5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〜ジルオールは乙女ゲーと言ってみる Part22

1 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/22(土) 14:07:04 ID:???
前スレ
〜ジルオールは乙女ゲーと言ってみる Part21
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/ggirl/1199764644/

■同人話題はこちらへどうぞ
ジルオール〜無限の願い〜7
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1195232819/

■大人専用! (18歳未満厳禁)
【闇女】ジルオールキャラ萌え その3【限定】
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/erochara/1164595691/


■関連スレ、過去ログ、スキル・ソウル表、誕生日など
ttp://drinkordie.web.infoseek.co.jp/zilloll/index.html

■wiki
ttp://suimasen.sakura.ne.jp/zillphp/index.php


■注意事項
○妄想が嫌いな人もいるので、妄想にはトリを付けましょう。(名前欄に #もうそう です。)
○エローなのは闇女へドゾー。(ただし18禁板です。注意。)
○色んなキャラに萌えることの出来る空気を心がけましょう。
○好きなキャラがマイナーだからと遠慮なんかせずに叫べば同志は必ずいるはずです。
○自分が〜相手が〜と言わず、お互いに気遣うことをしましょう(煽らない、煽られない)
○基本的にsage推奨、マターリ進行でございます。


■Q、新規ですが「s━━(゚∀゚)━━!!」って言われました。
  sって何か怖いものですか?アーギルシャイアさんですか?

 A、それは「新規ジルオーラーキタ━━(゚∀゚)━━!!」の略です。
  リメイクが絶望的だった昔から続く、新規ユーザーを全力で歓迎する言葉が
  繰り返されるうちに極限まで省略された、ジル関連スレの伝統芸です。

2 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/22(土) 14:20:10 ID:???
>>1

乙ェラシェル!

3 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/22(土) 18:27:50 ID:???
>>1
俺は乙りたいと思っている。

4 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/22(土) 19:01:13 ID:???
ただ>>1に乙れ!

やっとエンシャントの帝国兵に負けてエルファスのイベント見たんだけど、
去り際の一言を聞いて、目を開けてくれ!の前に奴がどれほど取り乱していたのかものすごく気になった
主人公の回りでぁゃιぃ踊りくらいはやってそうだなあと思ってしまった

5 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 01:26:33 ID:???
埋め立て完了。

自分も黄金主は金髪でやってるけど、体質で色白な人は陽に当たると赤くなるんで
冒険行く度に鼻の頭真っ赤で帰還、とかなかなか萌えなくも無い。

6 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 02:00:09 ID:???
>>1

7 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 02:24:06 ID:???
>>1
お疲レムオン

>>5
( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ
自分も黄金主は金髪だ。金髪だと風属性になるから、イメージでぴったりだし。
黄金の畑の中、少女の金髪が風にゆらぐさまとか想像すると萌える。
弟のチャカが黒髪なのでどうかと思ったが(んなのキャラ設定のとき知らないしw)
リアルでも兄弟でぜんぜん髪色違うとか普通にあるからいいんだと開き直った。

逆にミイス主は黒髪。最初にプレイしたからデフォっぽい黒にしちゃったんだよね。
そしたらこっちも兄が茶髪orz(んなのキャラ設定のとき知らなry)

他の人の主人公の髪の理由とか聞くと結構面白いね。

8 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 02:41:46 ID:???
似合う属性で髪を決める自分は黄金主は赤髪にするのが好きだ
気性が激しそうなので、属性的にも火も似合うと思うし
大地の土属性の捨てがたいが

風は旅先、水がミイス、始まりは全属性の黒髪
始まり主は青髪も結構好きだな、魔人っぽくて

9 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 02:50:54 ID:???
うちの主人公、赤と青いないわ。

黄金主 金髪(リューガ3人おそろいと風属性で決め)
ミイス主 黒髪(最初に適当に選んで)
旅先(女) 茶髪 (フリントに合わせて)
テラネ主 茶髪 (こっちもなんとなく属性から)
王城主 黒髪 (デフォっぽい黒で)
始まり主(男) 茶髪 (アスティアとおそろいで)

なんか最初に決めちゃった髪は変えられないんだよね。
始まり主(女)は青髪にしてみようかなあ。

10 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 09:25:32 ID:???
青髪主人公下手したらダルケニスと間違えられそうw
肌色わるしw

11 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 10:27:07 ID:???
>体質で色白な人は陽に当たると赤くなるんで
コーカソイドは日焼けすると肌が赤くなるんか?

12 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 11:30:01 ID:???
黄金主:赤 気性の激しそうなイメージなので
ミイス主:茶 兄ちゃんと合わせて
旅先主:茶 商人の子供ぽく
始まり主:青 魔人ぽく
王城主:黒 ラブコメ主人公
テラネ主:茶 田舎の好青年

考えてみりゃ金がいないなー

13 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 11:40:40 ID:???
>>12
>王城主:黒 ラブコメ主人公
ちょwww


主人公って出身地ごとにキャラメイクしちゃってるから
2週目プレイとかですら、名前も髪の色も防具も属性も全部
同じになっちゃうんだよなあ。

14 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 12:00:53 ID:???
>>11
日焼けというより火傷状態になるんじゃない?

15 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 12:44:04 ID:???
ま、インド人もコーカソイドだからね。

ウチの主人公は全員黒髪だなぁ。
髪で自己主張すると、回りのキャラに悪い気がするし。

16 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 13:22:43 ID:???
ジルオールの世界って、主人公に赤とか青とかの髪色あるのに
普通のNPCたちは、茶、黒、金くらいだよな。たまに銀(白)髪も。
一番多いのは茶髪か。
意外と硬派な設定だよな。堅実って言うか。

17 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 13:27:01 ID:???
無印だと黒髪のキャラのポリゴンがかなり青かったりしたけど
無限ではそのあたり結構変わったね。

18 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 15:12:03 ID:???
 自分のイメージ。

黄金主;黒髪(チャカと同じ・金髪でないので妾腹を強調できる)
ミイス主;茶髪(ロイと同じ)
始まり主;青髪(変な色の髪だから親に捨てられたと妄想)
旅先主女;赤髪(ルルアンタがしっかりしている分鉄砲玉なイメージ)
旅先主男;金髪(口もうまくて商売上手、一番スマートなイメージ)
王城主男;黒髪(やっぱりアイリーンと並べたときそんなイメージ)
テラネ主男;茶髪(ナッジとあわせて。貰える武器が斧だし)

 ジル世界、意外と硬派だよな。ピンク髪がオイフェしかいないし。無限の青髪は
むしろ銀髪に見える。

19 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 16:10:57 ID:???
無印の青髪はまるでコミケのコスプレイヤーのようにどぎつい色だった。
NPCが割と現実にいそうな色彩だったから、妙に目立ってたなw

無印でおとなしめな色になったけど、なんか人外っぽい色合いのせいか
始まり主を青髪にしてる人が多い気がする。

20 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 17:04:18 ID:???
>>19
そうそう、肌といい髪といい人外っぽいよね
自分も始まり主は男女問わず青髪固定だ

これでヴァシュタールおじさんと髪色お揃い!

21 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 17:04:51 ID:???
みんなの主人公の髪色聞くの好き。

始まり女主は青、男は金色。
始まりスタートって、なんか神秘的なイメージがあるんだよね。
魔人に深く関わってくるからなのかな。

黄金主は赤、元気な姐御っていう気性のイメージで。
ミイス主は金、初プレイのイメージが強くて変えられない。
旅先主は男女とも茶色かな。平凡って言っちゃあ悪いけど、オーソドックスな感じ。
王城は赤、ゲームのヒーローっぽく。ヘタレだけどw
テラネは黒、彼もヒーロー、だけど平凡?

ジル世界は>>18の通り、硬派なのか青っていないよね。
珍しいからこそ、魔人関係の始まり主にしてしまう。

22 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 17:46:53 ID:???
うちの主人公達は、
黄金主→レムオンとお揃いの金か、レムオンとチャカの間で茶。
ミイス→おとなしめなイメージが水属性に合いそうだったんで、青。
旅先(女)→客商売は真面目かつ明るい雰囲気が大事という思い込みで茶。
テラネ→田舎のヤンキーぽく赤。
王城主→アイリーンとお揃いの茶。
旅先(男)→客商売は真面目さと清潔さが(ryで黒。

こんな感じだなー。
無印しかやってないから、始まり主はわかんないんだ。


23 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 18:59:49 ID:???
初プレイのイメージに縛られてる私は王城主に黒髪。
黄金畑主にはやっぱり豊穣と陽に映える大地のイメージで金色の髪。
属性的(?)に始まり主と地図にもない主はなんか浮世離れしてるので青髪。
旅先主はエリス様との絡みが多いせいか、一番激動の主人公な気がするので赤髪。


24 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 20:42:57 ID:???
ミイスは金にしようか茶にしようかものすごく悩むなぁ・・・
ちなみに名前はいつもゆだねるにしてる

25 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 20:48:21 ID:???
玉葱「ユダネル?フッ、冴えない名だ」

すまんw

26 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 20:52:58 ID:???
ちょっとお前虹色の山脈までこいや!!

27 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 21:00:28 ID:???
玉葱の髪型はかっこいいのか面白いのかわからない


28 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 21:05:53 ID:???
脳天に目をやらなければおk

29 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 21:09:10 ID:???
>>27
髪型に限ってはかっこいい要素ないんじゃないかとwww

30 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 21:11:17 ID:???
あれだ、頭でディンガル政庁の皆さんを和ませることで
あの人受けしそうにない性格を補って、職場円満に貢献してるんだよ。

31 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 21:25:17 ID:???
太子時代のウニウニトゲトゲ頭は未熟で統一されていない心の乱れが服装の乱れ?
盗んだバイクで走り出す系の玉葱も見てみたいw

32 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 21:28:01 ID:???
カルラエンド狙いの時は青髪全身鎧男主でやったな
ディンガル青組と並んだときに馴染むから好きだ

33 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 22:10:41 ID:???
金髪でやると女主人公の靴の色とかも薄くなんね?

34 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 22:17:22 ID:???
全体的に薄くなる

35 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 22:37:15 ID:???
形までとは言わないからせめて色はもうちょいパターンがほしかった>鎧
女主はまだしも男主がえらい地味なんだよなあ
カフィンやアンギルダンみたく派手なカラーリングにしてみたかったんだぜ

36 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 23:13:12 ID:???
服の色を変えたかった
そしてマントもつけてみたかった

37 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 23:36:42 ID:???
ブラックカウントのようなゼネテスが思い浮かんだ>マント装備

38 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/23(日) 23:57:14 ID:???
黙れボルボラ!!を選んだ時のボルボラの台詞はエロいな
どこ見てんだよボルボラ!!

39 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 00:31:43 ID:???
没シナリオでも尻をほめてくれてたしな、ボルボラ

古くてすまんが、個人的に黄金主はボンキュボンのイメージだ
農業やってるし鍛えてるしスタイルよさげ

40 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 00:49:08 ID:???
なんか一般的な黄金主のイメージって「スタイル抜群」だよね。
自分、無印時代からプレイしてたけど、そういう描写あったっけ?
個人的イメージだと、腕っ節の強い長身姉ちゃんていう感じだな。

41 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 00:49:25 ID:???
ボルボラが尻を褒めた時、
殺気立っていた群衆の視線が一斉に黄金主の尻に注がれるわけだ
すると黄金主は真っ赤になって俯くわけだ
そこで俺はステキな笑顔なわけだ
パーフェクトなわけだ
あはは、あっはっはっはっ…問題なしっ!

42 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 00:59:08 ID:???
>40
お約束的には「黙って大人しくしてれば美人」タイプですかのう。

43 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 01:04:18 ID:???
>>41
気持ちは分かるが少し落ち着け。な?

44 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 01:06:28 ID:???
>>40
やっぱボルボラの尻発言が大きいんじゃ?
農業してたし、女だてらに反乱のリーダーに担ぎあげられるし、チャカしょっちゅう殴るしで
自分は骨太でナックルが似合う格好良い姉御のイメージ
そんなわけで黄金主は女の子にモテまくりが女主の中で一番しっくりくるな
何気に全女主の中で一番オトせる男が少ない硬派でもある

45 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 01:07:59 ID:???
>>40
言われて気づいたけど、確かに自分も黄金主にはスタイル抜群なイメージがあるや
逆にミイス主はまなi…スレンダーなイメージかなww
なんとなくだけど

46 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 01:11:10 ID:???
>>44
顔の良い男に弱いってチャカに言われてるんだけどなw

47 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 01:11:25 ID:???
そんな野生的な黄金主とツンデレ貴公子の関係に萌えてしまう

48 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 01:16:01 ID:???
黄金主って女子校の王子様になりそうなタイプの気がする
美しくて強くてカコイイ、お姉さま素敵!!みたいなww
ナンパされてる下級生を颯爽と助けたりするんだぜ、きっと
容赦なくボコるんだろうなぁww

49 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 02:58:18 ID:???
そういう女の子こそ、芯の部分には純な乙女なところがありそうで萌える

50 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 03:47:46 ID:???
涙もろかったり、甘いものに弱かったり、オバケが怖かったり

51 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 03:58:56 ID:???
喧嘩中でも義兄がお菓子を差し出したら近付いて来る黄金主

52 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 04:07:44 ID:???
>>41で、小野D声のレムオンを想像してしまったわけだ

53 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 04:24:57 ID:???
決してガサツじゃないけど、弟を守るために精一杯意地はって大人であろうと
無意識に背伸びしてる子って感じだな、初期の黄金主のイメージは。

ティアナ参りの「男には負けない」とか「義兄以外には寛容」とかいうあたりって
あのへんは黄金主基準の表現だよなw

54 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 06:32:37 ID:???
ジルの面白いとこって主人公が無個性なのに皆で共有できる妄想があることだな
他人の妄想聞くの楽しい

55 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 12:51:22 ID:???
無個性と豊かな個性のなかなか絶妙なライン

56 :40:2008/03/24(月) 13:50:52 ID:???
教えてくれてありがとう。
そんな発言があったのか、すっかり忘れてる…>ボルボラ尻

黄金主よりは、始まり女主がスタイル抜群!てイメージかな。
幼児体型なのは旅先主wスレンダーはミイス。
>>48の黄金主は女子高の王子様タイプで、「ああ!」と思ったw


57 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 14:26:15 ID:???
始まりは寄りつきがたい美人系で、ミイスは清純美少女系
黄金は男好きのする女タイプってイメージだな、自分は
 
まあ、最後は多分にゼネテスのせいだけどw
まかり間違ったら敵の筈なのに親切にされるからね>黄金主
 

58 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 18:12:41 ID:???
ゼネは別に、ルルアンタ並につるんぺたんでも親切にするだろう。
「親切に」だけはw

59 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 18:49:28 ID:???
>>57
旅先主も忘れないであげてw

まあ一番色ないからな…

60 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 19:36:08 ID:???
ゼネテスED見るなら黄金主だと常々思っている。まあノーブル伯じゃ無理ですけど

ヴァシュタール見たさ故にノーブル伯になり、ツェラシェルイベント敢行
レムオンに熱烈な告白をされ、フェティ様のツンに酔いしれ
ザギヴとしぶきの群島に遊びに行き、レーグを二度にわたって石化させる
そしてママンED見た後ロードしてネメアと新大陸へ

そんなうちの始まり主

61 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 19:39:29 ID:???
レムオンの吸血イベント見た後だと
おまいティアナの事すきだって言ってたジャマイカ!!と逆切れしたくなるんだぜ?

62 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 20:21:46 ID:???
あれ?過去形じゃなかった?>ティ穴好き

63 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 20:35:46 ID:???
そう。ずっと好き『だった』と言ってたな。
ただあの言い方とティアナ詣でを鑑みて、直前までは
普通にティアナへの未練たらたらって感じではある。
それでも、ティアナよりも義妹のほうに心を寄せ始めた
ってのはちゃんとわかるから萌えるわけですよ。

64 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 21:31:14 ID:???
前スレに貼られてた男キャラ最萌えトーナメントが気になって
ちょっと覗いてきた。
二次予選出場組がゼネ、ツェラ、ジュサプ。
レムオンあと一票か…投票行けば良かった。

オプーナがぶっちぎり一位なのは何故なんだ。

65 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 21:36:42 ID:???
一番登場するAAだからジャマイカ?

66 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 22:26:57 ID:???
次に好きな女が出来たからといって、物凄い勢いで乗り換えて
前に好きだった女なんか、死のうが何しようがどーでもいいやペッ
なんて男よりは100倍いいじゃないかw

67 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 22:41:13 ID:???
>>66
義兄はその悶々加減が絶妙なんだと思う。
あれ以上悶々されたら、はっきりしろ!ってイラってくるぞ。


68 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 22:43:35 ID:???
だがそれがいい。
種族やティアナの事で悩んでなかったとしたら、多分義兄のキャラ的魅力は激減だw

69 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 22:47:29 ID:???
それが無ければティアナ様の「泥棒猫!」の威力が半減ですよ

70 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 22:47:50 ID:???
まあ、それでもあの時点で愛してる〜っていうのは
ちと気が早いな…とは思ったな

71 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 23:13:31 ID:???
そぉ? ティアナ好きだった、なんてよほど心許した相手じゃないと言わない
気ガスル。
甘えてるな発言以後、多少意識はしていたところにゼネテスに見透かされ、
3回VIT吸われてヘロヘロになりつつ、それでも自分を支えてくれている
と知ったら元々鬱憤(?)は溜まっていただろうし、感情も読めるわけだから、
好きだーッ!!!となるんでないの?

72 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 23:29:02 ID:???
>>69
その台詞をみるたびにティアナ様を闇に落としたくなるw

73 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 23:43:51 ID:???
>>72
むしろあのティアナ様にほれた私が通りますよとw
ぶっちゃけ闇落ちアトレイア様は物足りない。

74 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 23:48:23 ID:???
>>71
うん だから好きだーならいいの
でも愛してるだと違う気がする微妙なライン

75 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/24(月) 23:54:10 ID:???
あー…微妙なラインの感情って萌えるよね( ´∀`)
悶々するヘタレじゃない義兄なんて想像つかないw

76 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 00:34:37 ID:???
自分もやみ落ちはティアナのほうが萌える
アトレイアを闇落ちさせなければゴブゴブ団の方とも絡みあるから楽しいんだよね

77 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 00:36:57 ID:???
ゼネテスが空中公園でレムオンに言った目先の幸せに手を伸ばせない発言て
あれはティアナのことを言ってたのかそれとも主人公のことを言っていたのか
いまいちつかめない

78 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 00:57:46 ID:???
女主の時しか言わないし、具体的対象としては主人公の事なんじゃない?
まあ、それを含めての義兄の性格の全体的な話として言ったんだと思うが。

79 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 01:02:51 ID:???
闇落ちティアナの顔グラフィック怖いお

80 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 01:21:09 ID:???
だがそこがいい。

ぶっちゃけ女主がスタイルいいイメージがあるのは
無印のポリゴンのせいかと。
胸といい、スリットといい実にけしからん。

81 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 01:22:07 ID:???
うむ、無印のふとももは実にけしからんな。

82 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 01:37:06 ID:???
女主のけつを観察するために
竜王の島によく行ったのはよい思い出

83 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 01:42:21 ID:???
そして敵が居ないのにインビシブルかけたのも良い思い出w

84 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 01:57:41 ID:???
本スレでそんな書き込みを見て、無印を買い求めたのも良い思い出

85 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 08:31:55 ID:???
全身鎧にしたときスカート外すのには吃驚したな
でもなんかスカートありのほうがエロい


86 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 13:06:27 ID:???
どんなに武器を強くしても防具はクロースのまま
そいつが俺のジャスティス

87 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 20:46:41 ID:???
苦労するよな………ププッ

88 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 20:53:16 ID:???
やっちゃえ黄金主

89 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 21:00:51 ID:???
   ∩∩  
   | |,,| |  パーン
  ( ゚ω゚)
  。 彡☆))Д´)     >>87のINTが1下がった 
               >>87のVITが1上がった

90 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 23:11:39 ID:???

俺様のINTがゴイーンと下がってVITがビッと上がったじゃねぇか…ププッ

91 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/25(火) 23:20:55 ID:???
やっちゃえユーリス

92 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/26(水) 02:48:14 ID:???
     , - 、::`::)
   ’、(;;;; (:⌒::)        ,□
’、( (´;^`⌒)∴  >>90 .・ //
・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人   /                 o
、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、     、          [l l):]
( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ ) )     \  ◇    [__;;]>
′‘: ;°.  ´⌒ (,ゞ、⌒) ;;:::)        ヽ,/      | |.....

93 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/26(水) 03:21:35 ID:???
ユーリスのAAキタコレw

94 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/26(水) 12:49:12 ID:???
なんか四角いボンバーマンにしか見えないんだが…w

95 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/26(水) 16:27:29 ID:???
おねいちゃん⇒黄金主みたいなもんだw

96 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/26(水) 17:35:34 ID:???
     \ \_,,─二─''''' ̄
    ,v-「|\ソi''~        _,,,,,--v-,,_
  ,-[.|_ソ') ゝ,i\\_      /    ノi ヽ,
  ゝ-^i. (  !. ヽノ     //  _,,/ノi i, i
     ~!,  .ゝ       ir'  '~ノ/i/ヽi.i .|
       i  ヽ      |!///,,=,_ ,;=,!.i| !
       .ゝ  \、,,_-─┴-vヽi ^~ . i ~. ノiノ'  。o O(殴っただけでVITが上がるなら、今度はこの剣で…。)
        \   ヾヽ,,_   .i |ゝ,_ 'フ/ソ _,,,,_
         \   ノ ノノi)-,,,_ ノ ゝ二(,,/-,,_ \
          )-'~/'ノノ  ノフヽ,    ̄ ̄'i,ヾヽ ~ヽ,
          '-//-i,_  // .i      ヽi .|ヽ、 ゝ,,_
           ~   .ヽi/   ノ     | i.  ヽ/i~i-''~i 'i          ._
                ゝ, .ノ| ゝ,,  ,ノ !,  ノ_ノノ ノ | ̄~'''-,,_  _,,/ ̄_ヽ,
                 彳'|   ~''''    T ~ ~ヽノノ,/      ̄   「レヽi
                  .iノ\,,_     i'    ))~ゝ--─'''''''''' ̄ ̄~ヽ) ´
                  \,_,,-ii''~[二]]    ~
                   r''-''''' ̄<ヽ ~ヽ

97 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/26(水) 19:13:16 ID:???
これは誰のAA?

98 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/26(水) 19:36:49 ID:???
作ってくれた職人にGJしつつ見て判りやがってください

99 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/26(水) 20:05:15 ID:???
質問が悪かった。誰かのAAを剣持ち女主ぽく改変したもの?
それともオリジナル?ということ。

100 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/26(水) 21:04:21 ID:???
>>99
オリジナルだと思うよ。数年前からたまに見るし
つか、女主の立ち絵のポーズだから改変ではないよ

101 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/26(水) 23:14:20 ID:???
エルファス「 >>87は愚か者だ。ただ己の力のみを信じている>」

102 :99:2008/03/26(水) 23:20:56 ID:???
へぇ〜、作った人、GJ!!!でも台詞がコワスw

103 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/26(水) 23:40:56 ID:???
セラの月光でMP切りまくろうと魔力上げてみた



       徒労だった

104 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/27(木) 00:37:11 ID:???
セラは普通にオーラパームだな。
月光?んなもの(゚听)シラネ

105 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/27(木) 02:48:02 ID:???
へそ出しで踊るのに武器なんかいらないってことですよ

106 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/27(木) 08:41:08 ID:???
相変わらずみもふたもないw

107 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/27(木) 09:12:30 ID:???
ミイススタート時点では凄く頼りになって格好良かったのにな…。
いまやネメアに次いでのディアルグッズ要員

108 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/27(木) 13:11:35 ID:???
初プレイのミイス主で、腹に頼りきってたら
ゴブゴブ団との初遭遇でいきなり役立たずに変貌したのを
強制負けイベントだと信じていたあの頃

その後取説見て属性理解した後、月光外そうとして怒られた時の絶望

ついにゲストで仲間入りしてくれた英雄の武器を見たときの絶望といったら

109 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/27(木) 14:54:00 ID:???
他のゲームだと、闇属性の武器って反則的に強かったりするケース多いのになぁw

110 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/27(木) 16:39:09 ID:???
スタート時点では頼れ(そうに見え)るのに、
街道でて猫先生に会った時点で笑う
そこが魅力

111 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/27(木) 20:32:38 ID:???
無印って、負け戦で負けた場合地面に座った状態でいるよね。
その座り方が足伸ばしてぺたーんて感じで、百年の恋も冷めた瞬間だったw

112 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/27(木) 22:27:53 ID:???
>>111
自分はむしろ萌えたよ、なんか可愛くてw

113 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 00:07:36 ID:???
>>110
マップ上仕方がないと言っても、丸見え状態で街道の隅に屈む二人w
セラの指示に素直に従うミイス主にもワラタ
えっそれおかしいんじゃ…とか思わなかったんだろうか
村出たばかりで分からないのかな。

114 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 00:14:52 ID:???
最初は遠慮して何も言わないんだよ。
そのうち徐々に辛辣になってきそうだけどw

115 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 00:23:48 ID:???
徐々に口もきかなくなって後半は5メートルぐらい離れて知らない人のふりをされてたりして

116 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/28(金) 01:21:25 ID:???
うちの主人公はそこもまで悪い子じゃないやいw

117 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 06:18:48 ID:???
いやいや世間を知って腹出しの異様さに気づくんだよ
>世間知らずのミイス主

118 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 09:04:59 ID:???
ところがミイス主が次に出会った男性はゼネテスさんでした。

119 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/28(金) 09:51:13 ID:???
その次はレーグで、次の次はエルファスというわけだな

120 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 10:02:41 ID:???
「そうか、ヘソ出して歩いてもいいんだ。」
ミイス主は 世間を知った!またひとつ かしこくなった!↑INT+1

121 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 10:07:09 ID:???
出してる男ばっかw
ナッジ早くー

122 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 11:25:58 ID:???
そしてフェティ様、カルラとの出会いを果たし、挙句エルファスEDをみるんですね。

123 :122:2008/03/28(金) 11:28:58 ID:???
すまんリロード忘れてた。

そしてテラネ主は玉葱を見ても驚かないんですね

124 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 14:24:46 ID:???
>>122
濃い世界だ
バイアシオン

125 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 19:32:03 ID:???
エルファスとセラはシスコンすぎ
エンサイ見たけど特にセラはやばいだろ

126 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 22:45:37 ID:???
まあ、お姉さんは相当優秀らしいからねぇ。
ザギヴ級。

あれ、あんまり大したこと…

127 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 22:50:19 ID:???
ジルオールは何かとブラコンシスコンが多い件

128 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 22:51:26 ID:???
ジルオールは何かとブラコンシスコンが多い件

129 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 23:41:02 ID:???
歴史区分一でぺウダってぬっ殺せる?
一週目はかかわらなかったけどエンサイ読んで許せなくなった

130 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 23:58:20 ID:???
残念ながら、未だ世間知らずな無限のソウルに助命されちゃうんだ
でも、ご安心。きっと「あの時死んどきゃヨカタ」と思うような最後だったと思います。

131 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/28(金) 23:58:42 ID:???
ブラコンシスコンとは言うが、肉親がお互いしか残ってなくて
苦楽を共にしてるパターンが多いだけな気がする。
ミイス初期とケリュネイアは違うが。

132 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/29(土) 00:11:27 ID:???
ケリュネイアの場合はかなり恋愛感情寄りって感じだよね。
子供の頃は純粋に兄弟愛だったろうけど。

133 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/29(土) 00:28:16 ID:???
<129
飽きた女を化け物に食わせてたってドンだけだよな!?

134 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/29(土) 02:41:05 ID:???
そんな荒んだ生活を送っているペウダにも、愛一筋に生きた季節がありました。
昔々、そう、あれはまだ隣国のディンガルに、魔王バロルが君臨していたころのお話です。

135 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/29(土) 07:51:59 ID:???
わっふるわっ

やっぱ興味なーい

136 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/29(土) 13:11:33 ID:???
正直者め

137 :名無しって呼んでいいか?:2008/03/29(土) 14:12:36 ID:???
ペウダの愛一筋とかいわれると

ストーカーとか露出や縛縄みたいな特殊性癖といった
歪んだ愛一筋のイメージだ

138 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/29(土) 17:01:02 ID:???
>>134は公式設定なのか一緒悩んでしまった

どっちにしろやっぱり興味無ry

139 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/29(土) 19:58:11 ID:???
ぺウダは葛

140 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/29(土) 20:56:52 ID:???
美少年がどーたらこーたらって話だっけ?

141 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/29(土) 22:38:38 ID:???
それブゾリじゃね?

142 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/30(日) 00:51:19 ID:???
初プレイの時にさー、知らずに区分スイッチ踏んで「ああっ?!なんか戦争が戦争が」
とか激しくうろたえた感覚って憶えてます?あの時の切迫したときめきを、もう一度!


143 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/30(日) 08:58:51 ID:???
わかるwすごいわかるよ区分スイッチw焦るんだけどワクワクするんだよな,あの「時代が動く」感
記憶消してでももう一度初プレイしたい。マジ初回の人は攻略情報見ないでプレイしてほしい

144 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/30(日) 22:36:19 ID:???
おや、人がいない。シャリとウフフアハハするなら今のうち

145 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/31(月) 01:20:41 ID:???
>>144
それシャソだよ

146 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/31(月) 23:03:27 ID:???
ナイトメアノの雫奪われるイベント見なくても忘却の剣て入手できる?

147 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/31(月) 23:11:13 ID:???
>>146
無理

148 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/31(月) 23:26:18 ID:???
ナイトメアノ雫奪われたあとクリュセイスにつかまっちゃうと他のキャラの重要イベント見られずに歴史が
変わっちゃう心配があるんだけど・・・

149 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/03/31(月) 23:27:15 ID:???
ちなみに忘却の剣じゃなくて虚無の剣ですた・・

150 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/04/01(火) 09:38:02 ID:???
ミイススタート時
序盤 セラカコいい!!頼りになるなぁしかも強ス!!
 
中盤 あれ・・?MPあんま切れなくなってきてHPもなんか切れてな・・・

終盤 ・・・・・・・・・・・・・回復薬使う役よろしく!!



151 :名無しさん@板設定投票日決定!詳細は自治スレへ:2008/04/01(火) 19:12:49 ID:???
それでも、みんなアイツが大好きなんだよ。
だから他の使えるキャラと比べちゃダメだ!

