5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

乙女@遙かなる時空の中で3 その86

1 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 11:36:52 ID:???
ここは「遙かなる時空の中で3」について語るスレッドです。
ゲームについての意見・感想・要望はこちらへ。
荒し、煽りは完全放置。放置出来ない貴方も同罪。
一応sage進行。

【お約束】
・特定キャラや特定カプを叩いたり、他キャラを貶めての萌え語りは禁止です。
 禁止ったら禁止です。
・あなたの萌えも、他の人の萌えもどちらも大事にしましょう。
・ネタは禁止ではありませんが、ネタになってくれたキャラへの愛と
 そのファンへの心配りを忘れずに。
・ゲーム以外についての話題や声優話は各板関連スレで。上手く使い分けましょう。
・チャット状態は鯖負担になりますので控えましょう。
・一般板なので下ネタは控えましょう。
・質問や別の話題を振られたらなるべく答えてあげて下さい。
・質問をする人は、まず>>2のwikiやグーグル先生などを参考にしてみて下さい。
・次スレは>>960を踏んだ人が立ててください。

※コピペ・AA連投(ガイドライン6)、エロ&下品ネタ(ガイドライン7)は
無言で削除依頼して下さい。
削除依頼板>http://qb5.2ch.net/saku/
依頼する時はガイドラインや削除人の見解を良く読みましょう。

総合>
乙女@遙かなる時空の中で総合スレその99
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/ggirl/1216961060/

前スレ>
乙女@遙かなる時空の中で3 その85
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/ggirl/1216578538/

関連スレは>>2
製品説明は>>3

2 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 11:38:07 ID:???
関連スレ

ネオロマ過去ログ倉庫
ttp://neoromance.hp.infoseek.co.jp/
遙か3攻略まとめサイト
ttp://haruka3matome.fc2web.com/
十六夜記攻略まとめwiki
ttp://www6.atwiki.jp/izayoiki/
迷宮攻略まとめwiki
ttp://www10.atwiki.jp/labyrinth/

遙か3公式サイト
ttp://www.gamecity.ne.jp/haruka3/
遙か3十六夜記公式サイト
ttp://www.gamecity.ne.jp/haruka3/izayoiki/
遙か3運命の迷宮(ラビリンス)公式サイト
ttp://www.gamecity.ne.jp/haruka3/labyrinth/
遙か3紅の月(2007年12月公開単発アニメ)公式サイト
ttp://www.gamecity.ne.jp/neoromance/tv/haruka/kurenai/

3 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 11:39:09 ID:???
3シリーズ各製品の説明

・無印?本編。恋愛ED。

・十六夜記?追加ディスク。単体プレイ可。
      十六夜ED、平泉?追加。
      無印とミックスホイでスチル・音声・協力技等の追加もあり。
      (十六夜単体だと青龍組以外の恋愛EDは見られない)

・迷宮?外伝。本編その後。
     無印・十六夜セーブデータ読み込みでおまけ機能に追加あり。
     無印一週目体験版付き。セーブデータは無印で引継ぎプレイ可能

4 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 16:12:48 ID:???
>>1
乙!

5 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 20:36:29 ID:???
乙ですー

次スレの時には
>>3の「?」になってる部分を直そうな
というか、どんな記号が入ってたんだ、元々は

6 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 20:57:28 ID:???
前スレ
平家は同情すべき存在、ってアピールがうざいんだよ

7 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 20:59:51 ID:???
同情ねw
日本人の判官びいきには、ほんとまいる

8 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 21:01:31 ID:???
>>6
だから、勧善懲悪じゃつまらんとコーエーが思ったんじゃね。
敵に同情の余地があったら、神子の立場がないのか?
平家側の神子の方がいいのか?その方がわけわからんと思うけど。

9 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 21:09:12 ID:???
前スレ998
惟盛はやられ役、知盛はキチガイ、忠度は兄馬鹿、経正は無能、
清盛は我侭放題のおこちゃまとも言える。

10 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 21:10:22 ID:???
>>1乙です

>>5
前スレにコピペしたの自分なんだが、過去スレのも「?」になってた
もっと前のスレを見てみたら↓のとおりでした
ちゃんと確認せず貼ってすまんかった



3シリーズ各製品の説明

・無印…本編。恋愛ED。

・十六夜記…追加ディスク。単体プレイ可。
      十六夜ED、平泉√追加。
      無印とミックスホイでスチル・音声・協力技等の追加もあり。
      (十六夜単体だと青龍組以外の恋愛EDは見られない)

・迷宮…外伝。本編その後。
     無印・十六夜セーブデータ読み込みでおまけ機能に追加あり。
     無印一週目体験版付き。セーブデータは無印で引継ぎプレイ可能

11 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 21:24:02 ID:???
>>6
激しく同意
贔屓の引き倒しってやつ?

12 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 21:36:59 ID:???
何の罪もない一般市民を苦しめて結果的には大量に死なせているのに
でも同情すべき一族なんだよって主張が自分もわけわからん
つまり紅玉の言いたいことは
自分たちの一族を守るためなら弱者をふみにじろうが構わない
彼等は平家という選ばれた一族なのだからそこいらの庶民とはワケが違うんだよ
ということなのか

13 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 21:49:09 ID:???
一周目の京焼き討ちがあったからなあ
あれがあったせいでどんなに平家カワイソスな描写されても
同情できんわ
あれのせいでCDの平家ごり押しも
ウザイとしか感じないし

14 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 21:52:58 ID:???
一周目はなぁ・・・
まさか全滅するとは思わんかった

15 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 21:56:26 ID:???
>>12
1周目や将臣ルートで戦の巻き添えで焼け出される庶民を描いておいて
「滅びゆく者の美学」とやらを強調されても説得力無いわ
美学もへったくれもなく一方的に略奪され命まで奪われる庶民がいる以上
平家の散り際に美しさなんて感じないよ

16 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 21:59:06 ID:???
平家ばっかを非難してるようだが、
源氏も似たようなもんなんだぞ

上がどう思ってようが、下々のものは巻き込まれて泣きを見る
それを示したかったんじゃないのか

17 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 21:59:58 ID:???
滅びる前の栄華を極めた平家の描写なんて皆無だしな
何やらかしてたとか、殆ど出てこないよね
出てくるのはまさおが来て、やばい状況になりつつあって
そこで決意を固めたり固めたり固めたり燃えたりするのばっか

18 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:03:48 ID:???
>>16
似たようなものなのに、平家に肩入れしてる感のある設定と
源氏が味方の筈なのに良い様にしかされてない神子の立場がなあ
単なるBASARAインスパイヤにしか見えない将臣と戦場で剣を交わす
シーンとか、萌えを継ぎ合わせて作りました、って感じだろ

19 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:04:56 ID:???
>>17
それがあざといんだよな
ゲームの時間軸から何年も外れるとはいえ、
平家が政権握ってた時代を一切描かない

20 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:06:01 ID:???
結局神子の立場がないわけでもなく、平家側の神子だったらまずかったじゃないか。
滅び行く者の美を描かれることも嫌なわけだ。
もう意味わからんw

21 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:07:40 ID:???
>>20
滅び行くものの美を感じないのにそんなこと言われても困る訳で
まだ2のアクラムのやけっぱち加減のが感じたぞ

22 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:11:31 ID:???
>>20
立場はないだろ
平家を滅ぼしたら今度は自分が平家の立場で追われる身になるんだから

23 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:12:36 ID:???
結局平家のどこが美化されてたの?
ほとんど自業自得なんでしょ?だったら美化されてないじゃないか。

24 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:14:26 ID:???
>>22
もともと、平家が被害者で善玉のように描かれているから
神子の立場がない、という話だったんだけど。

25 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:19:26 ID:???
>>20
分からないなら仕方ないと思うよ
平家の描かれ方に満足してるならそれでいいじゃない

26 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:20:51 ID:???
源氏も平氏も正直歴史上の実在人物を出すのだけはやめてほしかった
SLGの三国志や信長でそういうことされても別に何も感じないけど
こういうジャンルでやられると論争の元だし、オリジナル色が強すぎて
歴史上の人物を使って物語を作りたいというよりは、鎌倉時代という
ある程度下味の整ったスープの中にお決まりの具材として有名人を放り込み、
あとは適当にオリジナルキャラ混ぜて遙かっぽくしただけの気がする
○○をモデルとしたキャラとかだったら分かるんだけどね

27 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:22:28 ID:???
>>16
少なくとも怨霊使ったりしなかったので
似たようなモンじゃないよ

だきにはアレ一応神様扱いっぽいし
龍神と似たようなもんじゃない?


鬼からみた龍神一派(京)はあんな感じだったんだろうなぁ
くらいかな。精々

28 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:23:40 ID:???
神子の目的=源平合戦の勝利になってるのに、敵対するほうに
力を入れすぎた描写をしてるのは問題なんだよなあ
1,2みたいにとにかく平和を取り戻そう、敵対してる勢力同士を
結果として和解させようとか言う訳じゃないから

29 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:24:26 ID:???
神子が心底源氏のために戦ってたなら元締めがあの夫婦ってことで
神子の立場がないのもわかるがそんな描写あったっけ
1周目で神子が源氏に協力したのは利害が一致しただけだし
2周目以降は運命変えるのに1周目に近い状況がいいんだとしか思ってなかった

30 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:25:14 ID:???
>>27
龍神とダキニを一緒にするのはどうかと…
ダキニは100年前、奥州でなんか仕出かしたらしいし
龍神は京の守護神だぞ、2以降は取り敢えずゲームに出てくる範囲の守護もしてるようだし

31 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:26:20 ID:???
>>29
最後の1行が分からん

32 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:27:24 ID:???
>>29
心底源氏のためとかじゃなくても
源氏の神子ってさんざん呼ばれて源氏方の人間として扱われるし
源氏軍として戦うじゃないか

33 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:27:33 ID:???
>>28
神子の目的は源平合戦の勝利じゃないと思うけど

結果的にそうなったけど、
要は清盛が持ってる逆鱗ぶっ壊せればいいんじゃないかな
そうすれば大体のケースで応龍復活してたし

神子的には龍脈乱してるのが怨霊→怨霊作ってるのが平家(清盛)
なんで結果源氏の勝利に関わっているけど、
ぶっちゃけ怨霊さえ何とかなったら源平合戦はどうでもいいだろ

34 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:28:43 ID:???
>>30
4で大迷惑な龍神様がいたじゃないですか

神様は往々にして厄介なモンです
神道の神様はちょっと祀りを怠るとすぐ大暴れするし

35 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:29:44 ID:???
頼朝政子がいる源氏
怨霊使ってる平氏

どっちも滅びた方が人類のため

36 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:31:10 ID:???
>>31
いや、1周目で源氏についてたわけだから
そのまま2周目以降も源氏についたってこと
たしかにわかりにくい文だった

37 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:31:34 ID:???
源氏も平氏も和解するのは構わないが、その後自分たちが平民に
迷惑かけたことを一生かけてでも償わなきゃ割に合わないよね
暢気に宴会だのクリスマスだのやってる場合じゃねぇよと

38 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:31:42 ID:???
>>34
123=4じゃないだろ、少なくとも現状じゃ言明されてない
元々京を護る為に平安京造営時に大陸から勧進されたのに
神代に日本っぽいところにいるってどういう経過を辿ったのか

39 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:31:51 ID:???
>>33
主人公の目的は源平合戦の勝利じゃないけど、
怨霊を封じることが目的ってわけでもないでしょ。
怨霊を封じて龍神の力を取り戻すのは神子の使命ではあるけど、
望美は一週目の最後には、大切な人々のために時空を超えたわけだし。
それから後は選択性で、プレイヤー次第。

黒龍の逆鱗を壊したのは、清盛倒すついでっていうケースが多いしw

40 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:32:54 ID:???
>>29
まぁ12の龍神だって先に住んでた鬼を追い出して築いた都を守護してたんだから
鬼の側から見ればダキニ並みに傲慢で迷惑な神様だったかもよ

41 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:38:30 ID:???
>>32
望美が自分を源氏の神子って言ったのは
まさおルートくらいで後は白龍の神子って言ってなかったっけ
ゲームだと立場は源氏だけど
望美自身はあんまり源氏の神子って思ってないように見えた

42 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:38:46 ID:???
>>40
何でそんなに龍神=ダキニにしたいの?
アクラムは龍神の神子を召喚して、自分のために動かそうとしてたし
傲慢で迷惑とは思ってないだろう
大体清盛が龍脈操ってたのはアクラムの残した技使ってだよ
どうやって知ったのかさっぱり分からないが

43 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:39:44 ID:???
なんでこのスレいつもgdgdになるん?

44 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:42:57 ID:???
>>41
あれだけ九郎と一緒に戦争しててそれはないわ
源氏の神子と自分から名乗らなくても、普通に受け入れてはいるんだし

45 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:44:33 ID:???
その影響で大量の死者が出るような天候系の呪詛を施したんだから
鬼の一族も平家も変わらないように思うが
1でも鬼迫害描写入れたりで勧善懲悪ではなかったよな

46 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:45:52 ID:???
将臣の現状知った以降は源氏から離れてみようとか
考えたりしてもおかしくないよな、一周くらいは
護りたい相手でも、近付かずに距離を置いたほうがいいこともあるし

47 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:50:40 ID:???
>>46
正体知っても何故か以降の周も
知らないかのように振舞うのがデフォですから…

48 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:55:33 ID:???
>>18
単なる悪と描かれているわけじゃないのは事実だけど、
だからと言って源氏を冷遇して平家に肩入れしてるわけじゃない、と思うんだが。
基本的に源氏は三種の神器を追い、怨霊を蔓延らせた平家を糾弾する軍だが
頼朝は、その大義を利用してトップにのしあがる野心家。
平家は返り咲きを狙い無法を犯す集団だが、それに心を痛める人もいる。
どちらかと言えば大義は源氏にある。
平家を贔屓されていないというのも個人の感覚かもしれないが、
それを言えば源氏が冷遇されていると感じるのも個人の感覚じゃないか?
ぶっちゃけ、頼朝くらいしか悪人がいないことになってて、
その頼朝も、自分の泰平に邪魔な者を排除していってるという
平家も後白河もやってることをやっているだけ。

>>46
でもそれやったら一の谷で源氏が敗れて、リズがあぼんするじゃないか。
ゆくゆくは京に火をつけられるわけで。

49 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:55:51 ID:???
逆麟はたぶん副作用に記憶障害があると思う…
そうでも考えないと辻褄合わなくてやってられない

50 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 22:59:02 ID:???
>>49
逆鱗を持ってても、今プレイしてる望美が前プレイした神子とは限らないよ。
リズが持ってる逆鱗で時空を飛び越えて、そこにいた神子かもしれない。

51 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:01:25 ID:???
>>50
ED迎えずに各章くりかえしただけのときとかは?

52 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:03:32 ID:???
>>51
プレイヤーの見ている神子が、時空跳躍で飛び越えてきた神子とは限らない。

53 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:04:51 ID:???
>>52
じゃあキャラ救いたいって時空跳躍しても
神子が入れ替わってたりするの?
なんか言ってることめちゃくちゃだよ

54 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:05:10 ID:???
もう何を信じていいのか分からんなw

55 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:05:35 ID:???
それじゃ何のためゲームやってるんだ
八葉とか銀髪とか白龍とか落としたり、朔をショタにしたり
変な顔で皆に時空を越えさせる為なのか

56 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:06:58 ID:???
もうなにがなにやらw

57 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:07:30 ID:???
>>35
それは確かだ

58 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:10:21 ID:???
なんかちょっとでも3を貶されたら許せないっていう
強烈な儲が一人いるだけじゃね?
神子の記憶力が心配wなんてたびたび言われてることでそ

59 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:13:15 ID:???
>>53-58
システム上のズレをうまく説明できる要素が語られてるよ、ってだけで
そんなに真剣に考える必要はないよw

60 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:14:22 ID:???
プレイヤーが選択して飛んだところにいる神子=逆鱗を使った神子
じゃなきゃゲームの根本がおかしいわけだが

61 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:15:37 ID:???
>>59
いや、ちっとも上手く説明されてないから突っ込まれてるだけだろw

62 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:17:06 ID:???
>>60
自分もそう思う
>>52なんかゲーム全否定してるよな

63 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:18:48 ID:???
全否定してること気付いてるのだろうか

64 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:22:59 ID:???
>>60
そうとも言い切れない、というのが無印リズEDじゃないか?
例えばEDを迎えた状態、または迎える寸前の状態(パラメータやアイテムなんか)を引き継ぐのは
何かの拍子に神子が死んだパラレルワールドと考えられるわけで。
というかそれ以外考えつかないw

つまり、同じように時空移動の画面が出てきてても、
時空跳躍以降は今プレイしてEDまで行った、ED寸前まで行った望美とは限らないということ。
これが各時空跳躍に適用されると考えれば、わからない話ではないと思うけど。

65 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:23:50 ID:???
>>58
そうやって議論のたびにレッテル貼りする奴と、
それに乗っかってその時の少数派を排斥しようって雰囲気が消えないから
いつまでも3厨呼ばわりがなくならないんだと思うよ

旧作、平家、青龍、銀髪、ダキニ、3神子、ネオロマ、泰衡、朱雀、FD、水野、
舞台、黒神子、史実、声優、漫画版etcetc...
これらの単語に一度も厨・アンチ・儲の語尾がつかないスレってこれまで皆無なんじゃないの?

66 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:27:07 ID:???
>>64
…本気で言ってるのか?

67 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:28:07 ID:???
>>66
もう触らない方がいいと思う

68 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:28:07 ID:???
>>38
=かどうかは関係ない

神様ってのはそういうもの
って話
ヒゲにしてみりゃ龍神より遙かに守護神な存在でしょ<ダキニ
ヒゲが死んだ後もヒゲの作った世界だからとダキニが守り続ければ
守護神になるんだし

69 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:29:27 ID:???
>>65
だからどうしろって

70 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:30:41 ID:???
>>66
じゃあ、EDからロードして、各キャラのEDに繋がる時空が開けてる神子は
幸せになった各キャラをほっぽりだして時空跳躍してるってことになるけど
そっちのが本気で言ってるのかって気がするんだけどw

71 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:34:57 ID:???
>>70
とりあえず神子が死んでも魂は時空跳躍できるという描写なんてないわけだが

72 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:36:39 ID:???
>>70
自分1人でそう解釈するのは勝手だが

73 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:39:40 ID:???
自分は色んな解釈があって面白いと思う
いいじゃん、人それぞれの解釈があって
頭ごなしに否定しなくたって

74 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:41:17 ID:???
>>71
何の話だw

>>72
まー、確かに個人的な解釈だけどね。

EDからでもロードできること、ロード後にアイテムやパラメータ引き継がれること、
時空移動後相手の立場覚えてる時と覚えてない時があることなんかを総合して考えると
こうなるんじゃないかな、って話。

75 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:42:55 ID:???
そんなん紅玉のご都合主義としか思ったことなかったわ

76 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:46:01 ID:???
>>75
同じくw

77 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:47:35 ID:???
「ゲームだから」以上の理由を求めると申すか

78 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:50:22 ID:???
時空跳躍とアイテムやパラメータ引き継ぎ関連は
ゲームだから以上の理由を求めちゃだめだってことは
この流れでよく分かったw

79 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:53:08 ID:???
>>78
そのことを改めて分からせてくれたw

80 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:55:34 ID:???
最萌攻略でゲームを止めたと考えれ

81 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/11(月) 23:57:51 ID:???
個人的には、この解釈で物語を全否定することになると言われるとは思わなかったよ。
むしろ、この神子は時空跳躍してきた神子、この神子はさっきのと違う神子、というように
個人個人でのご都合主義の塊になる設定付けだと思ったんだけどな。

82 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:03:16 ID:???
時空跳躍よりも、平家にいてお世話になったことを理由に
歴史の知識を使って戦争をややこしくした将臣だの、
家族に大して盲目すぎる九郎だの、その他の面子も諸々と納得いかないことが多いな
龍神だの和解だので最後うやむやになるが、将臣・九郎レベルの
偉い人になると戦犯扱いされてもおかしくないのに南の島とか肥は源平合戦で
一体何がしたかったのかよく分からん

83 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:04:34 ID:???
無印大団円ルートのうやむやにしっぷりは異常www

84 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:06:52 ID:???
大団円か……
なんか空を飛んでたのしか覚えてない

85 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:08:06 ID:???
なぜかこの流れで↓を思い出した
神子の時空跳躍に関しては人によって考え方が違ってそうだ

918 名前:名無しって呼んでいいか?[sage] 投稿日:2008/04/12(土) 18:03:57 ID:???
>>893
以前何処かで
「恋愛エンディング及び『完』の出るBDの場合、望美は時空跳躍をしない」
という考え方を見て以来、自分の中では大円団EDの望美は
『誰かのEDには辿り着いておらず、手前で失敗して逆鱗使って歴史をやり直しまくって
全員生かすために和議まで持ち込んだ』という設定になった。
かなり無茶だが、実質11股よりはましかなと思う。

86 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:08:14 ID:???
現代からあの後の世界へ帰ろうとする連中を誰も止めないのが分からん

87 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:12:54 ID:???
俺たち怨霊使ったり京焼いたり兄貴の悪事スルーしたり裏切ったり
暗殺したり色々やったけど大団円でみんな仲良く普通に暮らすことにしたよwは
さすがにないわw牢獄にぶち込まれても不思議じゃない
民主主義ならまず許されないw

ほんとはいい人だけど自分の手を汚してて主人公と簡単に幸せになれない方が
悲恋っぽくて盛り上がるけど、最後はうやむやにしてくっつけたってことなんだろうか…
「悲しいけどこれ戦争なのよねwwww」と紅玉は考えていたのか

88 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:13:27 ID:???
大団円は無印の時は純粋におまけだと感じた
はちゃめちゃな展開で現代来たりが笑えたしさ

89 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:14:58 ID:???
おまけで済んでたらなぁ…

90 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:15:57 ID:???
ようこそ迷宮へ

最初ネタだと思ったよねあれw

91 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:16:17 ID:???
>>87
さすがに源平の世に民主主義持ち出すのはないわw

92 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:17:04 ID:???
>>85
それならまだ分からなくもないかな

93 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:21:21 ID:???
大団円やら迷宮でみんなハッピーだよな展開をするくらいなら
それこそ源平時代にした意味がよく分からん
だったら源氏と平氏じゃなくてもいいじゃないか
現実とは違うIFの世界でわざわざ実在人物出すならオリジナルでよくないか?
特に☆ついた政子を見たとき心底そう思った

94 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:23:07 ID:???
キャラメイクとストーリー考える手間を省きました

95 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:23:33 ID:???
地名や人名、世界の設定などを全部考えるのは面倒だったのが
斜め方向にエスカレートして源平になったのが3だったとか…
あと大河もあってちょっと源平ブームだったし

96 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:24:58 ID:???
>>92
結局、設定の矛盾をどれだけ許せるかに尽きると思うんだよ。
アイテム引継ぎとか、パラメータ引継ぎとか、
ルート行った後に時空跳躍すると相手の正体知ってるけどその内に忘れるとか、
そういう諸々の矛盾を「ゲームだから」で済ますなら、どんな解釈でもある程度はおkなんじゃないかな。
それこそリズ先生が二人いたり逆鱗が二つあったりしても、時空を遡ってるという解釈をしてもいい。

気になるところって、各自違うと思うしね。
敵の扱いがイヤンという人もいれば、
神子が神子らしい考えをあまりしてないのが駄目という人もいる。

97 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:27:50 ID:???
歴史から設定を拝借したかと思えば大団円の超展開
神子ですら人殺しが常の戦争祭りかと思えばあっさり和議
実在人物を出したかと思えば政子に☆
義経かと思ったら川越夫人や静御前などの都合の悪い人物カット
実在人物ひいきかと思ったらオリキャラも大暴れ

すべては紅玉様の御心のままに…

98 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:29:53 ID:???
>>96
そろそろ自分のブログででもやってくれ

99 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:32:03 ID:???
協力技全部覚えさせてたんだけど、
景時の十六夜ルート辿ってるときに情報みたら八葉蓮華だけ???になってて消えてた
回も使ったんだけどなー
ルートによって消えるの?

