5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オマエの辞世の句

1 :詠み人知らず:2000/12/25(月) 21:03
人生に大輪の花を咲かせて散るべく、
来るべきその日に備えて辞世の句を
今から作っておこう。
ではどうぞ。

2 :詠み人知らず:2000/12/25(月) 22:16
人生五十年
ヒッキー歴なら
四十九年(しじゅうくねん)

3 :詠み人知らず:2000/12/25(月) 22:18
人として
名無しさんとして
自決せり

4 :るりるり:2000/12/25(月) 22:20
ありがとう
お先に失礼
じゃまたね。  言いたい事全部で17文字におさまっちゃった。

5 :マラドーダ:2000/12/25(月) 23:14
今はもう
俺のティムポは
動かない

6 :苦売る:2000/12/26(火) 01:03
吾の遺産
全てこいつ(>>7)に
やってくれ

7 :ちんとと:2000/12/26(火) 04:37
負の遺産
すべて孫こに
やってくれ



8 ::2000/12/26(火) 11:46
嗚呼どうか
地階に眠る
水槽は
中を見ないで
そのまま墓所へ


9 :天誅幸:2000/12/26(火) 17:55
マイボデー
血抜きし 冷凍
保存して
お腹すいたら
食べちゃって良し♪

#オスの肉は硬いから圧力釜で...(笑
#って後味の悪い川柳かなぁ(^^;

10 :もの想うOL:2000/12/26(火) 21:47
生身のね
あたしだったの
よかったわ

11 :詠み人知れてる:2000/12/27(水) 11:26
平凡を
一生かけて
満喫し

12 :573:2000/12/27(水) 12:27
>11
うーん、なんか
いい感じ!

13 :マラドーダ:2000/12/27(水) 19:29
吾が人生
ハァハァいったり
へこんだり

14 :碧海吟遊:2000/12/27(水) 22:33
死ぬ前に
名句を読んだと
書いておけ

15 :亀仙人:2000/12/28(木) 02:20
チン*コの
勃起していた
このわたし
ヒクヒクヒクと
たれぬれば
わがことながら
かなしかりけり



16 :番外地:2001/01/10(水) 13:05
肉体は
遺伝子つなぐ
ランナーで
我滅びても
不滅なものなり

17 :詠み人知らず:2001/01/11(木) 15:15
誰が見る
一人ぼっちの
俺のうた

18 :十返舎一九:2001/01/12(金) 00:53
この世をば
どりや おいとまよ
線香の
煙となりて
灰さようなら

19 :キッコーマン*:2001/01/12(金) 00:58
深草の
元政ぼうず
死なれたり
我身ながらに
哀れなりけり
<元政上人(法華僧侶)>

20 :詠み人知れてる:2001/01/12(金) 11:47
ああやっと
決別できる
未練とも

21 :神頼み:2001/01/25(木) 07:46
美男子に
生まれ変わって
遊びたい

22 :詠み人知らず@都々逸:2001/01/25(木) 11:58
最後のわがまま
聞いておくれよ
君に抱かれて
逝きたいな

23 :暁に逝ってよし:2001/01/28(日) 06:46
時世なり
これも政治が
わるいんじゃ


24 :名無しさんは啖呵:2001/01/28(日) 10:25
浮世をば今こそ渡れもののふの名を2チャンのスレに残して

25 :詠み人知らず:2001/01/28(日) 23:17
かなうなら
ひとみに空と
浮雲と



26 :暁に逝ってよし:2001/01/28(日) 23:33
空を見よ
父さんいつまで
おええらを
監視続ける
ぜったいしなない




27 :天誅幸:2001/02/05(月) 10:30
こじんまり
死にゆくおのが
姿見え
大志とはこの 布団の
広さ

#ウチのジイさんの薩摩狂句 先週三年忌でした・・・

28 :趣売る:2001/02/18(日) 02:14
>>27

辞世の句
誤字があっては
ちと悲し

#「こぢんまり」です・・・

29 :天誅幸:2001/02/18(日) 02:25
>>28
今日もまた
恥を上塗り
なお生きる

#うわーん(;´Д`)
 もともとは「こぢんまり」だったのに
 俺が 「それ<こじんまり>の間違いじゃない?ププ」
 とか思って勝手に直してココに書いたんです。
 爺さんゴメンよぉぉ

