5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

乙女@遙かなる時空の中で4攻略・ネタバレスレ その30

1 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:14:57 ID:???
乙女@遙かなる時空の中で4攻略・ネタバレスレ その30

遙かなる時空の中で4の攻略・ネタバレスレです。
本スレでは出来ない、ネタバレを含む雑談などもこちらで。

※ネタバレも含まれるためsage進行推奨(メール欄にsageと入れる)
※ネタバレ無しの萌え絶叫や感想はなるべく本スレでするようにしましょう
※特定キャラや特定カプを叩くのは禁止
※1ヶ月の期間限定スレなので、発売日(08年6月19日)から1ヶ月経過したら
新スレは立てない
※質問をする前に一度wikiを確認してください  

次スレは>>950。踏んだ人はスレ内で宣言後、立てにいってください。
>>950がいない場合もスレ内で宣言後スレ立てをお願いします。

攻略wiki
http://www6.atwiki.jp/haruka4/

前スレ
乙女@遙かなる時空の中で4攻略・ネタバレスレ その29
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/ggirl/1215956512/

本スレ
乙女@遙かなる時空の中で4 その52
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/ggirl/1215948881/

2 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:15:30 ID:???
よくある質問

Q:おすすめの攻略順を教えてください
A:お好みでどうぞ。あえて勧めるとすれば、まず最初にキャラ別ルートに入らずに孤高の書をクリアする事をお勧めします。
大団円の書でキャラに話しかけた時の会話がのEDを迎えると変わり、
一度EDを迎えてしまうと、EDを迎えていない状態でのイベントが見られなくなるためです。

Q:主人公が特技「誓約」を覚えてくれません。
A:一章で風早の天秤1を傾けましょう。

Q:習得させないとBADEDになるような特技はありますか?
A:今のところそのような報告はまだ上がっていないようです

Q:戦闘で、台詞と字幕や立ち絵が一致してないんだけど
A:バグのようです。発生条件は今のところ不明です。

Q:戦闘で恵が貰えないことがあるんだけど
A:戦闘相手が人間の場合、恵は貰えません。

Q:黒麒麟が倒せません! もしや一周目では攻略不可?
A:一周目でも水属性でもレベルを上げれば勝てたという報告があります
目安はレベル2〜3。詳しくはwikiで

Q:風早ED見たけど何あれ
A:メモ嫁
風早真EDを見るには、ノーマル+他八葉の9つのEDを見る必要があります

Q:忍人ED見たけど何あれ
A:仕様です
クリアデータをロード→孤高の書終章で忍人に話し掛ける→大団円で
ちょっとだけ幸せになれるかも?

Q:大団円後、柊どうなったの?
A:お星様になったのか幻なのかマジで「遙かなる時空の中で」になっちゃったのか
解釈は色々。派生での説明を待とう。

Q:風早真ED、よくわかんね。どういうこと?
A:10年前の姉姫失踪前辺りからの、「中つ国が滅亡し、ニノ姫だけが
生き残る」というアカシャがリセットされ、ついでに他の色んなこともリセットされた世界。
※中つ国の興国に関する伝承や、王族は龍神の声が聞こえるといった設定もリセットされている可能性あり

3 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:16:34 ID:???
よくある質問2

Q:サティ√で、アシュとサティ同時に倒せないんだけど
A:wikiのサブキャラ項目嫁
・千尋はアシュ相手に誓約と術の威力高い方でやっとけ
・サティには那岐か忍人をぶつけろ(遠夜は属性は有利だが攻撃力が低いのと、特殊技を優先しがちなのでやめとけ)
・攻撃力高いキャラを入れといて、雑魚は一巡目で術で撃退しとけ
・「全力で敵を倒せ」と指示しとけ
・攻撃力と霊力だけでも3〜4、できれば4〜5に上げとけ

Q:6章カリガネの天秤揺らしたいのに十津川にカリガネいません
A:川渡れ。ジャンプできる

Q:他作品からのトレスあるって聞いたんだけど
A:同社のコルダ月森の手→将軍の手なスチルがある
 呉絵→水野絵というわけではない
 スチル絵師同じかは不明
※トレス話はアンチや社員を召喚してしまいgdgdになるので嫌われています
 萎えスレなど各自で適したスレを探して下さい

Q:ポリゴンどっかで見たんだけど
A:同社信onをリサイクルです


※追加情報?※

メモリーカードのデータが飛んだ姐さんが数人いるようです
詳細は不明
大事なデータはコピーしたほうがいいかも?

4 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:23:57 ID:???
(゜д゜*)乙 < こっこれは俺の髪の毛なんだからなッ!
         別に乙してるわけじゃないんだからッ!

5 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:27:17 ID:???
乙です。
1000取りレヴァンタはもういいよ…

6 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:27:29 ID:???
またレバwwwwww

7 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:27:38 ID:???
>>1乙!

そして前スレ1000は反省するようにwww


8 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:27:43 ID:???
>>1

前スレ1000
いらねええええええええ

9 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:27:43 ID:???
>>1
乙トゥルフィ!!

10 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:27:57 ID:???
乙です

あとちょっとが待ちきれなかった前999です……

11 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:28:47 ID:???
>>1
乙です

前スレ996の続きが気になる
柊がなに!?

12 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:29:12 ID:???
>>5
同意
いい加減にしてほしい…

13 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:29:50 ID:???
一騎当千の乙!
987の柊演歌聴きたいw

14 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:30:55 ID:???
5と12はレバ1000乗っ取りアカシャを自分たちで書きかえてね

15 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:31:05 ID:???
1000とりでもめんなってw
次スレ切り替えていこうよ!

16 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:31:55 ID:???
白いきりんさんと黒いきりんさんのぬいぐるみが欲しい

17 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:32:03 ID:???
>>10
5秒差吹いた

18 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:32:07 ID:???
>>1
乙です

追加ディスクでは綺麗なレヴァンタが黒麒麟に乗り、EDでスキップ不可仕様の歌を熱唱か
レヴァンタいい加減にしろw


19 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:33:12 ID:???
1000取りなんて祭りで自由だろうに…気にし過ぎだって

20 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:33:12 ID:???
>>16
ほしいです

21 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:33:45 ID:???
1000取りレヴァンタが今、伝説になる―

22 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:34:03 ID:???
最近1000取るより>>1乙ついでに
俺の欲求をぶちまける方が
楽な上に無駄がないということを学習した
小さい千尋が可愛すぎるせいか
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 流石は殿下
   (  ´_ゝ) /   ⌒i  場を和ますための冗談なのか
   /   \_ /つ | |   1000取りに負けたただの現実逃避なのか
  /   ア  _/リ .| |   いまいち分からないことをおっしゃいますな
__(__ニつ___|____.| .|____
            (u ⊃


23 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:34:23 ID:???
>>1おつ
最近殿下は嫁のご機嫌取りに忙しいんだな

24 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:34:30 ID:???
布津彦√で小さい将軍見てきた
風早と柊はあまり変わらないのに
あれでは今も将軍がやいやい言っても、そう険悪にならないのがよく分かったw

25 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:34:54 ID:???
>>16
可愛ければいいが、リアルに似てたらボミョウ

26 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:35:24 ID:???
>>1乙…といえば殿下の恵だな

27 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:36:02 ID:???
>>22
殿下はロリコンなのですか

28 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:37:19 ID:???
>>16
内側からひっくり返したら風早ぬいぐるみになるやつ希望

29 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:38:39 ID:???
>>24
やいやい言っても、「そういえばあの時…」とか恥ずかしい昔話を
持ち出して黙らせる裏技
親戚のおばちゃんとか久しぶりに会うとよくやられるよね

30 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:39:02 ID:???
ちょ地震wwやってくれたな前スレ993…!

31 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:39:12 ID:???
>>28
それ、もうどっちにも似ないだろw

32 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:39:16 ID:???
>>28
どんな作りだw

33 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:40:29 ID:???
>>29
なんという悪循環w

34 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:45:15 ID:???
>>27
…小さい子供が好きって
わりと普通の文化ですよね?
          ∧_∧
    ∧_∧  (<_`   )
   (  ´_ゝ) /   ⌒i  頭が年中春の奴らに
   /   \   那 | |  よくありがちな悪い病気だ
  /  風/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


35 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:45:16 ID:???
>>16>>28
きりんぬいぐるみいいね
白が風早なら黒はアシュかな

36 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:46:37 ID:???
きりんぬいぐるみ肥がリアルに製品化しそう

37 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:47:05 ID:???
>>33
「そう言うお前は〜」と過去の悪事を責め、柊がすっとぼけ、将軍がキレる
という無限ループに陥ります
風早は止めるどころかニノ姫の思い出語りに入ります

38 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:47:40 ID:???
>>29
恥ずかしい話なら将軍より柊と風早の方が多そうだと思ってしまうぜ

39 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:48:48 ID:???
今CMでやってる某犬マスコットみたいに
押すと「フォウ…」と鳴く仕様で
尻尾はプリプリでおながいします >きりんぬいぐるみ

40 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:50:57 ID:???
そのぬいぐるみは歩くとピンポンパンポンなるんですね、わかります。

41 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:51:03 ID:???
ちっちゃい将軍にまあ子供だし菓子でもと
めためた甘いのを渡して余計嫌がられる所を想像した

42 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:51:06 ID:???
>>39
ちょっと欲しいww
ランダムでピンポンパンポン♪も是非

43 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:51:32 ID:???
きりんさんフィギュアでもかわいければおk

44 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:52:11 ID:???
>>38
その二人は、どんな過去も恥ずかしくないと言い切りそうな気がする

45 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:53:44 ID:???
きりんは魚になるか馬になるかが鍵

46 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:54:20 ID:???
風早と柊って、何歳の頃にどういう理由で弟子入りしたんだろう

47 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:56:12 ID:???
>>28
風早がぐぇあって言いそうです

48 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:56:19 ID:???
>>35
風早なら白をひっくり返すと風早、或いは白の中から風早でいいが
殿下なら黒の上に乗っけられる仕様じゃないとな
デラックス合体

49 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:57:04 ID:???
柊はアカシャ…と言っとけばなんでも説明つくと思っててスマソ
風早が謎だわー
ニノ姫つきの武官だから、岩長姫んとこで鍛えとけば間違いないって
感じで周りに決められたんじゃないか?

50 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:57:22 ID:???
>>44
二人とも反応がぐだんぐだんで将軍一人でぷりぷり怒ってそうだな

51 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:57:22 ID:???
>>34
頭が年中春ってきりん限定じゃないか

52 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:58:16 ID:???
押すと「フォウ…」「ピンポンパン」
そして1/100の割合で「愛しています…(超いい声)」と鳴ります

53 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 21:58:50 ID:???
>>46
風早は確か千尋が4歳の頃には仕えてるはずだから、
12歳以降に武芸の腕を磨くために、というのが妥当なのでは?
鬼子扱いされてるとはいえ、一応は姫付きの従者だし
そこらの一兵卒と同じような訓練じゃいかんのだろう
王族付きなら、武だけでなく文の方面も学ばないといけないし

柊はアカシャの関係で自分から志願したイメージがある
というか星の一族は、中つ国ではどの程度の位置にいる豪族なのか
わからないので何ともかんとも

54 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:00:02 ID:???
>>52
その仕様だとあっという間に電池なくなっちゃうな

55 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:00:26 ID:???
>>44
将軍「お前たちだってくあせふじこ」
風早「ピンポンパンポン」
柊「あはは必死ですね忍人」

56 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:00:29 ID:???
>>52
聞くまで鳴らすね
百回聞くために一万回以上も鳴らすね
確率論なんかにめげない

今のうちに電池買いだめしとかなきゃ・・・・

57 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:03:17 ID:???
>>29
布都彦と再会した風早が
「布都彦だろう?大きくなったなあ」
とモロに親戚のおじちゃんしてたのもウケタ

58 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:03:20 ID:???
>>52
フォウもピンポンパンポンもいい声でお願いします

59 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:03:56 ID:???
ぬいぐるみもいいけどたまごっちみたいなのでもいいな

60 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:05:19 ID:???
>>59
きりんさん育成するのか?
育つと風早になるんだな
育成失敗するとレヴァタンに

61 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:05:23 ID:???
きりんヲタウザー

62 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:06:32 ID:???
>>61
じゃあ別の話題はなそう

63 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:08:05 ID:???
布都彦は子供時代から変わってないのかな

64 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:11:10 ID:???
想像つかない
柊はもっと爽やかそう

65 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:13:08 ID:???
>>34
青龍自体が負けを認めずおとなしく軍門に下らないお馬鹿な子なので
その青龍に属する二人はきっと揃って春なんだよ…

年中千尋病と年中結婚病…

66 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:13:41 ID:???
65は>>51だった

67 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:14:09 ID:???
>>63
あにうえあにうえーとひよこってたら非常に萌えます
羽張彦があんなだから、高すぎる高い高いをして泣かせてそう

68 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:15:15 ID:???
>>64
柊はどんな子供からあんなんなるんだか想像つかん

69 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:15:57 ID:???
>>68
柊は小さい柊なのだろう

70 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:16:25 ID:???
爽やかに笑う柊が想像付かないwwwww


前スレで柊は戦闘でいらない子扱いされてたけど
ウチではサティとアシュコンビを
ぶちのめす時は必須だったんだぜ…
いないとなぜか勝てなかったんだ

71 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:16:41 ID:???
追加が出たら柊の族話も深く出て来るかな?

72 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:16:49 ID:???
>>67
高すぎる高い高いにプラス、
両腕つかんでグルングルン振り回すアレをやりすぎて
布都彦の目をまわさせる遊びもお願いします

73 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:18:02 ID:???
柊はいつ頃からアカシャを意識し出したんだろう
やっぱり物心ついてからかな

74 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:18:04 ID:???
>>71
族話って、暴走族みたいでいやだなw

75 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:18:58 ID:???
柊きもいわ〜

76 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:19:49 ID:???
小さい柊は、ものっそ電波ポエマーな子供しか想像できない…

母親や乳母が「あの子は私にもよく判らないわ」ってぼやくような
手がかからないけど、なんか困る子供なような

77 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:20:23 ID:???
>74
盗んだバイクで走り出す

78 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:20:48 ID:???
>>68
柊はいつからアカシャにガッカリしてたんだろう
色々冷めて無気力な子だったのが、羽張彦のよーなバカまっすぐな友を得て
ちょこっと運命にチャレンジしてみる気になったのかな

79 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:21:09 ID:???
布都彦を岩長姫のところに連れてきたら、同門3人のおもちゃになってたに違いない・・・

80 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:24:01 ID:???
>>78
それだと羽張彦が死んで更に諦め半分ぶりが加速するのも
分かるから、いいな

81 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:24:08 ID:???
唐突にすまんが、こういう解釈はどうだろう?
どっかに「神でも時はとめられない」みたいな台詞あったよね?
実際、そんなことができるんなら、3で龍が滅びたりはしてないだろうし。
だとすると、風早真エンドのあれは、時間を10年遡って、
そこからまた10年たった世界なんじゃなくて、
10年前にリセットしたらこうなったであろう、
という世界を新たに作り、関係者の記憶もそれに合わせて変えたんじゃないか、
と思いついた。
そうすれば、千尋に風早の記憶が甦ったのも理解できるし、
なにより、風早以外の人たちとの出来事も、なかったことにはならずにすむ。
つか、なかったことにしたくないから、こう考えてみた、というところだけどさw

82 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:24:18 ID:???
>>78
チャレンジと聞いて
「この未来、アカシャで読んだ所だ!」
という柊が浮かびました

83 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:26:35 ID:???
雑誌に紅玉のインタビューが載っていたので抜粋

○「遙か4」について
今回の「遙か4」は戦国時代じゃないか、幕末じゃないかという
ご意見があったり…だけど、やはりユーザーさんの期待を良い意味で裏切りたい、
サプライズを提供したいという思いがあり、じゃぁどうしようかなというときに
「遙か3」をシリーズの一区切りとして、「遙か4」では時代設定をぐっと遡り、
シリーズを通して存在している「八葉」の起源について描いてみよう、というところに至ったんです。
そういう意味で本作は、シリーズの転換点であり、これからも新しいことを
やっていきたい、という私たちの意思表示が込められた作品になっていますね

○主人公について
今回の主人公のコンセプトに関しては「王子様のようなお姫様」として
設定していた部分がありますね
ふわっと柔らかく守られて、大切にされていて…というよりは
指揮も執る亡国の王子のようなイメージです
もちろん、ユーザーの方に感情移入してプレイしていただくために
時に気弱だったり、柔らかいニュアンスの選択肢も入れてはあるんですが、
凛とした魅力を感じていただければ幸いです

○戦闘システムについて
「遙か3」の円陣も好評価をいただいたのですが、「遙か4」でもまた変化して
新たなシステムを構築しようということで今回の戦闘仕様になりました
戦闘の中で、誰をサポートすればこの戦闘を有利に勝ち抜けるかという部分を
ぜひ楽しんでプレイしていただきたいと思います
「遙か3」で、繰り返しプレイしてもパラメータが維持できるようになったんですが、
ずっと周回プレイを繰り返していくとだんだん敵が弱くなってしまって
手応えを感じられなくなってしまう
その改善のために、周回プレイすると敵の強さが変わるようになっています

○一周目のアシュヴィンとの戦闘について
黒麒麟は、遙かのラスボスと同種の聖獣ですから、
黒麒麟との戦闘は、繰り返しプレイした時に「ようやく勝てた」という達成感や
ストーリ変化の要素として楽しんでいただけるようにと想定して作られています

84 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:28:12 ID:???
>>82
アカシャで予習も出題予測もばっちり
合格間違いなしの柊学習塾

85 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:31:32 ID:???
>>83
良         い           意     味         で

86 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:31:56 ID:???
追加で「八葉」が誕生するんだろうなぁ。

87 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:32:08 ID:???
凛とした魅力ねぇ…

88 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:32:34 ID:???
どこから突っ込んでいいのか

89 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:32:39 ID:???
裏切るとか…対抗心が見え隠れ…
ユーザーの意見を視野に入れちゃわないでくれ…

90 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:34:19 ID:???
戦国とかの予想はどこで見たんだw

91 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:35:08 ID:???
>>83
結局ユーザー無視して自分たちの作りたいもの作りましたにしか聞こえない

92 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:35:12 ID:???
王子様のようなお姫様wwwww

93 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:36:58 ID:???
>>91
いつものことだよな、改めて言われなくてもわかってます

94 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:38:21 ID:???
八葉の起源?ああ、イケメン8人が登場するってことね

95 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:39:50 ID:???
アシュルートの、白麒麟と黒麒麟に乗って帰るスチル

白麒麟が森に来なければ、千尋は黒麒麟に乗っていたのか…。

アシュの前にお姫様座りするもよし、アシュの後ろに座って背中から腕を回すもよし…。

後ろからの方が、萌えるな…。しかし、それをさせない風早さすがだ

96 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:40:14 ID:???
>>83
紅玉がユーザーのことを考えてないことが改めて分かった

97 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:40:58 ID:???
>>96
考えてたことがあるみたいな言い方、やめろよ…

98 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:41:03 ID:???
>>91
まあその結果中つ国の世界観や4八葉が出来たのは評価しよう
ただそれ以外があまりにうへぁな出来だったというだけさ



一番大事なとこを外しやがって…

99 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:41:17 ID:???
むかーしむかし8人のイケメンがおりました
色々あって、八葉になりました

100 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:43:03 ID:???
>>99
そのいろいろあったところが見てみたかったのにwwww

101 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:43:19 ID:???
ユーザーが求めてるものじゃなくて
自分達が作りたいものしか作らないよな…
製作者側の押し付けが1番嫌なんだが

102 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:43:24 ID:???
書いたけど出すのためらってたんだが……
出そうかなアンケートハガキ

103 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:43:36 ID:???
ああ…いまだに引き出しの中で眠っているアンケートはがきを
本気で出そうかどうか迷ってきた
でもあのはがきの狭いスペースに意見をまとめられる自信がないんですよ…

104 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:44:56 ID:???
>>97
なあ、文章よく読もうぜ

105 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:46:27 ID:???
王子のような姫を望んでた人なんていないと思うんだ

106 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:46:43 ID:???
肥は自分たちが作りたいものしか作らないからなー
ユーザーなんて無視ですよ

107 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:48:31 ID:???
自分たちが作りたいもの作っても満足できる出来なら良いんだ

108 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:48:47 ID:???
はがきが狭いなら、説明書に載ってるURLからも意見送信できる
切手が勿体無い場合にもどうぞ

109 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:48:53 ID:???
もう4の続編ソフトもアンケート関係なしに作ってるんだろうなぁ。

110 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:49:33 ID:???
戦闘なんて二の次でいいというか無くてもいいのに
何で張り切るかなぁ…
恋愛部分が薄くて戦闘に力入れてるってどういうこと

111 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:49:57 ID:???
アンケートをウェブ上で公開しないのは購入者だけにアンケート書かせるようにってことか

112 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:51:02 ID:???
どうりで敵を瞬殺できなくなったわけだ
別に手ごたえのある戦闘なんざやりたかねぇよ
だったら他のソフトで遊ぶからな

113 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:51:28 ID:???
>>105
普通の女の子が異世界に居る間姫っぽく扱われる
そんな感じで良かったんだけど

114 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:52:25 ID:???
>>113
1はそうだった
2からちょっと微妙だが、
あんな感じが欲しかった
姫ときいて期待したのに

115 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:53:06 ID:???
周回プレイしても敵が強くなったと感じたことは一度もないんだが
序章からやり直せば変わるんだろうか

116 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:53:47 ID:???
紅玉は自分のやりたいことを勝手にやってるのに
それをユーザーの為、ユーザーの意見に応えて
って感じに言うのが気に食わん

117 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:54:46 ID:???
紅玉斜め上すぎる

118 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:55:10 ID:???
>>111
一応アンケートしましたよって名目が欲しいだけでしょ。
で、「みなさまの要望にお応えし〜」とw
舞台もwebでアンケートやった1ヶ月後くらいには再演発表してたww

十六夜が出たとき知盛攻略は「みなさまの要望にお答えし〜」と言ってたがのちに
3無印を作ってるときからいずれ攻略可能キャラにしようと思ってたと暴露。

119 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:56:19 ID:???
>>118
様式美だと思えばw
連載一回目から巻末の予告で「人気沸騰!」とか書かれるみたいなものですよ

120 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:56:25 ID:???
とりあえずあいつらはサザキ、布都彦あたりのスチルと
那岐、柊、将軍のスチル一覧を見比べて何も思わなかったのだろうか
あと風早の目閉じてばっかりでバランス悪いかもって誰も意見しなかったのか
そして全体としてのあのシナリオに誰もツッコミ入れなかったのか

121 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:57:02 ID:???
「燃え」より「萌え」が欲しかった
「戦闘」じゃなくて「恋愛」を重視するんだよユーザーは

>>114
同じく期待してた
原点回帰原点回帰って言ってたし

122 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:57:22 ID:???
まぁ、確かに戦闘システム作ったスタッフは優秀かもしれん
周回プレイするほどにレベルが上がるから
簡単に勝てないようにと敵を強くするのもこだわりがあっていいかもしれん

ただ、なぜそのこだわりを恋愛面に注がんのだー!
と声を大にして叫びたい

123 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:57:22 ID:???
発売前に姫の立場を楽しんでほしいとか
言ってなかったっけ?
それであかねの様に敬われて守られる主人公を
想像して期待してたのに…
蔑ろにされ陰口叩かれる姫とは…

124 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:58:09 ID:???
>>95
でも行きでは既にどっちかやってるんだぜ

個人的には前に姫抱っこで後ろから抱えられてるような姿勢が萌えだ

125 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:58:10 ID:???
燃えはもちろんあっても構わない
物語のメリハリつけるために重要なものだからな!
…でも萌えもなかったらそれもメリハリつかねぇよ

126 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:58:33 ID:???
即効一番乗りとかも最初はもえたんだけどな…

127 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 22:58:58 ID:???
てか周回プレイすると敵の強さ変わってたんか
道理で設定にないと思った

128 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:00:54 ID:???
>>123
寧ろ待遇の悪さでは今回が記録更新だと思ったが

129 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:01:06 ID:???
もう何周もアシュ&サティに勝てていないのは
このこだわりのせいですか

>>126
序盤から戦闘面白かったから、
その先に待っているであろう萌えも期待していた
期待していたんだ…

130 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:01:07 ID:???
初代神子をやりたかったな…

131 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:01:21 ID:???
紅玉は本当にユーザーの意見聞かないなぁ…
3でも散々甘さが少ないって言われてたんだから
いい加減恋愛重視してくれよー…

132 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:02:05 ID:???
>>123
あかねは敬われて守られて同居してる女の子に懐かれまくって
それでいて呪詛解除とか封印とか神子神子した仕事ができるのがよかった

3の時からだけど武力行使だけで封印できてます、鎮められてますって
あんまり実感湧かないしエンカウントだと今までの努力の成果が一切感じられない
別にレベルアップとか能力強化にこだわらなくてよかったな
特技覚えさせるのはいいけど、妙にRPG寄りにしすぎてる

133 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:02:17 ID:???
敵が強くなるのはいいんだけど
恵が余って余って……
甘いイベントに変換できるならなんぼでもやるよ!やるから!