152 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/01(火) 20:23:19 ID:???
使えるキャラっていうか、結局はダマされ感だと思うけどね。
少なくとも、ユーリスよりは魔法使いに向いてるわけだし。

153 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/01(火) 20:50:17 ID:???
>>150
二週目で速攻魔法系のソウルつけるわ
腹だし

154 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/01(火) 22:19:11 ID:???
仲間にしたらタマネギの高スペックに吹いた
実践ではルルが全部石にしちゃって出る幕ないけど

155 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 00:33:08 ID:???
没では樽様らしいが、フリント殺しの犯人って結局謎なんだよね。
状況から考えてエリスでもレムオンでもないようだし。
考えた挙句に、セバスチャンという結論に達した。ガルドランは論外だし。

156 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 00:40:59 ID:???
セバスチャン黒執事疑惑w
実は狂的な竜王信者だったり、システィーナ倶楽部の会員だったり
エリスの宝石だったり、告死天使だったり、円卓騎士だったり
ハマショーの幹部だったり、闇スレの名物男だったりするのですねw

157 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 00:45:12 ID:???
お前・・・消されるぞ・・・

158 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 00:53:58 ID:???
155だけど、根拠はあるんだよね。
フリントの正体を知っていて、密書の意味も知っているだろうし、
エリエナイ公を匂わせる何かがあったから、
暗殺者たちはレムオンが犯人って言ったんじゃないかなと。
まあ一番の根拠は裏で諜報員の長とかやるのが似合うからだけどw

159 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 05:31:28 ID:???
そんなに樽様が犯人じゃいやなのかw

あのへんの絡みは別に某虚無剣みたいに、没シナリオと状況が変更されてる訳じゃないし
単に追加しようとすると、旅先限定なのにあれこれイベント増やさなきゃならなくね?

もう犯人不明のままでいいんじゃね?一つくらい謎のままにしといてもいいっしょ(ry
もしくは、素でリメイクスタッフがこの一件を忘れてただけだと思ってるw

160 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 10:18:41 ID:???
あの事件は実は樽様が犯人ってコラムをどっかでみた気がするんだけど…どこだったかな?
没シナリオ云々じゃなく、ゲームでは明言されていなあが実は〜って感じで書いてあった記憶がある

161 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 10:20:00 ID:???
されていなあがって何だorz
されていないが、です
スマソ

162 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 11:49:28 ID:???
エンサイじゃないかな。
徹夜明けで確認する気力はないけど、私も見覚えあるので
たぶんエンサイかと。

163 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 12:41:00 ID:???
フリントさんの項目だーね
でも「採用されなかったシナリオでは」て文があるから、やっぱりゲーム的には不明のままなのかなー
樽様見舞いイベントで旅先主だとなんか台詞あったっけ?

164 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 13:08:41 ID:???
無印でイベント没ったのは、完璧に容量問題だろうけど
無限って没シナリオとか無印より、だいぶ表現がマイルドになってるしなー。

子供殺す表現変わってたり、死ぬ間際のイベント復活して
無限の樽様には「実は悪人じゃない」補正(いい人補正とは言わない)が結構かかってるから
「お前の親父をゴミみたいに殺してやったぜゲラゲラ」みたいなイベントは
諸事情で入れるのが躊躇われたのかもしれんね。

とはいえ、イベントは採用されてなくても、新しい犯人が設定されてる訳でもなし
公式的には、樽様が犯人だけど裏設定でしたってとこじゃない?

165 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 13:19:58 ID:???
凄腕の密偵が、劇中で無能扱いされてるキャラに偶然出会った為に殺されて
後に意図せずに国の運命にまで波紋が広がるってほうが
陰謀論でガチガチに設定を理論武装するより、なんとなくジルっぽい。

166 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 15:49:53 ID:???
そうだよね。もしあそこでフリントさんが助かっていたら、何で正体隠して
いたのよんもぉーー、とかルルと旅先主に文句言われつつ、エリスの宝石を辞めて
放浪の旅商人になっていただろうから、そうすると旅先主は無限のソウルとして覚醒
しないまま終わったかもしれないもんね。

167 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 15:59:56 ID:???
つまり、真犯人はプレイヤー。

168 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 20:39:44 ID:???
フリントさんってなんとなく、あのイベントで死なずに無事に密偵引退できたとしても
昔仕事上陥れた人間に偶然再会⇒結局殺される、とかいう末路になりそうなイメージが。

169 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 21:34:30 ID:???
>>166
でも、ルルアンタは結局ライギロアに捕まっちゃうけどね。
それに、フリントと死別したって言ってなかったっけ?
はぐれただけ?

170 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 22:27:45 ID:???
>>169

そっか。旅先主選ばないと結局ルルは孤児か。じゃあ序盤のフリントさん、足抜け
直前の死。は避けられないとして、それはやっぱり人間狩りして喜んでる●様なんじゃ
ないの?

 ルルはライギロアに捕まるんじゃなくて、ライギロアのアジトをアジトにしていた
誘拐団に捕まるんじゃなかった?犯人にデレケニスぽいひといなかったよね?

171 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 22:46:01 ID:???
てっきり誘拐組織の名前が「ライギロア」だと思ってたんだけど。
考えてみると、アジトの名前にライギロアが残ってる方が自然、なのかな。

172 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/03(木) 23:33:54 ID:???
いや、誘拐組織の名前がライギロアであってる
奴らが勝手に名乗ってるだけなのでダルとは無関係

173 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 01:15:20 ID:???
考えてみると、「俺この仕事が終わったら引退して平穏に暮らすんだ…」って
どう見ても典型的な死亡フラグ。

174 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 08:59:02 ID:???
そうか面汁も「普段影の薄いキャラが突然大活躍し始める」という典型的な・・・

175 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 18:42:50 ID:???
面汁といえば、リューガ邸前イベントでの女主の座り方がずっと気になってた
無印の体育座りが好きだったから無限の横座りに未だに違和感があるんだ

一番気になるのは妙な貴族礼だがな!男はいいが女だと笑える

176 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 19:34:06 ID:???
ティアナとか女主がちょこんとお辞儀するのが可愛かったのに
無限の貴族礼はひどすぎるよなw

177 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 19:42:59 ID:???
あのモーションを飛ばせたらどんないいかと…

178 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 20:06:31 ID:???
自分知らずにびっくりしたので、とりあえず以下コピペ。スレチならスマソ



●GAMECITY文庫からケータイ向けオリジナルノベル無料配信!
第1弾はRPG『ジルオール』をノベライズした『ジルオール〜テジャワの変〜』。
閲覧無料ですのでぜひお試しください!本タイトルを皮切りに続々とオリジナルノベルをラインナップします。
まずはオフィシャルサイト、GAMECITY文庫オンラインにアクセス!
≫GAMECITY文庫オンライン(ケータイ・PC共通アドレス)
tp://www.gamecity.ne.jp/gcbunko/


179 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 20:37:32 ID:???
買う

180 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 21:33:31 ID:???
デジャワに変って結構題材にするには難しそうだし出来にはあまり期待してないけど
とりあえず期待

181 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 22:19:03 ID:???
>>178
うおー知らんかったありがとう!見逃すところだったよ

182 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 22:36:42 ID:???
正直ここまでユーザーが各自に妄想しちゃってる後だと、小説より設定集が良かったなw
小説だと如何しても作者の好みとか解釈が入っちゃうから
小説として出来がよくても誰もが納得するって訳にはいかないだろうしねー。

183 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 23:03:51 ID:???
とりあえず見てみた。
…うん、なんか既に微妙だった。

184 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 23:10:13 ID:???
なんか煽り文句見ると、「ジルをモチーフにしたオリジナルノベルです(ry」って事だから
資料としてはあんまり期待しない方がいいっぽいなw

185 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 23:16:34 ID:???
ぶっちゃけ内容よりも今の時期に全然出す気配もなかったノベル出そうとする意図の方が気になる

186 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 23:28:12 ID:???
>>185
ま、まさか……ぞくへうわなんだおまえなにをするやm

187 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 23:32:29 ID:???
ジル小説
「〜ちゃんって呼ぶな」
「じゃあ〜君」
とか
現代日本語で話してるとしか思えない会話すんな

世界観って大事だろjk
特に丁寧につくりこまれた世界設定がジルの良さじやないのかと

188 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/04(金) 23:40:10 ID:???
GAMECITY文庫オンライン自体「ライトノベルシリーズ情報サイト」だし
作者もライトノベルとかギャルゲーのシナリオやってる人だから
作風とゲームの世界観が合わないのは、まあ仕方ないかも…。

あくまでコーエーお墨付きの二次創作と思えば、あんまり気にならんかな。

189 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/05(土) 06:19:49 ID:???
>>183
それは世界観的に微妙だったのか
それとも乙女的に微妙だったのかkwsk

190 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/05(土) 07:19:39 ID:???
初っ端から男主もどきと女主もどきが出てきて
ライトノベルなやり取りしてるだけな時点で、あらゆる意味で微妙。

191 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/05(土) 07:47:27 ID:???
なるほど

192 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/05(土) 11:08:38 ID:???
トップの宣伝の主人公っぽいイラストの二人誰よと思ったらオリキャラかい
テジャワの変にはどう見てもいらんだろう……

193 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/05(土) 15:01:05 ID:???
立体化するのは海王様だけでいいよ。
もちろん、ゴム製で。
お風呂に浮かべられるなら、もう何も言うことはない。

194 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/05(土) 15:10:40 ID:???
いやいやリモコン操縦翔王様もいないと。

…小説読んだけどさ。どうテジャワの変に絡むんだろ。ピンチをオッシ師匠が
助け、忠誠を誓うように…とかいう流れかな。あるいはあの子が宝石なんかな。

195 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/05(土) 19:57:38 ID:???
なんかもう期待していいのかな?!新作とか続編の兆しだと思っていいのかな?!

196 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/05(土) 20:21:10 ID:???
慌てるな、これはコーエーの罠だ

197 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/05(土) 21:13:41 ID:???
携帯機にベタ移植(追加シナリオ無し)とかいうオチかもしれんぞ。

198 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/05(土) 21:41:37 ID:???
>>197

_| ̄|○

199 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 00:34:36 ID:???
続編が出るにしても竜王様がいないとどうにもならないと思うんだ

新作が出ても過去話になったりするのかね 結構最近形式の多いよね
個人的には神様達がまだ元気で、謙虚だった頃(なんてあるのか?)の竜王様に出てきて欲しい


200 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 00:41:10 ID:???
新作出るんなら、近い時代設定は止めてくれという希望はありつつ
無印時代に調教されすぎて、続編とか新作とかはこれっぽっちも期待出来ない自分が悲しい。

201 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 00:45:56 ID:???
コーエーのジルの扱いに期待し過ぎると悲しくなるだけだぞ…実体験からして。

新作の気配かと期待するんじゃない、最初から期待しないでおけば、
やっぱり何も無くてもがっかりしなくて済むし、100万が1にいい知らせがあった時倍喜べると考えるんだ。

202 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 00:51:36 ID:???
歴史イベントとかキャラ別イベントとかギルドとかシステムが一緒だったら時間的な繋がりはいらんなあ>続編
新規シナリオ丸々作るのが大変そうだから多分出ないだろうけど

203 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 00:58:11 ID:???
前作のすぐ前とかすぐ後の時間設定で、キャラに関係性もたせて続編なんぞ作ろうもんなら
どういうシナリオにした所で旧ユーザーから罵詈雑言が出そうだ。

204 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 01:20:17 ID:???
前にジル関連スレの何処かで、「小説書いてて良かった、仕事貰った」みたいな
書き込み見た覚えがあるんだけど、
あれはもしかして今回の携帯小説のことだったのかね。
ゲーム系だと、二次同人から引き抜いて公式の仕事を任せるのもたまにあるよね。


205 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 02:06:57 ID:???
後裔なら尚更よくある

206 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 02:21:03 ID:???
>>204
今回の作者はブロッコリーとかあのへんから出た人だから、その人とは違うんじゃ?

207 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 02:29:21 ID:???
二次創作上がりだろうが、同人上がりだろうが全然気にしないけど
既に第一回で作風が合って無いのは、作者より依頼したコーエーに文句を言いたい。

208 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 09:38:38 ID:???
むしろスタッフの方が「ちょwwwいつのまにwwwwwww」状態だったりしそうで怖いんだよなあ。

209 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 17:35:13 ID:???
まあ、元々の大本のシナリオ作ったチームインフィニティからしてみると
多分そうだろうなぁ…w

無限が出た時ですら、本スレで降臨したチームインフィニティの中の人たちが
「ロイが仲間になるとか、虚無剣で存在消えるとかそんな設定しらねぇwww
虚無剣はヴァンのイベントじゃなかったんすかwwww」とか言ってたしなw

メディア展開する度にスタッフが知らない黒歴史が勝手に増えるのは仕方ないのかもなぁw

210 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 17:41:07 ID:???
シリーズ最終作で、ゲームのノベライズの設定を逆輸入してストーリーを作った結果
既存ファンに根本から世界観ぶっ壊すんじゃねぇとぼろくそに叩かれた
ラングリッサーシリーズを思い出した。

211 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 19:08:17 ID:???
『テジャワの変』が題材ってことは、先ずエリス様。
そしてオッシ師匠の活躍も期待出来るとして、
あと、誰が出そう?猫賢者様とかゾフォル翁とか絡んでくるかな?

212 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 19:12:13 ID:???
フリントさんを忘れちゃなるめえ。エリス様を救ったらしいからな

213 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 20:12:20 ID:???
たかがサイドストーリーのノベライズ一個でこれだけ大騒ぎ出来るうちらって
つくづく飢えてんだなぁとふと我に返って思ったw

雨後のタケノコみたいにノベライズやらアンソロやら出てる有名タイトルだと
多少出来が悪くてもシカトされるだけなのになw

214 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 20:35:26 ID:???
儲は生かさず殺さず生殺し

215 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 20:41:28 ID:???
ジルオールベタ携帯機移植も悪くないなとPSPコルダのジルオールゲーム・プレビュー見てオモタ
続編とかあんま期待してないというか黒歴史化が恐ろしいというか想像がつかない。
まぁでたらでたで速攻予約して買うが

216 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 21:03:43 ID:???
根本的にRPGって、少人数のシナリオライターやディレクターが
強い権限持って通して関わってるんじゃない限り
続編やメディア展開するごとにシェアードユニバース化するからなぁ。

217 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 21:16:06 ID:???
挿絵はキャラでザの人にしてくれっぇえええええええええ

218 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 22:16:48 ID:???
なんかさ。あんまケチ付けたくもないけど、こんなん貪るように読むのは儲しかいないべ?
そのわりに、説明的な地の文が続くし、登場人物がアレだから、チュートリアルの
王城主スタートやってる気になるよな。まだ人語を解する前のトリプルゴブリンとか
出てきたら完璧なんだけどな。

219 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 22:28:15 ID:???
本スレではわりと好評っぽいね

駆け出し冒険者なら錬剛石売ろうとしないでとっとけよ、とか
ブラストプレートってなんだよとか思う自分はどうやら向いてない


220 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 23:10:17 ID:???
ある意味本スレよりこっちのスレの方が、硬派なのが好みな住人が多いからなぁ。

221 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 23:30:41 ID:???
オッシ先生辺りとのロマンスや
ゼネテスがクソ生意気なガキとして出てきたりするんだろうか。
ティアナやアトレイアやレムオンはまだ幼児だよね?

222 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/06(日) 23:51:45 ID:???
「ティアナが生まれた頃〜」というエリスの言のとおりの時期なら
ゼネテス10歳くらい、レムオン5歳くらい、アトレイア1歳くらいじゃね?
オッシ先生もまだ10代なんだよな、その頃って

223 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/07(月) 10:23:17 ID:???
スム母さんがまだ健在の頃だな。どんな活躍をしてくれるんだろうか。

224 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/07(月) 13:44:38 ID:???
トリプルゴブリンまだ生まれてないぜ
やつら1200年の段階で7歳とかだし

225 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/07(月) 14:21:17 ID:???
小学校一年生じゃないか!と思ったらなぜか萌えた

226 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/07(月) 19:39:41 ID:???
>>224

ぐはwご丁寧にゴブ達の年齢設定まであったとは。

227 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/07(月) 21:22:09 ID:???
つまり可愛いのは今現在だけで、あと十年もすればむさ苦しいゴブリンになる恐れが……

228 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/08(火) 01:53:09 ID:???
きっとむさ苦しくも可愛いゴブリンになるに違いない

229 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/08(火) 18:22:35 ID:???
マルーンはきっとあのまま

230 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/08(火) 20:20:41 ID:???
あれだ、成長するとしたらあの姿をそのままサイズだけでかくしたよーになるんでわ

231 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/08(火) 22:52:21 ID:???
>>230
その発想はなかったわ

232 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/08(火) 23:34:12 ID:???
長生きしたゴブリンはマシュマロマンみたいになりそうだな…w

233 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/09(水) 04:27:40 ID:???
でも、それだとオルナットがガントより年上ってことになりそうな。
むしろ、ドム→リック・ドムの方向で進化するんじゃないかな。

234 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/09(水) 07:56:00 ID:???
>>233

ちょwww
奴らがガ○ア、オ○テガ、マ○シュへのオマージュ(?)だと知ってる自分でも
その変化、わかんないwwwwww

235 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/09(水) 08:00:46 ID:???
黒い三連星をwikiで調べたら、結構パロディとして扱われてるのな。んでも
ジルは載ってなかった。編集出来るエロい人よろすく。

236 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/09(水) 12:43:30 ID:???
ガントが一番年上で7歳
オルナットとマルーンが同い歳で6歳
オルナットの方が誕生日早いな

ガントはエア様と同じ歳なんだぜ

237 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/09(水) 12:47:40 ID:???
久しぶりにデータみたら複数主人公がいて、どれが誰狙いかすっかり忘れてたから
カルラとフレアたん狙いで今までやった事のない田舎町で新しく始めてみた
何度プレイしても思うがジルは台詞回しのセンスが良いなあ

238 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/09(水) 19:12:10 ID:???
義兄様と玉葱閣下は、さぞかしセンスのおよろしいセリフで
毒舌を吐きあうのでしょうねw

239 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/09(水) 19:19:13 ID:???
そしてそれをセラが「…くだらん」の一言で一蹴してさらに空気悪化。

240 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/09(水) 19:40:27 ID:???
あいつは既に服のセンスが…なので、正論言ってもはいはいで終わりそうだ

241 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/09(水) 19:45:28 ID:???
獅子帝もあっけにとられた、ユーリスの台詞廻しはセンス抜群w

242 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/09(水) 22:16:10 ID:???
死竜の洞窟に歴史区分6に行ってもツェラシエルが登場しないんだけど・・
ちなみにアンギルダン オルファウス ゼネテスにはそこであってない
もしかしてアキュリュースのイベント全部起こさないといけないとかですか
誰か教えて下さい・・

激しく徒労の予感がしてきた・・・

243 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/09(水) 22:24:40 ID:???
>>242
ソウルリープ前エンシャントゾフォル小屋前で双子イベ発生後が条件だった気がする

244 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/10(木) 09:38:44 ID:???
>>242
アキュリースイベコンプは必須ではない。
が、
ナイトメア雫イベントは必須になる。
そうすれば区分6に会えたけどなあ?双子後だっけ?
それって区分7じゃね?

245 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/10(木) 10:00:24 ID:???
自分のやってた時は何度行ってもツラシェルと会えなかったが
双子と遭遇ロストール酒場宿屋イベ後に行ったら一発で出た

246 :244:2008/04/10(木) 16:47:23 ID:???
今徒労本で確認したんだが、やっぱ区分6になってるなあ。wikiの徒労本誤植
情報にも載ってないし。
ぬこ賢者様は区分3〜5と幅があるけど、面汁の場合は区分7だと例の酢飯
煽られイベントとも被るから区分6と厳密で(しかも区分6なんて第二次
ロストール戦しかないから滅多にエンシャントなんか行かないし)いいのかな
あ、と思ったんだけど。もしかして、面汁も区分6〜7前半?なのかな。
 242は是非検証して教えて下さい。


247 :244:2008/04/10(木) 16:50:24 ID:???
あれ?読み返してみて思ったけど、242は、面汁が「初めてエルアザルを目に
する主人公にアンデッドの怖さを力説する」イベントが見たいんだよね?
243=245?は、死竜の洞窟奥で酢飯が面汁をそそのかすイベントを見たんだよね?
確認まで。連投スマソ。

248 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/10(木) 17:56:44 ID:???
243・245だが
ああ、シャリに煽られてるイベ以外にもあそこツラ出るのか
なら勘違いだった
すまんです

249 :242:2008/04/11(金) 16:10:21 ID:???
歴史区分6になってから少し時間を空けて(歴史区分が変わる条件にこなすべきイベントが終わってから数日たっていることが前の歴史区分が終わる条件と攻略本にあったので)
死竜の洞窟に行ったらツェラシェルに会えました。一定のイベント終わらせても何日か経過させないといけないってのがわかりますた・・
ただ今度はシャリとエルファスにぼてくられるイベントが起きなくなりました
ソウルスリープ後に言ってもジラークの乱の前に言っても会えませんでした
ちなみにナイトメアとエンシャントスラムでのイベントも見たんですが

なんか攻略本にはツェラシェルが苦しんでて助けるイベント見る前にシャリとエルファスにぼてくられるイベント
見なければいけないと書いてあったんですが・・・なんかダメポです・・

教えてくださった皆さんどうもありがとうございます
もうチョイ試行錯誤してみます


長文ですいません


250 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/11(金) 16:20:02 ID:???
攻略本と本スレのwiki併用しる

251 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/11(金) 17:07:10 ID:???
>>242

エルアザルをその区分6で殺してなければ起きるはずだけど?
「シャリとエルファスにぼてくられる」というのが意味不明だけど、
某お山イベントのことだよね?

252 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/11(金) 17:17:51 ID:???
山のイベントなら
ロストール連泊して、もう会わないって言われるイベント起こしてから山
じゃなかったか

253 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/11(金) 21:40:26 ID:???
いや、山の後数泊してもう会わない、だと思ったけど。ネタバレてたら
ごめんよ。

254 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 14:38:59 ID:???
携帯小説更新来てて読んだけどさ。どんだけ無限のソウルの大盤振る舞い
なのよ。とチョト思わずにはいられなかった。
なんかあんまし汁ぽいふいんき
じゃないんだよな。メディアミックスより続編下さい。

255 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 14:48:42 ID:???
でも、ツェラシルとゼネテスと無限のソウルのパーティがバロルを倒すんだから、
最低でもロストールに一人はいたってことだよな。

増えすぎたら虚無の剣で消えてもらえば歴史に痕跡を残さない。
なんて素敵な虚無の剣。

256 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 14:49:22 ID:???
素で打ち間違えた。

257 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 15:24:59 ID:???
大いなるソウルと無限のソウルは別物じゃないのか

258 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 16:27:53 ID:???
>>257
基本的には同じだよ
どっちも生きてる間は無限のソウルと呼ばれて
死ぬまでにインフィニティアを手に入れられればそのまま無限のソウル
手に入れられないまま死ねば大いなるソウルになる

259 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 18:36:09 ID:???
何というか、その設定わざわざ必要か?と思う。>無限のソウルと大いなるソウルの区別

>>255
いやいや、倒したのはネメアパーティーで、イズの封印破ったのがゼネパーティー
ついでにエンサイ見直したけど、イズがパロルに手を貸した動機が
「神になって人の思いを相殺して消滅する運命の弟を救うため、思いごと現世を消し去る」って電波すぎやで
更に預言書の運命に逆らうために、預言書に書かれている通りの行動するに至っては意味不明

260 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 18:41:28 ID:???
後付けで大安売りされると、確かに有り難味もへったくれもないわな。

つーか、無限のソウルってある意味主人公補正かかった反則キャラみたいなもんだし
あんまりホイホイ歴史上の重要事件に絡めて欲しくないってのが正直な所だなぁ。

261 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 18:45:11 ID:???
イズがバロルに手を貸したっての自体、無限の後付け設定じゃなかろうかー。

なんかもう、その辺は説明すればするほど設定が結構破綻してるから
変な追加設定入れずにぼかしておいた方が、各々各自に妄想できてよかったのにと思う。

262 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 18:51:14 ID:???
>>255

でもさ、あの主人公21歳で、ゼネツラは当時11歳、10歳だろ?
14年前の設定だよな?それであの主人公が、10も離れたガキと
組むかね?ツラはアイツ呼ばわりだったし。つまりは彼が虚無剣で
消されたその人かというとちと疑問だ。

263 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 18:52:03 ID:???
>>254
小説読めないんで、詳細希望。新しい闇の神器とか本スレでちらっとあったけど

264 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 18:56:09 ID:???
所詮ノベライズだし、全部が全部ゲームと整合性あるってもんでもないんじゃね?
既に無印と無限ですら整合性無いんだから、深い事考えても疲れるだけだよきっとw

265 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 18:58:01 ID:???
>>262
バロルが倒れるのはもっと後なんだから、年齢は関係ないんじゃないかな。

266 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 19:11:34 ID:???
でもさー、あの主人公が虚無剣絡みのキャラだったとしたら
ジルの世界観に大きなウェイトを占めてるテジャワの変に
バロル関係に引き続き、また後出しじゃんけんで根幹の設定に上書きされるみたいで
なんかこう色々もやもやするもんがある。

267 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 19:28:58 ID:???
新イベントや新キャラは別にいい、けど上書きは萎えるな…。

268 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 20:39:08 ID:???
悲観的なところ悪いけど、「王城主の父親」オチじゃないかな。

269 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 21:19:00 ID:???
だといいな

270 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/14(月) 21:55:28 ID:???
主人公が不死設定なのが話のキモだったはずなのに
途中からごろごろ出てきて話がぐだぐだになった某RPGを思い出してみたり。

ttp://www.4gamer.net/games/036/G003684/20080414030/
ついでにこんなもの貼り付けてみる。

271 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/15(火) 00:41:52 ID:???
無限のソウルも別にたいしたもんじゃないと
思うんだがなあ
未来が決まってないだけでそ?

272 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/15(火) 02:03:35 ID:???
予言やら宿命やらに背負うものやらが重いあの世界観的には
その「決まってない」ってのが凄く大きな要素なんじゃない?

無限のソウルが関わったせいで、良くも悪くも登場人物の運命が変わるし
中にはライギロアみたいに竜王の横っ面引っ叩くような事をする
無限のソウルもいるって事で。

273 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/15(火) 02:19:02 ID:???
無限のソウルって、ある意味なんでもそれで強引に説明できちゃう
ジョーカーみたいなもんだしなー、乱用されると萎えるのは確か。

274 :254:2008/04/15(火) 08:43:04 ID:???
>>268
王城主の父はテジャワの変で死んだ、という描写はあったっけ?

>>263
んだばあらすじ。嫌な人は避けれ。






 しつこくついてくるアイリーン風ヒロイン?に逆らうようにしてゼグナの変な
坑道に迷い込んだ主人公はティラの娘と遭遇、死にそうになるが変な呪文を
唱えている人に(結果的に)助けられる。その変な人はおニューな
(ハゲでも酢飯でもシスコンでもダークエルフでもない)システィーナの伝道師
で、タロットみたいな変なサイコロを振ってその通りに行動するという変な奴
だった。

 ティラの娘をやっつけると、これまた本編未登場の闇の神器が現れ、どうやら
システィーナの伝道師はそれを狙って来たようだった。あとからナグイゼ伯が
現れ、神器を手に入れようとしているところを見られた主人公を殺せ、と
システィーナの伝道師をせっつくが、システィーナの伝道師は俺はお前の部下
じゃない。サイコロの目が出たからお前らと行動を共にしているだけだ。
と言い放ち、主人公にもサイコロを振らせる。そして出た目は、二つあわせて
解釈すると「無限のソウル」だった。続く。

ってな感じ?
今回はアイリーン風ヒロインの登場はなし。ナグイゼ伯の口調からすると、
ヒロインは、ナグイゼ伯に雇われて、ゼグナに近づく冒険者を監視、闇の神器
に近づけまいとするために雇われていたっぽい。


275 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/15(火) 19:15:39 ID:???
>>274
おお、ありがd!
魔人は非登場も含めて名前は十二全員設定されてるけど、12個目の神器は全く不明なんだよね
しかし神器が絡むとどうにもエリスや宝石の謀略でどうこう出来る陰謀レベルじゃないような……
なんかネメアと忘人と同じ構図(表はエリス歴史の裏で無限のソウルな小説主人公活躍)な悪寒がひしひし

276 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/15(火) 21:27:21 ID:???
副題がテジャワの変ってからには、神器がどうとかファンタジックな面より
政変が起こる政治的な経緯とか、人間関係の軋轢とかその辺を期待したんだけどなぁ。

エリス様悲劇の被害者&テジャワは只の馬鹿でしたー
みたいな安直な展開になるなんて事は…まさかね、ハハハ。

277 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/15(火) 22:02:21 ID:???
>>268

でもさ、14年前だと王城主もう2歳だし、どうみても童Pぽい今回の主人公
が3年前に致してるとは考えにくいし、…。

>>276

テジャワ、典型的ステレオタイプな悪役ぽかったよね。どうなるかなあ(棒読み

278 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/15(火) 22:29:22 ID:???
小説ではテジャワの変て14年前?
ゲームの会話だとティアナが生まれた前後くらいだった気がするけど

279 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/15(火) 22:57:41 ID:???
とりあえずアトレイアは当時赤ん坊だったような

280 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 00:09:31 ID:???
政変時ティアナはまだお腹の中じゃなかったっけ?

それまで旦那に見向きされない事を嘆くだけの箱入り娘だったエリスが
母は強しのパワーで精神的に覚醒、逆転ホームランで政敵を返り討ち
けど、今でも自分たちはテジャワの変で死んでた方が幸せだったと考える時もある
みたいな事言ってた気が。

281 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 01:17:10 ID:???
旅先主でエリスに会うとき「ティアナが生まれた頃〜」とかって
言われた気がする

282 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 01:27:21 ID:???
デジャワにはがっかりだよ
オッシ先生が味方したくらいだから、もっと…

なんかペウダっぽい姿が目に浮かんだ

283 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 06:38:23 ID:???
確認してみた。

「ティアナこそ、陛下と私とをつなぐきずなになるはずだった。
だが、ティアナの誕生を待たずに王宮に政変が起こった。
・・・テジャワの変と呼ばれている。」

ティアナはまだお腹の中で正解。
しかしティアナからしてみれば複雑な台詞だよなこれって。

284 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 08:03:54 ID:???
そうなんだ…。この作者、汁プレイしたのかと小1時間(ry

小説ではね、冒頭に思いっきり、「これはバイアシオン大陸において竜王が
覚醒する十四年前の物語である」って書いてあるんだよ…
だから、テジャワの変が起こった時期の公式設定が十四年前なんだと
思ってた。エリス様が、ティアナ様を身ごもっていた時期を間違えるわけ
ないもんね。んで、冒頭にループ。

285 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 08:06:05 ID:???
まーあくまでノベライズであって、ゲーム的な資料の補完としての価値は微妙ってとこかねぇ。

286 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 08:09:18 ID:???
ああ、でも、小説開始時から2年(闇の神器を見つけ、無限のソウルが
発見され、実際にクーデターというかテジャワの変を実行するまで)、
作中で時間が経てば矛盾はないか。じゃあ主人公が王城主パパン説も
あながちなくもないか?