30 :暁に逝ってよし:2001/02/18(日) 02:25
子 ちんまり
ネットリとした
故人ですぅ〜

31 :おやつ:2001/02/18(日) 02:30
あの世では
爺ちゃん笑って
許してる


32 :暁に逝ってよし:2001/02/18(日) 04:10
ゆるしてる
ゆるゆるしてる
非常線

33 :暁に逝ってよし:2001/02/18(日) 04:14
チントトを
待つという我
卑怯者

34 :ちんとと:2001/02/18(日) 04:19
卑怯者
汝の名前は
逝ってよし
#↑じょうだん おはようさん
不規則な生活ですねぇ
俺もか?



35 :暁に逝ってよし:2001/02/18(日) 04:23
モカ啜り
あいつ弱点
さぐねAGE


36 :詩人@名無し君:2001/02/19(月) 03:21
我が人生
1てんの曇り
無しなのだ
#ちょっとパクリ!

37 :暁に逝ってよし:2001/02/19(月) 03:26
age

38 :ケンシロウ:2001/02/19(月) 23:52
アタタタタ
おまえはすでに
死んでいる

39 :(・∀・):2001/02/19(月) 23:56
ぐへはああ
あべしあべしと
ひでぶかな

40 :暁に逝ってよし:2001/02/20(火) 04:07
死んでいる
信じられない
シンデレラ

#王子はまだか

41 :かなり手遅れ猫右翼:2001/02/20(火) 04:09
竜王は
「ぐふっ」と一言
笑ってる?

#…と思っていた小学生の頃

42 :名無しさんは啖呵:2001/02/23(金) 15:44
あの世とは浮世の事か我もまた吉野の桜をいざ見に逝かん

43 :まちだまちよ:2001/02/24(土) 11:13
ななたんさん・・・・・?

44 :暁に逝ってよし:2001/02/25(日) 16:23
ななたんさn
泡のごとく
逝く哀れ

#炭酸ナトリウム

45 :空 見たか:2001/03/07(水) 00:53
野晒しも
名札つければ
墓碑代わり

#曾良→宗匠


46 :遺品わけもできない:2001/03/14(水) 15:06
死ぬ前に
かたずけとかな
この部屋を
やばいものだけ
捨てる箱いれ

47 :怠慢人:2001/03/14(水) 15:27
いい句だと
ほめなきゃ化けて
出るからな


48 :みそりーまん:2001/06/02(土) 18:27
我が人生ただ一点の悔いもなく土に還りて名無き草とならむ

49 :くり:2001/06/12(火) 20:53
数ヶ月とは思えぬお付き合い 楽しく過ごせた皆に感謝!

50 :くり:2001/06/21(木) 21:16
↑逝きそびれた我 醜態晒し

51 :くり:2001/06/22(金) 22:31
手に握る我の魂暖かく自らの手で焔散らさん

52 :あのねのね:01/10/25 02:09
明日は晴れ
ポケットの中
誓約書

53 :詠み人知らず:01/11/05 19:51
死んだふり
してるみたいに
死にたいね

54 :赤貝:01/11/05 21:44
今一度
生まれ変わりて
結ばれん

愛しきお前
よりも娘と

55 :あのねんね:01/11/17 10:21

せいいっぱい
シャレ後 曇り
さようなら

56 :くすりやさん:01/11/17 10:29
洒落一つ
曝首一つ
残し逝く

57 :八亦大蛇:01/11/22 22:54
暁に逝ってよし
とはゆうてみたものの
うらみはふかし
千年祟るぞ

58 :あおきひとし@3210 あほうむ ビギャn:01/12/04 03:49
yaematano
oroikunekune
karassikure
atomaihoomu
nittomiennke