134 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:02:57 ID:???
>>116
建前すら繕わない企業のがカスだろ
需要がある限りは「ご希望にお応え」してることに間違いないわなあ
非難しながら何人がぼったくり商法に貢いでるのやら

135 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:03:30 ID:???
みんなで、あの変な顔描かれてる社屋に
有り余ってる恵を送ろうぜ

136 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:04:19 ID:???
戦いまくった人は恵が余りまくる
好きなキャラを攻略するために急ぎ足で他キャラ攻略してたりすると
大抵どこかの恵が足りなくなって困る

このバランスは正直どうかと思うね

137 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:04:27 ID:???
>>116
水野漫画読んで迷宮の構想が生まれました!とか言って
未だに漫画スレで恨まれている紅玉ですよ
責任転嫁は習い性さ

138 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:05:24 ID:???
>>128
待遇酷いと言われがちな2でさえ
話を進めればある程度認められていくのに
4は進めれば進めるほど周りの人間が酷い態度になるしな…

139 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:05:36 ID:???
物忌みはどこへやら
香選びはどこへやら
封印はどこへやら
神子を守る八葉はどこへやら
あのまったりはどこへやら
以下エンドレス

140 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:06:52 ID:???
>>123
サザキ√とかストレスたまった
味方側を射殺したくなるとは思わなかった

あんな奴等の為に復興とかふざけんなwww
「姫の立場」を楽しんでほしいならせめて普通に良い国にしとけ

141 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:07:31 ID:???
ためた恵でブロマイドを購入…スタアじゃないから変か

142 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:08:01 ID:???
千尋は青龍戦とか選択なしでいきなりキレたりするから
感情移入は難しかった
布津彦ルートなんてあれだけ布津彦視点で
どうやって千尋に感情移入しろと……

143 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:08:05 ID:???
続編で 橿原で執務の日々→数日に一度八葉(仮)が訪ねてきてくれる、なら
それはそれでまったりするだろうか
そのうち周りの人間に本当に認められるようになってくれたらいい……

144 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:09:06 ID:???
え、周回プレイで敵強くなってたの?全然気付かなかったぞ

145 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:09:16 ID:???
>>138
後半に行くと2を彷彿とさせるいうなんともストレスの溜まる仕様だったな

146 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:09:33 ID:???
>>123
期待していた「姫」と違うんだよね…
守られるより守る感じだし

147 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:09:54 ID:???
1234となるにつれて昼ドラを見てるような気分だったな
もしくは韓ドラ

148 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:12:01 ID:???
>>146
最前線でバリバリ戦わされるのは普通「姫」のやることじゃないよな…
紅玉のイメージする姫は超武闘派なんだろうか

149 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:12:43 ID:???
紅玉の考える姫とユーザーの考える姫が見事に合致していない件

150 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:12:58 ID:???
初期からインタビューを読んでの印象だけど
千尋の設定って、徐々に変わっていったんだろうか
最初の頃の千尋に対するコメントは
どう読んでも今のキャラと離れている気がする

151 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:13:29 ID:???
確かに戦闘面白かった
瞬殺出来すぎるとかえって「いっそいらないじゃん戦闘じゃまくさい」になるので
ちょっとは考えないといかんし、キャラは勝手に動くし色々しゃべるし
その割りにAIそんなにバカじゃないし
戦闘開始時終了時のポーズとかなかなか萌えたし
こういうのもいいなと思ったよ

だが戦闘に力入れたのかと思いきやポリゴン使いまわしだったり
ストーリーの方はシナリオが投げっぱなしだったり
延期したのも含めて時間足りなかったのもろわかりなのはどうなんだ
そして追加出すのわかりきった作りもなぁ…
コルダ2の時にアンケに書いたんだけどな追加出すのあから様過ぎると萎えるって

152 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:14:59 ID:???
>>148
亡国の姫の国再興がやりたかったんじゃね?
こっちにしたら別にそこまで救いたい国でもないけど

153 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:15:30 ID:???
ご利用は計画的に

154 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:15:46 ID:???
>>140
あんな国の姫であることが情けない気分でしたが
どうやって楽しめば良かったのでしょう

155 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:15:50 ID:???
戦い慣れしてる強い女は好きだが、そういう人は別に乙女ゲーの主人公じゃなくていい
3で無闇に剣を持たせた結果、ウケがよかったもんだから中二設定な強さが
付加されるのでデフォルトになったらやだな
ていうか戦の最中に普通に何の躊躇いもなく人を射撃することなんて
少し前まで女子高生やってた人間にできるわけがない

156 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:15:53 ID:???
難易度は好みで選べるとよかったかも
姫TUEEEEが楽しいプレイヤーもいるよw

157 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:16:57 ID:???
>>154
身分を気にせず殿下と結婚できます

後は思いつかない

158 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:17:33 ID:???
2の時ですら、力不足と罵られるだの偽神子扱いだので、
こっちだって好きでこんな世界来たんじゃねえ!!
と怒鳴りたくなったのを思い出す

159 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:17:41 ID:???
姫なら弓持ってばんばん人殺させないでくれ
清らかとか言われる度に違和感が拭えなかった

八葉にばっかり戦わせて
「私にも何か出来ないかな」
とか葛藤するんだけどやっぱり戦えないくらいの方がいい

160 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:18:05 ID:???
千尋を姫だとは感じなかった
利用されてる王族だとは感じたが

161 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:18:18 ID:???
亡国の姫じゃ贅沢もできないわな
せっかく姫だったんだから
ドレスの着せ替えとかしたかったかも
あとは皆殺しプレイとか
パンがないならお菓子をry

162 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:19:01 ID:???
敵側を必要以上に悪者にしたくないが為に
味方側を悪く描いてる気がするけど
正直、味方を救う気がなくなるからやめて欲しい。
救いたくない国の為に頑張るなんてやってられるか!
もう少しマシな国なら救う為に頑張ろうと思えるのに。

163 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:19:28 ID:???
>>158
なるほど、
それで4ではこの世界から逃げられませんよ的な
心理を働かせるために姫にしたわけか。

プレイ中に何度王族にさえ生まれてなければな、と思ったか…。

164 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:19:31 ID:???
敗北条件で「気絶」という言葉を入れてるけど
実際気絶どころじゃないと思うんだが…

165 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:19:53 ID:???
ムドガラを助けた意味がよくわからんのだが…一言二言しか会話してなくね?

166 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:20:06 ID:???
>>158
生まれながらのお姫様だとそうやって怒鳴ることすら出来ないんだよな…
頭抱えたい気分だったわ
風早BADの1つで何もかも忘れて現代帰るEDが凄くハッピーEDに思えたよ

167 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:20:53 ID:???
>>164
アニメ化されたら、
きっと千尋が放った矢が敵に突き刺さって血が大量に噴出しますよ
つなき絵でな

168 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:21:09 ID:???
>>161
それなんてパレドゥレーヌ

169 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:21:20 ID:???
>>159
それはそれで、肥がやるとどうして私が神子なのよー!
とか叫び出しそうで怖い

170 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:21:24 ID:???
王に就いた時の服のダサさは常世一

171 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:22:12 ID:???
>>161
邪魔な旧臣を処刑させて下さい

>>162
正直もっかい滅ぼしたくなるような国だよなw
千尋が一代目女王として新しい国をつくればいいのに

172 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:22:28 ID:???
>>169
映画のあかねを思い出した

173 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:22:30 ID:???
あんだけ術浴びせたり斬られたりしてるのに気絶はねーよwww

174 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:22:59 ID:???
>>169
違いないw
前科あるもんな

175 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:23:31 ID:???
>>169
劇場版の神子はかなり萎えたので
もうゆめ太関係者には関わってほしくない

176 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:23:43 ID:???
結局、どこまでも男視点の妄想なんだよ
女のスーパーアドバイザー入れろ

177 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:25:17 ID:???
>指揮も執る亡国の王子のようなイメージ

もしかして紅玉はアルスラーン戦記をやりたかったんじゃないかな?
前々から千尋に対する風早が、中の人つながりで
アルスラーンに対するダリューンのようだと思っていた
ついでに柊はナルサスっぽいし

178 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:25:36 ID:???
1の戦闘は残酷にならないように考えてあったのになー

179 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:25:36 ID:???
原点回帰と言われてまず考えたのは、
ちゃんと揃ってる八葉に守られる神子
という図だったのに…
八葉じゃないし浄化や封印をするというより
倒すって感じだったし…

180 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:26:16 ID:???
>>171
差別と圧政がデフォだった国を再興してどうするwと突っ込んだよ
普通主人公のやることって悪の王国の復活じゃなく
新しい国の旗揚げじゃないのかねー

181 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:27:08 ID:???
八人最後まで揃わないルートがあるのとかどうよ

182 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:27:14 ID:???
千尋の女王装束はホントにかわいくなかった
常世のお妃装束は見たかった

183 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:27:39 ID:???
>>177
それとは違うだろ。

184 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:27:53 ID:???
もう肥は八葉差し置いて
「とりあえず私が行く!」
タイプの主人公が受けると思ってるのかな

感情移入も出来ないし共感もしにくいと思うのに
糖度が低いのも、主人公の性格に問題がある気がしてきた・・

185 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:28:11 ID:???
個別に入ると他キャラ空気はデフォ・・・

186 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:28:25 ID:???
四神全部従わせないで終わるルートなかった?

187 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:28:42 ID:???
>>181
今回はまだ4のストーリーの前半部分なんだよw

188 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:29:10 ID:???
まさお展開は散々叩かれてきたはずなのに…

189 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:29:33 ID:???
あれはあれで綺麗だったけど
結局「姫」じゃなくて「王」だった感じだな

190 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:29:41 ID:???
>>183
もう少し具体的によろ

191 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:29:52 ID:???
>>177
親に冷遇された幼年時代とか、
インド人?の陽気な王子とまじめな従者が登場するとか、
ところどころモチーフが似ていなくもない

192 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:30:08 ID:???
>>187
上・中・下・外伝・異聞
と続くわけですね、わかります

193 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:30:13 ID:???
>>179
2と3の八葉と神子の関係が駄目だった自分も
そう考えて期待してたよ…

194 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:30:34 ID:???
>>184
結局ネオアンもアニメでは主人公そうなったしな
乙女ゲにRPG求めてねーのに…

195 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:31:34 ID:???
大団円で橿原の官人に
「後は我々がやりますから、今日は息抜きなさってください」と
言われた時に優しさが沁みた

橿原の人に優しくされたの、あれが最初で最後かもしれない

196 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:32:03 ID:???
4以降の作品も「八葉を守っちゃう突撃神子」でいくつもりなんだろか…
もはや何が原点回帰なのか分からない

197 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:32:11 ID:???
川上で戦う王子さまみたいな姫だとウテナ思い出すな

198 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:32:42 ID:???
RPGや燃え方向はありだと思うんだ
3そこらから新規きたしな

ただ恋愛の比重軽くちゃ意味ないんだー
両方充実した、相互に魅力を引きたててくれるのが理想なんだけど
まあ、そこまで作り込んではくれないんだろうな

199 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:32:46 ID:???
>>179
久々にそういう神子と八葉が見られると思ってたこともありました

200 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:33:16 ID:???
>>190
設定が似通ってるわけじゃないしこじつけすぎだって。

201 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:34:34 ID:???
八葉守っちゃう突撃神子でもおkさ
ただ八葉をもっとウルウル泣かせて可愛がらせてください><
あと最後は現代とかぶっ飛んでもいいんでハッピーでよろしく><

202 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:34:49 ID:???
BLじゃないんだから王子みたいな姫とかやめてくれよ肥

203 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:35:25 ID:???
>>196
別に八葉を守りたいわけじゃないんだ、都とか世界とか守るのがいいんだ
八葉には守って欲しいんだけど何故それが分からんのだろう

204 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:35:57 ID:???
お姫様扱いと亡国の姫は全く違うんだがな

205 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:36:57 ID:???
王子な姫は耽美か百合向きなんだな
それはそれで萌えるけど
どうせ王子なら八葉さらって嫁にしちゃえばよかったw

206 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:37:02 ID:???
シンデレラストーリーになるってわけじゃないしな…

207 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:37:28 ID:???
>>203
世界を必死で守る神子
そんな神子を必死で守る八葉達 を望んでるのにね

208 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:38:22 ID:???
そういう意味では1神子からある意味王子>八葉さらって嫁に
というわけで派生では愛のためにお持ち帰り(どこに)おながいします?

209 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:39:23 ID:???
>>206
上でも言われてるが韓ドラか昼ドラだった

210 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:39:27 ID:???
>>198
両立できないのは最初から知ってるから
諦めて恋愛部分作りこんでくれよorz

211 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:39:37 ID:???
千尋は好きだよ
望美も好きだよ
でも自分で自分の身を守れる戦う獣神子はもういやなんだ
守られる神子がいいんだ
気付いて、肥

212 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:40:08 ID:???
>>204
国は亡びてるから再興するため戦争しなきゃならないし
国の成り立ちが成り立ちだから異形って蔑まれるし

普通の女の子の方がまだマシだったと思う

213 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:41:26 ID:???
>>207
それそれ

214 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:41:40 ID:???
>>211
戦闘コマンドに「千尋を守って!」
とあるんだからいいじゃない

と紅玉が

215 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:42:56 ID:???
>>200
演劇でもそうだけど、原作から設定少しいじっただけで全く違う話になる訳じゃないでしょ
大事なのは紅玉が目指していたのは何かって事

設定といえば、他にも色々なところからパクってそうだな

216 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:43:53 ID:???
もう紅玉は別ジャンルを開拓してそっちで自分たちの作りたいRPGもどきを作ればいいじゃないか…
遙かで試さないでくれ

217 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:44:52 ID:???
>>211
1から4まで神子は好き
でも似たようなタイプは連続しないでほしい

218 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:45:12 ID:???
>>208
というか中つ国と関係の無い所へ持ち帰ってもらいたいよ…
大海原でも現代でも大陸でもいい

219 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:45:36 ID:???
>>212
亡国の姫なのはこの際いいとして
姫自身が異形扱いで幼い頃も辛い境遇だったてのが我慢ならんかった
愛着もなんもない国を王族としての責任だけで救えと言われても…

220 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:45:53 ID:???
ふと思ったがアカシャが枕草子風だったらよかったんじゃないだろうか
「体しんどくて苦しんでる表情の将軍、不謹慎だけど萌え〜♪」とか

221 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:47:14 ID:???
話豚切りごめん
どうして千尋はお姫様なのに弓道のグローブみたいなやつすら付けないんだ?
姫の玉のような肌に豆ができそうだぞ。気を利かせろよ麒麟

222 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:47:37 ID:???
真ED理解不能だったけど、ここに来て何となくわかった。
某星海3のEDみたいな感じか。

223 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:48:15 ID:???
去年末頃の雑誌インタビュー
>>83との比較参考にでも

○遙か4の舞台について
位置づけとしては、"「遙か」の始まりの物語"ということになります
今までのお話のすべての原点と言いますか
その当時から"八葉"や"龍神の神子"が存在したというよりも、
むしろ「そこからすべてが生まれた」という始まりを描くことになると思います
"八葉"や"龍神の神子"という存在の始まりますね
「遙か4」を作るにあたり、第一作目の魅力を見直してみました
そこで感じたのは、一作目の魅力のひとつにお姫様として大切に扱われる要素があり
ならば、今回はその部分の魅力をさらにクローズアップしてみようと思いました
神々の加護を受けた女性が、国を束ねる王となっていた時代が今回の舞台です

○テーマについて
一言で言うと大河ドラマですね
今回は自分が一群を率いて敵国と闘う姫であり、
ある意味王になる存在という物語です
「この戦いが終わったら別れ別れにならなければならない」
そういう切ないテーマもあります

○主人公の恋愛について
例えば、身分差で引き離される恋があります
心の中では相手の男性のことがすごく気になっているんだけれども
でも国を統べる自分の立場としてはそれを言えない…
そういう、公と私の間で悩む等身大の少女を作りました
恋の見どころはそれぞれ違いますが、お相手の男性によっては
最初からすごく身分の高い"姫"として丁寧に大切に扱ってくれます
敬意を持って接してくる「あなたは姫なんだから」という大切の仕方から
それが濃いへと変化していく気持ちを楽しんでいただけたらと思います

224 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:49:00 ID:???
>>208
豊葦原に未練が無さそうなキャラは現代
サザキは大海原から大陸へ。
「国」に拘ってるキャラは中つ国ではなく
新王国を作ろうと頑張る千尋を支えるEDでおながいします

225 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:50:11 ID:???
>>211
世界の為に頑張る神子を守り支える八葉が見たかった
1は八葉全員と神子の絆が感じられたのに
4はいまいち千尋を守る!ってのがなくて…

226 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:50:28 ID:???
>>221
呼べば飛んでくるような弓だから豆なんてできません

まさか飛んでくるとは思わなかった…

227 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:51:50 ID:???
>>226
ゴクドーくんの魔剣よ、来い!をちょっと思い出した
あと筋斗雲とか

228 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:52:04 ID:???
>>219
神子は皆とてつもなく良い子なんです
偽物かと疑われても幼馴染に敵の方を選ばれても
神子としての責任だけで救ったくらいですから…

229 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:52:35 ID:???
>>224
那岐や風早と現代に帰りたい
サザキと一緒に大陸行きたい
アシュと常世行きたい
一人で傷心抱えて中つ国に住む某EDは最高に悲しいものだ

230 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:53:30 ID:???
>>220
シャニは間違ってもそんなこと書きません><

231 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:53:54 ID:???
紅玉、活字になったらいつまでも残るんだという事をいいかげん学べ

232 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:55:14 ID:???
>>223
クローズアップ…?
どこが?

233 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:55:43 ID:???
>>225
最初に見たEDが『千尋には指一本触れさせん!!』と叫ぶ将軍だったせいか
あんまり千尋を守るが無い、とは思わないかな
3よりは大分主人公を中心に見てくれるようにはなったかなと思う

234 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:55:50 ID:???
>>223
立場より恋を選んだら悲恋EDの忍人√とか既にネオロマじゃないよねw
サザキ√も結構唐突だし。

235 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:55:56 ID:???
>>229
追加ディスクでやるさ

236 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:56:33 ID:???
>>225
個別ルート入るとその他のキャラが空気になるのが問題だと思う
見えないところで千尋や仲間のために頑張ってると
脳内補完しなきゃならないのかね

237 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:59:22 ID:???
那岐と布津彦は分岐早過ぎだったなぁ
四神もそろってないわ殿下未参入(つか死亡?)だわ
わき道ルートにも程があるって感じのルート作りはどうかと思うの
サブじゃないんだから

238 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:59:25 ID:???
>>225
八葉じゃないから仕方ないのかも知れないけど
千尋より優先することがある人もいるしね
ルートに入ったら他のキャラが空気になるから
その相手にしか守られてる感がしないというか…

239 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:59:33 ID:???
男性と共に戦う女の子は好きだし、ここの皆のように守られヒロインが好きな訳じゃない
そんな自分でも萌えが足りなかったよ
恋愛モノなのに肝心のストーリーがおざなりじゃね

240 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/15(火) 23:59:53 ID:???
実はのんびりお茶飲んで黒雷食って昼寝してます

241 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:01:50 ID:???
>>238
3も個別ルートあったと思うんだけど
そっちもルートに入ったら他キャラは空気だったのか?

