5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

羽生世代の強さは何なの?ちょっと異常すぎるだろ!

1 :名無し名人:2008/07/25(金) 22:49:36 ID:1L6jSM+B
それより前の世代と比べても後の世代と比べても圧倒的に強すぎる!
しかも強い奴の人数が多すぎ!なんなんだこれ!何が起きたんだ!?

羽生世代の子供の頃に大人気将棋漫画があって
競技人口倍増したとかそういう理由ならわからないこともないけど、
そんなのもないしおかしいぞ!?

誰か謎解明してくれ

2 :名無し名人:2008/07/25(金) 22:54:15 ID:e/Ok+Rkw
記念真紀子

3 :名無し名人:2008/07/25(金) 22:56:28 ID:GIsB2Kgc
俺はゲイ、ファルカン監督

4 :名無し名人:2008/07/25(金) 22:58:15 ID:8sQrL43t
高度経済成長の良い時の人たちだから

5 :名無し名人:2008/07/25(金) 23:00:07 ID:2OYJdrXj
その頃に宇宙から放射能が降ってきたんじゃないの?

6 :名無し名人:2008/07/25(金) 23:01:52 ID:Ag/F+8dy
21歳の谷川名人よる将棋ブームのせい


ではないよな・・・
だったら7冠を見た世代がもっと台頭してもいいもんな

7 :名無し名人:2008/07/25(金) 23:02:19 ID:g+cM/5LH
やはり大阪万博の影響だろうな

8 :名無し名人:2008/07/25(金) 23:07:18 ID:2OYJdrXj
ギリギリでTVゲームが無かった世代だが
ゲーセンにはインベーダーゲームなんかがあって
程よくゲームの感覚がある

コピー機やFAXが普及して棋譜を写すのが楽になった
その前の世代は手書き(!?)

将棋に対する姿勢がドライで直情的
以前の世代は盤外の駆け引きに終始し
若い世代は研究会でも控え室でもワイワイガヤガヤ

9 :名無し名人:2008/07/25(金) 23:07:55 ID:eRTD0D+F
羽生世代が子供の頃に「5五の龍」っていう将棋漫画が大人気でな
つのだじろう大先生の描かれた作品で、今でもファンは多いし
当時の小学校ではこの漫画で将棋ブームが起きた程さね

10 :名無し名人:2008/07/25(金) 23:07:58 ID:D7nq3mJ4
いわゆる団塊ジュニアですな

11 :名無し名人:2008/07/25(金) 23:08:42 ID:Oz9qFkhp
>>1
谷川浩司というスター棋士が現れて将棋ブームが起こってな。
小学校の休み時間に将棋を指してるやつがいっぱいいたもんじゃ。
いまはいないじゃろ。
あと、羽生も愛読してたという「5五の龍」という漫画(つのだじろう作)があっての。
わしも読んでたし、たぶん羽生世代はみんな読んでるじゃろ。

12 :名無し名人:2008/07/25(金) 23:14:54 ID:YlowliUW
やっぱり子供が将棋を指したがる状況になるのが大事。

『ヒカルの碁』
この爆発的な人気によって子供が囲碁をするようになった。
その中から成長したのが天才 井山 裕太

将棋にはこの先こんな状況になるのは無理だな。

13 :名無し名人:2008/07/25(金) 23:23:22 ID:HqsfYp6T
ベビーブームだったんじゃなかったっけ

14 :名無し名人:2008/07/25(金) 23:24:47 ID:d0e6xDrg
同学年でタイトル3期以上獲得経験者5人とは空前絶後だよ
羽生70期、森内8期、郷田・藤井・丸山各3期(1学年上の佐藤は12期)

羽生世代のような集団は二度と出てこないだろうな

15 :名無し名人:2008/07/25(金) 23:41:19 ID:SkGmrLgY
>>9
全くその通り。たしか何かの本にもそう書いてあった

16 :名無し名人:2008/07/25(金) 23:41:59 ID:aUFVfkE1
天才は同時期に一人しか生まれないのさ

17 :名無し名人:2008/07/25(金) 23:44:17 ID:LAUREvpg
羽生世代以降
ファミコンが流行って将棋する子供が減ったから

18 :9:2008/07/25(金) 23:47:10 ID:eRTD0D+F
>>15
いや、ごめん。ボケのつもりで書いたけどとっさで出来が最悪だし
11とかぶった。

時代が違うからしょうがないけど「5五の龍」なんて糞つまらん。

19 :名無し名人:2008/07/25(金) 23:53:23 ID:AUTKt12t
森内名人のインタビューの中で、ライバルである羽生善治について語ったところがある。
(森内と羽生は同い年、小学生名人戦でも戦っている)
「羽生さんは別格の存在ですね。 将棋界の枠を超えているという意味でもそうですし、
 学んだことは数多いです。」
「子供のころは確かに対抗心がありましたけれど、途中から差が開きすぎて後ろ姿が
 見えなくなってしまいましたので、 そういう気持ちはなくなりました。
 自分が一つ上のステップに上がったと思えた時
『彼はこうしてクリアしてきたのか』と凄さがわかる。
棋士の中では一番尊敬しています。」


「羽生さんのすごいところは周りを引き上げながら、自分も上がっていくところだと思います。
 勝負の世界では仲間がそのままの場所にいてくれれば自分が上がったとき差が開く分けで、
 勝ち負けだけを考えればその方が得になる訳ですが、 
 彼の場合はそう考えずにもっと大きな視点で見ています」
(日本将棋連盟発行『将棋世界』2006年10月号、18〜19ページ)



20 :名無し名人:2008/07/25(金) 23:57:35 ID:vz2gLCMX
ハチ湾ダイバーがあるだろ?

