5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

奨励会入会>東大入学は嘘 2問目

93 :名無し名人:2008/09/03(水) 14:50:42 ID:fT4xKHBm
>>90-91
数学オリンピックと東大入試では、参加者のレベルは天地の差。
しかも、数学オリンピックは1日3問を4時間半。1問につき1時間半かける。
東大入試は、理科各類が大問6つで150分。1問当りたったの25分w
問題のレベルも、雲泥の差。しかも、参加者レベルの違いが前提での問題レベル。
東大の入試数学は、問題見て、即座に解法の見当がつかなきゃいけないレベル。
そういう試験時間の設定ってこと。高校の教科書でお勉強したことの達成度を見る試験だからね。
理3を狙う連中でさえ、解法収集と蓄積に余念がない。解法知識が前提の「類題」が中心。
その場で解法を新たに捻り出さなくちゃいけない数学オリンピックの「新作」問題とは違う。
1問25分だから、出題者もそういう芸当は受験生に期待していない。入学者の選抜材料にならないからね。
そんなわけで、数学オリンピックの問題が、受験数学の延長なんてほざいてるのは、ド素人。
まぁ、数学オリンピックといえども、1+1=2の延長なのは確かだけどねw
それこそ、物はいいようだ。
それからね、入試数学には、必ず「正解」がある。つまり、簡単ってこと。
将棋に正解はない。最先端のスーパーコンピューターでさえ、虱潰し計算ができない。
詰みがある局面でなければ「なんとなく」指すのは当然。そのなんとなくが、凡人にとっては雲の上。

東大は毎年毎年3000人入学。奨励会は10歳から25歳まで全部合わせても150人。
因みに、奨励会に入るには、小中学生でアマ4〜5段レベルが必要。
東大生で入れる能力があるのは、はたしてどれくらいいるかな?
東大生の平均IQって120くらいらしいけど、ずいぶん低いねw
奨励会員からプロ棋士になれるのは、2割いるってこともお忘れなく。
最後に、母集団云云の論議は詮無きゆえ、やらないように。

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)