242 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:02:23 ID:???
>>223
三つ目の主人公の恋愛について
これがピッタリ当て嵌まるのは某キャラ位しか思いつかない
紅玉が趣味に走った結果がこれとは…orz

243 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:02:38 ID:???
もっと優雅な生活楽しみたいんだよなぁ・・・
遙か12とかネオアンジェのような
和風とはかけ離れちゃったから、その時代の世界観を味わいたい

244 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:02:41 ID:???
>>238
八葉(仮)揃うのも遅すぎだしなぁ
アシュなんかついさっきまで敵だったと思ったら
あっという間に仲間になってるし…

245 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:04:53 ID:???
>>223
一群を率いて敵国と戦う姫で神子ていう無理のある設定がよく分かるな
あと等身大の少女はあんな風に弓で躊躇いもなく人をヌッ殺しません

1→2がややマンネリと言われたのを根に持ってるんだろうか
1→神子扱い。戦闘は八葉が前面に出る。サポート重視。力が無いうちは怨霊復活。
中盤でどうにか力を付けて怨霊封印可能に。いっぱい封印することで戦闘有利にできる。
呪詛を解除することが可能。神子抜きでは不可。八葉が最初から全員揃っているし欠けることも稀。

3、4→神子というより戦の要扱い。戦闘でも神子自ら前面に出る。
最初から封印可。戦闘勝利=封印完了。敵が人でも怨霊(荒魂)でも特に区別なし。
神子がいなくても敵を倒せる。八葉の欠番が頻繁。
4だと王族扱いしてくれるのは一部の仲間だけ。

これでどうやって神子とか姫とか実感しろと。
1,2も色々作りが甘い部分が多くあるが、せめて評価されてた部分を
次回作にも活かそうぜ…ほんとに

246 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:09:42 ID:???
追加ディスクでは変身シーンと魔法の弓でくるりらぱるるんとぅーふぃとぅー
わぎもんきのこんねんごろろーん
もさもさけっこんあかしゃはこーん

247 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:10:33 ID:???
>>223
ここまで言うからには最低でも1と同程度の好待遇は約束されてると
思ったものだったが甘かったな…つくづく

248 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:10:43 ID:???
1の八葉は神子をすべてのモノから守り、
神子は八葉を精神的に支えるっていうのが好きだった
234とそれが薄く…

249 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:12:30 ID:???
>心の中では相手の男性のことがすごく気になっているんだけれども
>でも国を統べる自分の立場としてはそれを言えない…
>そういう、公と私の間で悩む等身大の少女を作りました

この千尋はどこで見られますか

250 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:12:46 ID:???
1を作ったスタッフはもう紅玉には居ないんだっけ?

251 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:13:17 ID:???
ルートでのデートがものたりなかったね

252 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:13:27 ID:???
>>249
レヴァンタ?

253 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:13:45 ID:???
八葉はもっと乙女ちっくに泣くべき
そしてさらわれてもいいように次男坊とかであるべき

254 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:13:48 ID:???
たとえカウンセリングだとしても、ゲームシステムと物語としての設定が
矛盾してなかったのは旧作の評価すべきところだと思えてきた
4は八葉が全員好きで色々楽しいこともあるのにケーキを食べようとして
専用のお皿やフォークを用意したところにイカの塩辛を盛られた気分になる

255 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:14:01 ID:???
4やったら
2の時の公式本で
Q.2八葉は1八葉の生まれ変わりなんですか?
A.ご想像にお任せします
と答えた紅玉を思い出した

256 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:14:21 ID:???
天秤イベントが恋愛イベントと呼べる要素もキャラによりけりで少なかったな…

257 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:14:30 ID:???
>>248
それどころかシリーズが進むに従って待遇が悪くなってるのが心配だ
この調子だと5はどうなるやら…

258 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:14:49 ID:???
>>252
なぜゆえレヴァンタw

259 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:15:31 ID:???
せめて八葉(仮)がもっと千尋を守ろうと
一致団結したりしてたら良かったのになー

260 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:15:39 ID:???
ただ1の時は確かに「神子ってだけで最初から傅いてくるのはどうなんだ」
って意見はあったんだよな
神子って特殊設定がなかったらどうでもいいみたいじゃないかみたいな

2で自力で信用を得ていく仕様になった時にそうかこういう意見反映したんだなー
と思った記憶がある

261 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:16:10 ID:???
>>257
今回でも布都彦√なんか、いきなりサイババに謀反人扱いだもん
本気でびっくりするやら、王族に対する謀反人はオマイだと言いたいやら

262 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:16:24 ID:???
5は八葉(仮)が全員敵なんだぞ、きっと
そして全員と滅多に会えない揃わないで終章まで進む

263 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:16:55 ID:???
1が一番売れてたら、肥もそっち方面に力入れると思うんだ
商売である以上、売上げの伸び方で方向性を決めるのは大人の事情として仕方ないのもあると思う
一番反映されるユーザーの声とは、売上げなんだよ・・・
1の要素を強くしようと思ったら、1が売れるしかない

264 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:19:05 ID:???
>>260
で、1からやってるユーザーに2のその仕様が喜ばれたかというと…

265 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:19:08 ID:???
>>250
統括してる人は1からの人?
そんなインタビューが4でもあったような…
少なくとも3までは統括してる人は1からの人だったよ

266 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:19:38 ID:???
>>256
4の延期が決まってネオ案買ってプレイしたんだけど
恋愛イベントがメインキャラ一人あたり25以上あったんだよな
EDは二種類で、そこに依頼(+依頼後デート)と夕食会と
各人の部屋でトークが用意されていた
ついでにクリア後のEDムービーとおまけイベントまで付いていた

恋愛補助イベントは一応あったけど、天秤7つは少なすぎたわ…
数少ないスチルも一人だったり目閉じたりしてて萌えが少なかった
砂吐くほどに甘くすることもないけど、普通に萌えさせてくれい

267 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:20:31 ID:???
>>259
敵国の皇子を入れた時点でそれは無理な相談だったな
途中まではその皇子から千尋を守ってたようなもんだったし

268 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:20:51 ID:???
とりあえずサブの天秤をメインに渡して下さい。

269 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:21:18 ID:???
散々カウンセリングカウンセリング言われてたけど
あれってやっぱり、男女の恋愛として一番分かりやすいっていうか
攻略対象の裏も表も味わい尽くすことができて良かったと思うんだ……

ちゃんとクリアしても、攻略対象が何考えてたんだか、いつ神子に惚れたんだかも
分からん時がある恋愛ゲーというのは、やっぱりどうかと思うぜ……

270 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:22:10 ID:???
ゲームでまで少ないパイの取り合いやめれw
天秤少なければ作ればいいじゃない

271 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:22:18 ID:???
>>249
風早通常ED

272 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:23:51 ID:???
>>265
1、2のスーパーバイザーやって3ではシナリオスーパーバイザーもやった加藤さんが
4でいなくなったのはどうしてなんだろうな
肥がケチったのかな

273 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:25:08 ID:???
あれ?スーパーバイザーが居なくなったのって迷宮からだっけ?
十六夜ですでにいなかったんだっけ?

274 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:25:12 ID:???
>>269
恋愛と断言できるかと言われると謎だがとりあえず
乾飯ふやける勢いで笑えて泣けて眺めて萌えたのは良し>カウンセリング
4も思わず噴き出して燃え萌えてしまうような面白い立ち絵がもっと増えればいいと思う

275 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:25:31 ID:???
>>259
八葉同士でもそこまで仲間意識あるようには見えなかったし
一致団結は無理だろうなぁ

276 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:25:43 ID:???
>>269
カウンセリングも○○コンも唐突な男泣きも無くなった
なのに恋愛イベントがこれだけ突っ込まれてるのはどういうわけだろう

277 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:25:49 ID:???
カウンセリングはカウンセリングで
萌えもあったが恋愛相手というかお悩み相談室気分になった
中間をくれ

278 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:26:32 ID:???
そして何もなくなった・・・

279 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:27:11 ID:???
カウンセリングでも別にいいよ
ただそこに神子に対する八葉のカウンセリングがあれば完璧だったんだ

280 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:27:41 ID:???
天秤イベントが微妙すぎるんだよなー
なんか普通のシナリオで起きたストーリーイベントみたいなのばっかりで

281 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:27:49 ID:???
>>266
甘くしたのに売れなかったから、紅玉が勘違いしちゃったとは出来れば思いたくない

282 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:28:39 ID:???
>>241
空気だと批判は出ていた。が、今思えば4よりはまし。

283 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:29:02 ID:???
>>279
そ れ だ

支えられてる・守られてる感は欲しいわな
戦闘でそれがないなら、せめて恋愛イベントでは。
最初は弓が武器ってきいて、後方支援タイプの神子に戻ったと思ったんだが
残念だった

284 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:29:52 ID:???
クロノの人?
だったらクロノDS優先したとか

285 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:30:09 ID:???
>>281
ネオアン売れなかったの?

だとしてもそれは糖度の問題ではないと思うがな

286 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:30:09 ID:???
>>271
アシュ√前半は、
立場ゆえに敵国の王子が気になっているとは言えない
……って感じもした
後半のケコーンwでそんなロミジュリムードは消し飛んだがw

287 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:30:45 ID:???
>>249
公と私なら忍人ED前後もかな?

288 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:31:14 ID:???
>>280
3の時も同じこと突っ込まれてたぞ…

289 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:31:41 ID:???
>>282
そうか?
ポリゴンが出てる分、3より空気感減ったなーと思ってた
人それぞれだな

290 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:32:00 ID:???
カウンセリングがあると、キャラの謎は大体なくなるからな
カウンセリング+まともな恋愛イベントで
みっしり恋愛っぽい演出をして欲しいものだが……

291 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:32:21 ID:???
3から入って1・2は1周くらいしかプレイしてない自分は
4の世界観とか設定は結構好みで、波乱万丈な亡国の姫って立場もいいと思ったけど
それでも「はじまりの物語…?どこが?( ゚д゚)」と思ったもんな

八葉誕生ってのが、あの宝玉の出自とかいまいち分からんのだが
各√で神子と結ばれた八葉(仮)の想いが宝玉に込められて
それがループで八個たまって、リセット後続いた後の世界で
神子を守るために宝玉が八葉選んでセットアップ、って感じなんだろか

292 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:33:13 ID:???
>>287
忍人は、忍人本人がそもそも公私のけじめが
ついてんだかついてないんだか微妙な態度をしてるからな…

293 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:34:36 ID:???
>>289
サザキ√とか、布都彦√とかさ…

294 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:34:40 ID:???
八葉と神子の間の絆と恋愛が薄くなっていっているのを
どうにかしてほしいんだぜ
個人的に萌えたイベントが片手で数えられるくらいしかなかった…

295 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:35:00 ID:???
肥はよく嘘をつく>最初の物語

296 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:35:52 ID:???
>>295
そしてそのアカシャはどうやっても覆せないんだな

297 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:35:54 ID:???
>>292
それは思ったw
姫じゃなくても惚れてくれるのか不安ではある

298 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:36:30 ID:???
>>280
天秤イベント=恋愛へのフラグって感じか
しかしやっとフラグ全部立てて恋愛突入だぜと思ったら
人物の書激短であっという間にED

いつ好き合ったのか分からないのはデフォ
一部は個人的には恋愛と言い切れるか分からないキャラまでいた

299 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:39:43 ID:???
>>255
現状を思うとその回答はまだ良心的って気がする

300 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:39:59 ID:???
恋愛ゲームで恋愛要素薄いって、本当にどうしたらいいんだろうな

301 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:41:37 ID:???
紅玉が心を入れ替えない限りどうしようも…

302 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:42:01 ID:???
1は突っ込みどころ満載で恋愛以前に面白かった。
シリーズが進むにつれて???ってかんじ


303 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:44:56 ID:???
そのうち
Q.遙かは恋愛ゲームですか?
A.そんなことはありません

ってなるんだろうか

304 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:45:13 ID:???
>>298
サザキは細かくフラグ立ってた気がする
大陸話で姫さん反則だぜ→空飛ぶのに他の男はやっぱダメ→腕輪似合うんじゃね?
んで祭りイベときて、サザキが千尋に惹かれてく過程が分かりやすかった

…こう書くと布都彦だけじゃなく、サザキも俺のターンだったのか…?
でも窓から救出イベは千尋も可愛かった

305 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:45:27 ID:???
そんな中でも恋愛関係がわりと描かれていたのは誰なんだ<4

306 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:45:42 ID:???
3で恋愛薄いって言われたのに4でもっと
薄くなるとは思わなかったな
萌えは足りないし脳内補完しないといけない
部分も多すぎる

307 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:46:37 ID:???
>>305
ふつひこ・・とか?

308 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:46:59 ID:???
取説のキャラ掲載順序で恋愛過程作るのめんどくなったのだろうか

309 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:47:19 ID:???
>>305
サザキはわかりやすかった

310 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:47:36 ID:???
>>306
3が底値じゃないのは恐れ入った>恋愛

311 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:47:38 ID:???
姫、ってか王族だから感情を露にできないってのもむずむずしたなぁ
風早にまで(むしろだからこそ)泣くなとか膝をつくなとか言われたときは、
別の意味で死にそうになった
それこそが肥の狙いかもしれないけど・・・感情移入的に

312 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:47:41 ID:???
>>307
風早「冗談じゃないよ」

313 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:48:40 ID:???
>>304
恋の見所について

主人公が姫だということで、恋が禁じられるところです
その禁忌を乗り越えようとする、あるいは男性キャラクターが
諦めかけているときに、恋を貫き通すように励ます
それが「遙か4」における恋の特徴ではないでしょうか


励ますのはプレイヤー…?

314 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:48:42 ID:???
>>311
絶望を知れということですね。わかります。

315 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:50:08 ID:???
>>313
乗り越えたっけ?
布都彦や遠夜なんてその先どうするのか非常に心配なんだけど

316 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:50:37 ID:???
>>306
脳内補完は神子標準装備
足りない部分は好きに補完してね!

と肥が

317 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:53:26 ID:???
>>279
今回ほどカウンセリングされたいと思ったことはない

318 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:54:16 ID:???
リブがカウンセラーとは思わなかったな

319 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:55:11 ID:???
感情抑えなきゃいけないのはわかる
でもそれをブチ撒ける場面も作らないとバランス悪いよねえ

320 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:55:19 ID:???
>>316
脳内補完するのに十分なネタをゲーム内で提供してくれるなら
まだしも、単なる描写不足/そこまで考えてないし作ってない
にしか思えないんだよなぁ……

プレイヤー全員が同人誌作る人じゃないんだから、もっとしっかり描写せいと

321 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:55:26 ID:???
>>317
同感。
なんか恋愛ゲーってより
最低な国を背負わされた姫の苦悩を味わうゲームみたいだったんだぜ

322 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:55:49 ID:???
>>313
とにかく風早ルートの話がやりたくて構想が出来上がっていたが
他はさっぱり考えていなかった
というのがよくわかるお話ですね

その風早絡みの話さえノーマルルートの方だけ考えて
こっからハッピーにどうもって行くかまったく考えていなかったで
かなり後付になりました感がヒシヒシと

323 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:56:15 ID:???
>>304
千尋がサザキに惚れてく過程があまり描かれてないような・・・

324 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:56:16 ID:???
>>319
既出だけどカタルシスがないんだよ…

325 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:56:26 ID:???
つーか、日ごろ感情抑えているべき姫が
本音漏らせる唯一の相手が恋人じゃないかjk

326 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:57:15 ID:???
千尋は攻略される側のキャラの方が似合うと思うんだ

327 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:58:30 ID:???
将軍あたりは仕方ないとしても、ねぇ
よくぶっ倒れなかったなぁ千尋と感心すた

328 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:59:25 ID:???
>>322
他は追加や派生でやるんだろ。

329 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:59:29 ID:???
>>323
そこはプレイヤーキャラなので多少描写弱くてもまぁいいかという気はする
プレイヤー自体がキャラに対してキュンキュンすればそれすなわち千尋の心であると

にしても布津彦は描写弱いどころの騒ぎではなかったが

330 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:59:54 ID:???
流れ豚切りスマソ
風早のささやきLVって最大4までしか上がらないのかな?
一応フルコンプしたんだけど。
wikiの特技欄には何も書いてなかったから
5まで上がるかと思ってたんだが...


フルコンプしても3の時みたいにセーブデータにマーク付いたりしないのね。ちょっと残念

331 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 00:59:57 ID:???
サイババが、国の復興は私に任してちょんまげ
姫は旗頭&荒魂封印にだけ専念して下さい
そっちもちゃんと八葉モドキと采女にサポートさせますよ
みたいな、右も左も分からん千尋の肝っ玉かーちゃん
になってくれるキャラなら少しはマシだったのに

332 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:00:09 ID:???
>>281
甘くない3が売れたから、もっと甘さを抑えればもっと売れると思ったとか

333 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:00:17 ID:???
>>330
ちゃんと上がるよ

334 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:01:27 ID:???
>>325
ついさっき、まさにリブ√でそんなのが
ボイス無しのサブはしてくれるのに、メインにはないんだな…

リブの茶淹れ立ち絵に吹いたw

335 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:01:45 ID:???
せめてもっと中つ国が再興したい!守りたい!と思える国だったら良かったのに
過去の待遇もアレだし、良い部分がなさ過ぎ
進めるにつれ滅べばいいよと思えてくるんだもんな
逆に常世は悪い国じゃないと分かってくるもんだから余計
王族としての責任とジレンマを強調するなら、
守りたいと思える理由を用意した方がより葛藤があった気がする
少なくともあんな国じゃ「今さら担ぎ出しやがって何なんだよ…」と思っちゃうよ

336 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:02:15 ID:???
>>330
セーブデータにマークって何だっけ

337 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:02:40 ID:???
>>334
あれが戦闘中に斜め下からにょーと出てきた日には
リアルで茶吹きそうになりました

338 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:03:32 ID:???
布都彦ルートは千尋攻略だったような…いや違うな
「サイババの洗脳をうち破れルート」だった
いい加減にしろ、姫とババとどっちを信じるんだお前は…みたいな
絶対なんか間違ってるよな

339 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:04:04 ID:???
>>335
散々冷遇しといて、他の王族が死に絶えたら旗印だもんね…
いつものことながら救い甲斐がない

340 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:09:00 ID:???
あんだけ国のために尽くしてるんだからどっかの官僚みたいにガッポガッポ貰っても…とちょっと思う

お茶うけにどうぞ
ttp://imepita.jp/20080715/449400

341 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:10:26 ID:???
>>338
あのルート、姫がカウンセリングすると思ったら
信念の名のもとに好き勝手やってただけだった

342 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:11:24 ID:???
いい思い出があまりなかったとしても12歳まで住んでた生まれ育った世界で、
一の姫のこともあるし、おぼろげながらも過去の記憶があるなら
この国を救いたいと思うのは不思議なこととは思わないけど、
プレイしててそういう気持ちにならないんだよな
加えてサイババのあの仕打ち

343 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:13:01 ID:???
>>331
そんなキャラだったらサイババなんて呼び名は付けられなかっただろうな
中つ国側で大切にしたいと思えたのは青い布兵士だけだ

344 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:13:40 ID:???
重い設定がいらない
ただ普通に恋愛させればいいのに…

345 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:15:29 ID:???
>>333
マジか!でもささやきって天秤動かしたら上がったよね?あれ?

>>336
3の時全員クリアして大団円終わらしたら、セーブデータの主人公アイコンの背景が変わらなかったっけ?うろ覚えなんで違ってたらすまん

346 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:17:21 ID:???
設定は別にいいんだけど、そのフォローが・・・

347 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:18:26 ID:???
>>345
神子の笑顔アイコンがあったよね
3は少しはコンプしがいがあった。
4は必死でコンプしても全然達成感がない…。
もやもやが残っただけw
おまけもなんであれしかないのー!!
って感じ。
手抜き過ぎ

348 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:22:19 ID:???
風早の切ない横顔が変わった、くらいですかねー
いくらなんでもあれはやりすぎだろ
あんだったら将軍も柊もアイコン変えろって話じゃヴォケェェ

349 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:33:43 ID:???
ルートに入らなかったキャラが空気になるせいで、
神子のお手つきにならなかったキャラは、全員そのあと結構普通に
暮らしてるような気がしてくるんだよな…
忍人ルートじゃなくても神子がまるで死の使いのようなんだぜ

350 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:36:06 ID:???
布都彦ルートは何であそこまで布都彦視点にしたんだろう
千尋の気持ちも知りたいよ

351 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:38:46 ID:???
>>350
ちょっと布都彦の片想いに見えるんだよね…
もう少し千尋からも矢印出してほしかった

352 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:39:15 ID:???
>>349
なんか神子が関わると不幸になるよね・・・

353 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:40:18 ID:???
>>352
殿下だけはきっと幸せ

354 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:40:49 ID:???
男性視点は漏れらが勝手に脳内補完するから、ゲーム内ではほとんどいらんわな
つか相手がどう思ってるかわからないからwktkするもんなのに、恋愛は

355 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:42:30 ID:???
>>354
男性”視点”はいらんかもしれんが、相手がどう思ってるかは
プレイヤーにはわからんとダメだろjk

356 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:45:20 ID:???
自分は男性視点も欲しいなあ
いかに神子が好きか、どこを愛してるか
いつ好きになったか、とか詳しく語って欲しい。
あるいは態度で示して欲しかった。
そして神子視点も欲しい。
肥〜もっと甘甘で砂はきそうなのやってくれよ〜

357 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:46:48 ID:???
柊はもっとツンがほしかった
「私があんな小娘 本気で相手にするわけないでしょ?ふふふ」

と思ったけど風早に殺されそうだ

358 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:52:42 ID:???
今はシステム的にマンドクセーからなのか知らないが、
前は想う心と信じる心が別個だったよな
どっちが上がったのか分かればまだ恋情グラフが見えないでもない・・・

359 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:54:35 ID:???
>>357
そんな感じがした>発売前
でも今考えるとそんなキャラじゃないような気がする

ツンといえば、将軍てツンデレなのか?
自分が思うツンデレは那岐だけで、忍人はそんな感じがしないんだけど
ツンデレの定義がわからないよ…

360 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 01:55:45 ID:???
柊は恋より忠誠メインに見えたな
派生で>>356に期待

361 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 02:02:52 ID:???
柊はマシな方だと思ったな
「恋しく思わなければ」とか「心奪われた」とかはっきり恋愛感情を口にしてる
千尋には嘘を吐いていないっていうのを踏まえて柊√をやり直したら
色んなシーンでこれ本音なんだなと思って納得できた
ただ、いつ千尋を好きになったかはわからないのが残念

362 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 02:02:58 ID:???
今回展開が急すぎるんだよなあ
神子「勝手な行動すんなって」
忍人「神子サイコー(キュン)」
画面前でえ!?ってなったぞ…戦闘面よりまずは恋愛だろ…

363 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 02:03:02 ID:???
正直カリガネ√が一番甘かった

364 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 02:19:05 ID:???
カリガネは死んじゃった恋人がかわいそうでイマイチのめり込めなかったな

365 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 02:21:43 ID:???
>>361
自分も柊は甘くかんじた
アシュ>遠夜・柊>サザキ・忍人>那岐>布都彦、かな
風早はなんだかそれ以前の問題で平等に判断できないや


366 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 02:26:03 ID:???
サザキはサザキの方はすごくよかった萌えた
ただ千尋が、日向の一族がいてくれたら空から偵察できたのにって、
翼を強調するのにちょっと萎えた
こんな時サザキがいてくれたら心強いのに、
みたいな翼に関係なくサザキを必要としてるところを見たかった
助けに来た時も、まず仲間を助け出して来い!話はそれからだ、だったしなあ


367 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 02:33:39 ID:???
>>366
あれは、サザキは日向の民であることや翼に誇りを持ってるキャラだから、
千尋はそれを理解してるんだなと思った

あと岩長姫クリアしたけど、千尋母の姉妹というより乳姉妹くらいじゃないかと感じた
姉妹に、いくら女王になったからって「あの人」とは言わないと思うし
(あの子、なら姉妹かなと思うけど)

368 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 02:42:33 ID:???
千尋母は花が散るように逝った、みたいな表現があったから
つい岩長姫の妹かと思ってしまうよね

369 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 02:45:11 ID:???
サザキルートとアシュヴィンルートがまあまあ甘かったな。
他のキャラももっと砂糖くれー

370 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 02:57:58 ID:???
皆とデートしたかった
なんでCDなん?千尋ちゃん
それ本編でやるイベントやろ?