100 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:32:52 ID:???
>>99
白龍がチビ状態だと使えなかった気がする

101 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:34:22 ID:???
>>93 >>97
いやしかし、そこは歴史小説なんかでもやってることだからなあ・・・
揶揄するところでもないと思う

102 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:36:33 ID:???
歴史あんま詳しくないけど、九郎ルートのしずやしずは
さすがにちょっと違和感あったというか

103 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:37:10 ID:???
>>100
今ちょうどおっきくなったとこだったから見直したらちゃんと戻ってた
ありがとう

104 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:39:34 ID:???
>>102
譲が那須与一役だったのも何だかなぁ

105 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:42:51 ID:???
史実や伝承の良いとこ取りしてオリキャラにやらせるんだものな
史実キャラは扱いに差異が激しいし

106 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:49:13 ID:???
>>105
一番割りを食ったのは頼朝かな。
平家物語的に見れば、一番いい思いをしたのは景時か。ヘタレだけど。
弁慶と知盛、政子はもう何がなんだかw

107 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:52:41 ID:???
清盛を忘れちゃいかんw

108 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:58:06 ID:???
>>102
政子が望美に教えた理由も??だったよ


109 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 00:59:34 ID:???
>>108
あれは政子も望美も理解出来なかった
単純に静御前ごっこやりたいがためのこじつけだったんだろうなぁ

110 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 01:06:01 ID:???
ね〜
監禁されてる所に来ていきなり「しずやしず…」だもん
許婚とかやっておきながら、白拍子っておかしな話だよ

111 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 01:09:29 ID:???
>>105
弁慶に違和感あった義経を裏切るのかよ?って思った
一応、十六夜であの矢を受けるのをやってたけどさ

112 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 01:17:01 ID:???
>>111
絶対裏切らないイメージだからこそ逆の展開にした
とか紅玉が言ってました

113 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 01:38:27 ID:???
裏切るはずのヤスは絶対に裏切らないキャラになってたな

犯人はヤスと思っていた時代がありました

114 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 02:00:04 ID:???

犯人はヤスと思っていた時代がありました
違うゲームを思ういかべた

115 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 02:06:09 ID:???
しずやしず〜は吹いたw
あれはないわw
名前ちがいすぎww

116 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 06:56:36 ID:???
>>113
泰衡が実はいい人ってのは最近増えてる説だがな
炎立つ辺りが始まりだったか

どう転ぼうと自ルートは敵対する景時がちょっとカワイソス
大団円以外に幸せは無いのか

117 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 07:27:15 ID:???
基本的に悪趣味な政子の行動には特に違和感はなかったな
どうあがいても鎌倉にいれば手のひらの中で、九郎は今犬景時の手中にあるわけだし
自分たちの力を過信して、敵に塩を送り白拍子を盛り上げる画策をしたんじゃないの
むしろそこでしずやしずかよ、別の歌かちょっと変えれ!とは思った

118 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 08:17:02 ID:???
褌六尺♪そりゃブリ(ーフ)ってことかい?ちょ!♪

もってけ!八葉ぱんつ

119 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 08:24:50 ID:???
褌六尺♪そりゃブリーフってことかい?ちょ!♪

もってけ!八葉ぱんつ

120 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 09:46:55 ID:???
>>117
なんかあそこでしずやしず歌いながら舞うのって
望美の性格にも合わないと思うんだけどね
いくら九郎ルートは乙女路線とはいえ…

121 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 10:19:11 ID:???
>>118
これ見た途端、褌一丁の八葉たちが
脳内で踊りだしたじゃないか。
腹筋痛くて原稿ができない。
責任と賠償を(ry


122 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 11:22:47 ID:???
>>120
同じ事思った
いくら舞が出来たとしても、あそこで歌って舞うのは望美っぽくない

でも肥は、どうしてもしずやしずをやりたかったんだろうね

123 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 11:32:17 ID:???
まさお誕生日おめ
つ真・三国無双5

124 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 14:08:19 ID:???
あ、今日だったか!
まさおめー

125 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 14:08:22 ID:???
>>120
いきなり乙女モードになってたよね望美 九朗が政子様についていったあたりくらい?

126 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 14:08:57 ID:???
ごめん九郎だった

127 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 14:34:20 ID:???
基本的に望美が乙女化するルートは苦手だな…
全体的な印象と折り合いが付けにくいというか

128 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 14:45:31 ID:???
悲しいけどこれ、乙女ゲーなのよね

129 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 14:46:29 ID:???
噴いたw

130 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 15:11:11 ID:???
毎日新聞の7月20日の謝罪記事は全て捏造でした

×9年前のウェブスタート時から始まった
○11年前の紙媒体(英字新聞)時代から侮日記事は載っていました

×日本人スタッフが関与していない
○日本人(偽名の在日朝鮮人?)スタッフが3人存在していた

×少数の外人スタッフの暴走
○外人15人、日本人3人での制作体制は少人数ではありません

×英語だからチェックできなかった
○日本の母親はセックスで息子の成績を上げる、という大きな日本語の説明がついています

↓検証画像
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_036537.jpg
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_036538.jpg
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_036539.jpg
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_036540.jpg
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_036541.jpg
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_036542.jpg

131 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 15:19:36 ID:???
従うわけないにしろ、逃げろって意味で舞ったと思ってるんでそれは構わないけど
でもせめて、「いにしへの」のままやってほしかった…

132 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 16:21:33 ID:???
>>128
だれうまw

133 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 18:01:29 ID:???
>>127
九郎以外に乙女化してたっけ?望美

134 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 18:03:47 ID:???
乙女化ってどういう状態なのかいまいちわかんない

135 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 18:44:43 ID:???
九郎ルートは確かに少女漫画みたいだった
恋愛だけに限るけど

136 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 18:47:12 ID:???
九郎との恋愛模様は少女マンガだったけど
望美が乙女化とは特に思わなかった

137 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 18:50:58 ID:???
多分、「あの人には好きな人が!?」みたいなのが、乙女化なんだと思う
珍しいよねあの望美

138 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 18:53:27 ID:???
九郎ルートって無印のだよね?あれは乙女路線と言えるのか?
強気な発言した方が★上がりまくるわ私のことは構わず逃げて!な少年漫画なノリだわで
乙女路線とは思わなかったな
はっきり乙女化したと思ったのはヒノエルートくらいかな
九郎ルートが乙女路線なら、ヒノエルートはもとより景時、リズ、将臣、弁慶、白龍、敦盛も乙女路線になるんじゃ?

139 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 18:58:26 ID:???
敦盛ルートは敦盛が乙女だった気がしてならないんだがw
清盛と神子の掛け合いが、朔ルートのそれと被る

140 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 18:58:36 ID:???
>強気な発言した方が★上がりまくるわ

これこそ少女漫画の典型じゃね?
「あんたなんか大嫌い!」「俺こそお前なんか!」みたいな
いっそ、ヒューヒュー見せ付けてくれんじゃねえかお二人さん
とか言いながら番長が出てくればもっと良かった

141 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 18:59:15 ID:???
>>138
>>128

142 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:05:36 ID:???
少女漫画路線と乙女化はまた違うような

143 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:24:08 ID:???
無印まさおルートは乙女化っつーか
なんどもなんども

gdgd悩む→覚悟を決める→でもすぐ悩む


を延々繰り返してすごいウザイって思ったなぁ
他のルートじゃそんなぐちぐち悩まなかったからあのルートだけ望美が特殊だった気がする
恋愛脳っていえば恋愛脳かなぁ

144 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:24:16 ID:???
>>137
どっちかというと恋愛脳化という気がする
獣神子は嫌いな人間だが、あの望美には違和感があった
史実の義経は女好きとか、この世界じゃ側室も当たり前だとか
そんな前振りも何も無しにあの人が…!?だもの
静御前ネタをそんなにやりたかったんだな…としか思えなかった
巴御前の戦闘能力部分だけ移植したようなキャラ作りの癖に

145 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:28:43 ID:???
ルートごとに性格が違うなんて基本じゃないのか

146 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:32:59 ID:???
まさおルートはせっかくの幼馴染み設定があんまり活かされてない様に思うなぁ。譲もだけど。

147 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:33:54 ID:???
>>145
遙か3の中では基本だな

148 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:36:56 ID:???
側室とか引き合いに出し初めたら一気に昼メロ突入だもんなぁw
いや、それはそれで嫌いじゃないけどwww
それだけで一本つくれるよw

149 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:37:37 ID:???
>>145
基本だが、人格が余りに違うと気にもなるだろう

150 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:39:09 ID:???
>>146
ネオロマ主人公の限界だな、それが
子供の頃からずっと好きだったの!とか、高校入って気付いたの!とか
さっき剣を交えて気付いたのとか、さっき腕の中で息絶えて気付いたのとか
何時相手を好きになったのか、勝手に語られても困る

151 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:42:20 ID:???
しっかり作りこもうにも、ノベル系じゃない上に基本地の文なしで11人もいるからねえ・・・

152 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:46:26 ID:???
そもそも本妻も側室もいる奴を攻略対象にして嫁たちを抹消したとしても
どことなく昼メロドロドロ展開が嫌いな人にとってはあまり嬉しくないキャラだと思う
三角関係とかどうもね…スクールデイズくらいの角がいくつあれば足りるんだよっていう
レベルのゲームでなら全然気にならないけど遙かだとどうもすっきりしない

153 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:49:26 ID:???
>>139
敦盛も展開としては少女漫画じゃないかな
瀕死の出身不明のヒーローを仲間に反対されてもかばうところとか
怨霊の身の上でも信じ続けるところとか
最後の最後には助けを呼んでしまうところとか
そういえば、助けを呼ぶ神子って珍しいな

154 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:51:05 ID:???
>>143
あれはお互いに殺すか殺さないかの迷いみたいなもんだから、
そこはいいと思うんだけど。

個人的にはストーカーしなきゃいけないルートは疲れた
まとわりつかれて☆が上がる弁慶はよく分からない

155 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:53:14 ID:???
>>152
恋愛ゲーだもの

恋華は嫁あり設定あったね
遙かだからこそ抹消したんだろうな

156 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:54:17 ID:???
>>154
いや前提がおかしいよ
乙女ゲーで攻略対象と殺し合ってどうするの、しかも現代人同士で幼馴染

157 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 19:55:21 ID:???
>>156
紅玉にいってください
将臣ルートの根本的なダメだしだから

158 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:01:05 ID:???
純粋な恋愛ゲーというわけじゃないけど、
フェイバリットディアには裏切った攻略対象を殺す展開があったな。
裏切られて敵対するという展開ならファンタスティックフォーチュン2にもあった。

159 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:03:04 ID:???
>>153
それが少女漫画ならどれもこれもそうじゃないか?
ヒロインの危機に正体を明かす王子様wのヒノエとか
実は過去に会ってて人知れず守ってくれていたリズとか

160 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:04:21 ID:???
そもそも遙かって少女漫画じゃないのか

161 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:07:22 ID:???
>>145
基本だけど共通シナリオはあるからな
恋愛系のイベントが浮いて見えることはある

162 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:07:28 ID:???
>>159
弁慶も譲も景時も、銀髪ですらそうだな、最近のTL系っぽい

163 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:08:33 ID:???
>>159
遙か3は、基本的には少女漫画の王道展開ばかりだと思う。
それはもうコッテコテなくらい。変わり種はヘタレな景時くらいかな。
ただ、乙女化と言われると不思議な感じはするかも。
例に挙がってる九郎なら、そういう少女漫画のライバルキャラは乙女キャラが多いけど
主人公はライバルキャラの逆の性格をしてるタイプじゃないかな。

164 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:13:20 ID:???
つーか恋愛関係ないところではバリバリの女武士やってる望美だから
ルート入って王道少女漫画の主人公的な女の子っぽさを見せると違和感が…


165 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:14:21 ID:???
>>156
そこが味噌なんだよ〜。

幼馴染み設定って個人的には要はノスタルジーだと思ってるので、そこできゅんきゅんする感じが皆無ってのが勿体ない。

166 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:15:02 ID:???
>>165
殺し合いがポイントなんて発売前に言われてたら買わなかったぞ

167 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:18:56 ID:???
>>164
個人的には、武士やってるときも凛々しいというよりひたむきで
戦闘要素がある少女漫画にありがちーと思った。

168 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:20:15 ID:???
>>164
でもこれ乙女ゲだよw

169 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:21:18 ID:???
>>164
じゃあ恋愛するなとでもいうのか?

170 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:21:57 ID:???
>>166
でも昔から物語では良く使われる手じゃない。古典だよ。いかにも紅玉が好きそうじゃん。

まぁこればっかりは個人の趣向だから無理強いはしない。

171 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:24:07 ID:???
>>169
えらい飛躍だな

172 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:24:32 ID:???
>>166
現代じゃ幼馴染、異世界に来て殺し合い・・・という煽りがあったなら、
どうせ乙女ゲーと舐めて廉価版を買うこともなかったかもしれない。
まあ内容自体は単にロミジュリ状態ってだけだったから、
その煽りを期待したらほぼ確実に肩透かし食らってただろうけどw

173 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:24:35 ID:???
>>164
男ってそういうの好きじゃん。
望美がモテモテなのはそのせいだよ。

174 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:25:48 ID:???
なんか今日は荒らしっぽいのがいるね。

175 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:27:05 ID:???
>>172
これはね、ある種のエロスなんだよ。分かる人には分かる。

176 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:27:46 ID:???
>>174
は?

177 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:27:47 ID:???
>>174が見えない

178 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:27:58 ID:???
望美が幼い頃から特殊な施設で育ってて人斬るのも
まったく抵抗のない性格だったら別にああでもよかったんだけどね

179 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:28:02 ID:???
>>146
現代人・星の一族設定が生かされてないとも言われてたな
将臣に至っちゃ八葉設定まで

180 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:31:11 ID:???
>>170
いや、現代人が何であんな状況にお互い合わせないといけないのかって
そこが気になって駄目で仕方が無かったんだが
別に現地人同士とかなら、そういうものかで流せるけどさ

というか話しつくされてるけど、戦場で17年何の経験もない現代人同士が
いきなりあんな状況になること事態がおかしすぎてどうしようもなくて

181 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:31:41 ID:???
譲って、幼馴染設定を生かして展開されたキャラだと思うけどな、特に無印。
側にいすぎて気づかなかった、失ってから大切なことに気づいた・・・なんて
幼馴染ネタとしてありふれすぎ。

182 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:39:03 ID:???
>>180
>現代人が何であんな状況にお互い合わせないといけないのか
いや、そんな皮肉な運命というのが将臣ルートの肝だと思うw
現代主人公を交えたロミジュリやろうとしたら、現代のキャラでないと難しいんじゃないかと

183 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:39:12 ID:???
譲はちょっとドス黒くしすぎたな
周囲が実は敵でしたw実は裏切り者ですw実はヘタレだけど暗殺やってますw
な殺伐とした状況だったし、もう少し年下の男の子らしく爽やかにすればよかったのに
子供の頃のエピソードとか混ぜながら、異世界でいきなり神子に祀り上げられた望美を
必死で守ろうとする譲を少しずつ男として意識し始めるとかじゃダメだったんだろうか
ありきたりすぎるかさすがに

184 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:39:12 ID:???
もうちょい回想が欲しかったな>幼馴染み組
過去から現在までに繋がってる何か、時間が確実に二人を繋いでいると感じさせる話がなかった。
子供という生き物から男と女になった、大人になったという恥じらいや戸惑いとか、おいしい展開丸投げ。

185 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:40:39 ID:???
>>180
それはずっと不思議だ
3に限らず遙かの現代人はやたら馴染むのが早いというか、
飛ばされた先の事情をすぐ受け入れて物分かり良く行動することが多いけどさ
お互いには何の恨みも無い(それどころか憎からず思ってる)幼馴染と
殺し合う道を選ぶほどの義理があんのかよ?って

186 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:41:05 ID:???
>>183
無理に星の一族設定を使ったせいだと思う
後兄コンプ

187 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:41:14 ID:???
>>154
えー

だって
「そうか。まさおはもう覚悟を決めてるのね…よし!私も!」→「でもでもだってやっぱり…」→初めに戻る
を3回くらい見た気がするよ
1回決めた覚悟は揺らがないで欲しいわ

188 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:41:34 ID:???
上半身裸のまさおを見て頬を赤らめるってことですね、分かりますw

189 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:42:08 ID:???
>>184
回想ほしかったよなあ。
神子がふたりに対して、どう思ってるのかくらいは
一週目くらいならはっきりさせても良かったんじゃないかなーと思う。
ときメモ3はそこらへんうまくやってた。

190 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:43:01 ID:???
>>183
周りがそういう重い設定のキャラばかりだからこそ
譲だけ爽やか路線だと逆に見劣りすると思うよ
年下だし、子供っぽくなりすぎてしまいかねない

191 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:43:25 ID:???
>>183
ナナミ思い出した

ドス黒いつったって1回ちょいと暴走しただけだからなぁ…
どうせアイツは実行になんざ移れない
直前にみんなの朝ごはんを早起きして作ってたヤツには

192 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:43:46 ID:???
>>185
元の世界に戻るためだし、衣食住も保証されるようだし
取り敢えずやってみよう、な1,2はまだしも
3は何で殺し合わないといけないのかねえ、本当に
源氏も平家もそれほどの価値は無いだろうに
敵対してしまった悲しみだけならまだしも、ガチでやりあうのは理解できない

193 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:43:49 ID:???
>>189
あんまりやりすぎると現地人のハンデになるから匙加減が難しそうだ

194 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:44:12 ID:???
>>185
確実に多くの兵の命がかかってるからなぁ、戦争だし。
平和ボケした我々の頭では良くわからんかもだけど。

195 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:45:17 ID:???
>>194
お互いの首を取り合う必要は無いんじゃないの?ってことじゃないの
大体もっと早くに話し合えばあんなシチュにならないんだし

196 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:47:07 ID:???
>>194
将臣も望美も平和ボケした子供だったはずだがな
3年半の事情がはっきり描かれてない将臣はさておき
望美があんなに早く戦争やってる世界に順応してること自体謎だ

197 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:48:10 ID:???
>>195
>大体もっと早くに話し合えばあんなシチュにならないんだし
あんなシチュというのがどんなシチュのことかわからないけど、
将臣が平家を捨てず、神子が源氏を見捨てられないなら
同じような展開になると思う

198 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:48:29 ID:???
>>195
そこら辺が時代劇なんじゃね?
責任問題で切腹してた時代だぞ?

199 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:49:52 ID:???
譲は暴走の方向がちょっとな
「うおおおお、俺の先輩をお前らのトンデモ世界になんぞ染めてなるものか!!」
くらいならまだよかったかもしれんが

200 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:50:14 ID:???
>>196
いきなり異世界に来て、帰れないことにパニックになる選択肢もあるにはあるんだけどねえ。
まあ選択肢抜きでそれやっちゃうと、たぶん乙女ゲーマーの受けは良くないと思う。
ヒステリーで叫びだす主人公なんて、叩きの対象じゃないかな。

201 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:50:53 ID:???
源氏も平氏もトップがあんな平民蔑ろな化け物どもなら
どっちも見捨てて正解な気がするんだがな

202 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:51:15 ID:???
>>198
血は穢れなんで死刑は無かったのが平安時代
保元平治でそれが破られた為に余計に殺伐とした

203 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:52:29 ID:???
>>199
譲は自分か神子が死ぬ夢をずっと見続けてるんだ
多少ネガティブにおかしくなるのは仕方が無い
迷宮じゃ普通の高校生らしい姿を見せてたし

204 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:52:48 ID:???
カオスになって参りましたw

譲はさ嫉妬イベ要員なんだろうから黒くないと勤まらないんだろう。
年下で自分より子供だと思ってた子に力で捩伏せられてあ、男だったんだみたいな、性コミの定番(笑)

205 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:53:14 ID:???
>>195
同感だけど、紅玉はあのシチュをやりたいがために
ぎりぎりまで将臣の正体が突っ込まれない不自然なシナリオに
目を瞑ったんだと思う…

206 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:55:08 ID:???
>>200
成長すればええんでない?

十二国記の陽子は初め泣くわわめくわ騒ぐは
敵目の前にして渡された剣放り投げるわとエライうろたえようだったけど
だからこそ終盤の胆の据わり方が際立ったと思える

ゲームとかの主人公だと初めから既に完成されてるパターンが多いので
そういう変化があまりない印象かなぁ

207 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:55:16 ID:???
>>205
どう見てもBASARAインスパイヤです、本当にry

4の敵国の皇子様ででもつかっときゃ良いのにな、そんなネタ

208 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:55:19 ID:???
譲はわけわからん世界に来て、悪夢ばっかり見せられて
どんどん憔悴してて、6章鎌倉ルートでは本当は帰りたがってるのがわかるし
1章でもパニック状態になっててヒステリーかましてるので
憧れの君がわりと平然としてるから心の内を見せずに我慢してるんだと妄想してた

209 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:56:07 ID:???
>>204
私はアノイベント、未だに
「遅くまで帰ってこない娘を心配したおかーちゃん」という印象しかない


210 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:57:22 ID:???
>>208
譲……(´;ω;`)

211 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:57:55 ID:???
>>200
「源氏の神子になって怨霊も平氏もやっつけてくださいw」「もうやだこんな世界、帰りたいよ!」

「源氏のみk」「だが断る」

こんな感じでも叩かれますでしょうか
源氏の神子になんてならずに、
「こんな人殺しどもと一緒にいられるか!俺は誰も信用しないぜ!一人でいた方が安心だ!!」と
源氏の軍から離れて譲、白龍、朔、リズくらいの初期メンバーで怨霊封印しつつ
迷惑な源平を何とかする第三勢力とかになっていれば…

212 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:58:08 ID:???
>>207
スター・〇ォーズとも言う

213 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:59:03 ID:???
>>206
その展開をやろうとして失敗してるゲームがどれほどあるか。
基本的にゲーム特にRPGって、話をしぼらないといけないジャンルで
そういう最初は駄目という状態が尾を引きやすい媒体なんだよね。
それこそノベルゲーなら、じっくりゆっくりやれるんだけど。

214 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:59:15 ID:???
譲は、なんていうか設定からして不憫な子だよなぁ…
滝イベントで自分追いかけてきたときのびっくりしようとか、過去が
透けて見えて気の毒になる

215 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 20:59:16 ID:???
>>209
あれ、ヒノエと出かけたことに嫉妬してるんじゃないよな
誰にも告げずに出かけて、ずっと心配してたらデートかよ!って
色んな糸がぶち切れたんだよな
事前に『ヒノエ君と鎌倉見物してくるねー』とか言ってたら
多分あのイベント発生してないと思う

216 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:00:50 ID:???
>>213
成長求めるならノベルゲーだね確かに

ネオロマだと、そこまでやるとはっきりした個性が不可欠だし、
反発くらいそうだ

217 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:02:43 ID:???
RPGとかならありなんだろうけど
恋愛ゲだとぐずぐずせずに早く落とさせろ!と思ってしまうな

218 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:05:08 ID:???
>>211
白龍がもうちょいしっかりしてて神子の使命とか教えてくれる設定なら
その流れでやれそうな気がするなー
大体神子様ってのは穢れに弱いはずなんだから
武士に囲まれて戦争なんかやれる方が変でしょ…

219 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:05:24 ID:???
>>211
その肝の据わった度胸は平和ボケした現代人のものかい?

まあ、まず住むところの確保と身分の確保がいるねえ。
怨霊を生み出してるのは平家だから、どのみち平家に介入しなけりゃならない。
そもそも一週目は、怨霊を生み出してる平家を倒すために源氏に組しませんか、だから
神子の選択は、それほどおかしいものじゃなかったと思うけどね。
戦乱の世に行って、戦争なんかおかしいよ!とか言う方がアホ扱いされるもの。

220 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:07:14 ID:???
譲はもっとヤンでくれても良かった、自分的には
意外と九郎ルートなんかじゃ
アフォには勝てねーやって感じで身を引いてて
なんか普通だった

221 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:08:02 ID:???
>>219
星の一族がもうちょっと勢力があって、朝廷との因縁もとい
関係を利用すれば不可能じゃないと思う
いっそゴッシーを若返らせて八葉にしてしまえ
大叔父だってやったんだし

222 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:08:18 ID:???
>>218
ふと思った
そういえば、穢れって具体的になんだっけ?

223 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:08:36 ID:???
>>220
悪夢見てないからじゃね、あれは
後望美の気持ち

224 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:09:44 ID:???
もう星の一族は属性足りてない人に無理矢理装備されるものになりつつあるな

225 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:10:03 ID:???
>>199
それはそれで面白そうw
熱血漢の体育会系になるなw

226 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:10:11 ID:???
>>222
澱んだ気とか、怨念とか、悪霊の気配とかじゃなかったっけ

戦場と=で結べるな

227 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:10:40 ID:???
>>220
つか譲は望美が他の人選んでもすんなり身を引いてるじゃん

景時のときは協力までしてくれて健気な…って思った

228 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:11:13 ID:???
「怨霊封印してほしけりゃ山の麓のボロ寺にいるから握り飯持参で依頼にきな」

229 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:11:42 ID:???
>こんな人殺しどもと一緒にいられるか!俺は誰も信用しないぜ!一人でいた方が安心だ!!

ホラー映画だと死亡フラグktkr

230 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:11:43 ID:???
>>221
まさかの後白河攻略可
いや、いいキャラだよね。腹黒さと非情さでは頼朝なんか目じゃないw
しかし正義の味方はしないと思うよ。

231 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:12:04 ID:???
>>222
豆辞典になかったっけ

232 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:12:34 ID:???
>>222
怨嗟とか恨みとか呪詛とかそういうマイナス傾向の気かなぁ


そういやプラス傾向強すぎなのってあんま問題にならないよね
陰陽は本来陽が強すぎてもダメな筈なんだけど

233 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:12:52 ID:???
>>230
それこそ利害の一致の共同戦線で
どうせ1,2もそんなものだし

234 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:13:41 ID:???
>>219
>戦乱の世に行って、戦争なんかおかしいよ!とか言う方がアホ扱いされるもの。

いいこと言った!