59 :詠み人知らず:01/12/04 05:04
たとえ身は
 名も無き野辺に朽ちるとも
  魂はいつでも君を護らん

 吉田松陰パクリだし(w

60 :あおきひとし@3210 あほうむ ビギャn:01/12/07 06:24
よいとまけ
とうちゃんのため
えんやこら

61 :ちんとと:01/12/07 07:02
菊の門
ふれて猛女も
失脚か、、

62 :あおきひとし@3210 あほうむ ビギャn:01/12/08 00:32
きくもんか
だれもしんじられな〜い
赤心死

63 :あおきひとし@3210 あほうむ ビギャn:02/01/04 02:23
我死ナハ
焼ナ埋ムナ
野ニ捨テ
痩セタ犬ノ
腹ヲコヤセヨ

#嵯峨帝后 壇林皇后
 道歌心の灰

64 :鼻筏:02/01/04 16:46
松に鶴
目出度き春に
日の本の
その末嘆きて
松に吊るらん

65 :詠み人知らず:02/01/04 22:41
>>63 壇→檀

66 :詠み人知らず:02/01/06 04:27
sage

67 :詠み人知らず:02/01/22 21:23
ほそき紐の愚者の奈落へつづきければたちてわが身を救はんとぞ思ふ

電波板にはってしもた(藁

68 :あおきひとし@3210 あほうむ ビギャn:02/02/02 15:30
今マデハ
死ナレヌ程ニ
生キヌナリ
死ナルル程ニ
死ルナリケリ

(古老物語)


69 :_:02/02/02 15:31
おまんこが ちんこちんこて 言ってたよ
だけどバナナは フィリピン産だよ

70 :詠み人知らず:02/02/02 15:34
>69
脳無しの 厨房がアラせる板じゃねえ


71 :詠み人知らず:02/02/02 23:09
我が身散り
しかし残れと
この思い
ただ一時の
輝きとして

72 :青長期:02/02/02 23:10
ちょっとまだ
辞世詠むには
早すぎる
まちょっと自省
くらいにしとこ

73 :あおきひとし@3210 あほうむ ビギャn:02/02/03 17:20
ねかはくは
さくらのしたに
はるしなむ
そのきさらきの
もちつきのころ


74 :あおきひとし@3210 あほうむ ビギャn:02/02/03 17:21
↑訂正
「はるしなむ」→「はるしなめ」
とゆーことで よろしく

75 :鼻神楽:02/02/03 18:09
   ♪あおきさんに尺八一本、合奏きぼ―ん

千人を
斬りたきものと
永らえど
ミミズ千匹
さえも知らずに

76 :あおきひとし@3210 あほうむ ビギャn:02/02/10 22:36
まったなし
劫です あなた
不老不死
長生もあり
しぶとく暁

#この意は
 他人にはわからないだろーな
 まっ いっか

77 : :02/03/05 23:20
あげ

78 :眼流憮然水運:02/03/05 23:50
侍りても
辞世の意味も
さてさてと

79 :暁に逝っていいのかなぁ:02/03/05 23:53
じゃあね

80 :///:02/04/01 14:00
君のため 
死ぬる骸に
草むさば
赤き心の
花や咲くらん




81 :ミ〜オ2:02/04/02 23:56
死んだなら
呪い殺そう
あの男

82 :ひろまる:02/04/03 00:26
旅に飽き
憩う木陰に
花の咲く
ここで終えるも
まあ悪くなし

83 :ヲハリ:02/04/03 00:31
この道は
遥か遠くへ
続く途
唯前を見て
行くの他無し

84 :オコジョ:02/04/03 02:03
勝ち負けの
重要なりし
君のこと
仏陀の教え
咀嚼しきれず

85 :うに ◆575/TGkI :02/04/03 02:42
>>82
いいなぁそれ

86 :ミーオ:02/04/04 05:01
雁一羽
月に去来し
池ゆらせ

87 :あおきひとし@暁:02/04/04 05:03
春雷の
音に驚きて
一世也

88 :詠み人知らず:02/04/16 14:45
待っていろ
今すぐそっちへ
逝くからな

89 :おいなりさん:02/04/19 23:10
おねむちゃん
あばよさいなら
またきてね

90 :影月:02/04/20 00:13
目を瞑り
河を渡れと
声きこへ

91 :一味:02/04/20 02:50
悔いは無い
無いと思えば
句意は有る

92 :おいなりさん:02/04/20 04:42
矩もなくて
五尺八寸
みまかりぬ

93 :詠み人知らず:02/06/27 18:50
新実の幼稚な句どうよ?