371 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 03:02:53 ID:???
>>370
夕霧乙

372 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 03:06:48 ID:???
うち女姉妹だが、
普通に姉妹でも、大人になってお互い独立していると
本人以外と話す時は「あの人」扱いになるよ
本人や親と話す時でなきゃ「お姉ちゃん」なんて呼ばない

岩長姫の場合は関係をぼかすためにもそう言わせているのでは?
千尋の言い方ではお母さんとダブるようだから、千尋にとっては
血が繋がっている伯母さんかはとこかな

373 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 03:08:24 ID:???
>>372に補足
妹でも姉でも「あの人」って言うってことね
子供や孫がいるような年になればなおさら「あの子」とは呼ばないと思われ

374 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 03:08:29 ID:???
岩長姫はあんなだけど一応礼儀はわきまえてる人っぽいから
千尋に対する扱いが姪っ子ならすごく納得できるな

375 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 03:15:10 ID:???
>>366
関係ないがあの牢屋に入れられた連中の
誰から減らされるか話はおもろかったw
4は小ネタにいいシナリオ多いんだよなー

376 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 03:22:44 ID:???
>>70
カメ過ぎるが
つ羽張彦や一ノ姫とのスチル
あの柊は爽やかだった

>>361
彼の√で自分の様々なアカシャ内容を語り出した時
最終的に必ず軍使と姫が恋に落ちているの聞いて
「ハイハイ、変態ワロスワロスwwwww」
としか思えなかったw
ループしている中で勝手に行為抱くようになったのかな

377 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 03:29:53 ID:???
>>376
そうだった?
最初のは違ったような
恋に落ちるのは2番目に語ったのだけじゃなかったっけ?
その話も嘘を吐いてはいない=本当の話なんじゃないの
千尋と恋に落ちている√があったんだよきっと
そこを見たかったけどね

378 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 03:31:25 ID:???
>>376
ちょw誤変換テラ危険ww
自己暗示みたいなもん? 最初はめっきりその気がなくても、
繰り返すうちにアレ?みたいなことになって、そう

379 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 03:36:16 ID:???
>>376
誤変換ワロスwww
柊は自分が死んじゃうからセーブしてるけど
それがなかったら18禁だと思ってるw

380 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 03:45:08 ID:???
アカシャ縛りがない柊は野獣ですか

381 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 04:14:49 ID:???
>>370
デートイベントだけでなく二人の皇子もいれといてほしかったよ本編に
あれが入れば大分土雷のキャラもたって作品に奥行でるのになあ

382 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 06:03:06 ID:???
>>361
一応嘘吐いてないと知った後もその手の言葉が
上っ面だけのリップサービスにしか聞こえないのは
あの詐欺師口調のせいだろうか

383 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 06:30:35 ID:???
>>349
風早:黒くなった千尋んとこいられねー!
アシュ:結婚おいしいです
サザキ:国捨てたwww
那岐:捨て駒ktkr
布都彦:トラウマほじほじ
柊、遠夜:比較的おいしいです
忍人:文字通り死神

384 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 07:24:12 ID:???
もしかして黒麒麟やアシュ&サティは周回するより一周目の途中で戦闘しまくるのが1番楽に勝てる?

385 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 07:35:26 ID:???
天秤傾けまくって技を習得していけば、じゃね?
ある程度強くなっても瘴気でのダメージが出かかったからな
頂点まで高めてもあんまり耐性ないようなんだけど、どうなってんの? アレ

386 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 07:49:56 ID:???
サティといえば、他のルートでは生死不明か行方不明だけど、
天秤傾けたアシュルートでは多分あの後も常世に残るよね?
何か「国」とか「法」とか「皇(スーリヤ個人に限らず)」とかに
頑固なまでに忠義を尽くすのが生き甲斐みたいなキャラだと思ったから
アシュを補佐して常世のために生きるのが一番幸せなのかも知れないと思ったんだが

387 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 08:13:47 ID:???
サティはラージャが何かに乗っ取られてるのを知ってたんだっけ?
知ってたにしてはああまでラージャに従うのが変だしなあ

388 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 08:36:42 ID:???
サティ説得するのに「皇倒して俺が皇になればおkだろ」と
サラッと言うアシュを見て
改めて常世の皇位継承順はどうなってんだと思った
1位がアシュなのもなんか変な気がするし
1位がサティなのもなんか変な気がするし

389 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 08:41:07 ID:???
>>388
サティはアシュの異父兄弟とかいうオチかもしれん


それなら納得いくし

390 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 08:48:01 ID:???
サティって皇の実子じゃないんでしょ?
だから、普通に継承権はアシュにあると思ってたよ。

391 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 09:03:20 ID:???
>>385
周回プレイするほどに敵のレベル上げてるってことなら
なるべく少ない周の中でレベルをがっつり上げた方が倒しやすいのかも

もしかして豚甲レベルを最高まで上げても戦闘に出くわすのは
この微調整がうまくいっていないからだろうか

392 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 09:06:50 ID:???
>>388
サティは保守派で、アシュが革命しようとして戦っていて勝ったわけだから
アシュルートではアシュが皇になるのは普通じゃないか(立ち位置的にサティが王になるのは変)
って過去スレで誰かが言っててあの言い方に関しては納得した

ただ、何もない状態だったならどうだったのかはわからない
やっぱりアシュが正妃の子で継承順位が高いのかなと思ったりはする

393 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 09:15:59 ID:???
あれ?どっかにアシュヴィンはラージャの実の息子だけど
サティは違う、って明記なかった?
どこだっけ。
だから当然皇位継承権はアシュヴィンのみにあるものと思ってた。

394 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 09:25:11 ID:???
アシュヴィン双神は双子の神だけど
二人は両親が違うとする話もあるらしい(双子じゃないのかよw)

だからサティは両親が違う(養子説)ってのもあるかもしれないな
とは思っている

シャニとレヴァンタはなんか設定的に元ネタと中身逆?
という気がしないでもないので
レヴァタンが脇腹でシャニがアシュと全兄弟で正妻の子なのかなとか

395 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:15:37 ID:???
サティは正妃の連れ子だったとすると
ラージャの実子ではないが皇子として扱われているのも皇位継承で
アシュより下っぽいのも納得がいくな
ビシュバカルマンだっけ、その爺さんから皇位を簒奪して既に結婚していた
ビシュバカルマンの娘を正妃として迎えた…とか

396 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:20:59 ID:???
>>394
お前競馬スキーだな!

>>395
サティが正妃の連れ子というネタ自体がここで考察していた人の妄想なのだが…
一応、ラージャはサティと一緒のアシュ終章で「我を討て、我が子らよ」と二人に
呼びかけてるので、サティが養子か実子かは確定されていない

397 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:26:04 ID:???
>>396
「我が子らよ」ってのは血が繋がってるか否かに関わらず
愛情持って育てた子供になら普通に言うと思うが…仁王に戻ってるんだし

まあどっちにしても公式が設定出してくれないことには何言っても妄想の域を出ないな

398 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:29:47 ID:???
サティが実子でないと明記されたイベントなんてなかったような…

399 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:32:30 ID:???
>>398
あった気がするような

400 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:32:51 ID:???
>>398
なかったよね確か

401 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:33:12 ID:???
サティがいるのに血の繋がった子はいなくなったってセリフがあったから、実子でないのは確定だったはず

402 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:33:16 ID:???
なかったよ

403 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:33:59 ID:???
ムドガラ含む常世メンバー全員とエンド迎えたから増えたのかもしれないけど。
7章の導入部分に追加されたイベントで、皇の命を狙ったビシュバカルマンからの刺客をムドガラが倒した後の会話時。
皇子方も立派に育った〜って感じの事をムドガラが皇に言った後に、
「アシュヴィンは叛徒」で「シャニはすでに現にはいない」(実際は生きてるけどね)
だから、自分の血を継ぐ者はもう常世にはいないって話してるよ。
これって、サティは実子じゃないって意味じゃないの?
それを聞いたムドガラも「でも、ナーサティアはよく仕えているでしょう?」みたいな流れになってた気がするし。

404 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:37:39 ID:???
あれ7章始めに必ず出るイベントじゃなかったか?ムドガラが出てくるとこ
なかったと言い切る人がこんなに多いとは驚き

405 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:38:13 ID:???
>>403
それだけだと実子でない、ともはっきり言い難い感じはするかな
ただ次代を期待して凄く重用しているというわけではなさそう
普通なら長男で皇太子なのでは?って気がするのにこれなので
継承順位1位ってわけではやっぱりないのかな
とすると脇腹又は養子なのかなという想像はする

406 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:38:31 ID:???
>>403
実子じゃないと思ってる人はその会話を
「ナーサティヤ=臣下」もしくは「ナーサティヤ=ムドガラの子」と受け取ってるし
実子だと思ってる人はムドガラの台詞を「ナーサティヤのこと忘れんな」だと思ってる
個人的には、記述の曖昧さからして追加ディスクで明かされるんだと思ってるが

407 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:38:37 ID:???
>>399
ないよ
実子ではないと言ってる人達の根拠は、単純にムドガラが「ナーサティヤは
お役に立っておりましょう」と呼び捨てたからという点

でもあれ、作法としては正しいんだよね
相手が皇=最高位の存在だから、彼に対する時は自分より身分の高い相手でも
敬称・敬語を使わずに話すのが当たり前
例えば天皇に蔵人頭が奏上する場合は、「左大臣藤原某が○○と申しております」
みたいな伝え方になるんだし

408 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:39:46 ID:???
>>404
ムドガラが出てくるあのシーン=サティ実子じゃないイベント
と結びつけていないだけです

409 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:44:04 ID:???
>>406
「実子じゃない」と思っているが「ムドガラの子でも無い」と思ってる
過去スレでそう主張していた人が1人か2人いただけだと思うんだけど

410 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:45:23 ID:???
ムドガラのあの言葉がサティが実子じゃない
とはっきり言える根拠にはならないし、
公式で明かされるまではすべて妄想だよね

411 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:46:48 ID:???
>>409
だから「もしくは」って書いたんだが
つか自分も最初ムドガラの子だと受け取ったし、それ以外にも何人もいたぞ

412 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:47:25 ID:???
それが、どこかで明言されてるのを読んだ覚えがあるんだよね<実子じゃない
どこだったかが、わからなくて探してるんだけど

413 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 10:52:56 ID:???
ムドガラの台詞は問題じゃなくて、皇自身が自分の血を引く子はもういないって
言ってるのを問題にしないのがおかしいな
あの台詞、ラージャが惚けてサティのこと忘れただけだと思ってるの?

いやまあ、そんなにむきになることでもないんだが
要するに紅玉はとっととメモブを出して説明せいやと

414 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 11:15:27 ID:???
>>412か過去スレで実子じゃないと明言されてるって言ってた人が
該当箇所探し出すまでこの議論は進展しないんじゃないか
>>413の話も前に何か反論してたの見たような気がするし

どちらかといえば未だにナーサティアと書いてる人達のほうが気になる

415 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 11:16:01 ID:???
皇の台詞からサティが実子じゃないかもとは思っているけど
ムドガラの子だとも思ってない
呼び捨てにしただけでムドガラの子って思うのはちょっと弱いかなぁと
妃の子で皇と(場合によってはアシュ・シャニとも)血がつながってないとかの方があり得そうかなって思ってはいる

416 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 11:35:44 ID:???
>>413
期待してた子がいなくなって期待していない子が残ったとしたら
実子であろうとスルーするなんて事もあるからねぇ

まぁ今出てる情報だけじゃ実子説も養子説も断定はできんと思うよ

417 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 11:41:21 ID:???
自分の思うままの選択肢だと☆あがらねーwww

418 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 11:41:35 ID:???
「アシュヴィンは常世を捨てた シャニはもう現世にない
我が血を引く息子は、誰も、我のもとに残っておらぬ」

「……ですが、ナーサティヤは皇によく仕えましょう そして、私も…」

これだね>7章冒頭の会話
サティがムドガラの息子とは思ってないし、呼び捨てとかも関係なく
皇の血を引く息子に入ってないんだから、サティは実子じゃないと
普通に思ってたよ自分は

419 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 11:45:30 ID:???
>>416
千尋が母王に「わが子とも思えぬ」って言われてたの思い出したorz

サティに関する議論も堂々めぐりになるよね、現状の情報では
考察や想像、妄想は出来るけど決め手に欠ける

420 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 11:46:22 ID:???
>>416
それだとサティが駄目な子になってしまう
仮にも長男なのに

421 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 11:49:17 ID:???
>>420
養子よりもその方が惨めだな

422 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 11:52:37 ID:???
>>420
>>416はサティがそうだとは言っていない件
そういう例もあるよねって話でしょ

423 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 11:53:16 ID:???
ラージャ、サティ、アシュ、シャニの常世ファミリーの中で
サティだけ色白なのも気になってる
血の繋がり無いのをビジュアル的にも表してるのかなと

424 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 12:14:13 ID:???
だめっ子サティ

425 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 12:30:14 ID:???
>>423
まあサティが美白命の人とは思えないしな

わき腹でも、兄弟仲よさげなのが常世はほほえましい

426 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 12:30:33 ID:???
お。面白い話やってるね。
自分もサティはラージャの実子ではないと受け取ったよ。
ラージャとムドガラの会話から。

427 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 12:30:47 ID:???
>>423
レヴァタンは…

428 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 12:32:28 ID:???
>>418
これをそのまま受け取るなら、実子じゃないでFAじゃないの?
そのまま受け取らないなら、何かしら継承に必要な要素を持っていないことを言ってるとか?

429 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 12:32:40 ID:???
>>427
彼は橋の下から拾…
あれ、だれか来た。

430 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 12:35:39 ID:???
血をひく息子の中にサティは含まれてないから、
サティは義理の息子なんだろうな

だからこそ、継父なのに実子みたいに扱ってくれてるラージャに
負い目があって法やら国家やらを持ち出して造反しないと決めてるっぽい



431 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 12:37:57 ID:???
サティは追加でエイカエピも絡めて掘り下げるでしょ。

432 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 12:43:15 ID:???
>>425
美白パックしてるサティが浮かんで噴いたwwww

433 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 12:44:58 ID:???
アクラムも美形だから許せたけど、はぁ?なキャラだった
2や八葉抄で、やっとつかめた感じ

サティもみかけは柊と同じくらい好みだが、
実際プレイすると??で萌えまでいけなかった

白龍みたいなポジで他のサブはどうあれ、八葉並にイベントがあると。。。


434 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 12:52:17 ID:???
自分はサティはムドガラと皇正妃の間の子で、ムドガラが自分の妻をサティごと
皇に差し出したのかと思ってたw

よく見るとサティとムドガラの目の色って同じ青なんだよな…
皇はは常世領主ビシュバカルマンと表立って対立しないように、既に結婚していた
ビシュバカルマンの娘(アシュの母)を正妃として迎えたのかと。
で、ムドガラとビシュバカルマンの娘の間の子?(サティ)なら、才能を買われて皇が養子に迎えたのかも、とか。

公式でハッキリ明記してくれない限り常世兄弟の血縁が気になって仕方ない。
今更だけど、サティとアシュの母は一緒だったよね?

訳が分からなくなってきたorz


435 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 12:53:20 ID:???
サティはともかくエイカはどうでもいいんだけどなぁ
サティ出るなら出てくるかな…

436 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 12:56:13 ID:???
>>435
出るだろうな…
中の人をもっと目立たせようとするかもしれない
さすがに攻略対象になったりはしないと思うが

437 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:00:10 ID:???
三雷たちがどうして人並み外れた特殊能力を持っているのか気になる
鬼道使いでもないキャラがどうして一人で術を使えるのかが気になる
前者はともかく後者はシステム上の都合かな

438 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:01:45 ID:???
>>436
空気キャラだったしね
いまさら攻略対象にしたりはしないとオモ
てかこれ以上幅を広げなくていい

439 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:03:41 ID:???
攻略対象広げなくても良いから本編の作りこみをもっと丁寧に(ry

440 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:03:49 ID:???
>>407
作法として正しくないと思うよ>ナーサティア呼び捨て
社長に社長の息子の話しをするとき、息子を呼び捨てにしたりするか?
息子が社員でしかも自分の部下だったとしても、公的な場ならともかく社長と二人きりのときに
社長の身内を呼び捨てにするのはオカシイ

441 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:05:23 ID:???
サティは皇の実子ではないからこそ、
皇がおかしくなったのに気付きつつも従っている、
と解釈してる。

サティといえば、大団円の書にはいないのかな?
大団円の書の土蜘蛛の映像?だと生きているっぽいし。


442 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:08:06 ID:???
>>440
だね。確かに一応サティも皇子身分なのだから、臣下のはずのムドガラに呼び捨てされるのは
やっぱり変。
しかも「ナーサティヤはお役に立っておりましょう」というムドガラの台詞、それってまるでムドガラが
サティを皇の元に付けたように聞こえてしまう。
サティが皇の実子じゃないなら、ムドガラがサティを呼び捨てするには何らかの理由があるんじゃないだろうか。

443 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:08:15 ID:???
>>438
わざわざ肥から歌手デビューさせるくらいだからいずれ
攻略キャラにする気がする。
遙か4の2作目か3作目で。

444 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:11:45 ID:???
エイカもだがサブキャラに千尋との恋愛エピやEDはもう要らないよ。

サブに恋愛エピ持ってくよりそのエピは八葉(仮)
に振り分けるべきだと思う。

445 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:13:09 ID:???
ムドガラがサティを呼び捨てする理由は
ムドガラ自身も、サティと血がつながってるならアリかな
ムドガラの妹や姉がラージャの正妃とか

446 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:14:09 ID:???
>>444
同意。
ついでにサブに物語の本筋に関わるエピを持ってくるなら、
それをどうしてメインの物語に持ってこないのかと。
tk、メインの物語薄くされるくらいなら、サブのEDなんて要らないんだが…

447 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:20:38 ID:???
>>440
正しいよ。社長に、取締役が部長の話をすると考えたらいい。
サティは、本人の意識が社長の息子以前に社員だから。

つーかもうテンプレに入れたら?

Q:サティは皇の実子ではないの?ムドガラが父親?
A:現時点で不明です。派生・追加などで説明がされるまで確定的なことは言えません。

448 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:21:46 ID:???
>>434
いくら主だからって自分の奥さん差し出す男なんてネオロマじゃなくてもアウトだよ…

ところで中つ国攻めの時ムドガラサティは加わってたようだけど
アシュは留守番だったのかね

449 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:24:46 ID:???
>>440
>>442

社長の息子が外部の人間ならそれで通るけどね
社長の息子兼社員なら、息子の上司にあたる人物は、プライベートならまだしも
公的な場では部下の一社員として扱うのがビジネスマナーですよ

特に相手は社長どころか一国の主
謙譲するのが当然

450 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:27:12 ID:???
>>446
今回の肥はやりたいことがとっちらかっちゃってるな
欲張りすぎて本末転倒・空中分解・(ファンの)死屍累々

シンプルでいいのに。ラブをちゃんと味わえたらいいのに。

451 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:27:50 ID:???
>>448
ムドガラが色々凄くて、ナーサティヤは何の功績も挙げられなかったと
出てたね
功績どころかニノ姫を逃がしちゃったわけだが…

アシュは当時18歳だから本当なら従軍しててもおかしくない年齢
だけど、他国に攻める時は万一のこと(自軍全滅)を考えて
有力な皇位継承権者は一人二人残しておくもんだと思う
シャニだと8歳だから傀儡になるのが目に見えてるし

452 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:29:27 ID:???
王族の話をするときに今のビジネスマナーと比べても仕方ないと思うんだが…
とはいえ、王族なんかに詳しくないから実際どうするのか知らないんだけどね
天皇や国王に奏上するときに皇太子を呼び捨てにしていいもんなの?

453 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:31:58 ID:???
継承権のある同世代を「兄弟」とみなしている可能性もある

じゃないと、公式本でレヴァンタも兄弟の線に並んでいることが
納得いかねーw

454 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:33:41 ID:???
>>452
アカンやろ
最低限、殿下とかプリンスとか付けて呼ばないと

455 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:37:21 ID:???
土黒若炎以外の四雷はどうなるんだろ。
サク雷はちょっと出てきたよね?あと大雷と鳴雷と伏雷…

456 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:39:40 ID:???
>>453
だからあれは着ぐるみなんだよきっと
背中のチャックを開けたらきれいなレヴァンタが

457 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:40:26 ID:???
いやいやキスをしたら呪いが解けry

458 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:42:46 ID:???
>>440
作法も大事だが、まずはキャラ名を正しく書こう

459 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:46:38 ID:???
レヴァンタが仮にホントに兄弟だとしたら、環境からして
兄弟と比べられまくりでイケメン嫌悪症になりそうな気がするんだが
ふつうに柊にべったりなんだよな

意外に素直なよゐこなのかもな、レヴァンタ

460 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:50:21 ID:???
>>434
サティとアシュの母が一緒という記述はない
アシュの母についての記述は
ビシュカバルマンの説明に「アシュヴィンの母方の祖父」と出てるだけ

461 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:51:01 ID:???
水野漫画で一瞬でてきたよな
斜め後姿のレヴァンタは美形にみえたが

462 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:51:10 ID:???
イケ面嫌悪症…
いやいや、周りがムカつくイケ面だらけだからこそ、
かしづいてくれるイケ面がいて嬉しかったんだよ、きっと

463 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:53:01 ID:???
>>427
レヴァたんも褐色肌
サティだけが鈴木苑子並みの色白

464 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:55:17 ID:???
流れぶったぎり&長文スマソ

今、ゲームプレイ中に突然操作不能になった
戦闘画面で攻撃を選択しようとしたら、まったく動かない…というかコントローラーが効かない
音は流れてるしキャラもステップ踏んだりしてるんだけど…
ゲーム機本体の故障かなと思って、他のソフト幾つかいれてみたけど、読み込めたし操作はできたんだ
遙か4だけ、ゲームのOP後「スタートボタン押してくれ」表示が出たあと、うんともすんとも言わねぇぇ!
同じ症状出た神子さまはいらっしゃいますかー

465 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:57:56 ID:???
>>464
PS2?コントローラーのアナログランプはついてる?