テレビドラマでもやったし、
これを見た親が子供に将棋やらセルかもしれん。

21 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:08:48 ID:mnAu5wmf
異常すぎるのは羽生一人だけ

他も強いがそこまで驚く程ではない

22 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:17:33 ID:yyioqbds
1970年って何があったんだろうな。
ちなみに、羽生と同じ日に生まれたのは八嶋智人。

23 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:18:05 ID:YnLGJlqg
成長期に羽生がいたっていうのが大きいと思う。羽生が
羽生世代を作ったというか。

24 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:21:02 ID:jkb6IgI7
林葉(68年1月)
清水(69年1月)
中井(69年6月)

女流はこの辺が黄金世代か

25 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:22:31 ID:fPDcYd+F
――同世代に羽生王座がいて損をしたとは思いませんか? 羽生王座がいなければ、もっと
たくさんタイトルを取れたと思うのですが?

 いえ、羽生さんという目標がいたからこそ、ここまで上がってこられたんだと思います。羽生さんは若
い時から順風満帆で、すんなり勝ち進んでいったように思われがちですが、最初は風当たりも強く、い
ろいろと大変だったようです。同じ研究会(島研)の仲間として見ると、我々の先陣を切って先輩棋士
とまみえ、時には叩かれて、そして這い上がっていったと言えます。

 我々同世代の棋士は、彼が作った道筋をたどればよかったんです。ですから、自分はとても良い時
期に将棋の世界に入ることができたと思っています。



26 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:24:43 ID:4bgg6ET9
>>22
大阪万博
芸術は爆発だ−−で産まれた子ども


27 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:26:12 ID:8Eu0LrRC
>>25
誰?

28 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:27:39 ID:sfHAnaXt
>>24
早芝は別な意味で黄金まみれになったかも知れない

29 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:30:50 ID:zhP9xJmK
>>25
佐藤か森内ということになる

羽生は偉大だなあ

30 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:30:59 ID:A8ojbKSd
ハチワンは将棋を指したくなるような感じじゃないんだよな。


小学生くらいの子供がプロ棋士を目指すような話のがいい。


まんまヒカ碁だけど。

31 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:38:36 ID:9eVqn0PX
将棋の子を漫画化してくれ。


32 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:44:46 ID:MrMPOXV6
第2次ベビーブームの世代でたまたま才能ある人間が集まって、
そいつらがライバル心剥き出しで切磋琢磨し合ったらこういうことになったんだろう。

33 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:47:09 ID:gEppjAf1
>>25
>最初は風当たりも強く、いろいろと大変だったようです

それって大山の盤外戦術とかの嫌がらせとかの事だろ みんな知ってるからな。
羽生は同世代の棋士のレベルも引き上げ回りも強くしライバルにも尊敬され
己の記録のみならず将棋界全体のことも考える まさに名実ともに誰もが認める史上最強棋士。

それに比べて、大山はレベル引き上げたわけでもなく、誰からも尊敬されなれない最低な奴だったな
羽生が初めて大山と対局したのは1988年5月の王将戦二次予選
このとき羽生は順位戦3期目(プロ入り2年5ヶ月目でC1に昇級したばかり)の高校3年生。
そこまで106勝27敗(勝率.797)と抜群の成績とはいえ、
まだまだ各棋戦では勝ち進めず予選敗退が多く、
タイトルどころか本戦までいけたのは前年の棋王戦の1回のみという時期。
そんな羽生に対して、大山がした盤外戦術は以下の通り。
5/19(木) ○石田和雄  棋王戦 本戦1回戦
5/20(金)
5/21(土) ※大山康晴  王将戦 二次予選  途中で中断、強引に東北まで連れて行かれる
5/22(日) ●大山康晴  王将戦 二次予選  山形で強引に公開対局の形で再開
5/23(月)
5/24(火) ○富岡英作  竜王戦 ランキング戦4組 決勝

当時の羽生(高校生として学校にも通っている)にとって
大一番の「棋王戦本戦」「竜王戦ランキング戦決勝」が続く合間に、
強引に山形まで連れて行き、しかも地元の後援者とかとの宴会とかに出させ宴会芸もさせた。
なお、同じ年の11月に、羽生はNHK杯で大山にリベンジ。
そのまま加藤一二三・谷川浩司・中原誠を破りNHK杯初優勝(全棋士参加棋戦初優勝)を果たした

34 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:51:18 ID:yMEq3mXQ
当時の島研には何かがあった
将棋の神が降臨したのか、ドラえもんが引き出しから出てきたのか
 
真相を教えて

35 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:54:43 ID:UxikUCy+
森内謙虚すぎだろ。

36 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:56:43 ID:gEppjAf1
羽生だよ羽生。
実際、ほとんどの棋士が羽生さんのおかげで強くなれたと言ってるんだから、議論の余地は無い。
羽生と対戦すればするほど、一緒に研究すればするほど、羽生と長い時間一緒にいた棋士ほど強くなってる。
羽生と一緒にいた時間=棋力向上。

森内「羽生さんのすごいところは周りを引き上げながら、自分も上がっていくところだと思います。
 勝負の世界では仲間がそのままの場所にいてくれれば自分が上がったとき差が開く分けで、
 勝ち負けだけを考えればその方が得になる訳ですが、 
 彼の場合はそう考えずにもっと大きな視点で見ています」
(日本将棋連盟発行『将棋世界』2006年10月号、18〜19ページ)

37 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:56:52 ID:WmOu0/Us
羽生世代はみんなスタンド使いだからな

38 :名無し名人:2008/07/26(土) 00:59:26 ID:gEppjAf1
最近の羽生研究の木村や昔の佐藤のように羽生に挑戦しまくってる久保ががいい例だな。

39 :名無し名人:2008/07/26(土) 01:03:22 ID:FJ0Tb04M
羽生は弟子を持つべき
若手が育ってなさすぎる


40 :名無し名人:2008/07/26(土) 01:16:16 ID:tEk97BUt
てか羽生以外は森内にしても佐藤にしても
よくいる2番手クラスじゃね?