94 :詠み人知らず:02/06/27 19:58
死んだ後
そんなものない
なにもない

95 :ミーオ:02/06/29 23:33
>> 56 くすりやさんに座布団一枚

96 :俳句老人:02/07/04 09:55
花は散り
鳥翼折れ果てるとも
風はまた吹き
月また昇る

97 :山崎次郎:02/07/04 19:46
珍宝磨きて悔いはなし
 来世でも磨き続けん我が珍宝

98 :詠み人知らず:02/08/10 21:13
村正は
あまりにうまし
誉れなす
男の子たるべく
今ぞ腹割く

99 :藤原嵯夷:02/09/13 10:40
君のため 死ぬる骸に 草むさば 赤き心の 花や咲くらん


100 :眠華:02/09/13 22:54
なきがらを
灰にし黄河へ
流すべし

101 :詠み人知らず:02/09/18 05:54
辞世の句 読みたけれども 読むほどの人生もなし

102 :詠み人知らず:02/09/18 13:00
われ渡る
 三途の川に
  タマ泳ぐ


103 :57っぽ:02/09/18 15:27
時制の苦
現在官僚
信仰系

104 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

105 :山崎渉:03/01/13 00:14
(^^)

106 :山崎渉:03/01/21 14:25
(^^)

107 :山崎渉:03/03/13 12:21
(^^)

108 :詠み人知らず:03/04/12 04:56
天つ雲
いまひとたびの
陽をもがな

109 :詠み人知らず:03/04/15 19:39
童貞のままで死ぬのはいやだよ〜ん

110 :詠み人知らず:03/04/16 16:01
敷島の
はるけき蒼は
わが心


111 :詠み人名無し:03/04/16 16:08
あんさんと
いっしょにそわせて
くんなまし
いしをいだきて
どうとんぼりへ


112 :詠み人知られず:03/04/16 21:06
悔いは無し
喜びもまた
なかりしが


113 :詠み人知らず:03/04/17 05:51
ふたたびと
大和まほろば
生きたしを

114 :幻術師:03/04/17 09:58
次こそは
豪邸かまえる
親の子に

涙で滲む
畳三畳

115 :詠み人知らず:03/04/18 02:52
ますらおの
涙はみせじ
今日までは

116 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

117 :山崎渉:03/04/20 05:09
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

118 :詠み人知らず:03/04/23 17:00
時すでに
かえらぬことは
思うまじ


119 :あかね:03/04/23 20:06
>>112 スバラシイ ジンセイ、、、

 ーホメラレモセス
   ケナサレモセスー   #ふと思い出した

120 :詠み人知らず:03/05/01 14:29
ますらおの
矜持も届け
敷島に

121 :詠み人知らず:03/05/01 15:21
二度と女になんか生まれるものですか

122 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

123 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

124 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

125 :詠み人知らず:03/05/01 18:24
しうしずと
さいごのときか
おむかえが
もうすこしかねが
あればよかったね


126 :詠み人知らず:03/05/01 18:30
露と置き露と消えにしわが身かな浪速のことは夢のまた夢

127 :山崎渉:03/05/22 01:05
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

128 :詠み人知らず:03/05/22 13:39
露と消え君がみ姿忘るるか

129 :山崎渉:03/05/28 15:51
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

130 :詠み人知らず:03/05/30 16:26
益荒男の
意気地のときぞ
割腹死

131 :詠み人知らず:03/07/12 20:19
わからない
わからない
わからない

132 :山崎 渉:03/07/15 12:13

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

133 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:12
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

134 :詠み人知らず:03/08/07 22:26
怖い怖い怖い
死にたくない死にたくない
嫌だ嫌だ嫌だ
死ぬのはいやdssbgmk。x、・嫌dfghn
痛い痛いたたいた

