5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

連歌の会

1 :詠み人知らず:2006/07/17(月) 21:38:54
連歌の会を2chにおいて催します。

2 :詠み人知らず:2006/07/17(月) 21:42:03
2get

3 :詠み人知らず:2006/07/18(火) 04:28:59
長雨の
曇天破り
月出よ

4 :詠み人知らず:2006/07/18(火) 15:24:47
出た出た月よ炭鉱の上

5 ::2006/07/18(火) 18:41:24
>>1連歌スレ作成thx☆

梅雨明けは 未だと予報士 言うけれど

6 :詠み人知らず:2006/07/18(火) 19:38:45
デートしたいな美人予報士

7 :詠み人知らず:2006/07/18(火) 22:52:29
備後路に
海風吹いて
頬なぜる

8 :詠み人知らず:2006/07/19(水) 14:20:22
ビンゴーゲーム皆さんしましょ

9 :詠み人知らず:2006/07/21(金) 03:46:47
>>8死ねば
仲良く連歌
できるかも

10 :詠み人知らず:2006/07/21(金) 07:23:02
煉瓦崩れて皆死んじゃった

11 :詠み人知らず:2006/07/21(金) 09:49:28
鉄筋も頼りにならぬ世の中に

12 :詠み人知らず:2006/07/22(土) 07:28:04
竪穴式に茅葺いて住む

13 :詠み人知らず:2006/07/24(月) 13:22:46
連歌

14 :詠み人知らず:2006/07/30(日) 15:35:57
おー久しぶり連歌擦れダナ
12へ

火おこしで
疲労困憊
めし食えず

15 :鶴仙人:2006/07/30(日) 18:11:59

引き算を
できぬがままに
高収入

16 ::2006/07/31(月) 17:57:34
利権がじめて 慈善事業家?

17 :詠み人知らず:2006/07/31(月) 20:22:42
信じるな ニートを雇う 工場主


18 :詠み人知らず:2006/08/01(火) 00:27:09
されど信じる
馬鹿ニートかな

19 :詠み人知らず:2006/08/01(火) 00:37:58
鬢ほつれ
煙管のけむり
遊女(あそびめ)の

20 ::2006/08/01(火) 18:07:50
ならばよかった
北の遠征

21 :詠み人知らず:2006/08/01(火) 18:42:46
はるばると
胆沢の城に
夏の空

22 :かささぎ:2006/08/01(火) 22:45:01

時追うてゆく斑猫の旅

23 :詠み人知らず:2006/08/04(金) 00:08:49
朝方の
冷たき霧の
出る頃

24 :詠み人知らず:2006/08/04(金) 06:53:20
>>111

25 :詠み人知らず:2006/08/04(金) 10:50:41
亀駄とは別世界

26 :どろろ  ◆gBVVU0u7Ok :2006/08/05(土) 06:47:11
24より

ふるさと捨てて遠き旅路へ


27 ::2006/08/05(土) 17:30:36
いくつかの
部分 鬼より
取り戻す

28 :詠み人知らず:2006/08/05(土) 21:04:35
とりもどせない心の一片

29 :かささぎ:2006/08/06(日) 11:57:06

夏帽子見つかることはあるけれど

30 :詠み人知らず:2006/08/06(日) 13:41:20
恥知らず さらし続けて 
情け知る

31 :詠み人知らず:2006/08/06(日) 13:55:08
ちんぽこよ

上下しこると

白いえき

32 :詠み人知らず:2006/08/06(日) 22:09:46
>>29>>30
忘れ去られた浜の夕凪

33 :詠み人知らず:2006/08/06(日) 22:49:23
鮮やかな
朝顔の花
眺めつゝ

34 :詠み人知らず:2006/08/07(月) 02:04:41
入谷の路地を
下駄を鳴らして


35 :どろろ  ◆gBVVU0u7Ok :2006/08/07(月) 06:23:50
駆けて来し君はいづこに夏の朝

36 :詠み人知らず:2006/08/07(月) 19:30:06
郡上を抜ける 川のしぶきに


37 :詠み人知らず:2006/08/07(月) 21:03:07
跳ね踊る
長良鮎を
梁で獲り

38 :詠み人知らず:2006/08/07(月) 23:18:43
えみのこぼれるすずしのたもと

39 :かささぎ:2006/08/08(火) 02:41:14

くすぐられやすき童女のみやつくち

40 :詠み人知らず:2006/08/08(火) 18:10:16
どこか遠くで 櫓の太鼓


41 :詠み人知らず:2006/08/09(水) 23:32:27
共鳴を 抑えきれない 胸の内

42 :詠み人知らず:2006/08/10(木) 01:11:05
蝉時雨ふる球児たちの夏

43 :詠み人知らず:2006/08/10(木) 03:02:28
街眺め
闘い見ゆる
六甲山

44 :詠み人知らず:2006/08/10(木) 03:05:51
終わりてはやし夏越の禊

45 :かささぎ:2006/08/10(木) 10:02:07

たれそれのうはさひそめて細格子

46 ::2006/08/10(木) 20:28:49
縦縞柄の
浴衣涼しき

47 :詠み人知らず:2006/08/10(木) 21:20:36
秋風も浴衣のすそに寄り道し

48 :詠み人知らず:2006/08/10(木) 21:54:40

高き神木 月に照らされ


49 :詠み人知らず:2006/08/11(金) 00:10:28
美しき
神がおわする
神宮寺

50 :詠み人知らず:2006/08/11(金) 00:21:44
玉の尾の浦 瀬戸内の風

51 :神宮寺と瀬戸内とのつながり知らず:2006/08/11(金) 03:54:24
二十四の 瞳に映る 秋の海

52 :詠み人知らず:2006/08/11(金) 17:23:32
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

53 :詠み人知らず:2006/08/11(金) 18:04:28
sage

54 :詠み人知らず:2006/08/11(金) 19:47:24
>>51



サラダにたっぷり オリーブオイル


55 :かささぎ:2006/08/11(金) 23:29:19

水軍の裔の娘ら美しき

56 :詠み人知らず:2006/08/11(金) 23:58:53
想いを寄せる瀬戸の浦波

57 :鳴門・阿波:2006/08/12(土) 02:52:46
高なると
退かれて想いは 
泡に消え


58 :かささぎ:2006/08/12(土) 04:30:25

セーラー服の太夫熱演

59 :詠み人知らず:2006/08/12(土) 07:02:42
故郷無く盆もソープに過ごす時

60 :詠み人知らず:2006/08/12(土) 17:02:13
脳裏をよぎる阿波踊りの熱

61 :詠み人知らず:2006/08/16(水) 02:43:15
しめやかに踊るおけさの笠のうち

62 :詠み人知らず:2006/08/18(金) 00:56:49
こころはすでに一輝恋ふるか

63 :詠み人知らず:2006/08/20(日) 22:02:53
国体の弱化を嘆く昨今も

64 :無名氏:2006/08/20(日) 23:25:52
水面を染める紅葵かな

65 :詠み人知らず:2006/08/23(水) 01:24:21
紅葉を
なす前に散る
残暑なり

66 :詠み人知らず:2006/08/23(水) 02:05:47

ものういばかり
いろもおぼえず

67 :詠み人知らず:2006/08/23(水) 08:16:06
若年性認知症なる母は今

68 :無名氏:2006/08/23(水) 23:21:02
救世観音の雫なりけり

69 :かささぎ:2006/08/24(木) 08:00:48

「いかるが」というのもほしき小惑星

70 ::2006/08/24(木) 18:57:36
大国の夢 小国の知恵

71 :詠み人知らず:2006/08/26(土) 13:48:04
冥王と自分を重ね合わせてる

72 ::2006/08/26(土) 16:02:44
名前消えても 闇に生きぬる

73 :無名氏:2006/08/26(土) 19:11:41
古戦場季節はずれの蛍飛ぶ

74 :詠み人知らず:2006/08/26(土) 19:44:34
あの時の日に飛べない者の

75 :かささぎ:2006/08/26(土) 23:36:34

虚脱してその碧落の午後なりき

76 :詠み人知らず:2006/08/27(日) 01:02:05
灼熱ののち黄泉冷たし

77 :詠み人知らず:2006/08/28(月) 20:29:44
湧き水にトマト胡瓜の浮かぶ蔭

78 :かささぎ:2006/08/29(火) 17:00:24

むかし本陣いまは民宿

79 :詠み人知らず:2006/08/29(火) 22:18:28

のり付けの浴衣の折目ぴんと張る


80 :詠み人知らず:2006/08/30(水) 22:57:48
夏の終わりの一人湯の旅

81 :無名氏:2006/08/31(木) 01:44:54
海遠くなりて広がる鰯雲

82 :詠み人知らず:2006/08/31(木) 22:48:54

避難訓練ヘリがバタバタ

83 :詠み人知らず:2006/09/01(金) 01:15:28
震災は年に一度の日を決めて

84 :詠み人知らず:2006/09/01(金) 19:50:50

無味の乾パンもそもそ食べる

85 :無名氏:2006/09/03(日) 12:48:39
風澄んで日本アルプス登攀す

86 :詠み人知らず:2006/09/03(日) 18:29:36
台風来りあはれ遭難

87 ::2006/09/04(月) 17:47:56
ハリケーン 変更線越え 名も変える#最近、レベル高いっすね^^;

88 :無名氏:2006/09/04(月) 19:10:30
げにも怖きは女なりけり
(´ω`)ノまったりいきましょう


89 :詠み人知らず:2006/09/04(月) 19:31:55

静けさにしぎ焼き茄子の湯気あがる∫


90 :かささぎ:2006/09/04(月) 20:16:11

かたりいづべしにわか西行

91 :詠み人知らず:2006/09/04(月) 20:29:05
夕暮れに吹く風寂し一人身を

92 :無名氏:2006/09/04(月) 22:08:46
焦げた秋刀魚にたとへてもみる

93 :詠み人知らず:2006/09/04(月) 22:19:16
ぐず二人つまになれない大根と(焦げた秋刀魚にたとへてもみる)