235 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:14:09 ID:???
>>232
朔の黒いのを思う心が陰の気を産んでるから大丈夫

236 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:15:57 ID:???
>>226
それ以前に刀で切られたり矢で射られたりした死体が
ゴロゴロ転がってる戦場にいたら、普段そんなもの見慣れてない人は
普通にゲロると思う

まあでも怨念も渦巻く場所だろうしどうやっても相性悪いよね
そんな場所で倒れたらいくら深苑でも「そりゃ仕方がねぇよ!」と思うわ

237 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:16:00 ID:???
>>219
戦闘なんかくだらねえ!私の舞を見ろー!
でいいじゃないか

238 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:16:07 ID:???
>>235
そうなんかww

女性は本来陰の気の持ち主なんで
神子は陽の気が強いだか陽の気の塊だかいわれると
「それって女として終わってるんじゃねーの。つか人としておわってねーか?」っていっつも思う

239 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:18:11 ID:???
>>234
「申し訳ありません、非核三原則の国の者なので我々は戦に出ることは禁じられているのです」

エルサレムに向かってお祈りの時間なので祈らせて下さいのノリで

240 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:18:17 ID:???
>>219
>戦乱の世に行って、戦争なんかおかしいよ!とか言う方がアホ扱いされるもの。

戦争でケリつけるしかないよね!と言えば賢いのか?

241 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:19:05 ID:???
>>221
様々な前提をひっくり返して、そこまで平家・源氏に組しない展開にすべきだったんか?

あれはあれで矛盾してないし、別に悪いというわけではないと思うんだけど。

242 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:19:28 ID:???
>>236
その前に深苑が吐くんじゃね?貴族のボンボンだし、一応

どうでも良いが絶対やつは成人したら三木声なんだろうな

243 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:19:49 ID:???
>>238
生えてるんじゃね?

244 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:20:00 ID:???
全然関係無いけど、ロシアとグルジア戦争してるね。

245 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:20:02 ID:???
>>241
様々な前提って?

246 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:20:54 ID:???
>>240
そんなこと言い出したらゲーム始まらないし

247 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:21:11 ID:???
「神子なので怨霊封印してください」
「わかりました」
「平家との戦に勝つために力を貸してください」
「私の国では殺人は重い罪になるので勘弁してください」

248 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:22:47 ID:???
話がおかしくなってるぞ
源氏に味方するのも、戦場にいるのも仕方ないとして
何で戦闘のプロに一介の女子高生が突然なったり
ためらい無く人を斬ったり、満更でも無い幼馴染と殺しあうのかってのが
今回の論点じゃなかったのか

249 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:22:55 ID:???
>>246
だから神子が戦争するゲームにしてしまったことそのものが
突っ込まれてるんだと思うんだが

250 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:23:21 ID:???
>>245
後白河みたいな平家も源氏も操ってる勝ち組を八葉にして権力総なめとか、
星の一族を権力持つ一族に復活させるとか。
2の時点で、わりと没落側に入ってた一族だったんじゃなかったっけ?
ちなみに遙かの前提ではなく、遙か3の前提だよ。

251 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:23:40 ID:???
>>240
つまり神子が政治屋になるんですね、分かります。

あの時代は封建制だからまず無理だろうけど。

252 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:24:26 ID:???
戦は武士に任せればいいんだよ
餅は餅屋

253 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:25:37 ID:???
>>251
??

254 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:26:37 ID:???
>>249
それは遙か3根本の否定になる
発展しようがないだろう。行き止まりだよ

255 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:27:24 ID:???
つーか真面目な話、1や2をやってるプレイヤー側からしたら
何でこんな展開!って感じになるのかもしれないけど
怨霊は神子なんで倒します、でも戦争はあんたらやってくださいという態度だったら
逆に非難が出たと思うんだけど。そもそも兵士のほとんどが怨霊なんだから。

256 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:27:24 ID:???
>>250
没落とまではいかないが、尼と子供二人で慎ましく暮らしてたな
一応帝の乳母だったりしたが、如何せん後ろ盾が弱かったから
しかし深苑は千歳と遁走するより、八葉の中にいる有力者と
近付きになっておいたほうが自分や妹のためだったんじゃないのか
その辺有川兄弟が受け継いでる気もする

257 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:31:07 ID:???
>>255
兵士のほとんどが怨霊?
忠度が配下に檄飛ばしてたり、
不利な戦況になってから還内府が怨霊撒いたりしてたけど
そんなに平家に生きてる兵って少ないの?

258 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:31:35 ID:???
みんなの意見をまとめると結局辿り着くのは
戦争モノに手を出したのにストーリーも恋愛も八葉の扱いも薄いゲームしか
作れなかった肥がアフォだったという結果になります
ついでにCGの量と質も薄かったです

戦争してても恋愛部分とストーリー部分が違和感なくいい話になってれば
こんな不満なんてちょこちょこ出ても「でも面白かったね」で済ませらた

259 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:33:42 ID:???
>>258
発売当時は面白かったねの意見の方が圧倒的だったんだがな

260 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:34:12 ID:???
敵大将が怨霊で、敵が使う兵も怨霊で、しかもキョンシー方式に増えて行って、黒龍の逆鱗を悪用されてて、陰陽のバランス崩れまくりで、この負の連鎖を止められるのが神子しかいないんだ
って言われればもう仕方ないかと。不可効力かと。

261 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:34:54 ID:???
>>258
そういう人もいるくらいでいい
自分は好き

262 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:37:18 ID:???
>>257
生きてる兵がどれくらいかは出てなかったけど、
平家は怨霊たよりにしか戦えなくなったと経盛が言っていたな。

263 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:37:20 ID:???
>>259
いや、すぐに飽きたとか矛盾を指摘する声が上がってたよ
そんなマンセーが続いても無い

264 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:37:24 ID:???
おいしい設定は多々あれど今一活かしきれてない部分もあるよねぇ、悪くないけど
ってことかとおもた

265 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:38:41 ID:???
一介の女子高生が戦争やれたのは
一周目の全滅EDがあったせいでいろんなものが吹っ切れたから
と自分は解釈してる

266 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:39:44 ID:???
さすがに恋愛ゲーで十万も売れて、関連商品で稼ぎまくれて駄目ゲーはないわ。
乙女ゲーとしちゃよくやってる方だと思ったよ。

267 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:40:00 ID:???
>>265
そんな次元じゃ解釈できないことも多々あるわけで

268 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:41:36 ID:???
つーかある程度好きだから、このスレにいるんじゃないの?
萎えがあってもさ

269 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:41:43 ID:???
>>266
売れ行きと内容は=じゃないだろ
それなら4がシリーズ最高傑作ってことになる

270 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:43:17 ID:???
>>262
誰?

271 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:44:49 ID:???
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E7%B5%8C%E7%9B%9B
ティンクの異母弟らしいな、平経盛

272 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:46:06 ID:???
>>269
や、こういうゲームの売れ行きは前作の出来に影響されるんだよ。
2がよく見積もってもそれほど上等な売れ行きじゃなくて、評判もそこそこだったのに
3でこんなに売れてるってことはそれに見合うものがあったってことでしょ。

273 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:46:57 ID:???
>>270-271
ごめん、経正だたw

274 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:47:50 ID:???
>>272
2は1と間が空かなかったり、最初PCだったりしたからなあ
3は十六夜が売れて、迷宮で呆れられたんだっけ
それでも4に期待してた人が…これ以上はすれ違いだな
売れたけど分割商法とかネオロマに蔓延させた根源でもあるよね、3は

275 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:48:48 ID:???
>>274
分割とかはさすがに企業スレ向きでしょ
3の内容には関係ない

276 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:49:23 ID:???
そういえばだけどさ
史実では知盛に子供いたよね

277 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:49:43 ID:???
>>260
無茶しすぎだ紅玉…

278 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:50:59 ID:???
>>276
景時には神子より大きな息子がいますよ

279 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:51:53 ID:???
>>243
何が?親知らず?

280 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:55:10 ID:???
>>269
同意
2ちゃんの評価と世間の評価が必ずしも一致しないこともあるし

281 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 21:59:44 ID:???
>>278
まじでか

282 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:02:32 ID:???
>>276>>278
あくまで日本と似た異世界なので突っ込んじゃだめです
静御前もいないったらいないのです
知盛は本人が存在を知らない子供がどこかにいてもおかしくないがなw
景時は息子が八葉でもよかったな

283 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:06:28 ID:???
静御前はいないけど神子は「しずやしず」と唄うんですね

284 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:07:28 ID:???
春日=九郎さんたらH!BYしずちゃん=望美が神子のフルネームです

285 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:08:05 ID:???
>>238
(略)陰陽説では世界は二気によって創られているとされるが、決してすべての陰性のものごとが陰、陽性のものごとが陽に固定されているわけではなく、陰から陽、陽から陰へと変化するものごともあるという思想である。
(略)その陰陽二気の力が変化することか世界の変化を生んでいるとされるのである。

出展:『陰陽道の講義』

男が陽、女が陰ってのは体の形からくるもの。

286 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:09:19 ID:???
>>282
>知盛は本人が存在を知らない子供がどこかにいてもおかしくないがなw

1・2地白虎ポジションは実は知盛だったのか

287 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:09:31 ID:???
あかね、花梨は時間が経っても平安にあまり馴染めずにいて
周囲の人間が当然だと思ってることを「なんで?」と理解できなかったり
そのズレっぷりが逆に現代っ子だなぁと思ったんだけど望美は
鎌倉時代に馴染みすぎたかもね。武士と同じようなことしてたし
異世界(現代)から召喚されるという意味が薄まった気がする
そのせいか4では神子が原住民になってたけど

288 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:10:35 ID:???
南海キャンディーズってちょっと将臣EDのスチル思い出す

289 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:10:53 ID:???
>>282
一番違和感あったのが、一週目一の谷攻略失敗シーンで
歴史は変わってしまった・・・と神子のモノローグが流れるところだ。
別次元なんだからそれは関係ないだろっていう。
更にはその神子が後になって、歴史をどんどん変えていく行動をするし。
あのモノローグいらなかったよ。

290 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:10:56 ID:???
>>286
熊野にはヒノエ似の幼児が落ちてそうだし、銀髪兄弟は
父親似じゃどっちの子か分からないのがいそうだし
弁慶も何気にやらかしてそうだし…

いっぱいいるな

291 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:11:24 ID:???
>>242
中原声という可能性はないのか

292 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:12:53 ID:???
怨霊使って戦争やってた還内府がEDで南の島にいたときは何かのギャグかと思ったなぁ
そのせいか望美の顔が「ひれ伏しなさい」な表情にも見えた

293 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:13:03 ID:???
>>291
4の先祖っぽい人と3の子孫を考慮した結果です

294 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:14:22 ID:???
案外、まさおも空白の3年間に……

295 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:14:44 ID:???
>>250
いっそそれでも良かったなー
元々龍神を勧請したのは桓武帝なんだから、他のどの勢力に付くより
朝廷に与する方がまだ自然だと思える

296 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:14:50 ID:???
>>292
でもあの状況で平家ほっぽりだしてこっちに帰って来られたり、
京や鎌倉であっさり暮らされても困りますw

297 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:15:41 ID:???
>>291
中原さんでもいいけどどっちかつーと井上さんのほうがいい
見た目的に

298 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:16:02 ID:???
毎日フルーツまみれだな

299 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:17:07 ID:???
まさおED=EDだけでも下僕属性を出した結果

300 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:18:08 ID:???
>>296
十六夜では帰って来るじゃん
平泉にも平家放って同行するし

301 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:19:11 ID:???
>>300
平家の状況が違う

っていうか彼に関しては矛盾だらけなのでつじつま合わないのがデフォ

302 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:19:12 ID:???
>>289
>更にはその神子が後になって、歴史をどんどん変えていく行動をするし

人それを開き直りという

303 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:19:36 ID:???
>>300
十六夜の無意味なタイムラグはスチルありきで作られてた感があってねえ
あれじゃ将臣、譲と同学年になっちゃいそうだし

304 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:19:55 ID:???
>>298
つトロピカルジュース

305 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:20:11 ID:???
>>300
十六夜EDは一応全部やったことになってるそうです
一応還内府に戻ることは戻るし

306 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:20:31 ID:???
>>298
一ヶ月ほどたつとたんぱく質や鉄分が不足して二人とも衰弱するのか

307 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:20:32 ID:???
>>299
あれで下僕のつもりかw

308 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:21:20 ID:???
戦争は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!
の精神だな。

309 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:21:34 ID:???
>>307
EDイラストを「ほらよ」「頭が高いわこの愚民」と脳内変換するんだ!

310 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:21:44 ID:???
>>299
下僕というなら、跪いて神子のつま先をマッサージするくらいやらないと

311 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:21:45 ID:???
つか望美ってSっぽい

312 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:23:05 ID:???
>>306
つ>°)))彡

313 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:23:37 ID:???
>>306
魚があるじゃないか
一瞬「とったどーーーーーーー!」な将臣が浮かんだw

314 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:23:49 ID:???
>>311
そうか?基本的にはMじゃね?

315 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:24:47 ID:???
>>311
神子は皆Mですが、八葉がもっとMなので成り立ってます

316 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:25:03 ID:???
>>313
・・・有川マサル?

317 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:27:32 ID:???
>>287
鎌倉時代っていうか戦乱の世に、だな
1周目で悲惨な思いをしたからとか言う人がいるけど
初めて源氏に拾われた時から戦場へ出る気満々だったぞ

318 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:27:33 ID:???
確かに八葉みんなMwww

319 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:28:41 ID:???
じれったくなるくらいMw

320 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:30:17 ID:???
>>317
でもそこらへんは選択性だったり
五行の力を取り戻すために仕方なくだったりしたからね

321 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:30:18 ID:???
>>317
すべては将臣のため!で成り立ってていいよもう

322 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:31:53 ID:???
>>321
究極の天青龍贔屓だな

323 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:32:14 ID:???
まさおと一緒に平氏に拾われてたらどうなってたんだろな

324 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:34:12 ID:???
>>323
1.清盛に殺された
2.清盛に乗っ取られた

325 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:34:54 ID:???
>>324
生前の清盛ならそこまでやらないだろう
上手く味方につけたかもしれない

326 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:35:23 ID:???
>>323
望美の性格ならみティンクの逆鱗ぶっこわすんじゃね?
そして平家は滅んで皆で南の国END

327 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:36:31 ID:???
どっち道、漏れなく白龍ついてくるよな

328 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:36:36 ID:???
>>317
…え?どこでそんなに?
どうしたら元の世界に戻れるんですかーなんて言ってて
久々にやったらギャップに驚いたよ
白龍が完全体になんなきゃ戻れない、とか
対のあなたが一緒にいてくれると心強いわ、とか
弁慶の女子供誘導がうまかった感もあるけど
二周目以降だとその立場が譲になるからなー

329 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:37:21 ID:???
ちょっと果物買ってくる

330 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:37:29 ID:???
>>326
逆鱗壊したら南の島どころじゃないだろw
壇ノ浦で本当に滅亡だよ

331 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:38:46 ID:???
朔は黒龍と幸せになってたかも。

332 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:40:28 ID:???
>>331
あの二人は本当に幸せになってほしいな、うん

333 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:44:11 ID:???
>>328
九郎と揉めた時のことじゃね?

334 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:44:37 ID:???
忘れちゃったんだけど、逆鱗で怨霊生み出してるんだっけ?

335 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:47:23 ID:???
>>333
五行がないから帰れない→源氏に組して平家をどうにかしなきゃならない
という説得をなされてる後じゃないかな、それは

336 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:51:13 ID:???
>>335
どう違うんだ?

337 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:57:17 ID:???
>>336
帰るためには戦場に出ざるを得ない状況になってるってこと
最初ならなんで戦わないといけないのとも言えるけど
戦わないと帰れないんなら仕方ないでしょ

338 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 22:59:39 ID:???
>>195
>大体もっと早くに話し合えばあんなシチュにならないんだし
両家の因縁は深いんだよ。昨日今日きた小娘に弁を持たせて何ができよう。
話し合うばってのがそもそも不可能な状況。

339 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:01:25 ID:???
>>337
「仕方なく」には見えなかった、って話じゃないのか…

340 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:01:59 ID:???
>>338
将臣と望美と譲で現状を話すだけでもかなり変わりそうだけどね
少なくとも平家は確実に変わる
源氏も譲が食事に薬を入れて、望美が色々仕出かせば

341 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:03:00 ID:???
>>340
それ違うゲームだからw

342 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:03:31 ID:???
>>338
将臣と望美の立場の話だと思うよ。
まあ、個人的にはバレるのが遅かれ早かれ、将臣の目的がはっきりしてる以上
将臣のやることは変わりないと思うんだけどね。

343 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:05:03 ID:???
まるでまさお一人いるだけでだいぶ話がややこしくなるみたいじゃないか



まさにその通りなんですが

344 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:05:15 ID:???
久しぶりに迷宮やったら切なくなってきた。
攻略したキャラはだいたい残るけど、みんなに帰られちゃうからかな?
見送る方っ寂しい…

345 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:06:15 ID:???
>>339
でも異世界から迷い込んできた、住むところも明日の保障もない人間に
それ以外にどんな方法があるかと聞かれればないのも事実
星の一族がない、つまり立ててくれるところがないあの状況で取れることと言えば
五行を復活させて元の世界に戻ることくらいじゃないか

346 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:06:38 ID:???
>>343
いなかったら、とっとと怨霊退治して終わりな話になる
源平合戦というか源氏の話がメインになりそう

347 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:06:45 ID:???
>>340
望美が色仕掛けすればに見えたw

348 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:07:36 ID:???
将臣も一緒に時空移動して同じ時間、同じ場所に落っこちてたら
だいぶ話の展開は変わったな

349 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:08:16 ID:???
>>345
菫姫が勢い余らずに3年半前に星の一族の元に着いてたらどうなったんだろ

350 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:09:55 ID:???
>>346
でも清盛も怨霊だから結局清盛の所までたどり着かなきゃならない
ってなるとやっぱり源平合戦の流れになると思う

351 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:10:34 ID:???
>>349
また物語は違うものになるかもしれないね
でもそんなことを言ってても意味がない
あの状況で取れる最善は何かを考えた場合
神子の行動そのものは不自然じゃなかったと思う
戦場に惑う描写くらいあってもいいじゃないかとは思ったけど

352 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:11:16 ID:???
>>248
神子は基本的に怨霊と戦ってるんじゃないか?人じゃなくて。
それとて怨霊を封印して浄化して魂を成仏させる為だし。

353 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:11:55 ID:???
>>345
別に九郎の言う通りにしたらたちまち路頭に迷うってこともないだろ

354 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:14:56 ID:???
>>353
その選択肢もあるよ、戦うのは怖い、嫌だって選択肢
怨霊に襲われてもなお選び続けてるとゲームオーバーになるけどね

355 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:21:17 ID:???
菫姫とまさおは色々とフライングしすぎだな

356 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:21:44 ID:???
どうしても望美は戦争賛成派として生きて行く道しかないのは分かった

357 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:27:35 ID:???
望美も元々は人と戦うためというより
怨霊を封印するために従軍したいって言ったんだっけ?

いつの間にか
我が軍に勝利を!という感じで戦ってるイメージになってた

358 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:31:51 ID:???
そうそう。怨霊を封印できるのは神子だけという設定。
ならば私が浄化して怨霊の魂を救わねば!的な感じだよ。
その設定が敦盛ルートでいきてる。

359 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:42:10 ID:???
>>357
そこがシナリオのまずい点なんだろうな

360 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:45:02 ID:???
>>357
1は京の為に働く隠密、2は民衆を救う救世主、そして3は源氏の戦女神
時代によってそりゃ情勢も色々と変わるとはいえ、
なんかいきなり違う角度で曲がった気がしたわ

361 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:45:03 ID:???
怨霊を封印するために源氏軍についていきたい
→ξ「戦えない女を連れて行けるか!」→
なら戦えればいいんですね→いろいろあって


→大将首とったどー!!


こう見ると神子が獣化したのは九郎が元凶だなw

362 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:47:36 ID:???
>>357
そのイメージが強いよね

363 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:50:19 ID:???
>>354
「花断ちマスターするから戦場へ連れてって!」と言い張るのも
ゲームオーバーを避けるためだから仕方ないよね
元の世界へ帰るため仕方なく戦争に協力してるんだよね

364 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/12(火) 23:58:28 ID:???
>>363
その前に、女子供は戦場に出せないと言われて
私も嫌だななんて言っちゃう選択肢もあるんだけどな
九郎から出された難題ではあるけど、そこに「私には無理だよ」って選択肢もあっても良かったかもね
まあでも、あの時の神子の感覚としては
戦争に協力してるってより、怨霊を使って悪い平家を倒すっていうノリだったかと

365 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 00:02:31 ID:???
平家倒さなければ京が滅びる!ってノリじゃなかったから
源氏の勝利のために戦ってるみたいになっちゃったのかなぁ
弁慶は龍神の加護が消えたから京が荒れたみたいに言ってたけど
庶民が貧しいのはいつものことだしな

366 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 00:04:59 ID:???
>>361
弁慶の巧みな引き込みも忘れちゃならない。
源氏に組するよう誘った元凶は、もともと弁慶だからなw

367 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 00:07:22 ID:???
>>366
弁慶が神子勧誘に積極的だっただけで、元の世界に帰るためにはどのみち
九郎の軍に入れてもらうしかなかったんでしょ?
平家の怨霊を倒すしか選択肢はなかったんだから
でなきゃゲームオーバーなんだから、弁慶は関係ないだろ

368 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 00:24:06 ID:???
え!もうスレこんな進んでんの?

スレ立て乙でした

私は源氏も平家も思い入れがないから良いけど、やぱ史実は扱い難しいのかな?

369 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 00:28:24 ID:???
>>357-359
たぶん、そこはわざと摩り替えてるところもあるんだと思うよ。
最初は現代に帰る目的だったのが、いつの間にか源氏に組してる人たちに感情移入させて
一週目の最後にある、大切な人を取り戻すために時空を超えてみせるという展開につなげるために。
攻略キャラのほとんどが源氏側だったりするから、源氏に勝利を!という感じに見えてしまう。
でも攻略相手によっては、源氏というか頼朝に裏切られたり平家側だったりするから、
いつの間にか政子を倒していたりするんだよね。

370 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 00:30:39 ID:???
旗色悪いからって突然現れた怪しい男やトンデモオカルトの力に頼る平氏もアレだが
京を救うために異世界から遣わされた龍神の神子を良くも悪くも利用する源氏もなんだかな
2で神子を使った派閥争いが少しあったが、それがより顕著になったって感じ
やらないと帰れないのをいいことに、政のいざこざに巻き込まれるのが定番になってきたね遙かは

371 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 00:41:44 ID:???
無印の大団円はギャグ
十六夜記の大団円はIF
運命の迷宮はIF派生

372 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 00:46:14 ID:???
こういう恋愛ゲ−は深く考えたらいけない
矛盾ばかりが浮かび上がってしまうwww
考えるな、感じろ!!!