さようsんあっらああみんあさあんん詩にたくなぎううう


死ぬ直前に書こうとしたけど間に合わなかったらしいです。


135 :山崎 渉:03/08/15 20:31
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

136 :詠み人知らず:03/10/21 01:34
この次は
喘息抜きで
死にたいな

137 :詠み人知らず:03/12/09 16:25
大笑い 出来ずに散った 三十年

138 :詠み人知らず:03/12/09 16:31
何もせず
歌だけ残し
我は逝く

139 :かんぼうちょうかん:03/12/09 20:43
のこしたと
いってるうたは
ごみばこへ  #おくさん おこってますよ うたでなく 金のこせ ダッテ

140 :透明人間:03/12/11 15:00
さようなら
俺の分まで
生きてくれ

141 :詠み人知らず:03/12/12 00:24
こんにちは
明日のあなたに
逢いたいな

142 :詠み人知らず:03/12/25 17:32
24年
生き恥晒し
生きたくなひ

143 :ヲハリ@都都逸:04/01/07 20:10
前に進むは
忘れんがため
川は流れる
果てしなく

都都逸ですいません。一応残しておきたい作品だったので。

144 :詠み人知らず:04/05/26 20:54
  /しヾ、        ijじ⌒i
  l ,しじしじ ____,ijしし'i |_
  ij  `じし)     ijしじ'.:∪:::\
    /          ::::::::::::::::::::\   夏風早早
    /  ''''''   ''''''::::::::::::::::::::::::::::::|     処に一人故 磨く石
   .| (●),   、(●)、.::::::::::::::::::::|   _、--っ ))
   | ミ  ,,ノ(、_, )ヽ、,,  ミ.::::::::::::::::..|  //⌒i/
   |    `-=ニ=- ' .::::::::::::::::::::::./  ((
    ヽ   `ニニ´  .::::::::::::::::::::::::<    ))
     \::.     ..::::::::::::::::::::::::::ヽー'⌒ヽ
       )..:..   ...:::::::::::::::::::::::::::::::::...:::....、..:)
      ( ..:ソー-ー\ .:)ー-----,''ーij'ー)`)
     ノ,,,.::)    (,,,ゝ、   /__.::) /,.:(
     ^^^^''      `^^^^       ^^^^^