466 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 13:58:26 ID:???
>>467
そのこ言うなwwww

467 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:01:36 ID:???
そのこ

468 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:02:39 ID:???
>>464
電源切ってからもう一度つけても
また動かなくなるってこと?

469 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:03:20 ID:???
>>465
464です
ゲーム機はPS2、アナログコントローラーのランプはついてました
遙か3は今ディスク入れて読み込めたのにな…
なんで4だけorz

470 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:04:15 ID:???
>>469
ディスクに傷ついてたりしない?

471 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:05:41 ID:???
サティの話は前スレでも出ていたのになんでまたループ…

>>447
テンプレに入れるの賛成だが改変希望

Q:サティは皇の実子ではないの?

A:7章冒頭の皇のセリフによると、サティは血の繋がった息子ではないようです。
王妃の連れ子?または性格や地位などからムドガラの息子では?と
推察する人もいますが公式で明かされるまではどれも推論にすぎません。

472 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:06:53 ID:???
ハードの問題も考えられるからここで聞いてもしょうがないでしょ

473 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:07:04 ID:???
>>452
日本だと「東宮」と呼ぶんじゃないかな
もしくは「皇太子ナルヒト親王」という呼称だけで、殿下という敬称を付けてるか
どうかはシラネ
正しい呼び方は「皇后美智子」だったりするから、天皇に対しては、皇族にも
殿下陛下はつけないのかもな

>>454
「チャールズ、プリンス・オブ・ウェールズ」みたいな呼び方じゃないか
プリンス〜は身分で、敬称はヒズ・ロイヤル・ハイネスだから

474 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:07:23 ID:???
>>469
それはサポートに聞いてみたほうがいいかもな

475 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:08:21 ID:???
>>453
>公式本でレヴァンタも兄弟の線

あれは紅玉のチェックミスだと思うんだけどな…
取説みてもレヴァだけは領主であって兄弟と書いてない

476 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:09:39 ID:???
>>471
サティは皇の息子と思ってる人もいるんだし入れるなら>>447のままでいいと思うけど

477 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:09:43 ID:???
>>468
電源切って五分位放置してから再度電源ON→遙か4OPが流れる→タイトル画面、「スタートボタンを押して〜」の画面で操作ができなくなってます


>>470
確認したけどディスクには特に傷ないです
買ってからずっとPS2中に入れてあって、何かを溢したり落としたりとかもしてないです

478 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:10:18 ID:???
>>460
あの表記で、「そうか常世三兄弟は全員母親は違うんだな」と
確信した
サティの件は置いといて

何となく、アシュ母は早世したので継室にシャニ母が迎えられたのかなーと
考えてた
姉が13年前にサティではなくアシュを毒殺しようとした辺り、サティよりは
アシュの継承権が高いのだろうと推測
んで13年前だとシャニが生まれた頃だから、この辺も絡むのかねと追加での
説明を激しく要求する

479 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:11:24 ID:???
ゲーム中にセリフ出てくるんだから>>471でいいと思う

480 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:11:32 ID:???
>>471
それはあなたの主観が入ってるから、どっちでもない>>447の方が
無難だと思う

実子ではない「ようです」であって、「実子ではない」じゃないので
不確定要素は入れない方がいい

481 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:11:45 ID:???
>>475
元ネタ考えると兄弟でもおかしくないんだけどね

482 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:12:17 ID:???
コントローラー抜いて抜き差し口フーッってする
GBAはこれで大抵治った!

483 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:13:13 ID:???
奥さんごともらったとかどういう恐怖君主w
なかなか世継ぎに恵まれなかったから
一番の臣下で人格的にも認めている、皇にとってはひょっとして
若い頃からの親友かもしれないムドガラの息子を跡継ぎにした、と考えるのが
一番しっくりくるし、普通にありだけどね

その後アシュ、シャニと皇子が出来たけど、長兄としてサティは立派にやっているから
身分はそのままってことで

484 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:13:29 ID:???
>>479
台詞は出てくるけど、ラージャがはっきりと「我の息子ではない」と
言い切っていないので447がいいと思う




そもそもあのラージャ、黒龍が憑いてるせいでちょっとアレだし…

485 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:14:36 ID:???
>>480
どっちでもない表記をしたいなら台詞を書いておいてこれ以外に触れているシーンはないので不明です、でいいじゃないか

486 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:15:07 ID:???
>>477
それはやっぱりサポートに電話した方がいいと思う

487 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:16:43 ID:???
>>476
>サティは皇の息子と思ってる人もいるんだし

>>298-408みたいに
実子じゃないなんて言及したところは「ないよ」と頑強に言う
イベント見たんか?な人がいるから
皇のセリフの件は触れておいたほうがいいよ
またループさせたいんか?
それとも上でないない言い張った人ですかw

488 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:16:46 ID:???
>>482
スマソ
それやってみて治らなかったらサポートセンターに電話してきます

489 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:17:33 ID:???
>>483
逆だったらわかるんだけどな
天智天皇と藤原鎌足(子は不比等)、白河院と忠盛(子はティンク)というネタがあり、
後者はネオロマで準拠してるし

ムドガラが「スーリヤ」と呼び捨ててるから、もしかしたら血縁のある友人だったかも
しれないしね
それこそムドガラの姉妹がラージャの妻でサティの母でもあるとか、
その後でビシュバカルマンの娘(=簒奪とか言ってるから本来の皇の血統か?)に
アシュ産ませたのかもとか

妄想したら果てがないわ…
こんなところに「想像の余地」はいらんのだよ紅玉orz

490 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:17:55 ID:???
>>484
( ゚д゚)ポカ-ン

491 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:18:07 ID:???
>>487
>>484

492 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:18:27 ID:???
>>406
「ナーサティヤのこと忘れんな」だったら、「わしの血を引いた息子はもういねー」
に対し、「血の繋がった息子はいないけど、ナーサティヤがバリバリ働いてくれんじゃん」
って言ってる「……ですが、ナーサティヤは皇によく仕えましょう」
は繋がりとして変じゃね?
「いえ、まだナーサティヤがおります」とかならわかるけど

493 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:19:14 ID:???
>>483
奥さんもムドガラも関係なくまったく別の所から養子に貰ってきたんじゃないかなー
とか思ったりもしていたり
長男だし世継ぎができないので世継ぎ候補としてってのはありだよね

そんな私も447のがいいと思う
セリフを額面通りに受け取るなら実子じゃないだろうし実際自分も養子派だけど
額面通りに受け取るのが正しいとは限らないのが日本語アルヨ

494 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:19:22 ID:???
>>490
なんでポカーン?
おかしいとは思わなかったけど

皇は「我の血を引く息子は我の元からいなくなった」(うる覚え)
とは言ったけど、「サティは我が子じゃないです」と断言はしてないじゃん

495 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:19:46 ID:???
>>484はいわゆる ゆとり ってやつ?

496 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:20:15 ID:???
ちょっとアレなのは>>484にしか見えない罠
いちいち説明するの面倒だからテンプレに入れるんだろ>>471でいいと思う

497 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:21:15 ID:???
>>492
そこは解釈の違いでしょ
「ナーサティヤがいるでしょー」の意味でも、その台詞は通じる

つーかこの辺絶対紅玉が色んなミスリード狙っていると思う

498 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:21:33 ID:???
サティが実子かそうじゃないか、はっきりして
ないんだから447でいいだろう

499 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:22:41 ID:???
>>471ほどはっきりと「実子ではないようです」と入れる根拠には弱い

「ラージャの台詞から、実子ではないのではという説もありますが
はっきりしたことはわかりません」でいいのに

500 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:23:07 ID:???
>>494

うわあ、ゆとりだ……

国語の成績はさぞ悪いだろうねw
こんなのにもわかるように書こうと思ったらメーカーも大変だな!

501 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:23:41 ID:???
>>494
皇は「我の血を引く息子は我の元からいなくなった」って言ってるのに
じゃあ今皇の側にいるサティは何だって話でしょ?
そこまで言われないと理解できないのもどうかと


502 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:24:05 ID:???
スルー検定中

503 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:25:22 ID:???
自分も447でいいとオモ
471の書き方だとこういう風に荒れるし

504 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:25:43 ID:???
484だけど

ラージャが「ナーサティヤは我の息子ではない」と言い切っているなら
私がゆとりだ、すまない
でも7章の台詞なら、447でいいと思った
「実子です」「養子です」と明言してないし、という意味で


んで黒龍が憑いてるからアレっつったのは、アシュルートで「悪い夢を見てるような
感覚だったけど、現実だったんだな」と言ってたのでラージャ自身の意識が
混濁してるせいで、ボケたこと言ってる可能性もあるよなと思ったんだ

505 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:25:45 ID:???
血が繋がってないのに、実子じゃないとは限らないって言い張ってる人の頭の構造が分からない

506 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:25:54 ID:???
>>418より肝心のセリフ

「アシュヴィンは常世を捨てた シャニはもう現世にない
我が血を引く息子は、誰も、我のもとに残っておらぬ」

「……ですが、ナーサティヤは皇によく仕えましょう そして、私も…」


このセリフを>>471に入れておけば無問題
これ読んでもまだ「実の子じゃないとは言ってないじゃん!」て思いたい人は思えばいいし
日本語通じないから相手してもしょうがない

507 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:26:38 ID:???
んな設定、紅玉の後付でいくらでも変わる可能性があるんだからw
447ぐらいでいいんじゃね

508 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:27:20 ID:???
>>505
血が繋がってないという描写がない

七章の皇は、息子に反乱されたり死なれたりでブルー入っちゃってたか、
サティも造反したと思ってたのかもしれない

509 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:27:54 ID:???
>>500
楽しい?

510 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:28:14 ID:???
まぁ>>499が一番無難だね
こんな感じでどうだい?

Q:サティは皇の実子ではないの?
A:現時点で不明です。孤高の書7章冒頭のラージャの台詞から、
実子ではないのではという説もありますがはっきりしたことはわかりません。

511 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:28:50 ID:???
>>506
逆に言うと、「息子いないって言うけどナーサティヤはいるじゃん元気出せ」
とも取れないか?

447ぐらいが無難だと思うけどなー、荒れまくるし

512 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:28:51 ID:???
>>508
ラージャがサティが造反したと思ってたなんて思ってたという描写なんてそれこそない

513 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:29:00 ID:???
>>509
構うな

514 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:29:33 ID:???
>>508
血を引いてないと言う台詞はスルーですか?

515 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:29:43 ID:???
>>510
それが無難かもね

516 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:29:44 ID:???
>>510
それがいいと思う

517 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:30:24 ID:???
447で良いと思うよ

派生・追加出なきゃ分からない部分多すぎるのが
そもそも問題だよね

518 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:30:34 ID:???
447は無難だけど、471は2行目がネタ妄想だしな

519 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:31:07 ID:???
>>510
それでいいと思う

サティの術をアシュが黒雷で一時的にそぐシーンは
兄弟だからできたと思いたいんだけどね…個人的には

520 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:31:36 ID:???
1人だけ色白っ子のサティは皇家の中でも浮いてただろうなあ

521 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:31:51 ID:???
挑発的になって争おうとする人いるし
>>510でいいと思う

522 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:32:54 ID:???
Q:サティは皇の実子ではないの?

A:7章冒頭に皇とムドガラの会話があります

 皇「アシュヴィンは常世を捨てた シャニはもう現世にない
 我が血を引く息子は、誰も、我のもとに残っておらぬ」
 ム「……ですが、ナーサティヤは皇によく仕えましょう そして、私も…」

王妃の連れ子?または性格や地位などからムドガラの息子では?etc.
推察する人もいますが、詳細は不明です。


それから>>1に、よくある質問は>>2-5あたり と入れてほしいな

523 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:33:47 ID:???
>>519
那岐が力任せに削ぐとは無茶な、みたいなこと言ってたから関係ないと思う

524 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:33:49 ID:???
510でいいだろ

525 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:33:51 ID:???
>>510で良いんじゃないかな
台詞まではイラネ

526 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:33:52 ID:???
ここまで来て
サティが娘だったらどうしようと思った

527 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:34:29 ID:???
>>519
1でも頼久が似たようなことやってたから関係無いんじゃね

528 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:34:36 ID:???
「アシュヴィンは常世を捨てた シャニはもう現世にない
我が血を引く息子は、誰も、我のもとに残っておらぬ」

この台詞見たら、「よくサティは禍日神付きになってるラージャの目を
誤魔化せたよな」と感心する
どんだけの怪我させたのか

529 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:35:07 ID:???
どうせ追加ディスク商法だろ

さて、みんな白熱してきたとこで流しそうめんしようか!

530 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:35:33 ID:???
>>522でいいと思う
ソ−スを出したうえで不明としておくのが一番
じゃないと上みたいに自分はそんなイベント見た覚えがないって人が湧くし

531 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:35:39 ID:???
>>526
同じこと思ったw

女装の男がいたんだし、男装の女がいてもおかしくないよな
しかし背が高い

532 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:35:40 ID:???
>>526
リアルでフイタ

533 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:36:01 ID:???
>>522
両方の間を取ってるそれでいいと思うよ

534 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:36:23 ID:???
あえてテンプレに入れるなら、>>510がシンプルでいいんのでは?
>>522は推察が入りすぎてるよ

535 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:36:53 ID:???
>>530
だな。ソースは必要。

536 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:37:15 ID:???
>>529
竹きってくる

537 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:38:51 ID:???
「実子ではないのではという説」には反対
ラージャは「血が繋がっていない」とはっきり言ってるからなあ
それはイコールでしょ

538 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:38:56 ID:???
>>522
>王妃の連れ子?または性格や地位などからムドガラの息子では?etc.
推察する人もいますが

これはいらないと思う
実子じゃない可能性と、この二点とは関係ないし、「上記の台詞から
実子でないのではという説もありますが、現時点では不明です」だけでいい


そもそも常世は「皇」なので妃は「皇后」または「皇妃」の気がする

539 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:39:42 ID:???
>>526
置鮎声だったのが性別発覚した途端川村声に

540 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:40:28 ID:???
じゃ>>510にソースを入れたこれでどうだ?

Q:サティは皇の実子ではないの?

A:現時点で不明です。
孤高の書7章冒頭の

 皇「アシュヴィンは常世を捨てた シャニはもう現世にない
 我が血を引く息子は、誰も、我のもとに残っておらぬ」
 ム「……ですが、ナーサティヤは皇によく仕えましょう そして、私も…」

と言うラージャとムドガラの会話から、 実子ではないのではという説もありますがはっきりしたことはわかりません。

541 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:40:38 ID:???
>>538
うん、その方がよさそう
皇妃の連れ子かもとかは完全に妄想だし

542 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:40:46 ID:???
>>537
そういうこと言い出すとまた荒れるからやめてくれ…

少なくともゲーム中で「スーリヤとサティとは血が繋がってません!」と
言っていない以上、相手にも反論の余地はある
「血の繋がった息子はいなくなった」とは言ってるけど、
サティのこと忘れてたのかもしれないとか色々考察はできてしまうから

543 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:41:07 ID:???
>>530
ソース必要だよね
ないとまた>>398-402の状態から始めなきゃいけないじゃないか…

544 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:41:29 ID:???
>>539
それで神子の友達ポジションになるんですね

すごい嫌ww

545 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:41:54 ID:???
>>540
それがいいと思う

546 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:42:13 ID:???
>>526
アシュを毒殺しようとした姉姫の霊が取り付いて(ry


だったら予想の斜め下すぎて負けを認める

547 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:42:30 ID:???
>>537
イコールなのに、ゆとりの子は言葉で断言されないとわからないんだよ

548 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:42:32 ID:???
>>540でいいと思う

549 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:42:45 ID:???
ソースつきだし>>540でいいよ

550 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:43:20 ID:???
>>540
ソースも入ってるし、それが一番いいと思う

551 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:44:14 ID:???
>>540
それでいいとオモー

552 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:44:27 ID:???
>>542
なんで「サティを忘れてたかも」なんて都合のいい解釈ができるのか
そのほうが不可思議な発想だ

553 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:45:04 ID:???
>>478
もし、サティが実子で長男だったら
姉姫にまでスルーされたサティが惨めすぎるww

554 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:45:11 ID:???
>>547
紅玉の後付設定や設定返しに慣れてしまうと、断言されていないと
信用できなくなるんだよ…
行間を読んで想像はつくが、確信は持てないと言うべきか

断言したことでも、萌えが変われば平然と覆すのが紅玉だけどな

555 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:46:15 ID:???
>>542
君は妄想するよりも先に、もっと国語の授業を真面目に受けるか
色々な本を読んだ方がいいと思うお

556 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:46:31 ID:???
>>553
それより5歳の遠夜がよくもまあアシュを救えたもんだと…

エイカは既にサティについてたのかな?

557 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:48:17 ID:???
つ蓮花餅と豆茶
これで落ち着こうな

558 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:48:42 ID:???
サティが実子であってもなくてもいいが
サティ美白の謎だけは禿げしく気になるので解明されてほしいw

559 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:49:02 ID:???
>>552
>>555

560 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:49:08 ID:???
>>554
紅玉だもんな

しかしこんなに盛りあがってると、
派生まるまるサティの謎解明編で狙ってくるぞ(棒

561 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:49:29 ID:???
どうあっても「実子ではない」を確定させたい人がいるみたいだけど、
何故だ?
公式で答えが出るまではどう思おうと個人の自由だと思うんだが…

アシュとシャニも異母兄弟のようだが、それを「異母だ」「同母だ」と
言い争ってもいないのに、何でサティは実子じゃありませんだけは
こんなにヒートアップするのだ

562 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:50:03 ID:???
>>558
つ パック

563 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:51:03 ID:???
>>561
論争好きがいるだけでしょ
攻撃的な人のようだし

564 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:51:22 ID:???
>>558
・ちっさい頃、弟同様に毒殺されかかった後遺症
・ちっさい頃から根宮の奥深くに引きこもっていた
・隔世遺伝
・美白モデルをしている
・アルビノ
・化粧

あと頼む

565 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:51:38 ID:???
>>561
はいはいワロスワロス

「これは石けんです」と書くだけでは理解しないアホがいて
「食用ではありません」と書いてもダメで

「これは石けんです、食べないでください、口に入れないでください」と
書くはめになった話を思い出したよ…

566 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:51:56 ID:???
>>561
根拠になる台詞が有るか無いかの違いじゃないか
ラージャのあの台詞が無かったら、サティも別に何も言われてないと思うが?

567 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:51:58 ID:???
実はアシュを毒殺しようとした姉姫の旦那だったとか…
って年齢的に無理か…

568 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:53:01 ID:???
>>559
ゆとりタン、勝手に人のレス使わないでくれる

569 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:53:22 ID:???
>>563
攻撃的って言うか、煽り好きなのかなっていうのはいるね
ゆとりゆとり言うのがそんなに楽しいんかいw

サティの謎解明に関しては、愛称が「ナーサ」ではなく「サティ」な
理由も知りたい
異国の人の愛称の付け方はほんと分からん…

570 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:54:24 ID:???
>>556
遠夜が12歳だと思ってた
そしたらアシュは小さくないな…

571 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:55:09 ID:???
>>556
そういや土蜘蛛の一族って最初から常世の国と中つ国を行き来できたのかね
そもそも「黒雷の館が命を拾った」って…遠夜って子供の頃どうやって過ごしてたんだろう

572 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:55:27 ID:???
>>565
自分は濡れた猫を乾かそうして電子レンジに入れたら猫が死んで
「猫を電子レンジに入れてはいけない」と取説に書いてなかった企業が悪いと
電子レンジメーカーを訴えたアメリカかどこかの訴訟を思い出したw

573 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:55:49 ID:???
>>569
スーパーにも萌えられるようにとの肥の配慮

574 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:56:19 ID:???
>>567
いや、13年前なら15歳だ…ありだと思う
夫に皇位をと思った姉姫がアシュ毒殺を図るというのは、お約束展開で
いいと思うぞ(シャニは生まれる直前か直後くらいだよね)

しかし、カリガネのように「死んだ恋人」を引きずってるのはまだしも、
「死んだ妻」がいる攻略対象というのはネオロマとしてどうなんだ


575 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:56:30 ID:???
>>544
夕霧ではなくまさかのサティ

だったらほんと紅玉www
CV山田栄子ならギリいけたと思う

576 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:57:00 ID:???
>>572
あれは作り話

577 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:57:08 ID:???
>>573
そんな配慮いらんww

578 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:57:11 ID:???
>>569
愛称の付け方よく分からないが「ナーサ」は
何となく嫌だ
サティもサティを思い出してしまうから微妙だが

579 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:59:06 ID:???
ティアとヴィンならええのんか

580 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:59:39 ID:???
>>578
アシュヴィンがアシュだから、ナーサティヤならナーサじゃないのかと
思ったんだよな
サティ方式でいくなら、殿下は「シュヴィ」か?