 #後につなげ難いからスルーしてください。
  ただ詠んでみたかったのでな。

94 :詠み人知らず:2006/09/05(火) 06:27:24
茄子田楽の秋の夕餉ぞ

#スルーはしてあげません


95 :詠み人知らず:2006/09/05(火) 19:50:51

三郎の走ったようなススキみち
                     >90ばれましたか。89

96 ::2006/09/05(火) 20:01:42
案山子ウインク カール食べ食べ

97 :無名氏:2006/09/05(火) 23:09:21
近江路や稲穂に浮かぶ安土山

98 :詠み人知らず:2006/09/06(水) 06:23:29
湖面あかあか染むる落日


99 :かささぎ:2006/09/06(水) 10:20:05

あらはなる乳房は魚籃観世音

100 ::2006/09/07(木) 16:35:50
日出る国に 時は満ちたり

101 :詠み人知らず:2006/09/09(土) 02:32:52
満ちたとてまた潮時を逃しては

102 :かささぎ:2006/09/09(土) 03:18:53

女身はかなき宵の新月

103 :詠み人知らず:2006/09/09(土) 06:50:06
君あれど
さだめに裂かれ
人の妻


104 :詠み人知らず:2006/09/10(日) 03:13:15
こころの操だけを頼みに

105 :詠み人知らず:2006/09/10(日) 16:55:22
相手に委ねるその躰

106 :詠み人知らず:2006/09/10(日) 17:42:25

砂浜の
温みを残す
西日かな

107 :無名氏:2006/09/10(日) 19:58:04
海原染むる紅白の旗

108 :かささぎ:2006/09/10(日) 21:54:20

思ひ出の錆はセピアに埋もれつつ

109 ::2006/09/11(月) 19:38:36
写真に落つは 何の涙か

110 :無名氏:2006/09/11(月) 21:07:23
ハンバーグ
タマネギ多い
料理下手


111 :詠み人知らず:2006/09/11(月) 23:23:11
健康志向と口答えする

112 :無名氏:2006/09/14(木) 01:22:32
そんな彼女をふとだきしめる

113 :無名氏:2006/09/14(木) 01:25:15
訂正
喧嘩してまた喧嘩して仲がいい

114 :かささぎ:2006/09/14(木) 06:22:57

弁証法と部屋の週末

115 :さかな:2006/09/14(木) 22:43:44
洗い立てワイシャツ干してる秋の雨

116 :詠み人知らず:2006/09/15(金) 20:00:05

ごろ寝うたた寝腹を冷やして

117 ::2006/09/16(土) 10:10:40
親王のよにすやすやと眠りたし

118 :詠み人知らず:2006/09/16(土) 14:17:21
非戦の法を持つ民として

119 :無名氏:2006/09/16(土) 18:00:24
誰もみな心の内に鬼ぞ棲む

120 :詠み人知らず:2006/09/16(土) 19:04:46
おになくばなど
いきてこれようや


121 :詠み人知らず:2006/09/16(土) 19:09:09
すごく必死で生きてみようか

122 :詠み人知らず:2006/09/16(土) 20:34:35
僅かなる人生だけどもう少し

123 :さかな:2006/09/16(土) 23:25:55
朝寝をしたい日曜日には

124 :無名氏:2006/09/18(月) 13:59:59
目覚むれば半日だけの旅をせむ

125 :かささぎ:2006/09/18(月) 16:15:07

残夏身近の風情訪はまし

126 :ふくろう:2006/09/18(月) 21:31:49
こおろぎの
残夏の宵の
長ければ


127 :無名氏:2006/09/18(月) 21:36:44
耳鳴りの音もさやけしと聞く

128 :ふくろう:2006/09/18(月) 22:05:22
ひさかたの
月のさやけし
仰ぎ見て

129 :詠み人知らず:2006/09/19(火) 11:15:01
ふと気づきぬる
夜の秋風

130 :ふくろう:2006/09/19(火) 18:55:26
秋の田に
祭太鼓の
風渡り

131 :さかな:2006/09/19(火) 22:55:34
案山子が一人侘しげに立つ

132 :かささぎ:2006/09/20(水) 00:13:51

バンダナに褪せてかの日のアラベスク

133 ::2006/09/21(木) 10:48:42
喝采の日々 今は幻

134 :詠み人知らず:2006/09/21(木) 19:55:30

汽車の音と いつものように 幕が開き

135 :藤原歳明:2006/09/21(木) 21:50:36
夢を唄えど刈田をおもう

136 :無名氏:2006/09/22(金) 14:34:00
越後路や雲はるばると流れ来し

137 :詠み人知らず:2006/09/22(金) 21:27:31
放射状なら地震雲かな

138 :藤原歳明:2006/09/23(土) 00:43:40
便りなき母のことのみ気にかかる

139 :かささぎ:2006/09/23(土) 12:32:38

胸騒ぎして過疎バスの旅

140 :詠み人知らず:2006/09/24(日) 00:22:46
秋が来て岬めぐりの独り者

141 :ふくろう:2006/09/24(日) 00:29:08
頬打つ潮か 伝う泪か


142 :ふくろう:2006/09/24(日) 00:32:46
独りあり磯寄せる波満ち寄せて

143 :詠み人知らず:2006/09/24(日) 01:03:34
届かぬ思い漂着する浜  

144 :さかな:2006/09/24(日) 01:50:53
誰もいぬ朝浜辺に佇んで

145 :詠み人知らず:2006/09/24(日) 02:23:16
動かぬ鯨の肉を削ぎとる

146 :詠み人知らず:2006/09/24(日) 16:31:17
田畑では実りの秋だ海もまた

147 :かささぎ:2006/09/24(日) 18:02:05

いわしが葬式さんまも葬式

148 :無名氏:2006/09/24(日) 18:20:18
オリーブ油用いてバスタ悪くない

149 :かささぎ:2006/09/25(月) 11:12:20

故国いまごろファックスの浪

150 :詠み人知らず:2006/09/26(火) 22:30:17

給食の アルマイト皿 竜田揚げ

151 :詠み人知らず:2006/09/26(火) 22:49:36
あげパン牛乳みかんの丸食い

152 ::2006/09/28(木) 18:29:48
学校に 銃とナイフは 禁止せよ>>128美しい。特に「さやけし」

153 :詠み人知らず:2006/09/28(木) 20:01:05
ミニスカガングロぐらい許すが

154 :詠み人知らず:2006/09/29(金) 19:32:31

パン直す ひと夏過ぎた 陽灼けあと

155 :詠み人知らず:2006/09/30(土) 00:24:36
思い出の中だけにいる人  

156 :かささぎ:2006/09/30(土) 01:38:10

捨てかねてガイドブックの京都パリ

157 :詠み人知らず:2006/09/30(土) 11:31:29
貧乏だけど夢は大きい

158 :詠み人知らず:2006/09/30(土) 13:31:36
ゆめだけがひだいしているおもいでは

159 :詠み人知らず:2006/09/30(土) 14:29:18
アッと言う間に消えてしまった

160 :詠み人知らず:2006/09/30(土) 18:08:09
俺の金
借金まみれ
死にてぇよ

161 :詠み人知らず:2006/10/01(日) 22:56:37
死のうとしたが友に救われ

162 :無名氏:2006/10/02(月) 01:27:55
信頼の意味をはじめて思い知る

163 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 06:00:31
同時に詐欺の
意味を学んだ

164 :やか餅:2006/10/02(月) 07:01:35
つゆとおち
つゆときえにし
わがみかな
パタヤのことも
ゆめのまたゆめ

165 ::2006/10/02(月) 18:22:26
>>「夢のまた夢」・・「京」で、ひとまずあがりでしょうか?w>>134さんが、ちあきなおみでうけたところが秀逸かと。
続くのならば・・・

アユタヤに 山田長政 居たという

166 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 18:44:21
これが連歌かああくだらない

167 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 18:47:34
煉瓦ならくだらなくても長政だ

168 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 18:48:08
それも長政アユがタヤタヤ

169 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 20:22:54

南蛮の シルクの擦れる 月のよる

170 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 21:01:23
月擦れる南蛮だから屁も青い

171 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 21:02:41
お月さんなら真っ赤な小芋

172 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 21:04:47
こすもすに押しつぶされる豚の橇

173 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 21:06:43
西から見れば禿げも松風

174 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 21:10:08
PCに朝青竜の井戸の茎

175 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 21:11:37
呼んだところが臍の正宗

176 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 21:15:21
連歌など何も知らない俺だけど

177 :無名氏:2006/10/02(月) 21:40:58
忘れられない風景もある
連歌の面白いところは、前の句を受けて、別の人が更に句を加えてゆく、
恋愛の切ない場面があったかと思えば、次の句で旅の喜びに変わっていたりというように、
詩の中の世界がどんどん変化してゆき、どのように展開してゆくのか、参加者すらわからない、というところにあると思います。
即興でたて続けに句が出てくるなんて、西鶴の大矢数を思わせるものがあって面白かったです。

178 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 22:07:11
恋愛の切ない後に旅があり

179 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 22:12:44
仲間由紀恵を見てマスをかく

180 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 22:16:01
糞スレを立てるアホウがいる限り

181 :詠み人知らず:2006/10/02(月) 22:17:45
金田一さんまた事件です

182 :ヤジウマ:2006/10/03(火) 00:19:06

廃村にすすき刈萱おみなえし

183 :詠み人知らず:2006/10/03(火) 06:48:10
土葬の墓に骨がはみだす

184 :詠み人知らず:2006/10/03(火) 20:12:00

呑みすぎて ヘソ出したまま 大いびき

185 :詠み人知らず:2006/10/03(火) 20:21:02
恥ずかしながらわが娘です

186 :かささぎ:2006/10/04(水) 01:57:38

たくましくテューバかかえてアンダンテ

187 :詠み人知らず:2006/10/04(水) 02:03:41
マウスピースの跡も緩やか

188 ::2006/10/04(水) 20:45:11
刻んでる ピアニッシシシモの 日常を

189 :詠み人知らず:2006/10/04(水) 21:09:04

手水に懸かる萩の内露地

190 :かささぎ:2006/10/05(木) 07:22:58

宿借るる友は秋月藩の裔

191 ::2006/10/05(木) 19:45:18
今は海外 ナイロビの月

192 :かささぎ:2006/10/07(土) 02:02:49

しぬびつつ三笠の山に鰯雲

193 ::2006/10/07(土) 17:48:06
見え隠れする 君は十六夜

194 :詠み人知らず:2006/10/07(土) 19:28:16
あほやんけお前らみんなあほやんけ

195 :かささぎ:2006/10/08(日) 03:14:11

エラスムスなぞかじるつれづれ

196 :とらたぬ ◆HmqLf3qSgk :2006/10/09(月) 02:55:44
アホなりの 哲学ここに あるという

197 ::2006/10/10(火) 19:55:12
老ボクサーの 悟りに似たり

198 :詠み人知らず:2006/10/10(火) 20:13:25

菩提樹の ゆれる葉陰で ひとやすみ

199 :かささぎ:2006/10/11(水) 07:59:40

龕のマリアにふるき蝋涙

200 :無名氏:2006/10/11(水) 09:18:01
長崎へビードロの皿買いにゆく

201 :無名氏:2006/10/11(水) 12:16:47
訂正

灯尽きるまでに告白をせむ

202 :詠み人知らず:2006/10/11(水) 18:23:49

はなくそで あんどん貼りて 知らん顔

203 ::2006/10/11(水) 21:30:33
花句素だとて 灯りさやけし

204 :無名氏:2006/10/12(木) 00:34:18
灯尽るまでに、は、李商隠からの本歌取りです
ぬかづいておれば月影さしいりぬ

205 :かささぎ:2006/10/12(木) 03:44:13

明日は四駆の旅をふたたび

206 :詠み人知らず:2006/10/12(木) 10:28:36


三下に
主語が無くても
意味通ず

207 :詠み人知らず:2006/10/12(木) 12:28:28

KSKで
生態系の
謎を解く

208 :詠み人知らず:2006/10/12(木) 12:29:09

北に金
ならばこっちは
江頭だ

209 :詠み人知らず:2006/10/12(木) 19:51:16
お頭だとか 北の馬賊の

210 :無名氏:2006/10/14(土) 00:46:20
長城を越えて楓樹を震はしむ

211 :かささぎ:2006/10/14(土) 06:56:12

故人は措きて往くは陽関

212 :無名氏:2006/10/14(土) 21:10:11
遠雷に旗印見ゆ地平線

213 :かささぎ:2006/10/15(日) 15:11:38

タラス・ブリバの裔はいづくに

214 :詠み人知らず:2006/10/15(日) 18:35:28
ひねもす 文字列の波を 綴る音

215 :詠み人知らず:2006/10/15(日) 18:36:54
ひねもす 文字列の波を 綴る音

216 :詠み人知らず:2006/10/15(日) 18:55:09
宵の思いは 我のみ知りて 

217 :無名氏:2006/10/17(火) 00:02:15
飲みかけの ウィンターローズ 口にする

218 :詠み人知らず:2006/10/17(火) 00:45:09
渇く心に満つる月影

219 :かささぎ:2006/10/17(火) 00:58:29

ルーザロメなどひらくことなく

220 :かささぎ:2006/10/17(火) 01:01:55
#かぶりました!
次のかた>>218優先

221 ::2006/10/17(火) 19:35:44
葡萄美酒 夜光の杯に 煌きて

222 :詠み人知らず:2006/10/17(火) 20:10:19
葡萄美酒はワインのことね

223 :詠み人知らず:2006/10/17(火) 21:25:20
沢○エリ○の元彼からの流出?!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://ch2ch2ch46g.at.webry.info/

224 :詠み人知らず:2006/10/18(水) 07:03:38
イラクのや 砂漠で飲めど 笑ふなよ

#涼州詞ののりで♪


225 ::2006/10/18(水) 21:13:50
笑えるものか 命懸けの日

226 :無名氏:2006/10/18(水) 21:57:07
切なさをぐっとこらえて初デート

227 :詠み人知らず:2006/10/18(水) 22:29:05
ダッチワイフと
ふたりだけども

228 :詠み人知らず:2006/10/19(木) 12:54:49

ついにきた 夢にまでみた 秋葉原

229 :かささぎ:2006/10/20(金) 10:51:29

ジャンクあさりのむかしにも似て

230 ::2006/10/20(金) 17:54:40
狙われる その軍資金 御用心

231 :詠み人知らず:2006/10/20(金) 18:43:00

花のお江戸は 八百八町〜♪

232 :詠み人知らず:2006/10/21(土) 06:54:40
銭形の 今日も決め手の 銭が飛ぶ♪

233 :詠み人知らず:2006/10/21(土) 19:54:23
粗忽なり金は世の絆しなれ

234 :詠み人知らず:2006/10/21(土) 21:22:18
目安箱 獄門覚悟で 箱訴せり

235 :無名氏:2006/10/21(土) 22:08:49
拙き仮名に涙こぼるゝ

ちなみに目安箱への箱訴は、直訴(越訴)を禁止する代わりに設けられた制度なので処罰されませんでした。
訴状の鍵は御側御用取次が持っており、将軍の前で開錠。老中といえども勝手に開けることは出来ませんでした。
将軍は訴状の内容を聞いた上で、用いるものは評定を指示しましたが、取上げられるものは滅多にありませんでした。

236 :詠み人知らず:2006/10/21(土) 22:30:45
懐かしき時代劇板未だ不滅

237 :詠み人知らず:2006/10/21(土) 22:38:50
ジジババ達は時代劇好き

238 :かささぎ:2006/10/22(日) 00:37:00

不機嫌の子役は臙脂(べに)をさされつつ

239 :無名氏:2006/10/22(日) 01:01:33
鳴声たてぬ犬を目で追う

240 :詠み人知らず:2006/10/22(日) 03:57:31
>>235
能書きより 箱訴でググれ 楽天家

241 :詠み人知らず:2006/10/23(月) 18:00:28

ずんだ牛タン モナカ笹かま

242 :詠み人知らず:2006/10/23(月) 20:10:42
陸奥の 蝦夷を倒しに 都を出

243 ::2006/10/23(月) 21:26:16
白川越えて 俳句読みけり#ホントは坂の上田村麻呂とか坂田の金時とかなんとかでしょっつ??

