5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

RPG大辞典【第32版】

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 04:12:10 ID:y3b1BJXr0
>>50
ツバサ先輩以外にお世話になったことねーやw

唐突に関係ない項目投下
いらないかな? でも時々見かけるし。

●しゅてんどうじ【酒呑童子】
平安時代、大江山を根城にして都を荒らし回ったと伝えられる伝説の鬼。常に酒でよっぱらているような赤ら顔であったので酒呑と呼ばれた。
童子というが子供ではなく、子供のように髪を伸ばしていたからである。(この時代、子供は髪を伸ばし成人すると短く切るのが習わしだった)
都随一の美姫を攫った為、源頼光と部下である頼光四天王によって討伐される。
ここまでだと典型的な悪役なのだが、元々は朝廷に反抗する勢力の長であり、地元民には非常に慕われていた。
頼光の武勇を讃えるはずの演目で「鬼の道にも横道なしぞ!」と自分を騙して毒を盛った頼光を罵った台詞がきちんと盛り込まれていたり、
攫った姫とちゃっかり夫婦になっていて、姫は酒呑が死んだ後は出家して夫の菩提を弔ったなどの話もあり単なる悪役ではない人物として描かれている。
ONIシリーズや桃太郎伝説シリーズなどの和風RPGに中ボスなどとして登場。
その場合、上記の性格などを考慮してかどちらかと言えば主人公に好意的だったり、何かしらの事情をもった存在だったりする場合もある。

そんな酒呑童子のもっともユニークなエピソードが父親に関する事だろう。
なんと、父親があのヤマタノオロチだと言うのだ。
スサノオに敗北し、首を切り落とされても生きていたオロチは這々の体で逃げ出し、伊吹山の神になる。
そして、その土地の長者の娘と結ばれて生まれた子が外道丸……後の酒呑童子なのだという。


404 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)