5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

RPG大辞典【第32版】

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 14:46:02 ID:0py0ICZR0
ごめん、ちょっとだけ最後の部分を修正

●ごりあて【ゴリアテ】
「人が塵のようだ!!」のセリフで有名な某ジブリの戦艦の名前・・・・ではなく、
ゼノギアスに登場した悲劇の戦艦の名前。

作中に登場するキスレブ帝国が、敵国アヴェとの戦争を打開するために極秘に建造され、
「処刑人」と名乗る謎の組織の技術提供から、地上で初めて「ゲートキーパー(空間跳躍)」を
搭載した巨大な戦艦である。ちなみに、艦上部にはプロペラがたくさんついている。
しかし、秘密工場で出撃の時を待っている間、首都のほうはソラリス帝国の粛清を受け、
更にそのドサクサに紛れて、帝国脱出のためにフェイたちに強奪されてしまった。

本来なら、これで俗に言う「空の旅」が始まったのだろうが、パクッてから十数分後、
イドの襲撃で艦が大破され、行方不明になったはずの仲間キャラ、バルトの
(先の粛清で)アヴェに報復をするんじゃないか、という早とちりから
潜砂水艦に生まれ変わったユグドラシルのミサイル攻撃を受け、あえなく撃沈。
最終的に、先生の仕返しなのかは知らないが、ユグドラシルに激突する形で
空間跳躍をしつつ、海の藻屑へと消えていった。

フライト時間は恐ろしく短いが、追撃してきた敵のギアを振り落とした際、見事な転げ落ち様や
最後のシタン先生による神風アタックという名の「教育指導」など
爆笑シーンが多いことから、ファンからはある意味忘れられない戦艦であった。

☆関連語☆
飛空船 特攻

404 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)