244 :かささぎ:2006/10/25(水) 11:17:14

易水は涸れてと中央電視台

245 :無名氏:2006/10/25(水) 20:42:15
泗水で濯ぐ士や猶も在る

246 ::2006/10/26(木) 19:57:26
中国の 故事は聊か(いささか) 難しく

247 :詠み人知らず:2006/10/26(木) 20:09:57
へのへのもへじまたえんのした

248 :かささぎ:2006/10/26(木) 22:42:27

出てこねば突っつきまわすぞハロウウィーン

249 ::2006/10/27(金) 09:56:26
土竜(もぐら)叩きの 祭りにも似て

250 :詠み人知らず:2006/10/27(金) 19:51:40
村の鎮守の 神様の 今日は目出度き

251 ::2006/10/28(土) 17:57:45
月を愛でるは 東西等し

252 :かささぎ:2006/10/28(土) 20:59:50

アランドロン虚脱無心のエクリプス

253 :詠み人知らず:2006/10/28(土) 21:34:17
意味がわからず 打つ手止まりし

254 :詠み人知らず:2006/10/29(日) 07:25:18
矢吹丈 打ち手を誘ふ クロスカウンター

255 :詠み人知らず:2006/10/29(日) 23:01:28
殴られて
殴り返して
また殴る

256 :詠み人知らず:2006/10/30(月) 01:30:29
ボケすすむ時代劇こそ吾がともぞ

257 :詠み人知らず:2006/10/30(月) 05:17:29
お歯黒ぬれよ 方言使え

258 :かささぎ:2006/10/30(月) 11:11:11

おひねりは中間搾取文化の日

259 :詠み人知らず:2006/10/31(火) 12:49:52

穴あきスーツ 袖の下入れ

260 ::2006/11/01(水) 20:27:24
そういえば 知事の弟 服屋さん

261 :かささぎ:2006/11/02(木) 02:16:30

智恵子実家は酒屋だったか

262 :詠み人知らず:2006/11/02(木) 17:31:42

のきしたに 蒼き久寿玉 旧街道

263 :詠み人知らず:2006/11/03(金) 23:17:05
旅人の影を朝靄に見る

264 :かささぎ:2006/11/06(月) 13:23:48

キケリキとエスタライヒの閧を聴きつつ

265 ::2006/11/08(水) 21:24:55
日本の国鳥 朱鷺(とき)の声聞く

266 :詠み人知らず:2006/11/10(金) 21:34:07

仁清の 雉の香炉に 息詰めて

267 :かささぎ:2006/11/11(土) 01:07:04

深呼吸して仰ぐ雪吊り

268 :詠み人知らず:2006/11/11(土) 10:53:27

君待てば百万石の甃冷えて



269 :詠み人知らず:2006/11/11(土) 11:04:31

ケツマンコ
男子トイレで
生理中

270 :かささぎ:2006/11/12(日) 23:55:00

> >>268

神田川にも思いはおなじ

271 :詠み人知らず:2006/11/13(月) 01:49:11

涼風の面影橋から天満橋



272 ::2006/11/13(月) 18:39:08
肥後の名橋通潤橋よ

273 :かささぎ:2006/11/13(月) 20:36:18

サイフォンに口ずけをして鳥は雲

274 :詠み人知らず:2006/11/13(月) 23:10:26

春雷遠き故里の山





275 ::2006/11/16(木) 19:46:11
天災に 苛まれても(さいなまれても) 我が里は

276 :詠み人知らず:2006/11/17(金) 00:39:17

忘れぬように齧る乾パン


277 :かささぎ:2006/11/19(日) 13:29:48

椎の葉や有馬皇子の無念さは

278 :詠み人知らず:2006/11/19(日) 16:15:40

マンドリルお前だったら発狂だ

279 :詠み人知らず:2006/11/19(日) 18:21:20
>>277
見ることも無き 浜松が枝

280 :詠み人知らず:2006/11/19(日) 18:46:14
>>279
浜松は見つれど山の露と消え


#岩代は帰路にも通っただ、今の海南市あたりで処刑。


281 :詠み人知らず:2006/11/19(日) 18:57:17
>>280
そうだったんだorz

>>278
せめてソープで 日本猿

282 ::2006/11/20(月) 10:49:20
膝枕 やはり人肌 懐かしき

283 :かささぎ:2006/11/20(月) 12:51:59

赤提灯で俺は猫舌

284 :詠み人知らず:2006/11/20(月) 13:59:37

白粥の塩梅良しや風邪籠


285 :詠み人知らず:2006/11/20(月) 18:55:16
>>284
鼻から喉から頭から

286 :詠み人知らず:2006/11/24(金) 12:39:53

箱書きの いわれ正しき 使用法

287 :詠み人知らず:2006/11/24(金) 19:47:03
されど できたよ うちの長男


288 :詠み人知らず:2006/11/24(金) 20:00:02

半ベソで日暮るるまでの逆上がり



289 ::2006/11/24(金) 20:09:47
何故にいとおし 少年時代

290 :詠み人知らず:2006/11/27(月) 15:31:15

 凧提げて刈田の道の遠かりし


291 :かささぎ:2006/11/27(月) 22:27:26

聚落口伝はかくれ念仏

292 :詠み人知らず:2006/11/28(火) 02:17:17

霧退けば天主の堂宇漕ぎよせて




293 :かささぎ:2006/11/28(火) 06:33:38

聞くに由なき友の消息

294 ::2006/11/28(火) 19:35:59
数多なる 時の荒波 押し寄せて

295 :詠み人知らず:2006/11/28(火) 23:25:37

賢治の詩碑はモノリスのごと



296 :かささぎ:2006/11/29(水) 01:13:02

チューニングやがてリヒアルト・シュトラウス

297 :詠み人知らず:2006/11/29(水) 20:09:48

挙句の果てに通奏低音



298 :かささぎ:2006/11/29(水) 21:02:32

梅雨明けのコロラトゥーラが発句なら

299 :詠み人知らず:2006/11/29(水) 21:47:01

脇をかためる老鶯しぶき


300 :詠み人知らず:2006/11/29(水) 23:58:11
耳閉じよ天井ふるう地獄声

301 :詠み人知らず:2006/11/30(木) 12:53:49

となりはなにをする夜長かな

302 :かささぎ:2006/11/30(木) 20:40:31

忍び音は折檻秘儀に女弟子

303 :詠み人知らず:2006/11/30(木) 22:05:45
>>300

剛田一族御一行様

付捨て也


304 :詠み人知らず:2006/11/30(木) 23:00:09
>>302
 
立川流の稽古風景


305 :詠み人知らず:2006/12/02(土) 17:01:40

枯れすすき 月は東に 日は西に

306 :かささぎ:2006/12/02(土) 19:44:03

南北線は我不知焉

307 :詠み人知らず:2006/12/02(土) 22:08:32
最果てで赤軍初の優勝杯  #レッズおめでとう

308 :詠み人知らず:2006/12/02(土) 23:03:03

 十日間ほど世界震撼


309 :詠み人知らず:2006/12/04(月) 01:41:03

凍月や爪先ほどの暖かさ


310 :かささぎ:2006/12/04(月) 14:33:12

蕪村もどきに天心も詠む

311 :詠み人知らず:2006/12/05(火) 06:46:38
葱買うて貧しき町に家二軒

312 :詠み人知らず:2006/12/05(火) 12:49:58

荷を取りおとす易水の橋


313 :かささぎ:2006/12/06(水) 04:01:32

柿食うて惟然そのころ坂の上

314 :詠み人知らず:2006/12/06(水) 09:12:27

赤いはあかい流浪の雲も


315 :詠み人知らず:2006/12/06(水) 09:44:09
落ち葉踏む心ここにはあらずして

316 :詠み人知らず:2006/12/06(水) 20:43:10

  証明近き彼の大定理


317 :詠み人知らず:2006/12/08(金) 22:17:48

リーマンは勤めることと見つけたり


318 :かささぎ:2006/12/09(土) 00:16:34

仮説はかなき生涯の宵

319 :詠み人知らず:2006/12/10(日) 03:01:54
大教授老いらくの恋その行方

320 :とらたぬ ◆HmqLf3qSgk :2006/12/11(月) 00:21:53
仮説は真理に、真理は仮説に

321 :詠み人知らず:2006/12/11(月) 18:14:30

砂浜に アトランティスの かけらかな

322 :かささぎ:2006/12/11(月) 23:51:29

昏るるに早くKTEL終バス

323 :詠み人知らず:2006/12/12(火) 01:14:09
赤ランプ山間の村通り過ぎ

324 :詠み人知らず:2006/12/12(火) 06:20:51
また一人逝く過疎の村人

325 :詠み人知らず:2006/12/13(水) 01:24:02
人知れず世にも漏れずに百年余

326 :詠み人知らず:2006/12/13(水) 03:00:46

征露丸は偽薬なりけり


327 :詠み人知らず:2006/12/14(木) 01:48:54
くだらない戦争に行くつまらなさ

328 :詠み人知らず:2006/12/14(木) 02:08:15

 七部集ある背嚢の底

329 :かささぎ:2006/12/14(木) 03:25:07

涙せよあれ野野守のされこうべ

330 :詠み人知らず:2006/12/14(木) 23:13:16
枯れたススキに置く霜となれ

331 :詠み人知らず:2006/12/15(金) 21:18:39
人も見ぬ寒夜にひそり流星群

332 :詠み人知らず:2006/12/15(金) 22:45:54

 やがて産まれる子等の光る眼


333 :詠み人知らず:2006/12/15(金) 22:53:02
願いものせず光消えゆく

334 :詠み人知らず:2006/12/16(土) 05:44:47

寝坊して会議出張おおいそぎ


335 :かささぎ:2006/12/16(土) 06:14:59

O Tannenbaum 歌ったゆうべ

336 :詠み人知らず:2006/12/16(土) 21:37:51
初雪の積もれる枝に夏の影  

337 :詠み人知らず:2006/12/17(日) 04:28:17

Since I've no place to go
 Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!


338 :詠み人知らず:2006/12/18(月) 14:19:11

恒例の中止の報せクリスマス


339 :かささぎ:2006/12/20(水) 23:37:26

出番なくしてアカペラの子ら

340 :詠み人知らず:2006/12/21(木) 00:47:41

何と言ふ名もなく明かし冬の月


341 :詠み人知らず:2006/12/23(土) 13:08:18

貧しきものは幸いなるかな

342 ::2006/12/23(土) 18:40:22
また一歩 遅き歩みの 長き道

343 :詠み人知らず:2006/12/23(土) 22:56:16
家路侘しき賑わいの街

344 :詠み人知らず:2006/12/25(月) 20:35:10

ケーキ売り 過ぎてしまえば 松飾り

345 :詠み人知らず:2006/12/25(月) 22:34:30

 いろいろ浮かぶ猛き年の瀬

346 :かささぎ:2006/12/25(月) 22:56:20

賽抛(な)げて月心曇る宵ありき

347 :詠み人知らず:2006/12/27(水) 00:52:01
やがて嵐の気配はらんで

348 :詠み人知らず:2006/12/28(木) 01:10:33
年の瀬に時節外れの南風

349 :詠み人知らず:2006/12/28(木) 18:03:20

 盆栽にやる 水のひといき

350 :詠み人知らず:2006/12/29(金) 00:35:56

裏路地にひな壇作りこまごまと



351 :詠み人知らず:2006/12/30(土) 10:41:56

 ときどき見えるチンチン電車


352 ::2006/12/30(土) 16:19:27
うら侘びし 裏街人生 うらうらと

353 :かささぎ:2006/12/31(日) 06:26:57

照れる春陽に待ち望むいま

     ♯よいお歳をね!

354 :詠み人知らず:2007/01/01(月) 00:03:03

箸置に箸一文字初座敷

 #謹賀新年


355 ::2007/01/01(月) 05:40:16
歯痒いばかり 初恋の味#賀春

356 :詠み人知らず:2007/01/03(水) 22:45:39

白酒の代わりに温きカルピスや

357 :かささぎ:2007/01/04(木) 22:24:55

舞台下手にまず甘酒や

358 :詠み人知らず:2007/01/05(金) 18:58:55

自治会の 鎮守に集う 賑やかさ

359 :詠み人知らず:2007/01/06(土) 02:12:58
健全だけがとりえの屋台

360 :詠み人知らず:2007/01/08(月) 03:32:02
縁日のやましき陰のなつかしさ

361 :詠み人知らず:2007/01/10(水) 02:30:44

 同級生の浴衣まぶしき

362 :かささぎ:2007/01/11(木) 03:19:35

やがて逝く景色も見えでアルバムに

363 :詠み人知らず:2007/01/12(金) 04:49:41

 小さき火等と暮らす新盆

364 :詠み人知らず:2007/01/14(日) 00:33:16
胸のうち開いた穴は大き過ぎ

365 ::2007/01/14(日) 01:26:21
遺影に知らす 君が伴侶と

366 :詠み人知らず:2007/01/14(日) 21:25:06

間奏はか細く長く昼の蟲

367 :詠み人知らず:2007/01/14(日) 23:00:36
妙なる調べ重なる♪♪♪

368 :かささぎ:2007/01/15(月) 03:55:17

照り翳りはかなき気配2チャンネル

  #すでに前衛俳句スレ落城

369 :かささぎ:2007/01/15(月) 04:02:11

#落城してなかった 失礼

370 :詠み人知らず:2007/01/15(月) 18:11:56
 さても気になる壺の真贋


371 ::2007/01/15(月) 23:55:40
シンガンス工作活動水面下

372 :詠み人知らず:2007/01/17(水) 01:06:06
地引の網でタラバ密漁

373 :詠み人知らず:2007/01/17(水) 02:25:48

牡蠣喰へば腹が鳴るなり一大事

374 :詠み人知らず:2007/01/18(木) 00:51:44
ある意味当たり年と思えば

375 :詠み人知らず:2007/01/19(金) 22:15:20

一升のワインがみやげ甲斐の旅


376 :かささぎ:2007/01/20(土) 13:37:59

君はホイリゲ俺もホイリゲ

377 :詠み人知らず:2007/01/20(土) 20:49:30
ド変態の
長谷川櫂とかいう
愚鈍な山出し
早く死ぬべし


378 :詠み人知らず:2007/01/22(月) 02:56:44

秋茜今日は何曜だつたつけ


379 :かささぎ:2007/01/23(火) 20:50:01

術後を覚めたひとの問ひかけ

380 :(・◎・)∬:2007/01/24(水) 05:45:14
寝正月命あってのむず痒さ

381 :詠み人知らず:2007/01/24(水) 19:02:42

 もう七年の畳と女房


382 :詠み人知らず:2007/01/26(金) 00:45:01
あと五年あと三年と数えきて

383 :かささぎ:2007/01/26(金) 02:12:35

仮釈放の朝もあるべし

384 :詠み人知らず:2007/01/26(金) 19:49:49

目が合った 豆の売り場の 鬼の面  

385 ::2007/01/27(土) 23:57:34
泣いた赤鬼 沁みる友情

386 :詠み人知らず:2007/01/28(日) 05:58:40
豆撒きの力士故郷はクロアチア

387 :かささぎ:2007/01/29(月) 05:49:46

まさかセルビア赤鬼青鬼?

388 :詠み人知らず:2007/02/01(木) 01:00:36

 蹴球の黄昏惜しむ共和国

389 :詠み人知らず:2007/02/03(土) 18:08:00

燻り居ればはや梅便り

390 :詠み人知らず:2007/02/04(日) 16:32:35
暖冬と言えども炉辺にすきま風

391 :詠み人知らず:2007/02/04(日) 18:17:19

 ちと早すぎの振られ恋猫


392 :中村桂女:2007/02/05(月) 10:57:27
インドア派 手垢で愛でる 李朝家具

393 :詠み人知らず:2007/02/05(月) 13:28:27

 浮いて来たとか此の船箪笥

394 :かささぎ:2007/02/05(月) 17:00:35

またですかなどと不機嫌学芸員

395 :詠み人知らず:2007/02/05(月) 19:28:37

名画観て 歩き疲れて 飯食らう

396 :詠み人知らず:2007/02/05(月) 21:57:31

 精養軒でハヤシライスを

397 :詠み人知らず:2007/02/06(火) 00:11:12

地下壕でまた學び舎の夢を見て


398 :詠み人知らず:2007/02/06(火) 02:58:55
目覚めて満ちる 平和の幸せ

399 :詠み人知らず:2007/02/07(水) 00:17:23

光芒に遠き稲面の湧き立ちぬ



400 :詠み人知らず:2007/02/07(水) 19:06:07

黒き荒磯 ニョロニョロあまた

401 :詠み人知らず:2007/02/08(木) 02:14:31

憧れは日々是旅のスナフキン

402 :かささぎ:2007/02/08(木) 12:57:38

鳥雲に入る林住期かな

403 :詠み人知らず:2007/02/08(木) 21:29:52

寂しさはよき道づれよ二輪草


404 :詠み人知らず:2007/02/10(土) 03:23:41
遍路の旅の笠に春の日

405 :詠み人知らず:2007/02/10(土) 05:06:38

川土堤の道こそ善けれ蓮華草


406 :かささぎ:2007/02/10(土) 13:20:34

彼岸のぞめばかなしきものを

407 :詠み人知らず:2007/02/10(土) 14:33:52

菜の花のわれは沖にか岸辺にか


408 :詠み人知らず:2007/02/12(月) 13:20:57
行方も知れぬわが恋に似て

409 :詠み人知らず:2007/02/14(水) 03:05:34

梨の木に草履置くまま杳として


410 :かささぎ:2007/02/14(水) 15:53:03

うわさはかなくやがて春節

411 :詠み人知らず:2007/02/15(木) 18:24:49
#いやあのね春季ばかりじゃ飽きちゃうよ


412 :詠み人知らず:2007/02/16(金) 00:24:51
頭に花が咲いて幸せ

413 :詠み人知らず:2007/02/16(金) 23:08:47
早々に河津の桜咲き誇り

414 :詠み人知らず:2007/02/16(金) 23:09:46
(age忘れてしまいました)