287 :286:2008/04/16(水) 08:16:00 ID:???
素で間違えた。作中で2年経ったら12年前じゃんよーーー。

ゼネテスに掘られて来る。

288 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 08:19:46 ID:???
作者が良く判ってないでFAだな多分w

289 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 09:15:51 ID:???
作者もここまでファンが濃い連中ばっかりだと思わなかっただろうなw

290 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 10:51:14 ID:???
なにせリメイクや続編の可能性なんて全く無かった頃から
5年間もジルオーラーやってる古参兵も多いからなぁw
下手なリメイクスタッフより細部まで覚えてそうw

291 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 11:02:54 ID:???
ふと思ったけど、大本のシナリオ作ったスタッフはもう光栄内部に居ない訳だし
小説が光栄の監修受けてたとしても、まともにチェック出来る人社内に居ないんじゃ?

292 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 16:17:50 ID:???
ンダナス。

ブラストプレートが洒落でないなら。

293 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 16:26:08 ID:???
>ンダナス。
話題とは関係ないけど地元だw
これで丁寧語なんだからびっくりだよな

294 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 17:22:12 ID:???
どうせならノベライズも元のスタッフに投げりゃあいいのに

295 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 17:26:08 ID:???
パラレルSSかなんかだと思っといたほうが
楽しめそうなシロモノっぽいね

296 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 22:13:52 ID:???
コーエーさんは、何時になったら没シナリオの断片含めた
ジルオール全シナリオ集を出してくれますか(´・ω・`)?

297 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 22:26:38 ID:???
     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |        
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \       
     |┃三    /  ::\:::/:::: \     ジルオプーナ全シナリオ集が
     |┃     /  <●>::::::<●>  \   必要と聞いてやってきました
     |┃     |    (__人__)     |     
     |┃三   \    ` ⌒´    /      
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

298 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/16(水) 22:35:00 ID:???
                                ..    三|┃
                                      |┃
                                      |┃
                                 ピシャ.  |┃
                                      |┃   
                                  .. 三 |┃
                                      |┃  
                                      |┃
                                  .. 三 |┃ 
                                   .. 三|┃

299 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 05:24:33 ID:???
スレ自体止めんなwwwwwwwww

300 :/  <○>::::::<○>  \:2008/04/18(金) 06:21:02 ID:???
さすがヒット作のオプーナと言わざるを得ないな

301 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 16:18:08 ID:???
そうこう言っているうちに更新きたな。携帯持ってない人にあらすじ。








システィーナの伝道師に運試し(?)とばかりに毒を塗った刃で切られて
ゼグナ鉱山の外へ転移で飛ばされた主人公(すまんここまで前回。ただ
逃すには伯がうるさいし、無限のソウルならこれくらいじゃ死なないよね?
凡人なら致命傷だけどwってな感じ)。

 雨の中、意識が朦朧としているところにフリントさんとエリス様が
通りかかる。
 ギルドの身分証を見て主人公の名前と冒険目的を知ったフリントさんは
主人公を捨て置こうとするがエリス様はロストールの民だ、と言って
馬車に乗せてやる。

 その強運にあきれられつつ、汎用の解毒剤を飲まされ、馬車に寝か
される主人公。

 苦しそうな様子の主人公に、エリス様はなんと膝枕をしてやる。
うわごとのようにつぶやいたナグイゼ伯の名にエリス様は反応し、
どちらかというと処分しちゃえば。とまで言っていたフリントさんも、
じゃあ役に立つかもしれませんね、フフフ。と陰謀モードで、今度は
主人公を助けるべく、都へ急ぐ。

 主人公が気が付くとエリス様のお屋敷に寝かされていた。気が付いたか、
といつの間にか背後から話しかけられ、…(続く)

挿絵二枚。若き日のエリス様と2歳ごろのティ穴。ティ穴は次回登場だって。

ちなみにエリス様は偽名で登場だけど、フリントさんが仕える高貴な女性
といったら一人しかいないだろう…。偽名にする意味激しくないだろう…。




302 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 16:35:06 ID:???
PS3で新作出してくれないかな
無理か・・・

303 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 17:45:48 ID:???
>>301
あらすじ乙〜。
何か新しい話が出る度に、突っ込み所が増えていってるんですけど

304 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 17:49:56 ID:???
突っ込みどころありすぎてもう何がなにやら。

305 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 17:54:56 ID:???
読んできた

テジャワの変がおきる直前の話でいいんだよねこれ
なんかエリス様のキャラがよくわかんね

幼き王女ティアナの絵は幼稚園児くらいに見えるな


306 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 18:01:02 ID:???
ティアナが生まれた時期の間違いを別にしても
エリスが陰謀に覚醒するのは、政変が起きて追い詰められた後なんじゃないかとか
そもそもそんな状況下で、王妃がホイホイ城から出られるわけ無いだろうとか


突っ込むの疲れるから>>295の言うとおりパラレルSSだと認識する事にした。

307 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 18:17:26 ID:???
公式だと思うからダメなんだよな
「公式に動きが全くないのでねつ造でSS書きました!」という二次創作サイトのSSだと思えば読める

308 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 18:22:33 ID:???
公式アンソロ本だと思えば、考証間違いだらけでも腹が立たなくなる不思議。

309 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 18:25:06 ID:???
でもどうせ無限のソウル主人公パラレルSS出すのなら、テジャワじゃなく
男主人公の没スタート設定で書けばいいのに……

310 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 19:32:51 ID:???
追い詰められて箱入り娘から雌狐に覚醒、ってのが
エリス様のキャラ的に非常に重要なポイントだと思うんだが…
最初から陰謀モードとか、それじゃ旦那に避けられても仕方なく\(^o^)/
膝枕なんかに騙されたりしてやらないんだからねっ!

311 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 19:38:47 ID:???
>追い詰められて箱入り娘から雌狐に覚醒
だよね
生き残るために雌狐にならざるを得なかった、望まない才があったために不幸に
ってのがエリス様がエリス様たる所以なのに

312 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 19:45:11 ID:???
当時子供がお腹の中だった、ってのも結構大きなポイントだと思うんだよね。
ティアナがもう産まれてれば、子供だけ逃がして自分は旦那と殉じるってのも
当時の(覚醒前の)エリスからすれば、十分ありえる選択だったと思うけど
子供がお腹の中に居ると思えば、何が何でも死ぬ訳にはいかない、という…。

返り討ちにした政敵を根こそぎ始末したって行動の極端さも
そういう理由付けがあればより納得がいく。

313 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 20:17:40 ID:???
よかった。安心した。さすがにここの姉様がたは良く解ってるw


314 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 20:39:21 ID:???
まぁ、折角のジルだし、これはこういうもんだとして楽しむことにしたよ。

315 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 20:47:42 ID:???
とはいえ、エリス様からテジャワの変をさっぴくのは
義兄から新月イベントをさっぴくが如し。

キャラの根幹になる所を省いちゃいかんがなー。
まあ、仕事でノベライズ書いてる人なんてそれまでゲームやった事も無いような人が殆どだけどさ。

316 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 21:12:18 ID:???
流れ豚切りスマソ

公式アンソロで思い出したんだけど、無印で漫画出てたよね?
あれってこのスレ的にはどんな位置付けなの?
今回の小説と似たような感じ?

317 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 21:13:41 ID:???
あったよーな無かったよーな、そういえばあったねーみたいな。
一応持ってるけどw

318 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 21:16:25 ID:???
空気かな
ファンアイテムとしてときたま名前が上がる程度

319 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/18(金) 21:27:36 ID:???
>>317-318
そうなのか、ありがとう!
なんとなく気になってたんだ

320 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/19(土) 07:51:37 ID:???
自分は結構お気に入りだw
ひまありの人とか、カラテカバリューが描く女主の太ももが特に

321 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/19(土) 08:46:41 ID:???
何という正直者

322 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/19(土) 13:00:39 ID:???
ゼネテスがまだ見ぬ相棒を思うって話の奴は、
シルエットを女主に脳内変換して楽しんでる

323 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/19(土) 15:56:52 ID:???
カラテカバリューのレムオン好き

324 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/19(土) 17:02:40 ID:???
初々しい無印プレイヤー当時に読んだカラテカレムオンは酷すぎて萎えたが、今読むと最高なことに気付いた。

325 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/19(土) 19:47:21 ID:???
女主の太ももやばすぎね?

326 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/19(土) 22:05:14 ID:???
携帯小説で何となく思った事。この作者辞典参考にしてる気がする。
辞典には執筆者が適当に書いたとしか思えない記述(配達物とか)が多々存在するけど
テジャワの変について「エリスはティアナを連れて泥にまみれて逃げる」って表記があるんだよね
ノベライズの仕事がどんなもんか知らんけど、知識ゼロで書くのはさすがに不可能だし、
これを鵜呑みにして幼児ティアナとかやったんじゃないかなーとか、ふと。

327 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/20(日) 00:30:24 ID:???
エンサイ自体、初期スタッフが書いてるんじゃないの丸わかりな位間違いだらけだしなぁw

328 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/20(日) 00:37:23 ID:???
エンサイって、無印スタッフが残した資料に
無限スタッフが新しい設定付け加えて捏ね繰り回したあげく
微妙にゲームから間違ってたり、前後矛盾してたりする複雑な化合物になってる気が。

329 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/20(日) 00:40:51 ID:???
>>326のあたりの間違った記述は
ちゃんと確認しないで、イメージだけで書いたら間違えてましたって感じだなぁ。

330 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/20(日) 11:15:46 ID:???
だから無限無印全シナリオ集を出しておけば良かったのに

331 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/20(日) 12:27:30 ID:???
なんかコーエーのジルに対する扱いに泣ける

332 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/20(日) 18:29:45 ID:???
社員だが申し訳ない

333 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/20(日) 18:45:16 ID:???
申し訳ながる前にジルオプ…ジルオールの新作かシナリオ集を出すよう会社に働きかけるんだ!

334 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/20(日) 19:03:20 ID:???
3周めにして、ようやく、やっと、ジルオールの遊び方が解ってきた。
目から鱗。1、2周めの謎も、問題点も、不満も解けてすっきり晴々w
「噛めば噛むほどスルメゲー」の意味も納得。
今までがダメすぎだっただけなのに、ジルオーラーとして開眼した気がするw
これで、いつ新作が出ても大丈夫!さ、早く!

335 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/20(日) 19:05:19 ID:???
>>333
正直それは社員頼みじゃなくてアンケート出したほうがいいと思う

336 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/20(日) 21:21:18 ID:???
2週目で初めてツェラツェルルートやって頭が真っ白になった…

これってゼネテスの弁解はないの?

337 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/20(日) 21:44:49 ID:???
ないお

てゆーか何回も宿屋とまって会っても美少女って言われないんだぜ?
この台詞はもしかして無印限定?

338 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/20(日) 23:19:31 ID:???
美少女ってか「こんなかわいい〜」云々じゃなく?

339 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/20(日) 23:31:18 ID:???
無印でゼネに「次会う時までにもっともっと良い女になってろ」みたいなこと言われた時はちょっと萌えた
初めてゼネに萌えた瞬間だったなぁ
無限は全くゼネが女主に興味なくて泣ける

340 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/20(日) 23:36:15 ID:???
無印で黄金畑初プレイだった自分は
ゼネは義兄との仲を炊きつけてくる人、って印象だったなぁ。

341 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/21(月) 10:30:57 ID:???
>>339
さあ早くゼネを激愛にして闇落ちさせつつ、最後の連戦でゼネに負けるんだ

342 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/22(火) 01:28:37 ID:???
とりあえず、あれは自分を女主がどう思っているか判った上で
その場の雰囲気での発言で言っただけで
消えた後は叔母貴の元へ光速で直行すると夢の無いことを思っている。

ゼネテス好きだけどね。好きなんだけど…。

343 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/22(火) 02:23:52 ID:???
自分は一連の叔母貴ラブ発言を
遊び人の自分が女主に本気で惚れた事への照れから来るカモフラージュ

と脳内変換している

344 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/22(火) 02:49:48 ID:???
自由な妄想を!って猫先生もいってたよ!

345 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/22(火) 11:07:01 ID:???
ゼネテスは恋愛面で報われない方が萌える。

346 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/22(火) 16:57:40 ID:???
>>345
あの必要以上に立ち入れさせない態度がいいというか
マゾ心をそそるというか

347 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/22(火) 18:40:49 ID:???
>>342
あの状態ですら本心出さないとはなんということか
同じ死体でもレムオンはあんなにもデレるというに

348 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/22(火) 19:07:33 ID:???
>同じ死体でも
フイタwww

349 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/22(火) 22:21:15 ID:???
>同じ死体でも

いや、瀕死の間違いだろwww
死体はしゃべれへん。

350 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/22(火) 22:47:38 ID:???
死体だったら腐ってしまうじゃないかwww

351 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/22(火) 23:04:12 ID:???
TOのギルダスさんみたいにアンデッドなのではないだろうか。
もしくは召還獣的何か。

352 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/23(水) 01:03:54 ID:???
サモナーかネクロマンサーのソウル実装はまだですか

353 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/23(水) 09:38:10 ID:???
アンデッドじゃねーだべ。

瀕死→意識遠のく→闇の気注入→闇人形の出来上がり!

闇人形→傷つく→瀕死→闇の気が愛の力で消え去る→

正気の瀕死→愛の遺言

てな流れだと思ってた。

354 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/23(水) 09:39:20 ID:???
だから言ってるじゃないか!闇落ちしたんなら、もっとそれらしい恰好しなさいってw
あー、ブラックカウントの衣装似合うよゼネさん

355 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/23(水) 13:29:05 ID:???
で、義兄様はいつ瀕死になったわけですか?

356 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/23(水) 17:09:27 ID:???
処刑されたゼネテスが闇の王女の人形にされて最終決戦前に登場って
無印の没シナリオでも、そのままあったからアンデット的なもんじゃなかろうか?
ちなみに義兄は没シナリオでは闇堕ちしないし、死亡ルートでも
闇の王女関連じゃなく戦死だったから、闇人形にされはしなかった。

無印で闇の王女と義兄が闇人形にされるのって、考えてみれば
没シナリオでのゼネテス死亡パターンのシチュを流用して
シナリオ切れたせいで回収出来ない伏線を、無理やり始末つけたんだなあれ。

357 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/23(水) 21:15:44 ID:???
>>356
義兄が戦死ってなんか嫌だなあ…
死ぬならとことん闇落ちせんと。

いやもちろん生きて幸せになってくれたほうが一番いいんだけどね

358 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/23(水) 21:23:36 ID:???
ラストバトルのレムゼネってステータスが違うよね
ゼネテスが無属性1000前後(多分仲間加入のステータス反映?)
レムオンが闇属性5000前後
レムオンも仲間になりうるのに、この違いって事は、同じ闇の王女のしもべでも
存在的に微妙な差違があるんだなあとおもた

359 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/23(水) 21:26:19 ID:???
闇オチしたのが正気になっても結局死ぬのが
不思議でしょうがなかったから
アンデットの方がしっくりくるかも

でもぶっちゃけ無印もインフィニも義兄イベのオチに
納得いかんのよねえ

360 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/23(水) 21:39:50 ID:???
>>358
ゼネは人間だけど、義兄はダルダルだからなー

361 :358:2008/04/23(水) 21:54:23 ID:???
>>360
始めは種族のせいかと思ったけど、ジュサプーが闇属性じゃなかったから余計気になったんだよ
邪竜は忘れたけど廃城では無属性。ダークエルフでシスティーナの一員とそれっぽいのに
カフィンはちょっとデータが手元にないや

362 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/23(水) 22:34:32 ID:???
ノエルパーティーは全員無属性で、ウルグの闇スキルが気持ちよく効いた
覚えがある。

363 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/23(水) 22:37:26 ID:???
没シナリオの義兄は、絶望して失踪するのが生存フラグという罠っぷり。
でも、絶望する程ショック受けるのは、友好度高い状態の主人公に
ダルいのがバレた時だけだと考えると結構萌える。

364 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/24(木) 22:48:09 ID:???
>>363
ちょっwww
それ萌えるなホントww

365 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/24(木) 23:04:58 ID:???
しかし、どうしても失踪したいんだな義兄はw

366 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/24(木) 23:25:54 ID:???
実の弟も義妹も放浪&失踪癖もちだしな。

エスト魔人化OPでは、焦燥の耳飾に乗っ取られて失踪してるのに
普段の行いが悪すぎて、義兄にもセバスにも失踪した事に気付かれてないしw

367 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 00:15:29 ID:???
エストもエストで優しい兄さんなんだーとか言っておいて
兄失踪後に主人公に会っても、兄がパーティにいても何も言わないんですが
ひょっとしてリューガノ変すら知らないのか?

368 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 00:43:07 ID:???
知ってても、きっと「○○、兄さんをよろしくね!」とかで終わりに違いない。

369 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 00:56:07 ID:???
あー、いるよね。専門分野だけに特化しちゃって浮世離れしてる人w

370 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 01:00:35 ID:???
天才ってのは、才能の絶対量が他人より多いんじゃなくて
傾けたコップの中身みたいに片方深い分、反対側が浅いんだって聞いた事あるが
エストってそんなイメージがw

371 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 01:36:40 ID:???
下手に領主に据えたりしたら
カルラになますぎりにされそなボケをかましそうw

372 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 01:41:38 ID:???
それは、興味深い説になってくるな。
つまり、限界のない無限の(大いなる)ソウル人は、どの分野でも天才になりうる
“才能の絶対量が多い”天才の突然変異と言える。みたいな

373 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 01:45:35 ID:???
うん、リロってなかった。サーセン

374 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 02:03:02 ID:???
無限のソウルは人のソウル(誰かが誰かを思う心)を媒介することができる、
つまり、無限のソウルの持ち主ならその誰か(この場合義兄)に接することで
闇堕ちした人(エスト)を救うことができるようになる。

ってぬこ先生が魔人化OPで言ってるから、無限のソウルって自分の才能が大きいってより
器が馬鹿でかくて、更に他人の思いを力に出来るって事なのかねぇ。

375 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 06:49:28 ID:???
ちょっと前にこのスレで言われてたけど無限のソウルっつうのは
始めから決まってる運命を無効にしてついでに他人の運命も力ずく(フラグたてw)で変えちゃう人のことかと思った。

376 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 12:27:01 ID:???
それもあるんじゃない?

377 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 12:50:19 ID:???
両方とも他人の運命を変えれるってのは一緒じゃね?
同じ意味だったりして

378 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 16:27:09 ID:???
他人の想いを力に、ってフレーズでZガンダムを思い出した。

379 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 16:28:24 ID:???
携帯小説つづき









 気が付いた主人公の背後に気配もなく居たのはフリントさんだった。そこへ偽名を
語ったエリス様が現れ、主人公は命を救ってもらったお礼を言い、ゼグナ鉱山での
出来事を話す。

 エリス様はナグイゼ伯をマークするようフリントさんに命じる。俺にも何だか
わかるように教えろ。という主人公に、エリス様は知っていることだけ話す。
 
 そこへ2,3歳のティアナが自分で描いた絵を持って現れるが、エリス様は慌てて
侍女を呼ぶばかりで、ティアナの相手をしようとしない。主人公は絵を褒め、
ティアナとうまくやっているのを見てエリス様はちょっぴり恥ずかしそうな、
寂しそうな顔をする。

 親子三人を描いた絵の、父親の頭部に主人公は目が点になった。王冠?
王冠を被れる人物ははこの国では一人しかいないが?

 もしや、…とエリス様に話しかけようとしたところ、エリスパパン危篤(?)だかで、
実家に動きがある様子。

 次回へ続く。

380 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 19:58:39 ID:???
         : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∧_∧ . . . .: : : ::: : :: ::::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::: いいんだ・・・二次読みたくなったらジルリンク巡りするから
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄

381 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 23:18:33 ID:???
だんだん皆突っ込む気力が無くなって来たなw

382 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 23:19:16 ID:???
この小説の主人公は忘れられた大いなるソウルの人なの?

383 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 23:23:09 ID:???
年齢的に違うんじゃね?

384 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/25(金) 23:59:29 ID:???
エリス様が深窓の令嬢じゃなくて女狐になりかけてるんだな
これって政変の兆しというか
エリス様が異変を察知して行動し始めたのがティアナ妊娠中の2年前で
現在も水面下で交戦継続中
って考えたら少しはマシなのか?
フリントさんとの馴れ初めとか深窓の令嬢が女狐になる過程が見たかったんだけどな

385 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/26(土) 00:12:10 ID:???
いやいや、それでもテジャワ時点でアトレイア赤ん坊&母が無理心中図る設定と矛盾する

386 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/26(土) 00:19:18 ID:???
ラ抜き言葉で話すエリス様とか勘弁してほしい

387 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/26(土) 00:51:11 ID:???
>>385
そっか
そういえばアトレイアは赤子だった時に視力無くしたって言われてたような
その時点で政変として表面化してなきゃおかしいか
エリス様好きだから小説の出来が残念だ

388 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/26(土) 01:16:25 ID:???
女狐になる過程が無いと、エリス様は只の腹黒いおばちゃんになっちゃうからなぁ。

389 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/27(日) 01:29:32 ID:???
両王女テジャワの変に関する実体験が無いって結構重要と思うんだけど
ティアナ→政変直前なのに話しかけて絵を見せられるくらいエリスと近いって何か違和感
アトレイア→このティアナよりさらに年上って事は確実に記憶残るだろう…

390 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/27(日) 04:47:25 ID:???
アトレイアも赤ん坊のうちに光を失って、自分で何も見た記憶が無いってのは
結構キャラ的に重要だと思う。

391 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/27(日) 10:39:17 ID:???
まあ…今更エンサイの記述や明らかにプレイしてない作家の描く
世界の時間軸に文句付けても仕方ないんだが、…。

SS書きだったシロウトの自分ですら、最初に年表作ってから書いたのになあ。

392 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/27(日) 13:49:13 ID:???
その年表見たいっス!

393 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/28(月) 02:02:21 ID:???
テジャワの変もいいが、ロストール・ディンガル紛争も読みたいお
幼いセラ&シェスター、アンギルダンにレム父、バロル帝とか色々おいしいキャラが噛んでる話だし

394 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/28(月) 03:46:34 ID:???
ふっさーら時代の妖術宰相が髪を靡かせ不穏に不吉に未来予知!
こうですか?!わかりません><

395 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/28(月) 12:07:41 ID:???
そのあたりの時代は公式設定自体が、もう何人もの手が加わってるやら
後付け設定やらで、前後矛盾のカオス状態だから
手をつけるのはテジャワの変以上に、やる方にとっても読む方にとっても地雷だと思う。

プログラムが何人もの手を経て、ソースがぐちゃぐちゃのスパゲティ状態になって
動作はしてるし付け加えは出来るけど、バグ取るには根本的に作り直すしか無いってのと似てるw

396 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/28(月) 16:58:23 ID:???
>>395
そーかあ、残念だ。
まあ、カオスだからこそ気になるってとこもあるんだがw

397 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/28(月) 22:30:45 ID:???
でこの文庫の主人公はいったい誰なんでしょう・・

398 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/29(火) 09:51:30 ID:???
2年ずれてるのを気にしないままつっぱしって、「後の王城主の父である」
とかで終わったら最高に鬱。

399 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/29(火) 10:08:32 ID:???
ゼネテスの仲間だった大いなるソウルの持ち主でないのなら(年齢的にない方がいいけど)
とりあえず最遅でもゲーム開始までには死んでくれ、と思う
ゲーム時に主人公・ノエル以外に無限のソウルがいるのは萎えるから

400 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/29(火) 14:06:13 ID:???
死んでくれってそりゃヒドス
メアリー・スーは嫌われるから仕方ないのかね

401 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/29(火) 14:14:04 ID:???
絵は好きだよ

402 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/29(火) 15:00:26 ID:???
あとくされ無く他の大陸に行ってもらえばおk

403 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/29(火) 20:51:53 ID:???
とりあえず一件落着して、アミラルの宿屋新館で眠りにつくところでFin

404 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/29(火) 21:10:43 ID:???
ちょww永遠の眠りかwwww

405 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/29(火) 21:28:33 ID:???
アミラル宿屋新館爆破で死者は出たんだっけか?

奇跡の鉄人魔導士一人だけじゃなかったのか?

死人も居たらあの親父さん、あんなにのんきになれないよなあ?

406 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/29(火) 21:46:33 ID:???
あれだ、最後で主人公が黒幕(notテジャワ)倒すのに虚無の剣使って、関係者から存在を忘れられて
使用後の剣はファーロス繋がりでゼネさんの所に転がり込んでくるんだよ。

407 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/29(火) 22:23:38 ID:???
>使用後の剣はファーロス繋がりでゼネさんの所に転がり込んでくるんだよ。

これを、
使用人としてゼネさんの所に転がり込んでくんだよ
と読み間違えて、ある意味斬新なオチかもしれないと思ってしまった。ごめん。


408 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/29(火) 23:03:15 ID:???
なんか主人公の髪型が男主に似てね?

409 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/29(火) 23:21:22 ID:???
きっと、女の無限のソウルはボブカットに
男はモミアゲが長くなるんだよ。

410 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/29(火) 23:29:38 ID:???
>>405
何故ただのシャレをそこまで問い詰めるw

411 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/29(火) 23:53:52 ID:???
久々に黄金主でプレイしたけど相変わらずボルボラきもいなぁ
反乱は出来ないを選んだらチャカがねぇちゃんを差し出さなきゃいけないみたいなこと言われたし
アルトロン持ってたら迷わずボルボラ地獄に送ってやったのになぁ・・・

412 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 00:02:47 ID:???
ボルボラはキャラ立ってるし、悪役キャラとして成功してるなw

413 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 00:27:13 ID:???
そう言えばチャカの「ねえちゃんがボルボラに〜」って発言は、
ボルボラの「いい尻」発言をふまえると…やっぱりそういう事だったんだよね?

414 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 00:35:25 ID:???
ボルボラなら簡単に女主殺しはしないだろうさ
ノーブルの人達のことも実際楽しんで虐待してたんでしょ

415 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 00:53:48 ID:???
ボルボラが「尻ィィィィィィィィィ!!」と言いながら黄金畑の
尻に向かって突進し尻だけ愛でてたら許してしまいそうな気がする。

…いやいや。

416 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 00:59:57 ID:???
その前にメテオフィストを食らわせます^^

417 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 02:20:52 ID:???
なんであんな男をレムオンが代官に使ったのか分からん
見る目ないといつも思う

418 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 02:50:10 ID:???
ボルボラと取引して代官にしてくれって言ったのは街人の方だべさ。

419 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 03:01:54 ID:???
むしろ経過年数的に考えると、ボルボラ就任当時はスムさんが執政やってた頃か?

ああ見えてボルボラって意外と切れ者ではあるよね。
復讐ルートで再登場時の台詞なんか見ると、凄く人の心を煽るのに長けてる。
変態なのは間違いないけどなw

420 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 09:36:51 ID:???
>417
そういや、没イベントでレムオンがガルドランを手下として使うって奴があったが、
没になってホント良かったと思った事を思い出したw
あれ採用されてたらホント無能扱いされかねんぞあのダル男は……

421 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 10:04:17 ID:???
んーでも、実際有能な人って、自分が有能すぎて、自分で何でもやって
しまって、他の人に任せるの下手というか、他の人を使うのが下手、って
ところは現実世界でも往々にして見られない? レム男もその類かな、と。

422 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 12:09:11 ID:???
レムの有能さが多分に官僚的というか杓子定規的というか、
その場その場で人を使うのとかはそれほど得意じゃなんだろう
ってのはよく言われるよね

貴族連合の長だし、エリスよりも貴族への対応がソフトだったり
人望がないわけじゃないけど

423 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 12:42:15 ID:???
熟慮する時間と手駒があればかなり上手く事を運べるけれどもアドリブには非常に弱いってとこか。

だからってクーデター時のあの反応はどうかと。

424 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 13:52:24 ID:???
あれ見て無限スタッフはあんまりレムオン好きじゃ無いんだなと思ったw
無印時からの人気キャラだし、イベント自体は増えてるんだけど
没シナリオに比して、新規の台詞があまりにもヘタレ。

425 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 14:24:50 ID:???
復讐ルートと無限のリューガの変のオタオタぶりなんか、
最早同一人物とも思えないw

何気に没シナリオでは正式にロストール王になってるんだよな義兄。
その義兄が戦死する所で国が完全に瓦解して、
草の根活動で国の枠に囚われずに復興をって流れが
無限だとロストール陥落もしてないし、派手な被害あったのは王宮だけなのに
王女がリューガ邸で何故か町の復興をしてるという矛盾。

正直無限の追加イベントの中では、セルモノーの闇堕ちシーンが一番好きだ。
「愛してる事に気付かなかった」っていう安っぽいオチじゃなく
「愛してなかったけど、愛する努力はすべきだった」っていうある意味救いの無いオチが。


426 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 15:23:37 ID:???
メアリー・スーは嫌われる、で思ったけど
新規キャラの忘れられた無限のソウル絡みが、古参ユーザーに黒歴史扱いされるのも
設定的な矛盾を別にしても、そういう感覚があるからかもねぇ。
ゼネ好きな人にすら叩かれてたもんなあれ。

427 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 18:46:02 ID:???
復讐ルートの没シナリオが載ってる本て売ってますか?

428 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 19:04:01 ID:???
売ってません。

429 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 19:09:40 ID:???
ルートの存在自体は公式本で触れられてるけど
イベントそのものを見るには、無印のROM解析するしかなか。

430 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 20:34:02 ID:???
ダルケニスであることを隠していて、養母に報いるために無理もしていて、
心を開ける相手もいなくて、こんなんでどうして上手い人使いができようか。
と、フォローしたい気持ちはあれど、やはりあの繊細さはいかがなものか。

431 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 20:45:27 ID:???
図太かったら義兄じゃない

432 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 20:58:37 ID:???
繊細っていうか、精神力は強靭だけど負荷の限界考えずにボッキリ折れるタイプかと。
ゼネは真逆に、大事な部分が折れる前に自分から撓んで逃げるタイプ。

エリス様はその中間で、一人で孤独に頑張ってるけど
夫に愛されたいという事を諦めきれずに、誰も望んでない政争に逃避してる面が。

433 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 20:59:50 ID:???
レムオン
セラ
社交性ゼロ

434 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 21:02:15 ID:???
セラの腹だしは、社会への窓だってロイが言ってた

435 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 21:03:49 ID:???
レムオンの俺様天下(セバス談)は半分社会的なポーズだろうけど
あいつは素で人と合わせるつもりが無いからなw

436 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 21:05:27 ID:???
おねぇちゃん命

セラ エルファス チャカ

ジルの三大シスコン

437 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 21:08:31 ID:???
お前の弟と一緒にするなとか言ってるけど
あいつはどう見てもチャカより姉離れしてなさそうです。

438 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 21:10:21 ID:???
イッチニーサンシー、おねーちゃんだーいすき!
ニイニッサンシー、おねーちゃんだーいすきっ!

