5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

短歌の新人賞 その2

1 :詠み人知らず:2006/07/23(日) 18:14:38
角川短歌賞・短歌研究新人賞等、短歌系新人賞スレその2です。




2 :詠み人知らず:2006/07/23(日) 18:23:06
前スレ 短歌の新人賞
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1020538130/l50

3 :詠み人知らず:2006/07/23(日) 22:34:06
野口あや子は美人か?

4 :詠み人知らず:2006/07/24(月) 02:10:02
>>3
去年の11月号に載った写真を見る限り、美人とはいえないがブスでもない。
微妙な感じ。

5 :詠み人知らず:2006/07/24(月) 13:19:07
>>4
つまんね

6 :落選者:2006/07/24(月) 15:41:23
>>979
本当ですか!? 新聞発表まだですよね。受賞者のプロフィールだとか、
なぜあなたはそんな詳しいことまで知ってるの?
>>987
そうだよ。19歳の子供に、副賞の20万をくれてやるのは納得いかない。

7 :詠み人知らず:2006/07/24(月) 16:55:23
>>6
角川短歌賞の小島なおの時も18歳の子供に賞金30万だったわけだが。

8 :詠み人知らず:2006/07/24(月) 20:24:39
もうとっくに新聞発表してるよ。ちょっとくぐれば分かるだろ

9 :詠み人知らず:2006/07/24(月) 20:26:42
×くぐる
○ぐぐる

10 :詠み人知らず:2006/07/25(火) 00:22:00
新聞記事。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060721-OHT1T00210.htm

11 :詠み人知らず:2006/07/25(火) 01:03:38
>>6
彼女の師匠、加藤ジローのブログもどうぞ

短歌研究新人賞速報
http://jiro31.cocolog-nifty.com/waka/2006/07/post_11c1.html

12 :詠み人知らず:2006/07/25(火) 02:23:00
結局コネ(政治力)か。
コネなき者は去れってか。

13 :詠み人知らず:2006/07/25(火) 02:43:49
コネはあるんだろうけど
穂村さんとかは
結社にも入らない常態で次席とったんじゃなかったけ(受賞は俵万智の時)

14 :詠み人知らず:2006/07/25(火) 03:45:27
角川短歌もそうだけど世間の耳目を集めたい時期なのかな。
まあ青少年だからそういうことを気にしないで正攻法に伸びていってほしい。

15 :詠み人知らず:2006/07/25(火) 04:38:14
>>11
短歌研究新人賞に応募したのは彗星集に入る前だから別にコネでもない。

16 :詠み人知らず:2006/07/25(火) 05:49:04
締め切りは6月末日だった

17 :詠み人知らず:2006/07/25(火) 08:22:02
>>16
それは歌葉新人賞。短歌研究新人賞は6月1日締め切り。

18 :詠み人知らず:2006/07/25(火) 09:29:27
>>6>>7
17才でも16才でも美形ならかまわんが

19 :詠み人知らず:2006/07/25(火) 20:44:18
>>ちがうよ

20 :詠み人知らず:2006/07/26(水) 01:36:38
歌壇賞ってのはもう終わったんでしょ、サイトを見る限り?

21 :詠み人知らず:2006/07/26(水) 02:42:03
>>20
終わってない終わってない。歌壇賞は9月30日締切で今でもやってる。
本阿弥書店の『歌壇』っていう雑誌が主催している賞。今回で終わるのは
歌葉新人賞。

22 :詠み人知らず:2006/07/26(水) 18:54:38
そうですかありがとう。本屋でもういちど『歌壇』の歌壇賞応募規定がのってるかみてみます。


23 :落選者:2006/07/27(木) 12:14:46
短歌研究新人賞に3年連続して応募した。
角川短歌賞にも応募したことがあって、そのときは
ひと月に合わせて80首もつくった。
詠んだ歌の数ばかりが増えていき、無名のままなのは少しさびしい。

24 :詠み人知らず:2006/07/27(木) 16:37:18
>>23
あの小池光も、角川短歌賞で予選にも通らず落選したことがある。
その歌群は『バルサの翼』の中心をなしているので、落ちたからと
いって落ち込むことは無い。でも少なからず凹むのは確かだけどね。

25 :詠み人知らず:2006/07/28(金) 04:14:55
いろいろ有名な歌人から推測の話を聞くことがあるけど
文学というか芸術・芸能の世界はそのときの体制の求めている人材を
売り出すものだと。だから求められる時機ってのは人それぞれで違うから
めげないで作り続けることだと思うよ。

26 :詠み人知らず:2006/07/28(金) 06:07:42
>>25
短歌は文学でも芸術でもない芸能でもない。

27 :詠み人知らず:2006/07/28(金) 06:29:36
新人賞取れなくても結社の中から見出されていくことって無いのかな?
私は結社入ってないからわかんないけど。。

28 :詠み人知らず:2006/07/28(金) 06:30:28
>>26
荒らしなのにきっちり下げてて律儀だね。

29 :詠み人知らず:2006/07/28(金) 07:17:38
>>27
結社推薦の新人、ということで総合誌から依頼が来る場合もある。
或る程度大手の結社に所属してないと無理だけどね。

>>26
その「文学でも芸術でも芸能でもない」部分で短歌は生き延びてきたんだよ。
そこまでして生き延びて何なんだ、という問題は残るが。

30 :詠み人知らず:2006/07/28(金) 08:56:31
短歌は普通に芸術じゃん

31 :詠み人知らず:2006/07/28(金) 09:49:01
>>30
アフォ

32 :詠み人知らず:2006/07/28(金) 10:01:43
普通に芸術ならカテゴリ雑談にスレは立てん。

33 :詠み人知らず:2006/07/28(金) 10:02:31
ポエム板から追い出されたくせに

34 :詠み人知らず:2006/07/28(金) 10:11:22
芸術でも芸術じゃなくてもどっちでもいいけど
人気ない=芸術じゃない
ではないとオモ

芸術か芸術じゃないかは
その作品による

35 :詠み人知らず:2006/07/28(金) 10:19:31
短歌をやっている≠芸術をやっている

36 :詠み人知らず:2006/07/28(金) 10:25:11
>>35
それはその通り
でも短歌に限った話じゃないけどね
小説も映画も同じでしょ
作品によるんだよ

娯楽をやってる人も、金儲けをやってる人も、
芸術をやってる人も、芸術をやろうとしてる人もいる

37 :落選者:2006/07/28(金) 12:13:08
昨夜は短歌新聞社のパーティーがあったようですね。
歌壇に出て行きたいとは思わない?
おれは観客ではなく、プレイヤーになりたい。
掲示板で、自分の知らないところで、誰かに
誹謗中傷されてみたい。

38 :詠み人知らず:2006/07/28(金) 12:51:25
短歌は詠む事に意義があるわけで、「作品」自体に作者から独立した固有の価値があるわけじゃない。
作らない者にとって屁ほどの価値も無いのが短歌だ。

39 :詠み人知らず:2006/07/28(金) 12:53:00
作るものの満足のためにだけ作られる物を、純粋芸術と言えば言えないこともない。

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)