415 :詠み人知らず:2007/02/17(土) 03:08:38
人の季節は遅々と進まず

416 :詠み人知らず:2007/02/17(土) 03:35:14

 吾が傘をくぐる速さよ夕つばめ

417 :詠み人知らず:2007/02/18(日) 20:52:30

カーナビにない道ひばりが鳴いている



418 :詠み人知らず:2007/02/19(月) 18:49:56
梅の梢を染むる夕焼け

419 :(・◎・)∬:2007/02/19(月) 20:09:23
猫二匹なにやら提げたひとを追い

420 :詠み人知らず:2007/02/19(月) 20:36:48
かつおぶしかやまらたびかや

421 :詠み人知らず:2007/02/19(月) 21:19:08

赤鞘の長ドス粋な流れもの


422 :詠み人知らず:2007/02/20(火) 07:16:30
茶摘みの唄に笠を傾げて

423 :詠み人知らず:2007/02/20(火) 18:40:40
ゆく雁や薄情そうな空の蒼

424 :詠み人知らず:2007/02/20(火) 18:55:54

 渚に拾う風呂の焚付け

425 :かささぎ:2007/02/20(火) 21:40:12

夜がたりを民宿に訪ふフォークロア

426 :詠み人知らず:2007/02/21(水) 01:05:56

 風のふく日は寒戸の婆が


427 :詠み人知らず:2007/02/21(水) 05:38:52
#>>409->>426ループ完成オメ

428 :(・◎・)∬:2007/02/21(水) 20:57:15
うそ鳴くや河童の嫁入り日和かな

#>>426 16レスぶりの帰還オメ

429 :詠み人知らず:2007/02/21(水) 22:36:27

 良いお湿りは狐の祝儀

#なかなか侮れんなここは

430 :詠み人知らず:2007/02/23(金) 21:00:03
行列の過ぎるを待つて花菜雨

431 :詠み人知らず:2007/02/23(金) 22:38:01
 寒の戻りに朝寝坊する

432 :詠み人知らず:2007/02/24(土) 11:36:35

とりあえずテレビつけたら戒厳令

433 :かささぎ:2007/02/25(日) 02:15:58

龍土軒にも雪しきりなる

434 :詠み人知らず:2007/02/26(月) 00:07:49

夜咄の人のいろいろ帽子掛け


435 :かささぎ:2007/02/27(火) 15:04:38

ドナウ運河は芽吹きのうわさ

436 :詠み人知らず:2007/03/01(木) 00:16:27


 烟るかに金枝の花の咲くらしき


437 :詠み人知らず:2007/03/02(金) 21:24:07

息を潜める森の王様

438 :かささぎ:2007/03/02(金) 23:10:34

オシラサマにも意見聞きたしフレーザー 


439 :詠み人知らず:2007/03/02(金) 23:30:50

 暗黒神話馬頭星雲

440 :(・◎・)∬:2007/03/03(土) 07:38:05
諸白髪梳けば凍れり星明

441 :詠み人知らず:2007/03/03(土) 21:42:36

 影うつし合ふ寒の灯火

442 :詠み人知らず:2007/03/05(月) 21:16:42

燭台の付いたピアノが家宝にて

443 :かささぎ:2007/03/06(火) 00:44:42

ふるきいくさは語らずに逝く

444 :詠み人知らず:2007/03/06(火) 13:47:39

鞍付けの水筒あおり夏の雲


445 :詠み人知らず:2007/03/06(火) 15:14:31
 おっ おっ おっ   おめでっ
      /⌒ ≡ ⌒ヽ      とっおっおっ
     . (^ω^ ≡^ω^)彡    ミ
     .  (  ∪ ∪   \†/
       と_)_)     .△


446 :詠み人知らず:2007/03/06(火) 19:57:24

月の沙漠をすすむロレンス

447 :詠み人知らず:2007/03/06(火) 22:55:48
汗かくも汗をかかぬも臭いきれ洗わぬ服のなれの果てかな

448 :詠み人知らず:2007/03/07(水) 23:33:40

七月を吹き流しをり白いシャツ


449 :詠み人知らず:2007/03/08(木) 18:29:15
臭いパンツにいとも似合わず

450 :中村桂女:2007/03/09(金) 17:42:19
パフュームは今も昔も惑わせり

451 :詠み人知らず:2007/03/09(金) 20:02:37
残り香だけが語れる真実(まこと)

452 :アンブロシウス:2007/03/10(土) 10:34:19
亡き母の振り袖出して涙ぐむ

453 :かささぎ:2007/03/10(土) 14:57:54

分教場もいまは廃校

454 :中村桂女:2007/03/10(土) 17:12:07
信号所 坂を登れば 懐かしいの

455 :アンブロシウス:2007/03/10(土) 17:51:30
石勝線に振り子特急

456 :かささぎ:2007/03/11(日) 00:29:01

フーコーに読みくたびれて紅葉山

457 :詠み人知らず:2007/03/11(日) 01:24:57

 蜻蛉ながめつパイプのけむり


458 :詠み人知らず:2007/03/11(日) 12:54:10
忙中閑しろやぎさんから便りある

459 :詠み人知らず:2007/03/11(日) 17:09:31
食ひたいところ我慢が大事

460 :詠み人知らず:2007/03/12(月) 21:55:19
糖尿が悪化している俺だから

461 :詠み人知らず:2007/03/13(火) 02:05:00

 兎に角歩けと言はれけり


462 :安風呂:2007/03/13(火) 10:08:30
相方は滅法速く指す将棋



463 :詠み人知らず:2007/03/13(火) 10:12:24
えびせんの海老はブラックタイガーか?

464 :詠み人知らず:2007/03/13(火) 18:22:26
たこ焼きのたこはたことも思われず


465 :詠み人知らず:2007/03/13(火) 19:05:20
463,464

海老でもたこでも
喰えればいいさ

466 :<:コ彡:2007/03/13(火) 20:06:51

凧揚げて烏賊のぼりとは如何なこと

467 :(・◎・)∬:2007/03/14(水) 03:28:23
揚がれば同じ黄金(こがね)の串カツ

468 :詠み人知らず:2007/03/14(水) 07:14:34
犬猫や狸の肉も取り混ぜて

469 :安風呂:2007/03/14(水) 09:22:00
ひきつぶしゆく県道4号

470 :かささぎ:2007/03/14(水) 16:58:58

スカンピンカラマワリなら地中海

471 :中村桂女:2007/03/14(水) 18:46:14
スカンジナビアは バルト海かも

472 :<:コ彡:2007/03/14(水) 18:56:36

皇国の興廃賭けし大バクチ


473 :中村桂女:2007/03/14(水) 22:00:10
薄き切り札 賭ける民草

474 :安風呂:2007/03/14(水) 22:45:10
貸し借りも無くものたげに花終る

475 :詠み人知らず:2007/03/16(金) 02:00:33

#ものたげ?知れず付けのさまたげ


476 :詠み人知らず:2007/03/17(土) 12:03:57
花も嵐も
踏み越えて行く

477 :<:コ彡:2007/03/17(土) 18:11:18

是非もなく月の比叡に泊まりして

478 :かささぎ:2007/03/17(土) 23:56:02

SPに聴く昭和の軋み

479 :<:コ彡:2007/03/18(日) 01:01:49

深秋の咳き一つサラサーテ



480 :詠み人知らず:2007/03/21(水) 00:55:05
コットンコトン粉挽く水車

481 :詠み人知らず:2007/03/23(金) 05:24:30
美しき乙女は小屋を跡にして

482 :(・◎・)∬:2007/03/23(金) 06:33:16
宛を失くせり冬の旅人

483 :<:コ彡:2007/03/23(金) 08:08:15

仕方なく粉屋となりて哭いてゐる

484 ::2007/03/23(金) 23:14:12
いや実は
近道なのか
后(きさき)への

485 :詠み人知らず:2007/03/25(日) 07:13:35
掛け算割り算ハケンの時給

486 :安風呂:2007/03/25(日) 19:31:42
# >>475 ものたげは、物憂げの間違いじゃった。

487 ::2007/03/25(日) 21:42:30
金じゃない 技術なのさと職人が

488 :詠み人知らず:2007/03/26(月) 03:48:43
針の道あり糸の道あり

489 :詠み人知らず:2007/03/26(月) 04:15:04
海獣に呑まれたやうな夜である

490 :かささぎ:2007/03/26(月) 23:16:55

スノー画面にノイズしばらく

491 :<:コ彡:2007/03/27(火) 00:15:43

サイバーなコンビニフック三百円

492 ::2007/03/29(木) 21:12:38
海賊船の 船長の手に

493 :詠み人知らず:2007/04/01(日) 12:57:40
芝居染みた坂道下りて港町

494 :安風呂 ◆9knXeWCSoY :2007/04/01(日) 16:21:50
# >>475 ものたげは、眠たげの間違いじゃった。


495 :<:コ彡:2007/04/01(日) 22:41:29

 マドロスさんに仔猫もらひて


496 :かささぎ:2007/04/01(日) 23:29:49

ぬくもりはひと肌ほどに宵の風

497 :詠み人知らず:2007/04/02(月) 03:51:30
行きつ返しつ四月来れる

498 :詠み人知らず:2007/04/02(月) 07:26:54
エイプリル・フールか早も真夏日で

499 ::2007/04/02(月) 08:33:48
ほくそ笑んでる エアコン業界
>>489この句気になる恐ろしき地震の夜か一昔前の良い映画のプロローグみたい…

500 :(・◎・)∬:2007/04/02(月) 11:02:02
三鬼忌の電車隧道を出て速し

501 :かささぎ:2007/04/02(月) 12:50:13

童女トイレに駆け込んでゆく

502 :詠み人知らず:2007/04/04(水) 18:35:20
停電のエレベーターより助けられ

503 :<:コ彡:2007/04/06(金) 01:50:06

 帰つてみれば怖い蟹


504 :詠み人知らず:2007/04/06(金) 07:01:18
竜宮の 宴は既に 終わり告げ

505 :詠み人知らず:2007/04/07(土) 17:05:10
生け贄許す 価値観もなし

506 :詠み人知らず:2007/04/08(日) 23:16:53
葉桜や どうする明日の 米もなし

507 :詠み人知らず:2007/04/09(月) 11:29:01
散った桜に
飯はいらねど

508 :かささぎ:2007/04/09(月) 23:37:25

正倉院もどき花喰鳥もどき

509 :(・◎・)∬:2007/04/09(月) 23:50:04
鳳凰の手もち無沙汰な伽藍かな

510 :◎・)∬:2007/04/10(火) 06:13:22
#間違えましたごめんなさい m(_ _)m
>>508から

平和という名の煙草くゆらす

511 :かささぎ:2007/04/11(水) 01:52:44

あてどなくまた汽車に乗るむかしかな

 #しかし>>509はもったいなかったですね。捨句というもあなどれないですね。

512 :<:コ彡:2007/04/11(水) 02:44:26

 アカシアならば春の大連


513 :詠み人知らず:2007/04/12(木) 09:04:07
雨に佇む
佐知子が1人

514 :安風呂 ◆9knXeWCSoY :2007/04/12(木) 09:59:24
西の田の案山子笑へり父の顔



515 :詠み人知らず :2007/04/13(金) 05:13:28
へのへのもへじ赤く染めて

516 :<:コ彡:2007/04/13(金) 20:53:35

ほろ酔いで畦道ゆけば吾亦紅


517 :かささぎ:2007/04/14(土) 13:36:48

カタリカタリとにわかテノール


518 :◎・)∬:2007/04/14(土) 14:12:11

単音のウクレレを聞く寝待月


519 :遷化子:2007/04/14(土) 17:01:04
二人羽織の君の指先

520 :詠み人知らず:2007/04/15(日) 04:11:00

振り向けどなお耳もとの息づかい


521 :遷化子:2007/04/15(日) 08:01:06
記念写真に出来たらイイね

522 :遷化子:2007/04/15(日) 08:03:25
指先にチョコが付いてる日曜日

523 :かささぎ:2007/04/15(日) 13:36:35
# 古典のルールにとらわれない自由もこのスレッドの面白さというのはわかるし、自分もそれに乗っているけど、自分の句に自分がつけるのは大原則の崩壊になるのでないか。

ナルシシズムは抑えて他者に聴く、他者にゆだねるというのが連衆ということの意味合いだろうと思う。
だれも付けてくれないのでしびれを切らしたのかとも思ったが、このひと2分20秒でつけてるね。

しかし歴史上こういう例があるのなら、賛否を別にしてちょっと知っておきたいので知らせてほしい。

524 :詠み人知らず:2007/04/15(日) 14:17:36
>>523
#ないことはない、みたいですね。
求食(あさり)/自分の句に自分で付けること
という連歌の用語があります。これは
出勝(でがち)/一座で早く出句した人の句を採用する方法や、
あるいは、出句の中から秀句を選んで付句としていく方法で
行った場合におこりがちなことなんだそうです。


525 :524:2007/04/15(日) 14:42:49
で、この場合ですが、このスレではあらかじめ
“自分の句に続けて付けることを禁ず”
との式目(ルール)が定められているわけではない以上、
避けるべきことではあるが致し方ないのでは、と個人的には
考えます。求食をよしとしない人は>>521から続ければいい
話ですし、これも個人的見解ですが>>522も決して悪くは
ないです。


526 :524:2007/04/15(日) 14:57:35
ですからまあ、今後は
“どうしても自句に付けたいときは名無しで”
とかなんとかルールを定めればよいかと。
というか、自分はそうしております(^^ゞ

527 :かささぎ:2007/04/15(日) 15:18:18
>>524f
ご教示ありがとうございました。あざりの場合ですが、付け句の人が思い煩っているときに、前句の人が付けてしまう場合のようですね。
そのことが頭にあったので、521と522との時間的近接を指摘しました。
もしあざりが合法的であるなら今後この例が頻出しても管理人さんは阻止できないですね。私だってやりたくなるときはあります。

それにしても、ではなぜ「避けるべき」かという課題も残ります。なお521と522、内容的には必然性があるし、これは評価すべきとはじめから思いましたが、この際はこれを問題の外においておきます。
おっしゃるようにあざりをよしとしない人は521に続けても、ことと次第では522に続けてもいいかもしれない、ただ個人の意志はそれで満足としてルールはどうなるかの問題はのこりますね。

528 :かささぎ:2007/04/15(日) 15:27:40
>>526
まあね、名無しか、複数のコテハン用意して切り替えあざりっぽいことをやってる方がどうもいそうな気はしていましたが――

いつか「あざりまにあ」というコテハン見つけたらそれは私です――と書きたかったが、にせもの便乗のリスクもあるからやめます。

529 :524:2007/04/15(日) 16:16:40
>>527
時間的近接についてはおっしゃる通りだと思います。
>528
>切り替えあざり
については一言もありません。いつか連歌の神様の罰が
下ることでしょう。

530 :詠み人知らず:2007/04/15(日) 19:17:25
#進行上のルールは明文化しといた方がいいかもですな。
今回はここからでイイ?
>>522
> 指先にチョコが付いてる日曜日

鬼軍曹と呼ばれてはおり

531 ::2007/04/15(日) 20:06:23
防人(さきもり)は 滅法弱し 甘き罠

532 :◎・)∬:2007/04/16(月) 08:14:30
梅ヶ枝餅焼く茶店に飛び込む

533 :遷化子:2007/04/16(月) 12:13:50
あらあら。騒ぎに為りましたのね。まず、謝罪を一筆。
521は、520様への下句だった積もりだったんですけど・・・ゴメンナサイ。
でもスレの自治会がシッカリシテルなあ〜ってば。感心しきりであります。軍曹殿。
皆様の博識も、惚れ惚れしましたし・・・。
要するに、521がヘボ過ぎタンヨネ。深く反省致しますです。
今後、上句/下句の御約束は最低のル−ルで守ります/ましたので。
何卒、御寛恕の程を。かしこ。

534 :遷化子:2007/04/16(月) 12:30:06
ツバメ来る暖か街にまた御出で

535 ::2007/04/16(月) 21:11:57
ゴロンドリナよ 君は旅人

536 :詠み人知らず:2007/04/16(月) 23:31:59
驢馬の背にギターのそら音マリアッチ

537 :<:コ彡:2007/04/16(月) 23:56:14

 月下に眠るジプシー女


538 :かささぎ:2007/04/17(火) 16:02:04

タロットに聴くほどもなき日々の糧(かて)

539 ::2007/04/17(火) 19:20:33
流浪の民や踊り明かさん

540 :遷化子:2007/04/18(水) 08:01:41
オアシスの久遠の調べララバイカ

541 :詠み人知らず:2007/04/18(水) 18:45:09
↑バラライカの事?それとも「子守唄」ララバイか?