373 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 00:51:39 ID:???
私好きなキャラと幸せになれたらいいやー、位にしか考えてなかったから
皆の話ロムってることしかできなかったぜ…

374 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 01:07:04 ID:???
政治のしがらみが強まっていく中、恋愛要素がどんどん薄められていくのが
不満の出る原因かもね。かと思ったら恋愛要素を強くした追加ディスク出すし
恋愛目的に無印買って薄味にもやもやしてるユーザに恋愛要素が強くなるなら…と
買わずにはいられない餌をつけるあたり商売上手さは認めよう

あと1→4にかけて、神子の要人度が上がっていくわりに蔑ろにされるという反比例も膨らんでる気がする
1で龍神の神子を知ってる人は限られてたがシリーズ追うごとに段々知名度が上がっていって
それに伴いしがらみの多さも増えていくよね
障害があった方が盛り上がるけど、障害を乗り越えた時の達成感がイマイチ…
障害ばっかり出されて肝心の恋愛が薄くて、苦行の先にあるのがEDだけというのは寂しいと思う
もっと過程を大切にお願いします。いきなりキャラが死んで大切さに気付いた!とかほんと勘弁

375 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 01:42:24 ID:???
ずっと与するを「組する」って変換してる奴は何なんだ

3の色々は、一言で言ってしまえば「描写不足」に尽きると思う
現代組が違和感なく過ごしてるように見えるのも、日常生活が殆ど
描かれてないからそう見えるだけかもしれない
1周目の惨劇が2周目以降の行動に繋がるんだったら、2周目最初の
譲との会話(「本気なんですか、戦争なんですよ云々」)の時に
「うん、分かってる」だけじゃなく、もう少し神子の心理描写を
入れとけばユーザーとしても納得し易かったと思う
将臣に関しては言うまでもなく、だな

376 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 01:50:36 ID:???
140からの怒涛の流れがw

共通ルートのまさおターンだけがプレイヤーと望美の視点が剥離してたから、違和感あったのかもね。

プレイヤー視点ではバレバレ
望美視点ではセフセフ

377 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 05:12:56 ID:???
九郎ってさ、本来望美に頭下げてでもついてきて貰わなきゃいけないんだと思うんだよね
怨霊に勝手に困ってんのそっちでしょ?というか
(望美も帰れないから困るんだけどさ)
戦えないやつはつれていけない!じゃなくて命かけておまえが守れよと
それじゃ獣神子になれないから、せめて自分の身くらいは守れるようになってもらうとか
修行の理由作って白龍パワーで花断ちマスターとかじゃだめだったのかな…

378 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 07:07:00 ID:???
>>377
>九郎ってさ、本来望美に頭下げてでもついてきて貰わなきゃいけないんだと思うんだよね

残念ながら、九郎はそこまで考えてないというか
「神子とかいなくても自分たちで何とかなる!」って思ってるタイプでしょ。
実際は将臣の介入でそうもいかないんだけどさ。
そんななのに、いきなり命かけて守れとか無理w
3で神子マンセーを求めるならリズとか譲とかがいるんだし、
九郎辺りにそれを求めるのは無理だよ。

神子が自分で努力して強くなっていくからこそ周りが認めてる節があるから、
白龍パワーじゃ駄目だったんだろうね。
努力とかじゃありえないくらい強くなりすぎだと思うけどさ。

379 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 07:21:00 ID:???
神子ってのは戦闘能力以外に凄いんだと、認めるシーンが
どっかにあればまだ違ったんだけどねえ
戦女神な神子様ワッショイじゃなく、怨霊を浄化する神子様マンセー!な
はっきり言って剣を使う展開は止めるべきだったと思う
3だけじゃなく、ネオロマ全体に戦闘主人公を蔓延させてるし
紅玉的には萌えるし受けるからいーやって調子に乗ってるんだろうな

380 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 07:22:23 ID:???
ある意味九郎は、少女が戦争に参加するのに反対するまともなキャラだからな。
一周目で花断ちが使えるようになる望美が異常というか火事場の馬鹿力というか。
でも黒龍の神子が戦に参加するよう命じられたように、九郎が反対してても
頼朝が存在を知れば仲間に引き入れるよう指示したかもしれない。

381 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 07:30:42 ID:???
>>374
神子の要人度は1→3にかけて低下し、
4でいきなり過剰なまでに跳ね上がったと思う
望美は救世主というより怨霊封印要員と化してた

382 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 07:35:13 ID:???
>>375
神子の内面描写が必然的に増えないと無理でしょう
ネオロマでは色んなユーザーいるわけだから、ノベルゲーなら納得させるだけの
神子ができるだろうけど。
あと将臣を描き出したら、将臣ルート以外でも、将臣だらけになる
攻略キャラじゃないのに、葛藤やらを延々見なきゃいけないわけだ

ノベルゲーならもっと丁寧にやれたと思う。ネオロマじゃなくて

383 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 07:35:32 ID:???
>>381
4も4で結構扱い酷いぞ、スレチだが
唯一の王族で神子を最前線に立たせるんだから

384 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 07:40:04 ID:???
>>379
以前から基本応援するばかりで戦わない主人公に対して批判があったから
剣を取らせたことは悪いことじゃない、というか流れ的にもう仕方ないかなって思う
戦女神になったのも、怨霊を浄化するためとは言え戦に関わってたからなあ
戦がなければ怨霊を浄化する神子様になってたかもしれないね

385 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 07:43:11 ID:???
>>384
そんな批判は殆ど無かったと思うけどねえ
一部の人たちだけじゃない?そんなこと言ってたの
大体神子があそこまで人斬りになるとか、発売前じゃ
予想もされてなかったし、厨房受けしたからいいもの
そうじゃなかったらシリーズ否定と叩かれてるよ

386 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 07:48:39 ID:???
>>377
まあそれは極端にしても
「危険だと言うことは重々承知だが、お前の力が必要なのは事実だ。
 自分の身は自分で守ってもらわなきゃならん時もあるだろうが
 なるべく手助けはするから俺たちについてきてくれないか」
程度のことは言ってほしかったね

387 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 07:50:48 ID:???
現代の普通の女子高生だからダメなんじゃない?<剣
女子高生にしても剣道部だとか最初っから猛者だということが
分かれば別に違和感はなかった
でもそれをネオロマ主人公でやりたくなかった紅玉は
結局描写不足で「なんであんな難しいことすぐできるようになるの?」と
ユーザに言われるんだよ

388 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 07:53:41 ID:???
>>385
自分の感覚かもしれないけど、振り向きゲーだとか応援ゲーだとか
結構言われてたように思うけどな

389 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 07:54:18 ID:???
ここ最近、長文で今更ながらの話してるのって何?
4から入って3に戻った人たち?

390 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 07:56:47 ID:???
>>377
はっきり言って九郎がそういうスタンスだから、
神子が必要とされてないようで嫌なんだよね
望美もしばらく戦はほっといて
九郎たちがやっぱ普通の人間じゃ怨霊はどうしようもないと理解してから
乞われる形で源氏軍に同行すれば良かったのに

391 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 07:58:34 ID:???
>>386
それ紅の月CDのドラマで九郎が言ってた

392 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 08:01:04 ID:???
>>391
言ってたの?
ゲームの九郎とは別人なんだね

393 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 08:09:12 ID:???
ドラマCDとか…なんで余計な金出さなきゃ分からないような場所に
そういうキャラの性格付けが分かるような展開を入れるんだよ
ゲームでそういうのは全部やって、どうでもいい話とか全然別の事件とか
キャラの過去とかには一切関係ない話とかにしときゃいいのに

394 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 08:10:17 ID:???
釣るためです
紅玉の商法です

395 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 08:13:22 ID:???
>>384
結局戦ありきで神子の設定変えたんだなぁ
元々人間同士の戦争に神子が加担してること自体が違和感あるんだけど

396 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 08:14:42 ID:???
肥が大手でいられるのはそのファンから見ればあまりに外道な商法のせいなのか…

397 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 08:17:09 ID:???
というかファンがついていくからじゃない?遙か3に限っては
ついていかなきゃいいだけです

398 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 08:18:10 ID:???
1→龍神の神子だ、マジ助けてください
2→本当に龍神の神子?
3→戦え龍神の神子とやら
4→いいから大将軍やれよ、恋愛なんてすんなよ、王になれよ

斜め方向に進化する遙か…

399 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 08:28:36 ID:???
>>391
ゲームと別人つーかゲームで足りない描写の補完?
今頃かよ!と言われたらその通りだけどw
「本当ならお前を戦場へつれていくべきではないはずだ、
頼るあてもない一人の女人として保護するのが当然だろう
源氏の将としても、八葉としても、
いや、男としてだ
だが今怨霊を使う平家と戦うにはお前の力がどうしても必要だ、
だから…すまない」
と言ってた

400 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 08:33:03 ID:???
>>399
お前にこんなレスをするのは間違ってることは重々承知で言わせてくれ

紅玉…まさに外道

401 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 08:35:40 ID:???
斜め方向、と言われてもなあ……
1や2の特別待遇ちやほやぶりに入れ込みがなかった者としたら
ただの変化であって、斜めと感じない

九郎がおとぎ話じゃないのかとか言ってるように、龍神の神子は基本的に伝承の類のものだろうから
いきなり言われてもハァ?それより戦で危ないからあっち行きなさいとかなるのは当然だと思うんだけどな
その片鱗はすでに2からあるよね

402 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 08:38:56 ID:???
>>399
そりゃやっぱり別人だろう…

403 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 08:42:26 ID:???
紅の月は見てないけど、1章宇治川で九郎についていけば、龍神の神子の封印能力に驚いて
「こちらから頼む」と言うよ
基本的に九郎は実力があれば邪険にすることはない感じしたけどな

404 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 08:47:52 ID:???
>>398
マンネリを避け変化を付けるためだろうが本当に斜め下…
確かに4やってからは3の待遇が前よりましに感じられるw

405 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 08:50:56 ID:???
3はシステムや操作性には8点くらいつけたいところだが
シナリオに関しては5点以下かな
新鮮だったけど描写不足だった

406 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 08:54:46 ID:???
>>401
人によって遙か基準や思い入れのポイントが違うからね

407 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 09:01:38 ID:???
>>406
シリーズの3作目じゃなかったら何の問題もなかっただろうけどね
よく言われたように「遙かである必要なかった」ってやつ

408 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 09:10:59 ID:???
>>398
2は誤解されやすいが、主人公が疑われてるだけで龍神の神子の権威は物凄く高いと思う
時の最高権力者の元に、既に一人いてマンセーされてるんだから

その息子が出てくるわりに神子の扱い微妙なのは、本当にどうしてかな
アクラムの術なら、異界より神子喚ぼうとか思う展開になってもおかしくない気もするんだけど

409 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 09:47:29 ID:???
逆鱗さえあれば神子なんかいなくても何でも出来るんだから
わざわざ神子呼ぼうなんて考えないのは当然かと
3では逆鱗が神子のような存在感だったな

410 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 09:48:26 ID:???
龍神の力を使えるのは神子だけという設定なのに
逆鱗あればみんな好き勝手できるのはおかしい

411 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 09:53:01 ID:???
白い子は相方消えちゃって五行の力も弱まってたから神子を探しに行ったのかね

412 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 10:09:10 ID:???
龍神も物好きというか義理堅いというか
よく力取り戻してもう一度人の世を守護しようなんて気になれるなぁ

413 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 10:22:47 ID:???
>>410
ヒノエの十六夜EDはちょっと…と思った<逆鱗あれば
あと4をプレイして3の方がマシだったと思った人もいるみたいだけど
自分は全然そんなこと思わなかった
そう思ってる人が4スレで3は良かったとか話してるのかね

414 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 10:39:05 ID:???
>>406-413
神子、八葉の扱いが従来と違う、戦乱設定が気に入らない
発売してまだ間もないならわかるけどね、発売してからずっと同じ文句ばかり
いつまでやってんのこの話、もう次作が出てて86スレ目ですよ
1、2がよかったならそっちのスレに行けばいいじゃない

415 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 10:51:31 ID:???
>>413
3スレで12はよかった流れになることもあるし
思い出は美しいってことで

416 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 11:05:40 ID:???
うざー
愚痴スレでも立ててやってくださいって流れだ
延々とよくもまあ同じ話を飽きもせず続けられるなw
それだけ遙か3が好きなんだなw

417 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 11:10:17 ID:???
ツンデレなんじゃない?

418 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 11:22:47 ID:???
>>410
龍神の力というより逆鱗そのものに力があるんじゃなかったっけ?

神子以外龍神の力を使えないのは3も同じだと思う
でも時空移動能力が使える神子がいたかと言われれば疑問
歴代神子も、龍神にお願いして時空移動してたんじゃないかな

419 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 11:33:57 ID:???
逆鱗って、自分の思ったとおりの時空にすんなり行けるの?
誰かのルートで、この時空じゃない、ここも違う、あの時空へどうかたどり着かせて〜
ってな描写があったけど、
ヒノエ十六夜EDだとヒノエが自由自在に扱ってるんだよね
変なの〜

420 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 12:18:53 ID:???
「お前も神子姫の所に行きたいだろ?」と逆鱗を説得してたりして
で、帰りだけよく迷子になると

421 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 12:29:44 ID:???
>>418
逆鱗に宿ってる力が龍神の力なんじゃないの?

422 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 13:47:36 ID:???
>「なんであんな難しいことすぐできるようになるの?」と
ユーザに言われるんだよ

紅の月で望美が馬で1人で崖を下ってるのに違和感あった。あそこは馬術に長けてないと下れないはずじゃ?
って観ながらツッコミを入れたよ


423 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 14:08:16 ID:???
馬で下ることに関してはゲームのときから無理だろwとは思っていたが
アニメでああやって動き出すとさらに違和感バリバリだな
生身の人間相手に剣ふりかざして戦って血が流れていて
何が龍神の神子なのかもう分からなかった

424 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 14:17:44 ID:???
ゲームは九郎と一緒だよ。(九郎√だけ?)一応史実でも義経は下ってるし望美一人くらい乗せて下るのは平気だろうけど
ゲームで「馬に自信のないものは降りて下れ…馬は後から連れてきてくれる」
みたいな事いってたからなお更違和感が

望美が巻き込まれてから福原事変って半年くらいだよね?半年じゃ無理だって
乗馬クラブとかに入ってるなら別だけどさ

>生身の人間相手に剣ふりかざして戦って血が流れていて
すごい誇らしげな顔してたよね


425 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 14:24:59 ID:???
紅の月は、スタッフも原作理解せずに作ったと公言してたもんな
紅の月を気にいったというファンの意見目にしたことがないや

426 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 14:32:56 ID:???
雑誌か何かで将臣と望美はロミジュリですね(キャピキャピ)みたいなコメントしてたよ

原作理解せずに作るとか…プロの言う事じゃないよ
プロなら把握しろやボケ

紅の月の言動がおかしいキャラとかいたもんね。九郎の言動に違和感があった
ヒノエが上着着てるのもさぁ

427 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 14:35:36 ID:???
いやもう違和感といったら裸に勝るものはないw

428 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 14:50:47 ID:???
時間が足りなかったらとか言ってたよね。正直 はぁ?プロだろお前らだよ

429 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 15:18:21 ID:???
時間がないとか、まぁ事情はいろいろあったりするだろうとは思うんだけど
DVDしかり雑誌しかりブログしかり、公共の場で堂々と言っちゃうところが
どうだろうって思うな

430 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 15:34:39 ID:???
紅の月といえば弁慶が胡座かいてるとか細かい所が妙に気になった

あと「じゃあな」はないw

431 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 15:40:27 ID:???
>>384
ぶっちゃけ神子は戦闘補助だけでいいと思うんだ

攻撃うp・防御うp・HP回復
ついでに呪縛あたり

逆に剣もって斬るだけだと同属性相手では途端に役立たず
それどころか回復するヤツもいるのに防御すらできないとか
なんの嫌がらせかと思った
なんで神子に補助もたせなかったんだろう

432 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 15:59:05 ID:???
まぁ、なんにしろ今言っても遅い事だらけだよね
って言ったらこのスレ萌え話やマンセー話だけになっちゃうかな?
でも話題ループしすぎw

433 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 16:06:10 ID:???
根本的な設定が合わない人は愚痴スレ行った方がいいんじゃ?

434 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 16:26:53 ID:???
疑問や難点を話し合っても別に悪いことじゃないでしょ
一纏めに『愚痴』で切り捨てて追い出すの?
随分排他的で我が儘な意見だな

435 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 16:26:56 ID:???
>>431
それだとBASARA出来ないから

436 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 16:33:27 ID:???
>>434
愚痴専用のスレがある
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1216268587/

遙か3を根本的にダメな人がここにいても、もう遙か3は存在してるわけだし。
自分の好きなシステムのスレにいけばいい。発展性がないよ

437 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 16:39:00 ID:???
>>436
そこは萎え意見の隔離場じゃないよ
だいたい全否定なんかしてないでしょ、嫌いならそもそもここにいないし
遙かシリーズとして見た時、3単体で見た時の疑問を書き込むのもいけないの
とにかくもう存在してるんだから、黙って受け入れて、萌えてる人間の邪魔をするなと

438 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 16:44:54 ID:???
3単体といいながら、総合、つまり他と比較して、根本的な設定を
嫌だダメだといっても、それは仕方がない
3に踏み込んだ内容で話し合うならともかく、大前提の部分でつまってしまって
るんでは。総合スレにいくべきでは?

439 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 17:14:08 ID:???
>>436
発展性のある話題ってどんなのだよ

440 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 17:14:53 ID:???
景時のヘソについて語ってみるかい?

441 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 17:17:45 ID:???
そんな感じでいいよ

442 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 17:22:13 ID:???
あれだよね…ヘソ出てると触りたくなるよね、なんか

443 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 17:22:41 ID:???
お腹壊さないのかな。腹巻まけよ冬には

444 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 17:29:06 ID:???
>>440
意図が分からない。セックスアピール?なら外しとる。

だが景時の髪の毛おろした時のイケメン度は異常。

445 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 17:32:54 ID:???
ヘソ出し暗殺者(笑)
スイーツ(笑)

446 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 17:34:54 ID:???
ヘソが横に割れてませんよ、というアピールかも
もしくはヘソまで清潔にしてますよという

447 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 17:42:51 ID:???
キンキンに冷やした剣をこー、ヘソだしのあのおなかにペタっと


そしてひっぺがs

448 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 17:52:50 ID:???
初めて景時見た時は地白虎無理して露出しないでいいよって思ったw
あの衝撃は忘れない

449 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 18:04:36 ID:???
>>447
液体窒素で冷やせばいいよ剣

450 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 18:06:32 ID:???
こうして都合の悪い意見は追い出して、マンセーかネタを垂れ流すスレになるんですね
わかります
厨スレと言われててもここまで酷いとは思わなかったわ
儲専用チラシの裏にしたいなら、>>1に書いておけば?
設定やキャラを批判的に考察する奴は愚痴スレ池糞アンチって

451 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 18:07:40 ID:???
>>448
あれはびっくりしたw

452 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 18:09:00 ID:???
>>429
ブログで去年の秋に某SNSで監督がうっかり日記にアニメ化の事を書いたのが発端で
ネット上で話題になったの思い出した。

453 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 18:11:23 ID:???
>>442
夢浮橋なら可能ですよww

454 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 18:13:26 ID:???
このスレは景時厨に乗っ取られました

455 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 18:17:50 ID:???
>>438
充分3に踏み込んだ話題だと思うけどね
総合でこんな感じの話題続けたら、3スレ行けって言われるよ普通
愚痴スレが立つ前に危惧されたことが現実化してるなあ
萎え意見が排除される口実にされるんじゃないかって
まあ、夏休みだしね
厨が湧くのは仕方ないか

456 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 18:28:37 ID:???
この流れいつまで続けるの?
もうどうでもいいんだけど

457 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 18:30:55 ID:???
批判的な「考察」のわりに延々同じ事しか言ってないのは何故だろうね
もう結論が出てるみたいだけど

458 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 18:39:00 ID:???
>>444
髪下ろし見たとき、やるじゃん!って思った。
景時の「覚悟を決めた男」と「幸せのかたち」スチルって外国人顔だよねw

459 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 18:46:18 ID:???
>>457
そりゃ、マンセーな人からすれば全部否定に見えるからじゃない?

460 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 18:46:41 ID:???
話変えようとしてる景時厨うぜー

461 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 18:50:01 ID:???
>>460
結論の出ない話題に固執する理由や如何に

462 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 18:51:11 ID:???
>>460
一つの話題を皆でしなきゃいけない場所じゃないよ、ここ。
他の話題を別に話してるなんて普通だよ

463 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 19:20:53 ID:???
厨がうざいだけだろ


464 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 19:23:24 ID:???
>>463=>>460が景時が嫌いなことは分かった
ウザイと思うほどに気にならん
むしろ、無駄に煽るお前が気になる

465 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 19:25:32 ID:???
以前からあるしねこんな軽い流れ

466 :463:2008/08/13(水) 19:26:09 ID:???
>>464
ああ、言葉が悪かった
自粛してくる

ちなみに景時は嫌いじゃないぜ


467 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 20:17:08 ID:???
Mr.&Mrs.スミスって映画あったな。ちらっとしか見てないが。

468 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 20:20:35 ID:???
>>419
リズルートで言われていたけど、短時間の時空移動は基本的にはないみたいだね。
ゲームシステム=設定とすると、時空移動できる時期は限られているようだけど
一、二年空かないとできないってわけではなさそうだ。
ヒノエエンドでは、あのタイミングに時空移動できる時期があって
ヒノエはそれに乗っかって時期跳躍した、というところじゃないかな。

469 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 20:24:05 ID:???
>>421
そういや、何が龍神の力で何がそうでないかって説明はあったっけ。
封印についてすら、白龍の神子としての力なのか龍神の力を行使してるのかわからない。

470 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 20:24:26 ID:???
>>468
ルートによって時空移動の仕組みは変わります

って感じだからな
リズはなんか不器用だし

471 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 20:30:59 ID:???
>>469
そういや白龍自身は封印って出来ないのかね
神子に頼まなくても自力でちまちま封印して五行の力貯めるんじゃ駄目なのか?

472 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 20:38:26 ID:???
>>471
火攻めの時に、白龍が雨を降らそうとしていたけど、神子はその力を行使できたりするんだろうか。
そういや、白龍が「言の葉にしてくれないと叶えられない」とか言いながら
舞の時や火攻めの時はなんも言わないでも雨降らそうとしてたな。
まあ舞の時は変な空間にいたようだけど。
どうやらこのあたりの設定は、すごくあやふやにしか作ってなさそうだね。

473 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 20:44:47 ID:???
>>468
ヒノエのは同じ世界の過去や未来に行くんじゃなく
異世界への移動だからまた違うんじゃない

474 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 20:48:27 ID:???
>>473
と言っても、通常の時空跳躍も、同じ世界間の時空移動だとまだ決まったわけではないからねえ。

475 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 20:52:02 ID:???
どうも望美の「神子」としての能力が不明瞭なんだよなぁ
封印・浄化は一応できるみたいだけど、七葉状態で白龍と朔の
サポート無しでもおkなのか微妙なところだし
白龍は白龍で「神子がそれを望むなら」ってホイホイ叶えちゃいそうだしさ

476 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 20:52:18 ID:???
はいはいそうですね

477 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 20:58:08 ID:???
>>476>>474

478 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:05:25 ID:???
白龍だって一応は自分の望む場所(望美のいる所)に移動できてたし
大団円は言わずもがな
異世界間だったらある程度は自由に移動できるんじゃないの?
菫ばーちゃんは例外として

479 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:05:50 ID:???
>>476-477
自分の意見は言わず、嫌味だけなんてやな奴だな。

>>474の考え方が嫌なら、こんな説明はどうかな。
菫の時代と望美の時代を行き来していた白龍を考えれば、
異世界であっても>>468の言い分は通用するんじゃないかと。

480 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:06:54 ID:???
八葉として選ばれる奴が誰でも神子マンセーしてなきゃダメだとは思わないが
まさおみたいにあまり近くにいない上に、知り合いを欺きつつ怨霊使ってるとか
そういうキャラでも八葉になれるんだね…どういう基準なんだろう
独身、イケメンとかいう設定以外に何かあるのかな

481 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:10:03 ID:???
何でもいいかと思えば、玉取れたりするしなあ
アレくらいで取れるんなら、無印で何人が取れたことか

482 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:16:32 ID:???
まさお→再会して誤魔化し入れた瞬間にポロッ
景時→「俺と一緒ににg」ポロッ
弁慶→悪人顔になった瞬間にポロッ

483 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:19:38 ID:???
4スレで話題になってたんでこっちで聞くけど
弁慶の髪の色が人と違うって設定として用意されてるのか
金髪だ、そうじゃないって意見がさまざまのようなんだが

484 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:22:47 ID:???
>>483
弁慶=鬼若のネタで遙か世界の鬼っぽい外見と掛けてるんじゃないの
明言はされてないから、その辺は個人の判断に任せられてる気がする

485 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:22:51 ID:???
>>479
自分のレス浮いてるの分かってる?

486 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:29:40 ID:???
>>485
普通にレスついて話題が続いてます。

487 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:30:43 ID:???
>>485
そういうわざわざ浮かせるレスも正直うざく感じる
>>483
色的には彰紋よりも茶色っぽい感じ?
ゲームとかCDとかじゃ「金髪orそれに近い」とは明記されてない気がする

488 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:36:02 ID:???
弁慶、髪色薄いし
伝承の弁慶も鬼扱いで生まれてすぐ親に殺されかけたっていうから
遙かでも弁慶に鬼ネタを使おうとしたんじゃないかと思う
でも1と被るからやめたんじゃないかと
で、薄い髪色だけ残ったとか

489 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:37:16 ID:???
明言はされてないのか
こっちの世界での伝承+フードで隠してるとか元ヤンってあたりから
なんとなく昔に外見絡みでなんかあったのかも、ぐらい?

490 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:41:29 ID:???
ゲームでもCDでも「鬼」って呼ばれたり髪の色云々のエピソードは
無かった気がするから、金髪ではないと思うよ

これで「兄と同じ髪色が嫌だったので染めました」というオチだったら
腹抱えて笑えるが

491 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:44:39 ID:???
髪色なんて記号です。偉い人にはそれが分からんのですよ
って紅玉が言ってたな
てことは弁慶も実際は黒髪って設定なのかもしれないわけか

492 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:48:30 ID:???
4スレでえらく金髪っぽい言われ方してたけど
全然そんなことないのか…

493 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:54:01 ID:???
>>491
あんだけカラフルだった1の皆様方も、舞台では現代組以外
全員黒髪だからな(神子も黒髪)
実際は黒・茶・金・白くらいなんじゃない?

494 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:54:33 ID:???
>>491
金色と黒髪以外は記号! じゃなかったのか
青とか緑とか紫とか

地朱雀のは地じゃねーの?

495 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 21:59:34 ID:???
>>486


496 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:01:18 ID:???
>>494
だから、明言されて無い限り普通の色って事だろう
桃色髪の女子高生はいないんだよ
緑の髪の眼鏡っ子もいないんだよ
あ、でも、平家のあの二人は銀髪なんだっけ?