145 :後衛ですが:04/10/09 23:39:18
もうすこし硝子をみがいていたかった

146 :左耳 ◆LClnpE3v3Y :04/10/10 07:10:47
愛されることもなく散るが愛した

147 :桜川:04/10/13 17:43:34
明くる日々
絶えむ命は
いさしらず

148 :詠み人知らず:04/10/18 19:07:37
我が人生に一片の悔い無し

149 :詠み人知らず:04/10/25 03:22:37
聞く人も
伝える人も
おりません

150 :朧-○_ :04/10/28 23:35:35
懐かしき
居場所に還える
気がするの

151 :名無し募集中。。。:04/11/01 12:34:52
ゆく川の
内に我が名を
打ち入れて
浮かびて沈まん
うたかたのとき

152 :詠み人知らず:2005/03/28(月) 13:02:59
我がPC
HDD消してくれ

153 ::2005/09/14(水) 23:43:13
日の浅き 陰るこの世に 我が生を 留める意味を 未だ解せず

154 :陸李:2005/12/03(土) 13:31:09
光無き
硝子の欠片を削りつつ
夢を追いかけ
一時を終える

されど夢は夢のまま
翻弄されつつ去り行くものかな

155 :詠み人知らず:2005/12/22(木) 21:42:13
来世には
大地を疾走(はし)る
鳥になる
雲を追いかけ 花園に酔わん

156 :凛華:2006/01/30(月) 18:33:23
浅さかに
誰かの心に残っても
私の心に貴方はいない

157 :詠み人知らず:2006/03/21(火) 00:36:30
君がため
惜しからざりし
命さへ
長くもがなと
思ひけるかな

158 :天庵:2006/03/29(水) 08:59:30
吾の人生
青春の頃が
ナツカシス
今となっては
詮無きことにて

159 :詠み人知らず:2006/03/29(水) 12:19:48
うつつ世の
夢は破れて
恨みなし
せめて山河は
我を憂いよ

160 :詠み人知らず:2006/04/02(日) 03:12:17
心なき
小泉が為
溺れ行く
浮かぶ瀬も無き
浮き世なりけり

161 :詠み人知らず:2006/04/05(水) 00:24:52
紅顔に
銃を構えし
この腕に
点滴ひかり
春日あまねし

162 :詠み人知らず:2006/04/05(水) 19:25:33
>>120
良く言った、


163 :詠み人知らず:2006/04/05(水) 19:41:19
A・K・S・T・N・H・M・Y・R・W・N

164 :詠み人知らず:2006/09/15(金) 02:18:30
大桐に
朝日が天を
貫けば
我の魂魄
共に昇らん

165 :詠み人知らず:2006/09/18(月) 23:15:52
妻よりも先に死するは我が望み叶へてうれし病葉ぞ散る

166 :詠み人知らず:2006/09/18(月) 23:34:11
変更
妻よりも先の旅路は我が望み叶へてうれし病葉ぞ散る

167 :詠み人知らず:2006/09/18(月) 23:37:00

10年くらい先の予定です。その時はこの句を残します。
したがって妻にはあと10年以上は生きてもらいます。

168 :詠み人知らず:2006/09/18(月) 23:55:57
笑う人も笑わる人も皆ともに思い満ちたる事なき有情

169 :詠み人知らず:2006/09/22(金) 23:06:56
夢の続きは
次の世にていざ
今は只
しばしの流浪を
この空で

170 :詠み人知らず:2006/10/01(日) 20:03:58
君思う
来世こそは
君笑い
私も笑い
会えるといいな

171 :無名氏:2006/10/01(日) 20:45:55
時ならぬ蛍とみれば波たゝぬ濁る水面に映る星かな

172 :詠み人知らず:2006/10/03(火) 00:54:03
好き勝手
コレだけやれば
悔いは無い

173 :詠み人知らず:2006/10/14(土) 02:06:47
駆け抜けた
時代を恨まず
感謝する

174 :詠み人知らず:2006/10/14(土) 02:10:29
生き抜いた
時代は何時か
宝物

175 :詠み人知らず:2006/10/14(土) 09:20:25
ビックマネー
たたきつけては
やれなんだ

176 :詠み人知らず:2006/10/16(月) 01:22:02
生き抜いた
自分の為に
花束を


177 :詠み人知らず:2006/11/19(日) 01:45:53
われ死なば
盆に聴かせて
アマデウス
その荘厳な
レクイエムを

178 :詠み人知らず:2006/12/22(金) 23:21:49
光無き 暗き道には 望み無く

渡河への歩み 急ぎ早めん

彼岸には 咲く花の色 鮮やかに

唯それのみを 楽しみとして 

179 :詠み人知らず:2007/01/18(木) 22:29:50
時毎に
蛍となって
現れり

180 :詠み人知らず:2007/02/01(木) 00:20:39
歩いても
走ってみても
寝てみても
なにも変わらぬ
運命にニヤリ

181 :詠み人知らず:2007/02/21(水) 16:42:46
死にかけた
嫁のお尻に
スパンキング

182 :詠み人知らず:2007/06/30(土) 19:17:04
身はたとえ
武蔵の野辺に朽ちるとも
とどめおかめし
大和撫子

183 :詠み人知らず:2007/08/01(水) 18:12:21
いまもなお
我が心には
君が咲き
いまからいくよと
君にささやく

184 :詠み人知らず:2007/08/02(木) 01:35:33

いろいろちがうとおもうw

185 :詠み人知らず:2007/08/05(日) 06:45:59
あんた死ぬわよー

186 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 01:52:45
人間は
生まれただけで
100点です

187 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 03:08:06
たれか問ふ 我があるまじき 有終の きたる昭代(あきよ秋夜)に よぶ人もなし


誰かが言っていたように、私の素晴らしい最後(世間ではしてはいけないこと)が来てくれたのに、こんなにも良い秋の夜に、別れを告げる人もいない。
もしくは、
来たる昭代:自分の家族親戚友皆昭和に生まれてきて
親しい人の中で私が最後を迎える1人目だから、(あの世から)呼んでくれる人もいないなぁ。