542 :遷化子:2007/04/19(木) 08:26:17
言葉遊びの語呂語呂です。御容赦あれ。くすくす。

543 :詠み人知らず:2007/04/19(木) 13:05:20

いばらからたちあおいとげだよ


544 :かささぎ:2007/04/19(木) 13:46:38

ナマタマゴナマミナマアシナマムキミ

545 :狼誕:2007/04/19(木) 16:42:53
自転車に乗る偽善者の来る
  (じてんしゃにのるぎぜんしゃのくる)

546 :詠み人知らず:2007/04/19(木) 22:37:33
孕み石 孕み節供に 孕み箸 願いやどすは 孕み猫なり

はらみいし はらみぜっくに はらみばし ねがいやどすは はらみねこなり

547 :狼誕:2007/04/20(金) 12:02:29
神のみぞ知る蟹の味噌汁

548 :遷化子:2007/04/22(日) 08:27:36
堅かりし甲羅の中に泡(あぶく)あり

549 :◎・)∬:2007/04/24(火) 06:07:05
枕を選ばぬ我がこうべ哉

550 :遷化子:2007/04/24(火) 08:02:03
雪枕何処(いずこ)の人も死に給ふ

551 ::2007/04/24(火) 22:44:51
八甲田越え 春は目の前

552 :かささぎ:2007/04/25(水) 01:34:25

句碑マニア廃村マニアふきのとう

553 :狼誕:2007/04/25(水) 11:24:35
滅びし者は美しき哉

554 :詠み人知らず:2007/04/25(水) 19:30:39
夕張や守銭奴どもが夢の後

555 :詠み人知らず:2007/04/25(水) 23:27:25
600億無駄遣いした夕張は

556 :詠み人知らず:2007/04/26(木) 05:20:34
メロンのことも夢のまた夢

557 :遷化子:2007/04/26(木) 09:57:02
思い出はメロンソーダの澄まし顔

558 :狼誕:2007/04/26(木) 12:28:11
写真一枚娘の母に似る

559 :詠み人知らず:2007/04/26(木) 20:44:23
嫁ぐ日の憂いの翳(かげ)を撮りこぼし

560 :かささぎ:2007/04/27(金) 05:50:47

父親といふ固き沈黙

561 :詠み人知らず:2007/04/27(金) 12:19:23
★古文版ウィキペディアの成立のために同志の協力を仰ぐ★

《古文版ウィキペディア(テスト版)》
http://incubator.wikimedia.org/wiki/Test-wp/jpn-classical
《古文版ウィキペディアのメタウィキ内の提案ページ》
http://meta.wikimedia.org/wiki/Requests_for_new_languages/Wikipedia_Classical_Japanese_2

いまメタウィキで古文版ウィキペディアを作ろうという提案がなされています。
成立には多くの人の賛成意見が必要なので、簡単ですのでぜひご協力ください。
日本語は長い歴史を持つ言葉です。古文版が成立すれば日本語は古典を有する偉大な言語だということを
世界に知らしめることになります。
今の日本語は多くの漢語を交えますが、平安時代には漢語が殆ど使われず、多く和語を用いていました。
これぞまさに大和民族の精髄といえましょう。

日本を愛するなら、この企画にご協力ください。上にあるのは飽くまでテストウィキであって、
提案が承認されなければなくなってしまいます。古文が書けなくとも、
賛成意見を書いていただければよいのです。賛成は多ければ多いほどいいのです。

 【簡単】協 力 の 仕 方【短時間】
1、「古文版ウィキペディアのメタウィキ内の提案ページ」(上のリンク)に行く。
2、画面の右上の「Log in / create account」という所をクリックし、メタウィキのアカウントを取得する。
3、ログインし、古文版のArguments in favourという項目に'''Support'''と書き込み、
後ろに理由を書き込む(英語でも日本語でもどちらでも良い)。理由は一言でもよいので必ず書いて下さい。
末尾に必ず--~~~~と書いて署名する。

 ■□■その他、宣伝等■□■
1、ブログやウェブサイトなどを持っている人はそこで宣伝して頂ければ嬉しいです。
2、記事を書きたい人はテストウィキに行ってください。

562 ::2007/04/27(金) 14:03:33
母の日や カーネーションに 葛餅添えて

563 :詠み人知らず:2007/04/28(土) 17:29:08
葛餅を→から

添えて帰ろう 懐かしい町

564 :詠み人知らず:2007/04/28(土) 17:47:55
節くれた 年老いた母 その指に

565 :詠み人知らず:2007/04/29(日) 18:00:21
赤き一輪 ただ伸びやかに

566 ::2007/04/29(日) 19:50:34
皺皺の 笑顔でさえも 誇らしい

567 :狼誕:2007/04/30(月) 08:12:09
まるで御仏即身成仏

568 :狼誕:2007/04/30(月) 08:18:53
(或いは)円空仏の破顔大笑

569 ::2007/05/01(火) 12:35:45
吉祥天 瑠璃寺奥に 鎮座して

570 :詠み人知らず:2007/05/01(火) 13:28:17

>>569
  #浄瑠璃寺?

571 ::2007/05/01(火) 14:50:43
>>570浄瑠璃寺…字数が合わず略…5月20日まで特別開帳なのな…御利益ゴリヤク♪

572 :かささぎ:2007/05/01(火) 17:34:31

  >>569#「吉祥天浄瑠璃寺奥に鎮座して」 と読み換えて

和束そろそろ八十八夜

573 :<:コ彡:2007/05/01(火) 18:15:02

すれ違う風玉にきく夏便り


574 :紅色:2007/05/02(水) 20:25:40

柏餅積む のれんくぐりて

575 :遷化子:2007/05/03(木) 08:21:43
柏葉の香りを暫しセピアする

576 :狼誕:2007/05/03(木) 14:09:44
純和風的喪失想起

577 :遷化子:2007/05/04(金) 07:59:08
床の間の童の武者の微笑まし

578 :<:コ彡:2007/05/05(土) 18:28:17

 二束ですむ小さき菖蒲湯


579 :かささぎ:2007/05/05(土) 21:55:37

ぬがされてちまきすはだに似る湿度

580 :遷化子:2007/05/07(月) 12:20:01
随〜〜分、色っぽい方向に持ってきますこと・・・。
  一度接吻(くちづけ)二度目にガブリ

581 :紅色:2007/05/07(月) 20:11:36

一粒で 二度おいしいと 疑わず

582 ::2007/05/08(火) 14:45:16
二度惚れをする そんなあなたに

583 :遷化子:2007/05/08(火) 15:03:37
恋情はバイオリズムの双曲譜

584 ::2007/05/08(火) 15:52:19
五線紙の上 着かず離れず♪

585 :狼誕:2007/05/09(水) 08:15:33
第九初演耳無き指揮者振り終えり

586 :遷化子:2007/05/09(水) 14:20:48
(ベルリンの)壁を崩せし群集の声

587 :詠み人知らず:2007/05/09(水) 21:32:45

サングラス でぶと瘠せとで 監獄ロック

588 ::2007/05/10(木) 00:14:53
得意気ブルース ブラーズなら

589 :かささぎ:2007/05/11(金) 23:20:15

露とくとく だよね ラップで惟然坊

590 :・◎・)∬:2007/05/12(土) 09:07:25
去来が細目鎌のごとくに

591 :<:コ彡:2007/05/12(土) 15:24:58

片雲に三日月研ぐや夕野分


592 :詠み人知らず:2007/05/13(日) 00:23:44
名残の風の冷たく吹きつ

593 :遷化子:2007/05/13(日) 09:54:58
初夏の見えざる翡翠細波忌

594 :綾女:2007/05/13(日) 17:13:24
勾玉色の母の悲しみ

595 :かささぎ:2007/05/13(日) 23:50:36

真昼ではなくて偉大な夕べかな

596 ::2007/05/13(日) 23:54:57
宵闇香る 君のゆかしさ

597 :綾女:2007/05/14(月) 13:14:14
食卓に月下美人の天婦羅を

598 ::2007/05/15(火) 02:21:51
「奇貨おくべし」と下手物も食ひ

599 :綾女:2007/05/15(火) 12:05:34
そのうちに日向の土産ツル頭
 あら?世間様(花柳界)では花天婦羅は常識ですのよ。美人の秘訣。

600 :詠み人知らず:2007/05/15(火) 12:55:45
下手物を喜ぶあはれ仇花界

601 ::2007/05/15(火) 13:07:52
犬を食う 民もおるなり 世界には

#それぞれの食文化って素敵だね



としか言えず(,,・∀・,,)

602 :綾女:2007/05/15(火) 13:15:18
秘め事の智慧百薬小箱

603 :詠み人知らず:2007/05/15(火) 13:19:58
長野では 蜂子食うなり 芋虫のごと

世間様では普通の事(美人の秘訣)

604 :詠み人知らず:2007/05/15(火) 21:01:43
五月晴れ 老いらくの恋 手弁当

605 :詠み人知らず:2007/05/15(火) 22:50:19

おたまじゃくし等 苗そよぐもと

606 :詠み人知らず:2007/05/15(火) 23:34:15
用水に 浮かぶ白雲 つと揺れて

607 :かささぎ:2007/05/16(水) 03:57:46

石仏無為に暮れなずむまま

608 :綾女:2007/05/16(水) 07:58:16
安曇野の道祖夫婦の神床し

609 :かささぎ:2007/05/16(水) 10:47:43

デスペアの背は若葉照りする

610 :綾女:2007/05/16(水) 12:26:13
青き山昔子供は踏み入らず

611 :竹林の尼:2007/05/16(水) 15:15:28
婆に一本長き髭あり

612 :詠み人知らず:2007/05/16(水) 15:50:52
理髪とはコンビニなりや身も軽く

613 :詠み人知らず:2007/05/16(水) 22:10:45
スキップの足 鼻歌交じり♪

614 :竹林の尼:2007/05/17(木) 20:38:51
梅雨入りのジンベイザメの広き口

615 :詠み人知らず:2007/05/17(木) 21:22:55

金に波打つ 麦の穂波に

616 ::2007/05/17(木) 22:27:30
鎹(カスガイ)の 我が子抱きて 笑む姉の

617 :竹林の尼:2007/05/18(金) 00:50:37
薔薇の刺繍の白き靴下

618 :綾女:2007/05/18(金) 12:30:15
連綿と母母子とて走馬灯

619 ::2007/05/18(金) 23:37:27
午後の恐竜 星新一の

620 :狼誕:2007/05/19(土) 08:32:36
火を放つゴジラ類など何処に居る

621 :遷化子:2007/05/19(土) 08:38:50
たった3分シュワッチ!!ボ−イ

622 :竹林の尼:2007/05/19(土) 13:57:18
軍服の祖父の紅顔青嵐

623 :遷化子:2007/05/19(土) 16:33:31
没年不詳大御霊代

624 :詠み人知らず:2007/05/19(土) 17:01:46
>>619の午後の恐竜は、走馬灯の隠語。後、今までも、「お宅の軍資金」(同人誌買う為の)とか、海自の情報漏洩の「甘き罠」=ハニートラップを、次の人が理解出来てない。

しかし、他の詠み手の誤解や曲解も連歌の面白み。

それを喧嘩売ったり、買ったりする馬鹿もいる様だが…無粋。

625 :遷化子:2007/05/19(土) 17:21:23
御気持ちは解りますけど、最後に連歌をしてもらえませんかしらね?
620も、重々承知の上で御遊びしてますから・・・。

626 :詠み人知らず:2007/05/19(土) 18:12:35
新緑の
にがみあまみを
楽しんで

627 ::2007/05/19(土) 18:34:17
唐紅(からくれないに)の 映える社(やしろ)に

#売られた喧嘩を買う馬鹿は、私の事?済みません(^_^;)最近、喧嘩っぱやく。

遷化子さんって、どう読むんですか?