愛称が面倒くさくなって、シャニはあんな短い名前を選んだんだろうか…

581 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 14:59:54 ID:???
>>569
サティの愛称は元ネタがそうだから、とガイシュツ

582 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:00:10 ID:???
>>579
節子、ティアやない。ティヤや。

583 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:00:17 ID:???
>>569
あるある、ガブリエルがギャビーとか、ロバートはボブとかw

サティはアシュヴィンがアシュだから合わせたのかな…
むしろ、愛称で呼ばなくてもいいじゃんと思ってしまう


584 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:00:25 ID:???
常世に対抗して中つ国も愛称つけよう

みっちー

ダメだ……

585 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:02:30 ID:???
>>583
アシュが「兄上」と呼ばないのも、実子云々の伏線かなとも思ってみた

そういえばシャニは兄様達をフルネームで呼んでたっけ?
「アシュヴィン兄様」は見たが、サティへの呼び方は「兄様達」くらいしか
記憶にない
漫画でも「兄様」だったし

586 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:02:33 ID:???
3時のおやつにいただくお
        ┌ ┌
        / 彡/ ̄
       /θθ)彡 フォゥ・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
>>557 旦 し   彳


587 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:02:35 ID:???
アシュヴィンもアシュも言いにくい…

588 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:03:11 ID:???
>>584
サイババがいるじゃないか<中つ国の愛称つき人物

589 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:03:47 ID:???
一時期は「あすびん」だったのにな…
いつの間にか「殿下」になって…出世したなあブラックサンダー

590 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:04:08 ID:???
>>587
殿下と言うんだ

591 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:04:39 ID:???
>>585
アシュのサティの呼び方は「サティ」「あいつ」「お前」で
確かに兄上とは呼んでないな
兄じゃないからかもしれんが

592 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:05:01 ID:???
>>585
漫画では「サティ兄様」って呼んでたじゃないかw

593 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:06:02 ID:???
>>585
二人セットの話をする時は兄様達、になるのはあたりまえとして
個別にはサティ兄様、アシュ兄様、って呼び方をしていたような?
漫画版は読んでないので知らない

594 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:07:25 ID:???
>>592
あそこはアシュの「サティ」とシャニの「ナーサティヤ兄様」が
被ったと思ってたが、そうか良く見たら「サティ」だけが
被ってたね、d

595 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:09:20 ID:???
>>591
5歳も年上も年長者の親族をお前呼ばわりは不自然だと思ってたけど
サティと血の繋がりがないなら納得できる

596 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:11:29 ID:???
>>595
しかし年齢が年齢だからな
口調ってものもあるし
23の男が28の男に「あなた」「君」もどうだろう…ていうかそんな呼びかけ
してるアシュを想像したらちょっと怖い

597 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:13:47 ID:???
>>595
血縁の有無はともかく、家族だから気安く呼べるのかも
年長者の他人にいきなり「お前」という方が不自然のような

アシュヴィンは皇子サマだから、そういう頓着はなさそうだが

598 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:15:06 ID:???
アシュヴィンの性格考えると兄上って呼ぶよりはサティって呼んでる方がイメージには合う
まぁ血がつながっていようがいまいがあの兄弟には関係なさそうだけど
風早ルートであの三兄弟の会話見た時和んだ

599 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:17:48 ID:???
>>596
普通に「兄上」で言いんじゃね?

600 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:18:47 ID:???
>>596
男相手に「君」呼びしてる風早涙目ww

601 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:19:52 ID:???
アシュが俺様なのはデフォルトだと思ってたから
ナーサに対する呼び方も気にならなかった。
でも言われていると確かに変だ

602 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:21:08 ID:???
>>591
そういえばアシュはサティの事1回も兄とは呼んでないね

603 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:21:09 ID:???
だったら岩長姫が千尋母を「あの人」と呼んでいても
姉か妹の可能性もあるよな

604 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:23:59 ID:???
あの人は今

605 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:24:15 ID:???
>>597
アシュは岩長姫以外の年長者の他人にもいきなり「お前」だよ
アシュの方が身分が上なんだから当然だけど

606 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:25:04 ID:???
その辺りの事を言い出すと千尋に対する呼び方・口調、態度の方が気になってしまうなぁ
もうちょっとなんとかならなかったのかと

607 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:25:20 ID:???
サブの細かい設定とか別にどうでもいい。

608 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:26:40 ID:???
それを言ったら忍人なんかあきらかに千尋より立場が下なのに偉そうだぞw
たまに千尋に命令口調になるし

609 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:27:40 ID:???
>>606
何で?戦勝国の皇子が敗戦国の姫に対しての態度として違和感なかったけど

610 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:28:01 ID:???
風早さん、アシュヴィンさん、サザキさん、那岐くん
布都彦くん、柊さん、遠夜さん、忍人さん

八葉(仮)だけでもなんか変な感じだw

611 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:28:59 ID:???
>>608
本来なら裸を見たあげく説教で処罰だと思うw

612 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:29:15 ID:???
>>608
それ3スレくらい前で散々話題になってたw
萌えるって人と臣下のくせに偉そうでムカツクって人で

613 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:30:39 ID:???
>>606
あ、ごめん>>606はアシュの千尋に対する態度の事ではないよ
中つ国の臣下の千尋に対する態度って事

614 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:32:10 ID:???
サザキさん…

日曜の夕方か

615 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:32:25 ID:???
>>608
追加で子供の頃エピ入れてくるかもねw

616 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:36:57 ID:???
>>600
ああごめん、風早や柊みたいなタイプとアシュとは違うってのを
念頭に置いてなかった

617 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:40:49 ID:???
「さ〜て来週のサザキさんは…」


618 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 15:40:54 ID:???
>>614
フネがないと山賊、フネが手に入ってやっと海に戻れるわけですね
イソノ家はw

619 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 16:45:31 ID:???
>>611
いえてる
あれが布都彦だったら千尋が二の姫とわかった時点で
腹を切ろうとしてみんなに止められるだろうw

620 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 16:46:29 ID:???
>>619
あの時代に切腹の概念はないと思うぞ

621 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 16:47:16 ID:???
つっこむところはそこかw

622 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 16:54:33 ID:???
腹を切らなくてもガケからとびおりようとしそうだ

623 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 17:03:30 ID:???
その布都彦が姫の前で平気で着替えようとしてるし、
裸が恥ずかしくない世界なんだよ、きっと。

624 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 17:05:56 ID:???
布都彦といえば、やつのポリゴンが、膝曲げ延ばししてるのがおかしくて
何度見ても笑ってしまうw

625 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 17:37:46 ID:???
一人だけいつも槍をかまえて前後してるよなw

626 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 17:46:35 ID:???
反復横跳びにしか見えない

627 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 17:56:13 ID:???
布都彦と足往を隣同士にして戦わせるとふたりでぴょこぴょこしてて楽しい

628 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 18:01:20 ID:???
>>627
次それ試してみる

勝利時に、足往が「わーいわーい」って飛ぶのも可愛い

629 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 18:03:54 ID:???
>>627
足往の元に布都彦が援護しに行ったときはどうしようかと思ったw

630 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 18:08:54 ID:???
足往が飛び跳ねるのうざい
弱いくせに誰かが援護に行くと自分だけで倒せるとか抜かすのもムカツク
敵が残ってるのお前の所だけなんだよボケ

631 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 18:15:11 ID:???
>>630
11歳の子ども相手に大人気ない神子様だな

強がってんナ〜ニヤニヤくらいの包容力を持たないと

632 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 18:17:32 ID:???
前から足往に過剰反応起こす奴が一人いるんだよなー
見てて面白いwまあスルーで

633 :631:2008/07/16(水) 18:28:30 ID:???
思わず反応してしまった済まない
余った恵でスルースキル身に付けて来る

634 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 18:28:54 ID:???
あゆきなんか反応するほどの価値もない
いてもいなくても変わらない空気キャラなのになw

635 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 18:49:02 ID:???
>>624-626
鍛錬を欠かさないからあんなに強いんだよ

ベンチウォーマー組に見習わせた……いや、奴らは歳が歳だからダウンするか

636 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:04:56 ID:???
話豚切りだが、断髪後の千尋の髪型が五歳の従姉妹と
前髪まで一緒で会うと「姫」って言いたくなるんだぜ…。

637 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:06:04 ID:???
>>636
つチラ裏

638 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:10:46 ID:???
>>635
サザキ・柊・風早

…確かに年長組だな>ベンチウォーマー
そうか、年齢のせいだったのか…

639 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:17:30 ID:???
>>603
岩長姫って60代じゃなかったっけ
千尋母の姉妹にしては年が…

640 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:18:30 ID:???
>>638
自分はその三人よく配置してるがなw

641 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:25:32 ID:???
どの√のサイババが一番強烈でオススメか教えて下さい

642 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:31:27 ID:???
>>638
風早は那岐と全体技使う必要上よく入れてたよ

643 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:37:13 ID:???
>>638
サザキは手抜きで2属性もってるからおいしいです
風早は器用貧乏おいしいです
柊はハサミギロチンに期待するしかない

644 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:48:01 ID:???
今始めてアシュの演説というものを見た

…ちょっと悲しくなったw

645 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:49:26 ID:???
>>641
布都彦ルートのサイババはガチでお薦め
もう胸がキュンキュンしてどうしようもなかった
あんな気持ち初めてだよ
もうあれ以来登場するたびに満面の笑顔で拳を突き出したくなるんだ
これが恋か

646 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:49:50 ID:???
あれはなぁ…

一場面につきポリゴンキャラ何人までって制約でもあるのかね?

647 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:52:55 ID:???
アシュの演説シーン=少人数部署の懇親会

648 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:54:10 ID:???
>>641
サザキかな。
他の√も非常にムカつくけど、まだ政治的判断と思えなくもない。
でも羽切れってのは意味の無いいやがらせとしか思えん。

649 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:55:07 ID:???
>>645
それ殺意じゃね?

650 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:55:11 ID:???
あんまりポリゴン置くと処理落ちするんじゃなかったかな
でもあれはない

651 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 19:57:04 ID:???
>>648
羽切れっていったのサイババだったっけ?

652 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:00:18 ID:???
アシュの演説=過疎学校の卒業式

653 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:00:30 ID:???
>>648
サザキ√は中つ国側の選民意識が強烈だったな
羽切れ言ったのは官人
濡れ衣着せるために食料盗ませたり石落としたりさせてたのはサイババ

654 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:04:32 ID:???
戦闘で神子の「甘く見るなっ!!」ってセリフにちょっとびっくりしたw
「甘く見ないで!!」とかだと思ってた。

サイババ絡みは、サザキ(羽切れに繋がる)と風早(死なす気満々)が印象強いなあ。
サイババ的には忍人(葛城家)とくっつくのが一番いいのかな。

655 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:08:46 ID:???
>>652
もうやめて!あれが常世の総人数なのよ!!

656 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:09:36 ID:???
>>654
道臣さんでもおk
葛城か大伴、あとなんだっけ…毛野?
高志の方から身分の釣り合う者をとかも言ってた気がするが

657 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:10:16 ID:???
忍人サヨナラのあとは絶対サイババ他の婿候補連れてくるよな…鬱

658 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:12:14 ID:???
>>657
サザキルート以外だったら多分他のキャラでも絶対連れてくると思う
アシュはどうなんだろうねぇ、連れ戻されるのかな

659 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:12:21 ID:???
>>654
サイババ的には利用価値も含めて一押しはアシュヴィンじゃね?
「アシュヴィン殿はご立派な方です。
知勇に優れ 度量は広く 臣民に慕われ 人望も厚い。」
あのサイババがベタ誉め


660 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:12:41 ID:???
>>654
あの風早ルートに関して、「戦闘に風早が行っていなければ
千尋はあそこまでして援軍を送ろうとしただろうか、将が
個人的感情で軍を動かすのはイクナイのでサイババ正しい」と
言ってるブログを見たんだが




そもそもサイババの個人判断で、風早と少数の兵が死地に
送られたのでは…と思った
つーか送られたのは風早だけじゃないし

661 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:12:59 ID:???
>>654
那岐も忘れちゃいかん

662 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:13:31 ID:???
>656
あ、そっか、道臣さん「大伴」だもんね。

そういえば、道臣さん、忍人さんってのは違和感なかったけど
「ムドガラさん」はものすごい違和感あった。
「ムドガラ将軍」でいってほしかった・・・。


663 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:14:35 ID:???
>>658
アシュから取り戻すのは難しそう
邪気眼いるし、リブもついてるし
何だかんだで八葉(仮)の皆さんは千尋の味方だし

とりあえず「第二子、あるいは第一女子を世継ぎに寄越せ」と
要求はすると思う

664 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:14:54 ID:???
>>658
嫁を連れ戻させるような殿下じゃありません

665 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:15:03 ID:???
>>658
サイババは連れ戻そうとするだろうけど
殿下ならきっと守ってくれる

666 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:15:25 ID:???
>>661
那岐は立場的に微妙な気もしないでもないなぁ

667 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:15:53 ID:???
カリガネ√萌えた萌えた
束、恋人持ちネタはもうないかと思ってたが
これで紅玉作品で二人目だな

668 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:18:12 ID:???
アシュが中つ国に戻すわけないとは分かってるさw
サイババの動向だけを切り取ってみると取り戻そうとするのかなーって思ってさ
他ルート見てると八葉(仮)人質にしてとかまでやったりするのかなと

まぁどの道殿下が返すわけないから無駄な心配かw

669 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:20:08 ID:???
殿下の恋路を邪魔すると黒麒麟に蹴り飛ばされます

670 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:20:34 ID:???
>まぁどの道殿下が返すわけないから無駄な心配かw

今さらだけど…なんかいいな、こう思えるキャラw

671 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:21:05 ID:???
>>661
那岐は千尋が王になれば最初からいなかった存在のままでは?
王や国の立場強化を考えれば後ろ盾のない那岐は千尋の
結婚相手としてはダメだと思う。

672 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:22:46 ID:???
>>660
個人判断ではあるかもしれんが、戦略的に一応意味はあったっぽいし…
わざわざこの戦略をとることもないけど、
公的手段で風早を千尋から離れさせることも出来るし一石二鳥だぜ!って感じで
兵など所詮捨て駒よ

673 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:22:59 ID:???
>>671
ああごめん、サイババが強烈だったルートって意味でね>那岐

674 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:26:19 ID:???
>>670
そういう意味で安心できるキャラっていいよな

狭井君vs柊は陰謀策略合戦になりそうだが

675 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:26:44 ID:???
>>659
そのセリフ覚えてないけど、確かに器でかいし、人望もあったな
自分の軍の部下に慕われてるのは、まぁわかるけど
敵対してた皇の軍の人間にまで「殿下は部下のために自分の身を危険にさらしても
血路を開くそういうお方だ」みたいなこと言われててすげーと思った

676 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:28:53 ID:???
ナギは千尋の従兄弟なんだっけ?

ところでこの4の事象が1〜3に繋がってるって分かるのって、

四神
八葉の玉
金の髪が異端とされたわけ
星の一族

くらいかな。白黒龍は結局どうなったのか分からないなあ。
星読みとか、日向、黒麒麟はどうなったんだろうね。
でもあの八葉の玉って、4の面々の思いが詰まってて
それが後世の八葉の体に埋め込まれるのか・・・。

677 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:30:44 ID:???
>>676
>那岐は千尋の従兄弟
なんでそう思ったの?

678 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:32:40 ID:???
>>677
漫画で千尋がそう説明していたからかもしれない
ただ、あれが本当かどうかはワカランねぇ
周囲にはイトコと説明しとこうって感じだけかもしれんしな

679 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:32:51 ID:???
>>676
金髪は違うだろう

680 :678:2008/07/16(水) 20:33:52 ID:???
って、千尋は記憶なかったんだから本当も何もないか、すまん

681 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:34:04 ID:???
>>672
だからサイババは民の事なんか考えてないように見えるって言われるんだよ

682 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:35:08 ID:???
八葉の玉って普段は1個だけど、八葉が選ばれる(?)段になって
8個に分裂するんだっけ??
いま段階で8個ばらばらなわけだけど、どうしてそれが1個になるのかね

その玉って星の一族が保管しているんだっけ?

ところでアシュが子供のころ辺境の城にいたのはなんで?
暗殺とかその他の危険があったから、中央から離したのかな
姉に狙われるとは思わなかったんだろうけど

683 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:36:01 ID:???
>>678
あれは嘘だと思うぞw
現代で三人で暮らしていく為に必要だったんだろうと

那岐は王族の人間ではあるけど
千尋との血のつながりに関しては全然ゲーム中出てこなかったからわからないね

684 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:37:19 ID:???
>>656
そうそう。よく憶えてるなw

685 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:37:59 ID:???
千尋「●●どいてそいつ殺せない」

686 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:40:36 ID:???
>>685 ナツカシスww
事前予想ネタ、けっこう当たってたよなー
忍人は戦闘ではバーサーカーとか……

687 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:40:53 ID:???
すっげびっくりしたんでチラ裏と迷ったけど、ネタバレ含んでたら
あれなんでこっちかな

氷室冴子さんのスレで、「銀金(氷室さんの最後の長編・古代ファンタジー)と
遙か4に共通点が多くて萌えた、やってみようかな」という人がいた
勾玉三部作との類似は語られてたが、銀金と共通点があるとは思っても
いなかったんでびっくらこいた

688 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:41:01 ID:???
そういえば将軍っていい家柄(?)なのか
千尋に王族だからいのちをだいじにって言いまくるし、自分は最前線でガンガン逝こうぜ!って感じだから
なんだか身分が低いイメージになってた

689 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:43:02 ID:???
古代ファンタジーになった場合題材が少ないから
似通ってくるのはしょうがないと思うんだけどな…

690 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:43:22 ID:???
忍人と道臣は家臣の中では上の方の家柄なんじゃなかったっけ?

691 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:45:01 ID:???
>>688
姫の結婚相手には数えられるような家柄

692 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:45:05 ID:???
>>689
>>687は別にそれが悪いと言ってるわけじゃなくないか?
単にビックリしたってだけで

693 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:45:24 ID:???
>>687
発売前に予想で盛り上がってた時、銀金を例に挙げる人はそれなりにいたな
自分は忍人とか族とかの読み方を銀金で知った

694 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:45:28 ID:???
>>688
あのジャージ風衣装がry

695 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:48:00 ID:???
那岐√プレイ中は
もしかして二人は双子とか言うオチなのでは…近親相姦はイヤァアアアア
とドキドキしながら進めたが、とりあえず血は繋がっていないんだよね?


696 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:48:36 ID:???
魂の双子なだけです

697 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:48:41 ID:???
>>694
将軍の衣装シンプルで好きだな
アシュはカッコイイけど汗吸わなそうだから蒸れが気になる

698 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:49:32 ID:???
質問なんですが以前このスレで出ていたアシュには遠夜の言ってることがわかるって
会話はどこに出て来ます?確か6章だといわれてたと思うんだけど見つからない…

699 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:50:36 ID:???
ポッケのブラックサンダー溶けてそうだ

700 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:50:37 ID:???
>>690-691
いや分かってるんだけどキャラのイメージとして頭に残ってなかったというか
(?)がついてるのはどう言えばいいのか迷ったからなんだ

701 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:51:10 ID:???
>>689
似通うっていうか、用語や名称や習慣が重なるのは当然だと
思ってる
ただ、遙か4で銀金というのが全く浮かんでなかったので、
「そうか似てると感じる人もいるんだ」と新発見した気分になったんだ
言われてみれば、巫力が強い神の一族っぽくて排他的で族でしか
婚姻しない佐保一族と、同じく排他的な中つ国って似てるなあと思ったし

そう考えると、遙か4がノベライズされるとしたら氷室さんか荻原さんに
やってほしかったなと贅沢な叶わない願いを持ってしまった

702 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:51:31 ID:???
>677
あんなにすぐに王位(継承者?)つけたから、よほど神子に近い血かと思って。

ムドガラルートで、黄金の髪の神子は初代神子と同じ髪の色でどうのこうのってなかったっけ?
なんか豊葦原的にはタブーな。


703 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:51:59 ID:???
>>688
身分が低かったら流石に王族にあの態度は取れないと思うんだぜ

704 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:52:52 ID:???
>>697
常世は寒冷だそうだからあっちではあれでいいんじゃない?
それに多分いい生地だから汗は吸うよ!首んとこ以外は!

705 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:53:08 ID:???
>>697
将軍は、あのピンクの紐が良いんです
常世は寒いとこみたいだから、あんな厚着でも問題ないんだろうね

706 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:53:13 ID:???
>>698
毒殺から助けてもらった頃から付き合いがあるから、何となく
わかるって感じじゃない?
那岐が慣れてきて、遠夜の言ってることを類推してるようなもんで

しかしリブの6章の天秤イベントは難しかった
アシュと同時に進めるなっつーから放置して帰ったら失敗だったし、
セーブしてなかったから3時間やり直した…
こまめなセーブは大事だね

707 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:54:27 ID:???
>>698
回廊で話してた事しか覚えてないや

708 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:54:39 ID:???
>>694
このスレでジャージって見てから、ゲーム画面見てももうジャージにしか見えなくてw
損害と賠償をry

709 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:54:57 ID:???
>>688
家柄は良くてもその一族や家での位置づけとか色々あるんでは?
家族や一族には全然拘りなさそうだし

710 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:55:03 ID:???
>>704
重い羊毛や綿を多く使う国らしいよ<常世

711 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:56:06 ID:???
アシュと遠夜の話は、ムドガラが飛び降りる崖と同じ絵柄のとこで話してたような。
おねーちゃんに毒盛られたとかだよね。

712 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:56:39 ID:???
>>703
多少高くてもあの態度はどうかと思うよ
同じくらいの身分でも礼儀正しい道臣さんを見習え

713 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:57:35 ID:???
>>688
葛城一族は古くからの名門だよ
確か蘇我一族滅亡前後まで続いた血筋だ(不比等の娘で、聖武天皇の
母親は葛城媛の娘でもある←皇女以外を母に持つ天皇は史上初かもしれない)
その葛城の中でも身分の近い方の子息、と紹介されていたな、忍人は

吉備一族の首長の息子だった羽張彦・布都彦とどっちが上なのか
わからないけど

714 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:57:59 ID:???
>>710
どこから受信した電波だw

715 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:57:59 ID:???
>>698
初めてサイババに会いに行く前に回廊に行く…だっけ?
うろ覚えだけど、遠夜とアシュが会話しているのを聞いてしまって
アシュが「何となく表情でわかるけど昔はあんな風に心配したりしなかった」みたいな事を言ってたような

716 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 20:59:06 ID:???
>>714
電波言うな、雑誌の紅玉インタビューだよw

717 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:00:01 ID:???
>>713
史実の設定と遙かの設定は違うんじゃないかな?

718 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:00:06 ID:???
>>702
ぶっちゃけ中つ国はサイババがこうだ、と言えばそれで動くと思うよ

719 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:00:36 ID:???
>>716
714じゃないけど興味あるから雑誌名教えて
他にも何か小ネタあった?

720 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:01:46 ID:???
>>709
同門イベント見る限りだと扱い良さそうに感じたな

という将軍以外に「葛城」は生き残ってるんだろうか
自分はなんとなく死んでるのかと思ってたんだけど
一族の話が全然出てこないよね

721 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:01:55 ID:???
あの時代なら、和邇や息長も相当力をつけてきてるかもな…
サイババの実家は狭井の一族だっけ

何か、ここ見てるとサザキの羽切りだけは見たくないんだ…
天使禁猟区みたいに、羽=ウイ。スからの防御も兼ねてるから、
羽切りは最大級の罰で、いずれ腐敗し、それは脳にまて達して
同類食いの畜生にまで堕落してまうというのを見てたか…あんまりだなあと

722 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:01:56 ID:???
>>718
ほぼ独裁政権のようだったよなw
有力な政治家で審神者だっけ?中つ国残党内じゃ無敵状態なんだろ

723 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:02:01 ID:???
>>710
綿なら汗吸うじゃない

724 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:02:22 ID:???
風早の衣装は成人式で無駄にはっちゃけるヤンキーの着ている袴に見える

725 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:02:29 ID:???
>>713
まぁ身分が高いからって
仕えるべき立場の人間にタメ口聞いたり怒鳴ったりするのが許されるわけじゃないと思うけどねぇ

726 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:03:02 ID:???
お祭りのあたりって夏だよな?
殿下…湯気でてそうだな

727 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:04:18 ID:???
あのモフモフ軍団に警護されて暮らしてそう>葛城一族

でも同じモフモフ一族でも、アユキみたいな姿と全てモフモフ
って違いがあるんだなあ。

728 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:04:28 ID:???
那岐の服は着心地良さそうだ
足に怪我しそうだけど、サンダルかわいい

729 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:04:55 ID:???
>>698
6章でいきなり回廊にいけばおk

>>704
ネーミング等等のモデルはインドなのにねー

730 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:05:04 ID:???
>>712
自分も同じ事思った

731 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:06:52 ID:???
>>713
いや、だから…まあいいけど……
詳しくありがとうね(´д`;)

732 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:07:38 ID:???
>>727
何で?クナは中つ国の軍で別に葛城の私兵じゃないでそ?