497 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:05:18 ID:???
>>496
実際に居たら、一番嫌なのが銀髪だけどな
恨みがましい怨霊かショックで白髪化したみたいで

498 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:09:15 ID:???
>>430
P箱特典のEDスチルラフ没画で
そんな弁慶を見たような気がする
勘違いならスマソ

499 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:15:07 ID:???
>>497
紅玉は銀髪萌え属性あるからな
あとオッドアイ

500 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:20:50 ID:???
>>493
さすがに舞台配役の姿かたちに理由を求めるのはいかがかとw

ちょっとあやふやだけど、
確かリズが最初現れた時も、朔は鬼だと言わなかったんじゃないかな
2から100年後くらいの話だから
鬼の一族が追いやられて100年ってことになるんだよね
金髪で青い目で災いをもたらすもので・・・という伝承そのものが薄れてきてるのかもね
だから弁慶みたいな金髪でもスルーされてるとか
ずーっとしぶとく生きてる爺ちゃん婆ちゃんは知ってるけど、
普通に暮らしてる若い人たちは感覚として残ってないみたいな

501 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:22:50 ID:???
「むしろ、神子(プレイヤー)が「鬼だ!」と感じた」に
10000くろーん

502 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:24:22 ID:???
白龍の髪は銀髪?白髪?
水色っぽく塗られてるし銀髪だと信じたいな
神様だし白い髪でも綺麗なのかもしれないけど

503 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:31:08 ID:???
>>496
銀髪って話出てたっけ

504 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:35:25 ID:???
舞一夜舞台のロビーで遙か3フィギュア展示してるみたいだけど
やっぱり次の舞台化は3なのかな?

505 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:38:55 ID:???
フィギュア展示だけで舞台化とか

506 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:40:10 ID:???
舞台化は嫌ーーーっ

3キャラまで気持ち悪い実写化しないで欲しい

507 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:41:56 ID:???
>>504
またまたご冗談を

舞台を希望するファンなんて何処にいるんだろうねえ
見たことないや

508 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:44:10 ID:???
>>505
舞台は来月またキャスト集めて何かイベントするから
その場で次の舞台化発表する可能性あるからね

肥はネオロマ舞台化についてアンケートとってたし
インタビューでも他シリーズの舞台化考えてるぽかった
舞一夜の演出家が肥から紅の月DVDもらった話もあった

509 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:44:30 ID:???
源平ものだし
いっそ歌舞伎か文楽ででもやったらどうかね
そのくらいぶっ飛んでくれたらいっそ面白い

510 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:45:54 ID:???
>>500
流石に、三次元の皆さんに姿形求めちゃいないぜ
ただあそこで全員黒髪だったことで「ああやっぱ記号だったんだな」って
思っただけだw
神子やタキシあたりは茶髪だろうな、って思ってたから余計に
先生は結構「ヒィ鬼ー!」的な感じじゃなかったっけ?

511 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 22:49:19 ID:???
>>509
紙芝居か指人形でいいんじゃね?いっそ

512 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 23:28:42 ID:???
弁慶って、自分の髪は目立つから頭巾被ってます
みたいなことどこかで言ってなかった?
地朱雀はてっきり歴代金髪だとおもってたが
あれー??


513 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 23:45:43 ID:???
>>512
どこでそれ言ってたか詳細頼む

514 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 23:47:16 ID:???
>>512
少なくとも彰紋は色が薄いのであって金髪とは言ってなかった
アクラムより茶系統の塗りだったし
リズ先生と比較してみると弁慶は薄茶なのかね

515 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 23:52:55 ID:???
>>512
まずはどこで言ってたか明確にしてから断言してくれ

229 名前:名無しって呼んでいいか?[sage] 投稿日:2008/08/13(水) 23:41:18 ID:???
>>92
あ、やっぱりそうだったよね
ゲーム内のどこかでそんな描写があったのに
ここでもあっちでも髪は黒と力説されてて驚いてたよ
地朱雀は金系の髪なんだな

516 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/13(水) 23:57:06 ID:???
今のんびりと無印〜十六夜十六夜全キャラクター
再プレイ中だからゆっくり待っててくれ
見つけたらここへ報告するよ
遙か4スレの92さんはどこで見たか覚えてないかな

517 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 00:07:08 ID:???
4スレの92ですよ
それがどこで見たか思い出せなくてな…とりあえず今確認したメモブには載ってなかった
話をややこしくしたみたいですまん

518 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 00:14:37 ID:???
来週は夢浮橋の発売だね
限定版の特典にED後の語りがあるんだったか
どのキャラも楽しみだな

519 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 00:14:46 ID:???
>>517
そっか載ってないかーレストン
フード話は、どっかでさらっと言ってた気がするから
既読スキップが使えないw
のんびりプレイしてみるよ

520 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 00:32:00 ID:???
そんな事言ってたのすら覚えてなくて
理由あるなんてびっくりした

僧兵的な衣装だとばっかり

521 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 00:40:40 ID:???
無印開始時は冬だったからただの寒がりさんだと思ってたw

十六夜マチコは一般的イメージの弁慶意識?

522 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 01:11:01 ID:???
私も記憶があるからどっかで言ってたはず<弁慶のフードと髪

CDとかかもしれんなぁ…
ゲームだったように記憶してるけど一応

523 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 01:49:37 ID:???
>>502
十六夜の夏熊野の市で小白龍とはぐれた時に
望美は「水色の髪の男の子をみませんでしたか」と人に尋ねていた。
それ見て水色は目立つだろうなあと思った覚えが…

524 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 07:16:35 ID:???
>>522
いや、CDを聞いてない自分も覚えがある>頭巾理由
だから地朱雀で弁慶なのかと思ったようにおも思うし・・・
どこかのイベントじゃなかったかな

>>523
水色w
とりあえず、ありえない色だなw

525 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 07:45:53 ID:???
水色w
せめて銀でw

526 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 08:23:54 ID:???
>>522
自分もゲーム内で聞いた覚えがある

527 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 08:31:10 ID:???
>>393
後付けだから無理だったのでは?
紅の月のCDってけっこう最近だよね
プレイヤーの反発を受けて作られた台詞だと思う

528 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 08:59:55 ID:???
つくづく思うが、人の外見を村八分の対象とかにすると
周囲のキャラの記号のためのカラフルな髪やら目が違和感ありすぎてよくないな
黒、茶くらいの普通の外見のキャラばかりにすれば金髪碧眼は珍しいってよく分かるけど
遙かだと「木を隠すなら森」状態になってるw

529 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 10:52:52 ID:???
嫌いなヒロインスレ荒らすのいいかげんにやめたら?


36 名無しって呼んでいいか? sage New! 2008/08/14(木) 09:08:06 ID:???
         ( ´Д`)
〔ノ二二,___ ・  |  ・ __,二二ヽ〕
 |:::::::::::::::::::::::::::ヽ    /::::::::::::::::::::::::::/
  〉::::::::: :::::::::::::〉 ・ 〈:::::::::::::: ::::::::〈
 |:::::::::::::::::::::::::/  つ  ヽ::::::::::::::::::::::/
  〔:::::::::::::::::::::/  ノ~ヽ  ヽ::::::::::::::::::|
  ヽ:::::::::::::::::/ /::::::::::::\ ):::::::::::::::::::ゝ
  ノ:::::::::::::::::::| |_〜─〜-| |〜〜〜/



530 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 10:53:34 ID:???
39 名無しって呼んでいいか? sage New! 2008/08/14(木) 09:16:00 ID:???
┌―――――――――――――――,
|藻前の存在が邪魔なんだからな!!! |   
└―v―――――――――――――┘
  ∧_∧  
 ( ・∀・) 
 (    )                     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 | | |                    (´∀` )<こんな糞スレ、見たこと無いモナ。
 (__)_) バカジャネーノ?            (    )  \______________
        (゚,_ゝ゚)      バカダネ     .| | |
               (´く_,゚)        (_(_)
   
  ウジムチワッチョイ       . ∧_∧             
 \クソスレワッチョイ  /     ( ・Д・) ペッ
   \      /      ( 1  )  、  (∀・ )カエレ!
    /■ヽ           │ ││
  ((∩・д・)つ))  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ∧∧
    (,,_,,)    ギコハハハ!!死ねばいいのに!>(^Д^,,) ̄ ̄ `〜
            ____________/   U U ̄UU



531 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 10:54:09 ID:???
45 名無しって呼んでいいか? sage New! 2008/08/14(木) 09:29:00 ID:???
               |    丶 _    .,!     ヽ
               >     ``‐.`ヽ、  .|、     |
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、                 : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""``



532 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 10:55:32 ID:???


48 名無しって呼んでいいか? sage New! 2008/08/14(木) 09:34:32 ID:???
おんなのふりしてないで、いいから四つん這いになれよ
        ;',.--、;
        .a;=ァゥ'ィ     ,;''""'';;,
        ,ィ、 = ノ     ! ;-ー-リ
     ,;-' "ヽ、_"ノニ=ーー-、.;ムテ'アノ
   ,. -'" ̄ ̄        ヽ ̄`ヽ
  /   /  ,、         ハ  ヽ
/    /   )         },、!    ! >>1
        /         .ハヽ   |
    /  ,,../         /  ! |  |
! /   //         / ト,キ'キ  |
 !  / /         /ー'"! | .|  |
 | ノ  /         /   | | .| |
 |/  /        ノ     | .凵 |__
 |  /       /      ヽ、  ノ  ` - ._,;ー 、
 |  |      /         `ーー-  __ (  ヽ
お前らもよく見ておけ



533 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 10:56:05 ID:???
55 名無しって呼んでいいか? sage New! 2008/08/14(木) 10:01:30 ID:???
          .,..-'''''"゙゙゙゙゙゙゙゙゙''''- 、
    . . -''´;;;;;;;;   >>1        `'''-、    
   .,,ー.;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.   ...-'''''''''l、゙`., 
 ,,i´";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: : : : : : .:.._,,..v.‘ゝ..、
 l;;;;;;;;;;;;;υ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: :       :υ      . `i    イイぞ!イイぞぉぉ>>1ッッ!中に出すぞぉぉっっっ! 
.l;;;;;....;;;;;;;;;;;;;;;;;υ;;;..;;;;;;;::: : :          .:!::::'゙;: !.^)       ウ"ゥゥゥゥア"ァー!!!>
il.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;__;;;;;:;:;;;;.;;...:: : : : : : : : :      //""'''''''---,,,,,,______ ;;;;--
.|;;';;;;;υ;;;;;;;;;/lニ'-、:::::::::;:;;;;;;::::: : : : :      : /;/  υ  ・  υ""""::::::::●〜
.l.;;;;;;;;;;;;;;;;.l丶::゛,!:ili.._:::;:;;;;;;;;;;:.::::::: : : : : : : ::!υ\:::::::::::υ.........  〜  〜
゙lli;;;;;;;;;;;;;;;;ゝミ;;-:: `″;.'!   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...´: : : ゙υ ) ̄"""---,,;;;;;::::::::::
 .゙!i_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~'T'ー-;;;..;;;.;;;;;;;;;;..;;;;;..............;   ;;;;      /  ̄ ̄  〜    \
  ゙゙k.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...;...;;;;...;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /  〜   :    υ ::::::::丶
   `!l、;;;;;;;';;;;;;;;;...υ;;;;;;;;;;;;;;;;..;......'-、,;;;;;;;;;;;;;;;;;./     `、  υ  ::    〜  :::::|
     .゙'!ii;い;.;;;;;...;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;....;;;;~''.;;;'''γ         ヽ 〜   ..::: 〜 〜  ::::::/
     i'゙ ゙̄''- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;υ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!         `i、__;;;;;;:::/\  :::::::/
     !;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-、.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /



534 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 11:02:01 ID:???
>>528
黒系ばっかりだと画面が暗くなるからカラフルなのかね
青や緑や紫が黒髪扱いなのは分かるけど、赤やピンクも黒髪なのは納得できないw

535 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 11:25:47 ID:???
まあ、最終的に32葉になったから結果オーライかね?
流石に全員黒だと色々…ねぇ?

536 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 11:31:43 ID:???
>>534
茶色もあるでよ

537 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 11:55:02 ID:???
>>535
この流れで金髪以外のキャラを黒か茶の髪で想像してみた
メインだけでもあれだけいると髪の色はカラフルでお願いしたいな…

538 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 12:03:46 ID:???
九郎のポニテが黒かったら重たくてしょうがない

いや、今でも十分重たいけどさ

539 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 14:09:18 ID:???
>>509
文楽!そろ(゚∀゚)イイ!

540 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 14:17:24 ID:???
あのウネウネが黒だったら嫌だなw

541 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 14:21:15 ID:???
逆に黒髪キャラがいたら新鮮じゃね?>遙か

542 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 14:23:55 ID:???
黒髪置いていきますね

つ泰衡

543 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 14:43:11 ID:???
泰衡攻略できねーじゃねーかヽ(`Д´)ノウワーン

メインだったらクラヴィスくらいしかいない?ネオロマ作品って。

544 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 14:46:21 ID:???
忍人って黒髪じゃないの?
紺色とかになるのかな

545 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 15:18:05 ID:???
>>544
紅玉と水野さんのコメントからして黒髪だと思う<4地玄武
しかし4では見たままの髪色キャラが数人居るもんで
遙かのキャラは金髪碧眼以外全員記号ですよとも言えなくなったというw

546 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 15:25:26 ID:???
黒神子…

547 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 15:27:02 ID:???
12黒神子は黒髪っぽいけど朔は茶色っぽい?

548 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 16:25:02 ID:???
>>510
今1章宇治川やってみたけど、瞬間移動でいきなり現れた先生に
譲「こいつも怨霊かもしれない」
先生「鬼や天狗と呼ばれることもある」
朔が「では、あなたは何者ですか?」とか言ってた。
鬼の容姿がどんなのかは知らない様子のように思えたよ。

549 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 16:59:15 ID:???
十六夜では鎌倉武士が姿見ただけで鬼だー!って怯えてたよ

550 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 17:12:31 ID:???
どっちなんだ

551 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 17:20:20 ID:???
謎は深まるばかり

552 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/14(木) 17:37:37 ID:???
>>547
黒髪だと思う
光が当たると、大抵の日本人の髪は茶色っぽくなるし

553 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 01:24:00 ID:???
朔や源氏の兵士たちが先生については超スルーしてて、平家の奴らが
怯えてる描写があったとしたら、「京とその周辺程度」にしか鬼については
伝わっていない?ってことになるけど
源氏側からも恐怖の対象となってるからなぁ…
ま、十六夜出す時になって紅玉が忘れてた設定を思い出しただけだろw

554 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 01:51:58 ID:???
朔は限りなく黒髪に近い茶色かな?
黒髪を紫や緑って表現することがあるから敦盛も景時もほぼ黒髪だろうね。

555 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 01:53:20 ID:???
望美のピンクは少し前に流行ったピンクベージュとか?w

556 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 02:07:21 ID:???
着てるのが派手だし黒髪でもいいと思うんだがなー

557 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 13:44:10 ID:???
>>554
黒髪じゃない?
黒龍の歌で黒髪って言ってた気がする。

558 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 18:52:53 ID:???
基本的に、彼らの髪色は「ゲーム上の見映え」で区別するために
カラーリングしているだけで、実際は黒髪黒瞳だと言ってたよね、紅玉
例外は鬼の一族

559 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 20:56:58 ID:???
なんかループしてる…

560 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 21:03:35 ID:???
朱雀のフィギュアが見たい

561 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 21:04:45 ID:???
>>558とかのスタッフのコメントって、前からよく書かれるけれど
どこに載っていたの?

562 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 21:43:17 ID:???
じゃあ金髪じゃない鬼も実際は金髪なの?
1の女鬼とか一般人にしか思えなかった

563 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 21:49:45 ID:???
>>562
あれは茶髪程度っぽいな
ひょっとしたら染めて普通に街を歩いてるのかもしれないが
ハーフでも金髪碧眼になるくらい遺伝子が強いみたいだけどね
リズと望美の子もそうなると金髪碧眼かな

564 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 22:36:01 ID:???
日本人と交配して金髪碧眼がうまれるなんて有り得ないけどね。

565 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 22:41:28 ID:???
そこはほら、遺伝子も鬼だから。

566 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 22:45:47 ID:???
鬼設定ってあれ漂流してきた外国人でそ?何で白人しかいないのかな?

567 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 22:54:03 ID:???
イクティイクティ

568 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 22:54:18 ID:???
何人でもいいけど分かりやすいからじゃないの?

569 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 23:11:02 ID:???
>>564
どっちの遺伝子が発現するかは確率なんだから
劣性遺伝の金髪とかが出るのも「あり得ない」ことはないんじゃないの?

最近日本人から見た「白人要素」が劣性遺伝だってのをタテにやたらと
ハーフタレントの金髪や目の色なんて絶対偽物!騙されるな!
とか言ってるのを他板でも見るけど、何なんだろうな

570 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 23:12:09 ID:???
4であの世界ではたまに金髪が生まれるんだとか、適当な
後付設定が出来てることに3000ペリカ

571 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 23:16:13 ID:???
知らない・分らないのがいるからでしょ。>565みたいな
血液型とか。もっともらしいこと言われるとすぐ鵜呑み
そんで理解してないのに自分でも周りに広める。罪悪感なし
歴史未履修ってニュースになったけど生物も選択科目なんだっけ?

572 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 23:17:05 ID:???
>>566
鬼は京(の都が出来る地帯)の先住民族だろ
漂流なんて設定あったか?

573 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 23:21:08 ID:???
>>572
大陸からの漂流説と大陸から朝廷が呼んだ技術者説がある
多分4以降は実は原住民説が出来てる

574 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 23:23:08 ID:???
>>572
アクラムが大陸云々言ってなかったっけ

575 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 23:23:56 ID:???
異世界の人間にDNAがあるのか知らないけどね

576 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 23:27:08 ID:???
少なくとも交配可能な人類であることは間違いないだろ
有川兄弟が立証してる

577 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 23:27:33 ID:???
>>569
それは
黒白×白白じゃなきゃ発現しないよ。
メンデル先生によると
黒黒×白白は100%黒だよ。

純粋な日本人と白人の子供では有り得ない。

578 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 23:55:50 ID:???
>>571
なんでそんなに見当違いのところでキレてるの?
鬼だからリアル世界の法則関係ないかもよと言いたいだけで
>>563を支持してるレスなんだけど。

579 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/15(金) 23:58:01 ID:???
>>577
100%ということはない。

580 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/16(土) 00:01:15 ID:???
快感フレーズみたいに目が青くて父親が日本人じゃないとバレル世界なんですよ

581 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/16(土) 00:10:42 ID:???
白人種の特徴を受け継ぐ確率は20%程度。
だけど金髪碧眼である確率は限りなく低い。成人しても金髪碧眼であり続ける確率なんてもうほぼ0%。

何世代か前に日本人側に白人の血が混じってるのなら別だけど。

582 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/16(土) 00:23:37 ID:???
>>576
逆に言えば、実際子孫ができた事によってやっとそれだけが確実にわかったって事か
そう考えると異世界人と結ばれるなんて随分と大胆な事したんだなと思う

583 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/16(土) 00:29:21 ID:???
そういえば菫姫、戸籍はどうしたんだろう?
戦中くらいの混乱の時代だから、どさくさにまぎれて取得したんだろうかw

584 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/16(土) 08:24:03 ID:???
ネオロマですから
それいったら現代EDの連中はどうなるんだw

585 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/16(土) 08:26:17 ID:???
>>582
有川兄弟は4分の1しか向こうの血引いてないのに能力も受け継いでるな
そう考えると星の一族のDNA、なかなか逞しいな

586 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/16(土) 17:29:09 ID:???
リズ先生ルートにでてくる「鬼の少年」の声も石田さんですか?

587 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/16(土) 17:37:51 ID:???
まさおって星の一族っぽい能力あったっけ?

588 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/16(土) 17:49:30 ID:???
譲が未来をみる能力で
まさおが現在の気を見る能力とかじゃね?
夢繋がりはまさおの力

役に立ってねーよ!!

589 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/16(土) 17:53:21 ID:???
>>588
なるほどトン!
まさお、造花ぐらいつくってみろw

590 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/16(土) 17:54:32 ID:???
>>586
幼リズに声あったっけ?なかった気がする

591 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/16(土) 18:09:00 ID:???
>>589
想像してみたが似合わねーw

592 :586:2008/08/16(土) 18:29:48 ID:???
>>590 アニメのシーンやその前のシーンで声がついていましたよ


593 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/16(土) 19:35:42 ID:???
>>592
石田さんではないけど、誰かはわからない。
その他の中にいるキャストか、声が高い人がやってるのかわからない

594 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 00:24:06 ID:???
>>558
本来、1周目ラストの惨劇が予知できるはずだよね。自分に関わってくることだし
こういうとこが矛盾してるって思う

595 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 00:50:04 ID:???
>>594
アンカ間違ってる?
それとも、先生は1周目ラストの惨劇が予知できるはずだよねって意味かな?

596 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 01:04:09 ID:???
ごめん>>588

597 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 01:40:43 ID:???
譲はずっとなんか見てたみたいだけど、結局夢の内容を告白したりはしなかったからなあ
星の一族だと知らない一周目なら余計に相談するという考えが生まれないと思う
自分が星の一族だと知った後でも、夢の内容が未来のことだとは半信半疑の様子だった

598 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 09:56:37 ID:???
「半信半疑」って8割が「疑」だよね!
って誰かが言ってた

現代じゃそういうことってオカルトだしなー
本家星の一族でさえ1の前みたいに平和な時代が続いたら衰えてっちゃったし

599 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 10:56:00 ID:???
上で出ていた九郎の苦悩<本当はお前は保護するべき存在で・・・男として・・・云々
紅の月のCDドラマか!
今ようやく聞いてたんだが、「・・・おまえ、誰だ? 九郎じゃねーだろ?」思ったぞw
あんなこと、面と向かってシラフで言う男とは思わなんだ・・・

あの枕詞がつくCDドラマの内容は、本編とあいまって話半分が良いのかな
倶利伽羅峠の話もオリキャラ出てた気もするが、アニメつながりでネタ続けられても困惑

600 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 11:25:38 ID:???
>>594
紅玉がそこまで考えてなかったってだけだろう

601 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 12:35:53 ID:???
>>599
アニメですでにおかしかったじゃん九郎の言動
本編を理解せずに書いたらしいから仕方ないんだけどさ
普通はゲームを全クリするとかして把握するもんでしょプロなら

602 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 12:39:45 ID:???
>>600
むしろ展開的に不都合だったからわざとスルーしたような感じ
有川兄弟がリアリストなのも辻褄あわせの布石くさい

603 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 12:42:22 ID:???
>>601
気に入らないからという理由でストーリーを変えてしまうものすらある
アニメなんか期待するもんじゃないよ
基本的に二次創作以上のものにはならないと思ってる
たまにいいのが現れるだけ
大手のジブリですら原作ストーリー変えまくりだしな

604 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 12:42:26 ID:???
>>601
そんなんでゲーム紹介のためのアニメなんだ?って思うね。

605 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 12:49:50 ID:???
>>603
自鰤の場合は、原作者に許可を取ってるからなあ
その点で言えば、紅玉に許可を取ってればいいのかもしれない




改変するなら、ファンにアンケートで是非を問うてほしいもんだ

606 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 12:53:23 ID:???
ネオアンとか、アニメで好きになった人間がゲームやったら
全然違う!って逆に投げ出しそうな気すらするんだがな
別物なのは分かるけど、販促も紅玉は兼ねてるつもりだろうし
もうちょっと近いものを作ればいいのにな

607 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 12:58:01 ID:???
>>603
上にもあるけどアニメスタッフは3を理解してないと堂々と言ってたよ
だからわざとじゃないと思う

九郎が敦盛に刀向けた所とか違和感あった。
本編じゃ惟盛に「仲間を侮辱するな」みたいな事言ってたからなお更
アニメが三草山辺りなら分かるんだけど、あれって福原事変でしょ

>>604
ゲーム紹介の割にはある程度3の知識がないと理解できない作りなってるよね
舞一夜もそうだけど

608 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 13:01:33 ID:???
>>605
敦盛「・・・そうだったのか・・・!?」

いや、ゲド戦記とか、今思えば酷いもんだったからさw
許可も何も、今あの作品に関する許可取れるところってどこだ?