41 :名無し名人:2008/07/26(土) 01:18:01 ID:NjzdHtG6
羽生の少し下の世代は、羽生世代の厚みに恐れをなして、将棋から足を洗った。
バブルがはじけて、新聞社の経営が傾き、将棋界の未来に暗雲がただよってきた
というのもある。
今後、層が厚くなることは考えられないし、プロ棋界がいつまでもつかわからんから
羽生世代は、最後の星の輝きとなるんだろうな。
お前たち、よく見ておけよ。


42 :名無し名人:2008/07/26(土) 01:36:15 ID:VfkfYliQ
>>25は佐藤

>>33
山形じゃなくて青森じゃなかった?
その時のことを突っ込んだら、優等生の羽生は「あの時の経験が後々生きました。大山先生には感謝してます」とか言いそう

43 :名無し名人:2008/07/26(土) 01:57:56 ID:gEppjAf1
羽生は史上最強。将棋の強さも生き方も凄すぎる。

中原(38)は現在の羽生の年齢の時に、谷川(23)と熾烈な名人争いをしてたわけだが、
羽生はC級10代時代に、いきなり中原にも谷川にも勝ち越し、
当然、米長や大山を含むほぼ全ての当時のA級棋士にも勝ち越す。
これはもうどう考えても次元が違う強さで、まさに史上最強。

そして、その勢いで7冠を目指す。
羽生は一度、七冠にリーチをかけながら、谷川から最後のタイトル、
王将位を奪取するのに失敗している。
それから1年間、6つのタイトルをあらためて全て防衛し、かつ、もっとも過酷とされる
王将リーグを勝ち上がって挑戦権を獲得し、タイトルを奪取しなければならなかった。
これを実現するのがいかに至難のことか。
このときに、羽生は先手番、後手番いずれも8割3分を超えるという驚異的な勝率を叩き出す。
翌年、羽生としては生涯でもっとも低い勝率にまで落ち込んだのは、2年間におよぶ七冠どりの
精神的な疲れと七冠達成によるモチベーションの急激な低下によるもの。

そしてここから羽生の将棋に対する考え方が大きく変わり羽生の本当の凄さ。
羽生は「勝ち負けだけの将棋はつまらない」と徹底的に棋理追求の道を歩む。
実はこれが、7冠より羽生の最も凄いところだが、仲間とともに将棋界のレベルを上げようと努力する。
その結果がいまの羽生世代を作っている。こんな棋士は前例が無い凄すぎる。
森内の言うとおり、羽生は将棋界全体の事を考えてるスケールが大きいのである。

44 :名無し名人:2008/07/26(土) 01:59:54 ID:TupjDaVF
実際に羽生世代の台頭で
序盤の研究は爆発的に進んだな
若手に頭下げて研究聞いたり若手に混じって研究なんて当時のベテランには無理だろうし
共同研究しようにも同世代はライバルというより敵対関係にある棋士もあり
みんなで研究して結果を共有なんて不可能
かといって一人で研究するにも限界があるし・・・
といった感じで一気にベテランが相対的に落ちていった

45 :名無し名人:2008/07/26(土) 02:16:12 ID:gEppjAf1
それが出来たのが米長と島だけどな。
米長と島は、羽生の今までと全く違う新しい将棋に才能をいち早く感じ
彼らはプライドを捨て、羽生の自由な発想のオールマイティな将棋を勉強し研究した。
それで、米長は悲願の名人を島は初代竜王を獲ってる。

要するに羽生と関わった棋士は全員強くなってる。
先輩棋士では米長・島・谷川
同世代では森内・佐藤・・・・・・・・・・・
最近では羽生研究会の木村・タイトル戦を多く戦ってる久保など

46 :名無し名人:2008/07/26(土) 02:30:54 ID:DJtj6FCC
村山

47 :名無し名人:2008/07/26(土) 02:42:21 ID:wIZAkwIy
俺も羽生世代だが弱いぞ

48 :名無し名人:2008/07/26(土) 02:51:55 ID:UxikUCy+
先崎も頭下げて羽生と研究してたらタイトルの3つも取っていたかもね。

49 :名無し名人:2008/07/26(土) 03:04:00 ID:4bgg6ET9
ヒカルノ碁の碁を将棋に置き換えて
再放送すれば
コストダウンで面白いよ

50 :名無し名人:2008/07/26(土) 03:32:49 ID:FJ0Tb04M
羽生世代は若手から研究結果を教えてもらうだけではなく
若手にもいろいろ教えて育成するべき
羽生世代だけが凄かったということで満足してたら将棋界は終わる

51 :名無し名人:2008/07/26(土) 05:17:33 ID:LEr/U1i7
一方羽生とあまり戦わせてもらえない渡辺は
なかなか強くなれない

52 :名無し名人:2008/07/26(土) 05:55:06 ID:w1JtvGoW
研究成果の共有とかいいながら

若手には全然公開しない羽生
自分では新手を考えない羽生
教育全くしない羽生
閉鎖的なグループに閉じこもってる羽生

53 :名無し名人:2008/07/26(土) 05:55:07 ID:RBv5hRdH
でも最近阿久津がかなり頑張ってる
羽生前後世代相手にかなりの好成績だぞ

54 :名無し名人:2008/07/26(土) 06:05:03 ID:ETT86NTt
>>19
森内は謙虚すぎる。羽生より先に永世名人になったのは森内。

55 :名無し名人:2008/07/26(土) 06:33:20 ID:INKABdWl
>>52
羽生新手結構だしてね?

56 :名無し名人:2008/07/26(土) 06:39:49 ID:sdQJBcZH
いままでいっぱい新手出してるよ

57 :名無し名人:2008/07/26(土) 07:27:59 ID:nrEdO9jw
島が偉大だった。それだけ。

58 :名無し名人:2008/07/26(土) 07:30:48 ID:OGpRVjPi
ワシの小学生、中学生時代は昼休みに将棋をよくやってたもんだけど、
今は昼休みに携帯いじったり、DSやってるもんな。

59 :名無し名人:2008/07/26(土) 07:42:29 ID:lgh6E079
10歳 先崎>羽生>森内>郷田>>>丸山>藤井

15歳 羽生>>森内>先崎>郷田>>丸山>藤井

20歳 羽生>>>森内>先崎>郷田>丸山>藤井

25歳 羽生>>>郷田>森内>丸山>藤井>先崎

30歳 羽生>>藤井>丸山>郷田>森内>>先崎

35歳 羽生>森内>丸山>郷田>藤井>>>先崎


おおざっぱにこんな感じかな?