ともあれ、良く読んでくださる方感謝(o^-')b‐☆

628 :かささぎ:2007/05/19(土) 23:27:40

門前は鳰の浮巣という飲み屋

629 :遷化子:2007/05/20(日) 08:28:28
朧様。遷化子は、「せんげこ」って読みます。善神に帰依した悪霊の類の異名。
なんてね。いつもいつも調整役で御苦労様です。無事是貴人、柔和是太極。
  
  風流風来暖簾の髭文字   


630 :竹林の尼:2007/05/20(日) 16:06:59
南海で捕れしジュゴンの肉がでる

631 :遷化子:2007/05/21(月) 09:51:42
アカショウビンの伊万里絵皿で

632 :綾女:2007/05/21(月) 10:58:07
常連の衆は鯔背(いなせ)な鬢油

633 :狼誕:2007/05/21(月) 12:18:12
夜の明け染めに手締め一本

634 :詠み人知らず:2007/05/21(月) 20:07:16

洗いたて 朝日に当てたる 越中の

635 :竹林の尼:2007/05/21(月) 21:39:48
潮の風を匂い立たせる

636 :かささぎ:2007/05/22(火) 07:03:53

ひらかれて子宮あらはに水芭蕉

637 :竹林の尼:2007/05/22(火) 13:16:04
尾を捨てしもの蝶の眼を持つ

638 :遷化子:2007/05/23(水) 08:01:05
Watchは魔女の複眼瑠璃立羽

639 :詠み人知らず:2007/05/24(木) 20:11:11

不空羂索観音宝冠

640 :遷化子:2007/05/25(金) 08:24:07
海潮や母も私も頑張った

641 :かささぎ:2007/05/25(金) 09:24:03

   #640は639にどうつなげているのだろう。

642 :遷化子:2007/05/25(金) 16:41:45
うむ〜〜。観音経の中に《海潮音》と言う言葉があります。
梵音、海潮音、勝彼世間音、妙音・・・。そんなトコロ。

643 :狼誕:2007/05/25(金) 17:24:32
父は歓び庭駆け回る

644 :・◎・)∬:2007/05/29(火) 05:45:00
子の罪が切餅ふたつで軽くなる

645 :竹林の尼:2007/05/29(火) 22:56:41
眉ぐいと上げたる仁王像

646 :綾女:2007/05/31(木) 12:10:36
阿の口と吽の唇益荒男美

647 :詠み人知らず:2007/05/31(木) 18:45:38

門前ベンチ 鳩のエサやり

648 :かささぎ:2007/05/31(木) 23:42:13

日吉館で見初められてと笑顔かな

649 :竹林の尼:2007/06/01(金) 22:14:29
シューズの紐を強く結びぬ

650 :詠み人知らず:2007/06/01(金) 22:45:36
今昔の鼻緒の下駄か懐かしき

651 :詠み人知らず:2007/06/02(土) 04:27:42
すげる朱色の ひも恋しく

652 :竹林の尼:2007/06/03(日) 19:01:03
揚げ物の匂ふ路地裏夕薄暑

653 :詠み人知らず:2007/06/03(日) 19:19:43
紅ひく妻の夕餉に急ぎ

654 :詠み人知らず:2007/06/03(日) 21:23:39
独身のパンを潤す低脂肪乳

655 :竹林の尼:2007/06/04(月) 00:39:21
セロリ一本空壜に挿す

656 :詠み人知らず:2007/06/04(月) 12:03:17
駅前の陰無く焼けしロータリー

657 :遷化子:2007/06/04(月) 12:07:02
爺様の眼鏡納めて阿弥陀様

658 :遷化子:2007/06/04(月) 12:09:22
ああ〜嗚呼〜。タイミング悪いってば!!657は、655を前句にしてます。かしこ。

659 ::2007/06/04(月) 12:41:39
では、655→ 657→→ 659→ 656→ 660
故郷の駅のホームに立ちて

660 :詠み人知らず:2007/06/04(月) 12:42:46
丸薬屋のみ 今もかはらず

661 :竹林の尼:2007/06/04(月) 12:54:17
腰払ふ茅の輪のフラフープ

662 :竹林の尼:2007/06/04(月) 12:59:24
657につなげたんですが、660からつなげて下さい。

663 :詠み人知らず:2007/06/04(月) 13:28:08
660+ 大村 昆

664 :詠み人知らず:2007/06/04(月) 14:09:53
>>663を受け、

ホーロー看板 懐かしきかな

665 :かささぎ:2007/06/04(月) 14:16:20

若葉して路地のあたりに旧表示

666 :詠み人知らず:2007/06/04(月) 18:32:20

紫陽花のぞく 黒の板塀

667 :詠み人知らず:2007/06/04(月) 22:52:45
すききらい紫陽花でやり心乱れん

668 :竹林の尼:2007/06/04(月) 23:32:57
傾きし日を肩に坂道

669 :遷化子:2007/06/05(火) 08:34:55
二代前爵位の有りし化け屋敷

670 :詠み人知らず:2007/06/05(火) 10:22:14
蔦に埋まりて緑の巨人

671 :かささぎ:2007/06/05(火) 14:23:05

風化する血ぬられし日の相続譜

672 :狼誕:2007/06/05(火) 14:32:18
碁盤の裏の窪み生首

673 :<:コ彡:2007/06/05(火) 14:55:17

風呂敷に土産の水瓜持たされて


674 :遷化子:2007/06/05(火) 16:08:17
井戸の釣る瓶で冷やして置いた

675 :詠み人知らず:2007/06/05(火) 16:09:18
西日よさらば二子玉川

676 :綾女:2007/06/05(火) 17:08:36
蚊帳線香夕餉も仕舞い出刃包丁

677 :綾女:2007/06/05(火) 17:11:40
676は、674の続き。順番当番参番目。

678 ::2007/06/05(火) 17:30:34
>>670イイ♪

679 :詠み人知らず:2007/06/05(火) 18:52:16
アリガト-

680 :詠み人知らず:2007/06/06(水) 12:54:12
宅配便新しき白きスニーカ踊る

681 :↑自己添削:2007/06/06(水) 13:37:13
宅配便新しき白きスニーカ踊り

682 :竹林の尼:2007/06/06(水) 21:10:40
駅前の広場に夏の月

683 :詠み人知らず:2007/06/07(木) 00:20:35
異常者の
長谷川隆喜(長谷川櫂の実名)
とく死なん

長谷川は女の腐り果てた様な卑劣で陰湿な意地の悪い賤民だ。
チョン部落に生まれて幼時より肥満体で醜い容姿をしていた為
根性が歪み果てたのかも知れない。
熊本県下の朝鮮部落から東京へ出て来てからは、なおさら劣等感の
かたまりとなって自分より優秀な人々(人類の殆どだが)に対する
嫉妬心から陰に陽に下劣極まりない策を弄して、次々と善良な人たちを
陥れ続けてきたという。
讀賣新聞社でも記者として何らモノの用に立たず、未成年に対する口に
することも出来ぬいやらしい猥褻行為を働いていたらしい。
知能劣弱で変態性欲者だと発覚すると、上役を脅迫して表沙汰にならぬ
ように計らってもらい、まんまとマスコミに広まらないように巧妙な手
を打って貰ったとか。
実の家族、肉親からも蛇蝎の如くに忌み嫌われて居る正真正銘の怪物だ
という専らの噂である。
小心臆病このうえない鮮奴のために日本は、かくも穢されているとは、
痛感のきわみというの外ないだろう。

684 :詠み人知らず:2007/06/07(木) 12:18:02
落書きのシャッター通り明け易き

685 :詠み人知らず:2007/06/07(木) 12:25:32
マチスやピカソ新月の夜

686 ::2007/06/07(木) 13:19:00
ファンダンゴ スピルバーグの グラフィティ

687 :竹林の尼:2007/06/07(木) 16:26:13
秒針なき丘の時計台

688 :詠み人知らず:2007/06/07(木) 20:06:01
>>683 あんたが一番異常者や

689 :詠み人知らず:2007/06/07(木) 23:06:37
お薬のんで寝ましょうね

690 :詠み人知らず:2007/06/08(金) 17:10:19
赤屋根の花形に蜂のカーニバル

691 :竹林の尼:2007/06/08(金) 18:18:03
690番を
赤屋根の庇は蜂のカーニバル

に変更。

692 :竹林の尼:2007/06/08(金) 18:21:08
混乱してすいません。690番も私のでしたので、

693 :詠み人知らず:2007/06/08(金) 19:29:34

長き昼間の 蔭は短く

694 ::2007/06/08(金) 20:55:02
夏至近し そわそわ短冊 用意する

695 :詠み人知らず:2007/06/08(金) 21:33:59
そは古(いにしへ)のふるき習わし

696 :かささぎ:2007/06/09(土) 00:54:31

灯ともしておく庚申の宵

697 :詠み人知らず:2007/06/09(土) 01:32:30
寝言さえたる神技のつくり

698 ::2007/06/09(土) 18:34:40
ゾロアスタ アフラマヅダは 拝火教

699 :竹林の尼:2007/06/09(土) 18:58:05
ががんぼの引きずってくる無重力

700 :竹林の尼:2007/06/09(土) 19:03:50
699は無しにして下さい。
698からつづけて下さい。

701 :詠み人知らず:2007/06/09(土) 21:26:37
裸火を見ること遠く床に着くなり

702 :詠み人知らず:2007/06/09(土) 21:32:57
699イイ…続けて

ブラックホール我が爪先に

703 :竹林の尼:2007/06/09(土) 21:45:23
ががんぼの引きずってくる無重力

おじゃまします。

704 :詠み人知らず:2007/06/10(日) 14:09:20
木目千年闇に浮き出る

705 :・◎・)∬:2007/06/11(月) 08:32:41
奥熊野廃寺の梁の朽ちずあり

706 :かささぎ:2007/06/11(月) 11:07:58

童女を架けて梵字書かばや

707 :詠み人知らず:2007/06/12(火) 13:53:18
遅咲きの紫陽花痛し光の恵

708 ::2007/06/12(火) 13:58:24
虹の化身の 君は何処に

709 :詠み人知らず:2007/06/12(火) 15:14:39
忍ぶれど
緒はいつのひか
すりきれる

710 :詠み人知らず:2007/06/12(火) 16:17:08
そは受取りしよろずの命

711 :詠み人知らず:2007/06/12(火) 16:52:30
変態の
長谷川隆喜(長谷川櫂の本名)
欝で死ね!

棲息価値ゼロ以下の化け物たる長谷川は
早急に抹殺されるべきである!!!

712 :詠み人知らず:2007/06/12(火) 17:43:13
耳にすいつく
かの吸盤

713 ::2007/06/12(火) 17:48:47
テロメアの 限り無ければ いつかまた

714 :詠み人知らず:2007/06/12(火) 18:25:31
多摩川原広く照らして夕日在り

715 :詠み人知らず:2007/06/12(火) 20:01:57

投げたつぶての 水面転がる

716 :時計草:2007/06/12(火) 22:01:06
にぎりしめ
一球入魂
見送る目

717 :詠み人知らず:2007/06/13(水) 13:23:54
悲喜こもごもの 夏のドラマよ

718 :かささぎ:2007/06/13(水) 14:03:38

あじさいのすがるるまでの恋なりき

719 :詠み人知らず:2007/06/13(水) 19:33:44
そっと鋏んで身近に挿し木

720 :詠み人知らず:2007/06/13(水) 20:59:16

ひたひたと トトロ近づく 雨の夜

721 :詠み人知らず:2007/06/13(水) 22:27:08
飛ぶのは何処紅の豚

722 :詠み人知らず:2007/06/13(水) 23:37:37
変態の
長谷川櫂ぞ
豚以下は

723 :詠み人知らず:2007/06/14(木) 01:03:51
巻き添え喰いたる豚こそ哀れ

724 :竹林の尼:2007/06/14(木) 18:34:57
一本の指の雨だれピアノ弾く

725 :詠み人知らず:2007/06/14(木) 19:56:26
こころメロディ絡まる宵は

726 :詠み人知らず:2007/06/15(金) 00:10:43
揺れ溶けるグラスの底の貌を飲む

727 :かささぎ:2007/06/15(金) 06:34:10

無為の不安と倦怠の日々

728 :<:コ彡:2007/06/15(金) 07:17:19

島風の撫でては熟す三尺寝


729 :詠み人知らず:2007/06/17(日) 03:50:52
大樹とならん 夢見る若木よ

730 :繝サ笳趣ス・)竏ャ:2007/06/18(月) 15:47:27
邱題発縺ョ蜿」遶九※遞ス蜿、譌闃晏ア

731 :・◎・)∬:2007/06/18(月) 15:49:37
(ノ∀`)アチャー文字化け失礼

緑陰の口立て稽古旅芝居

732 :かささぎ:2007/06/18(月) 17:48:15

あしたは越えて往く県境

733 :詠み人知らず:2007/06/19(火) 12:40:50
文字道理天衣無縫に棗在り

734 :詠み人知らず:2007/06/19(火) 16:02:52
 涙乾いて南国に入る

735 :詠み人知らず:2007/06/20(水) 20:09:39

波音と 朝露ゆれる ハマユウの

736 :<:コ彡:2007/06/20(水) 23:58:11

 葉影に朽ちし巨き刳り舟


737 :かささぎ:2007/06/21(木) 21:50:41

アガメムノンうろちょろするなと居丈高


738 :詠み人知らず:2007/06/22(金) 17:28:27
何のことやらアガメムノン

739 :詠み人知らず:2007/06/23(土) 00:01:31

ホメーロスに読みくたびれて夏至暮るる

740 :詠み人知らず:2007/06/23(土) 01:45:15
古代ギリシャの熱気を感じて

741 :zzz:2007/06/23(土) 01:51:17
梅雨いりあすに伸び伸びた海

742 :かささぎ:2007/06/23(土) 09:36:46

オデュッセイ今日はどこまで往ったやら

743 :詠み人知らず:2007/06/23(土) 11:40:18
 トロイの木馬ならうちのPCに

744 :・◎・)∬:2007/06/25(月) 16:20:46
鎧重たし泥縄式のセキュリティ

745 :<:コ彡:2007/06/26(火) 23:58:38

 或る夜に響くジェリコの喇叭



746 :かささぎ:2007/06/27(水) 17:56:12

旧約のむかしもいまもジェノサイド

747 :詠み人知らず:2007/06/27(水) 22:11:17
頭蓋の山を照らす蛍火

748 :<:コ彡:2007/06/29(金) 22:14:44

引導を渡してゆくか山頭火


749 :竹林の尼:2007/06/30(土) 12:51:52
くぐる茅の輪のタイムトラベル

750 :かささぎ:2007/07/01(日) 20:10:08

暮れなずむ無限遠点ほのかなる

751 :<:コ彡:2007/07/01(日) 22:49:19

 人も歩きし山の端の月


752 :・◎・)∬:2007/07/02(月) 03:24:35
冥(くら)き道やれ同行の多いこと

753 :詠み人知らず:2007/07/05(木) 00:00:20
両手に炊き出しの塩むすび

754 :詠み人知らず:2007/07/06(金) 20:39:25

荷をつけて 安曇野をゆく 夏の牛

755 :かささぎ:2007/07/07(土) 03:27:33

させいほうせいいま橋がかり

756 :・◎・)∬:2007/07/08(日) 19:59:34
板踏めば雪の音する太郎冠者

757 :<:コ彡:2007/07/09(月) 21:52:23

 長火鉢には銅の燗付け


758 :詠み人知らず:2007/07/14(土) 04:15:46

亡き父の銀煙管愛で手酌かな

759 :詠み人知らず:2007/07/14(土) 10:26:29

 鬼の平蔵この夜風邪気味

760 :<:コ彡:2007/07/21(土) 01:36:49

盗人の半鐘ねらふご時勢や



761 :かささぎ:2007/07/21(土) 09:29:18

め組纏は孫へのみやげ

762 :詠み人知らず:2007/07/21(土) 11:23:10
尻にある歯型が兄の証ぞと

763 :<:コ彡:2007/07/21(土) 11:41:42

 締込み凛々し博多山笠


764 :詠み人知らず:2007/07/21(土) 11:50:33
<:コ彡

ika じゃねぇ?