439 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 21:11:07 ID:???
ワロタWW

440 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 21:18:57 ID:???
チャカは三大シスコンの中では健康的なシスコンだと思う
数年もしたら女房子供こさえて俺の姉ちゃんは(腕力が)マジで凄かったと
自分のことのように語りそうだが

セラとエルファスはお姉ちゃん以外見えてなさそうで
いくらイベント起こしても本当はお姉ちゃんのほうが好きだろとあの腹をつつきたくなる

441 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 21:21:27 ID:???
エルファスの場合は、死んで理想化された人間は超えられないって理解出来るが
セラの場合はなぁ…w

442 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 21:29:52 ID:???
エンサイ読んで、少しジル通気取りの私が、セラとチャカのフォローをしてみる。
セラは、学業優秀だけど、他がちょっと残念だったらしい姉の面倒をみていた。
チャカは、…なにせ黄金主はアレなので、姉の後始末係りだったと思われる。
つまり、セラとチャカは、年下だけど、むしろ保護者的な役割を担っていた。
某南斗水鳥拳のあの人みたいな感じなのではあるまいか?
あ、そしたらシスコンか…orz


443 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 21:35:54 ID:???
俺が居なきゃダメだと何時までも思い込むのも別な意味でシスコンなのさ。

444 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 21:43:39 ID:???
黄金主はマ太郎か?www

445 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 21:48:03 ID:???
セラって趣味は姉きのこと考えることなんでしょ?
いきすぎだと思う
まぁ姉ちゃん殺されたからって世界滅ぼそうとするエルファスもエルファスだけど

446 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 21:57:59 ID:???
まあ闇の王女と同じようにシャリに煽られてるしなぁ。
煽るだけ煽っておいて、「君程度の痛みは皆持ってるんだよ!アハハハ!」って
突き落とすのがシャリの本領だけど。

447 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 22:00:08 ID:???
シャリは憎まれ口を叩かせたら一品でござる

448 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 22:36:21 ID:???
酢飯エンドすらあるのにフェルムちゃんエンドがないのはやっぱり
納得がいかない。

449 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 22:56:50 ID:???
>>448
同志よ!
無印スタッフの中の人がフェルムエンドあったって言ってたのになー。

450 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 23:18:57 ID:???
ナカーマ
残念だよねー。無限で追加してくれると信じてたのに。

451 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 23:28:00 ID:???
>>449

その無印スタッフの人は、エリス様とラヴラヴEDについてなにか言ってませんでしたか?

452 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 23:31:39 ID:???
エリス様は無印で生き残ったケースが一番のイレギュラーだったりするんだよね
元々はペウダやロティ、ノヴィンと同じように歴史イベントで必ず死亡するキャラクター

でも折角無印でイレギュラーが起きたのだから、無限でも生き残らせて欲しかったよ

453 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 23:32:05 ID:???
残念なお知らせですがエリス様は死亡EDがデフォです。

454 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 23:35:58 ID:???
エルファス神になるイベントのシャリのセリフはちょっとどっきりしたなぁ
エルファスはもうちょっと時間があれば姉さん<主人公にシフトした可能性もあったんじゃないかと思う。

フェルムイベントって追加あったっけ?無印の没イベント程濃いイベントじゃなくてももう少し会話にバリエーションが欲しかった
そしてキャラ説明のぽっちゃりした女の子という表現が納得いかん なんだあれ

455 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 23:37:40 ID:???
政治をエリス様が、軍事をゼネテスが、財務をセバスチャンが看れば、
ロストールは鉄壁なのに、残念ナリね。

456 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 23:41:29 ID:???
正直エリス様は生きてても、娘とは和解できるかもしれないが
旦那とは永遠に理解し合えない気がする。

セルモノーが愛する努力をすれば良かったって思うのも
妻が死んで初めて思う事で、エリスが目の前に居ればそういう思いにはなれない気が。
これはセルモノーが悪いっていうより、人の心はどうにもならんって事だろうけどさ。

>>454
追加されたのは王城のチュートリアルとかくらいじゃない?
何よりメイド服がロングの質素な服から、アキバ系コスプレ服になったのは許せん。
あれだけは無限の改悪だと声を大にして主張したい。

457 :名無しって呼んでいいか?:2008/04/30(水) 23:42:40 ID:???
エリス様は陰謀向けではあるけど、表の政治はあんまり向いてなくね?

458 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 02:16:57 ID:???
>>456
無印しか持ってないんだがマジかよ……
無限買う気が少し薄れたぜ

459 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 03:40:11 ID:???
>>457

エリス様は、その気になればなんでも出来る子。

…それなのに、なんで旦那や娘と仲良くできなかったんだよ〜(TT)

460 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 05:06:09 ID:???
エリス様は能力以前に、排他的過ぎる考え方が政治家に向かないと思うな。
ただ同時にそのお陰で比類ない策謀家になれてるんで、諸刃の剣でもあるけど
その防衛策が復讐ルートの黄金主やら、覇道モードのカルラを生み出す皮肉でもある。

でも、その排他策謀モードが発動しなくて済む位平和なら
そもそもやる気の無いセルモノーでも王が務まるという…。
つーかぶっちゃけ、娘や旦那と仲良くなってメデタシメデタシなんてなったら
エリス様って全然つまらないキャラになっちゃう気がしない?

461 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 05:26:48 ID:???
義兄にしろ黄金主にしろカルラにしろ、エリス様を殺す可能性が用意されてるキャラって
考えてみれば直接間接に関わらず、エリス様のした事のせいで家族を死なせたり
命を脅かされてたりしてるキャラなんだよな。

自分の家族を守るために他人の家族を奪う、っていう矛盾の消化が
エリスの死であり永遠に理解しあえない夫婦仲だったりするんじゃないかな。
身内に対する聖母のような慈愛と、他人に対するえげつないまでの冷酷さの同居が
エリスっていうキャラを善悪超越した魅力的なキャラにしてるんだと思う。

462 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 05:52:41 ID:???
無印ん時にエリス様とツェラが二次創作でぶっ殺されるツートップだったのは
義兄がどうやっても助けられなかった反動もあるだろうけど
それ以上に「他人を不幸にしておいて自分は報いが無いのか」ってユーザーの反感もあったからねぇ。
ツェラは美形キャラの癖に人気が薄かったけど
エリス様は人気があって、なおかつ「好きだけど納得行かない」って層が結構居た気がする。
無限では反対に必ず死ぬ事になったから、「なんで死ぬんだ」って言われるけどねw

思うに娘や旦那と和解するとしたら、引き換えに王家の地位を全部失う位だったら
陰謀イベントでもやもやしてる人も素直に受け入れられるんじゃないかと。

463 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 09:17:34 ID:???
島流しエンド!イイネソレ

エリス様ならお針子や料理人として王家を出ても身を立てられそうだw
籠の鳥でなくなった娘も大満足!…って続編か完璧没シナリオ入り
「ファイナルインフィニット」でもでないとなあ…。フェルムちゃんの
衣装の裾と女主のクロースの丈修正済みでw

464 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 09:18:38 ID:???
復讐ルートの黄金畑主もカルラもエリス様のコピーなんだよね
身内には優しく敵には徹底的という意味で

自分が生んだコピーに徐々に外堀を埋められていき
最終的にレムオンの手で破滅するというのは皮肉だ

465 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 09:47:57 ID:???
それでも、なおかつ、エリス様が大好きだ!
配下の子が敵軍に与していたのに余裕の笑み。
てか、ジルオールでご馳走してくれる女性ってボンガ夫人とエリス様ぐらいじゃん。
アトレイア姫はEDで造ってくれるけど。それだけでも忠誠を誓うよ!

466 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 10:03:40 ID:???
エリス様は俺の婿

467 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 11:33:10 ID:???
嫁としての能力は良いものを持ってるのに嫁いだのが王家というばっかりに…といった感じだな
旅先主の料理イベントは結構切ないものがある まあ、セルモノーの劣等感も理解できるけどね
島流しになった方が確かにうまくいきそうだな、あの夫婦。セルモノーも薪拾いくらいはしてくれそうだしw

468 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 12:59:10 ID:???
まあ確かに>島流し

結局、義兄もエリスもロストールの政治的な地位に拘る所為で
最悪事態におちいってんだよな
離れられるもんなら、そりゃあうまくいくわ

469 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 13:20:52 ID:???
ゲームがはじまった段階で
地位の放棄=敵による処刑という所まで行き着いてるくさいからなあ。

470 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 13:40:07 ID:???
要するに、エリス様は自己防衛してるつもりでも
「先手を打たなきゃ守れない」っていう思考になった時
相手を倒しても倒しても、これで安心できるという事が無くなるし
それによって、限りなく自分や家族を恨む敵を拡大再生産しちゃうっていう
構造的な矛盾が作中でもあるんだよな。

逆説的だけど、守る物を(家族の命以外全部)失なって
初めて幸せになれるのは当たってると思う。

>>469
というより、エリス様も義兄も自分の命がどうこうっていうより
自分が手を引けば、守りたい物が踏みにじられても何も出来なくなってしまうと思ってるから
自分から身を引いて妥協するって事ができないんだよなあれ。

471 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 14:30:54 ID:???
義兄ってリュ−ガの変の時エリス殺したらそのままティアナのことも殺すつもりだったのかなぁ・・?
それとも無理やり結婚するつもりだったのかどっちなんだろう??
なんかリューガの変のあとそのことについて何にも触れられてないからもっとそこらへんのシナリオ入れて欲しかった

472 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 14:31:40 ID:???
どっちにしろその時のレムオンの精神状態は普通じゃなかった

473 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 14:44:33 ID:???
自分がダルい時点で、仮に最初からティアナと両思いだったしても結婚する気はないべ。
没シナリオでロストール王になったのも、自分以上の王位継承権持つ人間が
全員居なくなった消去法の末だし、エストに跡を譲るつもりなのは変わらないんじゃないかと。

ぶっちゃけエリスが死んでファーロス家の影響が無くなれば、ティアナは只の王女だし
女王になればいい、とか言ってる通りどっちの王女が跡を継いでも貴族連合的には問題無いんじゃない?
誰が旦那になるかで揉めるのは、ティアナだろうとアトレイアだろうと同じだし
エリスの同じ轍を踏まないって意味で、外戚の権力を制限するような制度でも作って
セルモノーの次代には女王を立てるってあたりが狙った落としどころかと。

474 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 14:54:05 ID:???
貴族連合の敵はあくまでエリスとファーロス家であって
王家のセルモノーでもティアナでもないって事だね。
まして、家族仲が悪くて王家内でエリスが孤立してるのは周知の事実だし。

475 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 15:47:15 ID:???
>>473
>>自分以上の王位継承権持つ人間が全員居なくなった
没シナリオだと残った方の王女も死ぬの?

476 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 17:10:13 ID:???
ぬこ先生の所に人知れず匿われるから、その時点だと公式的には行方不明。
闇に堕ちた方の王女も覚醒して居なくなる。

477 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 17:20:17 ID:???
あー、なんかネモがアトレイアしごいている没イベントあったよね
あれ匿われてるときのかな?

478 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 17:42:07 ID:???
そうそう、アトレイアが仲間になったレムオンに
「街の復興の拠点にリューガ邸を使わせてください」って頼むのもその流れ。

479 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 19:42:23 ID:???
あれってやっぱり片方は闇堕ちしてるのか…
てっきり一方はそのままロストールにいて、闇堕ちした方が猫屋敷にかくまわれると思ってたよ
どっちにしろ王女二人一緒に助かる道は無かったてことか

480 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 19:42:27 ID:???
まぁあれだな
レムオンがエリス殺してティアナと結婚したら反ファーロスとしてレムオンについてた貴族が
お前リューガ家が権力持つためにエリス殺したのかよ卑怯者!!ってことになっちゃうからな

481 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 19:44:40 ID:???
>>474
君側の奸を除くってのは一番手軽な大義名分だしね

482 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 20:12:36 ID:???
まあ現実でも、王妃と実家が結託して後継者問題に口を出すと
大抵国が傾くか、王家が乗っ取られるか、王妃側が臣下に殺されるかだしなー。
驪姫とか呂后とかが有名だけど、歴史物に詳しい光栄スタッフの事だから
エリス周辺の設定をする時、そういう歴史のパターンが頭にあった気がする。

テジャワの変より、ゼネを婚約者に据えた事の方が不信の元になってるって事はよく言われるけどさ。
ゼネは家出をし、旦那と娘はますます不信を深め、貴族は結託して対抗し
喜んでるのはノヴィンのみって惨状だもんなぁ。
「ファーロスの雌狐」にはなれても、「ロストールの雌狐」にはなりきれなかったんだな。

483 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 20:25:47 ID:???
>>479
そのままロストールに居たら、カルラが殺る気満々で乗り込んで来てるから
王家の一族って事で殺されちゃうんでね?

484 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 20:37:39 ID:???
カルラってテラ恐ろしい

485 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 20:38:26 ID:???
リスクを抱えて味方を増やすより、信用できるのが実家と個人的な部下だけ、
優先度は家族>>>(越えられない壁)>>>国全体、っていうのが
元箱入り娘のメンタリティの限界なのかもね。
能力的な問題じゃなく、価値観の意味で。

486 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 20:41:54 ID:???
女子供まで殺されたロセン王家やクリュセイスの末路を見たら
セルモノーやエリスのみならず、ティアナやアトレイアをも並べて処刑台に送るのくらい
カルラにとっちゃ朝飯前だなきっと。

487 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 20:44:50 ID:???
そしたら旅先主になってアトレイアを守る!!

488 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 20:46:20 ID:???
そして覚醒した闇ティアナ様が
ゾンビゼネテスを引き連れ華麗に登場ですね、わかります。

489 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 20:46:28 ID:???
旅先主でティアナ、王城主でアトレイアを守るのが我が正義

490 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 20:48:31 ID:???
始まり主ではアトレイアミイス主でもアトレイアテラネ主でもアトレイア
だってアトレイアほっとけない

491 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 20:50:00 ID:???
ネモにいじめられてすみません!すみません!って謝るアトレイアは可愛すぎる。

492 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 20:56:26 ID:???
自分はティアナよりアトレイアのほうが好きだな。ティアナも別に嫌いじゃないんだけど
あ、これあくまでも個人の好みの問題だから

493 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 21:02:26 ID:???
アトレイアって義兄を救う時と同じく、必要にされてる実感があるというか
「ああ、自分はこの人の助けになってるんだ」と思える所がいい。

494 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 21:04:24 ID:???
義兄とアトレイアが好きなんだお…
だけど義兄と仲良くすると漏れなくティアナがついてくるんだお…
だから脳内妄想で補完するお!(AAry

そんな感じだった無印時代の自分

495 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 21:06:35 ID:???
自分的に共感できるのはティアナ、守ってあげたいのはアトレイア、そんな感じ。

496 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 21:16:16 ID:???
両方とも魅力なキャラだよね

アトレイアは既に言われてる通りだし
ティアナみたいな才色兼備な人に慕われたり頼られる主人公(女男問わず)という絵もイイ

497 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 21:19:39 ID:???
アトレイア派多いなあ。ライラネートに祈りささげてくれる光
ティアナも、泥棒猫!呼ばわりしてくれるS闇ティアナ様も、
両方好きだけどなあ。
だって、アトレイアはちょっと卑屈すぎるっているか、通うの
鬱陶しいんだもん。これって犬派VS猫派みたいなもんかね。

498 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 21:25:59 ID:???
実は母親以上のやり手だったティアナ@ファーロスの子狐が
ザギヴやカルラ相手にどろどろの戦いを繰り広げる昼ドラバイアシオンで。

499 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 21:26:36 ID:???
好みの問題なんだから、数を比べるのは不毛ですぞい。
誰もティアナが嫌いだなんて話してないし
目玉焼きは醤油かソースかなんて論争しても仕方なかろ?

500 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 21:35:21 ID:???
勝ち負けあるもんでもなし、VSって訳じゃないよな。
どっちの王女も、救われた時と闇に堕ちた時の差がふた粒で四度美味しい。

501 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 21:53:48 ID:???
泥棒猫!のティアナは最高に輝いてる。いや、闇の王女だけど
「神よ、逃げるのよ!」の台詞もなんかノリノリで好きだ


話が変わるが、無限で特に良いと思うのはヴァシュタールの出番が増えたところ
ED前、一対一の戦闘で余裕こいてたらバクテリオでやられて(゚д゚)だった
それもいい思い出

502 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 22:02:09 ID:???
あの突き抜けたティアナを見ると、エリス様が必死こかなくても
もう娘は十分周りをねじ伏せるパワーがあると確信出来る。
ゼネや義兄なんかじゃ、相手にならなくなるに違いない。

ヴァシュ太の出番が増えたのは嬉しいけど
アイリーンの加入が没シナリオほど劇的にならなかったのは残念。
まあ、ロストール陥落してないからあのままは無理だけど。

503 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 22:08:43 ID:???
ファーロスの子狐はどこで「泥棒猫」なんて言葉を覚えたんだろう。

無限での衝撃的な出会いは徒労だな。
あそこまで馬鹿にされるとかえって清清しい。
このゲームの中ボスなんて屁みたいなもんだと思って
突っ込んでったらカウンターにやられたしw

504 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/01(木) 22:15:19 ID:???
ティアナって意外とどろどろの恋愛小説とか読んでて耳年増そうw

505 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 00:07:27 ID:???
しかし実践となると尻込みしてしまう。ゼネに対する態度を見てると純情だなあと思う、
女主人公ではデレデレだけど。

506 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 01:58:23 ID:???
連れ出し以前のティアナは、下々が見えてないし
連れ出し以後は、どことなく、下々を嫌悪しているように感じる
まぁ、個人的な印象ってことで、ご寛恕願いたいんですけどw
その点、アトレイアは庶民派ってより、偏見が緩い感じで“王女”らしさが薄い
それで、我が分身はティアナ派なんだと思う
子狐を、立派な女狐に仕立て上げ、エリス様への想いの代替者にしようとw

507 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 07:06:25 ID:???
>>505
男主でプレイしてるとえもいわれぬ複雑な感情に襲われるよ
なんなんだ、こいつwって感じで
男主でやるときはもうアトレイア一筋だね

508 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 10:58:12 ID:???
ゲーム始めたばっかりの頃は、正直手が回らなくて
アトレイアが放置ぎみになって闇落ちさせてばっかりだった自分だが
初めて闇ティアナ見て以来、常に闇落ちさせてしまう

輝きすぎだろ闇ティアナ

509 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 11:00:49 ID:???
ある意味闇落ちっていうより覚醒だよな

510 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 12:18:51 ID:???
>>507
えー

511 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 13:06:02 ID:???
正直ティアナが人気が無いんじゃなくて、闇ティアナ様が人気過ぎるんだと思うんだ。

512 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 15:01:47 ID:???
ティアナの女主とのEDといいタイムアタック失敗の時の台詞といい男主よりも
女主のほうがなんかティアナに好かれてる??と思うのは気のせいか?

513 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 15:05:16 ID:???
闇ティアナの廃城でのお待ちしておりました〜って台詞が顔グラフィック元に戻って
駆け寄ってくるところが演出すごいなと思った

514 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 15:29:48 ID:???
ティアナは友好度低い状態の闇堕ちより
両方激愛で、アトレイアのフラグが立ってる時の闇堕ちの方がそれっぽい。
可愛さ余って憎さ100万倍って言葉が似合いすぎるw

515 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 21:41:10 ID:???
待て、100万倍は濃縮しすぎだ

516 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 21:45:23 ID:???
闇ティアナ様は黒い設定のミイス主あたりとかけあわせれば
最高に美味な素材になる気がする

517 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 22:44:19 ID:???
>>514
え?友好度で台詞変わるのか…知らなかった。

闇ティアナ様の関心の度合いは
女主人公>男主人公>ゼネ>越えられない壁>レムの順だと思う。
主人公は「殺したいほど愛してる」みたいな…。

518 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 22:55:02 ID:???
エリスママ>ゼネ> 越えられない壁 セルモノー>レム

更に付け加えるとこんな感じ?

519 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 22:59:37 ID:???
いや台詞は変わらないよ、シチュエーション的にハマってるっていうだけでw

アトレイアとティアナの求めてるものの差って、つまる所「自分をありのままに見てくれるか」と
「何にも関わり無く自分を一番に見てくれるか」の差だと思うんだよね。
だからアトレイアは少し厳しい事言っても、ありのまま全部受け止めてくれる人に救われるし
ティアナは相手が自分を認めてくれていても、自分が一番じゃない場合は救われない訳で。

520 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 23:04:47 ID:???
戯曲のサロメみたいに
愛する主人公の首を口づけする闇の王女ティアナを幻視した

521 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 23:06:02 ID:???
ティアナは皆に愛されてるのは間違いないけど
ゼネが優先するのは「誰よりも大事な叔母貴の娘」っていうポジションだし
義兄は全てに優先してティアナを愛せるかというと無理だし
エリスがティアナに求めてるのも、「陛下との絆である娘」なんだよね。

正直、ゼネがティアナに関心持ってて義兄が持ってないとしたら
執着する度合いは変わってると思う。

522 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 23:09:39 ID:???
これで貴方は私を無視できない、みたいな台詞はその現れかな。

523 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 23:15:09 ID:???
アトレイアはある物を認めて貰えないとキレるタイプで
ティアナは求めてるのに無い物にキレるタイプ。

524 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/02(金) 23:49:51 ID:???
ゼネテスのティアナに対する気持ちがよくわからない。
エンサイか何かにまるでゼネもティアナのことが
好きだったかのような記述がなかったっけ?
叔母コンも恋愛感情よりは憧れの部分が強そうだし。
男前だけどはっきりしない男だよなゼネって。でも好きw

525 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/03(土) 00:01:52 ID:???
ヒント:エンサイ書いてるのは無印スタッフじゃない

526 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/03(土) 00:26:38 ID:???
ゲーム内台詞・設定と矛盾しないものだけ受け入れているよ
まあ、矛盾してないからって必ずしも正しいとも思ってないけど
エンサイ作成時に字数稼ぎに適当に書き足されただけという可能性も捨てきれないし

527 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/03(土) 04:41:19 ID:???
好きか嫌いかって言ったら間違いなく「好き」だろうけど
ティアナの求める「好き」の種類じゃ無いんじゃないかねぇ。
将来の可能性はともかく、ゲーム時点では。

528 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/03(土) 05:05:15 ID:???
惚れた女の娘って、恋愛対象として見るには深刻すぎやしまいか。
そうでなければ、俺は婚約なんかしてないとかあそこまで駄々捏ねないと思う。

529 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/03(土) 07:54:24 ID:???
たぶん、ゼネさんは涼しい顔して「言わなくても分かるだろ?てか分かれ!」と、密かに思うタイプ
肝心なことは口にしないクセに、相手に通じないとへそを曲げるタイプ。そこが可愛い。

530 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/03(土) 08:55:20 ID:???
あの遺書を読むと、年の離れた従妹として心配はしていても
「惚れた女」の娘としか思ってないのがよくわかると思うけど
なあ。

ところで携帯小説更新。昨日は更新が遅かった。まさか書き直し
してたりしないよな。見たくない人は例によってヌルーで。








ティアナに惜しまれつつ王宮を辞する主人公。門のところに停まって
いた馬車の紋章を見て、偽名のエリス様が王妃エリスだと確信する
主人公。必要あらばギルドを通じて呼んでくれ、命の恩人だから。と
エリスに言い残す。

はねっかえりで生意気だがゼグナ鉱山でなにかと助けてくれた、
ヒロインの安否が気になってギルドを訪ねる主人公。お前も年頃だな、
とからかわれつつ、死亡の報が入っていないことに安堵する主人公。

 次の仕事を受けず(仕事に失敗したのに違約金を請求されてない
ところを見ると期限内キャンセルだったのだろう)、ヒロインが心配
で再びゼグナ鉱山へ赴く主人公。

すると、貴族の馬車が強引に人ごみの往来を通り抜けようとし、逃げ
遅れた男の子がその前に居たので、主人公はかばって馬車の前に出る。
サーザナイト候の馬車だった。主人公は男の子が逃げる時間を稼ごうと
して鞭で打たれてしまう。さらに打たれようとしたところ、ヒロインが
登場して主人公の剣を抜いて鞭に逆らう。

 その騒ぎを馬車内の貴族・ワッツが咎め、馬車は迂回する。
馬車が通り過ぎるとき、貴族の目には何の感情もなかったことで、主人公
の心には人を人とも思わない貴族に対する憎しみが燃え上がる。

ヒロインを捕まえて、ゼグナ鉱山でのことを聞くが、システィーナの
伝道師のことは知らないという。

あたしのことを心配してくれてたの?そんなんじゃねーよ。などお約束
な会話で終わり。

次号。ヒロインに振り回されそうな予感!?
イラストは、主人公を庇って剣を抜くヒロイン。まんま、アイ○ーン。





531 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/03(土) 11:31:15 ID:???
いつも乙
なんかもう…(´ω`)

532 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/03(土) 13:21:29 ID:???
貴族=悪 庶民=虐げられた善人の安直設定萎え

533 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/03(土) 13:30:28 ID:???
どのルートを選んでも、敵側のキャラが魅力的な事で
ストーリーが引き立つのがジルの良さだというのに
相手を悪く描いて自分側を良く見せるとか勘弁して欲しい。

正直見当違いのファーロス贔屓はもうお腹いっぱいです、とエリス様好きの自分でさえ思う。

534 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/03(土) 17:13:35 ID:???
エリス様もちあげるだけもちあげといて
最後の最後どーんと突き落とされてしまう
はかない希望を抱いてみる

535 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/03(土) 19:51:29 ID:???
この後で彼の価値観とかをすべて覆す驚きの展開が待っているのかもしれないじゃないか
自分は連載終了したあと、ここで誉められてたら読もうと思う

536 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/03(土) 20:09:01 ID:???
失脚から流浪を経てオッシの価値観が変わったのは
設定とゲーム内の会話見ただけで判るけど
政変起こす側のキャラが、一方的にダメダメっぽい描写されてるだけで自分はだめだな。

537 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/03(土) 20:18:06 ID:???
ロストールの一連の政変って、基本的に善悪の差は無くて
信念が違う者の生存競争であり、同床異夢同士のぶつかり合いなのにな。

538 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/04(日) 12:51:55 ID:???
ワッツ=灰色の目をした少年貴族
しかも聡明ぽくて嫌みぽい話し方なわけだがこれは

539 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/04(日) 13:40:40 ID:???
当時のワッツが嫌味臭かろうと、階級主義者だろうと別にどうでもいいけど
それだったら、テジャワのキャラ設定をもうちょいなんとか出来んものか。

540 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/04(日) 14:02:34 ID:???
検証間違ってるとか小説としての出来が云々もあるけど
結局作品の方向性と、この携帯小説読むようなコアユーザーの求めてる物が
斜め45度くらい違うから、毎回しっくりこないんだよな。

コアユーザーは新規主人公とか要らないから、既存キャラの群像劇を見せろと思ってるけど
作者側は、ゲームの設定を使って新主人公の冒険活劇を書いてるという。

541 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/04(日) 14:10:01 ID:???
>>540

そうなんだかもねーー。だから張り切っておニューな、設定すら
なかった闇の神器書いちゃったりしてるんだかもね。この分だと
最後の魔人も出てきたりして。そいつが黒幕だったりして。

542 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/04(日) 15:20:11 ID:???
>最後の魔人も出てきたりして。そいつが黒幕だったりして。
他は割り切って楽しんでる方なんだけどそれだけは嫌だな。
やられたらかなり萎えそう。

543 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/04(日) 21:31:51 ID:???
デジャワの小物っぷりに萎えた

たしかに神器、魔人の設定はいじって欲しくなかったな

二次書いてる人たちのほうがよっぽど考えてるよ
というかティアナが出てきてる時点でアウトなんですよね…
資料ぐらい読めよ


544 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/04(日) 23:49:10 ID:???
どうして皆、雑誌の袋とじを開いてガッカリすると思う?
過度の期待が現実に裏切られるから、なんじゃないかな。
まぁ、我々はさ、ホラ、徒労も楽しめる人種なわけだし…
また、諦めずに次を待つ生活に戻ろうよ。

545 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/04(日) 23:56:22 ID:???
・・・この小説は
もしかして主人公とヒロインはパラレルワールドの王城主とアイリーンなの?

546 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 00:04:44 ID:???
こうしてバイアシオンの黒歴史がまた1ページ

547 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 00:30:44 ID:???
ロストール庶民には貴族をよく思ってない者もいたような…
小説は庶民な主人公の視点だから、ああいう描写なのかなと思った

別人が書くなら、もう何がきても「はいはい」で受け流すよ

548 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 00:41:51 ID:???
エンサイにはデジャワの変のときにエリスはティアナを連れて逃げたってある
この記述を見たらデジャワの変時にティアナは産まれてることになるんだが
ゲーム中ではティアナの誕生を待たずに政変が起きたってエリスが言ってるんだよな

549 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 00:54:40 ID:???
別に庶民が貴族を悪く思ってたっていいんだけど、その貴族側からの視点も必要だねとは思う。
特に、テジャワの変あたりを舞台にしてるなら。

550 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 00:55:50 ID:???
もうあの主人公に虚無の剣で消えてもらって
エリスとワッツを主人公にしてロストール英雄伝説でおk

551 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 09:53:31 ID:???
>>548

だから一度もプレイせずエンサイだけを資料に書いている
疑惑が浮上するわけで。

…つーか、エンサイも、それくらい、ゲーム内との矛盾くらい
チェックしろゴルァ

552 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 13:01:12 ID:???
今までの情報(ティアナの年齢、無限のソウル主人公、アイリーン似のヒロイン)を総合すると
ノベライズの仕事くる→試しに男主人公のチュートリアル(王城)やってみっか→
ちょっとプレイして感じ掴めたし、どうせ書くのは過去の出来事だし、あとは設定本読んで
話を練ればいいよね!→ケータイ小説爆・誕
なーんて経過が頭をよぎったり…マサカネー

553 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 13:01:31 ID:???
>>548
エリスのテジャワの変についての台詞は「ティアナが産まれるころ」
だったから、解釈によっては、臨月の頃にきな臭い雰囲気になってて、
出産後急いで逃げたとかも有り得るかもしれんぞ。

554 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 13:03:29 ID:???
>>553
>>283

555 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 13:13:21 ID:???
旅先OPでフリントについて説明してる時
「ティアナが産まれるころテジャワの変で救ってくれた」って言ってるけど
後にテジャワの変について詳しく語ってる時に
「ティアナの誕生を待たずに」政変が起こったと断言してるんで

両方あわせて矛盾しないシチュを考えると
「(もう少しで)ティアナが産まれる頃、それを待たずに政変が起こった」って事かと。

556 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 13:23:11 ID:???
時期としてはそれでFAだけどいろいろ無理があるよなー
臨月で追われながら逃げるって、よくティアナ無事に生まれたよなと思う

557 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 13:25:42 ID:???
てゆーかこの小説は完全パラレルっぽいね
何じゃこりゃ!?