60 :名無し名人:2008/07/26(土) 07:44:43 ID:I3Hgbu3k
>>59
10歳の時は藤井はルールしか知らなかったはず

61 :名無し名人:2008/07/26(土) 08:12:39 ID:PhUEnk8I
才能とは継続できる情熱である

先崎はやはり才能が無かったんだよ。。

62 :名無し名人:2008/07/26(土) 08:12:46 ID:0nbIPjje
俺は1970年生まれの羽生世代だがやはり将棋をやる土壌が大きいと思う。
俺たちが子供の頃はどの家庭にも簡易の将棋盤があった。
同世代の小学生や中学生でクラスの半分以上は将棋は指せた。
漫画などの一過性のブームじゃなくて将棋をやる土壌があった。
その点は野球と同じだと思う。
ただ将棋のプロになろうとする奴はほとんどいなかった。
あと、俺は関西人だが関西と関東の違いが大きいように思う。
坂田三吉や内藤や谷川はいるが関西からプロ棋士は出にくい。
羽生世代強豪棋士は全員関東の棋士だ。
プロ野球だと桑田清原野茂イチロー松井あたりが将棋の羽生世代にあたりそうな気がするが、
その後松阪世代が出たのはメジャーリーグの影響が大きいだろう。
将棋の国際化は絶望的だと思うが代わりにIT化があるかもしれない。
この俺が中学生以来久しぶりに将棋に関心を持ったのもボナンザやネット棋戦の影響だ。
しかし、IT化が将棋土壌の拡大をもたらすかは大いに疑問だ。
俺のような昔やってた奴を呼び戻すことしか出来ないだろう。
プロ棋士の数は年々増えているみたいが、草の根的な土壌は枯れつつあると思う。
いまプロを目指す奴は強くなりたいというハングリー精神は乏しいようにみえる。
羽生世代は豊富な土壌とハングリー精神と合理的精神がちょうどよくミックスされた結果だと考える。
長くなったが、結論としては羽生世代が将棋界の最後の煌めきになると思う。
また羽生みたいな天才が出れば、という期待もあるかもしれないが
将棋土壌があって羽生が出たのであって羽生が出たから将棋土壌が出来るわけでもない。
野球のようなスポーツと違って身体や社会性を養う教育的要素は将棋には乏しい。
むしろ落語や歌舞伎や華道みたいな廃れつつある日本文化の一つだろう。
羽生世代が引退する頃プロ棋士は絶滅してまた名人が世襲制に逆戻りすると思う。

63 :名無し名人:2008/07/26(土) 08:40:35 ID:Vd/yMTN6
佐藤康光が奨励会関西だったと思う

64 :名無し名人:2008/07/26(土) 12:10:41 ID:P4zMFFE+
>>40
羽生がいるからそう思うだけだろ
羽生がいなかったら佐藤はスターだぞ

65 :名無し名人:2008/07/26(土) 12:53:36 ID:0nbIPjje
羽生世代は本当に層が厚い。
強豪ばかりに目がいくがそうでないメンツもそろってる。
先崎、瀬川、増田、中座、故村山、屋敷、畠山兄弟、、
素行不良の奴、中途でプロになった奴、26歳ギリギリでプロになれた奴、新戦法を編み出した奴、
夭逝した奴、才能はあったけど怠けた奴、双子、関西出身棋士、、
とにかく層が厚い。
トップ棋士も羽生を中心にしてそれぞれ個性的。
もうこんな集団は現れまい。

66 :名無し名人:2008/07/26(土) 12:57:50 ID:tEk97BUt
>>64
羽生がいなくても佐藤はスターじゃないよ
初戦は2番手

渡辺とかに負けてるし
羽生以外にもぼろぼろ負けてる


67 :名無し名人:2008/07/26(土) 13:02:55 ID:1L4uFwDM
鳥越俊太郎「無差別殺傷…小泉改革のせいと思う」

鳥越俊太郎は「日本の社会格差が広がってきてる、ワーキングプアが増えている。小泉構造改革の名の下に進められた変化が、こういう犯罪を産み出していると思えてならない」と、
24日のスーパーモーニングで、自論を述べた。

http://www.j-cast.com/tv/2008/07/23023912.html

68 :名無し名人:2008/07/26(土) 13:25:57 ID:1eWODrrZ
やっぱチャイルドブランドと呼ばれたころはすごかったね。
今じゃ冗談に聞こえるかもしんないが、このまま若年化が進めば
小学生のプロ棋士が生まれるんじゃないかと本気でいわれてたんだよ。
大山→中原→57年組み新人類世代ときてたころだからね。
まあ、羽生世代が単に強かっただけなんだけどね。
十代の棋士がA級一流棋士、ベテラン大豪とかをつぎつぎと倒してさ。
ワインでもそうだが、当たり年というのがあるんだとおもう。
羽生世代は歴史的な大当たり年。


69 :名無し名人:2008/07/26(土) 14:11:04 ID:iGTa6ffi
オレ羽生世代だけど24で二段止まり
世代だけで強いわけじゃないんだぽ

70 :名無し名人:2008/07/26(土) 14:30:58 ID:tXfK9sAT
・団塊jrで層が厚い
・小中学校でちょっとした将棋ブームがあったり なかったり
・まだファミコンがなかった

ファミコンが出てからは 将棋さす子供の数がガクンと減ってるはず

71 :名無し名人:2008/07/26(土) 14:55:57 ID:O2BCyrCj
囲碁はパッとしない世代だな。

72 :名無し名人:2008/07/26(土) 15:32:27 ID:Vd/yMTN6
>>69
羽生世代じゃなかったらもっと弱かったかんじゃね?