733 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:07:59 ID:???
>>721
あの時代って一体どの時代なんだ?
神武東征がモデルだとか卑弥呼になぞらえてるとか
何故か四神が来日済みとかで全然推測出来ない

734 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:09:14 ID:???
>>719
電撃レイヤーズという雑誌
レイヤーのための本なんだが、衣装に関するコメントが載っていると聞いて
初めて買ってみた
ttp://layers.jp/saishin/img/layers_news12.jpg
以下コピペ

495 :484:2008/06/26(木) 11:17:11 ID:???
雑誌でディレクターNという人がコメントをしているんだが、
この人は、コルダ2餡子のディレクションと
遙か4、ネオ案などのシナリオ担当者らしい

設定的なところで目に付いたのは↓こんなところ

布都彦は、まだ幼さの残る顔立ちと巨大な槍との
アンバランスさが特徴
忍人は他者を寄せ付けない鋭さが特徴
柊の眼帯と遠夜の首の模様については「呪印」と表現されてた
サザキとカリガネの衣装の模様は対照になっていて
翼の形が違うことにも注目

常世は冷涼で鉱物資源が豊富なので
彼らの衣装には、鋼や鉄、厚手で重い羊毛や綿を多く使う傾向あり
中つ国は薄手で軽い絹や麻などを主にまとう傾向あり
岩長姫は「服なんて着れればいい」らしいw

で、さすがレイヤー向けの雑誌とあって
そっち系のアドバイスも載ってるわけだが…
アシュのマントを「肩にマジックテープ」には盛大に噴いたw

735 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:09:48 ID:???
>>721
なんという電波

736 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:10:31 ID:???
>>728
昼寝のしやすさが基準らしいからな、那岐の服は
装飾品が少ないのもそのせいらしいしw

737 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:11:14 ID:???
>732
いやなんとなくw
最初のあのバーンときたスチルが好きだったもんで。

738 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:11:46 ID:???
>>721
天使禁猟区ってかなり特殊な設定じゃないか?

739 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:11:52 ID:???
>>727
よーく見ると足徃も全身もふもふなんだぜ
目立たないだけで
あっでも顔はよく分かんないな

740 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:12:16 ID:???
将軍と那岐のデザインがなんとなく似てるなと思ってて
髪形&ポジションが原因かな?と思ってたが今他の原因わかった
すぐベッドに入れる服だ二人とも

741 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:13:19 ID:???
>>727
なんて羨ましい一族なんだ

742 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:13:22 ID:???
>>740
将軍も昼寝同好会の人だったのか

743 :719:2008/07/16(水) 21:14:25 ID:???
>>734
dです!丁寧に画像やログまでさらってくれてありがとう

744 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:16:19 ID:???
殿下もマントさえ取ってしまえばかなりシンプルだよな
あの首のあれはマントの襟飾りみたいだし

ただ中の黒い上着はレザーっぽいので
やっぱり夏の出雲は相当暑かったと思われ
これも脱いでしまえば胸元がっぱり開けた赤いシャツだから快適かもだが

745 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:16:45 ID:???
>>737
あのスチルは周りがいかついから将軍がすごく細く見えるよね
最初に見た時は吹いた

746 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:16:55 ID:???
>>742
将軍の場合は昼寝というより
具合の悪いヒトの仮眠のような……

747 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:17:03 ID:???
>>743
余談だけど、それ買うと風早衣装の型紙も漏れなく付いてくるぞ

748 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:17:54 ID:???
>>744
夏でも意地のようにデフォ衣装で通すのが遙かの伝統ですから

749 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:18:15 ID:???
>>740
本当だ
そういえば将軍も寝るイベントあるよね
あれにスチルあったら楽しかったのに

750 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:19:30 ID:???
>>745
もふもふのせいで細く見えるってのもあるだろうけど、実際華奢らしいよ
夕霧が、あんな華奢な体で将軍なん?って驚いてたし

751 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:19:43 ID:???
>739
まじーー??
耳と尻尾くらいかと思ってた。
・・・気持ちよさそうだなあ(´д`*)

忍人とモフモフ登場バーンは素敵だよねw

752 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:19:59 ID:???
千尋たちが豊葦原に戻って、国を取り戻すまで、どのくらいかかったんだろうな
3は1月になると一応年食ってたが

753 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:20:03 ID:???
>>748
サラリーマンの夏スーツの改良版みたいに
ちっさな扇風機がどこかに付いてると思ってあげようぜ

754 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:20:53 ID:???
大団円の章で風早のすぐ後ろでリブとのホワホワ会話を繰り広げる千尋は鬼ですか?

755 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:20:55 ID:???
>>752
桜が紅葉になったところまでは把握してたが…半年超?

756 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:20:59 ID:???
>>748
それを聞いて真っ先に極寒の平泉でもヘソを出していた某ヘタレ奉行を思い出したw

757 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:21:00 ID:???
殿下の衣装はコンセプトが「黒麒麟に乗ってアクティブに飛び回る」だけあって
マントを取るとライダー服だ

758 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:21:28 ID:???
>>750
華奢で二刀流振り回されたら、武蔵の立場がないな

759 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:22:05 ID:???
>>750
言ってたね
でも将軍は一人スチルばっかだから、やっぱりあのスチルは目立って細く見えると思う
三方わっさわっさw

760 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:22:23 ID:???
>>746
風早:白衣で診察
柊:オペ担当
岩永姫:婦長
という妄想が

761 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:22:27 ID:???
>>756
なんの、一年中生脚さらしてる歴代神子に比べればっ!

762 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:22:42 ID:???
>>755
即位時で丁度1年かと思った

763 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:23:22 ID:???
>>750
夕霧から見たら、将軍なんかか細い女の子と変わらないんだろうなw

764 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:23:50 ID:???
>>760
せめて血緋色を神子みこナースでくっつけたげて

765 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:23:51 ID:???
遠夜は上背があるせいか結構がっしりしてるようにも見える
まぁあんだけデカい鎌振りかざしてりゃ嫌でも筋肉つくかw

766 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:24:17 ID:???
>>757
現代版ではアシュヴィンと黒いバイク二人乗りイベントがあります。

767 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:24:51 ID:???
>>761
脚は寒くても壊れないが、腹は寒いとくだる!

768 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:24:59 ID:???
那岐を花見に誘って断られる

忍人を花見に誘ってOK貰う
までの物語だから丁度1年ってとこじゃね

769 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:25:20 ID:???
>>766
メリーゴーランド2人のりがしたいです

770 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:25:25 ID:???
>>766
盗んだバイクでピンクのヘルメットですね!

771 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:25:40 ID:???
男で華奢って・・・
男のプライドぼろぼろですね将軍^^

772 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:25:59 ID:???
遠夜の大釜、怖すぎw
あとポリゴン、うつむきっぱなしで見てると気持ち的に首にくる。

773 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:26:43 ID:???
>>768
分かり易いが、その説明だと何というか…w

774 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:27:09 ID:???
760だけど、ごめん >>764
○ 千尋
× 血緋色

775 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:27:16 ID:???
>>751
胸元に注目してみるといいよ
もふもふ部分と肌(?)がずっと同じ色してるから全身もふもふなんだと思う
触ってみたいよねもふもふ

776 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:29:14 ID:???
アシュ、リブのイベントでたたら場は暑いから外で涼んでるとか言ってたもんねw

777 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:29:19 ID:FZYiNC68
>>763
あの人何気にでかいもんな

778 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:30:04 ID:???
>>752
将軍と花見に行くはずだったので、1年位かな
サイババも即位の頃に「姫がこの世界にきて1年あまり」
みたいな台詞があったような


779 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:30:26 ID:???
>>765
遠夜も割と細めだけど、遠夜は華奢にも貧相にも見えないね

780 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:31:54 ID:???
>>776
たたら場は誰が行っても暑いぞ
鉄溶かしてるんだから

781 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:31:58 ID:???
>>774
すまん
× 760だけど
○ 764だけど

もふもふアレルギーになってくるか

782 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:31:59 ID:???
>>760
柊テラマッドドクター
そして風早は過疎地の診療所にいそう

783 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:32:37 ID:FZYiNC68
>>776
着替えろって話だよなw

784 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:32:45 ID:???
アユキモフモフなんだ・・・w

風早真ルート後の大団円の書、休んでくださいをいつも断ってたんだけど
お言葉に甘えて休んでみたら、あんなことになってたんだね。
スチル見たかった〜。
八葉のほかにもちろん、アユキ、カリガネ、道臣、夕霧、師君あたりは来てるよね。

785 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:33:23 ID:???
>>782
ぎん〜のりゅう〜の〜背にのぉって〜

と頭ん中で岩長姫が歌いだした。あとDr柊想像図が某BJみたいになった

786 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:33:52 ID:???
柊はドクターよりも、前スレで言われてた場末のマジシャンが忘れられないw

787 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:34:20 ID:???
>>786
思わずオリーブの首飾りが流れてきた

788 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:34:20 ID:???
>>784
あれって、序章で出てきたキャラ(柊、遠夜)だけが居るんじゃないのか?

789 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:34:24 ID:???
>>777
>>783
まずsageようか


790 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:34:26 ID:???
>>783
いや、着替えるなど邪道
もうネオロマなら脱いで裸祭りOPにならないと

791 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:35:22 ID:???
やめてくれ

792 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:35:30 ID:???
>>781
アレルギーになるぐらい触りまくるという事か
ずるいぞ!!!!

793 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:35:44 ID:???
>>783
春でも夏でも秋でも冬でも意地のようにデフォ衣装で通すのが遙かの伝統ですから


794 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:36:24 ID:???
殿下のマントの首周りのガッチリしたアレ、
どんな素材か知らんが重くて肩こりそう、とずっと思ってた

795 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:36:33 ID:???
柊も夏は暑かろう…

796 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:37:19 ID:???
>>793
4と比べると天真の衣装が質素にみえるふしぎ

797 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:37:48 ID:???
夏の熊野の山登りでもあの格好だったリズ先生を思えば中つ国の気候くらい


798 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:37:55 ID:???
>>789
いつの間にかsageチェック外れてたorz
申し訳ないありがとう

799 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:39:24 ID:???
>>796
実際質素だろう
タンクトップなんだから

800 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:39:56 ID:???
>>784
あの借家にそんな大人数入りません

801 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:41:15 ID:???
布都彦のみずら解きたい

802 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:41:28 ID:???
>>565
猫を乾かすのにレンジでチンしてはいけないと書いてなかったから
レンチンしたのがいたのを思い出した
最近の取扱説明書は、こっまかいことまで書いてるが、
こういうことなのか! と理解する流れだな

さっきから黙って聞いてれば、サティのことばっかいいやがって!
レヴァンタんの立場はどうなんだよ!w
公式本で兄弟線でつながれてるのに(それこそお前らの好きな「明記」w)
父親どころか、ここでもスルーかよ!

803 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:42:10 ID:???
>788
え、そうなの。
遠夜が「みんな・・・来てる・・・」って言ってた(よね?)から
わんさかきて流しソーメンの時みたいになってるかと思ってた(´・ω・`)

804 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:42:16 ID:???
ロンゲの千尋の髪ほどきスチルがあると、そう信じていた頃がありました

805 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:42:44 ID:???
>>794
磁気ネックレスみたいな効用があるんだよ

806 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:43:02 ID:???
>>802
いきなり亀でどうした?

807 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:43:45 ID:???
時空を越えて過去から神子様がいらっしゃったようだw

808 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:44:23 ID:???
>>797
リズ先生は鬼パワーとかそのへんで何とかなってる気がする
あの覆面は、へそ奉行たまには洗濯してやって、と思ったが

殿下はあのロングブーツが大変だ。いろんな意味で

809 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:44:49 ID:???
>>799
そうかな
直衣みたいな服を崩して着てるから 質素ではないと思うんだけど

810 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:45:05 ID:???
>>802
さっきって14時から黙って聞いてたの?
辛抱強いね〜w

811 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:45:24 ID:???
>>803
あぁ、そうか…ごめん、その台詞飛んでたよ
序章にかぶせてるんだなーってそっちばかり考えてた…すまん(´・ω・)
みんな来てるんだな

>>804
柊のみのサービスだったね
漫画でもちょびーっとだけ髪下りてるっぽいのあるけど
サラッサラなんだろうなぁ

812 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:46:06 ID:???
>>808
鬼の一族は暑がりだから洞窟で暮らしてるんだよ

813 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:46:31 ID:???
1の衣裳は平安の基本に忠実系が多い(天真とか一部除く)けど
だんだんアレンジ和服が増えてきたからなー

まあ、和ゴスにさえ走らなきゃ自分はだいたい許容範囲だが

814 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:46:31 ID:???
あの家にサザキが格納できるのかは非常に気になる

815 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:47:00 ID:???
>>799
スニーカー集めが趣味らしいのでタンクトップも実はどっかのブランドだったりして

816 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:47:08 ID:???
>>814
サザキは屋根で。

817 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:47:43 ID:???
>>811
柊のスチルみたいなよくわかんないのじゃなくて
もっとこうサッラサッラに風になびいてるアジエンスみたいのが見たかったんだ

818 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:48:29 ID:???
>>803
そういえばあれは大団円でも柊が消えない唯一の…!
まぁ、夢オチか本編と全く関係ないおまけ要素だろうけどw

819 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:49:02 ID:???
天真ってブランドとかにこだわり無さそう

820 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:49:07 ID:???
サザキたちってどうやって眠ってるんだろう。
仰向けでふとんには寝られないよね。

821 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:49:42 ID:???
>>819
つーかブランド知らなそう

822 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:49:52 ID:FZYiNC68
>>808
先生はきちんとご自身で洗っていらっしゃるはずだ
そろそろ3スレ行くか

823 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:50:36 ID:???
やっぱ止まり木で片脚立ちでは?…

824 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:50:37 ID:???
>>817
アジエンスw
気持ちはよく解るぜ

825 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:50:38 ID:???
>>820
フラミンゴみたいに立って寝る。
ラッコみたいに海藻巻いて寝る。
さぁ、どっち?

826 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:50:45 ID:???
>>820
木の枝をたくさん集め、柔らかい藁をしいて

827 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:50:52 ID:???
>>816
八代さん「葦原さん・・・あの人何?」

828 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:50:58 ID:???
また・・・

829 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:51:37 ID:???
八代さん?

830 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:51:42 ID:???
サザキとの新居は文字通り 愛の巣 だなw

831 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:51:52 ID:???
>>820
羽たたんでしゃがんで寝る……?

とあるアニメで背中に羽根生えてる魔王はそんな寝方してた

832 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:52:30 ID:???
>>822
3スレでは下げろよw

833 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:53:15 ID:???
>>823
止まり木で片足立ちは具合悪いときかもしれないです
しかし換羽期の日向の民は大変だろうなw
ただでさえスチルで羽散りまくってたし…

834 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:53:28 ID:???
>>829
多分漫画に出てきた千尋のクラスメートのこと

835 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:54:24 ID:???
えっ?通りすがりの押し売りか何かじゃないかな
「おうおうそこの姫さん、羽毛布団買ってくんねぇかな」

836 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:54:40 ID:???
コウモリみたいにぶら下がって…

837 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:54:42 ID:???
サザキは人と人の間に寝て天然羽毛布団してあげたらいいじゃない

日向の一族って俯せにしか寝れないよね?
仰向けだときっと痛いよね

838 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:54:58 ID:???
>>833
抜けた羽根ではねぶとん作ってガッポガッポ儲ければおk

839 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:55:06 ID:???
>>835
買い叩くしかない

840 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:55:35 ID:???
>>834
d、漫画の子か

841 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:56:28 ID:???
そういえばサザキ、発売前は2メートルくらいあるかと思ったら
意外と普通サイズで安心したな

842 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:56:43 ID:???
羽づくろいってやっぱり口ですんのかね

843 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:57:13 ID:???
下手に寝返りも出来なさそうだw

844 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:57:13 ID:???
>>830
ラブラブですねw

845 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:57:52 ID:???
追加ディスクではサザキの羽根ですっぽり包まれて眠る千尋が見られるわけですね、わかります

846 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:57:57 ID:???
>>832
度々すまん本当にすまんorz
ブラウザおかしいみたいだから大人しく寝るよ

847 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:58:08 ID:???
日向の皆がズラッとうつ伏せで寝てるとこ想像してしまったw
サザキの恩返し
おじさん「いいですか、決して覗かないで下さいね」


848 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:58:38 ID:???
カリガネは「これは渡り鳥の羽・・・」とかいって飛んでいってしまったけど、
人よって羽は違うのかな。
渡り鳥の羽じゃないなら、ずっといるとかなのだろうか。

849 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 21:58:38 ID:???
>>841
サザキが190くらいあると思ってたから
風早と遠夜のでかさに吹いた

850 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:00:09 ID:???
>>848
>>734にサザキとカリガネでは羽が違うと

851 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:00:37 ID:???
寝相占いなるものによると俯せは甘えん坊だったはず

852 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:01:15 ID:???
ネオロマの攻略キャラって高身長多いよな

853 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:01:36 ID:???
>>845
萌え死ぬ・・・
個人的にはダブルきりんさんにも挟まれたい
主に尻尾

854 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:01:40 ID:???
遠夜はまくら抱いて寝てそう

855 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:02:02 ID:???
>>841
誰か殿下が2メートルという超予想もしてたが
殿下も普通サイズだったな

856 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:02:09 ID:???
>>845
見られると思ったら、なかったな…
まぁ、サザキは良いスチル多かったから満足してるけど

>>852
アンジェだと主人公の身長も高いよね
最初知ったときビックリしたよw

857 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:03:20 ID:???
>>850
ゲーム中でも普通にそんな会話があったよ
確かそれぞれのイベントで

858 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:03:42 ID:???
>>851
…殿下も三つ編みをガードするためにうつ伏せ寝だな…

859 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:03:52 ID:???
>>849
風早は、マンガで鴨居にデコ突撃とかしてたから
188くらいはあるかな〜と思ってた
のっぽの癒し系優男って、なんかネオアンのジェイドのようだが

860 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:04:09 ID:???
>>734とか見ると、やっぱ紅玉は細かい設定持ってるんだよなぁと思う
なぜ出し惜しみするんだ…

861 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:05:15 ID:???
>>858
あの三つ編み、付け毛とかだったらいいんだけどな

862 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:05:39 ID:???
>>859
ふたりとも人外だしな・・・

863 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:05:40 ID:???
>>858
あれは解いてよけておけばいいのでは?

864 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:07:17 ID:???
アシュ、あれほどいたらどんな髪形になるんだろう
うねうね?

865 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:07:51 ID:???
>>860
>なぜ出し惜しみするんだ…

そりゃ小出しにしたほうが儲かるから

866 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:08:55 ID:???
>>860
当日より準備する時が楽しい遠足のように
設定を考えるのだけは楽しかったんじゃないか

867 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:09:37 ID:???
>>864
ヤンキー子供の進化系…?

868 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:10:34 ID:???
実はひもグミ>三つ編み

869 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:12:23 ID:???
>>864
普通に考えたらうねうね
さらさらストレートな千尋の例があるからどうだろうね
まあ三つ編み以外もかなりクセっ毛だからうねうねかな

870 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:12:45 ID:???
実は鞭>三つ編

871 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:14:33 ID:???
>>860
メモブを売るため

872 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:14:41 ID:???
実はドラちゃんみたいなスイッチ>三つ編み

873 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:15:30 ID:???
しかしCDドラマの語りとか聴く限りでは
紅玉は別に甘いシナリオが書けなくなってるわけじゃないんだよな
書かないだけなんだよな

泣けるな

874 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:16:16 ID:???
メモリアルブックいつ出るんだろうな
やっぱ3みたいに派生出し尽くした後かな?

875 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:18:04 ID:???
>>873
紅玉の言ってるのとは違う意味で泣きゲーになったな

876 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:18:28 ID:???
>>874
だろうね
以前は、はる通とかあったから小ネタを仕入れることもできたけど
今は全然ないのが寂しいね
9月のCDと、とりあえずはビジュアルブックが出るかと

877 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:19:51 ID:???
コルダは1と2以降は別に出たけど
それでも発売時期が近い2&アンコはまとめて1冊だったしね

878 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:21:02 ID:???
Cureってもう出ないんかな?
今は4ネタに飢えてるから何が出ても買ってしまいそうだ

879 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:21:27 ID:???
4コマカーニバルはもう出さないんだろうか
神代まるわかりBOOKとか

880 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:22:06 ID:???
>>879
心配するな…そこら辺は必ず出すさ

881 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:22:36 ID:???
>>879
4コマは出して欲しいな
今回も衣裳がややこしいから、描く人は苦労しそうだが

882 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:24:07 ID:???
>>879
4コマ死んだの?

883 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:24:50 ID:???
4コマ出るでしょ

884 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:27:24 ID:???
4コマって同人?

885 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:28:14 ID:???
4コマは結婚ネタと鳥肉ネタとジャイアンネタともふもふネタだらけな悪寒

886 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:32:08 ID:???
食いしん坊千尋も追加で

887 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:35:45 ID:???
おしりがプリティきりんさん
ツッコミ体質那岐
破廉恥布都彦
突っ込まれ放題柊も追加で

888 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:36:10 ID:???
流れ読まずに、ED曲がすごく好きだー
歌詞カード見ながら歌唱力は脳内スルーして聴いてると、グッとくるんだよな…いい曲だ
平原○香とかKO○IAあたりに歌ってほしかった…ありえんだろうけど

889 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:38:43 ID:???
4コマは出るっぽい
何人か作家さんが仕事受けたって遙か4やってるし

890 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:39:39 ID:???
ENDのイントロはいい

891 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:40:05 ID:???
質問

ドラマCDの「弟子の条件」で
岩長姫が羽張彦のことを「○○の長の息子」と言ってるんだが
○○のところがどうもよく聞き取れない…何て言ってるんだ?

