5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

FPS症候群について語ろうよ29

118 :UnnamedPlayer:2008/03/25(火) 00:18:21 ID:aPndSIkT
誰も張ってなかったようなので

 ○ FPS症候群に悩む若者たち (1/2)

  最近町では妙な振る舞いを見せる若者が増えている。
  あるものは身を低くして走り、またあるものは音に非常に敏感で臆病である。
  大きな音がすると、身を伏せる若者もいる。
  こういった症状はFPS症候群と呼ばれ、主に男性の間で急速に広まっている。

  「今日はFPS症候群の権威、マサチューセッツ工科大学のゴードンフリーマン博士に
    おこしいただいています。よろしくお願いします、博士。」

  「よろしくお願いします。」

  「そもそもFPS症候群とは一体どういったものなのでしょうか?」

  「FPSとはFirstPersonShooterあるいはShootingの略でゲームのジャンルのことです。
    一人称視点でプレイするため没入度が高く、現実世界においてもその体験が
    フラッシュバックされてしまうのがFPS症候群です。」

  「つまり一種のPTSDのようなものですか?」

  「そう考えてもいいかもしれません。特にアメリカでは患者が多く、社会問題となっています。」

  「具体的にはどういった症状が現れるのですか?」

  「そうですね、まずはこの映像を見てください。」

  「?彼は曲がり角でカッティングパイをしてるようですね。扉の開閉音や足音にも敏感ですね。
    うーん、見事なダイナミックエントリーだ。」

  「彼はCQB系FPS症候群の患者です。音に対して非常に敏感になり、足音を立てずに歩きます。
    部屋に入る際は慎重かつ大胆です。次にこの映像を見てください。」

  「匍匐前進をしていますね。一気に走り出しました。身を低くして
    カバーからカバーへ走っています。」

160 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)