73 :名無し名人:2008/07/26(土) 16:17:06 ID:hhr6lT8v
ハブ世代のおれはハムと互角。
ハブ世代じゃなければハムに負け越していただろう。ハム世代

74 :名無し名人:2008/07/26(土) 16:30:13 ID:1eWODrrZ
ハブ世代なら、ハムには勝とうぜww
ハムの二枚落ちって、飛角じゃなくて、金二枚なのなww

75 :名無し名人:2008/07/26(土) 16:37:27 ID:8VeIyEg1
ハム中毒のハブ世代です

76 :名無し名人:2008/07/26(土) 17:59:51 ID:eeZQhg5q
やっぱ競技人口の違いだろうな。これからは少子かだし、50代まで羽生の天下は続くと見た。恐らく羽生は60までA組

77 :名無し名人:2008/07/26(土) 20:46:59 ID:tStmR1L+
羽生7冠ブーム世代はまだ出てこないのか

78 :名無し名人:2008/07/26(土) 20:49:18 ID:1A3w+eA5
またろーがそうだろー

79 :名無し名人:2008/07/26(土) 20:50:15 ID:LDlW7g0D
子供に将棋を教える親も減ったんじゃないか?

80 :名無し名人:2008/07/26(土) 20:56:35 ID:tEk97BUt
羽生7冠ブームって将棋人口の減少の速度を緩めただけで
将棋人口の増加はできなかったからな

有望な若手は期待できない

81 :名無し名人:2008/07/26(土) 21:11:06 ID:w1JtvGoW
はぶのとき
奨励会がプロ人数制限したせいで
裾野が狭まり、親が入門させるのを躊躇うようになった

82 :名無し名人:2008/07/26(土) 21:19:46 ID:m8pQ4xDx
羽生以前は年何人プロになれてたの?

83 :名無し名人:2008/07/26(土) 21:27:13 ID:h4xvVyAW
棋力なんてものは存在しないのかもしれない。
羽生は、SP(将棋パワー)を溜めて対局で放出している。
全ての棋士には、対羽生の耐久力がそれぞれあるのだろう。これをHPとする。
先後・戦形・体調などの補正後に、羽生のSPが相手のHPを超えていたら勝利。
ちなみにSPが満タンに溜まったら超必殺で発動で、どんな相手どんな将棋でも逆転勝ち。
そんな風に考えないと納得できない勝ちが多すぎる。

84 :名無し名人:2008/07/26(土) 21:33:42 ID:VW8in9e7
お前はSPだのHPだので納得できているのかw

85 :名無し名人:2008/07/26(土) 22:44:31 ID:FbSgHkOH
羽生世代以前のべテランと羽生世代との成績の差は
戦術的には序盤が常に急戦含みになったってのもある
序盤は棋士の経験、個性、感覚で、とか言ってる場合じゃなくなった
序盤でも明らかな「間違い」が生まれたってのは大きい
知識として知っていなくては序盤で優劣が決するってことで
経験に頼りきった研究不足のベテランは崩れていった

ただ羽生世代以前の棋士と羽生世代の棋士の差は序盤、終盤研究で説明するとしても
羽生世代と羽生世代以降の若手との差はなにが原因なんだろうな

86 :名無し名人:2008/07/26(土) 22:45:54 ID:GZiDXmDL
人口とゲーム機の差じゃないかな。



87 :名無し名人:2008/07/26(土) 22:56:00 ID:iOOrYqdg
>>77
及川とか金井とか
天彦戸辺(豊島?)他

88 :名無し名人:2008/07/26(土) 23:03:49 ID:iOOrYqdg
>>81-82
三段リーグが出来る前は二段以下の例会と同様
○勝○敗でプロ入りだったから
条件さえ満たせば年に何人もプロになれたが
森内佐藤が上がった後ぐらいに
三段リーグとして括って半年で上位二名と制限したみたいな

しかし、○勝○敗を満たす奴が現れなかったらプロ入りゼロって事も考えられて
抜ける奴がいないのに後から強い奴に追いつかれて
互いに星をつぶし合い誰も上がれない悪循環にはまる可能性もあった

89 :名無し名人:2008/07/27(日) 00:03:54 ID:lEzt+lNW
生年度別(4月2日〜翌年4月1日単位)のタイトル戦登場数
47 101 中原 桐山
48  
49 1 淡路
50
51
52 1 青野
53
54
55
56
57 2 田中
58
59 4 福崎
60 10高橋
61
62 65谷川 中村 島
63 16南
64 3 中田 塚田
65
66 6 森下
67 1 阿部
68 
69 35 佐藤 村山
70 134羽生 森内 郷田 丸山 藤井
71 11 屋敷 深浦
72 1 真田
73 4 三浦 木村
74 2 鈴木
75 4 久保
84 6 渡辺

90 :森安追加:2008/07/27(日) 00:10:29 ID:pbQaX9o0
生年度別(4月2日〜翌年4月1日単位)のタイトル戦登場数
47 101 中原 桐山
48  
49 8 森安 淡路
50
51
52 1 青野
53
54
55
56
57 2 田中
58
59 4 福崎
60 10高橋
61
62 65谷川 中村 島
63 16南
64 3 塚田 中田
65
66 6 森下
67 1 阿部
68 
69 35 佐藤 村山
70 134羽生 森内 郷田 丸山 藤井
71 11 屋敷 深浦
72 1 真田
73 4 三浦 木村
74 2 鈴木
75 4 久保

84 6 渡辺

91 :名無し名人:2008/07/27(日) 00:17:14 ID:2MrxgUi0
周期によると大山・中原・羽生に続く大棋士は今10代半ばのはずなんだがな。