765 :詠み人知らず:2007/07/25(水) 19:11:24
むすめらの祭装束かけぬけり

766 :詠み人知らず:2007/07/25(水) 21:58:42
雨に流るる解夏の約束

767 :詠み人知らず:2007/07/28(土) 12:13:49
精霊舟放ちあぐねて川速し

768 :かささぎ:2007/07/28(土) 17:38:42

まあだ? など言いギャラリーの孫

769 :詠み人知らず:2007/07/28(土) 21:06:04
昼食は梅のほどよきクラブハウス

770 :<:コ彡:2007/08/03(金) 00:16:17

 五時起きなれば最早ねむたし


771 :詠み人知らず:2007/08/09(木) 19:36:01

子に付いて スタンプラリーと 混む電車

772 :詠み人知らず:2007/09/16(日) 11:47:40
法師蝉さえ聞く暇もなく

773 :かささぎ:2007/09/16(日) 23:49:44

杉玉やシャブリの邑も訪はまほし






774 :詠み人知らず:2007/09/25(火) 21:37:32
575板初カキコ。


薄雲の
衣まどいて右左

775 :詠み人知らず:2007/10/26(金) 10:29:55
 
   空を巡るは   光  風  夢

776 :かささぎ:2007/10/29(月) 02:31:13

十三夜児斑めきける兎かな

777 :詠み人知らず:2007/10/29(月) 09:22:53
砂場の中にシャベルをなくし

778 :詠み人知らず:2007/11/02(金) 08:59:43
千手なる声なき声の波こだま

779 :かささぎ:2007/11/03(土) 01:39:39

すだま往くとう空山に秋


780 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 05:59:28
仰向きの本懐とげる捨安山子

781 :詠み人知らず:2007/11/03(土) 08:38:24
役目を終えし我が顔に似て

782 :詠み人知らず:2007/11/08(木) 21:15:26
このスレつまんない

783 :かささぎ:2007/11/09(金) 05:48:28

カバコフのメッセージなどひろひ読み

784 :詠み人知らず:2007/11/10(土) 10:05:31
変態の
長谷川隆喜が
愚鈍さを
さらけ出しては
生き恥をかき

「長谷川隆喜」は「長谷川櫂」の実名。
色情狂として悪名高いとか聞くが、どうやら事実らしい。
いかにも田舎者そのものの熊本訛りで低能かつ卑劣さの限りを
さらけ出して回っては醜態を演じて世間の嗤い草になっているとか

785 :詠み人知らず:2007/11/16(金) 18:29:46
オリオンの柩に響く釘

786 :詠み人知らず:2007/12/01(土) 18:04:45
黙祷の冬 あけぼのの鐘

787 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 09:48:02
降りしきる 流星群の 夜は明けて

788 :詠み人知らず:2007/12/15(土) 13:23:48
茅葺の梁へたつ炉煙

789 :かささぎ:2007/12/22(土) 02:30:55

こきりこの里こえてゆく飛行雲

790 :詠み人知らず:2007/12/22(土) 17:03:09
日面の井戸に雀散りたる

791 :かささぎ:2008/01/28(月) 18:33:11

語り部のやまひ篤しときかされて

792 :詠み人知らず:2008/01/28(月) 19:21:11
すずろに聞きし心あらたむ

793 :詠み人知らず:2008/01/29(火) 22:53:02
生意気な中学生の従姉妹来ぬ

794 :かささぎ:2008/02/06(水) 16:53:46

「美しくないフェルマー定理」

795 :詠み人知らず:2008/02/07(木) 07:05:05
ピタゴラスの定理も忘れ青き踏む

796 :かささぎ:2008/02/18(月) 01:45:13

ケータイが呼ぶ畦でヘンデル

797 :詠み人知らず:2008/02/19(火) 23:39:10
田の窪にこほりていづる月ひとつ

798 :詠み人知らず:2008/02/21(木) 08:55:00
連歌すら 知らぬ低能 長谷川隆喜
変態め 畜奴に劣る 長谷川櫂

生きる価値さえ無い愚鈍卑劣にして臆病無比の変質者
長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)を誰か早く殴り殺してやれ!
実の肉親・家族からさえ唾棄す可き下の下、変質者として嫌悪侮蔑
されているのだから。

799 :詠み人知らず:2008/02/23(土) 00:20:07
溶けるが定め命短し

800 :かささぎ:2008/02/23(土) 01:57:13

オシラサマかなしき一重白襦袢

801 :詠み人知らず:2008/02/23(土) 21:24:13
雪に埋まる曲り屋の屋根

802 :詠み人知らず:2008/03/01(土) 10:58:10
一睡をひと世とおもふ今朝の春

803 :詠み人知らず:2008/03/03(月) 01:37:10
長し短しと各々が過ぐ

804 :詠み人知らず:2008/03/11(火) 11:13:04
痩せようと
こころに決めて
ウォーキング

805 :かささぎ:2008/03/12(水) 08:35:49

ペリパトスにも草は萌えつつ

806 :詠み人知らず:2008/03/29(土) 17:34:34
変態の 長谷川隆喜(長谷川櫂の実名) くたばれり

嘉す可き出来事ではある。
劣等感の塊にして臆病無比な変質者が此の世から抹殺されたのだから!



807 :詠み人知らず:2008/04/16(水) 00:34:30
性格異常者の長谷川を知らぬと申すのならば、「長谷川隆喜」で検索してみよ!
読売の元社員で東海大の教員・「長谷川隆喜」――「長谷川櫂」は偽名――
という下賤な田舎者(確か熊本県下の朝鮮部落出身というコトだ)は、
陰険卑劣で臆病無比なだけではない。
吝嗇で愚鈍、無知無学で徹底した野暮天、外見も中身も醜悪限りない
クズのクズ、下の下でしかない化け物だ。
さらに精神きわめて幼稚にして、また口を開けば田舎訛りをさらけ出して
人々の嘲笑の的になっていることにすら気付かぬという阿呆さだとか。
トンチンカンな邪推をして人々を中傷したり、陰湿な策を弄して立派な人物を
陥れたりして来た最低最悪の山出しである。
聞けば、自分の「幼児に対する猥褻行為」が明るみに出そうになった時には、
なんと渡辺恒雄に脅迫文を出した事もあって、まんまと揉み消して貰ったとか。
こんな根性卑しい鮮奴を、これ以上生かしておくことこそ罪というものだ!
こんな痴呆に「俳句欄」を書かせている読売新聞を買うのはバカだけだナ!!
さらに言えば、長谷川チョンは下賤なうえ頭が悪いせいで国家試験には悉く落ちて、
民間の赤新聞に拾われたという曰く付きの変態だそうだ!

808 :詠み人知らず:2008/04/19(土) 21:02:06
饗宴は 焼き肉のにほひ 花のもと

809 :詠み人知らず:2008/04/19(土) 21:44:24
高さ三尺ひと皆温し

810 :詠み人知らず:2008/04/20(日) 02:15:41
三尺はやがて冷たく重くなる


811 :詠み人知らず:2008/04/20(日) 15:31:38
雪のふりつむ雪のふりつむ

812 :詠み人知らず:2008/04/20(日) 18:54:36
酔ひにかがよふ 冬の思ひ出

813 :詠み人知らず:2008/04/21(月) 17:39:28
あのときは木賃宿の都にて

814 :詠み人知らず:2008/04/21(月) 17:52:46
熊本県下のチョン長谷川櫂(長谷川隆喜)について-----
東海大は学生よりも教師の方が程度が低いらしいぞ。
もと讀賣新聞に雇われていた「長谷川櫂=長谷川隆喜」とかいう変態が
国語か何かを「教えている」そうだからな。
この長谷川は熊本県下の朝鮮人部落の出で、劣等感の塊りのせいか
子供の頃から他人を誹謗中傷しては陥れてばかり居たという札付きだ。
未成年に対する猥褻行為その他の不法な真似をした為に新聞社を解雇されたとか。
こんな性格異常の変質者を教員として在籍させている東海大学とは、矢張り
最底辺の学校だとしか言えないだろう!

その上この長谷川は、大学時代に能楽を観に行って演目の「熊野」のことを
「クマノて何ですか?」などと人に聞いて嗤いモノに成っていた超低能だ!
それが国語の教員をやって居るとは、我が国の”大学”も地に落ちたものだな!

815 :詠み人知らず:2008/04/22(火) 22:52:44
琥珀の寝屋に
ふるる静寂は

816 :<:コ彡:2008/04/23(水) 02:41:57

起こされて又寝つかされ春の雨



817 :詠み人知らず:2008/04/23(水) 11:08:00
イースターなれど
ミサに遅れぬ

818 :詠み人知らず:2008/04/23(水) 11:55:48
彩色の 卵は孵る 日だまりに

819 :かささぎ:2008/04/24(木) 10:45:30

頬杖ついて思案如意輪

820 :詠み人知らず:2008/04/24(木) 17:12:43
かたつむり 眺める視線 柔らかに

821 :詠み人知らず:2008/04/24(木) 17:19:09
花泥棒 風流という 長谷川チョン
チューリップその他、全国の花を傘などで折り取ったり
している下劣なヤツが長谷川櫂=長谷川隆喜という変態だろう

822 :詠み人知らず:2008/04/24(木) 20:30:52
青葉ゆらゆら土の匂いも

823 :詠み人知らず:2008/04/24(木) 20:31:50
青葉ゆらゆら土の匂いも

824 :詠み人知らず:2008/04/25(金) 08:23:55
変態の長谷川櫂を知らぬと申すのならば、「長谷川隆喜」で検索してみろ!


825 :詠み人知らず:2008/04/25(金) 12:01:41
すみわたる 空の下の 故郷や

826 :詠み人知らず:2008/04/25(金) 13:52:23
歩けば月が追いかけて来る

827 :詠み人知らず:2008/04/26(土) 12:00:14
雲はれて 街並み寒し 冬の日に

828 :<:コ彡:2008/04/26(土) 13:43:27

 笠なきつむへ落つる山茶花


829 :詠み人知らず:2008/04/26(土) 22:27:40
大川の近くに宿をイカ喰いてー

#完全に遊び

830 :詠み人知らず:2008/04/26(土) 22:42:13
沈む夕日に昇る月

831 :詠み人知らず:2008/04/27(日) 20:31:13
ばうばうととほきおもひですすきかな

832 :詠み人知らず:2008/04/27(日) 22:12:49
とんぼは飛びしさりゆく友よ

833 :詠み人知らず:2008/04/27(日) 22:25:22
なけといふらし きんいろのそら

834 :詠み人知らず:2008/04/27(日) 22:39:47
春霞河の行方を見送りぬ

835 :<:コ彡:2008/04/28(月) 01:52:04

 菜の花岸に浮かぶ二軒家



836 :詠み人知らず:2008/04/28(月) 10:10:09
あら燕あなたとわたし許嫁

837 :詠み人知らず:2008/04/28(月) 12:59:58
円舞曲(ワルツ)を画く
春のうす雲

838 :詠み人知らず:2008/04/28(月) 14:20:04
川岸を どこから来たか 蝶が飛び

839 :詠み人知らず:2008/04/28(月) 18:02:36
暑いさなかで
羽もとろける

840 :詠み人知らず:2008/04/28(月) 21:07:49
風止まり 夏の学び舎 蝉鳴きて

841 :詠み人知らず:2008/04/29(火) 01:25:21
昔のわたしに ただあひたくて

842 :詠み人知らず:2008/04/29(火) 13:34:45
月に想ふ一夜契りし彼をんな

843 :詠み人知らず:2008/04/29(火) 14:33:53
寂し寂し ただ寂しけり

844 :詠み人知らず:2008/04/30(水) 17:12:48
海の色なく大仏の目に枯葉

845 :かささぎ:2008/05/01(木) 01:02:35

絶滅危惧種を追うて幾とせ













846 :詠み人知らず:2008/05/01(木) 17:05:08
人里を 離れた山に 踏み入りて

847 :詠み人知らず:2008/05/02(金) 01:25:21
縄握りしめ
日は沈む

848 :詠み人知らず:2008/05/02(金) 19:53:12
あはれユダ
生まれぬはうが
ましだつた

849 :詠み人知らず:2008/05/02(金) 21:37:50
街の教会 過ぎつつ思う

850 :<:コ彡:2008/05/03(土) 00:20:21

帰りなむ漁師の島の聖五月


851 :かささぎ:2008/05/03(土) 02:05:45

先祖持仏にマリア観音

852 :詠み人知らず:2008/05/03(土) 08:57:42
具眼の士であれば、長谷川t櫂を名のる者が、どんなに卑怯で品性ゼロ、
いなマイナス10000と云っても過言ではない低劣な存在でしかないことは
贅言を連ねずとも、とうの昔に見抜いているはずだ。
目あき千人の世の中とは云うものの

853 :詠み人知らず:2008/05/03(土) 14:02:11
子ら遠征今日は静かなり衣替え

854 :詠み人知らず:2008/05/04(日) 23:35:26
ご飯一膳 味噌汁一杯

855 :詠み人知らず:2008/05/07(水) 13:46:00
社会に適合できない不具者「長谷川隆喜」に関して、----------。
讀賣新聞は今でも長谷川櫂、こと長谷川隆喜なる愚劣な変質者に俳句蘭を書かせてやっているのか?
あんな下等なクズ、出来損ないのチョンに何の価値があるというのだろう?
化け物みたいにドデカイ面(ツラ)をしているせいで誰からも相手にされず、
遂に幼女に性的虐待・レイプをやらかした札付きの性格異常者だ!
未成年者に対する猥褻行為をはたらいて馘首されながらも、社長を脅迫して
表沙汰にしないように画策した腹黒い陰険な部落出身者だというのに。
その上、平気で剽窃や盗作、猿真似をしては、「本歌取りだ」などと嘯いている阿呆なんぞに!
こんな低劣極まりない変態を一旦解雇しながらも尚、執筆させて恥じぬ新聞を購読する人間の気が知れないナ!!
この長谷川は現在、東海大学というZランクの学校で国語の教員をしているという。
まったく以て笑止千万、片腹痛い限りだ!
他にも長谷川の恥知らずな話題は山ほどある
「こんなゲス下郎は早く自殺してしまえーッ!」と言いたいが、そんな勇気もナイ臆病者でしか無いのさ。長谷川という去勢豚は!

856 :<:コ彡:2008/05/08(木) 03:11:01

鞍馬より九郎判官出でまして


857 :詠み人知らず:2008/05/08(木) 09:26:51
秀でし鼻に花の散るらん

858 :かささぎ:2008/05/10(土) 00:43:38

ゴーゴリに外套ふるき文庫本

859 :詠み人知らず:2008/05/10(土) 23:06:35
ツルゲーネフに親しみし十代

860 :詠み人知らず:2008/05/11(日) 06:02:27
口きけば 愚鈍サさらけ出す 長谷川櫂

長谷川隆喜(「長谷川櫂」は偽名)とか名のる自称
俳句詠みの変態老人が引き籠もりになったという噂だ。
もともと変質者で、精神分裂症の血筋の長谷川は、
世にも醜い化け物みたいな外見をしているから、
人々から石を投げつけられるのを恐れて、
ただ閉じ籠もっているだけなのかも知れないけれど・・・。
讀賣新聞に雇われていた頃には未成年に対する性的悪戯をはたらいて
問題になったが、うまく揉み消して貰ったという前科の持ち主だそうだ。
このおぞましくも臆病愚鈍で無知無教養な下賤の長谷川は、
「一日も早く硫化水素で自殺してしまうといいのに」と
近隣の住民や子供たちからも切に念じられているらしい。
熊本県下のチョン部落出だという長谷川について知りたい人は、
「長谷川隆喜」で検索してみるとイイだろう。
この長谷川は自殺する勇気も無い臆病者だから、さっさと誰か叩き殺してやれ!