ちなみに、たまに出てくる敦盛の突っ込み好きだw
八人のドワーフで、みんなの夕食作ってたはずの譲が
望美に食べられたと分かったあと
「いいんですよ! 先輩のために作ったんですからv」言った時とか、さ

609 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 13:03:58 ID:???
>>608
ゲドは作者がドラマの出来に絶望して、過去オファーが来たが
断ったパヤオに今度は自分から申し出た
そしてらあんなことになった

610 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 13:04:22 ID:???
>>606
紅の月ですらアニメと違う!とか言われそうだよね
福原でみんな焼け死なないじゃん!とかさ


611 :603:2008/08/17(日) 13:06:46 ID:???
>>607
わざとだと言いたいんじゃないよ
アニメ制作なんてたいがい杜撰ってこと

612 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 13:09:07 ID:???
>たまに出てくる敦盛の突っ込み好きだw

十六夜の龍神温泉のヒノエへの突っ込み(ヒノエ選択時)とか迷宮での水車イベのヒノエへの突っ込みとか好き
ああいうので幼馴染なんだねって実感する

613 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 15:56:01 ID:???
>>607
九朗×敦盛のあのシーン何気にショッキンだった。それに敦盛だって、あんなオドオドしてないんだけどな。

614 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 15:59:22 ID:???
>>613
その表記はすごくKYなのでやめてくれないか

615 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 16:08:13 ID:???
>>588
物語のダシにしようという気はあったけど
これまでのように役に立てようという気は紅玉にゃなかったんじゃね
3って、以前からあった設定の裏を突いてみました的な展開のものが多い
それが合う合わないの分かれ目になるんだろうね
前作に思いいれがあれば、それがより不快に感じられたりする

616 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 16:32:36 ID:???
K(九郎)Y(義経)

すまん、言ってみたかったんだ

617 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 19:14:20 ID:???
>>616
それ前も誰かが言ってなかったっけ?w

源九郎義経マジで空気読めないとか

618 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 19:39:37 ID:???
いつの間にか朱雀フィギュアもアップされてた。
服とフードは着脱可能のようだw

ttp://www.gamecity.ne.jp/shop/hobby/figure/hr3/hinoe.htm
ttp://www.gamecity.ne.jp/shop/hobby/figure/hr3/benkei.htm

619 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 19:41:41 ID:???
朱雀のが出来いいね
特にヒノエ

620 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 19:56:30 ID:???
なんか、ナイフで削って、もう少しどうにかしたい出来だw
隙間に余分なものが詰まってる感じw

621 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 19:59:21 ID:???
弁慶の髪の色が濃すぎる気がする
ヒノエはもっと赤いと思う

しかし意外と出来はいいな
買っちゃうか

622 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 20:00:56 ID:???
この調子で早く残りを…ドキドキ

623 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 20:01:35 ID:???
よくよく見れば、「青龍に比べれば」出来がいいな
値段的に考えても、これくらいなら及第点か
目も死んでないし

624 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 20:50:31 ID:???
弁慶の顔が妙に幼いというか女々しいというか・・・
でも欲しくなってきたww

625 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 21:22:37 ID:???
青龍のやり直しを要求する

十六夜記バージョンで

626 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 21:27:38 ID:???
LUSHのフェイスパックとビオレの毛穴パック、どっちが
効果的ですか?
肌はわりとオイリーだと思います

627 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 21:34:55 ID:???
すみません誤爆しました

628 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 22:04:12 ID:???
>>625
フリル…だと…?!

629 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 22:10:14 ID:???
>>586
清盛役の人の様な気がする。

630 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 22:41:52 ID:???
>>618
着脱可能とか気合入れ始めてるなwww


631 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 22:54:53 ID:???
譲の眼鏡や先生のマスクが着脱可能になる気がする
眼鏡なくしそうw

632 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 23:13:29 ID:???
景時は髪の毛の2バージョンを所望する!

633 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 23:22:38 ID:???
>>632
髪を取り代える際に
今まで見たことのない景時が見られて一石二鳥なわけか

634 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 23:30:22 ID:???
>>633
そんな景時見たくなかった…となるわけか

635 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 23:33:25 ID:???
遅レス気味だけど、誰も答えてないみたいなんで
>>592
幼少リズの声は桑島だよ

636 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/17(日) 23:49:26 ID:???
>>632-634
ボルヴィック噴いたじゃないか

637 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 01:19:21 ID:???
>>614
×のこと?安価つけてんだからそんな気にすることなのかわからないが…
そういう表記がフツーに良くないってなら謝る。

638 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 01:46:12 ID:???
>>637
×の意味分かってないのかもね。

639 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 02:09:11 ID:???
>>617
熊野で民に名前を聞かれた時に馬鹿正直に答えようとして景時にど突かれた時とか?

640 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 03:05:54 ID:???
やっぱり3が大好きだと最近しみじみ思う
4も面白くて魅力的だけど、
全てにおいて、心からいいと思える作品って3だな

十六夜みたいな派生、もう一度出してくれないかなぁ…

641 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 03:11:20 ID:???
3にハマリすぎて4が心から楽しめないんだよね。4にも萌要素はあるんだけど
自分の中じゃ遙かで3シリーズを越える物はないと思う。

肥も一番売れるのは3だって分かってそう
かといって舞台化はやめていただきたい

642 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 03:52:30 ID:???
>>638
別にそういう意味で使わない場合もあるからでない?

643 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 03:58:31 ID:???
4はやってないし他作品がやりたくないくらい今は3が好きだが比べてどうこうは思わない。
むしろ気になる点は多かった。

644 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 07:25:09 ID:???
3はうまく予想の裏をかいてくれた作品だった
批判も予想できただろうにその大胆な行動を評価したい
4はまだやってないが、いつかはやるつもりだ

645 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 07:31:34 ID:???
>>644
取り敢えず出るだろう追加だか派生だかの様子を見たほうがいいんだろうな
3も十六夜が出て又換わったり分かったりしたこともあったし

646 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 07:31:51 ID:???
>>643
なんでいちいち他作品が楽しめないと言わなきゃならないんだろうなと思う
でも前にも同じような書き込み見たことあるから素でやってそうだけどな

647 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 07:33:34 ID:???
他のが目に入らん位3にのめり込んでいるのです・・・と言いたいのでは?

648 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 08:08:13 ID:???
>>646>>647
ごめん。誰がどれに言ってるのか分からなくなったが
>>643はとにかく3が好きだが、他ナンバーと比べてって意味じゃなくだよ。
4がどうだとか始まるとまた荒れるかと思って。

649 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 08:39:16 ID:???
まあまあ
3面白いよなあ。大好きだよ

650 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 10:24:07 ID:???
>>618
弁慶の後ろ髪も着脱可能なんだな
って事は短髪弁慶も見れたりする訳か

651 :647:2008/08/18(月) 10:37:30 ID:???
>>648
遙かに限らずゲーム全般の事かと思っていた

652 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 12:25:28 ID:???
>>645
3は無印でほぼ完結してたけど4は分からない部分が多すぎる

653 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 13:21:05 ID:???
4の話なら4スレでやれよ

654 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 13:23:46 ID:???
4スレじゃ3は神だったと主張し、ここじゃ4の批判をし、
3儲ってなんなの一体…鬱陶しいなぁ

655 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 13:28:48 ID:???
批判らしい批判は一つもないよ
3スレまで乗り込んできて何言ってんの?

656 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 13:32:03 ID:???
総合に夢浮橋フラゲさん降臨
まさおで始めてるようなので、ネタバレしたくない人は気を付けて

657 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 13:33:18 ID:???
4の批判する=3儲
って決めつけるのも鬱陶しいよ
とりあえず>>653に同意

夢浮橋のスレ立ったね
気になるけど届くまで我慢だ

658 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 14:30:33 ID:???
>>655
複数の作品スレに常駐してる人もいるのに何言ってるの?馬鹿?

659 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 14:41:49 ID:???
>>658
ここでは批判らしい批判はしてねーっつってんだろ、馬鹿なの?氏ぬの?
いいかげん鬱陶しいわ

660 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 15:15:34 ID:???
夏休みだな

661 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 15:16:52 ID:???
>>590
亀レスだけど
子リズは桑島さんだった

声優ってやっぱすごいなとオモタ場面でした

662 :661:2008/08/18(月) 15:28:19 ID:???
>>635
書き込みかぶった
サーセン

663 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 16:41:53 ID:???
えええええまじで朔なんだ

664 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 16:58:18 ID:???
>>663
間違ってたら悪いけど白拍子が大谷さんだったり、けっこうゲームではあるよね。

665 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 18:26:51 ID:???
私も白拍子は大谷さんだと思う

666 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 18:57:22 ID:???
白拍子は間違いなく大谷さんだ

667 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 19:01:39 ID:???
声がかなり特徴あるから、脇でもすぐわかるね
大谷さんは

668 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 20:23:00 ID:???
白拍子は一発でわかった

669 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 20:40:42 ID:???
白拍子はすぐ分かったけど、帝の声は
ED見るまで神子の中の人だとばかり思ってた

670 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 20:56:39 ID:???
後の女王である

671 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/18(月) 21:15:52 ID:???
ちょw

672 :661:2008/08/18(月) 21:44:54 ID:???
あと平泉の銀ルート?で大谷さん白拍子と村娘が出てくるイベントがあるんだが、
何気に村娘の声が安徳天皇の人だったりとか
(銀の優しげな「こんにちは」っていうの聞けるイベント)

・・・あれ、日本語がおかしいなぁ

673 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 01:19:56 ID:???
村娘帝だったのかー
それは知らなかった

674 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 01:20:16 ID:???
>>672
白拍子と村娘が銀を見てキャーキャー言ってて、望美に嫉妬するイベだよね確か?
サブキャラの人は結構使いまわしが多いよね

675 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 03:49:29 ID:???
ここだけの話、幼リズが石田じゃなくて心底ガッカリした。

676 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 04:04:42 ID:???
さすがに石田じゃ・・・
女声になるだろうし
声変わり前・後みたいで痛いというかw

677 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 05:17:33 ID:???
DSの発売前で気が高ぶってたから迷宮久しぶりにやってみた
改めて思ったんだけど、譲ってやっぱ現代服が似合うね。現代人だけどさw
クリスマススチルかっこよすぎだろ…

678 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 13:00:16 ID:m+UfaqiD
一応あげ

679 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 14:37:40 ID:???
またage荒らしかよ

680 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 14:48:32 ID:???
>>676
石田さん、女役やったことがあって、
ユーザーは女の声優だと思ってたって話があるくらいだから
中性的な声ができるのかもよ。
子役もあるみたいだから声の幅がすごいのかな
どちらにしても声優さんてすごい

しかしリズヴァーンってどこの国によくある名前なんだろう?
肥がつくった名前?理想郷という意味だとは言ってたけど……
実際、外国でいる名前なのかな。

681 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 15:39:07 ID:???
>>680
ペルシャとかの言葉じゃなかったっけ?
鬼の一族の名前は全部その辺りの由来だった筈

682 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 16:19:57 ID:???
>>681
そうなんだ!!
ありがとー  奥歯のものがとれた感じですっきりw

683 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 16:24:40 ID:???
【科学】米・ラドス博士、“NEOクローンウンコβ-2Z”の作成に成功!期待膨らむ「タイムマシーン誕生の日」【ついに!】


「夢」が「現実」になる日は近い‥!
17日、アメリカのティン博士が“NEOクローンウンコβ-2Z”を作り出したのだ!
これにより、「タイムマシーン」を作りだす事も夢ではなくなったのだ!
タイムマシーンとはご存知の通り「過去や未来を行き来できる夢のマシン」である。
子供達の‥いや、人類の夢とも言えるもの。当然、そんなモノ作れる訳もなくただの夢物語…‥だった。
しかし、“NEOクローンウンコβ-2Z”の登場でソレは夢ではなくなった!!

“NEOクローンウンコβ-2Z”の持つ高エネルギー体『ダルミラ』がパンテー効果によって「デミラー現象」を引き起こし、
三次構造の三角地帯の中のペリンコ空間をミクロン刹那で通り抜けると共に、二次元から四次元の「次元チャック海溝」をリミュウート電波で開き、サンポリュートカルカスXを展開する。
それにより空間に小さな異次元が生まれる。ここから超極小ブラックホールのブラックボイスエネルギー(別名:E.71)で穴を広げ、固定する。
そうすると簡易タイムマシーンの完成である【トムモム理論】
この時、逆平行インパクトによるサブル崩壊が起こる危険もあるが、ダメインミサイルの空間補填による自動治癒効果で対処可能で危険性はほぼ0に近いと言う。

この夢のタイムマシーンだが、行ける時間までは決められず、しかも一方通行だという。
これからの課題は「どうすれば完全なタイムマシーンを作れるか」となりそうだ。
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news7/1218717095/

684 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 20:19:00 ID:???
>>682
魚の骨でも挟まってた?

685 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 20:20:17 ID:???
>>684
肉のスジとかも挟まるんだよなあ

686 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 21:00:20 ID:???
譲のはちみつプリンは挟まらないから安心だよって白龍が

687 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 21:31:40 ID:???
硬いものも食べなきゃ歯が強くなりませんよ

688 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 22:15:06 ID:???
五行の力があるから大丈夫だよ弁慶さん

689 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/19(火) 22:48:49 ID:???
>680
ridvanでぐぐってみると、それなりに色々引っかかった
普通に人名みたいだな

690 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 02:21:47 ID:???
>>686
その白龍ください

691 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 02:27:06 ID:???
挟まってたのは恋心ですね。


あれ、とれちゃったら(ry

692 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 02:29:18 ID:???
>>689
リズバーンの天気予報とでてきてちょっとびびった。

どちらにしても実在する外国の名前なんだね

693 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 06:06:37 ID:???
4スレにあったんだけどこっちで話すことじゃないかと思うので持ってきた↓

905 名無しって呼んでいいか? sage 2008/08/20(水) 01:38:30 ID:???
3をうっ飛ばしてしまって確認しようがないんだが、
3の白龍は一度消滅して、混沌の中から復活した
あたらしい龍だったっけ?
それとも、かろうじて前の記憶を持つ力の弱った龍だったけ・・・

何度も出てるが、同じ龍で確認取れたもんだと思ってた
イベントで白龍が同じ龍らしきこといってたとかなんとか

――――――
ちなみに自分は昔は後者だと思ってたんだけど、どっかの遙か関連スレで前者だよpgrみたいな事を言われた覚えが
だから前者なんじゃなかろうか
でも記憶は持ってるよね?
1、2の神子の話をしてた気がする

694 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 07:20:03 ID:???
散々言われているが「前の龍」と白龍自身が言ってたので
記憶は受け継いでるけど別龍
記憶も全部は覚えていなかったと思う

695 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 07:27:26 ID:???
>>693
きもい…
未だに同じ龍だと思い込んでる人って
ばかなの?文盲なの?ゲームやってないで語ってるの?

696 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 07:33:56 ID:???
紅玉が単に記憶喪失のちいさいこにしたいと思ったら明日からそうなります
4のアレと同じ奴にしたいと思えばそうなります
でFA

697 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 07:41:31 ID:???
>>696
だな
紅玉が龍神はその度リセットされてるので別の龍ですと言えばそうなるし
基本的に全部同じで3だけ例外だと言ったらそうなる
例え4で一応の決着が付いたとしても、また5でひっくり返される可能性
無きにしも非ずなのが遙か

698 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 08:25:53 ID:???
すごい納得した
考察するだけ無駄なんだな

699 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 08:35:13 ID:???
>>698
よく言えば設定に幅持たせてあるんだよ

滅する→復活の過程を経た存在を前と同じものと思うか、違うものと思うかも
ぶっちゃけ受け取り方次第だし
どうとでも解釈できる

700 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 08:47:37 ID:???
個人的には3の龍神ズは
1とも4とも別の存在であって欲しいところだ

701 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 09:01:26 ID:???
つか、存在っつーか「元」は同じものであっても
人の姿を取り、人と同じように行動すりゃ神ならぬ「人格」らしきものが出来上がるし
そうなりゃ人間視点では別存在に見えるだろう

人はそいつが誰かってのを気とかで判別してるんじゃなく
肉体と人格で判断してる訳だしね

702 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 09:41:42 ID:???
基本的には朔ルートをドラマチックにしようとして大失敗したんだろうな。
黒龍が自身でした説明とおり以前のことを忘れているのに、白龍がいろいろ覚えてるのは明らかな矛盾。
紅玉としては、3時代以前の白龍は他と違う存在としてユーザーの嫌悪感や違和感を回避するために盛り込んだけど
うっかり意思統合を忘れたか朔ルート担当ライターが健忘症起こしたって感じじゃないかな。

703 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 09:45:33 ID:???
>>697
全くだ…
設定とか細かいこと全然気にしないタイプだが、本当にそれで良いのか?と思う。

704 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 09:47:17 ID:???
気になる人には気になるだろうけど、設定ほんと適当なんだね
自分はルート同士リンクさせないし、そこまで考えないからいいけど

705 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 09:52:09 ID:???
ファンタジーで「代替わりする度に先代の記憶を受け継いで行く者」ってのはよく居るけど
それと似たようなものかなーと勝手に想像してた

全部の記憶を受け継いだら容量オーバーするから、その一族的に重要な記憶だけ受け継ぎ
後はスルーってのもあるから、「朔への個人的恋愛の記憶」は
引き継ぐ記憶としてカウントされないのかなとか何とか、適当に解釈してたわ

706 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 10:41:02 ID:???
>>699
前作で散々八葉集めれと言われたのに
別に八葉なんざ揃わなくてもいいことになったりするのも
紅玉的には幅のうちか…

707 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 10:56:47 ID:???
>>706
3だと、2の時代より神様の威光みたいなのがずっと弱くなってるせいじゃない?
これこれこうするべき、という神様の掟がもう今の人間達には通じなくなってきてる
もう3の時代には「八葉は神子の下に集うべき」という法則で人間の都合を動かせなくなった
そんな感じに受け止めてた


708 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 11:19:40 ID:???
3だと望美が必死で運命上書きしまくる前の元々の末路は「あれ」だし
自分で言ってたけど本当に龍神の力は弱くなってた
見る影もないとか言ってしまってもいいくらいに弱体化

それがまた愛しかったりするけど

709 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 11:50:32 ID:???
>>708
小さいのは可愛いんだけどね
大きいのも嫌いではないが

710 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 12:09:55 ID:???
まぁ力が出ないのは仕方ない
弁慶が力出ないように龍脈を止めて穢しちゃったんだから

711 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 12:28:24 ID:???
なのにもう一度人間の世界の守護神になろうとしてるのは健気だな
神子に五行取り戻してもらってお礼に願い叶えたら
自由の身になっても良さそうなもんなのに

712 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 13:10:33 ID:???
>>711
白龍EDでは自由になってたね

713 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 13:35:18 ID:???
>>712
最初小さい白龍のEDの存在に気付かなかった

714 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 15:07:09 ID:???
>>704
同じ遙かでも作品同士リンクさせないという人がいるのは知ってたが
ルート同士リンクさせないとは強者だな

715 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 15:07:44 ID:???
>>695
なんでそこまで言われなきゃならんのか
699の言うような存在を、人格(?)が変わっても存在としては「同じ」と言ってるんだよ
それが違うって断定されて微妙に変に思ってたんだよ
ここのレス見るとそうでもないみたいだけど

716 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 15:13:31 ID:???
>>714
3から入ったし、龍自体大して気にしてなかったから

717 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 15:36:32 ID:???
同一ゲーム内の整合性無視するのは
3から入ったとか関係ないと思うけど

718 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 15:40:05 ID:???
>>717
以前のが重視されてたのかなと思ってたよ
じゃあ気にならなかっただけだね

719 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 16:09:06 ID:???
気にしたら負けだと思ってる

720 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 16:41:18 ID:???
>>706
そういうのは幅じゃないかな。
必ず集めなければいけないと白龍などの口から出たというわけでなければ。
3の白龍の記憶が矛盾した状況になるのは、一方が言い伝えとか以外で嘘を言っていることになるから。

まあ、ED後の後日談かなんかが出て、そこでちび黒龍が
「記憶が失われると思っていたが別にそんなことはなかったぜ!」と言い出せばまた違うがw

721 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 17:04:13 ID:???
八葉は一応集めて…というか集まっていて欲しいと言ってたはず
強く言えなかっただけかなー、と思ってる

722 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 17:20:30 ID:???
困り顔で、できたら八葉揃っててほしいとか言ってたよね
こっちの事情無視で強制召喚するのは今までと同じだけど
生まれて数年のせいか3白龍は基本的に態度が下手に感じた

723 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 17:24:07 ID:???
>>715
大丈夫。同じかどうかすら気にならない人がここにいる。

724 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 17:26:22 ID:???
1だと龍神至高の存在、神様のお言葉絶対だって気がしたし
2でもちょっと院だの帝だのでもめてもやっぱり龍神は絶対って感じがしたけど
3だともう、龍神無視して人間達好き勝手にやってますって気がした

725 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 17:33:48 ID:???
>>724
ほんとになw
それに従って神子の役割や重要性も変化している
絶対的存在だった2の龍神がまさかあの後たった数十年で
人間ごときにいいようにされるとは思わなかったが

726 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 17:36:29 ID:???
気にしたら負けかなと思っている

大事なことなので2回言いました

727 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 17:40:21 ID:???
>>725
龍神についてはすでにおとぎ話の時代だからね
京出身者以外には恩恵を感じられないからというのもありそうだ
というか2から百年以上後のストーリーじゃなかったっけ?

728 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 17:47:23 ID:???
100年も経ってないよ

729 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 17:51:49 ID:???
2が1100年推定だから、約80年後かな
ティンクは2の18年後に生まれてるんだよね、何度も出てるが
普通に先代と面識があってもおかしくない訳で

730 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 17:54:56 ID:???
和仁とかとも会ったことあるのかな


731 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 18:03:24 ID:???
>>729
清盛が龍神のことを知り尽くしてるのはそのせいかな
研究して逆に利用してやろうと思いついたんだろうな

732 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 18:10:21 ID:???
しかし八葉の中で龍神とかをお伽話だと思ってたのって
九郎くらいだったよね(現代組除く)
権力者やその筋の人には伝わってたってことか

というか九郎はお伽話だと思ってたんなら
朔のことを何だと思ってたんだろう

733 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 18:16:06 ID:???
陰陽道とかのちょっと特殊な力の一種くらいに思ってたんじゃねーのか?

734 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 18:49:47 ID:???
何かよくわからんけど兄上が連れてけっていうから必要なんだろう
位しか考えてなさげ


1・2、3の八葉の必要性の違いの話を蒸し返すけど、12は龍神召喚の為にも
八葉を揃える必要があったんじゃなかったっけ…
3は最初から龍神がいるし、直接的に龍神が京を救うわけでもないからなぁ

735 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 19:15:53 ID:???
1・2は明王の加護を得るとか、
四神に認められて力を得るとかする必要があったからな
京の五行の流れを正すにはそれらの神様の力が必須だったので
従って対応する八葉は嫌でも揃わなければ話が進まない
3ではそういう設定そのものがお役御免になってた

736 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 20:28:01 ID:???
九郎かわいいな

737 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 20:42:43 ID:???
>>731
アクラムみたいな奴…

738 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 20:45:20 ID:???
>>737
まーアクラムの遺したもの使ってる男だし

アクラムとも面識を持とうと思えば持てるしな
花梨とくっついてる場合になるから、穏やかに生きてるはずだが

739 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 20:48:28 ID:???
>>724
2から3との間にも戦があって
そのうえ3の戦やってる最中じゃ信仰が薄れるのは仕方ない気もする
ある程度平和な時じゃないと信仰どころじゃなさそうだ
飢饉や天災なら神頼みもするだろうけど戦はなあ

740 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 20:54:22 ID:???
やりようによっては百年前の伝説で神子が争いを集結させるとか
民衆が待望論持ってたりすることも出来たんだろうけどね
戦神子にしたかったろうから、過去は切り捨てたんだろうな

741 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 20:59:19 ID:???
>>732
弁慶→調べた
ヒノエ→神職だから
景時→妹の出来事で
敦盛→爺さんの影響
リズ→長い時空跳躍で

いくらでも理屈がつけられそうで、民間にはどう伝わってるのかわからないな
でも景時は八葉の説明時にちょろっとしていたから、ひと通りのことは話として知ってる感じ
でも星の一族のことはあやふやだけど知ってたな、陰陽師のツテかもしれんが
権力者が後白河と清盛という狸だから故意に伝承チックに仕立て上げたとかはありそう

742 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 21:00:20 ID:???
>戦神子にしたかったろうから、過去は切り捨てたんだろうな

ま、これは紅玉らしいな
他にも色々切り捨てたから「過去」が好きだったユーザーからは
突っ込まれることになったが

743 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 21:02:32 ID:???
>>742
一応八葉と神子の設定を継続させるんなら、捨てちゃいけないものも
あったと思うんだけどね、何も考えてないんだろうなその辺は

744 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 21:11:53 ID:???
龍神に関しては大量の追加設定のせいでボロボロだけど、八葉と神子は扱いが違うだけでそんなに感じないな。

745 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 21:12:12 ID:???
>>743
今までは期待というか勝手に信じ込んでたから、これからは何があってもおかしくないと思うしかないな。

746 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 21:12:53 ID:???
>>732
朔のことも龍神の神子とは思ってなかったんじゃないかな

747 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 21:18:25 ID:???
>>745
これ以上予想外のことができたら、紅玉はある意味神だ

748 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 21:21:32 ID:???
>>744
君とは違うゲームをやったようだ

749 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 21:35:55 ID:???
神子の作ったはちみつプリン歯に挟まるよ

750 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 21:38:46 ID:???
>>747
良い意味で、ってのがあんまりないのもすごいw
でも絶対何かあるだろうな

751 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 21:43:40 ID:???
よく考えれば、八葉は神子を護る役目を負う者だけど
それは「宝玉を持つと自然とそうなるようになる」のではなく
あくまで本人がその役目に納得して神子を護っているわけだからな。
設定、というわけじゃないんだよね。
八葉が選ばれる基準も明かされていなかったし。

でも、確か物忌みで八葉を呼ぶのは穢れを払うためだったんじゃないかな。
ということは八葉にはそういう能力が備わってるはずだよね。
そう考えると、穢れ(怨霊)である敦盛が何故選ばれたのかよくわからない。
時間軸的に、譲が京に着いた時に宝玉が八葉を選んだと思うんだけど、
すでに敦盛はその時怨霊だったはず。

752 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 21:45:34 ID:???
・イケメンなら八葉の生死は不問
・物忌み?なんだっけ、八葉と二人っきりで閉じ篭るんだっけ?