92 :名無し名人:2008/07/27(日) 00:26:26 ID:Xab/AwEO
女流って諦め悪い棋士多いよな
簡単に投げるよりはまあいいんだけど

93 :名無し名人:2008/07/27(日) 00:28:03 ID:Xab/AwEO
誤爆です

94 :名無し名人:2008/07/27(日) 00:41:26 ID:/LnJ3/xg
谷川〜羽生ぐらいの世代が子供の頃は、将棋がもっと身近な遊びで、学校で普通に接する
ことが出来た。夏のデパートの将棋まつりや普通の町道場なんかも、今の倍はにぎわっていた。
将棋を楽しむ子供は多かったし、今思うと子供の相手をすることを嫌がらない大人も多かった。
間口のところが広く、はじめから限られた人間しかしないものではなかった。

羽生世代は、将棋人口のすそ野がもっとも広がった時代に将棋を始めた世代で、
すそ野が広がれば、頂点は高くなるということだろう。

95 :名無し名人:2008/07/27(日) 01:02:58 ID:7ZESHfFB
76〜85までの人材の薄さはヤバイな

96 :名無し名人:2008/07/27(日) 01:12:44 ID:MMPEtDSb
>>95
今の50代に勝率5割以上が5人しか居ない事実が物語ってるな

97 :名無し名人:2008/07/27(日) 02:29:02 ID:62uNPDuF
>>92
単に先が見えてないだけじゃなかろうか

98 :名無し名人:2008/07/27(日) 06:04:47 ID:J4XI3j99
ネット将棋があるから地域間の格差はなくなったろ。
里美のような奴も出てくる

99 :名無し名人:2008/07/27(日) 12:43:32 ID:gewSy5Wp
ネットなんて相手がソフト指ししてくるかもしれないし
感想戦もロクに出来ない
人間と盤を挟んで指すよりいい加減になる

羽生の子供の頃はあちこちで大会があったんだね
カープの赤ヘルかぶり
共に上位に勝ち残り後にプロ棋士になる奴とアチコチの大会で当たり

100 :名無し名人:2008/07/27(日) 12:47:44 ID:/2JpBXoI
首都圏なら今でも子供向けリアル大会はたくさんあるぞ

101 :名無し名人:2008/07/27(日) 13:47:05 ID:7ZESHfFB
今でもあるけど
大分参加者減ってるね

102 :名無し名人:2008/07/28(月) 14:11:10 ID:1Ntno/5R
羽生世代は、あと10年活躍できるよな

20代があまりにも大した事ないから
渡辺ひとりじゃ対抗できないだろ・・・
山崎・松尾・橋本・阿久津、正直物足りない

羽生世代との違いはなにか?
必死さ、緊張感、同世代競争風土、全てが違うんだよ

今の20代はぬるいよ

お隣の韓国囲碁界を見習ったらどうかね?


103 :名無し名人:2008/07/28(月) 15:00:46 ID:T1heWbNk
三等民族の超賎人は黙ってろ。

104 :名無し名人:2008/07/28(月) 16:22:34 ID:51hzqs78
中原永世突撃は今年に入って羽生、佐藤、森内を蹴散らしたね。
ついでに山崎や谷川も。
やっぱり下の世代が先細り。

105 :名無し名人:2008/07/28(月) 20:42:28 ID:Pe5wnWu4
羽生世代は10代の頃にまだ将棋がそこまで情報化、体系化
されてなくて手探りで指してたのが+に働いてるように思う
ゆとり世代はあるレベルよりは速く上達するが
そこから伸び悩むことになる

106 :名無し名人:2008/07/28(月) 21:03:48 ID:9/3/6X+7
>>102
20代がぬるいっていうのは全面的に同意するわ
もし、将棋が囲碁と同じく韓国・中国等でも普及・プロ化されていたら
絶対あの勉強量・ハングリーさに圧倒されてただろう

107 :名無し名人:2008/07/28(月) 21:07:45 ID:mhvGD95U
プロの門戸が狭いのが全ての元凶。

なかよし学級かよ
緊張感なすぎ

108 :名無し名人:2008/07/28(月) 21:23:49 ID:wCfQB+5l
囲碁の中韓の強さも、相撲のモンゴルの強さも同じか。

109 :名無し名人:2008/07/29(火) 01:15:36 ID:7n0/YEod
後進国ほどこの手のものに必死になるからな

110 :名無し名人:2008/07/30(水) 00:34:41 ID:ARJeTxCP
村山聖の影響が大きかった

111 :名無し名人:2008/07/30(水) 00:35:37 ID:ARJeTxCP
村山聖の影響が大きかった

112 :名無し名人:2008/07/30(水) 02:47:52 ID:CkgJVCbZ
村山慈の話と俺は間違えた

113 :名無し名人:2008/07/30(水) 09:28:24 ID:Kp4eXPkq
羽生世代は強豪が多い
羽生、佐藤、森内、郷田他

同年代の先崎世代は糞棋士の集団
先崎、瀬川、(以下略)

114 :名無し名人:2008/07/30(水) 12:25:40 ID:eCjno31E
先崎と一緒にされるセガーが可哀想

115 :名無し名人:2008/07/30(水) 15:34:44 ID:9lXK7tEQ
瀬川はアマとしては強すぎるほどだぞ。

116 :名無し名人:2008/07/31(木) 02:26:52 ID:m3W5D/xr
戦闘力のインフレ

117 :名無し名人:2008/07/31(木) 12:52:27 ID:Y0FYsCcc
羽生がタイトルとりまくって同世代に火をつけた。
逆にとれないと「アイツで無理なんだから俺には絶対無理だ」とへこむ。

118 :名無し名人:2008/07/31(木) 20:22:37 ID:+38aVPvJ
でもそろそろ衰えが始まってるような

119 :名無し名人:2008/07/31(木) 21:47:49 ID:uUDr12oH
若手との差が縮まってないって事はないんだが
そのペースが遅いby魔王渡辺

120 :名無し名人:2008/08/04(月) 19:07:31 ID:6BWpX8n9
>>59 先崎がだんだん後退していったのはなぜだろう

121 :名無し名人:2008/08/04(月) 19:48:18 ID:hOs8bSDX
先崎は才能はあったかもしれんが、努力が足らなかったじゃないの。
遊びすぎ。