861 :詠み人知らず:2008/05/11(日) 13:51:16
書き難し三十文字余り一文字を

862 :詠み人知らず:2008/05/11(日) 16:04:06
人と綴らば かみしもやさし

863 :詠み人知らず:2008/05/11(日) 19:20:39
口きけば 愚鈍サさらけ出す 長谷川櫂

臆病無比の長谷川隆喜(「長谷川櫂」は偽名)は劣等感のカタマリゆえ
陰険卑劣なクズのクズ、下の下として生きるしか道が無かったゲスだ!

864 :詠み人知らず:2008/05/11(日) 20:49:34
粗衣粗食 兎小屋でも 生きられる

865 :詠み人知らず:2008/05/11(日) 21:05:06
言うは易しで行い難し

866 :詠み人知らず:2008/05/11(日) 22:53:52
光蔭に振り向く君は二十歳かな

867 :かささぎ:2008/05/11(日) 23:53:34

湖畔ホテルは礎石儚く

868 :詠み人知らず:2008/05/13(火) 10:17:22
遅速して己が影も往く燕

869 :<:コ彡:2008/05/13(火) 22:07:47

 薄目をあけし佐々木巌流


870 :詠み人知らず:2008/05/13(火) 22:20:47
引締まる鯖釣上る初夏の潮

871 :詠み人知らず:2008/05/13(火) 23:23:19
頬を撫でゆく 追懐の念

872 :詠み人知らず:2008/05/15(木) 07:00:56
いさかいて合歓の小路を帰りけり

873 :詠み人知らず:2008/05/15(木) 21:56:59
さ乱れ髪で いさちる女

874 :かささぎ:2008/05/16(金) 02:26:38

通ひ婚めきし院生時代かな

875 :詠み人知らず:2008/05/16(金) 08:16:01
奴豆腐をただ崩すのみ

876 :詠み人知らず:2008/05/16(金) 18:06:21
笹の葉の雪がこぼれて又静か

877 :詠み人知らず:2008/05/16(金) 20:46:42
根岸の茶屋に 古雅の味わい

878 :詠み人知らず:2008/05/17(土) 02:05:34
玉桂 仰ぎて酌みし 笹の露

879 :詠み人知らず:2008/05/17(土) 06:38:30
低吟すれど ちちろの止まず

880 :詠み人知らず:2008/05/17(土) 11:22:48
羨まし 提琴を弾く きりぎりす

881 :詠み人知らず:2008/05/17(土) 12:42:32
ベレー帽のごと カツラかぶりて

882 :詠み人知らず:2008/05/17(土) 18:10:02
つらつらと 思うに我の かぶろふで

883 :詠み人知らず:2008/05/18(日) 05:38:53
落ち葉焚きしとブログしたたむ

884 :かささぎ:2008/05/19(月) 00:34:26

書き込みは碁がたきばかり小夜更けて

885 :詠み人知らず:2008/05/19(月) 11:46:00
あすは京ゆく春の秀策

886 :詠み人知らず:2008/05/19(月) 18:36:30
入学児まろべど口をひきむすび

887 :詠み人知らず:2008/05/21(水) 00:31:16
平気で嘘をつく朝鮮産の「病変豚」にして陰湿な精神分裂症患者の変質者・長谷川櫂に関して、
(熊本県下のチョン部落の癩病筋の生まれらしいが、笑止千万なことには自称「俳句詠み」だそうだ)

変態の 長谷川隆喜 色情狂 畜奴にさえも 相手にされねど
残飯を 喰わせる価値もなき 長谷川櫂 吉兆などには 縁も無き山出し
生まれつき 狂牛病患者の 長谷川チョン 
口きけば 愚鈍サさらけ出す 長谷川櫂 癩患(かったい)のくせして 人交わりするとは
畜生にも 相手にされぬは 長谷川チョン
妻子にも 軽蔑される 長谷川隆喜 異物混入の 真犯人とか


無知無教養にして臆病無比の長谷川隆喜(「長谷川櫂」は偽名)は劣等感のカタマリゆえ
陰険卑劣なクズのクズ、下の下として生きるしか道が無かったゲスだ!
幼女に猥褻行為をはたらいて讀賣新聞社を解雇されたという話だし
単細胞そのものの無恥無能ぶりをさらけ出して恥じぬ不具者。
田舎臭い西洋かぶれのくせに、かけらの常識的知識すら持ち合わせぬ低能。
しんそこ長谷川は「キモブサイクな化け物だな」と知る人は皆、口を揃えて言うぞ。
東海大という最底辺の学校でも学生たちに侮蔑されてばかりいる阿呆だ。
この鮮人(長谷川)風情は想像力ゼロ、知能劣弱なくせにいっぱしに俳句詠みを称して居るらしい。
そのせいで、日本の俳諧の世界そのものの価値を著しく減じている点は憂慮するべき事態だ。
この賤民について知らない人は「長谷川隆喜」で検索してみるといい。
変態の長谷川のせいで我が国の伝統ある俳句界もダメになってしまったようだ。
女の腐ったのより尚ひどいオカマの長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)風情のために!
自殺する勇気も気概も絶無のデカズラ不具者、長谷川がようやく抹殺されると聞いて重畳ではある。
無様な道化者の長谷川は毒物や釘などの異物を食品に混入してまわって居る愉快犯の変質者だそうだ。
この長谷川は司法試験に全て落ちた阿呆としても、よく知られている。

888 :かささぎ:2008/05/23(金) 01:10:37

山の湯端に見返り童女

889 :詠み人知らず:2008/05/23(金) 18:05:15
天津風月の走りや小夜更けて

890 :詠み人知らず:2008/05/24(土) 22:51:54
苔の衣に 何をか思う

891 :かささぎ:2008/05/25(日) 00:56:45

滄浪の水澄まばなどと言ってみたけど

892 :詠み人知らず:2008/05/25(日) 01:42:12
おぞましき 天刑病に 冒されて 長谷川隆喜 面体崩れ果て

長谷川櫂の化け物がグロテスクきわまりない容姿をしているのは、
業病のせいだと誰もが知っているらしい。
この怪物を生かしておく理由は、どこにあると言えようか?


893 :かささぎ:2008/05/25(日) 05:15:04

#管理人さん、この書き込み(892)はハンセン病患者さん殺害教唆に当たると思いますが。

894 :詠み人知らず:2008/05/25(日) 05:19:02
今みんなでこいつを叩いています。当2ちゃんねるの「長谷川櫂(第二部)」
を見て下さい。

895 :詠み人知らず:2008/05/25(日) 06:01:13
と長谷川のチョン仲間が脳病院の隔離独房から喚き散らして居ります。

社会に適合できない不具者「長谷川隆喜」に関して-----
讀賣新聞は今でも長谷川櫂、こと長谷川隆喜なる愚劣な変質者に俳句蘭を書かせてやっているのか?
あんな下等なクズ、出来損ないに何の価値があるというのだろう?
化け物みたいにドデカイ面(ツラ)をしているせいで誰からも相手にされず、
遂に幼女に性的虐待・レイプをやらかした札付きの性格異常者だ!
未成年者に対する猥褻行為をはたらいて馘首されながらも、社長を脅迫して
表沙汰にしないように画策した腹黒い陰険な部落出身者だというのに。
その上、平気で剽窃や盗作、猿真似をしては、「本歌取りだ」などと嘯いている阿呆なんぞに!
こんな低劣極まりない変態を一旦解雇しながらも尚、執筆させて恥じぬ新聞を購読する人間の気が知れないナ!!
この長谷川は現在、東海大学というZランクの学校で国語の教員をしているという。
まったく以て笑止千万、片腹痛い限りだ!
他にも長谷川の恥知らずな話題は山ほどある
「こんなゲス下郎は早く自殺してしまえーッ!」と言いたいが、そんな勇気もナイ臆病者でしか無いのさ。長谷川という去勢豚は!

896 :詠み人知らず:2008/05/25(日) 06:09:21
今みんなでこいつを叩いています。当2ちゃんねるの「長谷川櫂(第二部)」
を見て下さい。


897 :詠み人知らず:2008/05/25(日) 10:12:09
>>891
こぼれる萩に導かれしまま

898 :かささぎ:2008/05/26(月) 17:18:16

思い出は同行二人スニーカー

899 :詠み人知らず:2008/05/27(火) 22:39:12
喜怒哀楽も一睡の夢

900 :詠み人知らず:2008/05/29(木) 15:49:25
寒鯉の鰭のみ動く昼下がり

901 :詠み人知らず:2008/05/30(金) 16:01:41
監獄出でて知る人ぞなき

902 :<:コ彡:2008/06/01(日) 01:14:07

取りあえず花ある方へ鼻をむけ



903 :貫之:2008/06/01(日) 19:00:47
春にかならずあふよしもがな

904 :かささぎ:2008/06/02(月) 03:24:11

水葱のもと芹のもとなどいふあたり

905 :詠み人知らず:2008/06/02(月) 06:09:28
水辺に匂ふ橘の花

906 :詠み人知らず:2008/06/02(月) 08:15:30
読売新聞社で俳句欄を書かせて貰ってる老いた醜怪な賤民「長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)」に関して一言------
長谷川隆喜(「長谷川櫂」は偽名)は熊本県下の朝鮮人部落の出身で、しかもおぞましい癩病筋の家系だという。
こんなゲスなチョンが身元を狡猾に隠して讀賣新聞社で働いていたが、幼女に対する猥褻行為を犯し、社長を脅迫してマンマと揉み消して貰ったとか。
しかもコイツは辞書も引けない阿呆でありながら、今では東海大とかいう最底辺の学校で何と国語の教員をやっているとのことだ。
日本はかかる変態チョンのせいで、近年ますます危険で文化程度の低い国に成り下がりつつあるのだ。
早く長谷川を半島へ強制送還するか、いっそ恥知らずの部落民の隔離病棟に入れてしまうしか手段が無いだろう!
食品に毒や釘などの異物混入をしているのもコヤツの仕業だと聞いたことがある。

長谷川の変態仲間、並びにその同類ども!
今後このスレには一切書き込むナ!!!


907 :詠み人知らず:2008/06/03(火) 22:54:50
弛まずに 研き磨けば 和氏の璧

908 :詠み人知らず:2008/06/04(水) 18:54:51
歌師の癖ゆえ みちのく歩む

909 :<:コ彡:2008/06/05(木) 06:13:54

國体の経絡上に歌枕



910 :かささぎ:2008/06/05(木) 07:50:39

隠遁をいふも故地が多すぎ

911 :詠み人知らず:2008/06/06(金) 01:49:57
長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)が如何に無知無教養で愚鈍な田舎者かというコトは
コヤツに一言、話させてみれば誰にでもわかる。
小学生並みの基礎的知識も無く、世間の一般常識も無く、阿呆さ加減の限りを
すぐさまさらけ出してくれるだろうからな。
その上おのれが低能無比なものだから、ゲスの勘ぐり剥き出しで、相手まで
徹底した知能劣弱・人格陋劣な人物だろう等と勘ぐって出しゃばるのが常だ。
みんなの嘲笑の的になっている事実にすら気付かない無様な体たらくだ!
しかも恥知らずにも今なお生きているとは実に哀れな賤民だな、長谷川チョンは!
この変態の長谷川が一刻も早く殺戮されて世界が浄化されることを期待する。

912 :詠み人知らず:2008/06/06(金) 18:11:42

枯葉散るふるさとに君引き止めむ


913 :詠み人知らず:2008/06/06(金) 22:15:26
深山の嶺にしかぞ啼くらむ

914 :詠み人知らず:2008/06/07(土) 03:30:29
長谷川櫂のような変質者を安楽死させてはイケナイ。
生き地獄の苦しみをタップリと味わわせてから、狂死に至らせるべきだ。
もっとも長谷川隆喜=長谷川櫂は、もともと知能の低い「狂人以下の存在」なのだが

915 :詠み人知らず:2008/06/07(土) 21:32:54
ぴいと鳴く月夜の晩に捕り物か


916 :詠み人知らず:2008/06/07(土) 21:35:32
↑啼く鳴く変更

ぴいぴいと月夜の晩に捕り物か

917 :詠み人知らず:2008/06/07(土) 22:30:23
雪の光を袈裟掛けに斬る

918 :詠み人知らず:2008/06/07(土) 22:32:05
↑雪の光を 変更


雪の灯りを袈裟掛けに斬る

919 :詠み人知らず:2008/06/10(火) 21:35:50
張り詰めて抑への効かぬ面かな

920 :詠み人知らず:2008/06/11(水) 00:48:17
冬にかこまれ 生きる一輪

921 :かささぎ:2008/06/11(水) 10:32:43

なつかしき誤植誤訳もリルケかな

922 :詠み人知らず:2008/06/14(土) 16:57:12
長谷川チョンは近頃、黒癩も発症して崩れ果てた面体が腐り爛れて
猛烈な悪臭を放っているという。
あの醜悪極まりない形相を見よ。
絶対に近づいてはならない!
化け物仲間になりたく無いのなら。

923 :詠み人知らず:2008/06/15(日) 16:25:28
車椅子を押す笑う看護士

924 :詠み人知らず:2008/06/15(日) 18:34:19
監獄の扉を閉めて笑う人

925 :詠み人知らず:2008/06/15(日) 22:18:36
明日はわが身と 思いもよらず

926 :かささぎ:2008/06/18(水) 01:00:04

遠きあたりの震度ながむる

927 :かささぎ:2008/06/18(水) 02:38:27

#すみません つけ違えました 926抹殺してください




928 :かささぎ:2008/06/18(水) 03:34:08

>>925

はろばろとみちのくとほき震度かな

929 :詠み人知らず:2008/06/19(木) 10:41:46
止まず五月雨あふるる湖

930 :かささぎ:2008/07/10(木) 06:37:44

処女稿は筐底に秘め旅路かな

931 :詠み人知らず:2008/07/11(金) 09:05:12
 銀河のはしの町はあかるく

932 :詠み人知らず:2008/07/11(金) 09:48:42
日傘して渚に雲を見る女

933 :詠み人知らず:2008/07/14(月) 00:39:56
タンクトップの日焼けはダサい

934 :詠み人知らず:2008/07/19(土) 15:12:52
目のやり場困つてしまふ笑顔かな

935 :かささぎ:2008/07/20(日) 10:22:15

おしえごだったひといま芳紀

936 :詠み人知らず:2008/07/22(火) 12:50:12
夏見舞添絵に蛙らしきもの

937 :詠み人知らず:2008/07/25(金) 21:50:05
 師走にあれこれめっけもんあり

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)