558 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 13:33:00 ID:???
臨月にしろ産後すぐにしろ、走って逃げるのは無理がありすぎるよなエンサイ。
普通に考えたら身重で逃げられないからこそ
エリスが必死こいて独断で軍動かしたりして反撃したんだろうと思うけどな。

しかしゲーム内の台詞を見ると、エリスが謀略に通じるようになったのは
テジャワの変後、七竜家全体を敵に回した後なんだな。
やっぱり政変前からフフフとか言ってるエリスはおかしいw

559 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 13:37:19 ID:???
>555
妊娠判明後(臨月前)の時期でも、振り返ればおおざっぱにティアナが産まれるころって表現しない?
個人的イマゲだと妊娠判明直後(まだそれほどお腹目立たない)にテジャワの変(そして短期で鎮圧)だ

560 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 14:27:25 ID:???
まあ、テジャワの変の誘因には
エリスが世継ぎを身ごもった、っていう危機感もあるだろうし
(小説は知らんけど)大雑把に>>559>>555の範囲でおkだろうね。

561 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 14:32:14 ID:???
判った、エンサイはティアナを(腹の中に)抱いて逃げたっていう意味だったんだよ!

…うん、ごめん無理すぎた。

562 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 15:22:33 ID:???
>>558
そうだね
ゲーム中でも結婚後ティアナが生まれるまで料理等で旦那に尽くしてたと言ってるしね
政変前に策略云々してるのはおかしな話だ…ティアナが生まれてる時点で小説は変だけど。

デジャワ側もそんなエリスが(いくらファーロス家の娘でも)まさか反撃してくるとは思わなかっただろうし
意表をつかれたからこそ徹底的にやられたってのもあるんじゃないかと思う

563 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 16:25:55 ID:???
558と被るけど、デジャワの変はセルモノー即位でファーロスの家と
七竜家で揉める
アトレイア擁立しよう>ファーロスの本家に何らかのダメージ
で、ノーマークだったエリスがファーロスの手下まとめて反撃て
感じだと思ってた

この小説のエリスみたいの出したいなら、その後の
ロストールの南の混乱で活躍〜とかやりゃあよかったんじゃないのかね?

564 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 16:39:33 ID:???
考えてみればテジャワの変の時は
あくまでファーロス家とエリスが標的で、最終的に王も加担したリューガの変と違って
現国王自体を廃位しようとしてたんだから、鎮圧に国王軍も使えるんだよな。

565 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 17:24:36 ID:???
>>564のがまとめてくれたリューガの変のところ読むと
エリスは夫から愛情も親愛も一欠けらもむけられてなかったことを
あらためて実感しながら死んでいったんだろうなあと思った
ティアナのエリスへの反感は母親への情があるからこそのものだったけど
セルモノーにとっては死の間際の台詞といい本当に彼にはあわない奥さんだったんだろうな

鎮圧に国王軍で思ったが、国王はテジャワの変をどういう風に捕らえてたのかな
アトレイア擁立で王位追われるってちゃんと認識してたのかな


566 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 18:07:41 ID:???
セルモノーはお兄ちゃんと違って攻撃的な性格ではなかった。

セルモノーは即位したときに七竜家筆頭の出来の良い美しい
娘エリス(の実家)の力を借りて即位したことに負い目を
感じて政務を放棄してエリスにつらく当たるようになった。

セルモノーはテジャワの変をエリスの機転で乗り切ってから
自らの無力さを益々感じるようになって縄魔人に付け込まれた。

とエンサイにはあったから、あわわ、どうしよう、ってパニくる
だけで、その非常時にピコーン!!!とパパン譲りの謀略の才能
が突如芽吹いたエリス様が宝石使って何とかしたんでないかな。
 んで、俺なんて王冠かむるしか仕事ないもんね。とよりいじけた
んではないかと。

567 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 18:10:10 ID:???
>>564

クーデターって、大抵首謀者+軍部でないかえ?
だから宝石にさっさと首謀者を狩らせて、政治には
うとい軍部を出し抜いて烏合の衆にしたようなイメージ
だな、自分としては。

568 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 18:36:49 ID:???
セルモノーの即位でいつも疑問なのは
なんでファーロスの力がないと即位できないってなってるんだろう
だってフェロヒア(だっけ?)が死んだときアトレイアまだ生まれてないんだから
妻の実家がどうあれセルモノーが王になるのは当然だと思うんだけどね
セルモノーより高位の王位継承者がいたならともかく

569 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 18:59:31 ID:???
クーデターとはいっても、中央集権国家の軍と違って
封建制では領主それぞれが、自分の領地に自分の軍を持ってるから
(将軍=国王 王領軍=旗本 大名=貴族 貴族の私兵=藩兵だと思えば簡単かも)
軍部といっても一つの組織として機能してる訳じゃないしね。
始原口伝にも、国有軍は存在せず兵は全て貴族の私兵、という表記があるし。

第二次ロストール戦で貴族にそっぽ向かれて
前線に出せるのがファーロス家の私兵しか無くなってたり
没シナリオで貴族連合に王都を見捨てられて、カルラにあっさり王都おとされてるのも
そのあたりの設定を裏付けてるんじゃないかな。

独断で兵を動かした、って本人が言ってるから
宝石を使ってスムさんに協力要請したり、政治的工作をする一方
旦那に断りも無く、王家の権限で王領軍を動かして鎮圧した、とかいうあたりかと。

と、色々思考的遊びとして予想してみた。

570 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 19:07:19 ID:???
>>568
旗頭にされるくらいだし、アトレイアにも母の実家なり有力な後ろ盾が居たんじゃない?
セルモノーもエリスを娶ってやる気がなくなる前とはいえ
やる気が過ぎて戦争で国傾けたフェロヒア程、バイタリティ無さそうだし。

戦争で負けて王家の威信が下がりきってる時期だし
政治の実権はどっちにしろ元老院にある以上、政治的な判断で後継者が変わってもおかしくない。

571 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 19:14:18 ID:???
矛盾の上に無理を重ねて愚推すると…
衝撃!『テジャワの変』は1回じゃなかった?!なんてどう?w
携帯小説版は、第1次テジャワの変でした。ってオチでw

572 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 19:24:56 ID:???
>>568
当時生まれてないアトレイア以外にも有力な候補が居たか
予想しないフェロヒアの死でぐだぐだしてる間にアトレイアが生まれて
直系が生まれたんだから、こっちに継がせろという話が出たか、だと思う。

573 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 19:54:37 ID:???
エンサイ見たんだけど、こんな感じ?


政変発生 テジャワ達が動き出す、エリス妊娠中
 ↓    ←小説今ココ  ティアナ見るに既に3年くらいは経過してる?
ロストール大公の死
 ↓
内乱状態まで発展セルモノーとノヴィン捕縛、エリスはティアナと逃げる
 ↓
エリスの策略大当たり反乱側に内紛起こす、スムはエリス支持表明
 ↓
前王妃とアトレイアの心中未遂、政変終結


ロストール大公の死から終結までは多分そんなに時間の経過は無くあっという間
しかしアトレイアとティアナの年格好だけはどう考えてもおかしい
ティアナが小説の時点で1歳くらいならアトレイアも2歳だし
アトレイアが赤子のときに政変が〜って言われてもそんなにおかしくないのにな

574 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 19:57:26 ID:???
セルモノーは結婚したときからやる気なかった、とエンサイには
あるから、兄貴と違って(兄貴は有能かどうかはさておいて
攻撃的で弟と正反対だった、とあるから)やる気なしモードを
漂わせて、軍の閲兵なんかもしなくって、軍部にもあんな軟弱
な王で良いのか論が出ていたり。んで、ファーロスが王妃の実家
ということでエリスパパンがデカい面をするのに嫌気がさしていて、
武芸に長けていて軍部の中でも尊敬されていたワッツと軍トップが
そーだ、フェロヒア様の直系のアトレイア様即位が筋だ!!
となったとか脳内妄想。

575 :573:2008/05/05(月) 19:57:30 ID:???
ごめん、ロストール大公ではなくファーロス大公だった

576 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 20:53:03 ID:???
公式本から逆算して、ワッツがテジャワの変当時15歳だったという事実は
義兄が20歳だとかネメアが20代だという事実を知った時と同種のショックだ。

小説と同じくテジャワの変を2年ずれ込ませても17歳かよ!

577 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 20:56:32 ID:???
ゲーム内の情報を基本に経過年数計算すると
フェロヒアの死からテジャワの変終結まで、2年から3年で終わってないとおかしいんだよね。

578 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 20:58:00 ID:???
エンサイってさー散々無印スタッフが書いたものじゃないって言われてるけど
そもそも無限スタッフが書いた物でもないような(奥付の執筆名とスタッフロール正確に見比べた訳じゃないけど)
いや、だってゲームスタッフが関連書籍作るなんて聞いた事無いよ、スタッフ監修とか銘打たれた事はあっても
基本的な内部資料を元にジルにそこまで関係ない人が適当に書いたんじゃないの
いやまあ、ゲームと矛盾する場合、そこまで厳密に本の設定に拘らなくてもいいんじゃない?って言いたいだけだけど

579 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 21:03:09 ID:???
イヅナのアナリシスは本人が作ってるけど、あれは例外なのかな

580 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 21:03:17 ID:???
ゲーム内で提供される設定が自己矛盾して無い以上
それが金科玉条でいいんだと思うよ。

どこも間違ってない攻略本や設定資料集なんてまず見たこと無い。
正直、今回の小説の一番の手柄は
こうやって皆で改めて考察して楽しむ切欠になったことだなw

581 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 21:35:03 ID:???
公式本をゲームと矛盾する部分は無視で当然としても
問題は各人の年齢みたいに他の部分は信じていいのか?
って事だと思うわ

しかし、ロストールの王位継承順位の決め方ってどうなってんのかね?
アトの実家も七竜家だろうし、まだ腹の中だと
男かもしれんていって押す理由にはなるんかな

それと、がっつり封建制のロストールは軍部って言えるほど
軍人同士はつるめんと思う
各人の考え方は家単位なんじゃねえのかな

582 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 21:55:04 ID:???
胎児の扱いを決めてなかったから、
セルモノーが継ぐか先王の遺児で直系の胎児に継がせるかで
もめごとが起こったんじゃない?
ティアナが王位継承権1位持ってるし女王がダメな王家じゃないから
アトレイアが産まれていれば女でも王弟より優先されて
アトレイア>セルモノーだったのかもしれない

583 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 22:03:36 ID:???
>>581
自分もそれが気になってた>王位継承権
イギリスのように男がまず継いで、男がいなければ女っていう順かなと思ってる
その後ティアナ、アトレイア、レムオンとなっているところから見ても
リュー家に男がいたら男、男がいなければ女で序列つけて
その次に周りの貴族の中でリュー家の血が濃い順なのかなと

そう考えてもセルモノー引き摺り下ろした後
一番順位が高いものということでアトレイアを押すのは
彼女が生まれてても生まれてなくても矛盾してないと思う

しかし>>582の説もありかもしれない

584 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 22:12:46 ID:???
この小説は面白そう?
なんかこのスレ見てると設定があやふやで微妙な印象を受けたんだけど・・・

585 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 22:14:09 ID:???
>>582
だろうね、中世のイタリアとか藩幕体制化の日本みたいなもんで
騎士は国に所属にしてるんじゃなく、雇い主である領主に所属するものだから。
クーデターっていうのは要するに武力で政権を奪うって事で
ロストールみたいに兵権を直接各領主が持ってる場合
「軍部」という組織が無くても、クーデターは成立する。

あの制度からすると、ゼネテスがロストール軍総司令っていうのも、
「対ディンガル戦におけるロストール連合軍の総指揮の役目を任せる」って事であって
ロストール全軍が同じ組織に属していて、その軍総司令っていう役職がある訳じゃないと思う。
ある意味、ノヴィンが第一次ロストール戦で総司令官になってたり
義兄が王都守備軍の司令官になってるのと同じ、一時的なポジション。

>>582
だよね、生まれてれば直系であるアトレイアの方が文句無く上なんだろう。
ほんの少しだけ待てば、直系の継承者が間違いなく生まれる訳だから
セルモノーの即位に待ったがかかっても自然だと思う。

586 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 22:15:34 ID:???
>>584
パラレルだと心底割り切って、公式という単語を脳内から消去できれば読める。
が、ぶっちゃけ出来は下手な二次創作以下。

587 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 22:17:04 ID:???
>>585のアンカ間違えた\(^o^)/ 上は>>581向けだ。

588 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 22:25:52 ID:???
王位継承順位は色々なんだよねー
大人じゃないのを順番に入れるのか
兄弟はありなのか
降嫁した家もありなのか
なんか法律があるみたいだから決まってるのは確実だと思うけど

しかし、あの男尊女卑なロストールで女王はいいのかね?
今ティアナしかいないのとファーロス家の力具合で
竜項?を変えちゃった可能性はないんだろうか

589 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 22:32:48 ID:???
結局ロストール成り立ち上、各領主に見捨てられた場合、王家は首都しか領土の無い
ただの一領主に成り下がってしまうという事だわな。
没シナリオではそれが現実になって、王都は瓦礫になってしまった。

>>588
そもそもアトレイアを女王に立てようとした時点では
まだエリスの子は男女も判らない訳だし、少なくともこの時点で
誰かが竜綱を変えたって事はないんじゃないかな?


590 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 22:37:39 ID:???
>>588
女王が駄目ならテジャワの変が起こってませんw

591 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 22:40:58 ID:???
男尊女卑って言っても、基本女騎士はダメとか
ロストールの街のおっちゃんが「エリスは女の癖に!」とか言ってる程度で
別に、中世の世界観としては女が虐げられてるって程じゃない気もする。
ディンガルの雇用形態が進んでるだけで。

義兄が女らしくしたらどうだ、とか言うのは男尊女卑とはまた違うw

592 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 22:47:46 ID:???
>>591
話のネタにしたいだけとか過保護とかそっちっぽい気がするw>義兄

593 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 22:48:48 ID:???
エリス様も別に、女だから貴族を敵に回してるんじゃなくて、
「王妃」という権力を行使する立場に無い存在なのに
本当の権力者である王を差し置いて、実権を握ってるからまずいんだもんな。

たとえそうするしか無い状況だったとしても
君主である「女王」と、王の配偶者でしかない「王妃」の立場は決定的に違う。

594 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 22:50:49 ID:???
もうあのケータイ小説(笑)については「…という夢だったんだよ」にしときたい

本スレ全然見てないけど、向こうの反応ってどんなの?同じ感じ?

595 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 22:54:50 ID:???
ここと比べて好意的に見えなくもないが、そもそもろくに話題に出ない
設定のつっこみとかもしてないはず

596 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 22:58:42 ID:???
あっちは考察より攻略系の話題のほうが多いしね。

597 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 23:12:05 ID:???
なるほど、教えてくれてありがとう


598 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 23:14:49 ID:???
むしろ、男女問わず考察好きの人がこっちをメインにしてるとも言えるw

599 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 23:42:18 ID:???
むこうは、○○は俺の嫁+攻略スレで
こっちは、男キャラ(ヘタレ)弄り+考察スレと思っている

600 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 23:50:03 ID:???
>>599
確かに
考えてみるとジルの若い男キャラとくると
ヘタレかおかしな格好をしているかだじゃれ三馬鹿しかいないんじゃないだろうか
年配層でさえ突っ込みどころがなく格好いい男とくるとどうよ

601 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 23:54:32 ID:???
獅子帝は格好いいと……思う……よ
(イマイチ自信なし)

602 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/05(月) 23:54:57 ID:???
常識人ツートップは間違いなくデルガドとイオンズだと思う。

603 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 00:03:49 ID:???
>>589 590
今現在ティアナに継承権がある=女王おkなのは明白でも
アトレイアの時も同じ竜綱かわからなくない?って事だったんだけど
デジャワでいいならいいのか
摂政でもおくのかね

>>591
男尊女卑ていうより、性別による役割分担があって
今と違うて方がしっくりくるかね
で、女を避けられるのは古今東西政治と軍事と




604 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 00:12:19 ID:???
まあ、アイリーンも父が騎士だったって事情が無ければ
あそこまで騎士叙勲にこだわる事も無かったろうしね。
「騎士」に拘らなければ、冒険者でも傭兵でも剣の師範でもできるし
ロストールで剣で身を立てる事は出来るんだけど。

女の場合は表立って爵位を継ぐより、スムさんみたいに執政をしたりするのが多いのかもね。
女騎士は珍しいと言われてるけど、ノーブル伯みたいな女領主がどれだけいるかは
作中からは判らないからなんとも言えない。

605 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 00:12:23 ID:???
>>600
オルファウスは…若くないかw
へたれてないしツッコミどころも無く格好良いと言えなくもないと思うけど
シャリ、ゼリグ、レーグあたりはヘタレてないけど変な格好にひっかかるし…
あ、エストはヘタレてないし格好もおかしくないし…学者馬鹿だけど


606 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 00:27:37 ID:???
エストはアウトドア派なはずなのにあの色白さは異常
あれが神器の力か

607 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 00:39:22 ID:???
>>600
まともな男キャラねえ
上で出てるようにデルガド、イオンズはまず間違いない
ネメアは格好いいはずなんだが…なにか引っかかる
ラストバトルでひたすらダブルアイテムの姿が脳裏をよぎるからだな

チャカって結構いい線いってるんじゃないか?へたれてないし
後は、ゾフォルとか。ああ、頭のせいで外れるか

608 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 00:45:38 ID:???
ネメアは凄い人だけどまともな人では無い気がするw

609 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 01:02:17 ID:???
一見真面目そうなナッジも結構な暴走っぷりを見せてくれるしな
セバスチャンはどうだろう?若いしなかなか美形だし真面目で有能だぞ
無印ではじじいだとおもってたから無限での初見は結構驚いた


610 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 01:03:43 ID:???
正気にては大業ならず…
まともな人間は、歴史の表舞台になど出てきません><

611 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 01:04:11 ID:???
ポリゴンキャラ節約のせいで、無印作成途中で初老から若者になったんだよなあれw

612 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 01:51:01 ID:???
チャカはまともって前から言われてるよな
婿に最適
ナッジもまともに入れてもいいんじゃないの?
暴走っつても、いちいち差別された上に角狙われて殺されかけたり
してんだから、しょうがないんじゃないかねえ

>>604
女騎士は珍しいんじゃなくて初じゃなかったっけ

613 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 02:00:40 ID:???
初なのか。
でも、アイリーンみたいになりたがる人が殆ど居ないから初なだけで
物分りのいい領主の所に仕官しようとすれば、案外あっさり女でも騎士になれる気がするw

614 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 02:18:02 ID:???
ボルダン族に比べれば、ロストール人は女性も社会進出してるよねw

615 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 02:54:46 ID:???
>>613
それはどうだろう
ロストールでは国王が騎士の叙任するみたいだから
女だと領主の私兵にはなれるけど騎士は無理なんじゃないかな
アイリーンやオッシが女は騎士になれないって断言してるし
女主人公が騎士になるときは特例として〜みたいな言葉がついてきたから
女は騎士になれないという規則があると思うし

616 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 02:59:14 ID:???
王に認められた正規軍である竜騎士と、普通の貴族の所領の騎士の差はあるかもしれないね。
後者は領主の判断次第でどうとでもなるけど、前者は違うとか。

617 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 03:11:55 ID:???
竜騎士は叙勲の条件に家柄も加味されるらしいね。
アイリーンのおとんはその騎士だった訳だから、家柄的にはまあ問題無い訳か。
まあ作中で言われてる通り、なんで騎士になりたかったのかって事と
形式として騎士になるって事が、だんだん逆転していったんだろうな。

618 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 03:52:15 ID:???
没シナリオで、子供とオッシの命と引き換えに騎士の道を選ぶか
騎士である事を捨てて子供とオッシの命を選ぶか、選択を迫られるんだもんな…。
どっちの選択をしてもカルラの部下を離れる事になるってのも切ないね。

619 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 07:02:43 ID:???
>>614
ボルダンの女戦士。とか、燃えるね!萌える、じゃなく燃える!
なんでいないのかな。ボルダン女性が慎ましいって設定は知ってるけど。

620 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 14:02:34 ID:???
ボルダンの女戦士とか、アマゾネスっぽくてかっこよさそうなのに
人間の女冒険者なんて目じゃないくらい希少種なんだろうな。
そういや、女コーンスもゲーム中で見ないよね。

621 :600:2008/05/06(火) 15:11:09 ID:???
>>601-602 >>605-612
皆の男キャラへの食いつきのよさが嬉しい

変なキャラも変でないキャラもみんないい味出してるんだなあと
皆のレスであらためて思ったよ

622 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 15:28:22 ID:???
女コーンスは謎だなあ
女ボルダンは…
実は村のおばちゃんだったりするんだよ、きっと

>>615-618
領主になるのが本題で、騎士の叙勲はおまけとすると
貴族の領主にゃ兵役が義務なんだね
そうすると、女領主は少なくともあの規模ではいないって事で
ますます女騎士の需要はないわなあ
ああいう国の騎士なんて貴人の護衛と残りは装飾的な意味合いだらけの
仕事だろうにアイリーンは何がしたかったんだろうね

623 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 18:52:41 ID:???
下手な男の子よりも剣の腕は良いらしいから、男だったら
エルメス家を復興できたのに、とただその一念なんじゃ
ないかな。母さんに楽をさせたい、とかさ。

624 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 20:15:03 ID:???
>>622
騎士の場合、代々自分の領地を持ってる貴族とは、根本的に違うんだよね。
義兄が国王に我が妹にノーブル伯を、とか言ってるのも
元々リューガ家の財産であるノーブルの名義を、妹に名義変更させろと言ってるだけで
国王からノーブルを貰ってる訳じゃない。

「竜騎士」の位は基本世襲制で、準貴族扱いだそうなんで>>615の言うとおり
女だとたとえば、ファーロスやリューガ家の騎士にはなれるけど
「竜騎士」にはなれないって事なんだろうね。

国王と貴族院の許可があれば、女でもなれるらしいけど
主人公並みのコネか活躍が無いと無理だろうし、当時のアイリーンにはそのどっちも無かったと。

625 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 20:28:16 ID:???
アイリーンの場合、死んだ父が騎士だったっていう事もあって
理想化された「騎士」に対して執着してる部分もあるよね。
自分はまだ認めて貰えないけど、騎士にさえなれば全て夢が叶うはずって感じで。

だからディンガル側で騎士になれて、最初のうちは理想が叶ったと喜んでるけど
ロセンやリベリダムの破壊や殺戮、没シナリオでの自分の故郷を
自分で侵略するって経験を経て、騎士っていうのは自分が甘く夢見てたような
正義の味方でもなんでもなかったんだ、という現実に気付いてしまうという。

626 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 22:36:07 ID:???
カルラがペウダ一族皆殺しにした処刑の場面もしっかり見たんだよな?
そりゃへこむわ

627 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 22:55:42 ID:???
支配者が処刑されるのは「悪い支配者を倒して国民を解放するんだ」って考えで
自分を誤魔化す事が出来るかもしれないけど
瓦礫になったリベルダムやロストールを見たり、子供に石投げられたりすれば
大陸統一なんて言ってても、やられる方に取っちゃ只の侵略でしかないって気付くもんな。

しかも、子供を庇った自分の師を処刑しろと言われるという最悪のシチュ。

628 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/06(火) 23:51:41 ID:???
あの没イベントはきっついな
介入できるなら主人公でカルラ倒したくなる

他のゲームにも「見た目は可愛いけど残酷」みたいなのは結構いるけどカルラはまた特別だわ
つーかジルのキャラは深すぎる…一人一人についてここまで語れるゲームも珍しいw

629 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 00:44:12 ID:???
“あの”玉葱閣下が、なぜ、よりにもよってカルラ嬢にロセン攻略を割り振ったか。

帝国としては、ロセン王室全滅が望ましい。しかし、女、子供、老人まで斬るのは
さすがに世間体がよろしくない。
だが、カルラ嬢には私怨を口実に粛清を徹底させる強かさがある。
ロストール(エリス)にも因縁がある、ちょうどいいや、ヤッチマイナー!
…なんてね。勘繰りすぎだよねw


630 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 01:09:12 ID:???
勢力増大しすぎてジェノサイダーになっちゃうけどなw

631 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 01:12:11 ID:???
そういやカルラはどんな経緯で将軍になれるほどにのし上がったのかな。
年齢から言ってもスピード出世だし。

それはそうと本スレで結構エリスラブな人が多いんだけど
ティアナ→主人公&ゼネテス→エリスだったら
闇落ちせんでもティアナ様救いようが無いだろうな…。

632 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 01:16:37 ID:???
惚れた女の娘と婚約させられるのもきっついけど
自分の婚約者がずっと母を思ってるとしたら、洒落にならないにも程があるw

633 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 01:20:58 ID:???
>>631
CDドラマで、ネメアと玉葱がティラの娘退治をする所に、カルラが出くわして
その時に実力を認められてどーたらっていうのがあった気がする。
自分は持って無いからうろ覚えだけど。

634 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 15:25:29 ID:???
エンサイによると、カルラはネメアの初代親衛隊長だったとのこと。
(カルラが将軍に取り立てられた後でその後釜に座ったのがオイフェ)

635 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 15:37:48 ID:???
親衛隊長は代々尻丸出しですね、わかります

636 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 16:17:43 ID:???
ネメア……ムッツリ?

637 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 19:12:15 ID:???
ネメアのおしりは、ジルで一番かっこいい

638 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 20:05:11 ID:???
ネメア一行でまともな服装してるのドルドラムだけな気が。

639 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 20:23:21 ID:???
バカやろう。ドルドラムがカルラ鎧着てる姿想像しちまった
じゃないか…orz

640 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 20:46:32 ID:???
結構可愛いんじゃないかw

641 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 21:11:43 ID:???
これ以上ケツ男を増やしてどうするw

642 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 22:24:58 ID:???
    人   ♪か〜くし〜ん か〜くし〜ん
       γ´ ‘`ヽ  じ〜んるいの〜 か〜くし〜ん♪
         | ( ゚∀゚)
        |  玉 |
          l  葱 l
        〉   j
'⌒Y⌒Y⌒ (__,ノ


643 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 22:52:35 ID:???
大事なトンガリを落としてますよ

644 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 23:11:12 ID:???
レーグやゼリグの半裸は格好いいと思うんだけどなぁ。
セラと一緒にされているのを見るとなんか悔しいぞ。

645 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 23:15:47 ID:???
ボルダンはネイティブアメリカンとかっぽくて、半裸でもかっこいいんだが
セラはほらなんていうか、田舎のヤンキーが粋がって
ズボン下げて見せパンしてるアレを連想するというかw

646 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/07(水) 23:29:19 ID:???
「俺の格好・・・?こうやってヘソを出していれば、かゆい時にいつでも掻ける。それだけのことだ」

647 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/08(木) 08:52:18 ID:???
ヘソのゴマを取ってない人にヘソは出してほしくないなあ。

648 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/08(木) 18:03:57 ID:???
出べそかもしれないじゃない
いや、出べそでもつくのかもしれんが

649 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/08(木) 22:00:27 ID:???
ボルダンは和服もイケそうです。着崩さないでビシっと。

650 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/08(木) 22:39:32 ID:???
レーグとお茶飲みたい
…茶室入れないか

651 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/08(木) 23:09:29 ID:???
シャリ「僕と飲もうよ!もちろん君のおごりでね!!」

652 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/08(木) 23:16:07 ID:???
>650
縁側推奨

653 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 00:24:16 ID:???
>>651
うぜえwwww

654 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 00:33:16 ID:???
>649
お前のせいで萌え死にそうだ。どうしてくれるw

655 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 00:43:21 ID:???
シャリはむしろ食事し終わってから、それ以前のツケの請求まで回してきそうw

656 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 10:36:21 ID:???
いやいや飲み終わると次元のはざまに居るんだよ

657 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 13:52:53 ID:???
シャリ「え・・・?僕が払えって・・・?

    ・・・そんなこと言っていいのかなぁ?暴れちゃうよ?^^」

658 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 13:58:36 ID:???
デモリっシュ!!

一瞬でアボン

659 :ジル携帯小説第六回:2008/05/09(金) 19:00:50 ID:???
アドヴェントでは?と思いつつ、つづき。












ヒロインにサーザナイト侯のことを聞く主人公。若くて切れ者
だが、誰彼構わず正論を吐くので煙たがられているという。
ナグイゼ伯のことは知らないという。

馬車の前に転んだ男の子と母親が主人公に礼を言う。子供の
扱いがうまいとヒロインに褒められる主人公。

貴族の情報を聞くだけ聞いて、ヒロインの無事を確認した
ので、ギルドへ仕事を貰いに戻ろうとするが、冒険者に
向いてないから止めとけというヒロイン。

 それにむっとして反論しようとするともう喉元には
ヒロインのダガーが突きつけられていた。
 もっと悪どい冒険者だったら、殺されて有り金奪われ
ていたわよ?あんな目にあったのに懲りないの?という
ヒロイン。

 鍛冶屋だった父が死んで、病弱の母を看取り、店は父の
弟子に売ったので父の形見のこの剣しかない、アンギルダンや
サラシェラやジンガ目指して頑張るんだ、と主人公。

 主人公が自分と同じ身の上であることに共感を覚えたヒロインは
三食付き住み込み高給待遇の仕事を紹介するという。
 紹介状と地図とを主人公に押し付けると遅刻だっ!!!と騒いで
行ってしまった。

 一人残された主人公は、ウソじゃないだろうかと思いながらも、
馬車の前に自分を庇って出たヒロインも自分と同じところは
あるんだろう、と思い、取り合えず紹介先に向かうことにする。

…すると、来た道をもとに戻っていた。門番に怪しまれるが、
紹介状を渡すと丁重に中へと案内される。

 そこへ現れたのはティアナと、侍女の姿をしたヒロインだった。
ティアナにゼネテスの代わり、ということで散々お馬さんごっこ
をして疲労困憊だったが、主人公はヒロインにどういうわけだと
詰め寄る。

 口調まで打って変わった丁寧な調子で、名前も冒険者の時の
それとは違うヒロインは、エリス様の宝石であると自らの素性を
明かすが…
             つづく。


660 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 19:07:47 ID:???
毎度乙。

ワッツのキャラ造型がどう見てもレm  いやもう何も言うまい

661 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 19:28:02 ID:???
ヒロインはタッチストーン?
主人公が鍛冶屋の息子って言うのはエンサイにのってた没スタートのやつかな?