122 :名無し名人:2008/08/04(月) 21:55:14 ID:8XkE07lM
否、才能の差である。

123 :名無し名人:2008/08/05(火) 14:24:09 ID:v9akEDPx
>>91
佐々木とか斉藤とかの世代だな

124 :名無し名人:2008/08/05(火) 15:06:15 ID:cuwjv98o
ormonjdkdywiy

125 :名無し名人:2008/08/05(火) 15:15:59 ID:D0Wjc1Au
羽生世代の後継者(渡辺25歳)はB級でうろうろしている。
何故???
羽生は25で既に7冠だった。


126 :名無し名人:2008/08/05(火) 16:55:15 ID:dwI6anPE
そもそも人口が違い過ぎます
1973年のピークにその前後は
どの業界も逸材揃いです

127 :名無し名人:2008/08/05(火) 17:24:27 ID:BR5qwQ3U
渡辺は羽生世代と羽生世代によって鍛えられた集団を相手にしてるから

128 :名無し名人:2008/08/05(火) 17:53:24 ID:RGAaVD0z
カンニングしてるんじゃ?

129 :名無し名人:2008/08/05(火) 18:15:48 ID:M1eVsKsU
1973年付近は
人数が多い分
ニートとかフリーターみたいな高齢ダメ人間の数も多い

130 :名無し名人:2008/08/05(火) 18:34:32 ID:ZvOV4KtN
>>129
就職氷河期に当たった世代だからじゃね?

131 :名無し名人:2008/08/05(火) 18:47:47 ID:qGMWBe1q
その世代に、羽生がいたから。


132 :名無し名人:2008/08/05(火) 20:52:13 ID:Y1Duwdug
羽生世代はあらゆる分野で競争が恐ろしく激しかった世代だからな。
甘やかされて過保護に育てられたゆとり世代では競争社会の荒波に
揉まれまくった羽生世代に対抗できる訳がない。鍛えが違いすぎる。

133 :名無し名人:2008/08/05(火) 21:09:43 ID:6zUVusBh
>>5
放射能と放射線の区別がついてない人発見!

134 :名無し名人:2008/08/06(水) 06:01:48 ID:XB8Gzune
うめはらよりすごい?

135 :名無し名人:2008/08/07(木) 02:32:08 ID:pMVaksmV
うめぱら by 0930

136 :名無し名人:2008/08/07(木) 18:47:56 ID:bhtOQF88





     先 手 で も 後 手 で も 勝 て ず     3   連   敗    


       羽 生 は 生 き て て 恥 ず か し く な い の ?









137 :名無し名人:2008/08/07(木) 20:46:37 ID:wywAF+s/
羽生世代のちょい下にいる
三浦弘行、木村一基、鈴木大介、久保利明の
4人は強い事は強いのだが、今ひとつって感じだな
何故なのかな?

138 :名無し名人:2008/08/07(木) 21:02:55 ID:vNci09oA
羽生世代っていうか

強いの羽生だけじゃんw

139 :名無し名人:2008/08/07(木) 21:22:17 ID:7eSOGbD4
>>137
圧倒的な強さがない。
ここ一番で勝てない。
羽生を一瞬でも追い越せない。

140 :名無し名人:2008/08/13(水) 01:59:11 ID:x02bzSeD
>>138
他のやつらもめちゃめちゃ強いの揃ってるだろ

141 :名無し名人:2008/08/13(水) 23:31:29 ID:1VKhxFb2
>>129
1973年の世代なんて将棋指しではほとんどいないんだが

142 :名無し名人:2008/08/17(日) 02:10:16 ID:ivWY1rxz
羽生世代は戦前の将棋界の封建的考え方から脱却できた最初の世代

143 :名無し名人:2008/08/17(日) 03:15:06 ID:noflyRzz
羽生世代以降将棋するひとが減ったから。
成長産業で次に谷間が来るから山は生まれる。

144 :名無し名人:2008/08/17(日) 03:35:45 ID:elgzJ9p7
もし羽生がいなかった(羽生相手のタイトル戦を獲ってた)ら――挑戦までの経緯とかは置いておくにしてもこれだけ違いが出る。()が仮定値

・谷川 獲得27期(43期)
名人■■■■■
竜王■■■■□
棋聖■■■■□□□□
王位■■■■■■□□□
王座■□□□
棋王■■■□□
王将■■■■□□□

・佐藤 獲得12期(29期)
名人■■
竜王■□□
棋聖■■■■■■□ ※(7連覇継続)
王位□□□□
王座□□□
棋王■■□□
王将■□□□□□

・森内 獲得8期(14期)
名人■■■■■□□□※(7連覇継続)
竜王■
棋聖
王位
王座□
棋王■□
王将■□

他にこの仮定で実績を伸ばすのが郷田(棋聖1王位3棋王1加算)藤井は永世竜王に王手(4連覇)+挑戦がある。
久保と深浦、三浦がタイトル+2.渡辺は+1。

145 :名無し名人:2008/08/18(月) 11:55:20 ID:SL8RRcnW
羽生のタイトルは今70期だっけ
10年後には100期いってるかね

146 :名無し名人:2008/08/18(月) 12:20:07 ID:c2x0F8MY
羽生世代の時はすでにB1クラスの実力がないと四段になれないといわれてた時代だからね。
今も名人A級にどばっといるしな。

例えば同じ初段っていっても町道場初段のレベルと24初段のレベルは全然違うからな。

147 :名無し名人:2008/08/20(水) 00:31:23 ID:U/zlYwvZ
一昔前のアクが強い個性的な将棋を好む人からは受けないよね

148 :名無し名人:2008/08/26(火) 03:19:08 ID:hfI1h57d
age

149 :名無し名人:2008/08/26(火) 15:46:50 ID:8gEOWsqo
羽生世代はゲームもPCも携帯も本格的に普及する前だからな。
羽生の少し後は小学生のときにテレビゲームがどっと押し寄せる。
今の子供達は携帯か。