892 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:41:17 ID:???
吉備でいいんじゃない
CD持ってないがw

893 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:41:40 ID:???
EDはうちの調教済みKAITOにした方がいい筈

894 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:42:42 ID:???
>>891
ドラマCDは聴いてないが、ゲームでは吉備だったとオモ

895 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:44:09 ID:???
自分894だが、かぶってスマソ

896 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:44:28 ID:???
器楽版が好きだー!
盛り上がりで器楽版イントロ→そのままED(器楽版)突入が良かった。

897 :891:2008/07/16(水) 22:45:06 ID:???
>>892>>894
早速のレスdです
そうか、吉備か…意識してみたら確かにそう聞こえてきたw
ありがとう、ゲームもやり直してくる

898 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:46:40 ID:???
>>896
声いらないよね

899 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:47:52 ID:???
あの声のおかげでスキップするのでスチルがみれない
リモコンで無音にするかの2択w

900 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:48:30 ID:???
>>898
全否定w

901 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:52:08 ID:???
>>898
歌詞イイんだぜ
プレイ前は「遙かなる〜」って歌詞が決まって入ってるんだな
くらいしか思わなかったけど、プレイ後に歌詞見たら感動した
あの歌詞にあのメロディで大盛り上がりのはずなのに、なぜあの歌になったのか…

902 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:52:10 ID:???
ドラマCDって、BGMにゲームの曲が使われてるから
目閉じながら聴いてると「あぁ、ゲームで聴きたかったな…」とかさ
モブも声付いてるから、賑やかで楽しいんだよなぁ

903 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:58:58 ID:???
>>902
サザキや那岐の語り、ゲームのイベとして見たかった
繰り返しプレイで新展開というなら
アシュのレヴァたん暗殺とかよりよっぽど見たかったんだぜ

904 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 22:59:04 ID:???
楽曲作った人にはもう少し自分の作ったものを大事にしてもらいたい
…って言ってもさすがに麻枝とか天門クラスの人じゃないと
ボーカル指定なんて出来ないだろうが、あの何とかって男を使うのは
肥が勝手に決めたんだろうなきっと
まさに原曲レイプ

905 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:07:52 ID:???
>>893の調教したKAITOに間違いはありません

というか声似てるからKAITOで全然問題ないよね

906 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:10:51 ID:???
CD欲しくなってきたじゃないかーw

907 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:13:18 ID:???
>>904
先日の横浜ライヴに来た際に「自分に決まったときは云々」て話をしてたから、オーディションかなんかしたんじゃね?

908 :907:2008/07/16(水) 23:14:35 ID:???
↑横浜きたのは歌い手ね

909 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:14:49 ID:???
ボカロ信者の人たちは動画でもうpして楽しんでてください
機械の擬人化が楽しいのは分かるが、スレ違いすぎ

910 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:17:08 ID:???
>>903
あの二人の語りは良かった
おまけでいいから、ああいうの欲しかったな

911 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:20:00 ID:???
>>893、905

ニコ動では誰もが知ってるのが常識のKAITO兄さん(笑)を
わざわざ他所でアピールするのはウザがられるだけだ
該当スレで好きなだけ語ればいいじゃない
あと一応血の通った人間が歌ってる歌を「うちの○○の方が上手いよw」とか貶すのは
歌い手や作曲家にも失礼だから浮かれすぎてそういうこと言うのもやめような

912 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:20:40 ID:???
夕霧のセリフに関西弁と京都弁と標準語が混ざってるのが気持ち悪い
ライターが理解してないだけ?わざと?
間違ってるだけだとしたら、プロとして駄目だろうと思う

913 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:22:37 ID:???
>>912
ちゃんと覚えたはずなのに〜みたいな台詞があったから
わざと混ぜてるんじゃないか?と個人的予想

914 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:23:29 ID:???
>>912
夕霧のキャラからして混ざっててもおかしくないと思うけどな
変な勉強のしかたしたんじゃね?

915 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:28:36 ID:???
>>912
あと、夕霧が出身地がバレないようにわざとやってる可能性もある
本編で説明もないのに、そこまで親切に解釈していいのかはワカランが

916 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:29:41 ID:???
こんな板にまでニコ厨というかボカロ厨が湧き出したのか…
肥があんな歌手もどきを引っ張ってこなければこんなことには
ここにもニコニコネタは禁止とかテンプレに入れた方がいいのかな
この先またKAITOだのMADだのの話題出されるのはちょっと勘弁してもらいたい

917 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:31:46 ID:???
千尋が変だって言ってるのは、他の人は違うのに、夕霧だけが京都弁使ってること自体を指してるかと思ったが、
混ざってることも指摘してたのかも知れないのか
千尋たち自身も、関西に住んでたのに標準語は普通はおかしいけど、言葉なんて記号かもね

918 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:32:38 ID:???
スルーすればいいだろう、絡むからいけないんだぞ

919 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:34:27 ID:???
>>916
前からちょろちょろ話題は出てるけどな

あと一応この板にも動画スレあるから上手く住み分けられるといいですね

920 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:34:55 ID:???
>>917
わしのお育てしはった姫に間違いなんかあらしません
標準語圏の自分が頑張ってみた

921 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:35:50 ID:???
おしりに汗もが発生!
ベビーパウダー買うよ…

922 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:36:49 ID:???
うああああ、誤爆したー
すまん

923 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:37:56 ID:???
>>922
乙、お大事にな

924 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:40:19 ID:???
常世と中つ国は字は違うらしいのに、会話が通じてるのも変な話だなw

925 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:43:19 ID:???
1の頃から現代人が中世の平安人と言葉通じてるのが変と突っ込まれてたよw

926 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:43:30 ID:???
>>920
頑張ったのは分かるが、関西弁としては激しく間違っている

927 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:43:46 ID:???
>>924
英語みたいに共通語があるのかもね


928 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:43:49 ID:???
このスレ見ながら神秘の螺旋をエンドレスしてみた
だんだん聴き慣れて、実はうまいんじゃないかと思い始めてる自分がいる


ちょ、何これwヤバス

何度聴いても慣れないよ…

やっと慣れてきたかも

あれ、実はこれうまいんじゃね?←今ここ

俺は結婚した!語り部タンと結婚したぞ!

929 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:48:57 ID:???
>>926
是非正解をお願いします

930 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:52:58 ID:???
>>928
残念ながら難聴になってきただけw

931 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:53:22 ID:???
夕霧といえば、六章でサイババと話してるとき標準語喋ってなかったか?
普通に喋れるんじゃん!と突っ込んだ記憶がある

932 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:54:23 ID:???
>>931
ああ、そういえば普通に喋ってたねw

933 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:54:46 ID:???
ポリゴンの風早衣装が地味すぎて、最初の砦で目の前にいる風早をしばらくモブだと思ってたw
なんとなく銀魂の新八に似てるからフィールドで風早探すとき「新八…新八は、と」と言うのが癖になった

934 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:54:48 ID:???
ドラマやアニメの関西弁キャラだって
関西人からすると聞いてられないんだからいちいち突っ込んでもさ

935 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:54:58 ID:???
常世の人の名前はカタカナだし西洋風の衣装も着てるのに、日本人でもあまり使わないような難しい言葉を多用するのが何か笑える
中身も文化もテラ日本人w

936 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:55:59 ID:???
夕霧は関西人どころか豊葦原人でさえないんだから
あれはわざとでしょw

937 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:58:18 ID:???
夕霧は舞で攻撃すると聞いて、どんななめまかしい舞なんだろうとwktkしてたのに
すごくフィーバーでした


938 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:59:12 ID:???
八章で「捨て駒なんて許せない」みたいな選択肢を選ぶと
風早との恋愛が進まないのがどうも納得いかない
風早を助けるために兵を動かしたいとか、
乙女ゲームやってて言えることじゃないけど、それなんて恋愛脳?

939 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/16(水) 23:59:19 ID:???
はっちゃけた格好に着崩した八葉よりも
正装だった鬼の首領の方がよっぽど日本人らしい格好してたようなもんかw

940 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:00:22 ID:???
>>936
豊葦原人

豊葦 原人

・・・疲れてるみたいだ、寝てくる。

941 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:02:27 ID:???
940と同じだったが現地人みたいな解釈の誤訳と脳内で変換

942 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:02:40 ID:???
>>938
あれにはがっかりしたな
思ったんだけど、「2人で一緒にいたい」っていう気持ちと
「2人でいられるならあとはどうだっていい」っていう勘違いを
肥社員は色々履き違えてないか?

943 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:07:14 ID:???
王族として立って、王族として扱われ、それを受け入れているのであれば
何よりもまず支えてくれる人々を一番に案ずるのが最低限のマナーだと思うんだ
たとえ特別な存在がいたとしても、ただの一人の人間として恋をするには
優遇されすぎだからな。衣食住を無条件で約束されているようなものだから
自分が周囲に恩返しをし尽くす前に等身大の女の子とやらに戻るには早すぎますよコーエーさん

944 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:10:46 ID:???
>>937
あの夕霧やけにガタイがいいよなw

945 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:12:40 ID:???
>>938,942
あそこで「ええ私情ですが何か?」的な選択をするのは乙女ユーザー的にはアリでも
兵を使う立場の人間が言ってはいけないと感じて
どうも「捨て駒」に対しての憤りを選択してしまう

恋する乙女は他はどうでもいいから彼だけ助けたい!が正解なのかな
紅玉的にも大多数のユーザー的にも

946 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:13:24 ID:???
「あなたを捨てて逃げられない」みたいな選択肢を選ぶと天秤が壊れる風早が
風早以外見えてないような選択をして喜ぶわけないだろwと思ったのに
まさか失敗だったとはな……

947 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:15:15 ID:???
ハズレっぽい選択肢からいっとくかーと思って選んでみたら
正解だったのでびっくりした

948 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:16:10 ID:???
本当にあの世界は言霊が強いって設定ウソだろw
約束したから逃げるが正解と思ってた

949 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:16:35 ID:???
>>663
激しく亀だが、
千尋クリソツのかわいい姫をサイババから死守する
子煩悩アシュを想像したら萌えた

950 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:16:38 ID:???
乙女ゲーの選択肢選びには自信あったのに、今回は何回か外したw
忍人の破魂刀を使うのやめろ、命令だ!も絶対あってたと…

951 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:18:18 ID:???
那岐の選択肢で「昼寝でもしてるのかと思った」は絶対ハズレだと思ったのに
星がピロピロピローンと大量にあがって吹いたw
那岐本当に昼寝が好きなんだな…

952 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:20:13 ID:???
>>951
そりゃ衣装も昼寝のしやすさを基準に選ぶくらいですからw

953 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:20:19 ID:???
王族→周囲から敬われる、龍を呼べる、世界の希望、軍を率いて戦う、滅んだ国を取り戻す、
    立場的に恋をするのが難しい、伝説に残っている、その他

…なんか姫じゃなくて今まで通り龍神の神子ってだけどほとんどクリアできそうなんだけど
神子は気軽に恋してはいけないっていう設定でもおかしくないと思うし

954 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:21:10 ID:???
>>945
素でそっちを選んで
「あれ?イベント終わり?あれ?この先は?あれ?」
になったなぁw

初代アンジェのコンセプトは
「女の子は恋の為なら世界だって捨てられる」
だったとか昔見たような
もちろんその場合の世界に対する救済措置はちゃんとあったが
(女王降りてもあとはライバルがちゃんとやるので問題ない)
そういう意味ではそっちよりの考え方なんだろうか
いやしかし…うーん…

955 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:21:37 ID:???
>>949
過去スレの金髪と赤毛のおさげの子供が沢山、を思い出して萌えたw

956 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:21:51 ID:???
>>950
あれはある意味正解なんだよ
でも将軍的にはなんのためにオレ破魂刀と契約したのよ!って話だから
ショボーンでパリーンだよなw

957 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:22:37 ID:???
>>950
次スレよろ

958 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:23:10 ID:???
>>953
>龍を呼べる

これは実は関係ないからなー4では

959 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:23:13 ID:???
那岐ってにゃんこみたいだなー。カワユス

960 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:23:23 ID:???
>>953
>立場的に恋をするのが難しい
「あなたは清らかな龍神の神子、私のような者が……!」
っていうのは既に過去シリーズに何人かいたしなー

961 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:23:28 ID:???
千尋の現代的思考と王族設定が噛み合っていない時がある感じがしたな
誓約覚える選択肢も、皆を見捨てるなんて嫌だみたいなのを選ぶとアウトになったり
王族の生き残りとしては逃げるのが正しいんだろうけど
そうかと思えば一個人優先とか、統一されてないんだよね

962 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:23:43 ID:???
>>958
寝たきり白龍だもんねw

963 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:24:44 ID:???
950です行ってくるー

964 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:24:48 ID:???
>>953
国の再建である以上、どこの馬の骨ともわからない神子では無理だ
王家を継ぐ血筋のものじゃなくちゃ旗印にならないから


965 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:26:14 ID:???
>>956
立場より恋を選んだら悲恋(死別)EDってのはネオロマ的には有り得ないw

966 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:26:49 ID:???
>>961
アシュが鷹救いに行こうとしたら、皇族として生き延びることを優先しろって
ムドガラに教育されたって話をした時
私もそう習った気がするって千尋言ってたものね

967 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:26:55 ID:???
>「あなたは清らかな龍神の神子、私のような者が……!」

正直それ系と八葉に守られるのはもうお腹イパーイwだったから
4は風早以外わりかし放任で気が楽だった

968 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:28:55 ID:???
すまんダメだった誰かお願いします

969 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:30:42 ID:???
32 名前: 名無しって呼んでいいか? [sage] 投稿日: 2008/07/02(水) 23:11:14 ID:???
百合ゲーで俺の最萌えが攻略対象じゃない上に
幼女趣味だったときのショックに比べたら
男1人が殉職するくらい何だって言うんだ
立派な最期が迎えられるならそれは男の勲章だろ

33 名前: 名無しって呼んでいいか? [sage] 投稿日: 2008/07/02(水) 23:24:06 ID:???
前肥だったらそんなこと(悲恋)ないと思ってたのに!と騒いでるのがいたな
肥を神聖視というか勝手に夢見て勝手に幻滅してるだけな気がする

自分はこれもあり、って発言があるとかみつく忍人儲が痛すぎる


970 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:34:12 ID:???
ではやってみましょうノシ

971 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:35:05 ID:???
>>970ヨロ
立つまでレス自粛しましょう

972 :970:2008/07/17(木) 00:38:08 ID:???
すみません、ホスト規制ではねられました
テンプレ一部修正しましたのでヨロ

乙女@遙かなる時空の中で4攻略・ネタバレスレ その31

遙かなる時空の中で4の攻略・ネタバレスレです。
本スレでは出来ない、ネタバレを含む雑談などもこちらで。

※ネタバレも含まれるためsage進行推奨(メール欄にsageと入れる)
※ネタバレ無しの萌え絶叫や感想はなるべく本スレでするようにしましょう
※特定キャラや特定カプを叩くのは禁止
※1ヶ月の期間限定スレなので、発売日(08年6月19日)から1ヶ月経過したら
新スレは立てない
※質問をする前に一度wikiを確認してください  

次スレは>>950。踏んだ人はスレ内で宣言後、立てにいってください。
>>950がいない場合もスレ内で宣言後スレ立てをお願いします。

攻略wiki
http://www6.atwiki.jp/haruka4/

前スレ
乙女@遙かなる時空の中で4攻略・ネタバレスレ その30
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/ggirl/1216124097/

本スレ
乙女@遙かなる時空の中で4 その52
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/ggirl/1215948881/

973 :970:2008/07/17(木) 00:38:42 ID:???
テンプレ2

よくある質問

Q:おすすめの攻略順を教えてください
A:お好みでどうぞ。あえて勧めるとすれば、まず最初にキャラ別ルートに入らずに孤高の書をクリアする事をお勧めします。
大団円の書でキャラに話しかけた時の会話がのEDを迎えると変わり、
一度EDを迎えてしまうと、EDを迎えていない状態でのイベントが見られなくなるためです。

Q:主人公が特技「誓約」を覚えてくれません。
A:一章で風早の天秤1を傾けましょう。

Q:習得させないとBADEDになるような特技はありますか?
A:今のところそのような報告はまだ上がっていないようです

Q:戦闘で、台詞と字幕や立ち絵が一致してないんだけど
A:バグのようです。発生条件は今のところ不明です。

Q:戦闘で恵が貰えないことがあるんだけど
A:戦闘相手が人間の場合、恵は貰えません。

Q:黒麒麟が倒せません! もしや一周目では攻略不可?
A:一周目でも水属性でもレベルを上げれば勝てたという報告があります
目安はレベル2〜3。詳しくはwikiで

Q:風早ED見たけど何あれ
A:メモ嫁
風早真EDを見るには、ノーマル+他八葉の9つのEDを見る必要があります

Q:忍人ED見たけど何あれ
A:仕様です
クリアデータをロード→孤高の書終章で忍人に話し掛ける→大団円で
ちょっとだけ幸せになれるかも?

Q:大団円後、柊どうなったの?
A:お星様になったのか幻なのかマジで「遙かなる時空の中で」になっちゃったのか
解釈は色々。派生での説明を待とう。

Q:風早真ED、よくわかんね。どういうこと?
A:10年前の姉姫失踪前辺りからの、「中つ国が滅亡し、ニノ姫だけが
生き残る」というアカシャがリセットされ、ついでに他の色んなこともリセットされた世界。
※中つ国の興国に関する伝承や、王族は龍神の声が聞こえるといった設定もリセットされている可能性あり

974 :970:2008/07/17(木) 00:39:25 ID:???
よくある質問2

Q:サティ√で、アシュとサティ同時に倒せないんだけど
A:wikiのサブキャラ項目嫁
・千尋はアシュ相手に誓約と術の威力高い方でやっとけ
・サティには那岐か忍人をぶつけろ(遠夜は属性は有利だが攻撃力が低いのと、特殊技を優先しがちなのでやめとけ)
・攻撃力高いキャラを入れといて、雑魚は一巡目で術で撃退しとけ
・「全力で敵を倒せ」と指示しとけ
・攻撃力と霊力だけでも3〜4、できれば4〜5に上げとけ

Q:6章カリガネの天秤揺らしたいのに十津川にカリガネいません
A:川渡れ。ジャンプできる

Q:他作品からのトレスあるって聞いたんだけど
A:同社のコルダ月森の手→将軍の手なスチルがある
 呉絵→水野絵というわけではない
 スチル絵師同じかは不明
※トレス話はアンチや社員を召喚してしまいgdgdになるので嫌われています
 萎えスレなど各自で適したスレを探して下さい

Q:ポリゴンどっかで見たんだけど
A:同社信onをリサイクルです

Q:サティは皇の実子ではないの?
A:現時点で不明です。
孤高の書7章冒頭の
 皇「アシュヴィンは常世を捨てた シャニはもう現世にない
 我が血を引く息子は、誰も、我のもとに残っておらぬ」
 ム「……ですが、ナーサティヤは皇によく仕えましょう そして、私も…」
と言うラージャとムドガラの会話から、 実子ではないのではという説もありますがはっきりしたことはわかりません。


※追加情報?※

メモリーカードのデータが飛んだ姐さんが数人いるようです
詳細は不明
大事なデータはコピーしたほうがいいかも?


975 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:40:42 ID:???
>>1
※よくある質問は>>2-5あたり。質問をする前に一度>>2-5とwikiを確認してください

と入れてください

976 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:42:48 ID:???
じゃあ自分行ってみる

977 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:46:59 ID:???
新スレが立った、新スレが立った
乙です!

978 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:47:34 ID:???
立ちました

乙女@遙かなる時空の中で4攻略・ネタバレスレ その31
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/ggirl/1216223070/

979 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:48:27 ID:???
>>978乙!

980 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:48:28 ID:???
乙!さあ埋めようかね

981 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:49:10 ID:???
>>976
乙!

982 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:50:53 ID:???
>>976
乙〜

きれいなレヴァンタがきませんように

983 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:51:33 ID:???
>>978
乙!

>>969
殉職という言葉に、腹から血を噴き出しながら
「なんじゃこりゃあ!!」と叫ぶ将軍のデンパを受信したw

984 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:51:38 ID:???
1000じゃなかったらレバたんの夢は粉々に砕け散る

985 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:52:48 ID:???
きたないレヴァンタもきませんように

986 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:53:13 ID:???
>>969がどっから持って来たのか知らないが
上のレスにある>立派な最期が迎えられるならそれは男の勲章だろ
はたしかにそうだと思うね

命令して破魂刀を使わせない、解任して戦わせないのがBADになるのも当然

でもネオロマで死にEDはダメだろ!って人多いよな
正直、ネオロマだからなんだっていうんだと……

987 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:53:23 ID:???
>>976
乙!

さあ、いよいよだな

988 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:53:43 ID:???
>>969
コピペ厨も痛すぎるw

989 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:54:40 ID:???
>>983
とりあえず綺麗な死に顔でよかったよね
大量に死んでるらしいのに、ネオロマで血の表現はタブーなんだろうな

990 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:55:36 ID:???
>>987
ネオロマにファンが何を求めてるかなんじゃないかな?

991 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:55:47 ID:???
忍人厨はネオロマに勝手な夢見すぎだって他スレの人にも思われてるんだなww

992 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:56:26 ID:???
>>989
ああ、だから柊も妙に小奇麗に死んでいったのか
あのスチルは涙じゃなくて血であるべきだろ?と突っ込んだよ

993 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:56:29 ID:???
>>989
カニメになったらリズヴァーンみたいにグロ死化するよ

994 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:57:33 ID:???
>>989
紅の月見ればそんな夢粉々に打ち砕かれるよww

995 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:57:43 ID:???
まぁ今回の死にネタは追加売るための餌だろw

996 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:58:31 ID:???
>>992
本当なら頭蓋骨陥没して脳味噌とか見えてるよねw

997 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:58:49 ID:???
今回も甘さが足りなかったけど、案の執務室みたいに
鳥船に戻ったら八葉に話しかけることで、
大団円や決戦前夜くらいに密度のある話ができたら
唐突に恋愛に発展した感は防げたと思う

998 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:58:53 ID:???
>>990
そんな人ばかりでもないってことが今回わかったんじゃね?
発売初日あたりは忍人の死が受け入れられなくて
追加追加騒いでた人ばっかりだったけど今はそうでもない
忍人の立場や気持ち考えるとあれで正解だって思う人増えてるでしょ

999 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:58:54 ID:???
追加も死亡EDの嵐だったらどうしよう

1000 :名無しって呼んでいいか?:2008/07/17(木) 00:58:58 ID:???
1000なら風早のネクタイはキリン柄

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

237 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)