662 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 19:52:24 ID:???
タッチストーンはフリントの姪だから、年齢的に無理がある気が…。

663 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 19:56:00 ID:???
気に入った設定をあちこち拾って組み合わせました的な展開ですね、わかります。

664 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 20:02:52 ID:???
エリスの宝石とかどう考えてもおかしいから
氏ねよ

665 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 20:04:11 ID:???
>>661

ううん、ヒロインは、
冒険者名:イーシャ
侍女名:イリア

だから多分タッチストーンじゃないと思う。

666 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 20:07:11 ID:???
この話のエリス様はどんだけ昔から腹黒い陰謀家なんだよwwww

667 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 20:13:21 ID:???
ゼネテスの代わり…にお馬さんごっこ?
姫様お馬さんごっこするの?
ゼネテスはデジャワの変まで(おそらく)は貴族の坊ちゃんくさいのに、
大貴族の跡取りにお馬さんごっこいいの?
貴族わからない

668 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 20:14:28 ID:???
関係ないけどイリアって主人公作成のゆだねるにした時に出てくる名前だね

669 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 20:21:22 ID:???
タッチストーンは没シナリオじゃリューガ邸で生きてたけど
無限じゃ死んだ事にされとるぞ。

670 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 20:22:12 ID:???
確かに
闇の王女にころされたんだったな

671 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 20:32:57 ID:???
ロストール陥落も、王女のぬこ屋敷への逃亡も、カルラ対レムオンの決戦も無くなって
リューガの変で、今までの全部の伏線を始末する事にしたので
活躍しどころの無くなったタッチストーンには、いつの間にか死んで頂きました☆

って感じだったなw

672 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 21:45:21 ID:???
エリスの宝石設定は別にアリなんじゃない?
エリスの嫁入り道具なんだしさ

673 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 22:34:34 ID:???
エリスの宝石って、エンサイでは組織した前大公がノヴィンは使いこなせないと判断して
エリスの直属に回したって書いてあるけどさ。
ゲーム中では政変までは、エリスはいくら聡くても只のお嬢様だった訳だし
大公もあそこまで、エリスが密偵を使いこなせるとは思ってなかっただろうから
陰謀の助けになるようにっていうより、元々はエリスの護衛部隊として回したんじゃなかろうか。

小説みたいに、嫁入り前から陰謀巡らせてそうなエリスなら
最初から宝石使いこなしててもおかしくはないけど
あんな恐ろしい嫁さんを貰ったセルモノーの方が可哀想に見えて仕方ないw

674 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 22:38:43 ID:???
>>672
その類の設定(殊更ゲーム設定と矛盾する訳じゃないが、エンサイ初出な為に後付けか元々あったか
プレイヤーには判断できない)が一番扱いに困るわ

ただし、それを抜きにしても、宝石は各々役割分担されてる様だし(行商人のフリして工作、侍女、純粋な密偵)
政敵に冒険者として雇われつつ、エリス様の侍女というマルチっぷりには首を傾げる
どんだけ変装上手やねん。

675 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 22:42:33 ID:???
変身系ツンデレヒロイン萌えっていう作者の趣味だろうから責めてやるなw

676 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 23:02:21 ID:???
ヒロインは独自にエリス様周辺を調べるうちにテジャワが怪しいことに気付き、
密かにスパイとしてもぐりこんだ。ってのもなんか無理があるなw

細かいことはあまり気にせずぼーっと読もうと思ってたがそろそろ限界な気がしてきた。

677 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 23:25:19 ID:???
ヒロインはダブルスパイだと予想してみる

678 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/09(金) 23:46:34 ID:???
きっと双子なんだよ
侍女やってるのはしっかりものの姉
冒険者は甘えん坊の妹
主役は実は生き別れの兄

679 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 00:15:49 ID:???
終いには私が真の敵だとかいって襲ってきそうだな

680 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 01:42:04 ID:???
主人公はヒロインと結婚して石火のフリントとして生まれ変わる。
で、旅先主人公が生まれる…と。いや、違うよな。

ところでジルの本筋は王城か旅先で裏筋がその他スタートなんだろうか。

681 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 02:00:29 ID:???
本筋というか、初めの猫屋敷の依頼が直接スタートシナリオに関わってくるという意味で
王道っぽいのが禁断の聖杯&アーギルシャイアと関係があるミイスと王城じゃね。
チュートリアルも確かその二つだよね。
男女両用で誤魔化されがちだけど、旅先は黄金と対を為す特殊なスタンスだと思う。

そういや没スタートって全部でどんな内容あったっけ?

682 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 02:01:42 ID:???
そういう差はないと思うけどあえて考えるならやっぱり王城かなあ
旅立ちのきっかけとか主人公の基本設定や立ち位置とか

683 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 02:09:52 ID:???
>>681
自分が把握してる限りでは
・カッツとロッチナの子供
・メイアと絡むエルズスタート
・ツェラシェルと一緒に詐欺
・かぐや姫
・盗人村
・次元漂流者
・ミイス男
くらい。

684 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 02:13:45 ID:???
ミイスはあんまり歴史イベントと関わりないんで王道っぽい気がしないなぁ。

685 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 02:16:25 ID:???
王城がシチュエーション的に一番主役っぽくて
一般的ヒロインポジションを求めるならミイス
無印スタッフにぶっちぎりでシナリオ優遇されてたのが黄金、そんなイメージ。

686 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 02:25:51 ID:???
黄金畑のマルチ展開っぷりは異常。

687 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 02:28:49 ID:???
>>683
ありがと、何か思い出してきた。エルズと詐欺は今でも気になってしょうがない。
かぐや〜次元レベルになると、明かされてない特殊設定が多そうで想像に限界があるけど。

688 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 02:40:50 ID:???
ミイスはファンタジー王道路線だとは思うけど
ジルでの王道とは逸れてる気がする。
むしろゲーム全体から見ると浮いて見える。
ミイススタート好きにはミイス偏愛が多いのはそのせいかも。

689 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 02:43:09 ID:???
田舎…いやなんでもない

690 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 02:52:16 ID:???
ミイスって、そこの周辺の人間関係だけである意味話が完結しちゃう面はあるからなw
田舎は無限で復活したコーンス反乱やら、ヴァンの闇堕ちやら
没のままになったヴァンが虚無の剣かっぱらって逃げるやらあるんだけど。

691 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 03:06:36 ID:???
あえて勢力固定するなら

テラネ主がアンギルダン配下(ジラークに関わり深いから)
旅先主がゼネテス配下
黄金主がレムオン配下
王城主がクリュセイス配下(ロセンの鐘とか王城主が一番燃える)

が王道展開な気がしてミイス主と始まり主はカルラ配下も違う気がするし
権力者と関わりが薄いスタートなんだよな
ただ、この2つは魔人と関わり深いスタートだから
表に出る歴史とは別の観点でジルに深く切り込めるとも言えるんだけど
もちろん、上のをぶち壊して好きに物語をつくれるのがジルの良いところなんだけど

692 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 03:13:05 ID:???
まあ、あえてキャラに用意された人間関係を無視して進める、っていうのも
ジルならではの楽しみ方ではあるけど
各スタートを各勢力に均等に配置して、新しく始めるごとに多角的に世界に関われる
っていうのは、製作側の意図した所でもあるよね。

やる人の好みによって、どこを中心に据えるかは変わると思うけど。

693 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 03:13:44 ID:???
王城主で解放軍ルートだと折角の生まれも育ちもロストールというのが薄れてしまう気が
個人個人の意見の違いだっていうのは分かってるしロセンの鐘は王城主が一番いいというのに異論はないけど

694 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 03:24:32 ID:???
そういや、没シナリオで主人公がカルラ暗殺すると
主人公率いる解放軍が代わりにロストール侵攻しちゃうはずだったんだっけ。

王城は誰配下、っていうより終始ロストール防衛に動いてそうなイメージだなー。
まあそう思うのも、自分がアイリーンとの殺し愛燃えだからだけどw

695 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 03:34:40 ID:???
第2次ロストール侵攻で殺してもおいしいし、現実を知ったアイリーンを迎えに行ってもおいしい。
カルラ配下だと仲間になるときの台詞とEDの差が微妙に違和感あるけど。

696 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 03:45:22 ID:???
王道が王城なのはやっぱり一般的イメージなんだな
前にも出てたけど、アイリーンと対比したときに騎士だと意味がありそうなのは幼なじみの王城と
アイリーンと違って騎士の家にうまれたわけでもない同じロストールの黄金な感じは強いんだけど
でもそれ以外の全員も違う国からきてアイリーンが出ていかなきゃなれなかった騎士になっているということで色々考えれてアイリーン関連の設定は好きだ

ミイスと始まりは>>688>>691がいうように他のスタートは人間の争いのほうにウェイト置いてる感じなのに
この二つは神話のような魔人との因縁が強いから地に足がついてない浮いた感じで尚更お嬢様イメージや不思議イメージがつくのかも

697 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 03:54:57 ID:???
始まりが無限で追加スタートになったのは
無印の製品版だとシナリオぶったぎりの犠牲になったヴァシュタールと
一番因縁が深いOPだったから、って事もあるかもね。

没シナリオのアイリーン加入イベントを先に知ってたから
なんでここにアイリーンが居るんだ!?って思ったw

698 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 03:59:25 ID:???
エスト魔人化も神器に深く関わるOPだったけど
こっちはファンタジーな展開っていうより、掌を返して主人公やエストを口封じしようとする
群集のドロドロした心理とか、エストを救おうとする主人公の苦悩とかが
どっちかというとメインに見えたしねぇ。

699 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 04:00:10 ID:???
むしろ、王城・旅先はロストール人って印象が強くて
ジルオールの(物語の)主人公としては違和感を感じる。
個人的に、序周の王道がミイス。晩周の王道が始まり。

700 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 04:10:46 ID:???
王道って言い方するからあれだけどさ、結局ガチのドロドロ人間ドラマが好きか
ファンタジックな物が好きかで、その人の「王道」の定義自体が違うと思うよw

王城が王道っぽいって多くの人に言われるは
ヘタレな所から力をつける成長ぶりとか、幼馴染との恋愛&ライバル的因縁とか
ステレオタイプな英雄譚に重なる部分があるからじゃないかと。

701 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 04:20:56 ID:???
自由な旅を!
だもんな。
ミイスと始まり(と一応田舎も)は権力にしがらみが無くて自由。
(田舎は最初はしがらみ無いけど物語後半で因縁ができてくるから、一応)
後の3スタートは基本的にはロストールの敵側には回りにくい。

フリーシナリオゲーム主人公的には地図始まり田舎
物語主人公的には王城黄金旅先

なんだかんだいって王城のロードス的ステレオタイプ英雄譚は
RPGの主人公としてやっぱり良いものだと思うw
地図主始まり主の竜探究W主人公的、故郷壊滅スタートも良いけどね。

702 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 04:27:48 ID:???
田舎はライバルがガルドランだしな…w

703 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 04:46:48 ID:???
王城と黄金、ミイスと始まりは、なんとなく好きな人が被ってそうだw

704 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 11:52:51 ID:???
ネメアの味方になるルートとかあったら王城・黄金・旅先でもディンガルに少しはつきやすくなると思うんだよね。
主人公はディンガル・対ディンガルのどちらに着くのも自由だけどそれは傭兵としてであって
主人公自身のスタンスはネメアの阻止っていうのに固定されちゃってるから。
それと王国への関係から見るとやっぱり前期三人は心理的にはやっぱりディンガルにはつきづらい。

705 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 11:58:03 ID:???
帝国でも同盟でもなく、フェザーンからスタートしたい。
そんなジルオール。

706 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 16:23:38 ID:???
始まりは二周目限定スタートってことで、自分の中では別格の位置づけだったけど
言われてみればミイスと共通点多いね。
ただ、始まりは男女共にママンの印象が強すぎて、いまいち勇者っぽく思えない。

ミイス主:世界>家族、兄さん
始まり主:ママン>>>越えられない壁>>>世界
だと思ってる。

707 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 18:51:36 ID:???
>>705

おおぅ!次のジルオールは宇宙が舞台ってかー?!w

708 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 19:38:25 ID:???
ネメア自体が、主人公に対して味方になる事じゃなくて
自分を倒せる存在に成長する事を望んでるからなー。
話の都合上、どうしてもネメアと敵対した方が無理が無い展開になりやすい。

709 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 21:28:39 ID:???
主人公とネメアが組んだらロストールは勝ち目ないな…

しかしネメアがいなくなった瞬間てんでバラバラな帝国。ベルゼーヴァ…

710 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 21:58:00 ID:???
ネメアが居ない場合、ザギウは自分の宿命に抗うのに精一杯だし
ジラークはコーンス率いて独立しちゃうし、カルラは言うまでも無くジェノサイダー化
アンギルたんは「カルラとはうまが合うかも」と言ってるけど
カルラが暴走し始めた場合、それでも組んでるとは思えない。

こんな奴らを、どう見てもナンバー2タイプの玉葱が、ネメア無しに抑えられる訳が無いw

711 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 22:15:23 ID:???
ベルゼーヴァは部下を全く信用してないしね。壁男の思考と基本は同じだからしょうがないのかね
カルラとアンギルダンはもともと玉葱と仲良くないし、
ジラークとの関係も後の行動を見ればなんとなく想像はつく
もう少し人望のある人間がナンバー2だったらもうちょっとどうにかなったと思う
少なくともあんな短期間にバタバタっと崩れることはないんじゃないか


ネメアのカリスマだけが頼りなディンガルもなぁ。なんかワッシャー砦が一番平和に暮らせる気がしてきた


712 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 22:21:08 ID:???
玉葱自体、ネメアが志半ばで死ぬという可能性を端から考えて無いから
自分が人望無かろうがネメア様さえ居ればオールオッケーとか思ってそう。

713 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 22:31:03 ID:???
そこで獅子帝に「早く、お世継ぎを!帝国の威を磐石なものとするために!」
とか言って嫁をあてがう発想の見られないあたりが玉葱クオリティw

714 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 22:33:21 ID:???
まあ、正直ネメア即位後のディンガル帝国って
ネメアシンパによるネメアの宿命の為の国だからなぁ。
ネメアが居なくなれば、そりゃつるむ理由自体無くなるわw

715 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 22:41:46 ID:???
てか、ディンガルの玉座は世襲じゃなくない?
とは言え、ネメアの児に素養があれば問題ないのかも

なんかこう…千尋の谷に突き落とす父になりそうだけどな、ネメア

716 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 22:59:36 ID:???
黄金畑ってマルチ展開かなあ…序盤のノーブル封印→古城etc行けない
スタート早々見れないED有りで不便な気が。
何気にスタッフアンケートの「一番好きなスタートイベント」で誰からも挙げられてないんだぜ。

旅先の方がディンガル&ロストール双方の有名人といきなり知り合いに
なれたり金払いのいい人達がいたりでこっちの方がスタッフ優遇の
マルチ展開の気がしてた。

717 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 23:01:40 ID:???
他の役職はともかく、帝位は一応世襲じゃないか?
直系の子供じゃなくても、その係累が地位を継ぐ場合世襲と見なされる。
皇太子だったルグや玉葱、皇帝になったネメア、エリュマルク、ザギウも全員ディンガル王家出身。

718 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 23:10:41 ID:???
>>716
黄金はゼネテスとティアナ詣でができないけど
旅先はレムオンの義弟妹になれない
マルチって言うなら、その他のスタートのほうが上でね?

719 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 23:12:13 ID:???
>>716
黄金畑のマルチ展開って、没シナリオの話じゃ?
同じスタートから冒険の目的とオープニングイベントが
全く別の3つが用意されてたのって黄金畑だけで、構想段階での没じゃなく
実際にデータがROM内に入ってるし、シナリオ的には優遇されてたと言っていいと思う。

ていうか、マルチ展開って自分の選択で展開が変わるって事で
金が多くもらえたりOPで会う人が多いのは関係なくないか?w

720 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 23:17:59 ID:???
旅先OPにマルチ展開を求めると、没シナリオみたいに
ルルアンタがOPで死体になりそうだ。

721 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 23:22:38 ID:???
黄金畑シナリオの本領が発揮される後半の歴史が
無限でも全部復活してる訳じゃないしなー。

義兄のお見舞いイベントだけでも復活して欲しかったけど
復讐ルートごと復活しないとあの甘ったるい台詞は無理かw

722 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 23:24:29 ID:???
お見舞いイベントって?

723 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 23:40:55 ID:???
>>722
黄金主がリューガ邸で体調崩して、それを聞いた義兄が義妹の部屋に様子を見に来る。
部屋に行くと黄金主は熱出して寝たままで、その枕元でひとしきり独り言を言う義兄。
次の朝黄金主が目を覚ますと、レムオンはもう出仕したとセバスに言われる、という概要。

「綺麗な寝顔だ」とか「俺は何を血迷っているのだ?…俺はこの娘を…」とか
自分はこの娘の弟を殺したのに好かれるはずが無い、的な爆弾発言満載。
ある意味無限の吸血イベントに匹敵する破壊力で、黄金OPでチャカが処刑された場合のみ発生。
無印開発終盤に、容量問題で削除されたイベントの一つ。

724 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/10(土) 23:48:55 ID:???
セバスの前では「寝汚そうな奴だから殺したって起きないだろう」とか
「繊細が聞いて呆れる」とか散々に言ってるのに
寝てる義妹の前では、思いっきりデレモードなのが典型的ツンデレで笑えるよなw

挙句セバスに「俺様天下のレムオン様にはお分かりにならないのです」とか言われるしw

725 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 00:06:24 ID:???
義兄萌えには悪いが、いや私も義兄は好きだが、個人的にお見舞いイベントは削除されて良かったと思った。
チャカ殺しの挙句そんなこと言われたらリアルに首絞めたくなるし、
弟を殺した男とラブる主人公も見たくない。
義兄とチャカのどっちに重きを置くかなんて人それぞれだとわかっちゃいるけど

726 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 00:11:45 ID:???
チャカとレムオンのどっちが、というより
世の中には昼メロ調泥沼展開が好物な人がいるんですよ。

727 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 00:15:50 ID:???
>弟を殺した男とラブる主人公も見たくない。

これはあるなー。
義兄も弟も好きだから余計そう思う。
黄金主がスイーツ思考なのもイヤだし。

しかし悲恋確定というのもそれはそれで萌える。
すれ違ったままの結末に至る途中でお見舞いイベント見たら
グッと来そうだ。

728 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 00:22:21 ID:???
このルートの場合、自分を犠牲にしようと思ってたのに、実際は弟が身代わりになったって事で
黄金主の憎悪ってまず自分自身に向かってそう。
シャリあたりに背中押されるまでもなく、闇堕ちと正気の境界線にいそうというか。

729 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 00:27:59 ID:???
そして弟殺しの主犯と恋愛もしくは
弟を殺した国の英雄としてもてはやされたりして
自己嫌悪クライマックスで精神崩壊ですね
チャカ処刑ルートは復讐ルートに進むのがむしろ一番健全っぽいな

730 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 00:31:09 ID:???
復讐ルートは、やってるプレイヤーの方が欝展開っぷりに耐えられるかが問題だw

731 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 00:33:15 ID:???
>>726
憎しみあいながら互いの背を追いかけ、殺しあうだけなんだけど他者が介在できない二人だけでその関係が完結というのも
そうじゃなくて憎んだすえ苦悩の果てに許しにたどりつくのもまたいいとおもうんだけどなあ

こういうのスイーツっていうの最近?
殺し愛とか被害者家族と加害者の関係の話だと思ってた
しかし没シナリオ全部やってみたかったな
ここで知るたびにもだえる

732 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 00:41:28 ID:???
処刑OPではぬこ先生も、憎しみを乗り越えられるかは貴方次第
でも、貴方が憎しみに囚われるのは弟さんも望んでないでしょう、みたいな事言ってるね。

まあ支配者や国への憎しみにしろ、自分自身への憎悪にしろ乗り越えられないで進んだ場合
どっちにしろEDの後味は悪い気がする。
カルラがジラークに言われるのと同種の虚しさがありそうだよね。

733 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 01:23:30 ID:???
誰かに対する感情は白か黒かしか無い訳じゃないしなー。
弟の死みたいに、大きな物が間に横たわる場合は特に。
このルートでレムと黄金主がくっついたとしても、そこに至るまでにはシビアな葛藤がある訳で
別にスイーツ(笑)なストーリー展開って訳じゃないと思うが。

てか、復讐ルートになるにしてもならないにしても
処刑ルートのこの二人って、恋愛沙汰を超越した所でお互いに執着してそうな気がする。

734 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 01:40:46 ID:???
愛憎劇がどうの、なんて言ったらサイフォスとアーギルシャイアも相当なもんだw
主人公本人じゃないから誤魔化されがちだけど、あれは弟どころか
村一つ殺してる上に、記憶喪失とか二重人格とかその辺もあるからなw

735 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 01:51:21 ID:???
主人公の心情感情表現がジェスチャーしかないジルで
普通の小説でも扱いの難しい家族の死と加害者の関係を
フリーシナリオゲーで説得力を持たせるように描くのは難しいんじゃないかな。
黄金主のこのルートだけで1個のゲームできるそうだ。
下手な描き方されたり過程が足りないと脳内補完なんてしないプレイヤーの目には
ちょwなんで弟殺した奴と平気でくっつける?恋愛スィーツ脳乙w
って捉えられた可能性も高いと思う。
チャカ処刑や復讐ルート残したら専用イベントの数が半端ないから
残せなかったんだろうな。

736 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 01:56:00 ID:???
ジルはもともとプレイヤーの判断にゆだねられる範囲が大きいだけに
プレイヤー次第で解釈と賛否が激しく分かれるシナリオになった可能性が高いやね

製作サイドとしても他のシナリオとの兼ね合いやバランスを考えると
一つのシナリオだけが突出して目立つのは面白くないだろうし

737 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 01:58:10 ID:???
その分こうして我々の妄想の素材になってるんだから結果オーライだw

738 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 01:59:39 ID:???
チャカに限らず、正直これ以上義兄に名のあるキャラを
殺して欲しくないから没でよかったと思うクチだな私は。
エリス様はずっと争っていたからまだしも、ゼネを殺された時はきつかった…

739 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 02:02:15 ID:???
没シナリオは基本的に、製品版より遥かにキャラ同士が殺伐としてるからなー。

740 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 02:10:46 ID:???
ゼネテスって、溺れかけてるのに両手の荷物両方捨てられなくて
結局そうこうしてるうちに水位が増して溺れ死んだ、って印象だ

741 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 02:11:49 ID:???
溺れ死ぬことを理解しつつ
エリスを視界に捉えられる位置から動かない御仁

742 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 02:19:20 ID:???
まあ、レムオンの「冷血」の部分の下にある達観した部分が実際語られるのは
処刑OPだけなんで、あの台詞があればヘタレの汚名も多少返上できそうなんだがなw

743 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 02:38:37 ID:???
生きる為仕方なかったという言い訳を、言い訳と認められない弱者は
それが本当にただの言い訳だったと証明する「英雄」を恐れ、否定する以外に
自己正当化する手段を持たない、みたいな話だっけか。

744 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 02:41:38 ID:???
庶民の群集心理って、ある意味一番えげつなかったりするからなぁ。

745 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 02:53:56 ID:???
あのシーンは「貴様がいけにえ…というわけか」の台詞がゾクッと来る。

製品版だと他人の目が無いから、黄金主姉弟を見逃す事が出来るけど
あのシチュだと領主な事が村人にバレちゃってて
しかも村人の方からチャカを差し出して来るんだよな。しかも首を刎ねるのも村人。
欝過ぎる。

746 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 03:54:34 ID:???
>>720
え…ルルアンタにも死亡イベントあったの?知らんかった…

黄金主OPでチャカが処刑される時って主人公はノーブルから出てるんだっけ?
晒された弟の首を覗き見る、なんてイベントがあったらマジ震えるな
猫先生、ゼネの考えは達観してるというか綺麗事というかで普通の人間なら迷うことなく復讐ルート直行だろ
更に義兄に惹かれたら惹かれたで主人公の葛藤が物凄いことになりそうだし…普通に闇堕ちできる。黄金畑だけでゲーム一本作れるな

747 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 04:37:35 ID:???
首云々は台詞上ならともかく、映像は規制に引っかかって出せないんじゃないかな。

処刑ルートの何が複雑って、製品版でレムに刃向けられた時の反応で判る通り
黄金主自身は自分が処刑されるリスクを、計算に入れてただろう所だと思うんだよね。
自分が処刑されても、街が平和になって弟が生きてればいいというある意味甘い考えがあったけど
実際は弟が自分を庇って、しかも街人にスケープゴートみたいにされて殺される、という。

こうなると、処刑を命じた兄や黒幕のエリスに単純な憎悪を向けるというより
自分自身を含めた全てに複雑に屈折した憎悪を抱きそうな気がする。


まあぶっちゃけこの没シナリオ読んだ時に、一番ぶっ殺したらすっとしそうだと自分が思ったのは
義兄でもエリスでもボルボラでもなく、ノーブルの街人なんだが。

748 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 05:36:13 ID:???
まあ、殺した殺したって言われるけど、悪代官だろうが
いきなり代官殺したら処刑される事くらい、最初から判り切った事ではあるもんね。

黄金主も自分だけが処刑される分には、レム個人を恨むつもりは無かったろうけど
思惑通りに行かずに、身代わりにチャカだけが死んだ場合は
事を収めるには誰かが死ぬのは仕方なかったと理解する理性の部分と
弟を殺した相手に対する根本的な憎悪の部分が、ぐるぐる螺旋状になるのは判る気がする。

ただ殺されたから憎いです、みたいな単純な心理ではなさそう。

749 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 05:56:12 ID:???
復讐ルートにしろ、カルラやオイフェにしろ、何かを純粋に憎悪するっていうのは
一種の思考停止状態だから、辛いように見えて一番楽な道ではあるからねぇ。
憎悪の具体的対象だけじゃなく、その周辺まで憎しみをぶつける場合は特に。

鉄壁の憎悪より、自己懐疑しながらも憎しみを捨てきれないって方が共感できるし
恋愛云々に限らず、ドラマ的な発展にもそそるもんがある。

750 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 10:54:02 ID:???
黄金主の人気に嫉妬

751 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 12:02:36 ID:???
ここでなかなか話題にならないテラネ主の出番ですね

752 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 12:56:56 ID:???
テラネ主の不幸は、三バカ出身限定エンドがないところ
だな。

ある意味、鬱エンドだが、ナッジの墓に闇落ちしたヴァンの
拳具をお供えして、たまたま墓に来ていたヴァンの両親に
罵られ、そっと立ち去るエンドとか。

あるいはベストエンドとしては、ナッジの木の小屋の上で
俺旅に出ようと思うんだ(ジェスチャー)エンド、とかか?

753 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 13:01:35 ID:???
うーんルグ再臨ルートが残ってて主人公がディンガル帝になれてたら
テラネ主に似合ってたはず
垢抜けない田舎育ちの子供が、よく見たら綺麗な顔をしていて
洗練されたら素晴らしい美少年で、いずれ全てを掌中に
って女だったらそれなんて昔の少女漫画、みたいな
みなし子だけど実はディンガル皇族の血筋で、ときたら更に少女漫画度うp

754 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 13:11:42 ID:???
三馬鹿EDを固定にして他でも見れるナッジとヴァンの個別を用意するとかかな
あるいはガルドランEDを限定に…これはあんまりか

755 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 13:20:30 ID:???
ガルドランEDが限定になっても嬉しくないw
他の男主人公はアイリーンやらママンやらルルアンタなのに

756 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 13:20:41 ID:???
>ガルドランED限定

罰ゲーム的でワロタ。
テラネ3馬鹿大好きだ。

序盤の明るさと、後半のシビアさのギャップがいい具合に作用しそうだから、
欝エンド見てみたいな。
王城主にとってのアイリーンみたいに、
テラネ主とナッジ、ヴァンが道を違えたらどうなるのか、
掘り下げると面白そう。

757 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 13:25:25 ID:???
三馬鹿で始めるとたいてい女キャラとのEDになったな
とくに王女達、ザギヴは優先順位も高いから
攻略知識もない始めたころは三馬鹿EDが見られなかった

758 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 13:44:11 ID:???
ガルドランは王城主とももうちょっと因縁欲しかったな。

759 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 14:02:07 ID:???
>>754
三馬鹿ED→ヴァンEDとして田舎主固定に
ナッジED→全ルート可能でピンのEDを新設

これで丸く収まると思うんだ
ナッジをピンで攻略したい的に考えて

760 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 14:08:22 ID:???
田舎主は自分も親友なのに一人ではナッジを説得できないあたりからしてもう。
この前本スレでちらっと出てたペウダ殺害を止める黄金主とかも似た感じだけど。

761 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 14:23:16 ID:???
田舎主は無限で冷遇っぷりが酷くなった感じ
無印では何も思わなかったんだけど…

762 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 17:12:07 ID:???
コーンスの反乱絡みくらい特別の展開があっても良かったのにねぇ。

763 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 17:20:18 ID:???
そういや、没シナリオのコーンスの反乱の時に虚無の剣が絡んでて
ナッジが死んだ場合、ヴァンが虚無の剣を奪って闇堕ちするんだっけね。
没シナリオの虚無の剣は、無限の虚無の剣とは全く違う代物だった。

764 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 17:39:00 ID:???
変な設定変更せずに、虚無剣はヴァン絡み&田舎主で会話追加とかにしとけば
無限田舎主の冷遇っぷりも改善されたかもしれないのにな。
ツェラシェルのフォローは、詐欺師&情報屋としての活躍復活でおk。

765 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 18:03:39 ID:???
詐欺師スタートがあったならば、女主は僅かとはいえメイド服着るんだよなあ
と、ふと思った。何気に主人公初の衣装チェンジなんだよね

766 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 18:07:18 ID:???
主人公の服チェンジしたかった
ロストールとかティンガルの戦勝パーティーのイベントがあったら
女主と男主の礼服姿拝みたかったんだぜ?