188 :小野小町:2007/11/30(金) 01:35:04
花の有るいまこそ逝きたくおもえども
 とめ(姑)より先に去るはくやしき

189 :小野小町:2007/11/30(金) 01:43:12
よい嫁であったと辞世の歌詠ませ
 代筆済ませそのときを待つ 
    

190 :俳諧小町:2007/11/30(金) 02:03:24
風に舞ひ
土に返らん
花実なれ  

191 :詠み人知らず:2007/11/30(金) 10:46:38
聞いたなら
お兄ちゃんと
呼んでほしいかな

192 :詠み人知らず:2008/02/10(日) 19:51:16
ものゝふも粟炊上る日暮哉

193 :詠み人知らず:2008/02/12(火) 22:24:18
我が棒は
役を果たせず
無念の死

194 :詠み人知らず:2008/05/06(火) 15:15:21
働いて
働きぬきて
死んでゆく

195 :詠み人知らず:2008/05/08(木) 20:34:46
この旅の
行方わからず
白々と
夜が明けること
ありえることか



196 :詠み人知らず:2008/05/20(火) 14:53:46
平気で嘘をつく朝鮮産の「病変豚」にして陰湿な精神分裂症患者の変質者・長谷川櫂に関して、
(熊本県下のチョン部落の癩病筋の生まれらしいが、笑止千万なことには自称「俳句詠み」だそうだ)

変態の 長谷川隆喜 色情狂 畜奴にさえも 相手にされねど
残飯を 喰わせる価値もなき 長谷川櫂 吉兆などには 縁も無き山出し
生まれつき 狂牛病患者の 長谷川チョン 
口きけば 愚鈍サさらけ出す 長谷川櫂 癩患(かったい)のくせして 人交わりするとは
畜生にも 相手にされぬは 長谷川チョン
妻子にも 軽蔑される 長谷川隆喜 異物混入の 真犯人とか


無知無教養にして臆病無比の長谷川隆喜(「長谷川櫂」は偽名)は劣等感のカタマリゆえ
陰険卑劣なクズのクズ、下の下として生きるしか道が無かったゲスだ!
幼女に猥褻行為をはたらいて讀賣新聞社を解雇されたという話だし
単細胞そのものの無恥無能ぶりをさらけ出して恥じぬ不具者。
田舎臭い西洋かぶれのくせに、かけらの常識的知識すら持ち合わせぬ低能。
しんそこ長谷川は「キモブサイクな化け物だな」と知る人は皆、口を揃えて言うぞ。
東海大という最底辺の学校でも学生たちに侮蔑されてばかりいる阿呆だ。
この鮮人(長谷川)風情は想像力ゼロ、知能劣弱なくせにいっぱしに俳句詠みを称して居るらしい。
そのせいで、日本の俳諧の世界そのものの価値を著しく減じている点は憂慮するべき事態だ。
この賤民について知らない人は「長谷川隆喜」で検索してみるといい。
変態の長谷川のせいで我が国の伝統ある俳句界もダメになってしまったようだ。
女の腐ったのより尚ひどいオカマの長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)風情のために!
自殺する勇気も気概も絶無のデカズラ不具者、長谷川がようやく抹殺されると聞いて重畳ではある。
無様な道化者の長谷川は毒物や釘などの異物を食品に混入してまわって居る愉快犯の変質者だそうだ。
この長谷川は司法試験に全て落ちた阿呆としても、よく知られている。

197 :詠み人知らず:2008/05/22(木) 00:09:19
ひとひとり あやめし我が子憎ければ 共に渡らむ 三途の川を

198 :詠み人知らず:2008/06/11(水) 21:32:49
人生は 奈落に架かる 綱渡り

199 :詠み人知らず:2008/06/24(火) 02:46:09
辞世の句など詠んでないで、早く変態の長谷川チョンを叩き殺してやってくれ!


200 :詠み人知らず:2008/06/26(木) 19:24:05
○○○○○ 世は一局の 碁なりけり
どなたか しゃれたはじめの5文字をお教えくだされ

201 :詠み人知らず:2008/06/28(土) 15:28:06
↑空蝉の

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)