150 :名無し名人:2008/08/26(火) 16:33:21 ID:LYwQLLX3
米長は慧眼だったと思うよ。当時続々若い奴が出てきて将棋は若いほうが強いのかという風潮だったが
羽生たちが強いだけで、こいつらが中年になっても将棋界を牛耳ってるよというニュアンスを囲碁界と比較して述べてた。

151 :名無し名人:2008/08/28(木) 03:35:30 ID:nuUEAIS2
羽生世代も強いけど
谷川・島・中村が同じ年というのもかなり凄い
その年齢の棋士はその三人で、三人ともタイトル獲得


152 :名無し名人:2008/08/28(木) 05:01:54 ID:LdeJ+K0N
羽生は確かに強いけど、ウサイン・ボルトほどではない
ボルトは手を抜いても世界新だけど羽生は手を抜いたら負ける

153 :名無し名人:2008/08/28(木) 10:32:09 ID:XrZH2PHF
羽生にもそのうち、会長の激務をこなし、将棋を指すのを休憩時間にしてたのに
A級を維持しトップ棋士であり続けた大山の境地に到達してほしい。

154 :名無し名人:2008/08/28(木) 22:55:18 ID:pKb/xQzj
羽生が40台になって衰えたら羽生オタ達は掌を返したように見捨てるんだろうな・・・

155 :名無し名人:2008/08/28(木) 23:11:22 ID:5I8o7MP4
そこはそれ、全盛期の羽生なら、という言い方があるから。

そもそも40代で衰えるのか分からないし。

156 :名無し名人:2008/08/28(木) 23:20:53 ID:RkYfkNE6
>>140
佐藤・森内あたりは中原・米長クラスはあると言われているね。
しかも、羽生世代で羽生の最大のライバルだったのは村山。
木村・升田・大山・中原・米長がほぼ同時に生まれたようなのが羽生世代。

157 :名無し名人:2008/08/28(木) 23:23:27 ID:pKb/xQzj
40代で衰えなかった棋士は未だかつて存在しない
というか老化しない人間は存在しない

158 :名無し名人:2008/08/29(金) 02:40:58 ID:A88oXwdU
羽生世代の棋士がCクラスに降級する日も、いずれは来るんだよな。
オラそんなの見たくねーだよ。

159 :名無し名人:2008/08/29(金) 10:24:10 ID:EpoaWr74
55年組も今やB2ばっかりで、Cに落ちた人もいるしな
B1は高橋道雄だけ?


160 :名無し名人:2008/08/29(金) 12:27:33 ID:u5HfGAZZ
40代のうちはまだまだ羽生とその世代は強いだろ。
50代はさすがにきびしいだろうね。羽生も人間だ。
でも大山先生越えて通算タイトル100は取ってほしい。

161 :名無し名人:2008/08/29(金) 12:30:54 ID:PyKQMmrO
佐藤森内はどうみても中原クラスはないぞ

森内とか今の状況見てるとどうみても米長クラスもない
たまたま名人だけとっただけで過大評価されてると思う

佐藤で米長クラスかな

162 :名無し名人:2008/08/29(金) 16:44:54 ID:r7Z91iUg
羽生世代が強いんじゃなくて、他が弱すぎるのでは?

163 :名無し名人:2008/08/29(金) 17:15:38 ID:bztWQK5C
佐藤も米永クラスにいけるかはこれから次第
タイトルも全然足りてないが、棋戦優勝が少なすぎる


164 :名無し名人:2008/08/29(金) 17:46:05 ID:nyEaDQE1
羽生世代って7冠時代で、いくら羽生とはいえ日程的に4冠くらいが限界だからその隙間でタイトル取ってるだけ。


165 :名無し名人:2008/08/30(土) 09:36:12 ID:IlCHR1LO
羽生世代じゃなくて羽生が強いだけ
あれは異常だろ

166 :名無し名人:2008/08/30(土) 09:37:46 ID:rLpR88nV
>>162
そういうことを言っちゃいかんw

167 :名無し名人:2008/08/30(土) 09:52:13 ID:IlCHR1LO
羽生って相当IQ高いんだろうな 
これだけ選りすぐりの棋士がいて、
その中で抜け出せるってすごすぎる
将棋とIQってやっぱ比例するんじゃないの?

168 :名無し名人:2008/08/31(日) 13:22:52 ID:T8o1dsJj
IQは高いだろうけどIQなんて子供にしか適用出来ない
大人だとめちゃくちゃ

169 :名無し名人:2008/08/31(日) 13:37:37 ID:7xIKpB5X
IQテストは若年層向けの精神年齢と実年齢との乖離テストだから、
大人がやるもんじゃないんだよね。

170 :名無し名人:2008/08/31(日) 17:21:23 ID:R5O+7tqH
アマレベルではともかくプロレベルではIQの高さと将棋の強さは関係なんじゃないかな。
IQが高いことで有名な棋士って桐谷六段とかでしょ。

171 :名無し名人:2008/09/01(月) 23:45:45 ID:s/amQIsS
森ケイ二も少年時代はたしかIQ180だったとか

172 :名無し名人:2008/09/02(火) 04:05:51 ID:WwlH3Dd8
マジで?!

173 :名無し名人:2008/09/02(火) 04:17:58 ID:827BZFvo
>>152
ボルトと較べる意味が不明。
逆にボルトは今の羽生の年齢になるまで第一線でやれるのか?


174 :名無し名人:2008/09/02(火) 15:08:17 ID:lxG8NFjf
私は自分自身のことは客観的に見ることができるんです。あなたとは違うんです

175 :名無し名人:2008/09/04(木) 19:31:34 ID:PlMcwAd8
羽生はどこかで「本当の貧しさ」を見たのだと思う。

176 :名無し名人:2008/09/06(土) 19:38:35 ID:hl80RB/F
戯言なんで聞き流してください。
羽生世代の棋士たちは、江戸時代のの名人たちがいっぺんに同時代に生まれ変わって
お互いの強さを競ってるような気がするんです

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)