767 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 18:25:19 ID:???
少なくとも義兄に連れられて王宮に行く時は、おめかししてそうなのになw

768 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 18:32:13 ID:???
女主も騎士の礼服ならあの貴族礼も許せた…かもしれない
女子のあの可愛い礼が好きだったのに。無限でティアナの礼を初めて見たときは呆然とした なんだあれ

769 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 18:37:00 ID:???
無限はそもそも、男女の貴族礼が一緒のモーションなのがおかしいんだよなw
女主ならまだ、義兄のお辞儀の仕方真似したとかいう脳内補完も出来るが
ティアナのあれはないわw

770 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 18:37:11 ID:???
ロングスカートの女キャラが走った時もなかなかw
もうちょっとやりようがなかったものか

771 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 18:59:32 ID:???
自分のプレイがイメージに反映されてるせいだと思いますけど、
穏やか主は解放軍戦士で、救世主と因縁深く、煩いエルフ娘に付き纏われる、
そんな印象。ナッジを単独で説得できないのは、どんな触媒にも作用するけど
人間的に深く踏み込めない無限のソウルの制限なのかもしれないと補完してます。


772 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 19:48:51 ID:???
確かテラネ主には
自由な旅を!がなかった記憶が

773 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 20:02:43 ID:???
>>771

>人間的に深く踏み込めない無限のソウルの制限なのかもしれないと

これだけはちと同意しかねるなあ。あの根暗で関わらないと闇落ち
まっしぐらのアトレイアをクッキー焼いて手紙書けるまでにしたり、
高慢ちきなクリュセイスを解放軍のリーダーにしたり、無限のソウル
って、人間に深く関わってその人の価値観をガラッと変えていると
思うなあ。

深く関われないというと真っ先に思い出すのはゼネさん。まあそれも
トラウマ故らしいが。

774 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 20:03:18 ID:???
テラネ主の旅立ちって、ある意味一番自発的だもんね。
黄金やミイスみたいに故郷に居られなくなった訳でなし
旅先みたいに家族を失ったり、王城みたいに取り戻す物がある訳でもない。

目的もガルドランを倒すというより、漠然と強くなりたい、みたいな感じで
しがらみが無い代わりに、テラネ主独自の強い因縁も少ない。

775 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 20:04:16 ID:???
ゼネテスのトラウマって無限の後付…ゲフンゲフン

776 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 22:23:45 ID:???
ゼネのトラウマといえば、今回の携帯小説の時代設定が14年前なのは、
エンサイにあった、ゼネテスが12歳の時のある事件によって
貴族社会に失望した云々に繋げるつもりなんだろうか。

777 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 22:30:50 ID:???
まあ、ティアナが出てゼネテスが出ないなんて事は
無さそうですよね。あとはレムオン辺りかな。
アトレイアは微妙そう。出るなりもう服毒中な予感。

778 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 22:58:16 ID:???
ゼネテスのキャラって、寛容さと無責任、正論と偽善の複雑な化合物だからなw
長所と短所が全く表裏一体だから、一方的に叩かれもしないけど
ファンに一方的に擁護される事も少ない不思議なキャラ。

779 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 23:01:21 ID:???
ゼネに対する評価って、スレで話題に出ると必ずループするよねw

780 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 23:09:37 ID:???
ゼネはどうもつかめない。
エリス様が死んだのだって、ゼネが余計なこと言ったからだよね?
種族間の差別がどうとか言ってレムをかばった(?)からああなったと思っていいんだよね?
あの時点でレムは疑いが晴れたら行動を起こすことを決めていたみたいだし、
ゼネが自分の信念とエリス様&自分の命を秤にかけて前者を取ったように見える。


781 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/11(日) 23:34:40 ID:???
ゼネテスって、いい意味でも悪い意味でも「信念」は持ってないんじゃないかなぁ。
エリスに言ったように、自分の生き方のポリシーは頑なに守るけど
エリス様や義兄と違って、何かをどうしたいっていう確固とした信念は無いと思う。

それ故に、ジルの登場人物によく見られる、自分の信念の堅さの余り
周りが見えなくなるって事からは無縁で居られるけど
その反面、どうしても言動が上滑りするというか、偽善者に見えるんじゃないかと。

782 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 00:04:50 ID:???
エリス様が死んだのはゼネのせい、レムのせいっていうより
なるべくしてなった事ではあると思うんだけどな。

没シナリオで、クーデター回避して思惑通りレムを失踪させても
結局カルラに首ちょんぱされてるし。
無印の場合は、たまたまシナリオ切った都合上カルラが攻めて来なかっただけで
あそこで構わず攻めてきてたら、結局没シナリオと同じ結果になった気がする。

783 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 00:09:00 ID:???
エリスの死は結局、敵を作りすぎた、その一言に尽きると思う。

784 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 00:11:44 ID:???
どーやってもシナリオ的には詰まされてしまうんだよねえ>エリス

あのときのゼネテスはあの後エリスとレムオンがおてて繋いで
外敵に当たってくれないとどーにもヤバイんでああしたんだと思ってる

まあ、結局どっちにも分かって貰えなかったみたいだけど

785 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 00:29:13 ID:???
お手手繋がせようとするんだったら、10年以上も家出してモラトリアムしとらんと
ティアナあたりも巻き込んで、気長に両陣営に働きかけるしか無かったろうな。
まあそれじゃ話が始まらないし、そんな甲斐性あるキャラは既にゼネテスじゃないがw

新月イベント前なら、一時的に休戦も出来たと思うけど
あの詰問イベント時点でなんとかしようとしても、どう考えても遅すぎる。
手を組むには妥協か信用が必要だけど、妥協するには命以上のものがかかってるし
お互いいつ背後から撃たれるかと、信用出来ないのは言うまでも無い。

786 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 00:29:15 ID:???
ゲームがスタートした段階で既に詰んでるのがエリス様
それでも無限にも生存パターンを用意してほしかったな

787 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 00:37:09 ID:???
エンサイでは、ゼネテスの性格上ありえないが
カルラとゼネテスが単独講和という選択も〜とか書かれてたけどさ
その場合、遅かれ早かれカルラに寝首かかれて終わりな気がする。
何せ、カルラの憎悪の対象はロストールというより、エリス本人なんだからして。

788 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 01:41:26 ID:???
エリス生存パターンて主人公が四六時中つきまとって
かつ、本人が一時的にでもロストールから離れる覚悟してくれないと無理そう
しかも主人公がつきっきりになる分、ゼネテス他の死亡フラグが大量発生しそう

789 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 01:55:35 ID:???
基本的にエリスって、何かをすればしただけ敵を増やす人だからなぁ。
本人の執着をまず捨てないと、助かりそうにないってのは同意。

790 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 02:13:43 ID:???
その執着が名誉欲や金銭欲じゃなくて家族愛(厳密に言えば夫婦愛)だからな…

791 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 02:18:41 ID:???
しかも、多分その執着を捨てて初めて
旦那がエリスを一個の人間として見てくれそうなのが終わってる。

792 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 03:36:28 ID:???
>他の死亡フラグが大量発生
人を助けるのって大変だからそうすると妙にリアルになりそうな感じ

この間まで出てた主人公考察とあわせると
エリス生存の可能性があるルートは深く関わっている旅立ちかな
ただ旅立ちだと関わりすぎて家族を捨てるっていう選択肢はそもそも考えなさそうだし
ほかのまったくしがらみのない主人公の方がいいのかも

だけど夫を愛さず、家族の幸せをあの場所で願わないエリスなんて、エリスじゃない

793 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 03:51:30 ID:???
エリス様には、新しく信頼できる仲間を増やそうって気がないし、
時間的にも立場の上からも無理だし、敵を増やすことに衒いもないし、
たぶん、長生きしたいとか思ってないし、自分のこと不幸せな女だと思ってるし、
だから、なんとかして助けてあげたいんだけどなぁ

794 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 04:19:28 ID:???
>主人公が四六時中つきまとって
そのうち、ものすごく低い確率でセルモノーとの遭遇イベントが発生。
んで、無限のソウルの影響が彼にもあらわれて、エリスという人間に理解を示す―とか。

ないよな…


795 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 04:25:50 ID:???
アトレイアやクリュセイスやザギヴが変われたのは彼女ら自身まだ若いからってのもあるだろうしね…
あれだけ年季の入った鬱持ちセルモノーを変えるのは無限のソウルでもハードル高そうだ

796 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 05:07:21 ID:???
でも、セルモノーの気持ちも判る気はするんだよね。
エリスの能力への嫉妬や恐怖、してる事への反感もあるだろうけど
根本的に、なんでエリスがそこまで自分に尽くすのが理解できないんだと思う。

セルモノー自身も自分が凡人なのは、他人に言われる以上に良く判ってて
娘のティアナの目から見ても、「母と父は釣り合ってない」と見えてる。
ここでエリスが、ティアナが疑うように浮気をするなり、完全に権勢欲の為に動いてれば
まだ理解の範疇だったんだろうけど、妻が本気で自分の為にと動いてるのも内心判ってる。

恋愛結婚ならともかく、完璧な政略結婚なのにそこまでエリスがするのは何故か。
自分に対する評価がゼロなセルモノーにしてみれば、エリスが執着してるのは
「セルモノー」という個人じゃなく、「私の夫」という家族のパーツだと思うのかもしれない。
裏返せば、「自分」だから必要とされてる訳じゃ無いとも取れる訳で。

そして実際、エリスの心理にそういう面が無かったと言えば嘘になると思う。
だからこそ、エリスが尽くす素振りをすればするほど、セルモノーとしては
心が冷めていった部分があるんじゃないかと、そんな妄想をしてみる。

ぶっちゃけ、エリスの事を一番理解してるのは、夫でも娘でも甥でもなくレムオンで
だからこそ相容れなかったと思うんだよな。

797 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 05:17:31 ID:???
お互いに、ゼロから関係を構築しなおす事が出来れば
エリスとセルモノーも判り合えたかもしれないけど、
それをするには執着する物が多すぎるし、きっかけになりうる転機も
エリスが死ぬまでついに起こらなかったと。

798 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 11:59:25 ID:???
セルモノーとエリスのすれ違いは現実でもありそうで泣ける
どっちが悪いと言う事でもなくて出合ったタイミングが悪かったというか
求めてる物が一致してないというか

799 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 12:07:53 ID:???
あんな美人の奥さんが地位や金でなく夫本人を愛してるってことを
セルモノーが信じられない気持ちはわかる気もする
顔じゃない中味だといってもその中味にもセルモノーは自信がないわけだしな

しかし携帯小説がきてからスレ住人が活気付いてるなあ

800 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 12:56:19 ID:???
セルモノーとエリスの場合王様と王妃というのも痛かったな

普通の庶民だったら狭い家の中で静かに暮らしているうちに
時間が解決して理解しあって情が沸くことだってありそうじゃない
憎悪しあってるわけじゃないわけだし

王と王妃じゃ物理的にも時間的にもそういう機会すらないし
加えて王家を取り巻く関係そのものが安定しないとなるとねえ

801 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 15:24:12 ID:???
セルモノーって愛人いないんだよね?
それも有る意味驚愕なんだけど
確かにそういう夫婦で庶民だったら、エリスがキレない限り
うまくいくかもねえ

802 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 15:29:34 ID:???
エリスは形からでも入っていけば、いつか本物になれると信じてる。
セルモノーは、本物の想いが無いのに形を演じる事に耐えられない。
そしていつの間にか、エリスは理想の家庭を演じる事に、
セルモノーは演技を拒絶する事に意固地になり、お互いを傷つけ合ってたと。

妻は「結婚したんだから当然」って所から始まってるのに対して
夫は「籍入れただけで湧く愛情なんて、ただ(そうあるべき)と錯覚してるだけで滑稽だ」と思ってる。
スタートラインの前提の所から、ボタン五つくらい掛け違えてるから
尽くしても尽くしても逆効果にしかなってないんだな。
それを頭では判ってるのに、未だに夫に料理作らずにいられないあたりが悲しい所だ。

>>799
あの小説自体は甚だウケが悪いのに
携帯小説更新⇒矛盾点突っ込まれまくり⇒そういえばあの件って…⇒議論
っていうエネルギーにはなってるよなw

803 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 16:01:13 ID:???
セルモノーって、ある意味良くない意味で悟りの境地に達しちゃってて
自分から何かを求めたり期待したりしない分、見えなくてもいい所まで見えすぎちゃってるもんな。
エリスの愛情を無邪気に信じ込めるくらいの鈍感さがあれば、まだ幸せだったんだろう。

804 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 16:07:26 ID:???
俺にはすぎた自慢の嫁だぜ、いいだろ〜。ってな

805 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 16:19:34 ID:???
ただ、そういうのはロストール王宮じゃ厳しいんだろうねえ
家庭内地位が、奥さん>>>>>>旦那なんて
身内はともかく社交界評価は最悪をくらうだろーし
そうとう鈍感じゃないと_

806 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 16:21:57 ID:???
>>796
思ってた事を、上手く表現してある書き込み発見
書き込みたいけど言葉が纏まらなくて、書き込めなかったので
796さんのレス読めて良かった

807 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 16:52:42 ID:???
>>805
せめて婿養子なら……。

808 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 17:37:52 ID:???
>>799
なんにせよティアナはエリス様ともっと仲良くしてあげて欲しかった

809 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 17:40:48 ID:???
母の日終わったな

810 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 17:58:46 ID:???
家庭内のすれ違いに加えて、政治的立場のねじれもあるしねぇ。
女がでしゃばってるからっていうより、配偶者が君主の権限を侵してる事自体が問題だしな。
夫婦の個人的な事情にくっついてくる物が多すぎる。

811 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 18:04:11 ID:???
>>808
無印のティアナEDじゃ、心の拠り所(主人公)が出来て強かにもええ感じに歩み寄ってた

ゼネテスって遺書で叔母貴がどんだけ頑張ってもティアナが分かろうとしないから
どうしようもない的な事言ってたけど、何か間違っては無いけどずれてんなあと思った
不義の子かと真剣に悩むなんて異常な親子関係に追い込まれている相手にあっさりし過ぎというか
生きてる間は働きかけもせずに、遺書で初めて明かすってどういう事というか
まあ遺書自体が無限新規台詞の可能性もあるんだが

812 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 18:28:26 ID:???
まあ、基本的にゼネテスの視点って叔母貴フィルターかかってるしね。
ゼネって、自分自身は困難を柳みたいに受け流して心を保つすべを知ってるけど
反面、他人の痛みも抽象的な理想論で済ませてしまう面があるから。

813 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 19:43:24 ID:???
>793で泣けて>796で超納得した

814 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 20:30:51 ID:???
>>812

> ゼネって、自分自身は困難を柳みたいに受け流して

手足がしだれ柳の枝みたいな兄貴が思い浮かんだ

815 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 20:32:25 ID:???
妖怪くねくねかよw

816 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 22:09:57 ID:???
>>814
まじめに読んでたのになんということをww

ゼネテスは相手の考えが自分と正反対でも「おまえさんがそう思うならしょうがないよな」って流すタイプだよね
最初は寛容な人だと思うんだろうけど付合いが長くなれば長くなるほど距離を感じるタイプだな

本心を見せず、他人を踏み込ませないことで自分を守っているって誰が言った台詞だっけ?チャリ?


817 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 22:30:57 ID:???
なんですかその名古屋で”けった”と呼ばれそうな虚無の子は。

818 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 22:36:44 ID:???
ああ、そういやゼネテスってなんで冒険者やってるって
典型的な自分が生まれ育った場所に居場所が無いもんでっていう
タイプだよね
エンサイで色々混ざったお陰でそこら辺の子細もようわからんけどさ

そう考えりゃ自分は自分、他人は他人になるもの仕方ないかも試練よ

819 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 22:54:14 ID:???
でも、ゲーム内だと他のキャラが強烈だから何このやる気無い人、って思うけど
現実では、多かれ少なかれゼネテスタイプの人って結構多くない?
よくありがちな八方美人で、お前が自分で選んだなら仕方ないと
家族と本気で喧嘩する事を避けて、一見理解ある素振りを見せ続け
気付いたら家庭崩壊してる熟年サラリーマンみたいな。

時には理屈じゃなく感情や衝動でしか伝わらない事もあるんだけど、それが出来ない。

820 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 23:11:08 ID:???
>>819
それがいいという女性も当然いるだろうけど、自己完結出来る女じゃないと無理
でもそれだと一緒にいる必要はないかもw

そのあたりがゼネが無限で人気がいまひとつな理由なのかも
叔母貴ましっぐらなだけでなくとっつきが無い、いじりにくいから

821 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 23:32:46 ID:???
彼が一番死にものぐるいでことにあたりそうなロストール国防の危機からリューガの変までの流れでさえああだったから
闇の王になるのをまぬがれてもその後は離れた視点のまま傍観者になっていそうだと思う

まだ若いのに固まっちゃってるんだよなあ

822 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 23:43:36 ID:???
闇の王は無印の義兄で、ゼネゾンビは闇の貴族じゃなかったっけ。
「闇の貴族」って響き自体ゼネのイメージとなんか合わなくて、何度見ても笑うw

823 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 23:50:14 ID:???
>>821
王女EDで主人公がロストールに居着くようになったらこれ幸いと色々押しつけられるんじゃないかってイメージがあるw

824 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/12(月) 23:50:27 ID:???
>>822
闇の王女にあわせて脳内で王のまま固定してた
すまん
もっと恥ずかしい王子とか間違えなかったのは極めて似合わないお陰だな

825 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 00:20:59 ID:???
ゼネテスって
いい人な自分≧エリス
という印象
何かにひたすら執着し、自分を崩してみっともなくあがこうとしない感じだ
頭が良くて人を見抜く力もあるだけに、いい面悪い面の
両方が見えてしまって立場を決めにくいのかもしれないが…
その人の良さはエリスを失う結果に繋がったけど、レムオンのように助けられる人もいるんだよね
なりふり構わず求めるものができたら一歩進むのかもしれないが、どうなるのか怖い部分もあるw

826 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 00:29:01 ID:???
他人のポリシーを曲げてまで説得する事は無いけど
他人の為に自分のポリシーを曲げる事も無い人だよね、たとえエリスであろうと。

827 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 00:56:01 ID:???
>>826
それって結局ゼネテスにとっては両方とも同じ意味なんじゃない?
よくも悪くも人は人自分は自分

828 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 01:02:49 ID:???
なんかゼネテスって、自分自身の境遇も含めて全てが他人事って感じ。
常に第三者的視点でいられる代わりに、誰かを救う事も出来ないというか。

829 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 01:12:56 ID:???
そういやゼネテスって貴族連中の中で1人だけ髪の毛黒いよね
なんか設定あるん?

830 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 01:37:52 ID:???
設定は詳しく知らないけど、ぱっと見て貴族だって思わせないようになってるんだと思う。
先入観を持たせないように、プレイヤーの多くが抱いてる中世×ファンタジー×ゲームの世界で登場する「いかにも貴族〜」なイメージを外して、庶民派お兄さんになってる。



831 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 02:15:28 ID:???
ノヴィンは茶髪じゃなかったっけ?
貴族=金髪なんて発想無かったから眼から鱗。
アトレイアのコンプレックスにも「私金髪じゃない(´・ω・`)」多少入ってそうだな。

832 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 02:26:46 ID:???
ディンガルの方はザギベルとエリュネメで黒と金にきっぱり別れてるから
むしろ黒髪の方が元々の皇帝筋だったんじゃないかなーと妄想してみる
ランガスター筋が金で

833 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 04:50:33 ID:???
やっぱり金のほうが綺麗だから、金=主流
黒=傍流

だと自分は思ってた。>ディンガル

834 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 05:08:47 ID:???
とりあえず、このスレのみんな、凄いなーって思ったw

エリス様、実は最もロストール女性らしい人なんだと思う。
良妻賢母を理想として、嫁ぎ先に甲斐甲斐しく仕えます。みたいな。
嫁ぎ先の生業が国家経営だったのと、旦那さんがボンクラだったので噛合わなかったけど。

ゼネテスは本当に欲しいもの(エリス様)が、どうしても手に入らないものなので
なんかもうどうでもいい虚無感でひねくれてる人だと思う。

835 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 05:41:01 ID:???
無限での後付と非難ゴーゴーだが、一応、大いなるソウル
を失ったことの痛みもあると思うんだ…。

836 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 11:02:03 ID:???
>>832-833
バロルが金髪かキャスリオンが金髪かという
イメージ的にバロルが金髪の方が英雄っぽくて出てきたときに目立つと思うけど

>>835
詐欺師が大いなるソウルを失った無力感にああなったとはいえ
意識の奥底では覚えているみたいな感じだったのに
ゼネテスは綺麗さっぱり忘れているようだったからなあ
大いなるソウルと旅をしていたときにもその人を止めなかったと詐欺師に恨まれてるのをみると
その時点ですでにゼネさんはプレイヤーが知っている通りの性格だったとも思われる
だからツェラってのはここでよく言われるゼネさんの人に深く関わろうとしないという部分を
ゲーム中でただ一人真っ向から非難する役でもあるのかなと

837 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 11:29:19 ID:???
無印を見る限り、もともとはスラム街を訪れた時イベントでのティアナの役回りだったんだろうね

838 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 17:43:34 ID:???
没シナリオのゼネだと、他人の死に関して「仕方ない」で済ませるのは同じだけど
自分の事に関しては、虚無的っていうよりもっと積極的に
「俺はお前が何しても責めないから、お前も俺に文句言うな、強制すんな」って感じだもんねぇ。

没セリフでは結構我侭な面が表立って見えるから、没って良かったと思う人も多いだろうけど
個人的にはこういうセリフがあった方が、キャラに共感する人は増えたと思う。

839 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 17:49:59 ID:???
>>836
だよね、後付云々をおいて置いても、結局その時も止めてないんだから
根本のキャラクターは変化して無いと考えるのが一番自然だと思う。
その件で人に関わらなくなってどうのっていうのは、明らかに設定が自己矛盾する。

840 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 18:16:52 ID:???
ゼネテスの価値基準が善悪とか損得より自分のポリシーって、なんか判るなぁ。
他人の行動が自分から見て美学に適う行動だと、協力もするし止めないけど
自分にとってそう思えない&どっちもどっちな事だと、邪魔するか手を出さない。

そういう視点で見た場合、エリスとレムの政争はどっちもどっちと思って加担しないけど
彼らが大切な物の為に戦ってるのは自分の美学に適うんで、個人的に止めたりもしない。

第一次ロストール戦も、どっちが勝っても死人の国籍が変わるだけだと思ってるから
エリスに呼ばれても拒否するけど、その後妹の使命の為に命をかけようとする
ツェラの行動を見て、考えを変えてロストールに戻る事を承知する。

新月イベントの時も、本人にはどうしようもないレムの生まれと、種族的偏見を利用して
エリスがレムを陥れるのは自分の美学に適わないんで、邪魔をする。
それによって自分やエリスが窮地に立つのは、本人にとって「仕方ない」事。

841 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 20:21:30 ID:???
>>840
自分の美学でしか行動しないのはそう思うけど
そこまでゼネテスの意地が悪いとは思わないな
どっちかにつくことを「決められない」が故に
その瞬間の情にただ流されまくって機を逸するんだと思う
立場を決めないから腹も据わらないし
嫌だなと思う仕事からは逃げまくる

ただ、レムオンを差別で陥れることってレムオンや自分の美学に
沿わない行動をしたくないだけなのかな
エリス本人の生死より「優しいエリス様」像を優先して
止めた可能性もあるんじゃなかろうか

842 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 20:40:59 ID:???
あそこで、理想の女性であるエリスに、自分がどう見ても美しいと思えない行動を
して欲しく無かったってのは確かじゃないかな。
まあその判断基準も、結局ゼネの個人的基準でしかないんで
周りから見たら、蝙蝠か貴様と思われるのも仕方ない。

843 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 21:09:59 ID:???
ゼネテスが笑ってるぞ?

「いやいや、流石はオレだな!スレの伸びが良いぜ!」

…ってなw

844 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 21:11:42 ID:???
エリス様のスレの伸びには足元に及びません。
ゼネ関連の伸びは、どっちかというと話題のループというか、再確認w

845 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 21:15:18 ID:???
話題が伸びるキャラって、イコール人気キャラというよりは
一言プレイヤーが物申したいキャラだからなw

846 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 21:20:36 ID:???
>>843
ティアナにぶん殴られそうですね

847 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 21:31:49 ID:???
>ティアナにぶん殴られそうですね

その場合…
「美人に殴られるなら大歓迎さ」と、ニヤニヤするのか
「やめな。かわいいおててが痛むぜ」と、いなすのか
どつちがゼネテス的ですか?
ロイ兄さんの反応ならすぐ分るけどw

848 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 21:35:52 ID:???
「やれやれ、怒らせちまったな」ってその場から逃亡に一票。

つーか
>「やめな。かわいいおててが痛むぜ」
リアルで爆笑しちゃったじゃないかwwwwwwwwwwwwwwww

849 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 21:39:24 ID:???
それはレイヴンの「ヒュー!」に匹敵するw

850 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 23:41:38 ID:???
>>847
ロイ兄さんはどんな反応?

851 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/13(火) 23:47:55 ID:???
俺もその場から逃亡に一票w

>>830-833
そっか、ゼネテスの髪の毛は特に設定無いんだね
dくす
ゼネテス跡継ぎなのに放浪してるわ、親子で不仲だわ
訳あり家族っぽいんだけどなー

852 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 00:04:33 ID:???
>>850
「ああっ…ご主人さま…(恍惚の表情)」

853 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 00:05:35 ID:???
>>850
ロイはきつい女性によわい


…後は分かるな?

854 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 00:21:37 ID:???
>>852

そこは「女王様〜」だろJK

855 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 00:22:00 ID:???
>>851
あの能天気親父が居るだけで、少年期の家出の原因くらいにはなりそーです。
10年以上も家出しっ放しはどうかと思うがw

まあ、前大公の時代から権謀術数のど真ん中にいる家だから
そういう世界に気質的に順応出来ない場合、家族仲も悪くなるんじゃね?

856 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 00:33:09 ID:???
もっとぶって!

857 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 00:37:52 ID:???
>>850
闇ティアナ「私は貴方達に作り出された化け物よ!どお!?美しいかしら!?」

ロイ「女王様もっと!!」

ゼネテス「女王様じゃなくて王女様だろ?」


858 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 00:38:50 ID:???
闇ティアナ様の貫禄は、既に女王様と言って差し支えない。

859 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 00:52:12 ID:???
ちょwwロイ兄さんってそんなキャラだったのか
今ミイス主でロイEDを目指してる所だったから衝撃的だw

860 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 00:59:02 ID:???
>>859
つ奴隷呪縛衣

861 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 01:00:09 ID:???
あとなんか怪しい言動をするとこアリ

862 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 03:13:14 ID:???
両親殺されたのにな…
性癖の方が勝ったのかロイ兄さん


863 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 04:15:27 ID:???
ロイ「男だから!兄さん漢だから!優先順位間違ってもいいんだっ!」
セラ「俺も漢だから!世界の危機や友情より、姉さんを優先します!」
ゼネテス「俺も漢だ!道義や国是よりも、自分の生き方優先するぜっ!」
アンギルダン「うむ!それが漢のぷらいおりてぃ!」

864 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 05:30:44 ID:???
ひでええええええええええええええw
けど説得力があるwwwwwwwwwwwwwwwww

865 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 06:51:13 ID:???
>>863
心の闇鍋でも食ってろ

866 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 10:36:35 ID:???
ミイス主、男性不信に陥りそうだな

867 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 13:59:57 ID:???
>>865
ゾフォル「暗黒鍋奉行といわれたワシの出番じゃな…」

868 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 14:43:01 ID:???
システィーナ組で闇鍋したらとんでもないことになりそうだ。

869 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 15:27:55 ID:???
>>863
こうやって見るとヘタレムオンって筋は通ってるね
ヘタレてるけど

870 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 15:37:38 ID:???
自分も思ったw
まあ、だからこそ人気があるんだろうね

871 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 21:09:39 ID:???
絶望先生ネタが分るのも神谷のおかげw

てか、汁は男女問わず優先順位間違ってる人多い

872 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 21:41:16 ID:???
>>868
こんな感じか…

ゾフォル>爺だから。すっぽん
エルファス>単に好物。ハンバーグ
ジュサプー>明らかな嫌がらせ。チョコレート
シャリ>もはや食べ物ではない。草履



873 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 21:55:13 ID:???
まだ形のある物入れてるなら、マシかもしれないぞw

874 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 22:10:55 ID:???
神のハンバーグにときめいたw

875 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/14(水) 22:16:12 ID:???
液体はスープだと思ったらマゴスですねわかります

876 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/15(木) 08:14:50 ID:???
マゴス、ミントゼリーみたいで旨そうとか思ってすいません

877 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/15(木) 08:53:09 ID:???
>>868
こんなんかもしれんぞ。

ゾフォル>おかゆ。わしもう硬いものとか食べれないし。
エルファス>はんぺん。たまご。おにく。野菜は嫌いだからいれない。
ジュサプー>砂浜に打ち上げられてたくらげ。
シャリ>抜きたての雑草。

878 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/15(木) 12:48:43 ID:???
ゾフォル「懐かしい味だのう。むしゃむしゃ」

シャリ「…………。」

こういう感じかもしれない。

879 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/15(木) 19:30:12 ID:???
>>868

自分のイメージ

ゾフォル>自分が釣った魚(一応、一番まとも)
エルファス>ニンジン(何となくベジタリアンぽいイメージ)
ジュサプー>氷(魔法で作り出した・溶けて消えるので皆
何だかわからず戦々恐々)
シャリ>やっぱ酢飯っしょwww

猫屋敷組の闇鍋には漏れなくネモが出汁として入ってそう
だな。

880 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/15(木) 20:13:19 ID:???
生煮えの具に手を出そうとすると、鍋の中から猫ぱんちが飛んでくるんですね

881 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/15(木) 20:13:56 ID:???
ケリュネイアの出汁の方が…いや、なんでもない。

882 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/15(木) 20:39:54 ID:???
雌鹿鍋とか、怖い日本の昔話みたいなんで勘弁してください。

883 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/15(木) 20:41:29 ID:???
アトレイア「すみません!すみません!」
ネモ「ニ゙ャー!!」

こうですかわかりません

884 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/15(木) 21:01:33 ID:???
>>882あれか…カチカチ山とかそういう感じのか。
鍋となると、黄金主がそこらの山から猪とか狩ってきてくれそうだな。

885 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/15(木) 22:08:30 ID:???
いや、心の闇鍋ってアレだろ?トラウマとか、なんかフロイト的なもの…恥辱の記憶w
授業中に漏らしちゃったとか、
親に見つかった〇×〇本とか、
無かった事にしてしまいたい自分闇黒史。

システィーナ倶楽部なら、そういう具材には事欠くまいw

886 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/15(木) 22:10:20 ID:???
農家であって狩人じゃないんだが、黄金畑ってどこまでバイオレンスなイメージなんだw

887 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/15(木) 22:18:29 ID:???
>>885
昔の自分の書き込みとか、酒呑んで気が大きくなった時に勢いで書いたブログとか
大昔に名前入力式の主人公に付けた、微妙に恥ずかしい名前とかそんなもんか。

888 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/15(木) 22:20:29 ID:???
>>886
パルチザンだものW

889 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/15(木) 22:23:03 ID:???
黄金畑なら、むしろ弟分という名の下僕どもあたりに材料調達させて
自分は鍋奉行ですよ。

890 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/15(木) 22:23:43 ID:???
>>887
やめろー!その扉は開いちゃいけない!死ぬ

891 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 00:24:22 ID:???
>>886
ボルボラに黄金主が差し出されて逆にフルぼっこに出来るイベントあればよかったのに


892 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 01:21:54 ID:???
あれってボルボラ本人の言によると、妾っぽい意味だけで欲しがってたんじゃなくて
黄金主の無限のソウルパワーみたいなもんを見込んで、手下に欲しがってたんだね。
ああ見えて、主要キャラ並みの目端の鋭さだなボルボラw

893 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 01:34:52 ID:???
生命の活力みたいのに惹かれたってことね。
なかなかいい趣味してるなボルボラw

894 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 01:46:18 ID:???
>887
炎系じゃなくて自分に大ダメージ!
喜べ10年前の自分! この呪文はスゴイ威力だ

895 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 01:48:01 ID:???
ボルボラのVITが1上がった! ボルボラのINTが1下がった!
ボルボラのVITが1上がった! ボルボラのINTが1下がった!
ボルボラのVITが1上がった! ボルボラのINTが1下がった!
ボルボラのVITが1上がった! ボルボラのINTが1下がった!