多分これくらいしか考えてない気がする、とか言ったら話が終わるか

753 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 21:53:34 ID:???
>>752
でもその程度の認識だと思うw
八葉が死人なんて斬新だし、悲恋ぽくていいじゃん?程度で
決めたんじゃないかな敦盛は

754 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 21:57:06 ID:???
>>752-753
まさにその通りだろうww

あえて理由を考えてみるなら
・敦盛超きよらか
・怨霊を沈める黒神子がいるからダイジョーブ
・平家の敦盛にかけた技術力がハンパない

…ごめんなんでもないww

755 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 22:00:32 ID:???
>>747
それでも諦めずに何かやってくれるのが紅玉

756 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 22:11:29 ID:???
>>752-754
まあ、普通の人間である八葉が穢れから護る力を得るのは
宝玉からの力であり、八葉自体の資質は不問とか言えば大丈夫なんだけどね。
本宮大社で穢れのため弾かれたところを見ると、良くて相殺ってところで
敦盛は八葉でありながら八葉の役目を果たしきれないという形になりそう。

757 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 22:13:25 ID:???
八葉の役目果たし切れない八葉なんて他にも沢山いそうだから無問題さ!

758 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 22:21:24 ID:???
でも個人的に一番八葉らしかった気がする

759 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 22:23:22 ID:???
それも考えてみれば皮肉だな

760 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 22:34:57 ID:???
>>758
敦盛の場合は、果たすための能力が疑わしいってことだからね。

2でも初期の八葉は、本当にこいつ神子か?て感じでサボリ気味だったりするから、
宝玉の八葉選びは、神子への態度より能力(知力や体力とかの)重視のような気がするな。

761 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 22:42:27 ID:???
タキシは転生EDあったのに三作続けて怨霊のままだったあっつんは可哀相だよね

762 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 22:42:53 ID:???
>>756
神子を穢れから守る云々の能力自体が
3(と4)は最初から無視されていたと思う
神子が戦場に出て自ら人を殺す立場になった以上、
穢れに弱い存在なんて設定も削除されたんだろう

763 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 23:10:15 ID:???
敦盛は一番八葉らしいのもあるけど、自分も八葉である事に意味があるキャラだね。
八葉だった事で救われてるというか。

764 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 23:12:45 ID:???
そういえば2章あたりの星の一族に会いに行くイベントで
清めの造花が一瞬にして消えてなくなった、のに驚いた覚えがあるな
神子そんなに穢れてたのか?と思ってしまった

765 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 23:13:42 ID:???
>>762
確か神子は清らかな分穢れに弱い、という設定だったっけ?
龍神が生まれたばかりで力も弱く、実体化もできないくらいなので
認定された神子も白龍の神子にしてはさほど清らかでなく
逆にその分穢れにも強いとかあるのかもしれない
白龍ルートじゃ、龍神の力を取り戻した後に穢れにかかるしね

766 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 23:16:35 ID:???
>>764
あれは力を持った星の一族が作った花じゃないからだと思ってた
2でも紫姫が初めて作った清めの花は一瞬で消えちゃうし

767 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 23:20:00 ID:???
>>766
従者っぽい人が、「ありましたー!」とかって持ってくるものだから
誰が作ったのかはわからないな
菫姫が作ったものかもしれないしそうでないかもしれない

768 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 23:22:28 ID:???
>>766
というとその辺はちゃんと2の設定を覚えてて踏襲したんだろうか

769 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 23:28:18 ID:???
そういえば、あの造花鬼の技を伝来されてるんだよね

770 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 23:32:20 ID:???
>>764
別に穢れていようといまいと何の支障もなく動けるんだから
造花もらう意味あったのかね

771 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 23:39:14 ID:???
星の一族のイケメン若当主とか、その家出したきり帰ってこない兄とか
そういう設定で有川兄弟が出てたら又面白かったんだろうな
まあ何でその場合平家にいるのかが謎だが

772 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 23:40:57 ID:???
先生造花作れないかなw

773 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/20(水) 23:42:19 ID:???
内職する先生w
可愛いかもw

774 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 00:09:04 ID:???
>>771
2の紫苑思い出した

775 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 00:12:12 ID:???
>>774
フュージョンしてるぞ

776 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 01:13:19 ID:???
造花は平泉のときに欲しかったなあ

777 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 02:21:08 ID:???
夢浮橋スレで出てたんだけど、有川家が平家の子孫ネタはガチらしい
将臣は世話になった恩&自分の先祖の為に頑張ってました!ってか
今更そんな後付設定いらねーっての

778 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 02:47:59 ID:???
>>754
怨霊を沈めるにフイタw
朔強ぇー!

779 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 03:04:21 ID:???
>>776
望美の浄化という名の馬鹿力で呪詛の種を叩き割れるからいらないよ

780 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 03:07:25 ID:???
>>777
将臣に何でも詰め込みたがるよね肥って
ってことは菫姫は平家の人間なのかよ!

781 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 05:06:42 ID:???
菫姫は没落した星の一族で、現代の有川が平家の末裔なんでしょ?

782 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 05:46:04 ID:???
>>780
冷静になれ
菫姫「が」有川家に嫁いだんだよ

現代の有川家→平家の末裔 菫姫→遙か3時代の星の一族の末裔
菫姫時空跳躍、現代に飛んで将臣&譲の祖父と出会いケコーン、有川家に嫁ぎました
こうでしょ

783 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 06:14:33 ID:???
結局、紅玉としては、最初から「有川=平家子孫」を意識してたってことなんじゃね
「弁慶=鬼若」と一緒で
公になってるネタというか伝承だから、
明言しなくても、それを引用したと分かるだろうな〜〜ということで

両方とも、後付で説明しているあたり、分かってもらえなかったということを認識したとか

784 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 06:23:08 ID:???
>明言しなくても、それを引用したと分かるだろうな〜〜ということで

遙かは結構そういうの多いよね、知ってる人は知ってる伝承を特に説明無しで盛り込むというか
こっちが知ってたら「ああそれがやりたいんだな」とわかるけど、知らない人に説明する気はあまり無いらしいというかw

785 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 07:02:30 ID:???
弁慶はともかく有川は無理矢理だよなあ
大体現代とその過去の平家と向こうの世界の平家じゃ
全く別物だろうに
それなら黒神子を輩出してるのは2,3と平氏だから
森村さんが平氏の末裔とか言われるほうがまだ納得

786 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 07:24:46 ID:???
黒龍を平氏マニアにしてどうすんの
単にまさおが重盛にそっくりとかの理由付けの一環の小ネタ程度でしょ
まさおは先祖に恩返ししたかったわけじゃないんだから
不思議な縁ですねで糸冬だろ

787 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 07:25:37 ID:???
>>785
平家の末裔って言っても現代じゃ「実は俺んち平家の子孫らしいぜ」「へー」で終わるようなものじゃないの?

だって別に平氏のならではの特殊能力受け継いでるって訳でもないから
ちょっとした因縁だねくらいの裏話にしかならないと思うんだが
ぶっちゃけそれがどうしたレベルで騒ぐ意味がわからん

788 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 07:28:34 ID:???
有川が平家の子孫として名前が上がってるのを見た今では
弁慶と有川は同列に思える

そんなに違うかな

789 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 07:34:18 ID:???
それなら重盛母と星の一族が遠縁だったとかいうほうが
まだ説得力のある展開のような
>単にまさおが重盛にそっくりとかの理由付けの一環の小ネタ程度でしょ

790 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 07:47:52 ID:???
弁慶の鬼若だって小ネタでしかないと思うんだけど

知ってりゃ面白がれるってだけで、別にゲーム上でその設定が重要な役割果たしてるわけでも無いんだから
説得力とか求めるものでもないだろと思うんだが

791 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 08:27:25 ID:???
>明言しなくても、それを引用したと分かるだろうな〜〜ということで
肥は歴史ゲームいろいろと作ってるから感覚が一般人とは違うんだな
普通は分からないよw

792 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 08:30:44 ID:???
>>789
かなりどっちでもいい

793 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 08:31:54 ID:???
>>790
ま、あってもなくても構わないような小ネタだな

794 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 08:53:38 ID:???
弁慶の鬼若・1の藤姫父のモデル・2のシリンの地位なんかは、話の本筋からは離れた
「知ってれば面白い小ネタ」程度にしか思わないけど
将臣の場合はそれが行動や性格の根幹になりかねないのに(先祖の為、が行動理由だとすると)
後出しで今更言うのがなぁ…
だったらゲーム内で「自分の先祖だから」って一言でもあった方が少しは納得できたわ

795 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 08:58:39 ID:???
>>794
別に将臣の行動や性格の根幹に関わるとは露とも思わなかったけどなあ……
性格は生来のもので、平家に世話になったのはちょっとした偶然で、まあこの辺は不思議な因縁だねくらいで
世話になって今となっては自分が居なきゃ窮地に陥るだろう人達を放っておけないのも
ただの性格だと思うんだけど

「祖先だから」で平家についてる方がよっぽど納得いかない
あいつはそんなものに縛られるような奴か?
ただの情で行動してる方がずっと将臣らしいと思う

796 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 09:04:10 ID:???
将臣に特化した設定付けで、譲の立場とか何も考えてないのは分かった
何のために兄弟設定にしたんだか
平家好きにも紅玉は程があるだろう
気にならない人は良いよね、楽しそうで

797 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 09:10:16 ID:???
譲にくっついてるのは星の一族設定だと思うんだけど
こっちは将臣みたいにゲーム中には出てこない小ネタじゃなく
シナリオの根幹に関わる設定だし、逆に将臣の方は星の一族設定をかなりスルーしてるし

将臣と譲が兄弟じゃなくただの幼馴染でもよかった気はするが
幼馴染よりもっと濃い兄弟という関係だからこそぶつかったり何だり等のイベントが面白かったってのもあるので
個人的にはやっぱり兄弟でおK

798 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 09:23:48 ID:???
名字にそこまで騒ぐほどのことでもないと思うけど
過剰反応して、なんともいわれてないところまで妄想して怒る人が多すぎる
「へー」くらいにしか思わない

799 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 10:10:51 ID:???
つか、発売したばかりのゲームのネタバレ持ってくるとか…
あっちでやりゃいいじゃん

800 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 10:14:57 ID:???
ここで出てるネタ自体は前に雑誌に出てたらしいよ
自分もどっかでみたから覚えてたけど

801 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 10:22:50 ID:???
変人だっけ?自分も見覚えある

802 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 10:34:02 ID:???
よく分らんが、
夢浮橋でまさおが平家の子孫だって明言されてたってこと?
それとも平家の落人に有川って苗字があるから
紅玉がそこからまさおの苗字を付けたってこと?

803 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 10:36:23 ID:???
両方じゃない?

804 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 10:44:09 ID:???
ネタ自体は前から出てるとはいえ
詳細聞きたいなら夢浮橋スレで聞いたほうがよくないか?
この調子でまた夢浮橋ネタ持って来られても困るし

805 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 11:18:54 ID:???
>>800
確かその情報はキュアじゃなかったかな。

806 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 12:58:00 ID:???
先祖のために頑張りました!て言われてもな
あっそって感じだ

807 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 13:08:50 ID:???
有川家は星の一族の家系、ってだけでいいのに
平家どうこうより有川のおばあちゃんの話の方が印象深いし

808 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 13:21:41 ID:???
紅玉は面白いと思ってそうしたのか、何も考えないで好みでそういう話にしたのか…
将臣もあっさり言ってるだけだし、わざわざ入れなくても良かった話と思う。

809 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 13:26:18 ID:???
まさおが平家に執着する理由が分からないとか言われるから後付しましたって感じがする
そのうち春日家は源氏一族の末裔ですとか言い出したりしないよね?肥



810 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 13:35:19 ID:???
>>809
後付けではないだろ
狙って有川って苗字付けたんだけど、誰にも気付いてもらえなかっただけ

811 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 13:42:39 ID:???
ヒノエと弁慶の関係 ヒノエと九郎の関係みたく肥がきちんと説明しないからじゃん

812 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 13:53:23 ID:???
春日は春日大明神が元ネタだと思ってた
平家物語の中に春日大明神が清盛の首とるって夢の話あった

813 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 13:55:52 ID:???
いや、別に将臣は一言も「先祖の為に頑張りました」的発言はして無いと思うんだが……
紅玉的には元々狙って有川って苗字つけたけど
ぶっちゃけそれは「知ってれば面白がれる小話」程度で気づこうが気づくまいがどっちだっていい事なので
説明無しでスルー

今回クロスオーバーのお遊び的ゲームが出たから、そこに元々有った
「知ってりゃ面白がれる小話的裏話」を出してきましたよってだけだろ?
別に本編じゃ説明する必要も気づいてもらう必要もなかったんだよ

814 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:02:03 ID:???
そんな小話出す前にまさおの矛盾をどうにかしろっての

815 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:02:40 ID:???
>>814
特に将臣が矛盾してると思った事は無いけど
どのあたりが矛盾?

816 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:04:18 ID:???
>>813
将臣の場合は平家に入れ込む理由が分からないって意見が少なくないから
それの説明を今回で後付けかよっていう風にとらえる人がいるんだと思う
それなら3本編かせめて迷宮で出しておけば良かったのにって
個人的には先祖だから譲や望美より優先したって言われても微妙なんだけど

817 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:04:29 ID:???
>別に本編じゃ説明する必要も気づいてもらう必要もなかったんだよ
それを今更出してきたから文句?言われてるんじゃね

818 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:06:20 ID:???
まさおが実際どういう言い方してるのかわからないのに
先祖のためかよ!とか決めつけてる人ちょっと落ちつけ

819 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:10:36 ID:???
平家に入れ込む理由?

異世界の中で一人きり、危うく行き倒れそうな所を拾ってもらい世話になり
3年間苦楽を共にしたじゃ足らんのか?

かつての栄華も今現在の没落ぶりも全部リアルタイムで目の当たりにしてきたから
余計哀れで見捨てられないってのもあるかも

820 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:20:24 ID:???
>>815
いっぱいありすぎて書けない
過去スレ覗いてくれば結構出てきてると思うよまさおの矛盾

821 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:20:28 ID:???
3年間苦楽を共にした結果、望美より平家が大切とも取れる行動…
ならせめて譲にもっとおいしい思いをさせてやれば良いのにw
っと譲好きでもまさお嫌いでもない自分が感じてしまう何かがある。
実際の矛盾点より紅玉の意図が見え見えなとこが。

822 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:21:03 ID:???
何で譲や望美より優先したかと言ったら
取り敢えずこの二人は将臣が居なくても困ってなさそうだったからじゃないの?
何かあった時、取り敢えず一番困ってそうな人間優先する性格なんだなと思っただけで
変には思わなかったけど

そういう男好きになっちゃったらさぞかし辛いし面倒だろうなは思ったが
時として彼女を後回しにしても困ってる人間の為に奔走しちゃうタイプだろ

823 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:21:03 ID:???
>>819
もうさんざんループな話題だな
源氏の側に望美と譲の存在がなければそれで納得できた

824 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:22:17 ID:???
またまさおの話題…
もういい加減このループな話題秋田

825 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:31:16 ID:???
多分どっちが大事かで行動決めてた訳じゃないと思うぞ
自分を頼ってくる人間の気持ちを裏切れなかったし見捨てられなかっただけでしょ

龍神の神子ズだって皆似たような動機で源氏やら京やらの為に働いてた気がするんだが
仮に望美の側に譲がいなくて、たまたま源氏に拾われて、神子として活躍しちゃって源氏の中に居場所出来ちゃって
その後将臣も譲も両方平家側に居ましたなんて状況に出くわしたとして
簡単に源氏から離れられるか?かなり躊躇うんじゃねーの?

826 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:34:07 ID:???
十六夜記をやってて気になったんだが金はオス?

827 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:37:11 ID:???
頼られてる割には京焼き討ちのときは無視されてたけど?

>龍神の神子ズだって皆似たような動機で源氏やら京やらの為に働いてた気がするんだが
もとは元の世界に帰るためってのが動機だと思うけど?
まさおとは違うと思う


828 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:39:38 ID:???
譲好きで将臣は結構どうでもいいのだが
紅玉の意図とやらはさっぱりわかんない

将臣が望美放置してでも他の者の為に頑張れちゃうから
どんな時でも望美を優先する譲がおいしくてよいとしか思ってなかったので

829 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:42:07 ID:???
>>827
将臣だって最初は「他に生きる術もないから」だと思うけど
帰る方法もわかんないし、このままだと行き倒れるから世話になるしかなくて
世話になってるうちにでしょ

何で最初から平家の為に粉骨砕身してるとか思うんだ?

830 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:43:26 ID:???
>>825
>自分を頼ってくる人間の気持ちを裏切れなかったし見捨てられなかっただけでしょ
それって結局最終的には平家のほうが大事ってことになるんじゃないの?

831 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:47:46 ID:???
>>830
それ、将臣ルートの望美に向かって
「結局最終的には将臣より源氏の方が大事だったんでしょ」と言うのと同じだと思うんだが

832 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:48:10 ID:???
>>829
仮にそうだとしてそれをきちんとゲーム内で説明しないから将臣が平家にこだわる理由が分からない
とかになるんでしょ
望美は源氏側にいる理由を聞かれた時の選択肢に「帰りたいから」みたいなのがあったけど

833 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:48:49 ID:???
>>797
まさおが夢の中に出てくるのは星の一族ぱぅわーだよ?

つまり、夢見たっていうだけで全然話の筋に関わってこず
実際どんな夢見たのかもわからん譲よりよっぽど力をプレイヤーに見せてるわけですよ
まさおは

834 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:51:47 ID:???
平家平家っていいってる割りに十六夜で九郎√でちゃっかりモンゴルについていったり
現代に帰ったりするから矛盾を感じるんだよね
あんだけ執着してたんならどの√でも平家とともに行けって思うんだよ

835 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:54:46 ID:???
>>834
私はどっちかっつーと逆だなぁ

そこまで平家にこだわるのが理解できないので
なんで南に逃した後帰ってこないのかって方が不思議でならん

実際一部のルートでは「あっちは片ついたからこっちきた」とさっくり平家放り出してたりするし
そっちのほうがまさおらしいと思うんだよね

836 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:56:25 ID:???
>>828
むしろ譲好きでヒロイン目線だとそうなのかな?
はたから見てたらの感想なんだけど。

まさおは理由はどうあれ平家寄りに描かれてて、なおかつデフォカプまがいに見えるのは自分だけなのか…

837 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:57:59 ID:???
>>833
譲の力は譲の話の筋に大きく関わってるじゃないか
神子か自分が死ぬ予知夢を見続けてしまうから
ずっと悩んでたり憔悴してたり望美を過剰に心配してしまったりしているんだろう

将臣が望美と夢で逢瀬できて物の受け渡し可能という
藤姫や紫姫も見せなかった能力で美味しいトコどりしてるだけ

838 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 14:58:21 ID:???
>>834
望美だって仲間達が戦の真っ最中に帰るのは気が引けても
取り敢えずひと段落ついて皆がそれなりに落ち着いたなと思ったら
現代に帰るも、他の誰かについていくもOKな気分になれるんじゃない?

戦の真っ最中に誰かと消えるBADEDもあるがw
基本的に「それは後ろめたい事」扱いでしょ

839 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:01:45 ID:???
>>836
自分もデフォカプに見える
他キャラ好きとしてはそういうのを作られると嫌になる

840 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:06:28 ID:???
>>838
無印では平家が心配だからって南の島に一緒に行ってるのに他ではそんなそぶりを見せないから
十六夜での平家はひと段落着いてないと思うけど?


841 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:06:45 ID:???
>>836
デフォカプ扱いなのは天青龍だからねとしか思わないし
白虎がデフォカプ扱いされる事はないだろとの思いから最初から期待して無いので
そのあたりは気にもしない

ゲーム以外の派生メディアに手を出さないからかも
ゲームの譲ルートに入った時の望美は当たり前だが譲ラブなので別に譲が不憫だとか思わないんだ
自分の操作する望美はひたすら譲追い掛け回すので、バカップル状態にしか見えんw

842 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:08:20 ID:???
>>840
無印しかやってないので十六夜知らない

843 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:09:09 ID:???
>>832
元々青龍好きで見た目もまさおは良かったから最萌え確定かと思われたが、ある意味冷たすぎって思えてしまった。
夢の高校生まさおの方が好感度高かったな。
現代人設定であそこまでの戦慣れに引いてしまったし、本編でいきさつを描写してたらかなり印象違ったんじゃないか。

844 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:09:35 ID:???
>>832
結局それだよな
プレイヤーがそれぞれ脳内補完するしかないから、話が噛み合わなくなる

845 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:10:25 ID:???
>>841
派生メディアに手を出さないのに
>デフォカプ扱いなのは天青龍だからねとしか思わないし
と思うの?
12はゲーム中では天青龍推奨はされないぞ

846 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:12:16 ID:???
>>839
今まではそこまではなかったからちょっと驚いた。
これからは八葉ったってそんなもんだと考える事にしたよ。

847 :845:2008/08/21(木) 15:12:58 ID:???
おっと、読み間違いゴメン
シリーズ全部やったなんて何処にも書いてなかったね

848 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:15:16 ID:???
>>841
遙か1と2では別に天の青龍特別扱いとは思わなかった
3ではメインだと感じた
自分もゲームしか知らないが

849 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:20:01 ID:???
>>837
いや、だから
「ルートはいらないと全然一族の力なんて出てこない、出てきてもよくわからない譲より
ルート入らなくてもデフォで何度も夢で会うまさおの方が星の一族設定をかなり主張してなくね?」
って話

譲の予知夢は神子が別の人ルートはいるとその人とくっつく悪夢を見てると
かってに思ってニラニラするw

850 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:24:22 ID:???
>>848
1と2はパッケージイラストの大きさで青龍組が看板なんだなくらいには思ってた
ゲーム中では特に何も感じなかった

3はPVの最後のセリフが天青龍だったことから、何か特別扱いっぽい?とか思ったけど
実際プレイしたら、確かに一人だけ立場が違うし特殊っぽいとは思ったが
好みなシナリオと違ったので印象薄くて忘れた
メインシナリオだと言われたら、そうなんだろうねと納得しつつも
好みじゃないとスルー対象でしかないので正直メインだろうとなかろうとどうでもいい

851 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:25:28 ID:???
>>849
平家についてるせいで序盤一緒に行動できないから
救済措置くらいにしか思ってなかった

852 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:33:50 ID:???
まさおはカッコイイよね
男としてかっこいいけど人間としてはどうかと思う

しかしそれがまさおの魅力だと思うのでもっと酷くても個人的にはいいや

853 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:44:31 ID:???
朔に夢の内容を突っ込まれるイベントとかで
将臣とデフォカプにされてるっぽい?と感じる事はあったけど
譲スキーのプレイヤーの操作によって、どんどん譲寄りになっていく望美を見てると
将臣が離れてる間に譲が望美掻っ攫っていったぜ状態に見えたりする

不憫なのは異世界で3年間も苦労した挙句、あのまま現代に居たら彼女になってたかもしれない女の子を
弟にとられちゃった兄貴の方に見えたりして
でも好き勝手やってる分自業自得かみたいな

854 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:56:56 ID:???
>>843
まさおの見た目イマイチだな
現代verならいいけど

855 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 15:59:20 ID:???
>>840
共通ルートかどうかは忘れたが
平家どうにか落ちのびましたって手紙きてなかったっけ

856 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 16:12:36 ID:???
>>853
逆にまさおに望美取られる譲版だと
ずっとそばにいて身を挺して護ったり食事をつくったり
望美に尽くし続けても
ちょっとしか一緒にいなくて神子に剣までむけてくるまさおに運命感じられちゃって
あっさり掻っ攫われる譲の図か…

857 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 16:14:52 ID:???
>>850
かなり近いなw
メイン扱いは否めないが正直詳細の記憶があまりない

858 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 16:31:20 ID:???
ここまで読んで、遙かに期待してるのは想われる恋なのかなとおもた
2人の気持ちの矢印が、同時進行か
神子側はちょっと気になる程度で止まってる状態で相手の方が強い矢印出してくる、とか
まさおの場合は、神子→まさおの構図だから
違和感覚えたり納得できなかったりする人も多いんだろう

859 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 16:36:16 ID:???
>>858
>遙かに期待してるのは想われる恋
前から散々言われてるが違うと思うぞ

860 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 16:39:47 ID:???
>>858
ちょっと違うと思う
3では神子優先の譲、先生、白龍ははっきり言って不人気だし

861 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 16:43:56 ID:???
最初は冷たい態度の男に女の方から矢印出す構図なら受けいいと思う
いわゆるツンデレ系の男キャラに向かってアタック、アタック
一度陥落させたらデレてくれるシナリオは達成感も手伝って評判よい

将臣の場合はそれとは違うから
「兄さんはいつも勝手だ」by譲 というように、自分の思うままにしか行動しない奴だから
その将臣ペースに振り回される結果の神子からの矢印なわけで
一度陥落させりゃおkなわかりやすい話と違って、将臣が将臣である限り
ずっとこのペースで振り回されなきゃならないから疲れちゃうんじゃないの?