896 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 02:34:11 ID:???
観察眼の鋭さや人を操る能力、
狡猾さと徹底振りのバランスで言えば、実はボルボラは作中でも随一の悪役。

897 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 02:35:49 ID:???
>895
やめて!ボルボラがロイ兄さんみたいになったらどうするんだ!!
黄金畑はチャカにとってオカンでオトンだったのだろうか。
子供には好かれていたようだし、そこまでガサツでは無いと思う黄金畑スキーな自分。

ところで久々にジルやってリューガの変までいったんだけど
義兄さんノエルには書状書いて協力を仰いだのに義妹には無しですか…。
そういう分岐が無いからしょうがないと言ったらそこまでですが。

898 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 02:38:18 ID:???
あれは義妹を巻き込みたくないんだと、好意的に脳内補完しといた。

899 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 02:42:52 ID:???
最初から性別固定シナリオなせいか、黄金畑は専用イベントで
かわいいとかきれいだとか結構言われるからねぇ。
よく言われるように黙ってれば可憐だけど、仲がいい人には辛辣&怒ると怖いというイメージだw

900 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 03:34:12 ID:???
きっと、チャカにとって黄金主は保護者であり被保護者。
だからこそ、「守らなきゃ!」って凝り固まってる他のシスコン共より
さわやかに旅立ちを見送れるのさ。

901 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 09:31:15 ID:???
そうだな。黄金姉弟はそんな頼り合える関係だ。
チャカがごはんつくって、黄金主が皿洗う毎日だといいなとか思ってる。

902 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 10:58:43 ID:???
そりゃ、チャカの気質が健全だったからだ
他のシスコン共にはおかしくなる素養があったのさ

903 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 13:25:13 ID:???
俺のイマゲだと、姉ちゃんが飯つくって、チャカが皿洗い+掃除だー
か、た、づ、け、る という単語を黄金主は
知ってるか壮絶に疑問符w

904 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 13:30:47 ID:???
座布団の上でつまようじをシーハーしてる黄金主と、こしこし皿洗ってるチャカが思い浮かんだ。

905 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 14:30:47 ID:???
そりゃあ、あの御仁に似合うのは群がる美男美女をさらりとかわした挙げ句に
「俺より強い奴に遭いに行く」とばかりに単身大陸を去るところだからなあ。

906 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 15:46:19 ID:???
どっちにしろボルボラはサディストだから差し出されたら食べられてたよ

907 :ジル携帯小説第七回:2008/05/16(金) 16:43:43 ID:???
キライな方はアボンよろ。








 それにしても何で王妃付きの侍女が冒険者など?という
主人公の問いに、ヒロインは偶然休みが取れたので、腕が
なまらないように冒険の仕事をしに行ったら初心者っぽい
主人公がいたので心配で付いていったのだ、という。

 館の門衛にヒロインの紹介状を見せると態度が変わったが?
という問いには幸いエリス様の信任が厚いので、とさらりと
答える。

 何故、ただ一度冒険に付き合っただけの主人公を、どこの
馬の骨とも知れず、身分も地位もない主人公を一国の王女の
世話係に推挙したのか、という問いには、両親も住む家もない
境遇が自分と同じだったから、自分もそれでエリス様に拾われ
た。ティアナが懐いた、そのことが一番大事だ、というヒロイン。
 エリスは朝方に亡くなった、父であるファーロス大公の遺体
があるファーロス家の別邸に向かったという。

 一室をあてがわれ、寝ていたものの、夜中目が覚めるとイヤな
予感がした。予感は鉄と油の臭いを嗅いで確信に変わる。
 
 急いで着替えて剣を手にしたところでフリントが主人公に、
屋敷がナグイゼ伯、サーザナイト候らの手の者に包囲されて
いると告げた。 王宮で、国王セルモノーとエリスの兄
ノヴィンが、テジャワ一味に 拘束されていると言う。

 エリスは、この事態を予想し、王宮から、実家である
ファーロス家にティアナを連れて来ていたので、王室の
人間が一網打尽になる事態は避けられたが、敵の動きの
ほうが早かった。

自分が別邸にエリス様を助けに行くので、ヒロインと
主人公には、ティアナを連れて地下通路から逃げるよう
命じるフリント。

 お前は今日雇われたばかりだから敵方にも面が割れて
いないから好都合だ、お前は良い目をしている、お前の
誠実なソウルを信用して頼む、自分の子供もお前に似れば
よいが、と真摯に頼むフリント。

 エリスとフリントに命を救われた、その恩を返す機会が
早々に訪れたことに照れつつも、地下秘密通路へ急ぐ主人公。

ティアナに危機が迫る!無事脱出できるのか!?次回へ続く!


だそうです。全何話くらいなんでしょうねー。

908 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 17:07:47 ID:???
セルモノーへのエリスの愛が見えない

909 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 17:25:23 ID:???
・・・・微妙すぎて何も言えん・・
てゆーか主人公が後のフリントだと思ってたよ・・・

910 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 17:28:34 ID:???
貴族側の、テジャワの変が起こる背景がさっぱり判らん。
つーか旦那置き去りの上になんで喪主のノヴィンが王宮にいるのw

911 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 17:31:44 ID:???
なんか、テジャワの変だから原作キャラはエリス様さえ活躍させといて
あとは適当に顔見せだけしとけばいいや的な(ry
んでもって、エリス様のエリス様たる要素は微妙に無視。

912 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 17:42:19 ID:???
変がなぜ起きたか? だって渡された設定に起きたって書いてあるんだもん。

ってなレベルのお話っぽいからなあ。

913 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 17:53:09 ID:???
>>905
旅行中の飼い主に置き去りにされた犬みたいに
しょんぼりリューガ邸で待ってる義兄を連想した。

914 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 18:33:29 ID:???
皆もっと重厚な心理劇を期待していたの?

確かに、オッシ先生側の描写、もっとあっても
いいのにな。

915 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 19:12:58 ID:???
心理劇以前の問題な気が。

916 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 19:37:07 ID:???
2代目・石火のフリントを襲名したのが携帯主じゃねーの?
旅先主は初代フリントの実子とかなんとかで

917 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 19:42:15 ID:???
>>916
タッチストーンの存在があるし無いと思うんだけど
目の色髪の色も主人公とフリントは違うし

918 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 19:45:05 ID:???
テジャワの変で興味的なのが

その本質や能力はどうあれ、控え目な深窓の令嬢としてふるまっていて
貞淑な妻であろうとしたのに女狐にならざるをえなかったエリスの心理変化や変貌、その手腕の発揮ぶり、と
有能な少年貴族のワッツが何を思って叛乱しようとしたのか、と、その人となり、とか
まだ年若い密偵フリントが、いかにしてエリスの信頼を得て彼女を助けていったか、とか

あたりが多いと思うんだけど全部華麗にスルーされていきそうだ
ワッツあたりの描写は、これからあるかもしれないけど
まぁ下手な書き手で公式で出されるよりプレイヤーの想像の余地を残してくれるほうがいいか

919 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 19:50:15 ID:???
私の記憶が確かならば、エリス様はテジャワの変でえらいことになって
大慌てて頑張った結果女狐化したんだよな?
それが起こる前から先を読んで地下道掘らせたとかティアナを避難させといたとかもうね。
個人的に今回がもう無理の決定打になったわ。

920 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 19:55:57 ID:???
テジャワの変がどうして起きたのか、とかその当時の情勢は?とかは
ゲームやってエンサイ見て、小説わざわざ見に来る層ならある程度知ってるから
作者としては、端折っても大丈夫だと思ったんだろうけど
そういうヘビー層は必然的に、原作の改変を納得できない層でもあるんだよなw
エリス雌狐化の過程みたいに、キャラ像の根幹に関わる部分は特に。

921 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 20:06:52 ID:???
つくづく、「公式」っていう形容詞は諸刃の剣だと思ったわw

公式小説がどうのと謳ってなければ、大して気にならない出来の悪さが
これは公式小説です!と言われると、あからさまにゲームと設定違うやんか
ファンの二次SS以下の検証の浅さとか、なにこの自称公式小説ふざけてるの?
と、むかつき度が鰻上り。

922 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 20:09:48 ID:???
ノベライズではよくあるけど
渡された(資料と言うかこの場合はエンサイ?)でしか原作を知らないんだろうね

923 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 20:11:55 ID:???
フリントの子って、やっぱり旅先主なのかね

924 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 20:12:09 ID:???
少なくともゲームのエリス絡みのイベントは、確実に見て無い希ガス。

925 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 20:24:05 ID:???
渡されたのがエンサイではなく、無印・無限・没も含めた
完全シナリオ集だったらこうはならなかったろうに。

926 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 20:37:13 ID:???
なんかヒロインが宝石の質を下げている気がする
旅先主みたいにちょっと世話して貰っただけの非宝石では駄目なの?

>自分の子供もお前に似れば よいが
オリキャラを既存キャラにマンセーさせるのは禁じ手だろう…

927 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 20:44:43 ID:???
むしろ、ヒロインがテジャワ側に潜り込んでたって設定あるなら
それを生かして、貴族側の会話なりを描写する事も出来たろうに。
実は私が宝石でしたー☆ってサプライズだけで終わりかい。

928 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 21:10:01 ID:???
主人公ってさ虚無の剣使う大いなるソウルの可能性あり?
ゼネテスが今11歳でツェラ10歳だし
この主人公が16歳としたら数年後パーティ組んでもおかしくない歳の差かと

929 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 21:19:12 ID:???
正直そんな繋がれ方したら、自分は作者に石投げる。

930 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 21:28:08 ID:???
でも、それ以外のオチもいまさら不自然だからね。
大いなるソウルが何人いるんだよっていう。

931 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 21:30:03 ID:???
でもしょっぱなの新しい闇の神器とシスティーナの人はどうなるんだろう
ノベル自体を読んでないから自分には初登場の神器か虚無の剣か判断できないけど

932 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 21:36:51 ID:???
実は○○は××でしたってのも、伏線張った上で要所だけでやれば効果的だけど
後だしじゃんけんであれもこれも関連してましたってやられるのは
世界観を狭くするだけだと思うんだよね、ダルい人の血縁やらルルの親みたいに。

まあ、大前提の設定からしてゲームと矛盾してるし
今更どうでもいいっちゃどうでもいいが。

933 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 21:56:43 ID:???
無限のソウルは一時代に一人存在するかしないかのレア度で
ゲーム本編はそんな物が二人も同時に存在する異常事態。
しかも本来運命として在るべきだったのはノエル一人で、主人公こそが実はイレギュラー。
そんな風に考えていた時期(無限発売前)が私にもありました。

934 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 22:14:44 ID:???
無限のソウルの可能性って、ファナティック女神の采配じゃなかったっけ?
始原口伝で、そんなふうな記述があったような?
女神の気紛れ次第ではポコポコ産まれて、世界を引っ掻き回すのかもw

935 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 22:33:49 ID:???
最終的に間引かれて残るのは同時代に2人だけど
大いなるソウル自体はもっと生まれてるんじゃない?
他OPで死んでる事確定の王城主みたいに。

936 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 22:46:08 ID:???
今回で王城主に続き旅先主も主人公に選ばれない場合はあぼん決定か
14年前ならルルは産まれてないもんな
さしたる必要もなさげなのにフリントに子供のことについて触れさせてほしくなかった

937 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 22:47:44 ID:???
>>928

第一話で、これは竜王覚醒の14年前、と言っていて
(ということは神聖歴1187年)、主人公は16,17歳に
見える…という描写だったから一応、パーティーは
組める年齢差だね。まだゼネテスは12歳になってない
から、「模範的な貴族」だった時代だと思う。

>>931
初登場の神器でした。「同化の髪飾り」と言う、二人
の乙女が抱き合って互いの目を隠すという変わった
デザインの飾りが付いてるんだって…
 これから多分出番あるんでないかなぁ?

938 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 22:48:05 ID:???
>>935
主人公ズは運命(=プレイヤー)に選ばれた時点で過去にさかのぼって
無限のソウルが宿るという仮説をぶち挙げてみる
思わせぶりなキャラメイク時の映像からふと思い付いただけなんだけど
あとシャリの「主人公は勇者を欲する人々の願いから生まれた」という台詞から
・・何かこう書くとガンパレちっくになってきたな

939 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 23:00:01 ID:???
昔、しりとりスレにあったネタ。

至聖神
「わたしは 平和な世界にあきあきしていました。
 だから、ファナティックを呼び出したのです。」
システィーナ
「何考えてんだ!」
至聖神
「ファナティックは、世界を乱し、面白くしてくれました。
 しかし、それもつかの間のこと。
 彼女にも退屈してきました。」
竜王
「そこで、無限のソウル…か?。」
至聖神
「そう、その通り!
 わたしは、竜や巨人をなぎ倒すヒーローが欲しかったのです!」
シャリ
「何もかも、あんたが書いた筋書きだったわけだ。」
至聖神
「なかなか理解が早い。
 多くの魂が無限のソウルになれずに消えていきました。
 死すべき運命を背負った存在が、必死に生きていく姿は、
 私さえも感動させるものがありました。
 わたしは、この感動を与えてくれた君たちに、お礼がしたい!
 どんな望みでも、叶えてあげましょう。」

940 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 23:05:12 ID:???
チェーンソーでバラバラナツカシス

941 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/16(金) 23:05:49 ID:???
>>936
まああれはどう見ても、ゲームの延長線上の世界じゃなくてパラレルだから
あんまり深く気にしない方がいいかもよ。

942 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 00:12:19 ID:???
そうだね
いっそパラレルってわりきったらつらくないかも

943 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 01:28:07 ID:???
そう思わなきゃ読めんw

944 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 01:59:46 ID:???
いや、そこまでして読まんでも…

945 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 02:34:51 ID:???
文句言いながらでも見ずに居られない程、みんな話題に飢えてるんです。

946 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 02:43:59 ID:???
そんなことより野球しようぜ!!

冗談はさておき今日始めて女主でゼネED見ましたよ。
ほぼ二人きりの酒場で期待に胸膨らましていたと思われる女主の心が
一瞬でしぼんでしまうようなゼネの台詞。知ってはいたけど思わず殴りたくなりました。

後ろにいたギルドの親父もきっと(ノ∀`) アチャーAAみたいな
心境なんだろうな…。


947 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 09:38:40 ID:???
無印の色男三人衆 レムオン、セラ、ゼネテス

から、

無限の色男三人衆 レムオン、セラ、 ツェラシェル又は玉葱

にシフトした感があるよな。どんだけ叔母コンにすりゃ気が
済むんだよっていう。あんまし製作スタッフに好かれて
なかったのかな>ゼネテス

948 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 12:51:52 ID:???
>>907


携帯2ヶ月前に解約しちゃったから読めないんだよね

949 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 13:40:17 ID:???
玉葱がレイヴンのことだと思っていた時期が私にもありました

950 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 14:13:44 ID:???
無限から入ったせいだと思うけど
女主を一番にはしないからこそいい男ではないかと
彼を捕まえることは絶対に出来ないからこそいいっていうか
基本的にゼネテスはすごく魅力的な男ではあると思ってる
しかし傾向的にやっぱり主人公を一番に見てくれるキャラの方が人気は出るし
心配して目を配った分だけこっちを向いてくれる
レムオンとツェラシェルに乙女人気がいくのはゲームシステム上納得できるかな
セラと玉ねぎは一応エンドではこっちを見ている感がするのがいいのかな
とはいえ冷静に考えるとセラも玉ねぎも
レムオンとツェラシェルほど女主人公を見てくれてはいないんだよな

951 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 14:20:52 ID:???
女主や恋愛が一番な価値観でない人なのは別に構わないんだけど(無印では女主も男主ED内容だったし)
叔母コンを嫌な感じにクローズアップ&エリス死亡確定されたのがな
あとその割に廃城戦の激愛負け勝負の台詞が恋愛色強調でちぐはぐなのがな

952 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 17:14:05 ID:???
叔母貴が好きなのはいいんだけどさ
エリス様が死んでからゲーム中でもゼネテスは自己解決しちゃってんだよね
他者を必要としてないと言うかなんつーか
付け入る隙すらなくて真性マゾじゃないと無理

953 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 17:48:46 ID:???
ロストールの変はレムオン、ゼネテス両方ともから
主人公が完全スルーだからなー

何このゼネレムフラグって感じでぶっちゃけ微妙

954 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 18:05:40 ID:???
スルー度が確かにすごいよな
テユーかゼネテス助けに行ったらレムオン義妹や義弟を兵士に襲わせるってふざけんなよwwW

955 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 18:12:17 ID:???
ちょっとやっつけ仕事な部分がある追加だわなあ

956 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 18:14:28 ID:???
ヘタレムオン

957 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 19:04:57 ID:???
ついついレベル上げすぎちゃっていまだに玉葱のED見れてないんだが、
上の書き込み見るとちょっとは期待してもいいんだろうか

玉葱はソウルリープ失敗したときの台詞に妄想掻き立てられて萌えたなあ

958 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 19:07:22 ID:???
だって、あれ本来なら5段階くらいに分けて発生するイベント群を
一つのイベントに寿司詰めにして、無理やり終わらせてるからねー。

ダルケニス詰問イベント

クーデター発生ゼネテス処刑orクーデター未発レムオン失踪

カルラロストールへ侵攻、貴族連合王都を見捨てる
(レムが失踪してなければ)貴族連合ノーブルに撤退

ロストール陥落、オッシ死亡orアイリーン加入
エリス、セルモノー処刑、闇の王女失踪&残りの王女猫屋敷へ
(ゼネテスが生きてれば)ゼネテス加入。
(レムが失踪してなければ)レムオンが王位継承宣言。

カルラ軍、エンシャントの死神皇帝ザギウ攻略の為ロストールを出立
(レムが失踪してなければ)貴族連合軍と激突、レムオン死亡
(レムが失踪していれば)主人公がレムオンを探し説得する事によって、レムオン加入。

憶えてるだけでも、義兄が仲間になるまでこれだけのイベントあったんだもんな。
それを二段目のリューガの変1個にぶっこんでるんだもん、そりゃ無理矢理だわ。

959 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 19:33:34 ID:???
すごい容量だなぁ・・
でも見てみたかった気もする

960 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 19:36:09 ID:???
聞きたいことがあるんだけどフリントって偽名?それとも本名?どっちですか?

961 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 20:00:09 ID:???
フリントって「石火のフリント」って言われる通り、直訳で火打石の意だから
密偵一族として生まれた時から、石にちなんだ名を貰ってるか
もしくはただのコードネームかと。

密偵として争いの火種を点けて回るからフリント、って昔から良く言われてたね。
ちなみにタッチストーンは直訳して試金石だけど、あんまり普通の名前っぽくない。

962 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 20:03:30 ID:???
そっか・・ありがとう
じゃぁ今度旅先でやるつもりなんだが男主の名前なんかの鉱石の名前にしてみるよ

963 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 20:16:37 ID:???
しかし、姪であるタッチストーンは、最初から密偵として育てられてるっぽいのに
首領であるフリントの子の旅先主は、密偵として育てられてないんだね。
足洗って、余生は子供と普通に暮らそうとしてたようだし。

実の子じゃないという可能性は、個人の妄想の域だから考えないとして
死んだ嫁さん絡みか何かで、思うところでもあったんじゃろか。

964 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 20:31:59 ID:???
>>958
うお!そーだったのか!!
レム王とかすげえ見てみたいけどカルラに狩られるんだよなぁ。
エリスもゼネテスもいなくて、ヘタレ貴族率いて戦ってもそら負けるわ…orz

965 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 20:52:48 ID:???
あれは多分、エリスレムゼネが3人揃わないとどうにも出来ないのに
話の都合上、絶対揃わないようにわざとシナリオ書いたんだと思う。

絶対揃わない=ロストール陥落必須にする事で
ご都合主義で救えない歴史の必然みたいなもんを描きたかったんじゃないかと。

966 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 21:24:19 ID:???
ゼネテス処刑にしろ、レムオン失踪にしろ
ロストールの人材基盤に、致命的なヒビが入ったタイミングを見逃さず
容赦なく攻めてくるカルラって恐ろしい。

967 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 22:27:54 ID:???
>>957
EDそのものはものごっつう予想通りというか萌えはないというか
正直意外性も含めてシャロームの方が上

ED条件満たさないけど、ラスボス前に竜王殺した時の宿イベント(だったっけ?)の方が萌えるよ

968 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 22:29:45 ID:???
>>965
一人・一人は救えても、複数の人間関係が絡むと最早どうしようもないというのも
無限のソウルの限界値としてはいい落としどころだろうしね

969 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 22:45:25 ID:???
>>958でも何だかんだ行ってもロストール総辞職のスイッチ押したのレムオンだって
始原口伝で読んだ・・あの時精神的におかしくなってたんだよね確か?
そしたら失踪レムオンの変わりに主人公が貴族連合指揮するイベントとか見たかったなぁ


970 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 23:08:00 ID:???
父ちゃんはロストール・ディンガル紛争。
息子はリューガの変。
親子二代でロストールにどんだけ迷惑かければ気が済むのかとw

971 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 23:37:27 ID:???
>>969
ヒント・無限のリューガの変は別物

972 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 23:38:37 ID:???
えーでもそれ言い出すとネメアとかー

ところでバロルって闇堕ち意外に何か悪いことしたっけ
特権階級弾圧とか改革とか、当事者はともかく平民層の生活にそれほど悪影響とは思えず
魔王呼ばわりされるんだから、別に何かやってるのだろうけど

973 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 23:39:07 ID:???
総辞職ってなんだw

974 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/17(土) 23:54:05 ID:???
バロルって、身内殺しばっかりやってるイメージが。

975 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 00:13:23 ID:???
どんな国だって、たった一人の暴走くらいで滅ぶもんじゃないよ。
ジルはそういう所がリアルだからな。

976 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 00:25:00 ID:???
リューガの変って、あくまで切欠でしかないしね。
スイッチ入れたのはレムオンかもしれんが
電源入れて、モーターに燃料注ぎ続けてたのは、当事者全員でもある訳だし。

977 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 00:36:25 ID:???
>>972
単純に気に入らないのをジェノサイドとか

978 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 00:50:38 ID:???
妻の死の切欠になった先帝や貴族をぶっころし、娘と息子をジェノサイド。
闇に堕ちてからは、魔人呼び出してそれを使って大陸制覇しようとしてた、らしい。

とはいえ、バロルが魔人を率いて大陸制覇しようとしたのも
やられる方にとって見れば、ネメアがした事と大差ないと思うんだけどな。
闇に対抗するために〜なんていうのは、あくまでネメアと玉葱個人の理屈であって
万人に通用する理屈ではありえないし、仕掛けられる側が納得しなきゃならない義務も無い。

本人はそれを判ってて、エゴを言い訳しない辺りがエリスと同じく善悪超えた魅力かと。

979 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 00:56:13 ID:???
>>969
主人公が出来る可能性あったのは、カルラを暗殺して
カルラ軍に成り代わってロストールを滅ぼす事の方だよ。
いかに主人公とはいえ、レムの代わりに貴族連合を纏める事は出来ないだろうし
実際、エリスにもゼネテスにもそれは出来なかった。

980 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 01:13:49 ID:???
>978
言い訳しないのはいいんだけど、エリスと違って制裁も下らないからなぁ。
最初はかっこいい勇者だと思ったけど、何度もプレイしていくうちに
超難しい条件で良いからネメア殺しイベントが欲しいと思うようになった。
主人公だって関わったキャラや立場によってはネメアに恨み抱いていいだろうし。

981 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 01:18:12 ID:???
まあねぇ、明日の闇の脅威のために大陸征服します!なんて言ったって
その征服のせいで今日殺される人も大勢居るわけだし。

982 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 01:21:32 ID:???
元々はネメアは狭間で死亡(という制裁をうけて)して
破壊神として登場する予定だったんだろうけどねぇ

シナリオが削られたお陰で尻切れトンボになっちゃった

983 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 01:27:45 ID:???
ネメアの大陸征服って、本人の意図通りには全然機能しなかったどころか
死人と闇に堕ちる人を無駄に増やしただけとも言えるしねー。
強いて思惑通りになった事と言えば、その戦乱で無限のソウルが鍛えられた事くらい?

984 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 01:37:45 ID:???
>>980
次スレお願い

985 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 01:56:24 ID:???
>984
うわ、言われるまで気付かなかった。ごめん。
立ててきました。

新スレ
ttp://game14.2ch.net/test/read.cgi/ggirl/1211043310/

986 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 01:58:42 ID:???
>983
それで世界中引っ掻き回しておいて最後まで堂々としすぎなのが逆にいらっとした。
ネメアエンドとか正直納得行かない。

987 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 02:01:40 ID:???
>>985



ネメアが破壊神として登場するシナリオも採用になってたら
玉葱は大陸制覇のために、もっともらしい大義名分掲げたり
対ネメア(破壊神)の急先鋒として動く覚悟もどこかに秘めてるって感じに
描かかれて…ないか

988 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 02:07:57 ID:???
>>985
   ∩∩
   | | | |
  ( ゚ω゚) < すれたておつ ほうびに 
  。ノДヽ。   おねいちゃんに ぐーでなぐられる けんりをやろう
   bb   

989 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 02:09:54 ID:???
無印での、ネメア失踪後の玉葱の燃え尽きっぷりはガチ。

990 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 02:16:09 ID:???
ネメアの動機はまだ何とか理解できるけど、その意思くんでいるはずの宰相の行動はさっぱり理解できない
一致団結すべき時分に味方内への牽制行って何がしたいんだろ

991 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 02:22:25 ID:???
ネメアEDは無責任にも程がある、ってのは昔から言われてるね。
玉葱って、基本的にネメアと自分以外何も信用してないからなぁ。

992 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 02:35:36 ID:???
玉葱は本気でネメア帝国建国に燃えていた悪寒

993 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 02:49:47 ID:???
>>985乙ー


燃え尽きみたいなあ
無限しかやってないんだが、真剣に無印探し始めようかな

しかしネメアが健在のままでもネメア帝国って飽和して壊れたんじゃないかなと思ったりする
ロストールが滅びるのは決まってるとして、あそこでネメアが狭間に落っこちなかったら
エア様のところとアキュリュースも完璧落ちるわけだよな
そうなったら占領している軍隊のカルラを引き上げさせて行政官を置くわけで
カルラが大人しく帰ってくるようには無限見る限りだと思えない
ネメアには忠実というのが揺るがないなら大丈夫なんだろうけど

994 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 02:55:11 ID:???
ネメアが僅かでも隙を見せるようなら、カルラは取って代わろうとするんじゃないかな。
次々と餌みたいに侵略先があるんなら、ネメアの下にいそうだけど。
大陸が統一されたらあとは、EDみたいに他の大陸に行くかネメアを超克するしか
破壊衝動を満たす術は無いわけだし。

ネメアが健在のままなら、ジラークに自己矛盾を指摘される事も無いしね。

995 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 02:57:47 ID:???
カルラEDでもわざわざネメアについて言及しているし、余程の事が無い限りネメアに逆らわない気がする
エルズ陥落ってことはロセン、リベルダム、ロストールに対してやりたい事大体済んでるだろうし
むしろネメア健在だが帝都に不在、実質采配振るう玉葱が利用価値が無くなって本格的なカルラ潰しに走りそう

996 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 03:00:32 ID:???
ネメアが王座にいる限りはカルラが裏切る事はないでしょ。
自分とは格が違うみたいなことも言ってた気がするし。

玉葱が粛清にかかるのならありえそうw

997 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 03:00:41 ID:???
あー、確かにカルラVS玉葱は凄くありそうだなー。

998 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 03:08:17 ID:???
ネメアにカルラが正面から逆らう事があるとしたら
キャラ的に無いだろうけど、ネメアが世俗的な欲を持ったりする時かもね。

ネメアがバロルみたいに闇に堕ちたまま玉座に座ったとしたら
殺して取って代わろうとするだろうけど。

999 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 03:24:49 ID:???
最後の最後まで議論してるんだなw

1000 :名無しって呼んでいいか?:2008/05/18(日) 03:25:32 ID:???
1000なら完全版ジル発売!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

「第3回2ちゃんねる全板人気トーナメント」開催中です。。。

AA職人さん、動画職人さん、選対員(トナメスレ住人)大募集中です。。。
詳しくは2ch全板人気トーナメントスレにてヨロです。。。


┏━━┳┳━━┳┓★┏━━┓┏━━┳━━┳━━┳━━┓
┃┏━┫┃  ┃┃┃  ┃  ━┫┃┏━┫┏┓┃    ┃  ━┫
┃┗┛┃┃┏┓┫┗━╋━  ┃┃┗┛┃┏┓┃┃┃┃  ━┫
┗━━┻┻┛┗┻━━┻━━┛┗━━┻┛┗┻┻┻┻━━┛


256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)