862 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 16:47:01 ID:???
紅玉がプッシュ(最萌?)したいであろう将臣もあんまり人気ないよね

863 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 16:48:19 ID:???
同じ青龍で何が違うのかわからなくなってきた
・望美より大切なものがある 将臣:平家 九郎:ヒゲ上
・恋愛よりまず戦
・龍神の神子として傅いてくれない
結構共通点あるのにな

864 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 16:49:46 ID:???
>>861
3でツンデレつったら誰?
やっぱ九郎あたり?

865 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 16:53:28 ID:???
>>863
味方側(源氏)にいるか敵側(平家)にいるか>違い

866 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 16:56:15 ID:???
>>863
最終的にヒゲより神子をとった九郎と
最後まで平家万歳だった将臣の差かなぁと思ってみる

まぁ、アノ状況でヒゲとったら自殺志願者だろうけど

867 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 16:56:36 ID:???
3を否定するわけじゃないけど源平の戦乱で殺すか殺されるかって時にで恋だの愛だのにうつつを抜かしてる場合じゃないよね。ましてや軍のトップな訳だし

868 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 16:57:29 ID:???
>>864
3ではあまりツンデレっぽいツンデレも居ない気はするが
あえて言えばやっぱり九郎じゃなかろうか

>>863
九郎は将臣よりずっと簡単に手の平で転がしやすいからw
朴念仁ぶりに四苦八苦する事はあっても、女の子としては結構楽だと思うよ、操作しやすい

869 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:00:05 ID:???
>>866
無印でまさおが南国EDじゃなく現代EDだったら
評価が違ったかもしれないな

870 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:00:25 ID:???
>>867
それって3だけじゃなく遙か全部を否定してるような気がするw

871 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:04:39 ID:???
>まぁ、アノ状況でヒゲとったら自殺志願者だろうけど

史実では一応平泉で自殺してるからね九郎

872 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:06:02 ID:???
>>866
髭より神子を取ったんじゃなく
髭に捨てられたから選ぶ余地がなくなったように見えて
無印九郎ルートもあんまり好きじゃない
髭が掌返さなかったら神子とフラグ立てても一緒に来てくれたとは到底思えん

873 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:06:07 ID:???
他に大事なものがあるという共通点はあっても
九郎は単純だから手綱握るの楽なんだ
将臣の手綱は握ろうとしても握れるものじゃない

他に大事なものがあっても手綱さえ握れてりゃそんなに寂しくないものなんだよな

874 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:08:17 ID:???
>>870
12と3じゃ殺伐度が違うから12はほのぼのしててまだ恋愛も可かなって思う

875 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:11:22 ID:???
>>867
だから戦乱設定自体に拒絶反応出る人もいるんだろうな

876 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:16:40 ID:???
大河ドラマでもなんでも戦乱の時に恋の炎も燃え上がりまくりなわけだが

877 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:17:46 ID:???
自分の場合は、戦乱中に恋愛するのに拒否反応が出るのではなく
単純に殺伐してる事自体に疲れるだけなんだけどね

878 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:17:50 ID:???
史実でもかなりうつつぬかしてるような…

879 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:21:55 ID:???
戦乱時の恋に疑問をはさむ気は露ほども無い
自分が戦乱時代を好んで無いだけw

3は好みの時代じゃない事を差し引いても充分面白かったから楽しんだけど
時代背景が好みじゃないのは仕方ない

880 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:27:00 ID:???
>>853
現代にずっといた場合、将臣とくっつく考察が高そうな時点でほぼデフォ扱いだと思う
あの二人はお互い憎からず思ってたことを前提にしないと成り立たないから
第一譲が両思いだという視点で見てるしな…
せめてかなわない兄貴の思い人くらいにして欲しかった

881 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:30:40 ID:???
確かに史実でも色恋はかなりあるよね。
そして好みもそれぞれ、ツンデレがウケやすいのも解る。私もそう。

恋愛恋愛でベタベタされるのも嫌だし、無関心で離れ過ぎてるのも嫌。
私だけかも知れないがリアだと上のどちらかになりやすい気がするからちょうど良い恋愛ってないのかと考えてしまう。
そこで乙女ゲにほど良さを期待してるのかも。

882 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:32:06 ID:???
>>872
そうとは私は思わなかったな
少なくとも最後危険を冒してヒゲから神子を助け出したのは
やっぱ九郎のなかで神子>>ヒゲが確定したからだと感じたなぁ

883 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:33:12 ID:???
>>880
>将臣とくっつく考察が高そう
高そうかな?
幼なじみとして憎からず思っているとは思うけど
異性として思ってると断定はしてなかったよ

884 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:36:08 ID:???
>>880
そうなんだろうなとは思うけど
ゲーム中で「譲に行きたいプレイヤーの意思」に望美が従ってくれる限り
個人的には別に気にならない、プレイヤーの意思が介在しない別メディアに手は出さないしね
いずれ兄貴のものになってしまうと思ってただろう想い人が自分に振り向いてくれましたよ
よかったねwなあのシナリオの流れ好きだし

885 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:36:31 ID:???
>>882
当時ここで散々ネタキャラ扱いされて悲しかった記憶が蘇った

886 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:37:55 ID:???
そもそもそれぞれの八葉とのCP好きがいるんだからデフォCPを出させるのはやめて欲しい

887 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:38:45 ID:???
>>883
断定はしてないよね、かなり曖昧
譲が「この二人は両思い」って目で見てるのはわかるが
望美の気持ちはどうとでもなるように作ってある

恋愛候補が8人(無印時点)も居るんだから当たり前だけど
他の人間と恋愛するのが不自然なくらいのデフォ設定は作るわけが無い

888 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:40:21 ID:???
>>883
まさおと譲はお互いを気にしすぎて手を出せないままでいそう

んでなんかそのまま空中分解しそう

889 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:41:44 ID:???
とどのつまり将臣と望美は「傍から見たらそれっぽく見える」だけなんだよな
他の人間の目にどう映るかってだけの話なので
望美自身は、将臣くん?ナイナイ全然と思ってるという事にしてしまっても可
そのあたりは自由

890 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:49:24 ID:???
>>888
漫画ではそんな感じだったなー
望美はどちらのことも異性として見てないし

891 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:52:19 ID:???
>>886
カプ萌えが全然理解できない自分でも違和感あったよ。

というか他のキャラが好きだから単純にメインぽいのが羨ましい、が正直なところだな。
まーメインじゃなくても満足してるがね。

892 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:56:00 ID:???
紅の月がアレだから余計デフォCPは将臣×望美だって感じてしまうんだよね


893 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:56:03 ID:???
>>882
あそこで神子を助けに行かなかったら
恋愛感情以前に人としてどうかと思うぞw

894 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 17:57:07 ID:???
>>884
むしろ、ある意味譲のためのデフォカプ匂わせなのか??w

でもやっぱりデフォカプぽいと思うなぁ…

895 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 18:03:26 ID:???
>>893
あの跳躍力にびっくりしたw

未だに監禁中の望美に政子様が「しずやしず」って教えたのが疑問

896 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 18:06:03 ID:???
>>894
譲相手にしてると将臣とのデフォカプ匂わせがそれなりにシナリオで生きてくるから
ある意味受け入れやすいのかも
熊野の滝で、てっきり兄貴を追いかけるだろうと思ってた望美が自分を探しに来てくれたぜなイベントとか
自分かなり萌えたしw刺激剤としておいしかった

他の人との恋愛に走ると、将臣の存在はかなり意味不明になっちゃうから
浮いちゃって違和感感じるかも

897 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 18:08:31 ID:???
将臣に美味しいとこ取りさせてる気がするけどな譲
譲√の2週目終章とかさ

898 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 18:11:53 ID:???
>>897
2週目終了って黒龍逆鱗破壊?

899 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 18:12:58 ID:???
>>897
そうそう

900 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 18:13:40 ID:???
>>896
そう考えれば設定も生きてくるのか。よくは覚えてないが、そこでまた譲の反応も面白いんだろうな。

901 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 18:17:02 ID:???
なぜ二人に追い付けないのだろう(笑)
あぁ(笑)
流星の弓矢にこの涙変えて自分のこの胸打ち抜いてしまいたい今すぐ(爆笑)


902 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 18:18:23 ID:???
>>899
生きてる譲に会えた所で気持ち的にはクライマックスだったので
その後の印象薄いが、「譲を死なせない為に将臣をこき使った」という覚えしか……w
そうか、あれって将臣おいしかったのかw

903 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 18:20:06 ID:???
そういや譲に黒龍の逆鱗撃たせたけど、まさお初めから知ってたのかな?
清盛の力の源がアレだって



だったら割ってから南の島いけー

904 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 18:37:53 ID:???
>>901
わろた

905 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 18:40:40 ID:???
清盛の逆鱗で思ったんだけど、個人√で政子がラスボスの時って
未だに黒龍の逆鱗の力は健在なんだよね?


906 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 19:10:07 ID:???
そういや戦場とか死地にいる時ほどムラムラするって誰かいってた

907 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 19:25:43 ID:???
>>901
全譲が泣いたwwww

908 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 19:26:50 ID:???
>>903
まったくだw

909 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 19:39:39 ID:???
まさお→裏メイン
九郎→表メイン

一周目はしきりにまさおを気にするかどうかの選択肢が出てくるのでまさおがメインかと思ったが、
話の入れ込みようも演出も九郎の方が凝ってるので九郎がメインだと思っていた。
九郎は無印でも十六夜でも二転三転するし、前半から中心になってストーリーを引っ張って行くけど
まさおはロミジュリってだけで、他は間にちょこちょこ不思議な存在として出てくるくらい。
物語から見るとたいして動いたりしてないんだよね。
アニメは知盛のいる平家も取り上げられるからメインになってるのかと思っていた。

910 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 19:43:17 ID:???
>>903
譲ルートは、途中で清盛がこれが黒龍の逆鱗よ!みたいに見せびらかして
まさおがハッとする描写がなかったっけか

911 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 19:51:49 ID:???
将臣の方がメインだと感じたけどなぁ

912 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 19:56:50 ID:???
正規ルートですら言わない台詞を言った時点で、譲ルートは
将臣の補完ルートなんだと認識した
確か譲ルートのみだよね?清盛のこと「父上」って呼ぶの

913 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 19:59:22 ID:???
将臣が平家贔屓かどうかよりも、弁慶が本物だと判っているのに
九朗の正体に気付かないってなんなの?
多少歴史に強いならイコールで結びつきそうなものじゃない
その辺はあまり問題視されていないみたいだけど

将臣ルートの一騎打ちで望美が一般兵に化け物よばわりされたシーンは吹いた

914 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 20:19:45 ID:???
なんでも将臣贔屓に繋げようとする人がいてるんだけど

無印九郎ルートで景時が情けなく九郎に銃を突きつけるけど
九郎ルートは景時の補完ルートなのか?そんなわけないだろ

915 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 20:22:19 ID:???
史実や伝承に絡まない将臣のエピソードは酷いと思うだけです
勿論実話系も酷いものは多いですが

916 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 20:23:28 ID:???
>>913
うすうす気づいてたけど源氏の神子だと思いたくなかった、って感じだったな。

917 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 20:25:48 ID:???
>>915
そんな話してたか?w

918 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 20:33:50 ID:???
>>914
譲√のまさおは「他の人の√の方が意外な一面が見られる&萌える」の
レベルを超えてた様に思うけどなぁ
他√に比べて平家の出番も多かった気がするし

919 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 20:37:11 ID:???
>>918
譲も平家の血を継いでいるので、平家の出番多めにしてみました☆by紅玉

920 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 20:37:34 ID:???
なんか1人極度将臣厨が混ざってるっぽいね

921 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 20:39:10 ID:???
>>909
ををそうか。じゃ、やっぱり知らなかったのか

んじゃなんで知らないのにアノ場にいたんだろ
とりあえず居ればなんかできるだろ的な?

たしかにまさおなら何とかできそうではあるがw

922 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 20:39:46 ID:???
別に兄弟のルートで補完しあうものがあってもいいんだ
でもそうじゃないものね
将臣ルートに譲は殆ど全く絡まない訳で
最後に一緒に来ないか?とか言ってる辺り情愛はあるんだろうが
少々あそこは空気嫁な男にすら見えたな、あれは

923 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 20:52:58 ID:???
譲ルートでまさおの出番があるのは仕方ないと思うけどね。

まさお→譲は、居場所を見つけて昔の状況からすでに巣立ってるのに対して
譲→まさおはもう並々ならぬ感情があるわけでw
その昇華として、まさおとの協力による黒龍撃破という流れってことで、
また兄弟として協力しあう……という、シナリオでやりたいことはわかるから
個人的には違和感なかったし、気にならなかったな。

何故か敦盛ルートでしゃべりまくるリズ先生の方が唐突過ぎて吹いたw
九郎ルートにゃそれほど絡まなかったのにな。

924 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 20:54:15 ID:???
>>920
横から突っついてるだけだけど、個人的にはまさおの批判の方がすごいと思ったよ。
このシーンをそういうふうに取るのか!?と思うことばかりだ。

925 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 20:59:26 ID:???
昇華どころかまーた「アニキいなけりゃだめでやんのプギャー」になっちゃうんじゃない?
実際あの場にあにき居なかったら撃ち抜けなかったりするんじゃない?

まさおは巣立ってるっつーか元々相手にしてn

926 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:05:36 ID:???
譲は別にまさお憎んでるわけじゃないし
協力して敵倒して昇華とか分からん

927 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:18:56 ID:???
>>926
憎んでるとは思わないけど、良い感情しか持ってないわけではないよね。
望美絡みで卑屈になってるし、自分勝手な兄に対してしょうがないなと思いながら腹も立ててる、
兄さんはいつもそうだとぼやいて、諦め半分怒り半分、でも勝てなくて自分を卑下…という感じに見えた。
見えないところで反発する(たまに表面化するけど)兄と最後の最後でちゃんと協力して、
兄貴も譲を立てて望美との幸せ祈って、わだかまりを解消、みたいなことがやりたかったんだろうなと。

個人的に譲ルートは他ルートの表現も含め、遙かの中でもなかなか秀逸なルートだと思う。
譲本人のくどい台詞まわしさえなければ、もっと評価は上がってただろうに。惜しいな。

928 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:21:09 ID:???
>>909
九郎のどこが凝ってるかわかんないなー
シナリオは使い古しの昔の少女漫画的ベタネタ+史実の継ぎはぎなだけだし
カニメは一二を争う酷さだし

929 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:22:08 ID:???
わだかまりが解消したようには思えなかったなぁ
譲ENDはアニキが結局帰ってこないから平和だけど、
アレでアニキいたらやっぱ譲は自虐しっぱなしな気がしないでも

迷宮はすっかりアニキの存在が霞の彼方だったけどw

930 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:23:38 ID:???
>>927
思春期の文学とか読む鬱状態の少年なら、アレくらい言うだろう
あそこで微エロにでも走られたら譲じゃない
いい意味で口だけだからいいんだよ

931 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:24:50 ID:???
なぜ二人に追い付けないのだろう(笑)
あぁ(笑)
流星の弓矢にこの涙変えて自分のこの胸打ち抜いてしまいたい今すぐ(爆笑)

932 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:25:56 ID:???
>>928
史実知らない人なんじゃないか、煽りじゃ無しに

933 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:26:16 ID:???
>>927
で、最後の最後まで兄貴の存在無しでは譲や譲ルートは成りたたなかった、と
一方の兄貴はやりたい放題で幼馴染も弟も知ったこっちゃねえぜ
に見えるから反感もっちゃう人がいるんだと思うなぁ

934 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:41:48 ID:???
>>928
アニメの凝りようなら、個人的には九郎≧リズ>景時>その他だったな。
次のシーンにもちゃんと繋げたのは九郎、リズ、景時で、しかも九郎は二つに分けた。
史実もエピソードを流れ関係なしに使うということをせず、ストーリーにちゃんと組み込んでる。
なんといっても二転三転してスリルがある。

将臣はメインかと思って最後にとっておいたんだけど、むしろあっけなかった。
なんと言っても先が読めるし、最後の辺りものすごくどうでも良くなった感が強い。
「話し込んでる内に逆鱗もらいましたー!」とかもうgdgdとしかw

935 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:41:48 ID:???
>>932
二転三転つーかまるっと史実なので、はい死亡フラグ立ったー
はい逆落し逆落し、はいヒゲ上の裏切りって感じで展開が最後まで分かってて
小ネタに萌えるくらいしか楽しみがなかった

936 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:43:20 ID:???
そろそろ次スレの季節

937 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:43:57 ID:???
>カニメの懲りよう
( ゚д゚)ポカーン

938 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:45:42 ID:???
小ネタかぁ…九郎で一番萌えたのは
遙か祭でのヒノエにアドバイス貰って口説き文句を練習するところだな

白目剥いて死ぬ八葉とか炎に包まれる八葉とかわざわざ映像で観せてくれんでも
ああいうので良かったんだけど自分は

939 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:47:48 ID:???
2つも入ってるなんて嫌がらせと当時嘆かれてたあのカニメを
喜ぶ人種が現われる日が来ようとは…w

940 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:50:24 ID:???
>>928
一の谷失敗→鵯越とか、西に迂回とか、思わず「お、そう来たか」と思ったんだけどな。
腰越状の逆利用とか、設定をうまく使ってたと思うんだけど、私だけだったのか。

>>939
アニメの出来自体はひどいけどさ、単に入れときゃいいやって感じじゃなくて
次にうまく繋げようとしてる様子が伺えて良く思えたものだったな。

941 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:52:39 ID:???
九郎カニメは初回見てそれまでの流れ台無しにされて
2度目からはスキップしてるので
くろうの髪が凄かった事と居並ぶ源氏の武士達の顔が
へのへのもへじだった事しか覚えてないわwwww

942 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:54:18 ID:???
いやいや、景時カニメのお多福な政子さまもなかなかw

943 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:56:40 ID:???
おまいら、時々でいいから青蟹のことも思い出してあげてくださいね

944 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:58:31 ID:???
>>938
セクシーポーズで焼死するヒノエ最強wwww

945 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 21:59:20 ID:???
カニメで一番別人化してたのは景時だと思う
あれはねーよw

946 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:00:02 ID:???
自分はまさえ√こそ九郎√の補完と思っていたよ

947 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:02:24 ID:???
ヒノエカニメのウインクがいつ見ても笑えるw
蟹と柿は言うまでもなく笑えるw

948 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:02:45 ID:???
>>946
まさえwwww

tk無駄に煽りったりするのは止めよーね釣師さん

949 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:05:16 ID:???
>>947
何その猿蟹合戦ww

950 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:05:19 ID:???
この流れで
すごいよ!ヒノエさん とか
頼れる仲間はみんな目が死んでるー とか言いたくなった

951 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:08:19 ID:???
大団円の順番に飛んでく八葉と神子見たときは
リアルでカレー噴きましたwww

952 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:08:20 ID:???
>>933
自分の感情の赴くままやりたい放題なのは、まさにまさおクオリティで
反感ある人が出てくるのは仕方ないだろうなーと思うんだけど
でも譲ルートにまさおが出てくるからと言って、譲がないがしろにされてるわけじゃない
まったく別問題だと思う

953 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:08:57 ID:???
>>944
つttp://www.imgup.org/iup672795.jpg

954 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:34:10 ID:???
>>953
ばwwwwかwwwwwwww

955 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:34:10 ID:???
>>953
冷静になって見ると
凄い服だ

956 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:38:35 ID:???
>>953
何度も見てるのに見るたびに吹くのはなぜなんだぜwwwwww

957 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:41:26 ID:???
鎖緊縛といい>>953といい肥はヒノエをなんだと思ってるんだろ

958 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:42:39 ID:???
へんないきもの

959 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:43:01 ID:???
色モn…色気担当?

960 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:43:08 ID:???
微エロのつもりがギャグになってるな

961 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:44:28 ID:???
今日はなんでこんなに人がいるんだろ

962 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:47:14 ID:???
>>961
まさおネタか神子の扱いネタが絡めばいつもこう
アンチか儲か知らんがいつもはどこにいるんだこいつら

963 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:48:13 ID:???
とりあえず自分はこのスレ眺めながら夢浮橋プレイ中

964 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:48:57 ID:???
>>960
次スレ

>>961
夢浮橋待ちで予定空けてたけどkonozama組とか?

965 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:49:30 ID:???
>>962
君の後ろに

966 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:53:19 ID:???
>>953
火翼焼身ですね、わかります

967 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:54:06 ID:???
それだけまさおに納得いかないって人が多いんだろうね

968 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 22:58:16 ID:???
夢浮橋での3はやっぱスレ違い?
相変わらず譲は不憫で兄貴出張してきてて泣けた

969 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 23:00:07 ID:???
>>968
それ以前の問題な気がする、ネタバレ期間
ゲームで出来なかったことなんかまるでやる気が無いのは分かったが

970 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 23:01:40 ID:???
他の遙かスレが動いてない(萎えすれやアンチ)からこのスレに集まって来てるっぽいね

971 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 23:04:02 ID:???
いくらなんでもこんな分刻みで動くスレなんてほとんどないだろ

972 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 23:06:20 ID:???
総合スレといい、夢浮橋でも譲が不憫て本スレ以外でのアピールうざい

973 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 23:08:40 ID:???
アピールっていうか、他と比べて浮いてるんじゃないの多分

974 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 23:13:02 ID:???
実際のところを見てみないと分からないし、安置も混ざってそうだが
キャラの扱いに不平等があるのは予想されてたことだからなあ
そのうち他のキャラでも出てくるんだろうな、話が

975 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 23:13:09 ID:???
社員がスレ巡りして宣伝してたりしてww

976 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 23:15:41 ID:???
夢浮橋・譲っていえば夢浮橋のサンプルボイスの「集中してきましょう」が「ちゅーちゅーしていきましょう」
に聞こえる

977 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 23:31:21 ID:???
>>960
次スレよろ
雑誌自重

978 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 23:32:31 ID:???
雑誌w

979 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 23:34:19 ID:???
雑誌→雑談

980 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 23:46:38 ID:???
このスレ立った頃も何かの話題ですごいレス流れてたよ。
言いたいことは分かるけど今は夢浮話はお預けだな。

981 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 23:53:14 ID:???
平家とまさおの話だった気がする
夢浮橋の話はひと月後に解禁?

982 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/21(木) 23:57:45 ID:???
>>981
その話題になると何故かいつも無限ループ気味になる

そいや>>960はどこ行った?いなけりゃ他が立てる?

983 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 00:05:16 ID:???
誰か立てたみたいだね

984 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 00:07:05 ID:???
スレ立て宣言無しか…危ないな

985 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 00:07:17 ID:???
いや、立ててないでしょ?

986 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 00:10:11 ID:???
乙女@遙かなる時空の中で3その87
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/ggirl/1219330993/

居ないようだから変わりに立ててきた

987 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 00:12:38 ID:???
乙!

988 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 00:14:02 ID:???
>>986
乙!
次回からはスレ立て宣言してほしいです。お願いします。

989 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 00:21:39 ID:???
スレ立て乙です

990 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 10:58:48 ID:???
990なら次スレは平和

991 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 18:40:35 ID:???
なんでも叩きに繋げる奴がいるから平和なんて無理

992 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 19:58:07 ID:???
>>991
そういう言い方も争いにつながるんじゃないかな?
私のレスもか…

993 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 22:39:17 ID:???
993なら今宵みんな最萌えのあの人と(星の一族関係なく)夢の逢瀬ができる。

994 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/22(金) 23:30:41 ID:???
994ならあの惨劇ストーリーの犯人は長女一家のグル犯行

995 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/23(土) 17:03:16 ID:???
995なら朔にひざ枕してもらえる

996 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/23(土) 19:28:17 ID:???
996なら まさおネタ終焉

997 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/23(土) 19:32:41 ID:???
997なら今までの全部無効どころか悲惨なことになる
またこれ以降のものはすべて叶わない

998 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/23(土) 19:43:13 ID:???
998なら次スレは大荒れ

999 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/23(土) 19:45:30 ID:???
999なら今夜みんな最萌えのあの人と(星の一族関係なく)夢の逢瀬ができない。

1000 :名無しって呼んでいいか?:2008/08/23(土) 19:46:24 ID:???
1000なら次スレはまさおネタと神子待遇ネタと八葉の立場ネタばかりになる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)